火星にキノコ雲炸裂!?:ついに米特殊部隊vsエイリアンの火星戦闘勃発か!?

みなさん、こんにちは。

さて、最近のワールド怪しいニュースで最も興味深いのは、おそらくこれだろう。ここに最もふさわしいので、一応メモしておこう。以下のものである。

【火星ヤバイ】インドの火星探索機「火星で核爆発」を確認したと発表
e0171614_1503519.jpg

火星で核爆発が起きているとインドの宇宙研究機関が発表。

火星といえば誰も住んでいない無人の星と思われてきましたが、核爆発がおきているということは、核実験もしくは自然に太陽のような核融合が起きているということになりますが、火星レベルでの大きさの星では核融合は考えられません。

インドの探索機「マーズ・オービター」は、火星に巨大な「キノコ雲」を発見したと明らかにした。写真を見ると確かにそれはキノコ雲のように見えますが、これが核爆発なのかそれとも風による巨大な雲なのかは定かではありません。
しかし、以前はこのようなキノコ雲はなかったと主張しています。


2015年04月18日11:49
【火星ヤバイ】インドの火星探索機「火星で核爆発」を確認したと発表
信じられないニュースが飛び込んできました。なんと稼いで核爆発が起きているとインドが発表しているというのです。火星といえば誰も住んでいない無人の星と思われておりましたが、核爆発がおきているということは、核実験もしくは自然に太陽のような核融合が起きているということになりますが、火星レベルでの大きさの星での核融合は考えられません。

インドの探索機「マーズ・オービター」は、火星のマリネリス峡谷に巨大な「キノコ雲」を発見したと明らかにした。写真
e0171614_1435476.jpg
を見ると確かにそれはキノコ雲のように見えるが、これが核爆発なのかそれとも風による巨大な雲なのかは定かではないが、以前はこのようなキノコ雲はなかったのだという。

つまり以前はなかったが何らかの影響で爆発が起きたと考えるのが自然だということである。もしかしたら彗星や隕石の衝突によるものなのかもしれないが、インド宇宙研究機関(ISRO)で確認中なのだという。

火星でもし核爆発がおきているのだとすれば一体誰がそれを実行したのか。いよいよ火星に生命がいるのかいないのか明確に判明する時が来たのかもしれない!

掲載元
http://areazone51ufos.blogspot.be/2015/03/images-champignons-de-nuages-par-mars_7.html


いやはや、これですナ。


さて、問題は、一体誰が炸裂させたのか?

地球上の正統派の標準的科学観によれば、今現在で核爆弾の所有国は、それほどない。米ロ、英仏、イスラエル、インド、パキスタン、チャイナ、北朝鮮。この程度だろう。

つまり、

核爆弾は人類しか所有していない

というのが、普通の考え方である。

したがって、もし火星で核爆弾が炸裂したのであれば、自然の核爆弾というものは存在しないから、おそらく、

(あ)火星に核爆弾を持つ地球人がいる

あるいは、

(い)火星に核爆弾を持つエイリアンがいる

のいずれかだろうということになる。

俺としては、前からここにメモしてきたように、(あ)と(い)の両方だろうということになる。

つまり、いままさに

火星上で地球人とエイリアンで核戦争勃発。

そして、ついに怒り心頭に発したレプティリアンがこの地球に攻め込んでくる。

つまり、オーソン・ウェルズの
「火星人の襲来」
e0171614_14475043.jpg
である。

ウェルズの火星人のようなちゃちいエイリアンではない。ずっと知性の高い巨大なレプティリアンであろう。こんなやつだ。
e0171614_1573619.jpg


事実、火星に17年住んで帰還したキャプテンKという人物もいる。実際、キャプテンKは、火星の陣取り合戦で、現地人(=地球の原始人にあたる)と地球移植人(=米国シャドー軍)と先住エイリアン(=レプティリアンやグレイ)と戦闘行為をずっと行ってきたと言っているからである。以下のもの。
CAPTAIN KAYE - EARTH DEFENSE FORCE


というわけで、火病を起こした米軍特殊部隊が、ついに核爆弾をレプに炸裂させてしまったのではなかろうか?

というのが、俺の推測である。

そして、この報復に来るレプ種族のUFOの襲来という、宇宙人の襲撃を利用して、一気にこの地球全体を厳戒態勢に持ち込んで、一気に世界支配する。こういう作戦ではなかろうか?

いや〜〜、楽しみですナ。ついにトチ狂ったエイリアンが、乗り込んでくる日も近い。

ひょっとして、まずいことをしでかして報復を恐れた米エリートたちが、地上は傭兵だけにして、自分たちは秘密の地下基地へどんどんお逃げになっている。それが、昨今の米国内で主要企業がお引っ越しでもぬけの殻になり、軍事訓練に明け暮れているという理由なのかもしれませんナア。たとえば、これ。
Jade Helm EXCLUSIVE UPDATE! Troops in Corona & Ontario CA, Turkish Troops in TX Walmart & MORE




いやはや、世も末ですナ。

もちろん、信じる信じないはあなた次第ですというやつですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-04-23 14:59 | 火星

<< 南米チリの火山が今熱い!:今度... 「嫌なら見るな」ウジテレビ→つ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE