2011年 07月 20日 ( 2 )

 

「雨の、雨の、雨の福島」:シュールリアリズム、ニュークリアリズム!?

ERA - Ameno




みなさん、こんにちは。

いやはや、「雨の、雨の、雨の福島」は、シュール以外の何ものでもない。台風6号の雨で核の水蒸気を放散中。

ふくいちライブ
2011.07.20 19:00-20:00 / ふくいちライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam)


2011.07.20 20:00-21:00 / ふくいちライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam)



「ニュークリアリズム」(Nucrealism)という新語が生まれそうですナ!


おまけ:
Era Ameno:「ドリメ、イタリノ アダパレ ラチレ」
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-20 23:02 | 原子炉被災

HAARPに地震波か?:研究用26

みなさん、こんにちは。

昨日は、ここ徳島県の阿南に向って台風6号がやってきたため、数年ぶりの猛烈な暴風雨であった。あと10〜20m/s風が強ければ、かわらが飛び、大変なことになっただろう。しかし、どういうわけか、ここに直撃する直前でUターンし、紀伊水道沖へ進路変更した。おかげで、何度か停電があり、なかなかパソコンに向うことが出来なかった。

そんなわけで、今日、先ほどカナダの地磁気モニター群とアラスカHAARPモニターを観察したところ、久々にみる、非常に大きな(カナダの地磁気モニター群で300nT程度、アラスカ HAARPモニター群で最大200nT程度)の地震電磁波が出ている。どうやらこれは日本アジアを通る大円の方角のもののようである! 

全部書き込むのに時間がかかるため、これまでとは逆に先に予想結果のみを書き込んでおこう。後から、その証拠となるデータを順次付け加えてゆくつもりである。

---------
アラスカのガコナHAARPモニター(またガコナのみになった)
e0171614_2240168.jpg

e0171614_1258828.jpg


カナダのモニター群
e0171614_224113100.jpg

e0171614_12581193.jpg


UT15時~UT20時の間のものが我々が要注意すべきものである。
20日UT12時のものは、非常に大きな地震電磁波(350nT)を表している。しかし、これはどうやら北米大陸に垂直、つまり縦断する大円の方向のものである。北中南米の人は要注意かもしれない。


結果:
e0171614_1415761.jpg

[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-20 12:59 | HAARPモニター観察

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE