妄想一発「日本ひな形予言」:東日本大震災岩手沖はどこのひな形?→なんと上海沖!?

みなさん、こんにちは。

以下は私個人の妄想メモだから、普通の人はご遠慮して下さいヨ。

e0171614_11282166.gif

我が国には、大分前から
日本は世界の縮図
Japan is the concentrated figure of the world.

とか、
日本は世界のひな形だ
Japan is the miniature model of the world.

とかいうような言い方がある。

出口王仁三郎由来の語り方らしい。

その意味は、
まず日本で起こったことがそのうち世界規模で起こる。
What there first happens something in Japan will happen its corresponding place in the world.

したがって、
日本の出来事を見て、その後の世界を予測できる。
One can predict what will happen in the world from whatever happens in Japan.


こういう考え方である。


そこで、311こと、2011年3月11日の、いわゆる「東日本大震災」の大災害のことも、何かのひな形になっているという可能性があるかどうか?

これが今回の俺の妄想である。

この妄想をそのまま突き進めればどうなるか?

(あ)「日本は世界のひな形」論

まず、出口王仁三郎がいうところの、日本は世界のひな形というのは、以下のように、すでにいろんな人がいろんな地図を作っている。
「日本は世界のひな形」論
e0171614_12452067.jpg

国旗にすると、
e0171614_12453117.png

対応リンクをつければ、
e0171614_124538100.jpg

大陸にすれば、
e0171614_13483257.jpg


(い)岩手沖に対応する場所はどこか?

そこで、この地図を使って、東北大震災の震源地であった場所に対応する場所はどこかを捜してみたい。

まず東日本大震災の震源地はここだった。
e0171614_10125083.jpg

A Happy New Chikyu ! : 東日本大震災震源地とちきゅう掘削地が一致!
ついに「311が核爆弾の人工地震であった証拠」が見つかった!?:高周波と音波の存在!


はたして、この岩手沖の震源地に対応する世界地図上の場所はどこになるだろうか?

上の対応リンク図や国旗地図で見れば一目瞭然。

その場所とは?

「中国の上海沖」である。つまり、ここである。
e0171614_12583073.png


(う)徳之島近海で謎の爆発音発生!?

さて、かの東日本大震災の直前に、海岸を散策中の人や漁師たちが、震災に合う前に

海の向こうから変な爆発音が何発か聞こえたんだよ

というような話をしていたのは記憶に残っているに違いない。

最近、我が国の沖縄南方にある徳之島から、同じようなことが報告された。
奄美群島:3島の警察署に「爆発音がした」通報相次ぐ

毎日新聞 2015年09月03日 01時12分

 2日午後6時過ぎ、鹿児島県・奄美群島の徳之島、沖永良部島、奄美大島の3島にある警察署に「爆発音がした」などの通報が相次いだ。各署が確認作業を進めたが、被害は報告されず、原因も不明のままで、関係者は首をかしげている。

 徳之島署によると、6時10分ごろに署員が爆発音を2回聞いた。その後「ドーンという音がした」「何の音なのか」などの通報が市民から約30件あった。窓ガラスが揺れたとの情報もあり、確認のために島内を巡回したが、異常はなかった。同署は「音がしたのが陸上か空かも分からず、今のところ原因は不明だ」とする。瀬戸内署と沖永良部署にも数件の通報があった。

 鹿児島地方気象台は「地震や火山の噴火、雷は観測されておらず、気象現象とは考えがたい」としている。徳之島の南西約40キロに沖永良部島があり、北東約50キロに奄美大島がある。【柴山雄太、遠山和宏】


私個人は、この現象と311直前の爆発現象との一致に関心を持つわけである。


(え)政治状況も瓜二つ。

東日本直前は、民主党が初の天下を取った時期である。それで、民主党の鳩山由紀夫と小沢一郎が「事大」して、小沢一郎に至っては、さんざんの米国エリートの警告を無視して、中国に大議員応援団を組んで、中国詣でをしたのである。
あの日あの時「アホみたいな国のアホみたいな政治家」:311のちょっと前のことだった!より

小沢氏「海兵隊不要」に防衛省困惑 事実誤認も数々
e0171614_16161147.jpg


これに業を煮やしたシオニストが東日本大震災を起こして一気に政権潰しを謀ったのであった。

というのが、俺個人の妄想的シナリオである。


ところが、昨今の国際情勢では、その小沢一郎のように事大しすぎているのが、習近平である。
小沢一郎
e0171614_1313366.jpg

→習近平
e0171614_13114335.jpg

小沢一郎と習近平は顔から何から何までそっくりの瓜二つ。

この習近平の側近と縁戚関係になった沖縄県の翁長知事もまた事大。沖縄独立国論をぶちまけている。
e0171614_174809.jpg


実にタイミングが悪い。


ということは?

このまま行けば、欧米のNWOシオニストが逆鱗して、

何かを起こす!?


これがここ最近の私の妄想である。

ちょっと前からそうじゃないかと感じていたが、ここ最近は非常にその機運が高まったような気がするのである。


実際、ヒラリー・クリントンは大の中国嫌いである(何人目のヒラリーかは知らないが)。
「ヒラリー予言」登場!:「20年後に中国は世界で最も貧しい国になるわよ!」

ヒラリーとザイトナーと中国首脳との会談決裂の写真
e0171614_9282946.jpg

Chinese media: 'Many Chinese people dislike Hillary'


(お)結論:俺の妄想的推論では→上海沖で巨大津波地震が発生する!

というわけで、すべてを合わせてみると、どうやら

日本は世界のひな形論のその通りのことが近々起こるのではなかろうか。

つまり、

2011→2015
小沢一郎→習近平
岩手沖→中国上海沖
東日本→東アジア

こんなひな形論が成り立ちそうである。


というわけで、


グッバイ、中国韓国沖縄の人〜〜〜。さ〜〜よ〜〜な〜〜ら〜〜〜。


というような感じがするわけである。


そうなった時には、当然、南西九州および四国へも影響が来るだろう。


まあ、信じる信じないはあなた次第です、の俺の妄想だけどナ。

そういえば、

「ともだち作戦」の
原子力空母ロナルド・レーガン
e0171614_1339518.jpg
も日本に向って来ていることだしナ。

準備万端。

中国は米国のお友達じゃないから、今度は

「おばんです作戦」か、「およびでない作戦」か、「おじゃまします作戦」

でしょうナア。



いやはや、世も末ですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-09-03 13:29 | 地震・地震予知・噴火

<< ジョーク一発「あなたのハゲは何... 21世紀はテスラの世紀になるか... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE