北朝鮮ガールズ楽団「牡丹峰」が公演ドタキャンの真相は?:国歌斉唱にあった!?

みなさん、こんにちは。

さて、先日北朝鮮の民族的代表的な音楽団であるモランボンオーケストラが中国に招かれたのだが、公演直前でキャンセルされて帰国したというニュースがあった。これである。
北のガールズ楽団「牡丹峰」が公演ドタキャンした真相は… 中国指導部が観覧見送り またもあの人が…

北朝鮮の女性音楽グループ「牡丹峰(モランボン)楽団」が、中国・北京で12日から3日連続で予定されていた公演を直前になって突然キャンセルし、帰国した問題で、その理由についてさまざまな臆測が乱舞している。中国国営の新華社電は「実務レベルでの意思疎通の欠如が原因」と伝えたが、韓国の聯合ニュースは北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)第1書記(32)が10日に水素爆弾の保有に言及したことで中国指導部が公演の観覧者の格を下げ、これに北朝鮮が反発して公演をやめたとの見方を示した。前例がないドタキャンは、中朝の雪解けムードに冷や水を浴びせた格好で、両国関係には再び暗雲が垂れこめそうだ。
(以下省略)


なぜドタキャンとなったのか?

これは我々には知る由もない。

このモランボンオーケストラ(牡丹峰(モランボン)楽団)は、在日韓国人が取り仕切っている日本の今の芸能界やダマスゴミでは絶対に放送されることはない。さらには、仮に報道されてもわざと曲解していろんなイメージを付けるはずである。

だから、ここで実はそれは間違いだということをメモしておこう。

というのも、
北朝鮮
e0171614_10372228.png

韓国
e0171614_10373934.png

フランス
e0171614_10382941.png

ロシア
e0171614_1038454.png

アメリカ
e0171614_10385190.jpg

オランダ
e0171614_10461191.png

を見てもわかるが、基本的に「青白赤」の三色旗はフリーメーソンの作った国家を象徴するのである。事実、全部フリーメーソン(ユダヤ)が革命を起こし作り上げた国である。

だから、日本も大東亜戦争後は、青赤白の三色旗をあてがわれかけた。
二つの日本

連合国統治領日本の国旗
e0171614_12193730.jpg

(日本サッカー代表のユニフォームがどうして青と赤と白なのかの理由はここにある。)


フリーメーソンではない国家、特にカソリックの国々の国旗は、青赤白ではない。
ドイツ
e0171614_104476.png

スペイン
e0171614_10443015.png

ブラジル
e0171614_10445350.png

アルゼンチン
e0171614_10452233.png

というわけで、北朝鮮を裏からサポートしている国々は、実はフランスやロシアなのである。金正恩もフランスへ留学、ロシアとは行き来自由。メーソン仲間というやつですナ。表向きと現実(裏)は違うのである。

さて、前置きが長くなってしまったが、問題のモランボンオーケストラとはどんなものかというと、こんなものである。

北朝鮮→美人アジア人の産地
北朝鮮には、浅田真央、浅田舞、井川遥、松嶋菜々子、松下奈緒、貫地谷しほり、古手川祐子、石原さとみ似の女性はわんさか、わんさか、他にロシア系の美女まで、わんさかいるらしいナア。オーマイガー。金一族の天国ですナ。

Moranbong Band concert - A New Year performance "Following the Party to the End"


Moranbong Band concert [April 2015]


[Full] Moranbong Band joint concert, 70th, Party


[Concert] Moranbong Band (July 28, 2012) {DPRK Music}


さて、このモランボンオーケストラの何が中国で問題だったかというと、どうやら一番最初に北朝鮮国歌演奏から始まる形式だった可能性が高い。
e0171614_10533276.png


韓国人工作員といっしょになってこのモランボンの団員を口説いてユダヤ人カメラマンを使って裏エッチビデオを作っていたのが、No.2といわれた男だったが、それがバレて、金正恩に粛清されたのだった。八つ裂きにされて犬の餌にされたとか。
最近の痛いニュース2つ:レプ福島県知事vs張成沢が金正恩の妻の処女奪った?

「張成沢招待所はポルノだらけ…」 脱北者が衝撃の証言

張成沢「ワイルドだろ?」
e0171614_1730365.jpg

まあ、張成沢は南朝鮮のスパイだったんだろうナア。ご愁傷さまです。


さて、このモランボンオーケストラに並び称されるのが、ワンジェサン民族音楽団
帰ってきたワンジェサン!:あのワンジェサン舞踏団映像が復活した!?謎ですナ。
Wangjaesan Art Troupe Music and Dance Performance 2011


ところで、北朝鮮建国はロシアだったなんて誤った情報を信じているものがいるが、もちろん軍事的にはロシアの力を使ったのだが、戦前の日本精神を維持するために北朝鮮人になりすまして”北朝鮮”という名前の「あたらなる日本」を作ったのは、
畑中理(はたなかおさむ)(朝鮮名、金策)
e0171614_18345080.jpg


「アントールド・ストーリー(The untold story)」:あの〜〜、金正恩は日本人なんですが〜〜?
であったという。

まあ、明治までの韓半島こと朝鮮半島の住人には、文化もなければ、店もなければ、女性には下の名前すらなかった。それは皇族の女子もそうだったという。だから、明治政府の伊藤博文が王妃にミンピ(閔妃)という名を付けてやったのだった。

そんな国の住人たちである。国民という意識もなければ、民族という意識もなければ、ましてや国家という概念すら持たなかったのである。持っていたとしてもそれは上層部のヤクザのようなマフィアの両班だけである。

だから、国民意識のない民族は、一旦は独裁政権でも、軍事政権でも持って、国家意識を育てないと、民主主義のウシハク統治、ましてや、我が国のようなシラス統治の社会には到達できない。

韓国朝鮮人にとっての民族意識とは、サル山の猿種族の統治と同じで、強いものが上につくというだけだからだ。人はみな対等という精神は持っていない。

おそらく、サル山のサルたちが言葉を話せるとしたら、朝鮮人や支那人のような社会になるはずである。

こういう種族のことを我々は「亜人間」「ヒトモドキ」と言って区別するのだ。

かつては我々日本人そのものが西洋人から「亜人間」扱いされたために、我が国の支配層が激怒して戦争を起こしたわけだが、その結果、やっぱり大半の極東アジア人は「亜人間」に過ぎなかったのである。

だから、見かけは人に近づいたが、やることは類人猿のままだったわけである。

銀座の老舗の入り口でうんこする中国人や韓国人。他国の慰霊塔や名所や遺跡にへいきでションベンしたり糞をしたり、ガムや食べ物やつばを吐いたりする。まさに「ヒトモドキ」である。精神がまだ人には至っていないのである。

こんなヒトモドキが何億何千もいるわけだから、それはそれで従わせるのは難しい。我が国のような伝統的な「和を持って尊しとなす」というような精神は文化人でなければ不可能なのことなのだ。だから、こういう国にはある時点で強烈なリーダーが出て、独裁者になり、それで文化思想を統一しなければならない。

たぶんそういうことが必須だろう。

そういう意味で今の北朝鮮はその段階を順調にひた走っていると見るべきである。そうやっても民族は大半が朝鮮族である。「恩を仇で返す」「隙あらば寝首をかかれる」種族である。大変なことだろう。

中丸薫さんの言っているように、北朝鮮には実際に明治以降に日本から縁戚関係になって朝鮮の貴族になった人たちの末裔が住んでいる。南朝鮮はその奴隷種族の方が住む。というわけで、現代日本人に気質や顔形が近い方は、実は北朝鮮なのである。

だから、北朝鮮には日本人好みの美人が多い。


北朝鮮なら俺も拉致してくれや〜〜!さすがに犬の餌では困るがナ。


この世界は、表が裏、裏が表、右が左、左が右、上が下、下が上。そういう面も多々あるのである。


いやはや、旧日本の文化精神を受け継いだ北朝鮮の方がオリジナルの文化がある。文芸のレベルが高い。

そんなわけで、池田大作の落胤の前原誠司やその仲間は、日本の在日北朝鮮人をみんないっしょにつれて北朝鮮に帰国したほうが良いと思うんですナ。絶対に。

日本にいてもロシアや中国の核ミサイルのターゲットになるだけだぞ!我々と心中するなヨ。さっさと帰国したほうが長生きできるはずなのである。

さあ、どうする在日君たちはヨ?さもないと、パチンコマネーは韓国人にネコソギされるぞ〜〜。さっさと北の母国へ帰れよ〜〜。さよう〜〜なら〜〜!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-14 11:34 | 北朝鮮・高句麗

<< ついに孫不正義の悪意の意図を学... 頑張れ、サンフレッチェ広島。準... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE