Going my way「世代交代」:前に進むには「世代交代」あるのみサ!

Def Tech - My Way LIVE


みなさん、こんにちは。

さて、なでしこジャパンはリオオリンピック目指して新生チームで出発するらしい。
はたして男子日本代表サムライブルーはどこから出発するのだろうか?

まあ、私個人の信じる所では、いま現在の日本男子サッカーでもっともなでしこジャパンスタイルサッカーに近いのが、U17W杯UAE大会でベスト16に入った男子U17代表チームである。このチームである。
U17W杯UAE大会でベスト16に入った
e0171614_1127867.jpg

e0171614_11264656.jpg


【ワールドカップ】 U-17 日本代表 アジア の バルセロナ Futebol Arte




この世代が、先日のドイツ、ボルシア・ドルトムントー川崎フリューゲルスの6-0の試合
ゴールハイライト 川崎フロンターレVSドルトムント Kawasaki Dortmund Goals
に登場した、ここ徳島県徳島市川内中学出身の丸岡満選手(19歳)の世代である。

ところで、俺は徳島県のサッカー情報は全部スクラップしてきているから、この川内の丸岡選手が小学生だったころからその活躍は知っている。最近はセレッソに行っていたからどうなったのかと思っていたら、なんとドルトで香川選手の後輩となっていた。

ちなみに、相手のフリューゲルスの最後に登場した実藤選手もまた徳島県徳島商業出身、高知大学サッカー部出身の選手である。INAC神戸の若手道上彩花選手もまた徳島県阿南市出身である。我が家の息子たちと対戦した中学校時代のプレーを横で見ていたヨ。中学校の監督さしおいて俺が真横で大声で指揮していたから可哀想に彩花ちゃんのチームは負けて県大会に行けなかったんだが、それが勝負の世界だ。

この丸岡選手の世代が、あらたなる黄金世代である。

この世代以下が、2020年の東京五輪の主力メンバーとなるだろう。

この世代の前後は、南米の強豪国ともほぼ互角以上に戦っている。例えば、これ。いわゆる「南野世代」。世界ベスト8。
2011年FIFA-U17W杯日本代表
e0171614_11402440.jpg



要するに、すでに下の世代は育って来ている。

だから、問題は、日本代表をいつまで「谷間の世代」と言われた本田香川世代に執着するのか、いかに素早くその谷間世代からこの新たなる黄金世代に移行するかであろう。

ここに、バルセロナカンテラ出身の久保選手やレアルマドリードの中井卓大選手の世代まで繋げるかであろう。

なでしこジャパンのように、久保選手や中井選手は、15〜6歳で代表招集してエリートプログラムに乗せるべきだろう。かつての澤選手や宮間選手のようなものである。

いずれにせよ、俺は日本代表サムライブルーに関してまったく悲観してはいない。

選手は一流、しかし、協会は三流。

この状況を真っ先に変える必要があるだろう。

セルジオ越後氏あたりをサッカー協会会長にでもしないとこの悪弊は治らんかもなあ。

いったいいつまでアマチュア時代のサッカー選手だった連中がサッカー協会会長をしているつもりなのだろうか?

いまではブラジルの神様ジーコ、アルゼンチンの天才マラドーナ、フランスの将軍プラティニ、ドイツの皇帝ベッケンバウワー、こういった連中がFIFA会長に立候補するという時代になったのである。

我が国では、伝説レジェンド中田英寿あたりがFIFA会長に立候補してもいいのではなかろうか?
彼は5カ国語話し、全世界の人間が顔を知っているのだからナア。

俺は、中田英寿FIFA会長を推しますヨ。

世界のナカータ、FIFA会長選に立候補せよ!


いやはや、サムライブルーの復活はいつになるのでしょうナア?




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-07-09 12:05 | サッカー&スポーツ

<< 巨大ファイティングロボ対決決定... ジョーク一発:中国「バブル崩壊... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE