「ありがとう、日本!」バルセロナより愛をこめて:バルサの選手一同が日本に感謝!

みなさん、こんにちは。

先日のクラブW杯におけるFCバルセロナの圧勝による3回めの優勝は記憶に新しい。

バルセロナは準決勝からの登場だったために、日本滞在はかなり短かった。が、その間の滞在でバルセロナは日本のサッカーファンたちから多くの祝福を受けた。

もちろん、我が国のサッカーファンたちは一回戦から出場したどの国のチームに対してもそうだった。

残念ながら、そういうことがわからないアルゼンチンのリバー・プレートのフーリガンたちもやってきていた。この連中は、同国人のメッシに対してすら、空港でつばを吐いたというのである。

さて、そんなバルセロナのチームから、日本のファンの皆様への感謝のメッセージが出ているという。以下のものである。

ありがとう、日本!

e0171614_744457.jpg





海外「FCバルセロナが日本に対して感謝の動画を公開!」→「アルゼンチンサポーターは暴動ww」海外の反応


敵味方関係なく応援する我が国の国民性、これはおそらく度の国にもないのではなかろうか?

努力してきた者達に対する賞賛と評価。しかるべき高みに到達したものへのあこがれと期待。

日本人は人種や政治や宗教の違いを超えて、そういったものを評価し尊ぶ。

それは老若男女を問わない。

この日本人の遺伝子に刻まれた特質こそ、YAP遺伝子由来の我が国の伝統と言えるだろうナア。


今回バルサのサポーターとなった日本人の子どもたちの中から、いつかバルサを倒す選手たちも現れることだろう。

来年もまた最高の状態で来て欲しい。

ありがとう、バルセロナ!




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-23 07:14 | サッカー&スポーツ

<< チャンネルAJER定期講演会「... 消費者庁の皆様、ウェルかめ〜〜... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE