ENN「いま知って欲しいこと」木内鶴彦編、井出治編:俺ならやはりアレを話すナ!?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、やはりさすがに実際に見てきた人は強い。

昨夜ずっと見ていた木内鶴彦さんのYouTube番組は非常に興味深い。以下のものである。
ENN・「いま知って欲しいこと」 木内鶴彦さん



この中の内容はすでに木内鶴彦さんのたくさんの本やインタビューや対談本の中で書かれているものである。しかしながら、いつ聞いても興味深い。


さて、ついでに井出治さんのTouTube番組もメモしておこう。以下のものである。
ENN・「いま知って欲しいこと」 井出治さん



ところで、もし私がこれに出るとすれば、もちろんそんな計画も予定もない架空の仮定の話だが、もし私が「いま知って欲しいこと」 井口和基として、話すとすれば、やはりこれだろう。
「いま知って欲しいこと」 井口和基

第三次世界大戦は必ず起こるだろう

妄想一発:「戦後は終了。世界はWW3目指して動いている」は本当か?
ということである。

そして、その起爆剤は朝鮮人だろうということになる。つまり、韓国人=南朝鮮人が第三次世界大戦を引き起こす導火線になる。それに中国、日本、米国が引きずり込まれる。

今現在は、そのための仕込みの時期で、中韓及び在日中韓が必死で「反日プロパガンダ」を行なっているのである。

結果は米国の勝利だが、その結果、日本、中国、朝鮮に甚大なる損害が出るだろう。

特亜がいる限り、この地球に良いことは何も起こらない。

とまあ、そんなことを話すだろうナア。

あくまで「もしも〜〜」の話である。


そうならないためには、我々は木内鶴彦さんや井出治さんの話にもっと真剣に取り組まねばならないのだろう。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-24 10:55 | スピリチュアル

<< ノーベル賞受賞の数学者ジョン・... 妄想一発:「戦後は終了。世界は... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE