南米チリの”富士山”こと、ビジャリカ山が大噴火!:日本の富士山の代わりに大噴火!?

みなさん、こんにちは。

南米チリの”富士山”こと、ビジャリカ山が噴火したらしい。以下のものである。
チリ南部で火山噴火 3400人が避難
e0171614_723126.jpg

e0171614_7231687.jpg

e0171614_7231475.jpg

RAW VIDEO: Villarrica Volcano Enters Eruption in Chile // Volcán Villarrica entra en Erupción

Chile volcano Villarrica eruption spews ash and lava

このビジャリカ山は本当に富士山に似ているから驚く。以下のものである。
南米チリのビジャリカ山
e0171614_7275572.jpg

e0171614_7275334.jpg

ビジャリカ山に登った人は、実際の噴火口も見ているようである。以下のものである。
富士山そっくりのビジャリカ火山に登る(プコン)

噴火口
e0171614_7252321.jpg
噴火口から煙がもくもくと上がっていて、ときどき煙たくすぎて咳込んでしまう。。。

というわけで、もし噴火直前までビジャリカ山に登っていた人がいれば、
ビジャリカ火山の火口
御嶽山の再現だったんでしょうナア。ご冥福をお祈りいたします。


一説によれば、神様は本当はこの地球は富士山大噴火を予定していたが、多くの人々の祈りが通じて、神様が別の山にタイムラインを変えたのだ、というものがあるらしい。ひょっとして、これがビジャリカ山のことだったのだろうか?

いずれにせよ、富士山でなくて良かった、良かった。人口密度が違うからナ。


今後を注目しておこう。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-03-04 07:36 | 地震・地震予知・噴火

<< ジョーク「世界ペニスサイズラン... Rawhideとは鞭打ちのこと... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE