「日韓国交断絶」あるのみ!→聞いてるか?二階俊博!:韓国で致死率40%の謎の奇病MERS流行中!?

みなさん、こんにちは。

ジョークのような現実、もう一丁。いま現在、韓国内でアラブから持ち込まれた謎の奇病「MERS」が流行中らしいですナ。以下のものである。
【韓国】MERS感染がさらに拡大か、発症患者2人増の可能性=韓国ネット「致死率40%だそうだ」「当局の発表と違う!どういうこと?」

韓国のMERS感染がさらに拡大か、発症患者2人増の可能性=「致死率40%だそうだ」「当局の発表と違うぞ、どういうことだ!?」―韓国ネット
2015年5月27日 12時23分 Record China

2015年5月26日、韓国・ニュース1は、中東呼吸器症候群(MERS)患者と狭い空間で接触した62人のうち2人に、新たに発熱症状が見られ、遺伝子検査を受けることになったと報じた。


韓国保健福祉部は26日、最初にMERS患者を診療した医療スタッフ2人が発熱を訴えており、感染の有無を確認すると明らかにした。
検査で陽性判定が出るとMERS患者は6人に増えることになる。
福祉部の関係者は、「MERS患者と狭い空間で一緒に過ごした密接接触者が感染しているだけに、隔離されている62人の中からもさらに感染者が出てくる可能性を排除できない」
と危機感を強めている。

この報道に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「致死率40%だそうだぞ」
「まったく、いいことが一つもない」
「正式には6人だが、すでに感染してしまっている人は何十人にもなっているんじゃないか?」

「最初に発症した老人は、なぜ中東なんかに行ったんだ?年寄りなんだから、静かに休んでいれば良かったのに!」

「そもそも最初の1人を管理できなくて6人まで増やしてしまった。保健当局者は責任を取れ!」

「エボラ出血熱対策で、韓国はアフリカに支援に行ったが、国内のMERS対策には手も付けられない状態ではないか!」
「最初に当局は感染力が低いと言っていたが、まったく違うじゃないか」

「保健福祉部は、『国民は恐怖心を持たなくてもいい』と発表していたよな?どういうことだ!」

「地域全体を隔離しないといけない」
「もしかしたら、このまま爆発的な感染になってしまうのではないだろうな」
「生活するだけでも大変なのに、このようなことまで心配せねばならないとは」(翻訳・編集/三田)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/10159434/


ほんと朝鮮人と関わるとろくな事にならない。

二階俊博一派が、1000人も韓国に連れて行った
e0171614_1910128.jpg
(こいつを当選させた和歌山県民には補助金ゼロにしてもいいナ。)
から、たぶんそのうちの何人かが発病するんじゃないか?

MERS拡散で自民党崩壊。

そのために、二階俊博を利用したんじゃね〜〜か?

まさに疫病神だな、こいつは。

まさに「Kの法則」ですナ。

くわばら、くわばら。

いやはや、世も末ですナ。

ちなみに、このウィルスは俺の生まれ変わりではない。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-27 19:12 | 韓国・ウリナラ・法則

<< 「日中韓国交断絶」あるのみ!→... 「日中国交断絶」あるのみ!→聞... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE