関東東北の大洪水「2015911」:やはり「9・11」には何かが起こる!?

みなさん、こんにちは。

関東、東北はいま大雨で大災害である。
【これは酷い】鬼怒川の決壊・氾濫は【 民主党 】のせいだったことが発覚!!! その原因が 酷 す ぎ た !!!
e0171614_12242723.jpg

被害者には何と言えば良いか言葉も無いが、犠牲者のご冥福を祈りたい。


さて、台風関連の災害は、地震の場合と異なり、ある程度事前に予測ができる。

しかしながら、実際に台風の暴風雨や大雨が通り過ぎる時、何がどういう形で起こるかが現地の人間でもよくわからない。自然現象はカオス現象だから、確率的にしか分からないのである。

そこがもどかしいところである。


台風18号17号が関東東北に到来した頃、こちら西日本は久日ぶりの晴の日になり、9月10日は我が家の上には二重虹がかかったほどである。昨日今日と全天快晴である。

だから、もうすぐすれば、関東東北にも最高の快晴日が訪れずはずである。


さて、この台風17号、18号が誕生した子宮は、遠く離れた太平洋上にある。私はアラスカ、ガコナのHAARPモニターサイトが閉鎖されて以来、MIMICをほぼ毎日見ている。そして、何かの異常の現れたものは保存しているのだが、この夏はこの太平洋上でしばし不可解な映像が登場した。そんなものをいくつかメモしておこう。以下のものである。
2015年7月13日(すべてUTC時間=日本時間はこれに9時間早める
e0171614_11431729.jpg
(MIMC画像は赤い場所ほど湿った場所(雨になり易い場所)青ほど乾燥した場所(晴れの場所)を示す)

2015年8月7日
e0171614_11441261.jpg

2015年8月29日
e0171614_10134778.jpg

2015年9月1日
e0171614_101443.jpg

最後の2つが今度の台風17号、18号に関係あるものである。

8月29日までは、太平洋上はごく普通であった。それが9月1日に何やらものすごい異様なHAARP照射のような画像がある時間現れて以降、急速に台風17号18号が同時に発生したのである。

実はこの時期に、太平洋で台風が「同時多発」したのである。計4個の台風が同時多発的に発生した。

台風17号が上に行き、台風18号が左(日本側)に進んで、先に日本列島を襲った。そして、それが上陸した途端に消滅して前線になり、そこへ線状の降雨帯が2本、太平洋からずっと日本列島に伸びて行く。これが最初の関東の大雨をもたらした。

疎これ持って来て、後から台風18号が近づいて、その17号の残骸と合体した。それが茨城栃木そして東北に今大雨をもたらしたのである。

その時期も保存していたから、一部のみピックアップしてメモしておこう。以下のものである。
2015年9月6日23時(日本時間9月7日午前8時)
e0171614_1064482.jpg
(左側が18号、中央が17号)

2015年9月7日13時(日本時間9月8日午後10時)
e0171614_1071854.jpg
(台風18号が上陸しはじめる)

2015年9月8日23時(日本時間9月9日午前8時)
e0171614_1073878.jpg


2015年9月9日18時(日本時間9月10日午前3時)
e0171614_1091130.jpg


2015年9月9日22時(日本時間9月10日午前7時)
e0171614_1092587.jpg


2015年9月10日7時(日本時間9月10日午後6時)
e0171614_1093994.jpg
(台風17号が合体吸収され始める)

気象関係者はぜひMIMIC情報も研究することをお勧めしたい。

なぜなら、我が国の気象庁の災害情報や天気情報は、いまでは非常に発達して来てはいる(国内のものはかなり良い)が、気象庁情報だけでは、まだまだ太平洋上の状況まではよくわからないからである。こんな感じである。
衛星画像
e0171614_12142630.png
(これでは雲の位置が分かるだけ)
天気図
e0171614_1214243.png
(天気図は台風や高低気圧、前線の場所が分かるだけ。しかしMIMICに一番近いのはこれ。前線とは、MIMIC映像の青と赤の境界線にあたる。)

降雨情報
e0171614_12142246.png
(これはあくまで日本列島にかかる部分だけの今降っている場所だけを示す。だから、どの程度の降雨が来るかは分からない。)


いずれにせよ、災害で被害に合われた方々にはお気の毒としかいいようがない。が、いまだに我が国を攻撃対象として何かを画策している連中が存在することは間違いなさそうですナ。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
ところで、川が決壊した場所はすべて、民主党時代に枝野と蓮舫の「事業仕分け」で腑分けされてしまったダム堤防建築計画の結果だったらしい。つまり、この大災害も全部民主党の菅直人政権のおかげであったとか。以下のものである。
【これは酷い】鬼怒川の決壊・氾濫は【 民主党 】のせいだったことが発覚!!! その原因が 酷 す ぎ た !!!
これについてはまた後々メモすることもあるだろう。




=====================================================================
[PR]

  by Kikidoblog | 2015-09-11 12:26 | HAARP・台風・ハリケーン

<< サウジアラビアでクレーンが大往... 「篩(ふるい)の使い方には2つ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE