2012年 05月 03日 ( 1 )

 

「憲法記念日」:アメリカ人から日本人へメッセージが届いています。

みなさん、こんにちは。

「憲法記念日」の今日は、アメリカの本来の「米国憲法」、そして、その姉妹バージョンとして作られた「日本国憲法」の”良さ”を再確認しよう。そのために、これをメモしておこう。
アメリカ人から日本人へメッセージが届いています。


ついでに、日本の「護国派」のものもメモしておこう。結構興味深い。

日本の危機について
【日本崩壊の危機】日本は今、物凄い勢いで破壊されている!【my日本】


マスゴミについて
2012年、日本が復活!マスコミお疲れさま!

従軍慰安婦のウソに関して
韓国政府が自爆!慰安婦の正体を暴露


韓流について
韓国がフランスで韓流を捏造 でもばれる


アメリカ人が韓国人の剣道の嘘にブチ切れ Koreans stole Japan culture


台湾人に「韓国人ですか?」と聞いてみたら


日本人は永遠に不滅です! 言霊の国、日本に幸あれ!


おまけ:
これも非常にリアリティーがあって面白い。ジョークだとしたら一級品!
190 韓国の青年が見た現実

 休みになったので、イギリスの国際英語学校へ行った。フランス人、ロシア人、ドイツ人、中国人、イタリア人、エジプト人、日本人、タイ人多くの外国人々が皆集った。

 「こんにちは~♪」お互いにこのような挨拶をして友達になり、誰かが突然自国の自慢を始めたので皆順番に祖国の自慢を始めた。

 ドイツ人は、「私たちは創造力がすぐれて大部分の発明品を作ったし、世界の人々が全部ドイツの製品を真似している」(中略)
中国人は、「私たちは世界の3大発明品を全部作った」(中略)
イギリス人は、「いつも支配をした。ヒトラーの侵略、ナポレオンの侵略も防御した。日の光が消えない帝国を建設した」(中略)

 皆あれこれ自慢をするのです。日本人の誇る順番が来たんですが、日本人は謙遜して、「日本には、誇ることがないです」こう言いました。
 そうしたら世界各国の人々は、「日本は世界第2位の経済大国だ!」
「任天堂!さむらい!忍者!相撲!着物!ゲーム!アニメーション!大好き!」
「世界中の人々は、全部日本のアニメーションとゲームをしながら成長する!」
「自動車はトヨタが好き、日本の家電製品を使っている」
「日本文化は神秘でファンタスティック!」

 皆、日本の自慢をしていました。

 私は学校、メディア、政府で学んだ「世界で優秀な人種の韓国人」について、誇ろうと思ったが、日本人が謙遜して、みんなが日本の自慢をしていることを見て、私も日本人の真似をしました。それで、「韓国には誇ることはない」と言いました。

 すると各国の人々は、悲しい表情を作って言いました。
 「哀れですね。誇ることができることが一つもないですか?」
 他の人々が、小さな声でひそひそ話す声が思わず聞こえてしまいました。
 「韓国は誇ることがないのか?」
 「うん。そう。金正日。核ミサイル。このようなことは有名だが、このようなことは誇ることができないでしょう。」  OTL...................

 私は慌てました。日本人が誇ることがないと言えば、多くの人々は、日本の物を次々と誇ったが、私が誇ることがないと言えば、人々は皆悲しい表情をする。

 私は直ちに、学校とメディアで学んだ内容を言いました。

 「韓国は世界4大文明と似ている、5000年の歴史で、もしかしたら、その2倍壮大な 9000年の歴史かも知れない。韓国が日本に色々教えた。韓国がなければ、日本は今も土器の国家だ。三星、LGがある。南北統一すれば、世界で最も優秀な人種の朝鮮人が世界を支配する」

 そう言うと、世界各国の人は、みんな大爆笑しました。

 「ハハハ、本当に韓国は、すごい国家ですよね。世界4大文明より壮大な国家。日本に教えたんですか?ヨーロッパでも、イタリアとギリシアから文明を受けたが,そんなことを誇るイタリア・ギリシア人はいないです。それならば韓国は、中国から文化を受けなかったの?そして三星LGを誇る理由は何ですか?三星LGは有名です。.製品も持っています。しかしそれは日本の企業ではないの? 」

 私は、「三星LGは、韓国の企業だ!」と死に物狂いで説明したが、
 皆日本の企業と間違えていると言います。横の日本人も大爆笑していました。

 日本人を見て、私は急に頭に来て、日本人を殴りました。
 「皆、日本のせいだ!悪いことは全部日本だ!」こう言いながら殴ったら、私を擁護する人は誰一人いなくて、皆日本人を擁護しました。
 「どうして日本人を殴るんだ?彼は全く悪いことをしてない」
 「ところでどうして、暴行をはたらくのか?」
 「お前は頭が変なのか?」

 私は挫折しました。

 そうして私は、友達がいないさびしい夏休みを英語学校で過ごしました。
 休みが終わって韓国に帰国して、家で休んでいて思わずTVを付ければ、TVでは、「世界中で韓国が大人気!韓流熱風だと言っていました」OTL...

 悲しい、悲しい国=韓国でした。
146 韓国人留学生の嘆き

(前略)

最後に悲しい事実を話します。アメリカに韓国人が経営する飲食店は多いです。しかし、殆ど日本料理の店です。アメリカの日本料理屋は殆ど韓国人が経営しています。入ると、日本のインテリアです。演歌が流れ、韓国人店主が挨拶をします。

「Irasshaimase!」(日本語の挨拶)

...全て私が経験した事です。
読んでくれて、ありがとうございました。

おそらく在日系民主党の政治家の大半もまた、これと同じような心情で生きているのだろう。欧米の白人至上主義者はそういうコンプレックスにつけ込む名人である。「あなたの心の隙間をドーーン」というやつである。そして気がつくといつしかイルミナティーの洗脳ゲームの虜になっている。とまあ、そんなところだろう。

さて、確かに日本国憲法は完全ではない。米国憲法とて不完全である。しかしかといって、戦前の帝国憲法とて同じである。まだ理想主義的アメリカの良い人々、良いユダヤ人、良い偽ユダヤ人の庇護のもとに作製された分、はるかにましである。帝国憲法は、封建主義の面影を残している。日本国憲法は、「恒久平和」を基礎にし、反戦の気風が強いが、それを米国イルミナティーの差し金だと見ることもできる。しかし、終戦直後の経済破綻時に再軍備したとすれば、おそらく軍事政権になり、より早く再び軍事独裁体制の国になり、韓国や北朝鮮やアルゼンチンのような国になり、決して経済成長はできなかったはずである。したがって、戦後の「日米安保条約」の下で米軍の核の傘の下で戦後復興に集中したこと自体は、ある意味で正解だったはずである。

私の個人的見解では、憲法問題よりももっと深刻なのは、日本国内外に存在する、反日民族の問題であると思う。国内で憲法を遵守することもなく、治外法権で、経済的にも法的にも税的にも特例措置を持つ民族の問題である。こういう民族を母国へ返すか、憲法を遵守させるかの選択を迫られている時期に来たと私は考えている。もちろん、三極委員会のようなイルミナティー組織は、わざわざそういう民族を日本に残し、それに力を与えて「マイノリティーによる支配」という隷属国家支配の古典的鉄則に従っているわけである。もちろん、ここで言っている意味は、人種や民族の生物学的側面のことではなく、思想やイデオロギーの問題である。

国内にこれほどまでに「反日思想」で洗脳されたマスゴミ、メディア、大企業が存在する時代にいくら良い憲法が存在したとしても意味がないということである。そういう時代にあって、仮に憲法を改正し軍備を持てるようにすれば、「反日」、「反日本人」思想を持った政治家による独裁体制ですら実現しかねないからである。これでは「敵に塩をやる」ようなことになるだろうということである。

まあ、そういうわけで、「憲法改正論議」より先に「反日思想撲滅論議」の方が先だろうと私個人は感じるのである。もちろん、言うまでもないが、ここでいう「反日思想」とは「ごく普通の日本文化や日本人に敵対すること」を意味し、必ずしも「天皇崇拝に敵対する」という意味ではない。要するに、「皇国史観」を維持するために「反日思想撲滅」するのではなく、「日本の歴史や伝統や精神性」を守るために「反日思想撲滅」するのであるという意味である。

果たしてこれからこの国や世界がどうなっていくのだろうか? たいへん興味深い時代に入ったことは確かなようである。今後を見守りたいところである。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-05-03 14:00 | コンスピラシー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE