2011年 07月 21日 ( 3 )

 

熊谷選手陥落!?:「なでしこジャパン」の諸君、すでに戦いは始まっているのだヨ!

タイムアップの笛は、次の試合へのキックオフの笛である---デットマール・クラマー

e0171614_13164941.jpg



みなさん、こんにちは。

サッカーでは、「タイムアップの笛は、次の試合へのキックオフの笛である」というように、試合が終われば、もう次の試合の準備が始まっている。またブラジルには「過去は唯一博物館の中で生きている」という諺がある。つまり、栄光は素晴らしいが、いつまでもそれに酔いしれていてはならないという戒めの言葉である。

さて、なでしこジャパン優勝の余韻も冷めやらぬうちに、早速「なでしこジャパン潰しが始まった」ようですナ。

私は
なでしこジャパンW杯初優勝おめでとう2:「なでしこは一日にしてならず」」
にこう書いていた。
まずはデットマール・クラマーさんの言葉:
試合で勝った者には友人が集まってくる。新しい友人もできる。本当に友人が必要なのは、敗れたときであり敗れたほうである。私は敗れた者を訪れよう

にあるように、優勝した時には「凱旋」という言葉を使うとか何とか、さも自分が優勝したかのようなしたり顔をして、今度はなでしこジャパンにあやかったり、便乗して番組のネタにしたり、金儲けしようという輩が必ずたくさん出て来るはずである。あるいは、今後そういう「なでしこジャパン」の選手を連れ回してそのおこぼれにあずかろうというような輩もたくさん出て来るはずである。しかし、そういう「外野」にはくれぐれも用心し、自分を見失わないで欲しいと思う。なぜなら、かつての日本代表にも(海外の有名選手でも)そうやってダメになってしまった選手がたくさんいたからである。


まさに私のこの予想通りに、「なでしこジャパン」の熊谷選手が、プライベートな「合コン」をやり、その相手がツイッターで私的写真や私的会話を即座にリークし、大変な状態に陥っているというニュースがあった。かつての城彰二選手や柳沢選手などと同じようなことをやらかしたようですナ。

DF熊谷が“ツイッター被害” 宴席での発言暴露され騒動

 サッカー女子ワールドカップ(W杯)で初優勝した日本代表「なでしこジャパン」のDF熊谷紗希(20)

e0171614_2384538.jpg

が帰国後、私的な宴席で話した内容が同席した男子大学生によって簡易ブログ「ツイッター」に書き込まれ、インターネット上で騒動となっている。

 ツイッターでは20日、男子大学生が熊谷とのツーショットや、自ら金メダルを口にする写真を掲載。熊谷の監督批判とも取れる発言や、携帯電話に記録されていたチームメートの上半身裸の写真を見せたことをうかがわせる書き込みもあった。

 男子大学生のアカウントはすでに削除されたが、書き込み内容はネット上に広く拡散。掲示板では男子大学生への非難のほか、熊谷の脇の甘さを指摘するコメントも散見される。日本協会の大仁邦弥副会長は「軽率なことをしないよう、当事者と所属クラブに中村修三・女子部長を通じて連絡する。お騒がせして申し訳ない」とコメント。一方で小倉純二会長は「よくそんな時間あったよね。僕なんかすぐ寝ちゃったのに元気だな。大したもんだよね」と擁護した。

 熊谷はチーム最長身(171センチ)のセンターバックで、W杯では全6試合に出場。米国との決勝ではPK戦の4人目のキッカーとして、優勝を決める豪快なPKを蹴り込んだ。7月1日付で、なでしこリーグの浦和からフランクフルト(ドイツ)に移籍した。

(これは産経のニュース。一番最初にここがリークした。やはり、産経は一部あっち側(韓国)の手下がいるようですナ。)

そこで早速、我々サッカー歴数十年のサッカーマンでもそうやすやすとは近づかない「世界の覇者」に気軽に飲みに誘ったおばかな子供はだれかと探してみると、こんなものが出回っているようである。

なでしこ熊谷が合コンで監督批判してたら法政大学の橋本大樹にツイッターで実況される
なでしこ熊谷ちゃんが法政大学の橋本大樹に 合コンで監督批判をツイッターで実況される

この「公私混同の」リーク野郎は、橋本大樹君
e0171614_23202027.jpg

という大学生とか。

まずはツーショット
e0171614_23212256.jpg


我々が喉から手が出るほど見てみたい栄光の金メダルを汚い手にとり
e0171614_23202495.jpg


ここから頭に乗って汚い口で噛んだ
e0171614_23202636.jpg


さらに調子こいて
e0171614_23193773.jpg

(これは別の女性だナ。)

いやはや、「なでしこジャパン」は
サッカーは単なるスポーツではない

という言葉をかみしめないとナア。いけませんナ。ド素人のだれとでもスキンシップしているようでは悪に引き込まれるヨ。

顔つきと手口からすると、この橋本という奴は在日ですナ。早速、なでしこ勝利をねたんだ中国韓国が在日青年を工作員にして、オリンピック予選の仕込みをやってきたのかもしれませんナ。

いったいこの橋本大樹の背景にはだれがいるのだろうか? こいつは何ものなのだろうか? 調査が必要だろうヨ。単なるはめはずしではなさそうですナ。

というのも、このニュースを一番最初にメジャーした全国紙は「目ん玉」
e0171614_15274628.gif

系列のフジ産経新聞だからネー。朝鮮資本に乗っ取られた会社だ。あまりに食いつきが早かった。今後さらに日本のなでしこ潰しがエスカレートすることは間違いないだろう。それが「覇者の宿命」である。

「なでしこジャパン」の諸君、すでに戦いは始まっているのだヨ!



おまけ:
熊谷ツイッターで謝罪、内容は否定
 日本女子代表のDF熊谷紗希が21日、20日夜に飲食した際の発言などが短文投稿サイト、ツイッター上に掲載された件で、ツイッター上に謝罪文を掲載した。熊谷は「監督批判をしたということについては、事実ではありませんが、間違いなく私の言葉足らずで、誤解を招いてしまうような発言が原因です」と掲載された内容については否定。その上で「監督をはじめ、チームメイト、関係者の方々、応援してくださっている全ての方々にご迷惑をおかけしたことを、この場を借りて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。[2011年7月21日22時23分]

まあ、謝罪すべきは、「公私混同」の法政大学生の橋本大樹の方だろうがナ。法政大学はいったい何を学生に教えているのだろうか? ナンパのしかたかいナ? 金メダルの食い方? 日本潰しかい? 法政大学も謝罪すべきでしょうナア。もっと学生には遊ぶ暇がないくらいに勉強させろ。週に2日くらい徹夜するほどにナ。


おまけ2:
ツイッター騒動で佐々木監督「熊谷を信用している」
e0171614_15291197.jpg

どこから手に入れたのか知らないが、いくらなんでもこの写真はないだろ! さすがにイルミナティー企業の産経ですナ! やることがえげつない。警察はこういう企業モラルの低下を監視すべきですナ。まあ、韓国資本が日本国内の反日分子を使いしばらくはこうした運動が続くだろうヨ。「韓流」資金がこういうことの資金源に回されているということだナ。


おまけ3:
「朝鮮人とは関わるな!」とはロシア人の諺(?)。
やはり私の予想通り。フジ産経のネットワークが朝鮮人のつてで仕組んだいかさまだったようですナ。フジテレビも産経新聞も即刻営業停止処分でしょうナ。
衝撃展開!熊谷合コン“黒幕”はフジテレビ勤務(東スポ)
衝撃展開!熊谷合コン“黒幕”はフジテレビ勤務
“合コン”実況中継の余波はでかかった。女子W杯で優勝したなでしこジャパンの熊谷紗希が“合コン”で監督批判などをしたとツイッター上で暴露された騒動で、その席を設けたのがフジテレビに務めているアルバイト男性であることが判明。フジは弁明するなど対応に追われるハメになった。

e0171614_2238430.jpg

よく学園ドラマ(GTOとか、ドラゴン桜とか)に出て来る、意地悪黒幕みたいな顔だナ。性根の悪さが出ているゾ!

いずれにせよ、フジテレビは浅田真央潰ししキムヨナ礼賛という朝鮮王朝のフロントだから、営業停止、資格停止処分が妥当だろう。もしフジテレビと産経が偽テロ報道などを意図的にながしたとしたらどうなるか? 韓国政府は「日本を仮想敵国にしろ」とアメリカ政府にせがんだといわれている。フジ産経の動向は要注意である。こういった朝鮮アルバイターがスーツケース核爆弾(朝鮮総連には1個あると考えられている)を持って突っ込んで来るという可能性も否定できないからである。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-21 23:39 | なでしこジャパン

人口削減計画「エコサイエンス」の著者、ジョーン・P・ホールドレンがやってくる!

みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの日本、この世界。あまりにいろんなことが起きすぎてETの手も借りたいほどである。

そんな中、白人至上主義者の優生学者で、人類削減計画「エコサイエンス」の著者、そして現オバマ政権下の大統領補佐官、ホルドレン米大統領補佐官(ジョーン・P・ホールドレン

e0171614_2374559.jpg

アレックス・ジョーンズ・ショー日曜版」:”我々の命は狙われている”
が日本に再び上陸するという。

米大統領補佐官、福島第一原発を視察へ

【ワシントン=山田哲朗】ホルドレン米大統領補佐官(科学技術担当)が21日から訪日し、福島第一原発を視察することが19日、分かった。
 細野原発相らとも会談し、事故処理への協力について協議する。3月の事故発生後、米政府高官が福島第一原発を訪ねるのは初めて。米政府はこれまで、原子力規制委員会(NRC)やエネルギー省職員を東京に派遣している。
(2011年7月21日00時48分 読売新聞)


この人去年は東大でこんな講演をしていたとか。
米大統領補佐官が東大で講演「温暖化対策は経済のため」
 来日中のホルドレン米大統領補佐官(科学技術担当)

e0171614_11525346.jpg

が11日、東京大でオバマ政権の地球温暖化対策の取り組みなどについて講演し、「対策を先延ばしにする方がコストがかかる。経済のためにこそ対策が必要だ」と述べた。
 今年11~12月にメキシコで開かれる気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)に向けた方針について会場から質問されると、ホルドレン氏は「米国にとっても他国にとっても合理的な方法を探している」と応じ、「オバマ大統領は気候変動による被害には緊急の対策が必要であることを理解している」と強調した。
 講演後、ホルドレン氏は環境省で小沢鋭仁環境相と今後の温暖化交渉などについて会談。環境省によると、ホルドレン氏は「気候変動による損害について米国でも理解は進みつつある。上院で審議中の地球温暖化対策法案を成立させるため全力を注ぐ」と述べたという。
(共同通信)【 2010年06月11日 19時50分 】


ところで、このブログでも「コンスピラシー」のカテゴリーでいろいろメモしてきたが、そういう内容を非常に簡潔に短くまとめている、アメノウズメのYouTube番組をつむじ風氏が紹介していた
現代の『天の岩戸』開きに挑戦するアメノウズメ塾!!⑦
現代の『天の岩戸』開きに挑戦するアメノウズメ塾!!⑧
ので、ここにもメモしておこう。














いやはや、「B層」の洗脳は深いナア。まさしく世も末ですナ!


おまけ:
アメノウズメの中級編2で、この中に「911」は自作自演のやらせ、ベネズエラのチャベスをやっつける、というニック・ロックフェラーの話がある。昨夜の「世界一受けたい授業」の増田ユリヤ

e0171614_11593091.jpg

(この人も在日朝鮮系ですナ。)
の「チャベス独裁者説」の情報操作、実にブラックでしたナア。NWOネオコンのブッシュに敢然と反論しているのはチャベス大統領だけ。
e0171614_1224671.jpg


そこで、ニック・ロックフェラーが言ったように、国がNWO陣営に取り込まれると、「国」はNWOの手先となり、もはや国民の側にはつかない。国民は利用され、消費されるだけの存在となるわけである。これは「と学会」のおぼっちゃんたちが得意になっていう「陰謀論」というような仮想現実のお話ではない。まったくのリアルの世界の話である。福島や東北、東日本の人々は、この意味が分かるはずである。何一つ「国」は、被害者である国民のためになることはしてくれないのである。

こういう発想の元締めの1人が、「エコサイエンス」の著者、ホールドレンなのですナ。この人は、ブレジンスキーの手下だヨ。


おまけ:
これがホ−ルドレンが作った「警察国家アメリカ」の実像だ。インディアンや黒人や東洋人はすぐに射殺されるゾ!


[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-21 12:08 | バイオコンスピラシー

ピンポイント台風?:台風6号マーゴン、空海の悟りの地、太龍寺を破壊!

みなさん、こんにちは。

いやはや、棺桶直人が首相になってからというもの、どういうわけか日本全国の神木が倒れて来ている。
「ご神木が倒れる」菅直人政権:全分野で動く日本解体計画。いずれ天皇家も普通の人になるだろう!

そのせいで、日本は未曾有の災害に見舞われる。これが棺桶直人の役目らしい。死神である。(もうすぐ棺桶直人の頭から角が生えるゾ!?)

今度の台風6号(マーゴン)も実に「不可解な動き」(おそらくHAARPで人工操作されただろうと思うが)

e0171614_9553226.gif

(なんなんだい? 先端の乳首のようなピコは? )
でここ阿南にも到達した。なぜなら、衛星による台風の進路ではここに来ていないかのように書かれていたが、ここは台風の目の中に入り、瞬間的に穏やかになったからである。何とかこの不可解な台風6号から逃げおうせたかと思いきや、なんと四国お遍路の創始者、空海が悟りを開いた場所として有名な「太龍寺」の御神木

e0171614_10123812.jpg

が倒れ、本堂を突き破ったという。

台風6号県南に上陸 太龍寺で本堂損傷

e0171614_9575592.jpg

 大型で強い台風6号は20日未明、徳島県南部に上陸した後、和歌山県・潮岬付近を東寄りに進んだ。徳島地方気象台によると、台風の四国への上陸は2004年10月以来7年ぶり。県内では那賀町木頭出原で降り始めからの雨量が807ミリに達するなど、山間部を中心に大雨が降った。このため、各地で道路の損壊が相次いだほか、阿南市加茂町の四国霊場21番札所・太龍寺ではスギの大木が折れ、本堂の屋根を突き破るなど被害が出た。気象台は引き続き、土砂災害への厳重な警戒を呼び掛けている。 
 台風は、室戸岬沖を通過した後、県南の沖合を北上した。気象庁は四国への上陸の恐れはなくなったとしていたが、北に進路を変えて20日午前0時半ごろ、県南部に上陸。直後に東へ進路を変えて遠ざかり、午前9時ごろまでには県内全域が暴風域を抜けた。
 県内全域に発令されていた暴風警報は同日午前6時半、全て解除された。徳島、小松島両市や那賀町に出されていた避難指示・勧告も午前10時までに全て解除された。勝浦町の3世帯7人が自主避難を続けている。
 気象台によると、17日午後6時の降り始めからの雨量は、20日午前5時現在、那賀町木頭出原で807ミリ、上勝町福原旭で802ミリ、海陽町で396・5ミリなど。上勝町福原旭では同日午前0時半までの24時間雨量が観測史上最多の648・5ミリを記録した。
 台風は同日午前10時現在、潮岬付近を時速20キロで東進。中心気圧は980ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、中心から半径70キロ以内が風速25メートル以上の暴風域。
 県内への影響は午後も残り、雨や雷雨の所もある見込み。地盤が緩んでおり、気象台は美馬市穴吹町、那賀町木頭、つるぎ町一宇に土砂災害警戒情報を出している。
【写真説明】強風で折れたスギの大木が、屋根を突き破った太龍寺本堂=午前11時ごろ、阿南市加茂町龍山(藤長英之撮影)

死神棺桶直人のネガティブパワーはどこまで強まるのだろうか? 

しかし、もっと驚いたのは、私がいつもジョギングしている。そして、このところの満月の夜、これまでの人生で最高の景色
e0171614_11441651.jpg

だったとメモした場所(福島の3匹の子豚に狼台風6号が接近?:狼なんて怖くない〜、怖くない!?)、中林のサイクリングロードが、この台風6号のせいで、「陥没」崩壊した。いやはや、恐れ入る。

県内に大きな爪痕 台風6号、各地で道路・建物損壊

【写真説明】台風6号の高波で、崩れ落ちた県道=午前8時ごろ、阿南市中林町東(藤川佳宏撮影)
e0171614_1064830.jpg

 20日未明に徳島県南部に上陸し、その後進路を東に変えた台風6号は、県内各地に大きな爪痕を残した。速度が遅く、長時間にわたって風雨をもたらした台風の猛威は、一夜明けて次第に明らかに。阿南市の四国霊場21番札所・太龍寺の本堂や美馬市脇町のうだつの町並みなどが損壊し、海岸沿いの道路も一部が高波で壊された。収穫を間近に控えた農作物も被害を受けた。
 ●建物被害
 折れたスギの大木が本堂の屋根を突き破った太龍寺では、19日夕に参拝客から倒木の情報があり、20日朝に詳しい被害が分かった。同寺によると、折れたのは高さ約40メートルあるスギ一本の先端約15メートル。本堂の銅板の屋根に3メートル程の穴を開けて突き抜けており、外陣と呼ばれる参拝する部屋に枝や天井板、銅板が散乱した。
 島村泰史副住職(47)は「樹齢約400年の巨木で、折れた部分の幹周りは1・5メートルもあった。過去にも倒木被害はあるが、今回の台風の強さを思い知った」と話した。
 国の重要伝統的建造物群に選定されている脇町のうだつの町並みでも、しっくい壁が落ちる被害が相次いだ。町並み内にある市指定文化財・吉田家住宅では、離れを改装した情報センターの東向きのしっくい壁が高さ約2メートル、幅約3メートルにわたってはがれ、茶色い土の下地がむき出しになった。他にも88棟ある民家や倉庫のうち、少なくとも5棟で白壁がはがれるなどの被害が確認された。
 石井町藍畑の国指定重要文化財・田中家住宅でも、ヨシで葺いた主屋の屋根の南側の一部が縦約1メートル、横約1・5メートルにわたって抜け落ちた。
 ●道路の損壊
 高波で海岸沿いのサイクリングロードに被害が出た。阿南市中林町東の中林海岸にある県道戎山中林富岡港線では幅3メートル、長さ34メートルにわたって崩壊。鳴門市里浦町里浦の県道鳴門徳島自転車道でも幅最大2メートル、長さ約50メートルの規模で崩れた。
 ●農作物
 上板町の果樹園では収穫期を迎えた桃に被害が出た。同町神宅の約1ヘクタールで栽培する平山晶博さん(56)の畑では樹齢15年以上の老木が折れたり実が落ちたりと、全体の約4割の実が収穫できない状態に。幹から折れた木も多数あることから、来年度以降の収穫量への影響も心配している。
 ●その他
 県内有数の桜の名所「松島千本桜」がある上板町泉谷の畜産研究所では、約480本ある桜のうち、4本が根元から倒れた。


まあ、台風6号の最中ではさすがに外で走ることは無理だから、家で待避していたが、私のランニングコースも変更せざるをえなくなったというわけですナ。

ピンポイントHAARPにも恐れ入ったが、ピンポイント台風にも恐れ入る。よほど暇な連中がいるようですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-21 10:13 | HAARP・台風・ハリケーン

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE