世界は第3次世界大戦目指して驀進中!?:「日本以外全部戦争に突入」来るか?

【閲覧注意】以下には結構怖くて将来を悲観しやすい内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

偽ユダヤジョーク集
e0171614_8435420.jpg
世界の人が、各国の人にどういえば第3次世界大戦参戦するかについて論じていた。
イギリス人には、「英国紳士の名にかけて紳士の心意気を見せよ」という。
アメリカ人には、「戦争保険に入って何も心配はない」という。
ロシア人には、「英米がロシアに核ミサイル打ち込んだぞ」という。
ドイツ人には、「国家の命令は絶対だ」という。
フランス人には、「美しいパリジェンヌもいっしょだよ」という。
イタリア人には、「君には何も期待しないから忘れて」という。
ユダヤ人には、「君たちの発明した中性子爆弾の使い方を教えろ」という。
インド人には、「中国がインドに核ミサイル打ち込んだぞ」という。
中国人には、「アメリカが中国に核ミサイル打ち込んだぞ」という。
北朝鮮人には、「韓国が日本に進軍したぞ」という。
韓国人には、「従軍売春婦になれば大金が稼げるぞ」という。
日本人には、「皆さん参加したよ。あとは君たちだけだ」という。


みなさん、こんにちは。

さて、まずは昨日の地震驚いたに違いない。が、もちろん俺は知っていた。これである。
5月19日の400nTの地震電磁波(日本方面)
e0171614_7403115.png
しかしながら、もう400nT程度の地震電磁波(M5~6に対応)にはいちいちメモしないし、カナダモニターを見て読み取るレッスンを学んだ人には分かる話だから、もうスキップする。

というのも、私がここでさんざん「銃刀法改正」をしろと言ってきたように、すでに世界は完全に第3次世界大戦モードに突入したからだ。いまだに「銃刀法改正」できずに丸腰の日本は、いまだに「平和憲法」「9条一番」等と言っているわけだから、およそ
日本以外全部戦争
という状況となる近未来を理解できないに違いない。

もちろん、これまたもう何年も前からここにも昔のブログでもメモしてきたように、米軍には次なる戦争のための軍事体制を完備させるまでの「18年周期」があることがわかっている。だから、2001〜4年のイラク戦争の時代から18年後の「2020〜22年」あたりが一番危ないのである。俺はそう考えているわけですナ。

さて、今回は、いよいよ世界が戦争モードに入ったかもしれないという怪しいニュースだけメモしておこう。

(あ)ジョージ・ソロスの「第三次世界大戦」予言
まずは、レプティリアンアイを持つ男、ジョージ・ソロス
金融王ソロス
e0171614_172142.jpg

「レプティリアン・アイ」の人々:それは実在する!
が「米中紛争から第三次世界大戦になる」と、事実上の「第三次世界大戦容認」の意見を主張したというニュース。というのも、かつてのキッシンジャーと同じで、このソロスが言うことの逆が起こると考えられているからである。偽ユダヤ人の脳は、朝鮮人と同じで、右が左、左が右の逆思想脳だからである。認識の仕方が我々とは正反対なのである。

大富豪ソロス氏、新世界大戦を予言

米国の大富豪ジョージ・ソロス氏が、新たな世界大戦の可能性があることを示唆した。それは中国と米国の抗争から始まる、という。Market Watchより。

ソロス氏によれば、中国が輸出でなく内需に経済の主軸を移したとき、そのシナリオは現実のものとなる。そのとき中国政府は政権を維持するために外部に紛争を必要とするだろう、とソロス氏。

米国の軍事同盟諸国、たとえば日本と中国との間に紛争が発生したとすれば、第三次世界大戦が始まるといっても、過言ではないだろう」。

それを避けるために米国がなすべきことは、中国に対する「大幅な譲歩」である。すなわち、中国元にIMFの通貨バスケットの一部となることを許すことだ。中国通貨はそのときドルの強力なライバルとなるだろう、とソロス氏。

かわって中国は、国家経済の改造について、譲歩をしなければならない。中国も米国も、合意達成は困難であろうが、それがなされなければ、「非常に不愉快な」シナリオが待つことになる。

つまり、中国がロシアと政治的、軍事的同盟を結ぶ。そのとき新たな世界大戦は現実のものとなる、とソロス氏。
【緊急事態】第三次世界大戦、ガチで起こるの確定らしいぞ!!! ユダヤの重鎮が と ん で も な い 発言 !!!

まあ、偽ユダヤのジョージ・ソロスは、漢民族の中国人やら朝鮮人由来の中国人(韓中国人と呼ばれる)やらの恐ろしさをまったく理解できていないようである。

ところで、一説によると、先の大戦中では、悪いエイリアンであるある種のレプティリアンの配下にナチスが入っていたが、今現在同じレプティリアン系のエイリアンの配下に中国が入っているという謎めいた噂がある。

ひょっとして、そのレプとは、ソロスのことか?

さもありなん、ですナ。


(い)サウジアラビアがイエメンに中性子爆弾を使ったもよう!
すでに中東では、第三次世界大戦が勃発した

どうやらそういってもいい状況のようである。

我が国の韓国電通支配化にある我が国のマスメディアではおそらく絶対にニュースになることはないだろう。が、アメリカの諜報活動している旧米兵の退役軍人会のメンバーによる諜報活動では、
サウジアラビアがイエメンにイスラエルから手に入れた中性子爆弾を使って爆撃した
という。

ゴードン・ダフ氏(Gordon Duff)のサイトにある緊急ニュースである。以下のものである。
Veterans Today
e0171614_864637.jpg

Saudis Have Israel Nuke Yemen for Them

Israeli Neutron Bomb Yemen
e0171614_895156.png



【速報】サウジアラビアが核爆弾を使用!繰り返す、他国への攻撃に核爆弾を使用!!


いや〜〜、これはどう見ても核爆弾炸裂ですナ。

世界一貧しいイエメンの人たちが、こんな戦争できるはずがない。両陣営に巣食った過激派+過激派政治家たちによる偽旗作戦、昔の日本の「戊辰戦争」と同じことですナ。

亡くなられた方々のご冥福を祈ります。RIP.


(う)中国もインドも第三次世界大戦モードに入った。
中国も第3次世界大戦モードに入ったというニュース。これである。
米が主張撤回しなければ戦争も、中国国営紙が南シナ海問題で警告
2015年 05月 25日 16:34 JST
e0171614_8392819.jpg

中国共産党系メディアは25日、同国と周辺国が領有権で対立している南シナ海問題に関し、米国が中国に人工島建設の停止を要求することをやめなければ、米国との「戦争は避けられない」とする論説を掲載した。

人民日報傘下の環球時報は論説で、人工島建設作業を「最も重要な結論(bottom line)」と位置付け、中国は作業を完了させる決意である、と述べた。

米国は、南シナ海での中国の動きを警戒し偵察機を派遣。中国は前週、これに「強い不満」を表明した。

環球時報は、中国として米国と戦うことも考えて「注意深く準備」すべきと指摘。

「もし、中国が(建設)活動を停止すべきというのが米国の主張ならば、南シナ海での米中戦争は避けられない」とし「対立の程度は、世間一般で『摩擦』と評価されるよりも深刻になる」と述べた。

中国国営メディアの論説は必ずしも政府の政策方針を示すものではないが、政府の意向を反映しているとみなされる場合もある。

【緊急事態】中国がついに「アメリカと戦争になる」と主張!!! 米中戦争ガチでクル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!


(え)次は日本だというニュース
最後に、すでに日本も偽ユダヤ人による第三次世界大戦のターゲットに入っているというニュース。それがこれ。
【緊急拡散】公安調査庁がテロに警戒するよう呼び掛け!!! 在日の武装蜂起にどう備えるべきか???

92 :名無しさん@おーぷん:2015/05/24(日)13:20:59 ID:k9V
日本人はみんな命を大事に!
在日テロ蜂起に備えよう!
軍関係者の生活 @sgtm4
つい先日、公安調査庁が、テロへ警戒するよう呼びかけた。7月までの残り時間を考えてのことかもしれない。
不良外国人だけでなく、薄着になる季節は粗暴犯や性犯罪者が増える。被害に遭うのは、いつもの通り道が多い。
後ろからワンボックス車両が音もなく接近、押し込められる事件も各地で発生。
https://twitter.com/sgtm4/status/602001803132014592

picsa @usapic
@sgtm4
軍関係者さん、
そんな発表していたのですね…。知りませんでした…。( ̄― ̄?)
確かに最近変な事件多いですよね。

公安調査庁 国際テロに十分な警戒を
5月20日 7時30分

公安調査庁は「国際テロリズム要覧」をまとめ、過激派組織IS=イスラミックステートなどがテロの対象として日本を名指しするなど、今後も日本人が被害に遭う可能性は排除できず十分な警戒が必要だとしています。
・・・

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150520/k10010085201000.html
https://twitter.com/usapic/status/602012038630481920

軍関係者の生活 @sgtm4
@usapic 報道資料をありがとうございます!
官公庁が、発表するときには必ず理由があります。ISも悪さをしていますが、今回はおまけ程度。
7月から半年程度は、何かと騒がしいかも知れません。
不要な夜間外出は控えるなど、地味な対策がトラブルを遠ざけると思います。
https://twitter.com/sgtm4/status/602013838553186304

picsa @usapic
@sgtm4
夜間の外出控えて、後、戸締り大事ですよね。
どうしてもの夜間外出は、警戒しながら歩かないとですね。
皆、知ってるのだろうかなんて思います。
やはりテレビしか見ない方、いらっしゃるので…。( ̄― ̄?)
https://twitter.com/usapic/status/602015799524495360

軍関係者の生活 @sgtm4
@usapic はい、仰る通りです。
ネットに無縁で、新聞やテレビのみ方は、いまだ相当数いらっしゃいます。
100均にもありますが、手のひらに入るフラッシュライト、ホイッスル、ボールペンは夜間持ち歩くと武器になります。
ライトは、目潰しとしても使え、とても便利です。
https://twitter.com/sgtm4/status/602018244661153794

picsa @usapic 5月23日
@sgtm4
ボールペンはうさかめさんから聞いて常に持ち歩いてます。軍関係者さんからの情報でした。
フラッシュライト、ホイッスルも今度見つけて購入しておきます。

何も知らない方には、最近物騒だからと言って、そういった護身用グッズを勧めておきます。
(`・ω・´)ノ

大ちゃんママ @yobu_dai 5月23日
"@usapic @sgtm4
こんにちは。
何だか気になる情報ですね
周囲のママ友でも、そんな情報を持って意識している人は殆んど皆無に等しい…というのが体感ですね?
報道機関は全く本来の役目を果たしていません。
却って社会の害悪と言ってもいい程です。

picsa @usapic 5月23日
@yobu_dai @sgtm4
ちらちら不審な事件はTVで報道されてますが、何故か、7月の話、公安調査庁の発表の件は報道されないですからね。
細かい事話す暇はないので、兎に角物騒だから、身近な護身用グッズをオススメしておきます。

軍関係者の生活 @sgtm4 5月23日
@usapic 100均にも手のひらサイズのフラッシュライトがあるので便利ですね。

私服で護衛などを行うときや、普段はこれを使っています。2百ドル弱 http://www.surefire.jp/?pid=87519271 実際は2万円程度。ずっと直視すると、失明リスクが…我々の仕事向きとなります。

picsa @usapic 5月23日
@sgtm4

∑(・ω・ノ)ノ
ホンモノはお高いのですね…。
でも威力はかなりありそう…。絶対買います!!
(`・ω・´)ノ

軍関係者の生活 @sgtm4 5月23日
@usapic ワイシャツのポケットに入れても、形が変化しないほど先程のSurefire製Back upは軽いです。
Surefire製の200ルーメン(光量)は、他社の比較になりません。

ライトは、目潰しだけでなく、火災時に窓から合図を送るためにも使えます。
picsa @usapic 5月23日
@aki3238 @sgtm4
(≧∇≦)b
良いです。
身を守れるものですもの。
日頃の危機管理はイザと言う時に発揮される重要な事ですからね。
(≧u≦)


94 :名無しさん@おーぷん:2015/05/24(日)13:50:08 ID:WHa
>>92
日本人は危機管理能力が
極端に低いことは海外で証明されてますからね
いざという時の備えくらいは
学校で教えて欲しいものですが、
そこがまた犯罪の温床だったりするから
家庭の教育はこれからもっと重要になるとおもいます。
学校帰りであろう一団が
韓国に関する悪口で盛り上がっていた
これは一つ大切なことなんだけど、
その後方に一人いかにもアレの学生が
その一段を”目を吊り上げ”
にらみつけていた・・

集団で寮に帰るならまだしも、
一人になったりして後をつけられると危険なんですよね。
家アパートを突き止められたらほんとうに危険。
周囲を見回す習慣、後を付けるものがいないか
確認する
くらいの気使いは
家庭でウザがられてもしっかり頭に置くよう
躾教育をお願いしたい。

チョン・テセが挑発的発言を釈明「浦和の試合について言ったつもりがJリーグ全体という言い方をしてしまった」 はてなブックマーク - チョン・テセが挑発的発言を釈明「浦和の試合について言ったつもりがJリーグ全体という言い方をしてしまった」

しかしながら、こういう緊急ニュースや緊急警報も在日韓国人が仕切っている日本のマスゴミ(=ダマスゴミ)の放送局からこういう大事な情報が流れることはない。

なぜなら、新聞は反日、テレビも反日。世界が平和に見えるところだけを流しているからである。

いつ来るかわからない地震対策も大事だが、日々の自己防衛、害人対策の方がもっと大事である。

だから、

俺は
「早急に銃刀法改正しておかないとまずい、世界は甘くないよ」
と言っているわけである。ちなみに、俺の考えは、何度もメモしてきたように、自動車の運転免許制度のように、銃所持免許制度を作るということである。

自衛隊や警察に行って、住民戸籍、精神鑑定と知能テストを受け、規定時間の射撃訓練と法律の試験を受け、教程をパスしたものだけが、銃を所持するというやり方であって、米国や諸外国のように、だれでも金で買えるという制度ではない。

もっとも、ヤクザは数万丁の銃器を所持しているらしいですナ。1人1〜2丁所持なら、数十万から100数十万丁は所持しているはずである。自衛隊や警官だけでは応戦しきれない。だから、日本人の民兵も必要になるわけだが、むしろ事態は非常に悪く、現実には在日朝鮮人の不遜民兵の方が多いのである。だから、ボウガン事件が起こる。

このように、現実は甘くない。

いまはまだくすぶっている段階だから表面化してきていないが、今年の夏以降の後半では、およそ信じがたいことが起こる可能性が高い。自衛隊や警察および関係者はすでに準備しているというのである。

普通の人は巻き込まれないように、要注意である。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-26 09:04 | コンスピラシー

<< 「AIIB」を一言で例えると?... ノーベル賞受賞の数学者ジョン・... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE