ひ・ど・い、ひどすぎる:アキレタジャパンのプレーに本当にア・キ・レ・タ!

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、ひどい。これはひどすぎる。

アキレタ創価アディダスジャパンの公式練習が始まったというが、そのシュート練習の精度があまりに低い。遊んでいるのか、ふざけているのか。なんなんだろうか?

センタリングする方もボレーシュートする方もまったくボールをヒットできない。

これでは、私のほうがはるかにうまいナア。

かつて9年ほど前に教えた阿南高専のサッカー部の方が上手ですナ。これで本当にプロなのか?それも日本代表?笑わせるな。以下の映像である。
日本代表アギーレジャパン公開練習 クロスからのシュート練習
https://www.youtube.com/watch?v=s2nSm2fgfaw

またこんなちんたらプレーをみて「ううぉー」なんて感嘆している。
ここのギャラリーは全部トウシロウか?

私なら、

ちんたらやるんじゃね〜〜!まじめにやれや〜〜!
いくらもらっていると思っているんだ〜〜!

と絶叫して檄を飛ばすはずである。俺がいなくてよかったナ。アギーレ監督よ。


そこで、女子ならもっとまともにやっているだろうと思ってINAC神戸のシュート練習を探した。が、そこでも驚くべきレベル低下。以下のものである。
なでしこリーグ2011第17節 INAC神戸 試合前のシュート練習

まともなのは澤選手だけ。若い選手の足先は全部曲がっているからボールをふかす。昔、宇宙開発といっていたやつですナ。シュートは足を膝で曲げて「くの字」でスウィングしなければならない。その時、足首はすねと一直線/になっていなければ枠には行かない。足先が_/の字になっているからまったく枠にはいらないのである。

ひどい。ひどすぎる。劣化しすぎているナア。

これが、昨今の「パス回し中心練習」
の弊害である。基本動作ができていなくても、パス回しではごまかしが効くからである。

そこで、世界の連中はどうか?これをメモしておこう。以下のものである。
■海外の反応■日本代表vsベルギー代表戦に向けたベルギーメディアの記事など
【アザールとルカクがシュートコンテストに勝利】

ベルギー代表がボレーシュートのセッションで楽しんだ。エバートンのルカクとチェルシーのアザールがこのコンテストでベストだった。動画にベルギー代表の素敵なボレーシュートのゴールがあります。

(全員がダイレクトボレーでもサイドネットを狙っていることに注目せよ!)

ジョーク:なぜか頑張るザック日本?2 柿谷余計なことするナ!

いつになれば、このレベルに行けるのか?

我々の高校生の頃のほうが、センタリングシュートは今の高校生よりもっとうまかった。この今の高校生の方がJリーグのプロ選手よりセンタリングシュートがうまい。

いったいどうなっているのかいナ?
アギーレはシュートの下手くそな選手だけピックアップしたんだろうか?

謎である。

これは意外に解任が早いかもしれませんナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-09-03 22:39 | サッカー&スポーツ

<< スマイリー・シーからスマイリー... 本当の「闇世界」とはこれだ!:... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE