522が来た:チョンモメンのナマポから、19世紀の物理学、台風7号のわかめまで。

みなさん、こんにちは。

今日は522である。

かつてアメリカの教訓話に「若い女の子が芝生で寝そべっていると、赤い虫が来る」というものがあった。これは、女性が1人で油断していれば、暴漢に襲われるということを隠喩したものである。

同じように、「若い女性が夜歩きすると悪いやつに襲われるよ」という我が国の警告もまたそうしたものである。

こういうのは、そもそもどうして成り立つかと言えば、そういう危険があることはあるがめったにはないという比較的安心な状況が存在する社会だからである。だから、警告が意味を成す。いつもは安全だから、夜遊びしても水着で日光浴しても何も起こらない。そういう場面で、しかし油断していると危ないぞというのが警告となる。

しかし、日本人だけが住んでいて比較的安全だ思っていると、実は在日外人もたくさん住んでいて、中には在日朝鮮人のような獅子身中の虫も住んでいる。そういう暗黒面のことを知らず、運悪くそういう危険な人種により犯罪被害に会ってしまうと、今度はそれがトラウマになる。一生その時の「悪夢」がきえなくなり、それに捕らわれるようになるのである。

ところで、ここ最近の世間を賑わせている凶悪犯罪も、ほぼ100%在日韓国人のナマポ貴族たちが起こしたものらしいですナ。
速報】佳子さまを脅迫した韓国人逮捕キタ━━━━(°∀°)━━━━!!! 住所がもろコリアタウンでワロタwww

574 :名無しさん@1周年:2015/05/21(木) 11:35:42.65 ID:VCoqGPnd0.net
チョンモメン

2ch嫌儲板に生息する下層サヨクの蔑称。主に共産党支持者、民主党支持者、在日、しばき隊、アカ、単純肉体労働者、ニート、ワープア、低学歴、貧困層、中年童貞などで構成されている。
自分の境遇が悪いのは日本、自民、安倍のせいだと思い込む傾向があり、日々ネトウヨ・ジャップ・トンキン連呼をしてうっぷんを晴らしている。
リベラルを気どりながらま~ん連呼女叩きに余念がない性差別主義者。性別透視と陰謀論が大好きな統失。
2chの全板から嫌われている。

最近逮捕されたチョンモメン

淡路島5人殺害 平野達彦容疑者(40)無職
ケネディ脅迫電話 神谷三義容疑者(52)無職
ドローンテロ 山本泰雄容疑者(40)無職
佳子さま脅迫 池原利運容疑者(43)無職
ドローン小僧 北澤聖也(ノエル)容疑者(15)無職

朝鮮人かるた

Criminals and offenders are always Koreans!
e0171614_7345156.jpg


いいとしこいて無職。しかし非常にリッチで優雅にお暮らしのご様子。どうして?

ナマポ=在日特権=年収600万円の生活保護受給者

ということですナ。

一番下のドローンノエル君は、十数機のドローンを自宅に所有。それも結構リッチな自宅。

こうした在日外国人のためのナマポのために、年2兆円以上が消費され、それが国債となって国の借金になっている。この予算は、政治家が扱える「一般会計予算」ではなく、官僚機構のためのいわゆる「特別会計予算」というものに組み込まれている。

つまり、「特別会計予算」というのは、日本の国家公務員組織(=官僚組織)が自分の天下り先を確保したり、自分の省庁の活動資金となる予算のことである。この中に、ナマポ2兆円以上の借金が入っていて、それが地方自治体に分散され、それを在日朝鮮人が地方で甘い汁を吸うのである。

そして、そうやって得た年数百万のナマポで、アダルトサイトを運営するわ、ドローンサイトを運営するわ、オレオレ詐欺会社を立ちあげるわ、シブがき隊を編成するわ、男女組を創りだすわ、やりたい放題しとるわけですナ。

まさに住血吸虫の獅子身中の虫である。

戦後は終わった。

そろそろ、抜本的に「特別会計予算」の再編成を行うべきである。

毎年、在日のために2兆数千億円使える金があるのなら、それを別に使えば、女性のための育児施設もできるし、日本人の学生奨学金制度もできるし、フリーエネルギー研究のようなものへ研究助成もできるし、地方の農業技術にも投資できるし、いくらでもできる。

在日朝鮮人に投資しても、エッチ、エロ、馬鹿、産業しか作れんのだな、これが。脳がそうなっているわけだから仕方がない。

やはり、貴重な金は日本人だけに投資すべきである。


さて、だいぶ話がそれてしまったが、要するに、安全な脳天気な国や社会の場合には、警告を発することが意味を持つ。しかし、一度、犯罪に合うと、今度はそれがトラウマとなって、それに束縛されてしまうのである。

実は、なんでこんなことをメモしたかというと、これが地震についても同じだからである。

つまり、あまり大きな被害を出す巨大地震がなかった時代だからこそ、「うかうかしていないで、地震に備えろ」と言える。「芝生で寝てると赤い虫が入ってくるぞ」というのと同じである。

ところが、阪神淡路、東北津波などの巨大地震に見舞われると、これが、若い女性がいきなり朝鮮人にレイプされたかのような感じになってトラウマとなる。そうなると、もう平時に戻っていても、そのトラウマが頭から離れない。そのため、ずっとレイプされた、レイプされたという悪夢が繰り返すというのと同じように、地震が来る、地震が来ると毎日警告するという結果になるわけだ。

これがトラウマである。

しかし何事も時間が解決するのである。トラウマというのは、脳の基本的な回復現象だから、そういうふうに忘れては思い出す、忘れては思い出すを繰り返して、徐々に緩和していくのである。むしろ、時に悪夢で目が覚めるという経験こそ、本質的な癒やしに繋がるのである。

ところが、精神科医は儲けたいから、そういう場面で安易に患者に「お薬出しますね」といって、リピーターという中毒者を出して喜ぶ。自分はベンツに乗って若い看護師と夜遊びする。とまあ、そういうイルミナチックな悪魔主義チック、メソニックな生活を送るわけである。

だから、けっして安易に精神科に行ってはならない。スポーツしていれば、そのうち忘れる。そういうものだ。


まあ、そんなわけで、昨今も「地震地震、地震が来るぞ、地震が来るぞ」と喚き散らしている連中がいるが、あるいは「放射能が、放射能が来るぞ」と喚いているものがいるが、ある意味で、連中はトラウマ現象の自然の回復傾向にあると思って見たほうがいいだろうナア。

だから、いつも俺はここで「素人さんは、下手に陰謀論に組みするな」とメモしてきたわけだが、その理由は、「素人さんは、ショックでトラウマに陥る」からである。朝鮮人にレイプされた女性のように、それから抜け出せなくなるのだ。ひとたびレプティリアンにショックを感じると、その後一生レプティリアンのトラウマになる。こういうことがおこる。そうなったら本末転倒である。

逆に、こうしたことを物ともしなかったり、簡単に脱するのは、むしろ放射脳の朝鮮人だけである。連中は最初からそういう文化圏で生きているから、そういう環境下でもびくともしない脳構造に進化したわけですナ。


さて、俺はそんなものとはとっくにおさらばしているから、最近は毎日海岸に行って、青い海
e0171614_14473386.jpg

を見ながら、海を独り占めにして、そこでひたすら例の夏目博士の大論文を読み進めて、18世紀、19世紀の研究者たちの発想を学んでいるというわけですナ。
e0171614_14473028.jpg
(もちろん、自作自演おにぎりの手弁当である。)


和歌山沖大地震が何だ。いまここで大津波が来たら、まず100%俺は海の藻屑と消えるだろう。

そう思いつつも、19世紀の科学者たちの根性の座った研究に没頭中。このまま海水に没頭してもかまわね〜〜よ。

そんな感じである。

そんな気分でふと海岸をみると、何かがいる。海の生物がいる。

そこで、俺は海岸に降りて、そいつを眺めてみると、なんとわかめだった。

そう、今度の台風7号の残骸だ。海岸線にたくさん茶色いわかめが漂着していたのだ。それを一房拾って、家に戻ると、砂を洗って落として、綺麗に水洗いし、切り刻んで、お湯で煮る。すると、茶色が突然に深緑のわかめに大変身。

これを晩飯に奥さんに出した。「おいし〜〜い」である。

万事めでたしめでたし。

とまあ、そういうわけで、最近は、海の男ならぬ、海岸の男と化しているわけですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-22 14:59 | アイデア・雑多

<< 妄想一発:「戦後は終了。世界は... 韓の法則発動:オーストラリアリ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE