「アフリカでエボラ終了宣言!」?:信じる信じないはあなた次第です!?

みなさん、こんにちは。

超驚きのニュース到来。しかもWHO発表という。以下のものである。
エボラ熱、セネガルなどで拡大終了宣言へ WHO
e0171614_155225.jpg

 【ミラノ=原克彦】世界保健機関(WHO)は17日にもセネガルで、順調ならナイジェリアも20日にエボラ出血熱の感染拡大終了を宣言する。感染者と接触した人の追跡調査の結果、最長潜伏期間の2倍に当たる42日間が過ぎても新規感染者が出なかったためだ。12日までの集計で、セネガルは感染者1人のみで死者はなし。ナイジェリアは20人が感染、死者は8人だった。

 WHOによるとナイジェリアでは2カ所で感染が広がったが、ラゴスではすべての接触者、ポートハーコートでも98%を追跡した。同国内の患者全員について感染経路をたどることができ、「すべてが最初にリベリアから渡航してウイルスを持ち込んだ人物にさかのぼることがわかった」(WHO)としている。

 WHOは加盟国に対し、感染者と接触した人を21日にわたり経過観察措置を施すよう勧告している。観察の対象には防護服を着用する医療従事者らも含む。そのうえで逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT―PCR)法と呼ばれる検査で陰性を確認する。

さて、米国には失業に悩むアクターがたくさんいる。だからそういう連中は金のためならどんな役でもするらしい。

そういう連中が、ボストンテロ自作自演のクライムアクターをしたのは記憶に新しい。(ボストンテロでブログ内検索)

どうも米国内に連行されたアフリカ人患者や発病したという患者の映像を見る限り、あまりにも不審なものが多い。例えば、これなんかそうだ。
空前のエボラバブル崩壊
e0171614_1553819.jpg

e0171614_159146.jpg


私がここですでにエボラウィルスはインフルエンザウィルスを1000個合体させただけのウィルスだということをメモしたが、感染の仕方はインフルに似ているが、1000倍重くなっているから、空気感染はしにくい。インフルと同じ増殖の仕方をするわけである。だから、タミフルやファビピラビルが効くはずである。

ビル・ゲイツはエボラワクチンを大量生産して全世界に売りまくる計画だったというが、元の木阿弥。もはやその必要もないようである、もしこのWHOの発表が真実であればだが。

ところで、恐ろしいのは、どうやらエボラがついに「恐怖の国」韓国へ行ったというニュースである。
【緊急速報】エボラ出血熱、韓国でも発生か!!!? これは早く渡航制限しないとヤバイ!!!


韓国人は日本人にエボラを染せば、そやつは英雄視されるという精神風土にある。エボラ爆弾である。売春婦にエボラ感染者を仕込ませて、日本国内の女衒に売る。そして、韓国人売春婦を通じて日本人に感染させる。

こうなると、どうなるか?

たぶんこういう感じになる。
うわ〜〜〜!ヘルプミー!助けて〜〜!
e0171614_19202174.jpg

恐怖のジョーク一発!:韓国人のレイプマネキンがエボラ出血熱マネキンになる日!


即刻、「日韓断交」、韓国との交易は停止すべきだろう。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-10-17 15:20 | バイオコンスピラシー

<< 日本 北朝鮮 0-1→1-1 ... 「司馬史観」以上の「ねず史観」... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE