南米チリの火山が今熱い!:今度は南米チリのカルブコ火山が大噴火!

みなさん、こんにちは。

先月には、南米チリの”富士山”こと、ビジャリカ山が噴火した
南米チリの”富士山”こと、ビジャリカ山が大噴火!:日本の富士山の代わりに大噴火!?
のだが、今度はカルブコ山という山が、50年ぶりで大噴火したらしい。以下のものである。
カルブコ火山が約50年ぶり噴火、チリ南部で非常警報
e0171614_20533360.jpg

【AFP=時事】(一部更新)南米チリ南部にあるカルブコ(Calbuco)火山が22日、約50年ぶりに噴火し、当局が非常警報を発令した。

 当初43年ぶりと伝えられていた同火山の噴火は54年ぶり。当局は、火口から半径20キロの地域に避難命令を発令。内務省は、ジャンキウェ(Llanquihue)県とプエルトオクタイ(Puerto Octay)市に軍を出動させ、一時的な管理に当たっている。

 カルブコ火山の雪に覆われた山頂からはキノコ型の火山灰雲が空高く噴出しており、航空各社がフライトをキャンセルした。

いまでは、Youtubeがあるから、すぐに現地の映像を見ることができる。たとえば、以下のものである。
Erupción del -Volcán calbuco Chile 2015


Chile en alerta: Volcán Calbuco hace erupción tras permanecer inactivo 43 años.

Erupcion volcan Chile 2015 - Volcan Calbuco
e0171614_20564668.png



こんな映像を見た限りでは、ひょっとしたら例の火星のキノコ雲というのも、火山の大噴火だという可能性も捨て切れませんナ。


いやはや、チリの火山が熱い!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-04-23 21:02 | 地震・地震予知・噴火

<< いやはや南米チリの大噴火は、韓... 火星にキノコ雲炸裂!?:ついに... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE