2011年 06月 13日 ( 3 )

 

東日本大震災と福島第一原発事故の「偽軍事作戦」をデービッド・アイクも取り上げる!

みなさん、こんにちは。

いよいよ、デービッド・アイクのHPにも東日本大震災と福島第一原発事故が「偽軍事作戦」であったという、例のフリーランスジャーナリストのレポートを取り上げたようである。

Japan Not Hit by 9.0 Quake? False Flag Nuclear Weaponry Actually Destroyed Fukushima, Claims Report
e0171614_19582386.jpg


'What if the alleged 9.0+ magnitude mega earthquake that was said to have hit off the coast of Japan back on March 11 never actually happened, and the resultant tsunami that destroyed the Fukushima Daiichi nuclear plant was actually a deliberate, false flag attack using nuclear weapons? Freelance journalist Jim Stone offers compelling evidence that the official story we have all been told concerning the disaster is a phony coverup for a concerted attack against Japan, possibly for offering to enrich uranium for Iran.

Consider first the massive impact of an actual 9.0 magnitude earthquake, which would have been about 100 times more powerful than the 6.8 magnitude Great Hanshin earthquake of 1995 that destroyed much of the city of Kobe, located about 12.5 miles from the epicenter, and that killed more than 6,400 people. If the March 11 earthquake in Japan was actually a 9.0, it would have devastated everything within a 1,000-mile radius of the epicenter -- and yet the city of Sendai, for example, which is only about 48 miles from the epicenter, suffered virtually no structural damage whatsoever.'


元記事:Japan not hit by 9.0 quake? False flag nuclear weaponry actually destroyed Fukushima, claims report
エキサイト翻訳:9.0揺れで被害を受けなかった日本? クレームは、虚偽旗の核の武器が実際に福島を破壊したと報告します。

事実の批判的な分析で、オフィシャル・ストーリーは実際に 陰謀説に似ています。

ただの気違いじみた 陰謀説としてこの情報を捨てる前に、時間をかけて、ストーンの分析を見直してください、メディアによって私たちに言われた情報の観点から批判的に物理学の基本法規について考えてください。 本当の9.0地震は津波に無傷で見舞われなかった近くの都市を出たでしょうか? 東電(TEPCO)はなぜかなりの間、Reactor4の重要な情報を差し控えましたか? そして、そのような莫大な損害はなぜ物理的にそれらをほんとうは引き起こしていない場合があった想定された爆発から起こりましたか?

これらと他の質問は日本地震と津波に関するオフィシャル・ストーリーに関する疑問を上げます。 もちろん、だれでもわざとこのタイプの災害を加える 理由が完全に異なった対象である理由にもかかわらず、災害が故意に引き起こされたように見えるのは、すべての批判的思考人が考えるために順調であるだろう可能性です。

[PR]

  by Kikidoblog | 2011-06-13 20:05 | アイク

太陽活動のスーパーパワー:「6月7日の太陽CME大爆発の衝撃!」

みなさん、こんにちは。

韓国人のネガティブパワーのことをメモしておくとこっちまでネガティブになる。さて、そこで今度は正真正銘のポジティブパワーのことをここにもメモしておこう。それは最近の太陽活動のスーパーパワーのことである。

最近NASAの職員に実に奇妙なお達しがあったという。おおよそその趣旨とは
今後世界に何が起きるか分からないが、NASA職員の皆さんは家族の安否に気遣いそれなりに臨機応変に行動して下さい。あなた方はあくまでもNASA職員としての誇りをもって行動してください。
というようなものである。

これが来るべき「第三次世界大戦」への準備なのか、あるいは、来るべき「太陽風の猛威」のための心構えなのかよくわからないが、NASAの歴史上初めてのお達しのようである。

この後者の「太陽風の猛威」、「太陽活動の異常な増大現象」については、すでに多くの研究がある。その原因として一番有名なものは、我々の太陽系がいままさに銀河系内の特別なエネルギー帯を通過中であるというものである。
Expected ‘Killer Solar Flares’
e0171614_11382764.jpg

What NASA did not tell you is that our sun is entering into an interstellar energy cloud which is also turbulent which will cause the sun’s solar maximum in 2012 to become violent, which results in the Carrington effect, that could precipitate gigantic solar explosions, magnetic anomalies, careening cometary masses and destabilize the orbits of some asteroids.

Claim: NASA Hiding Approaching Doomsday Space Event

World defenseless against unknown, alien cloud

Terrified scientists at NASA discovered on July 14, 2010 that our system is passing through an interstellar energy cloud. This highly energized, electrified cloud of gas is disturbing and disrupting the sun. In conjunction with Earth's weakening and moving magnetic shield, the world is becoming defenseless against massive solar flares and intense radiation.

NASA, the ESA and the National Academy of Science have isued an unprecedented solar storm warning for 2012. But what NASA and the federal government are hiding, according to Demetriev, is that the sun—and everything in our solar system—has plunged into an alien, unknown photon cloud...a belt of danger that could precipitate gigantic solar explosions, magnetic anomalies, careening cometary masses and destabilize the orbits of some asteroids.


こうしたNASAや数多くの天文学者の警告のように、つい最近の6月7日に太陽史上初めての巨大な爆発が起こったようである。

これまで見たことのない太陽面大爆発とCMEが発生

e0171614_1148223.jpg

e0171614_12104731.jpg

e0171614_1210503.jpg


このYouTube映像もあったので、ここにメモしておこう。以下のものである。

An Amazing Solar Filament Eruption in AIA 304 (2011-06-07 06:00:08 - 2011-06-07 09:00:08 UTC)


An Amazing Solar Filament Eruption in AIA 171 (2011-06-07 06:00:24 - 2011-06-07 09:00:00 UTC)


An Amazing Solar Filament Eruption in AIA 211 (2011-06-07 06:00:12 - 2011-06-07 09:00:00 UTC)



幸いこの時のCMEは地球の方を向いていなかった。こういったCMEが地球に向く確率は当然1/4π=8%である。この時、大爆発であれば、地球も危ないということになる。大爆発の確率は指数関数型で減少するはずだから、非常にわずかになるというわけである。

そんなわけで、アメリカではすでに「宇宙天気予報」まで存在する。



はたして太陽系がこのまま無事にその謎のエネルギー帯を通過できるのかどうか分からないが、これから10年ほどは非常に危うい状況が続くようである。

実は、この状況が「地球温暖化」の一番の原因ではないかと密かに考えられているものなのである。なぜなら、この状況が事実であるとすれば、土星、木星、火星やその衛星たち、そして太陽、そして我々の地球など多くの惑星や衛星がほぼ同時に活性化している事実を良く説明できるからである。

この確率を減らすには、やはり最後には「祈り」というような不合理なものなのかもしれない。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-06-13 12:03 | ミステリー

現代版「韓国の諺」(ジョーク):「ネガティブパワー」の源だな!?

みなさん、こんにちは。

世知辛い世の中には笑いが必要。ETの手も借りたいほど風雲急を告げてしまったこの世界だが、時には笑って原点に戻ることも必須。以下はジョーク。くれぐれも信じないことが肝心。笑うことが肝心。

−−−−−−−−ー

昨日の「福島の放射能のせいで全米で新生児の死亡数が増加中!」の「おまけ」にメモしたこと。これを現代版に変えてみよう。

韓国の諺
「女は三日殴らないと狐になる。」
→「男は三日殴らないと狸になる。」(ジャニーズ首脳)
「他人の牛が逃げ回るのは見ものだ。」
→「日本人の会社が潰れるのは見ものだ。」(在日セレブ)
→「他の国の原発が潰れるのは見ものだ。」(韓国保安院)
「他人の家の火事見物をしない君子はいない。」
→「他国の原発の崩壊見物をしない政治家はいない。」(韓国政治家)
「梨の腐ったのは娘にやり、栗の腐ったのは嫁にやる。」
→「放射能に被爆したのは娘にやり、放射能で汚染したのは嫁にやる。」 (被爆した韓国農家)
「母親を売って友達を買う。」
→「日本を売って外国を買う。」(小泉純一郎元首相)
「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
→「米国で頬を打たれ、日本に帰って国民を搾る。」(前原大臣)
「姑への腹立ち紛れに犬の腹をける。」
→「英米への腹立ち紛れに国民に増税を課す。」 (岡田大臣)
「あんな奴は生まずにカボチャでも生んでおけば、煮て食べられたものを。」
→「あんな原発は作らずに核兵器でも作っておけば、中東に売って儲かったものを。」(自民党公明党)
「人が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。 」
→「国民が自分にそむくなら、むしろ自分が先にそむいてやる。 」(菅直人首相)
「家と女房は手入れ次第。」
→「国家と官僚は手入れ次第。」(仙谷由人)
「野生のまくわ瓜は、最初に独り占めした物が持ち主だ。」
→「自然のエネルギーは、最初に独り占めした物が持ち主だ。」(孫正義)
「らい病患者の鼻の穴に差し込まれたにんにくの種もほじくって食べる。」
→「震災被災者の家の瓦礫に紛れ込んだ小銭もほじくって拾う。」(在日ボランティア)
「一緒に井戸を掘り、一人で飲む。」
→「一緒に会社を起し、一人で儲ける。」(孫正義)
「自分の食えない飯なら灰でも入れてやる。」
→「自分の食えない農産物ならセシウムでも入れて輸出する。」 (福島県知事)
「川に落ちた犬は、棒で叩け。」
→「不況に落ちた日本は、マスコミで叩け。」(韓国経団連)
「泣く子は餅を一つ余計もらえる。」
→「騒ぐ在日は法律を一つ余計もらえる。」(在日団体)

日本にはない諺ばかりです。民族性を良く表しているのではないでしょうか。「あ~なるほどね」と、思い当るフシがいくつもあります。こんな諺が存在しているということは、今の韓国人の民族性というのは、太古から染付いてしまっているものなのですね・・・
こんな民族係わりたくもない。

NHKと朝鮮
韓国の悪行

近くて遠い民族というやつですナ。いやー、韓国は実に住み易そうな国ですナ。

大半は適当に冗談で作ったものだが、こうしてみると大半が本当にそうだったから怖い。いやはや世も末ですナ。


おまけ:
ついでに書いておくと、福島第一の4つの原発は非常に危うい。日夜放射能をまき続けている。しかし、我々日本人は逃げる国は日本以外にない。それ相当の金持ちなら海外、特に南米に逃げ延びることも可能だろうが、我々貧乏人はそうはできない。韓国人には韓国がある。朝鮮人には北朝鮮がある。はっきり言って逃げられる今のうち逃げておくことをお勧めする。どっちみち日本はほぼ全土にかなりの放射能が降り注ぐ。西日本に逃げても北日本に逃げても風向きからして近すぎる。少なくとも朝鮮半島から西南に逃げた方が良いだろう。在日外国人は日本に未練を持っているようではかなり危険である。住み続けるにはそれなりの覚悟がいるだろうヨ。

おまけ2:
インスタントラーメンの調味料から可塑剤が検出、日本・韓国の製品からも―香港
e0171614_13581558.jpg


2011年6月12日、香港ケーブルテレビの報道によると、香港で4種のインスタントラーメンの粉末調味料と液体調味料から発ガン性の高い可塑剤が検出されたという。検出されたのは「御品皇生麺濃牛肉味」、日清の「大将炒麺日式焼汁味」、韓国メーカー・ノンシムの「辛拉麺特辣香●味(●は草かんむりに姑)」、香港メーカー・金粉ブランドの「河粉王原汁牛●味(●は月へんに南)」。シンガポール華字紙・聯合早報が伝えた。

記事によると、「御品皇生麺濃牛肉味」の液体調味料から可塑剤として使用されるフタル酸ジブチル(DBP)が基準値0.3 ppm の53倍にあたる16.1ppm検出された。香港で基準値を超えるDBPが検出されたのは初めて。同製品を販売していた恵康スーパーでは、すでにその販売を中止し、購入者に対しては商品と引き換えに返金に応じるとしている。

[PR]

  by Kikidoblog | 2011-06-13 10:33 | 韓国・ウリナラ・法則

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE