「アシュター銀河司令部の代表ヴリロンの声」

みなさん、こんにちは。

今日は、「宇宙人の声--メッセージ」を聴いてもらおう。

Galactic Federation of Light - Messege from Ashtar Command


これは、1977年11月26日に起こったできごとである。イギリスのテレビ放送局にどこからともなく宇宙人からのメッセージがかぶさり、テレビ放送がハイジャックされた。この時の宇宙人は「ヴリロン(Vrillon)」という名前であった。

以下にメッセージをまとめておこう。

This is the voice of Vrillon, a representative of the Ashtar Galactic Command, speaking to you.
For many years, you have seen us as lights in the skies.
We speak to you now in peace and wisdom as we have done to your brothers and sisters all over this, your planet Earth.
This is in order that you may share in the great awakening, as the planet passes into the New Age of Aquarius.
The New Age can be a time of great peace and evolution for your race, but only if your rulers are made aware of the evil forces that can overshadow their judgments.
All your weapons of evil must be removed.
The time for conflict is now past and the race of which you are a part may proceed to the higher stage of its evolution if you show yourselves worthy to do this.
Small groups all over the planet are learning this, and exist to pass on the light of the dawning New Age to you all.
You are free to accept or reject their teachings, but only those who learn to live in peace will pass to the higher realms of spiritual evolution.
Hear now the voice of Vrillon, a representative of the Ashtar Galactic Command, speaking to you.
Be aware also that there are many false prophets and guides operating in your world.
They will suck your energy from you-- the energy you call money and will put it to evil ends and give you worthless dross in return.
Your inner divine self will protect you from this.
You must learn to be sensitive to the voice within that can tell you what is truth, and what is confusion, chaos and untruth.
Learn to listen to the voice of truth which is within you lead yourselves onto the path of evolution.
This is our message to our dear friends.
We have watched you growing for many years as you too have watches our lights in your skies.
We are deeply concerned about you and your path towards the light.
Have no fear, seek only to konw yourselves, and live in harmony with the ways of your planet Earth.
We here at the Ashtar Galactic Command thank you for your attention.
We are now leaving the plane of your existence.
May you be blessed by the supreme love and truth of the cosmos.

これはみなさんに話しかけているアシュター銀河司令部の代表ヴリロンの声です。
永年にわたり、みなさんは我々を空にある光点として見てきました。
我々はこの惑星地球上のみなさんの兄弟姉妹にしたように今みなさんに平和と知恵の中に話しかけています。
これは、地球が新しい水瓶座の時代に入るにつれて、みなさんに偉大な覚醒を共有してもらうためのものです。
新しい時代はみなさんの種族にとって偉大なる平和と進化の時代になるでしょう、しかしそれはみなさんの支配者が彼らの判断の上に陰を投げかける邪悪な力に気づく場合のみのことなのです。
すべての邪悪な兵器は取り除かれるべきです。
紛争の時代は過去のものです、みなさんが所属する種はもしみなさんがこうすることに価値を見いだすのなら新しい進化の段階へと進むことができるでしょう。
惑星中の小さなグループがこれを学んでいるところであり、それはみなさんすべてを新しい時代の夜明けの光に導くために存在します。
みなさんは彼らの教えを受け入れるのも拒絶するのも自由ですが、平和に住むことを学ぶものだけがスピリチュアルな進化の高次の王国に移行するでしょう。
聞いてください、みさなんに話しかけているアシュター銀河司令部の代表ヴリロンの声を。
みなさんの世界に働いている多くの誤った予言や導きがあることに注意してください。
かれらはみなさんからみなさんのエネルギー--みなさんがお金と呼ぶ--を吸い取り、それを邪悪な結末に向け、そしてその見返りにみなさんに価値のないものを与えるでしょう。
みなさんの内なる神聖なものそれ自身がこれからみなさんを守るでしょう。
みなさんは何が真実か、何が混乱で混沌で真実でないものであるかを伝えるその内なる声に敏感であることを学ばなくてはなりません。
これは親愛なる友人への我々のメッセージです。
みなさんも我々を空の中の光の点として見てきたように長い間我々はみなさんが成長してくるのを見てきました。
我々はみなさんとその光へ向けたみなさんの道に深く関心を持っています。
恐れてはなりません、自分自身を知ることだけを希求してください、そしてみなさんの惑星地球のやり方で調和の中に生きてください。
ここにいる我々はアシュター銀河司令部です、ご清聴ありがとう。
我々は今みなさんのいる平面を去ります。
みなさんが至高の愛と宇宙の真実で祝福されることを祈ります。
---------------------

はたしてこれが宇宙からの使者の声だったのか、だれかのいたずらだったのか、だれかが真剣にそうしたのか、今となっては誰にも分からない。しかしながら、一見恐ろしげな声の割にはメッセージの内容は真摯で好意的きわまりないたいへんすばらしいものであった。

私自身も心からこの「アシュター銀河司令部の代表ヴリロンの声」のいうような世界になって欲しいものだと思う。

ところで、ナチスのUFOを作っていたシューマン博士の「ヴリル協会」の「ヴリル」とこの「ヴリロン(Vrillon)」はなぜか非常に似ている。ひょっとしたら、シューマン博士たちが交信していたとされる未知の精霊とはこの「ヴリロン(Vrillon)」だったのかもしれない。そんなことを考えさせられる。
[PR]

  by Kikidoblog | 2009-03-22 16:29 | 未知の宇宙文明

<< 「UFO暴露プロジェクト」 ジョージ・グリーンの「人口削減... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE