2010年 11月 18日 ( 5 )

 

「ビリー・マイヤーの予言」がどんどん成就している!

みなさん、こんにちは。

ChemBlog氏の嗅覚にはいつも恐れ入る。同時にいつも分かりやすい英訳でとても重宝している。今後も頑張って欲しいものである。以下の記事もまた実に興味深い。

# 月の表面に関する科学者の「新発見」は、既にUFO被接触者によって発表されていた...1987年に!
元記事:Scientists' 'New Discovery' About Moon's Surface Already Published by UFO Contactee... in 1987!
月の表面に関する科学者の「新発見」は、既にUFO被接触者によって発表されていた...1987年に!

発行、マイケル・ホーン(Michael Horn)、2010年11月17日(水)- 12:21

またしても、スイス(Switzerland)のビリー・マイヤー(Billy Meier)に地球外生命体がもたらした情報が、「公式発見」に数十年も先んじた;かねてより木星、火星、土星、金星、小惑星アポフィス(Apophis asteroid)に関してNASAを出し抜いてきた;懐疑論者は沈黙したままだ。

マイヤーが、人型地球外生命体から最初に情報を受け取ったのは、23年前の1987年12月のことであった。今我々には、科学者達が言っているいわゆる「新発見」と、それの詳細がどれ程近いのかに関して着目が可能だ。


ビリー・マイヤーはここでも何度も紹介した人物のことである。
プレアデス人のUFOに搭乗したビリー・マイアー氏インタビュー


このビリー・マイヤーが宇宙人のプレアデス人セミオーシといっしょに宇宙を周遊し、ついでに地球の過去や未来にも旅した時の旅行記に記された内容が、近年になって徐々に現代科学のメスが入り、逆にビリー・マイヤーの正しさが証明されつつあるというのである。驚きである。ビリー・マイヤーの信者であれば、特に驚きも感じないだろうが、現代の科学者には実に奇異に映るはずである。

これが事実であるとすれば、ビリー・マイヤーは過去の地球に行って恐竜を見物し、未来に行っては地球の危うい未来を見て来たということらしいから、ビリー・マイヤーの乗った宇宙人の飛行船、すなわちUFOには、タイムマシーンの機能があるということになる。

実は、空間を瞬時に移動することができれば、時間の壁をも瞬時に突き破る事が出来るというのは、UFOの推進原理を研究している人々の間では常識である。時空は一体のものであるのだから、その向きを空間側に取るか、時間側に取るかの違いだけで、原理としてはまったく同じ事なのである。この場合、我々地球人の物理学者は、空間の中を物体が移動するという定義をして物体運動を考える。しかし、逆に物体の周りを時空間が移動するのだという見方もできるのである。ビリー・マイヤーの会見したプレアデス人セミオーシ、またフランス人理論物理学者プチ博士の会ったウンモ星人の学者の話では、彼らはどうやらそういうテクノロジーをすでに実現しているという話である。米軍イルミナティーのジェーソンスカラーであったスタン・デヨ博士も同様の説明を行っている。
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-11-18 23:47 | マイヤー

アデン湾で何が?:海底10kmの群発地震と商船なしの謎?

みなさん、こんにちは。

いやはや、今はそれほど詳しくフォローする時間はないが、In Deep氏の以下の記事は実に興味深い。

(風雲急を告げる?)アデン湾からすべての商業船が消えている
元記事:COVER-UP: Live Marine Map Shows NO Ships Off Somalia/Gulf Of Aden
e0171614_18504914.jpg


アラビアプレートで何かが起きている?: アデン湾で観測されている異常な群発地震
元記事:Major Earthquake Swarm off Yemen – Trouble??
e0171614_18534152.jpg



前に
緊迫するアデン湾に世界中の軍艦が集結:シーゲートはどこにあるのか?
「アーロン・マッコラム」インタビュー:「開けごまー」シーゲートが開く!!
「キメラ生物」から米軍の「スーパーソルジャー (超軍人)計画」へ
アフガン、イラクの次はイエメンか?:NWOの次の狙いとは?
沖縄・久高島沖に巨大な渦:沖縄でシーゲートが開いた?
などでメモしておいたが、そこで取り上げた「海底基地」や「シーゲート」の問題なのか?

一様に海底地下深部10kmで生じる群発地震、危険を察知してか近づかない世界の船舶や商船。はたしてこの地域でいったい何が起こりつつあるのだろうか? 今後の動向に注目したい。


付け加えておくと、このアデン湾のあたりは、ゼカリア・シッチン博士によれば、45万年前に惑星ニビルから一番最初の使者が降り立った場所のようである。彼らは、アラビア海とペルシャ湾の接する辺に降り立ったという。最初に「2輪戦車」という宇宙船で降り立ったのは、アラルというニビル人とその部下たち。次に降り立ったのが、「エア」ことエンキというニビルの若き王とその部下たちであったというのである。彼らの言葉が「シュメール語」の基になり、そこから後々「ヘブル語」とか「アラム語」とかいう西洋語の先祖が誕生したようである。この地の海から金を採集する事が彼らの目的であった。最初は海水からの採取をしていたが断念し、アフリカに移って金鉱堀りに変えた。しかしその重労働にニビル人たちが反乱し、代わって金を掘らせるための動物として類人猿に加工を施してニビル人の姿に近づけたのがアダム(最初の人間、黒い頭の人々)であったという。ここから、西洋人の先祖が誕生したというのが、ゼカリア・シッチン博士がシュメール石版碑文から読み解いた、西洋人の真実の歴史だという話ですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-11-18 19:01 | コンスピラシー

「世界経済の破壊」は始めから意図されたもの!?

みなさん、こんにちは。

昨今の日本の情勢や世界の情勢を見ていると、いろんなことが錯綜し、ここでメモしておきたい事ばかりでETの手も借りたいほどである。いよいよ世界はしかるべき段階に突き進んで来たナ、と感じる。例えば、以下のもの。

ヨーロッパ通貨危機:盲目的に1931年の事態に向かっている
◆11月18日
 アメリカだけでなく、ヨーロッパもまた通貨危機の中にある。2008年のリーマンショック以来、問題は解決はされていない、ということだろう。アメリカの問題と同じように金融問題から、ヨーロッパの統合そのものが崩壊しそうになっている。

# 米国政府は「本当の負債総額を隠蔽している」
米国の国家債務の本当の数字は、連邦議会予算事務局(Congressional Budget Office)が公式に発表している金額の13.4兆ドル(14.3兆ドル)よりも遙かに巨額であると、ニューヨークポストの記事でアナリストが主張している。

「負債総額に関して政府は嘘をついている。それはエンロンの不正会計(Enron accounting)に連動しているのだ」とボストン大学の経済学者で、破産する未来(The Coming Generational Storm: What You Need to Know about America's Economic Future.)の共同執筆者でもあるローレンス・コトリコフ(Laurence Kotlikoff)博士は話す。

果たして、そのブログの人が言っているようなものだろうか?

私は2年前昔のブログに以下のようなものを書いていた。
e0171614_1803320.jpg

e0171614_1804155.jpg

e0171614_1804832.jpg

e0171614_1805458.jpg

e0171614_18109.jpg


e0171614_1811342.jpg

e0171614_1814946.jpg

e0171614_1815738.jpg

e0171614_182375.jpg


そこにあるように、「世界経済の破壊」は始めから意図されているものである。


おまけ:
噂のマイクロファイナンスが破綻!?

ついにグラミン銀行もご臨終か?
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-11-18 18:20 | コンスピラシー

『創価学会ー21世紀のカルト』vs亀井大先生:沙羅双樹の花の色が見える!?

みなさん、こんにちは。

いやー、これを見たら、日本の総理大臣は国民新党の亀井静香先生しかありませんナ。

亀井が創価学会をフルボッコ


Google video版
フランス国営放送 『創価学会ー21世紀のカルト』
YouTube版
フランス国営放送 『創価学会ー21世紀のカルト』1-5

(ここから全部見る事が出来る。)

これによれば、池田大作先生は「日本の支配者になりたい」ということらしい。日本にはかつてから日本の支配者であった先人たちがまだ存命なのだから、「天皇家」をどうするつもりなのだろうか?池田大作(ソンテジャク)氏は、天皇家を抹殺するおつもりなのだろうか? 確かにもう天皇家の公式の財産より池田大作氏の方が多いのかもしれない。

しかしながら、日本には「平家物語」という古代の名著がある。かの平家ですら滅びたのである。
e0171614_1552036.gif

http://www9.plala.or.jp/vintage/heikemonogatari.htmlより)

日本人は平家の時代やそれ以前からずっと日本人であり続け、今もこのことを教訓にして生き延びて来ている人々も多いのである。こういうことを知らないのだろうか? 奢れるもの久しからず。かならず天罰が来る。正しいことを行わない限り、盛者必衰なのである。これは欧米のNWOイルミナティーにも言える事である。オカルトにとらわれていると必ず滅ぶだろうヨ。

最後に「沙羅双樹の花の色」とは?
e0171614_15575965.jpg

沙羅双樹の花より)

本当に淡いはかなきものよのう。
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-11-18 16:00 | 反日・在日の陰謀

読売テレビ「放送免許取消し」の罪か?:読売テレビには「くノ一」がいる!?

みなさん、こんにちは。

今行われている国会でも問題になっている。この「尖閣諸島沖衝突事件」の流出ビデオの問題では、だれか第三者の関与が疑われているようである。これを決定づけるような内容が最近ネット上のさまざまなブログで話題になっている。
よみうりテレビ、公益通報者を隠蔽か? そして、senngoku38氏?!

今回はこれを紹介しておこう。実に興味深い。

簡単に言えば、「読売テレビ
e0171614_1147182.jpg

の関係者が、流出前Sengoku38なる人物に関与し、本人が実名リークすれば本人は無罪だったものを、法解釈を間違えた読売関係者が仮名Sengoku38でリークしたために、本人に罪が着せられる事になった」ということである。いやはや、何ともお馬鹿なくの一である。

よみうりテレビ、公益通報者を隠蔽か?

<匿名さんより>拡散希望:

 よみうりテレビに電凸しました。電凸よみうりテレビ編

女「はい報道です」

俺「よみうりテレビさんにね、今回のSengoku38なる海保職員に対する取材と放送姿勢に対して少々意見があるんですがねぇ」

女「どうぞ」

俺「君らね、件の第五管区の神戸保安部職員からの要請で取材した訳やね?」

女「そうですが」

俺「これは指摘やけどね、俺あのインタビュー現場知ってますねんか?」

女「…はい」

俺「あれ神戸市〇〇区〇〇〇町の波止場やなぁ」

女「それは…取材の内容は公表出来ないんですが…」

俺「そんなんどうでもええんですわ、おたくらね、なんであの画像とメモ取りながらのインタビューを即座に放送せぇへんかったんや?」

女「あの…あれは…」

俺「そうやねぇ実際放送したんは任意同行当日のミヤネ屋とその前日のちょいとした何やらゆうニュース番組で短く編集した奴だけやねぇ」

女「そうですねぇ」

俺「君らの論調てか法解釈の認識はね、平成16年以前なんやわ」

女「はあ…」

俺「君ね、公益通報者保護法て知っとんの?」

女「…いえ存じておりませんが…」

俺「俺ね、君らがインタビューとやらしたゆう画像からね場所も解ってもうたしね、天候と風の吹き方と服装で大概いつ君らが取材したか大体見当ついとんねやわ」

女「取材日時は…」

俺「そんなん明かされヘンわなぁ、あんだけ早い時期やからねぇ、てかあれネット流出したとされる当日やなぁどう見ても」

女「…それは公表できませんので…」

俺「そら解っとるがな君、そんな事よりね、だいぶと編集して放送しとるわなぁ、リポーターが持ってた取材メモの範疇よりかなり編集して上手いことやったもんやなぁ?
あのね?俺過去にねちょいとした東京のテレビ局のディレクトしとるツレが居ってね、大体報道に掛かる映像て最短どのくらいで放送出来んのかきいてますねんか?」

女「…ええとそれは…」

俺「どんなに長い映像でも緊急ならかかっても到着から1時間掛からんと放送出来んねやんけ?なんでそない遅なってから編集した奴をしかも顔面にモザイク掛けて放送したんや?ま本人が望んだのか知らんけど」



女「あの…人権保護の問題とかございまして…」

俺「君ね、それが平成16年以前の法解釈かも知れへんから指摘したげとんねやんか?よう聞いてな、このSengoku38なる人物がね、よみうりテレビさんに自ら取材要請したんやねぇ?」

女「…そうですが」

俺「そうやろ?でね、この人任意同行二日目には警察情報としてね、{私は処罰されない}ってね、ゆうてはる事がね、報道された訳ですやんか?これね、何の法律が根拠でそう思うたて考えますか?」

女「それは…守秘義務の…あの国家公務員法ではないんですかねぇ…」

俺「そうですねぇ、まず第一に国家公務員法第100条ですわな、こんなんアホかて解るくらいの条項しかありまへんわな、ほな他解りますか?」

女「いえ…それは…存じ上げておりませんが」

俺「さっきね、ちらっと言わしてもろた{公益通報者保護法}ですわ、この法律はね民主党の法案提出により平成16年度の国会で可決成立した法律でね、監督官庁は消費者庁の法律なんですわ、この法律ね、まだ周知不足ゆう事でね、まだ消費者庁に説明する担当やら運用担当やら置いてある法律なんですわ、後から一度消費者庁のホームページ見たら宜しいがな、本題はね、こっからなんですわ、これも仮定やけどね、邪推やったら無視して聞いたってな、この{公益通報者保護法}ではね、内部告発者の権利を完璧な迄に保護する内容になっとる訳なんですわ、宜しいか?」

女「…はい」

俺「このSengoku38氏がね君らの取材の時にね、本人自ら匿名を望まなかった場合ね、これ{公益通報者保護法}の規定する{実名による外部通報}に該当しますねんか」

女「……はい…」

俺「でね、仮にこの取材が仮に画像流出発覚翌日くらいでね、実名による外部通報であった場合ね、君らの放送の仕方はね公益通報者保護}による{外部通報の妨害行為}てなる可能性大なんですわ、そらそうやんなぁ、Sengoku38氏がね、画像はネットに流出させた上でね、あ、これも{外部通報}の手段の一つやねんけどね、その流出させた事実を持ったのをふまえてね、よみうりテレビさんに{実名による外部通報}したつもりで本人が居てる場合ね、君らはね、この{公益通報者保護法に規定された外部通報行為の妨害}で訴追される可能性も孕んでいる状態なんですわ、解ってますの?」

女「い、いえ存じ上げて…」

俺「せやからね、君らが仮にね、Sengoku38氏のね、実名を勝手に伏せたのがね、そういった法律を勘案していなかった、知らなかったて言うんならね、早いことね、インタビュー日時とね、編集前のマスターフィルムのコピーを警視庁に提出するか、訂正報道としてね、取材日時も明記してね、放送上は匿名でええからね、{Sengoku38氏が実名で接触してきた}ゆう事でさいどマスターフィルムを{報道}した方が無難ちゃいますか?{公益通報者保護法}ではね、内部告発のやり方としてね、内部通報とね、マスコミやネットなどのメディアや第三者を利用した外部通報ゆうのは{正当な手段}とされてますねんか、ほんでね、こう保護されとんのですわ、{実名での内部告発者は処罰されない、それを理由に解雇されない、また訴追されないという人権が保護される}ともね、なんでね、君らが仮に現行法の解釈間違えて{実名通報行為}であった画像をね、下手に解釈間違えてね、実名隠蔽のすき放題の編集加えて、意図的に遅く報道してしもうてんねんやったらね、これ、一歩間違えたら君らよみうりテレビ報道関係者が逮捕される上に、いまの状況が状況やからね、これ{放送免許取消し}すら有り得まっせ?

女「…はい…よくわかりました…」

俺「なんでね、一応最低限消費者庁のホームページにある{公益通報者保護法の全文と運用方法}だけでも読んでおいた方がええのとちゃいますか?今後もこういった事案は起こり得る話ですからねぇ」

女「は、はい…よくわかりました、早速そのホームページ見てみますので…」

俺「よろしくお願いしますわ」

女「今の内容はしっかりと上部に報告させていただきますね」

俺「ほんまによろしくお願いしますね」

女「重要なご意見ありがとうございました」


いやはやこれは重大問題!これが事実なら、即刻電通CIAの読売テレビは「放送免許取消し」ですな。くわばら、くわばら。


おまけ:
奥様は魔女?:sengoku38氏の奥さんは両親が米国籍の韓国人だったとか。普通に考えると、奥さんはCIAの手先だったということですナ。要するに、統一教会の合同結婚式で知り合わせ、日本のしかるべきスジの職にエージェントを配置するということですナ。ほんとに馬鹿な連中だ。欧米のNWOイルミナティーの連中は、アジア人など屁とも思っていない。いつか核爆弾をお見舞いして絶滅させようと言っているわけですナ。
sengoku38氏?! ああ~あ! やっぱりな!!
e0171614_1434135.jpg

[PR]

  by Kikidoblog | 2010-11-18 11:52 | マスゴミ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE