最新冥王星映像が語る「冥王星ガガは月とそっくり」2:NASAのネガポジ疑惑?

みなさん、こんにちは。

昨日今日の与野党の国会攻防戦を見ていると、もはやミンス党、支那共産党は支離滅裂。まさに朝鮮人の証明だった。極めつけは、イオンのお葬式の岡田克也であった。朝鮮半島有事に自衛隊は何もしないのに、どうしてアラブからの石油輸送で自衛隊が集団的自衛権を果たすのか?とまるで、自衛隊は朝鮮人の手下であるべきだみたいな論調でしたヨ。狂ってんな、この御仁は。という感じでした。

かつて1960年代に岡潔博士がさんざん警鐘を鳴らした。もし石油確保をできなければ、現代社会は維持できない。そうなると結局国が貧しくなってクーデターが起こり独裁国家になる。こうなると、左翼や共産主義者は、いまの共産党独裁国家の中国やウリナラファンタジー党独裁の韓国や金王家独裁の北朝鮮のようになる。つまり、左翼や共産主義者は即座に強制収容所行きか、銃殺刑で粛正される。そうなれば、則戦争になる。

だから、集団的自衛権であれ、憲法改正であれ、新憲法制定であれ、なんであれ、こういうものをきちんと作り、普通の人間としての常識が国際社会でも通じるような国家にならなければならない。さもなくば、外敵によって石油遮断されたら一気に第三次世界大戦勃発に向う。

仮に民主党の岡田の言うように、相手が戦争をしでかして来たときだけ交戦するというのであれば、いまの岡田やら枝野やら共産党の志位のような難癖をつけて、戦争行為をしていてもこれが戦争行為ではないとずっと詭弁を弄してどんどん攻め込んで来たら日本は何も防御できない。国を乗っ取られるだけということになるだろうナア。まして集団的自衛権がなければ、米軍兵が負傷したり、溺れたりしていても、それを救助すらできない。兵士救助も戦争加担だということになるからね〜。

いずれにせよ、どうしてアジアで文明が進歩できなかったか、しなかったか、というのは、もはや論を待たない。かつてはその理由があまり良く分からなかったものだが、いまでは明白。100%、その理由は、アジアには朝鮮人と朝鮮系中国人がいたからだ。俺の言葉では、アジアにはガンダーラ人がいたからだった。とまあ、そういうことになる。極悪非道外道のガンダーラ人、金、朴、李の種族である。すべてが逆になる。

まあ、どうでもいいことで前置きが長くなってしまったが、さて、昨日メモした冥王星のNASA画像
最新冥王星映像が語る「冥王星ガガは月とそっくり」:再びシッチン予言大当たり!?
について、追加してメモしておこう。

昨日のものでは、NASA提供のオリジナル画像(加工済み)は、たぶんネガポジ変換されているから、それを元に戻すとこんな感じだろう、というものをメモした。以下のものである。
無人探査機ニューホライズンズ、冥王星に最接近

NASAのオリジナル画像(こっちがネガポジ)
e0171614_726273.jpg

そのネガポジ画像
e0171614_829322.jpg


故ゼカリア・シッチン博士の生涯研究により、シッチン博士が冥王星について常々主張してきたものの1つは、もし冥王星をクローズアップできれば、
冥王星は地球の月に似ているはずだ
というものであった。

なぜならニビル接近前には、冥王星は土星の衛星ガガと呼ばれたものだったからだ。たまたまそれがニビル侵入時に外へはじき飛ばされた結果いまの冥王星軌道を取るようになった。そういう仮説であった。

さてそこで、昨日は冥王星画像だけ、ネガポジ変換したのだったが、NASAが冥王星画像の「真のオリジナル画像」をネガポジして一般公開したように、逆に我々が見る月もネガポジ変換したら、NASAの公開写真のようになるかどうかを確かめてみた方がいいだろう。

というわけで、もちろん俺個人は当然そうなると分かっているからどうでも良いことだったのだが、一応、ものはついでということで、一応やってみたのである。それが以下のものである。
月のネガポジ変換

オリジナルの月の画像(我々が見る普通の月)
e0171614_12193884.jpg

そのネガポジ変換画像(色もNASAの冥王星に似せてみた)
e0171614_16121231.jpg


一応、月と冥王星の画像も比べるとこんな感じ。
冥王星
e0171614_726273.jpg


e0171614_16121231.jpg

これを比べれば非常に互いに似た雰囲気であることがわかるだろう。要するに、NASAは最初からネガポジ画像を提供したのである。もっとも、Macとオリジナルがあればその程度の隠蔽工作はいまではだれでもできる。

というわけで、私個人の結論は、やはり以下の画像が本物の冥王星と月だろうということになる。
冥王星
e0171614_829322.jpg


e0171614_12193884.jpg


もちろん、信じる信じないはご自由に、あなた次第ですからというやつですナ。

いやはや、NASAはいったいいつまで税金の無駄し続けるんでしょうナア。
謎である。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-07-16 16:16 | シッチン&ニビル

<< こら〜〜「ほらぐち叩くな!」:... 最新冥王星映像が語る「冥王星ガ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE