日の丸も君が代もなくなった天下の東京大学の卒業式:東大侵略征服完了の印!?

日本人と韓国人

日本人「最近、美人になったってよく言われます」
韓国人「最近、美人になったってよく言われます」
日本人「犬が大好きです」
韓国人「犬が大好きです」
日本人「人の嫌がることを進んでします」
韓国人「人の嫌がることを進んでします」
日本人「日本人らしく振舞うように教育されました。」
韓国人「日本人らしく振舞うように教育されました。」
日本人「息子は小さいんですよ」
韓国人「息子は小さいんですよ」
日本人「犯罪を犯して捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」
韓国人「犯罪を犯して捕まるなんて馬鹿だな。親はどういう教育をしたんだ」
日本人「東京大学の卒業式には日の丸も君が代斉唱もありません」
韓国人「東京大学の卒業式には日の丸も君が代斉唱もありません」


みなさん、こんにちは。

19世紀の東京帝国大学と言えば、「末は博士か大臣か」の時代であった。20世紀の戦後の東京大学は、「天下の俊雄のための官僚登竜門」であった。しかし、21世紀の現在の東京大学は、「親の平均年収1000万円の日本人セレブご子息と特アセレブの通うレジャーランド」化したらしい。

その結果、今では、威厳ある古来日本を象徴する日本国旗も、厳粛なる国歌斉唱もご法度になったというのである。今回はこれをメモしておこう。以下のものである。もちろん、こういう情報はマスゴミから出ることはない。一般B層の目の届かないように粛々と時間が潰されるのである。
【マジキチワロタ】東大が卒業式で日の丸、君が代を排除した理由→「中・韓留学生に配慮するため」
e0171614_921121.png
e0171614_921873.png
e0171614_922928.png
e0171614_923482.png
e0171614_923955.png

ちなみにこういうことを粛々とおやりになったのが、どうやら天下の美声で鳴らすこの御仁(とそのお仲間)らしいですナ。
ベンツを乗り回す在日東大教授
e0171614_972851.jpg

(だいたいこの在日は学問的に何か重要なことやったのかいナ?)

姜尚中とメルセデスベンツML350
e0171614_942550.jpg

(ちなみに、俺の車は近所の自転車屋でもらったどこぞの婆様の廃棄自転車のみ!)

着々とハンベーダーによって日本侵略が施されていくわけですナ。

まあ、かならず「呼び寄せ」ということを特アの連中はするわけである。一見良さそうな人物でも、それは「小さく産んで大きく育てる」という古代支那漢民族の侵略の鉄則に従っているわけである。

ところで、漢(かん)民族の「漢(カン=Khan)」、韓(かん・はん)民族の「韓(カン=ハン=hun)」、フン族の「フン=hun」、匈奴(きょうど)族の「匈奴(Heung Nou(ヒュンヌ) =Xiōngnú(キウンヌ))」、ハンガリーのハン(=hun)、ハザール(Khazar)帝国のハ(=Kha)などなど。

どうやら、日本語では、一見「カ」や「ハ」や「フ」となって異なる音に聞こえてる文字なのだが、こういうものはすべて同じ人種を表すために作られた音のではないのか?

これが私が時々注意して調査研究しているものである。

この「ハン、フン、カン」の響きで始まる民族は、特ア、中央アジア、西アジア、ロシア、東欧に至る場所で、略奪、強奪、殺人、レイプ、などなど、ありとあらゆる非道外道の限りを尽くしてきたという共通の歴史を残してきた人種である。匈奴やフン族は「文字を持たなかった」というが、これは逆に言えば、他民族の文字や言葉を奪ってなりすましたからだとも言えるのである。

これに対して、トルコ、チュルク、トゥルク、突厥(とっけつ)、契丹(きったん)、ウィグル、唐(とう)、呉(ご、くれ)、秦(しん)、古代高句麗(こくりょ)、古代新羅(しんら)、倭=大和(やまと)、などなど、の地域の民族は顔形と言語に共通のものが多いことが知られている。それゆえ、古代北イスラエルの失われた10支族のルートに位置し、その末裔ではないかと目された。ちょうど京都の祇園祭の荷車の絵に乗っているのが、こういう民族の通った道を表しているのである。

面白いのは、漢民族のルーツとされているのが、古代の唐帝国なのだが、その唐というのは、トゥルク、突厥(とっけつ)がその発祥の民族と考えられているのである。ちなみに古代のトルコ人はいまのトルコ人とは異なり、かなり金髪碧眼に近かったのではないかとも考えられているのである。

この2つのカテゴリーの民族は、どうも古代から仲が悪かったようで、その末裔である現代人もまたまったく相容れない。

始末におえないのは、みかけはあまりに長い年月でどっちもどっちになってしまったことである。もはや見かけだけでは非常に判断が難しいのである。

この辺のアジアの歴史というのは非常に面白そうですナ。

いずれにせよ、その上の系列の民族が下の系列の民族社会に入ってくと、混乱、破壊、崩壊などあまりいいことは起こらないようである。

日の丸も君が代斉唱もない国立大学の卒業式を行うのであれば、国民の税金をもらうというのは、ご法度にすべきでしょうナア。何事にも「原理原則」というものが存在するはずだからである。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-04-14 09:48 | 反日・在日の陰謀

<< 四国遍路「同行二人」:これは「... 奥義「無想転生」、ただアホにな... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE