芸能界は経歴ロンダの巣窟?:リンチに使われた「ネプ投げ」の名人が「花燃ゆ」!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、いまの反日朝鮮電通、犬エッチK、ウジテレビ、犯罪TBS、毎日中共テレビの時代の芸能界は、まるで経歴ロンダリング装置のようですナ。

元関東連合で何十人もの日本人を不具者にしたという伝説を持つ
宇梶剛士
e0171614_21162194.jpg
(どうみてもつり目の鮮人ハーフなんだがナ。)

こういう連中がテレビで真っ昼間から良い人ぶっているから、今回の上村遼太くん殺害事件のような、鮮人による凶悪犯罪がなくならないわけだ。

最近では、在日鮮人のネプチューンやら、昔の与太者が、大手を振って犬エッチKの時代劇ドラマにまでのさばってしまった。

だいたいこの連中、昔はこんな奴らでしたナア。今回はこれをメモしておこう。以下のものである。
ネプ投げマニアック技集
e0171614_2130735.png

こんなチンピラ連中をテレビに出すなよ。

事実この「ネプ投げ」を真似して殺害された児童(ハンディキャップの児童)が滋賀県にはいたんですナ。

こんなチンピラのネプチューンの原田泰造が、吉田松陰を描いた「花燃ゆ」に出演ですか?
e0171614_21241316.png

ふざけるのもいい加減にしろヨ、犬エッチKさんヨ。
これじゃあ〜〜、吉田松陰も浮かばれないヨナア。


若いころ、日本人をリンチして不具者にしてきておいて、「若気の至りでした」とか、「ヤンチャな時代もありまして」とか、まあ、ジョークもいい加減にしろということですナ。行くべき先は、刑務所じゃなかったのかいナ。

というわけで、もう少し日本のパチンコ警察も仕事をすべきでしょうナア。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-02-24 21:30 | 電通コンスピラシー

<< 「外人記者クラブ」に韓の法則発... 欧米の学者達が語った「300人... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE