阿波踊り2014、阿波踊り堪能!:徳島の阿波踊りは、宝塚歌劇とは逆だった!?

踊る阿呆に、見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃ損損。


みなさん、こんにちは。

お盆休みのこの時期になると、徳島は阿波踊りたけなわとなる。

昨晩、我が家も阿波踊りを見に行った。

昨年はとてつもなく暑かった。だから、多くの踊子さんたち脱水症状や熱中症になってダウンしたのだった。が、それでもみなさん頑張って踊ってくれたのだった。高知のよさこいでもそうで、非常に暑いよさこいの夏だった。

今年は台風の影響もあってか比較的涼しい阿波踊りだった。風もあって実に夏の風流を見るには過ごし易かった。

いくつか私が撮影した写真をメモしておこう。以下のものである。
極楽とんぼ連の踊子さん
e0171614_8255774.png
(阿波踊りをすると、姿勢が良くなるらしい。)

演舞
e0171614_8264654.png
e0171614_827249.jpg

踊子さんといっしょのにわか連
e0171614_828202.jpg


阪大、神戸大、京都女子大の合同サークル連
e0171614_82844.jpg
(若さだけのとんでも阿波踊りだが、明大クライスよりはるかにまし。)

国際的に知名度が増した外人連の「あらそわ連」
e0171614_829187.jpg
(ほとんどが西洋人などの外国人留学生や一般人で構成。)

さて、ここで面白い点をメモしておこう。

(あ)阿波踊りはタカラジェンヌとは正反対の構成
宝塚歌劇団は、通称タカラジェンヌは、背の高いスラーとした女性が「男役」をやる。小粒な女性が「女役」を行う。

ところが、徳島の阿波踊りは真逆である。背が高くスラーッとした女性が「女踊り」を行い、小粒な女性が「男踊り」を行うのである。その証拠がこれ。
e0171614_827249.jpg

奴連のエースの女踊りの踊り子さんは、身長が180cm以上ある。
やっこ連
e0171614_916141.jpg
(先頭の踊子さんがそう。阿南市出身。)



2014年阿波踊りシーズン阿南から開幕:奴連と大黒天連を生で目の前堪能!より

(い)素人と経験者の違いとは?:素人ほど手が挙がる。
次は、素人さんの踊りと熟練者の踊りの違いはどこにあるかということ。

阿波踊りは手と足がいっしょに前に出る。この時、どうしても、というか、どういうわけか、素人さんは手が上に上がってしまう。経験者の手はそれとは逆に下に出る。

つまり、素人は姿勢が高いため、それを維持するために、手が高く上がってしまうが、経験者は、姿勢が低く、出る方の手が低く出て、残る方の手が高くなる。

この差がなんか変だなという印象の差となるのだ。

論外は、手と足が歩くように出る方が逆になっている場合。これでは単なる盆踊りである。

こういったことは、にわか連やあらそわ連を見れば分かるだろうナア。

ちなみに、阿波踊りは、チームやグループのことを「連(ren or len)という。だから、「〜〜連」とつける。

「あらそわ連」とは、日本語の「あらそうな」=(do not quarrel, or, do not battle, or, do not make a war)を意味する徳島弁(=阿波弁)の「あらそわれん」と発音が似ているために、それらを語呂合わせしたものである。世界中の民族が戦争をするよりは阿波踊りをして仲良くしようという、世界平和を祝して誕生した。

ところが、それも性商の在日韓国人の手にかかると売春宿の「泡踊り(=あわおどり=babble dance)」となって、韓国人売春婦の必殺技となる。実に下ねた好きの民族のお家芸なのである。ふざけるのもいい加減にしろ、チョンこうめ!徳島県民に謝罪するニダ!


NWOよ、レプティリアンよ、姿を現して、ここ徳島で戦争より、阿波踊りをしよう。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-15 09:01 | アイラブとてつもない日本

<< 今日は「停戦記念日」:かのホピ... 世界平和実現の奇策中の奇策!?... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE