2012年 05月 06日 ( 3 )

 

「福島第一原発4号機使用済み燃料プールの安定確保に関する緊急要請書」

みなさん、こんにちは。

2012年4月30日に以下のような要望書が内閣総理大臣野田佳彦宛に提出されたという。国際的な要望書である。今のところ、私が知る限りでは、野田首相からこの要望書へ答えたというニュースはない。無視するとすればもはやこの人物に未来はないだろう。同時に、我々日本にも将来はないと言えるだろう。今後を注目したい案件の1つである。

福島第一原発4号機使用済み燃料プールの安定確保に関する緊急要請書
福島第一原発4号機使用済み燃料プールの安定確保に関する緊急要請書

2012年4月30日

福島第一原発4号機使用済み燃料プールの安定確保に関する緊急要請書  

内閣総理大臣 野田佳彦 様

4月12日、福島第一原発4号基の冷却装置が停止し、翌13日には冷却が再開されたものの、その2時間後には、また地震に見舞われています。日本気象協会によれば、1月10日から4月19日までの100日間の間に日本全国を襲った地震の総数は、1030回、震度3度以上の地震は108回、最大規模は3月14日のマグニチュード6.8の地震となっています。[1] 気象庁のデータからは、福島県を含む東北から関東地域一帯に地震が多発していることがわかります。[2]

現在、日本の国内外で、元外交官や専門家の方たちが、4号機の使用済み燃料プール危険性を指摘し、外国のメディアでも大きく報道されております。[3] 使用済燃料に関する第一人者である米政策研究所のロバート・アルバレス氏は、4号機の使用済み燃料プールには、チェルノブイリ事故により放出されたものの10倍にも上るセシウム137(Cs-137)が含まれている、もし地震等により、プールの底が抜け、または4号機の原子炉建屋が倒壊した場合、プールの冷却水が全て流出し、高濃度の核廃棄物が短時間のうちに発火しうることを指摘しています。4号機の使用済み燃料プールは遮蔽されていないため、こうしたことが起きれば、火災と煙で揮発性のCs―137は直接大気中に放出されることとなります。アルバレツ氏は、福島第一原発の資料済み燃料プールには、全部で10,893本の燃料棒が保管されており、もし大きな地震が起きれば、チェルノブイリの85倍にも上る放射能が放出されることになると警告しています。[4]
アメリカのアーニー・ガンダーセン氏、日本の小出裕章氏、後藤政志氏ら原子力の専門家の方たち、元国連職員の松村昭雄氏も、一貫して4号機使用済燃料プールの危険性について警告を発信されてきました。[5] 元在スイス、セネガル大使の村田光平氏は、2012年3月22日の参議院予算委員会の公聴会に招聘され、福島原発事故について以下のように述べられました。

「いかに現在、日本、そして世界が危機的状況に直面しているかということであります。人間社会が受容できない、この原発のもたらしうる惨禍のリスク、これをゼロにしなければならないと、私は、福島事故は全世界に想起させつつあると信じております。そして、このような事故を体験しながら、なお脱原発に躊躇するというのは倫理の欠如という誹りを免れないと、私は考えております。4号機の対策として考えられている燃料棒取り出し作業の開始が来年末以降というのは断じて理解できませんし、放置してはならないと考えております。著名な核科学者は中立の評価委員会の設置の提唱を始めました。そして上下両院の軍事委員会に、米軍の命の安全のための公聴会を開くように働きかけ出した、ということでございます。」[6] 

村田氏は、3月25日付けでバン・ギムン国連事務総長に宛てて、書面を提出されています。この書面の中で、村田氏は、元国連職員の方が、福島第一原発4号機の危機的問題に関する原子力安全サミットの開催と、独立したアセスメントチームの設置に向けてすでに働きかけを始めている事実を伝え、「人類の英知を結集して、福島第一原発4号機の問題に取り組みましょう」と呼びかけておられます。[7] 村田氏は同日、野田総理に対しても、同様の書面を提出されていると理解しております。[8]
また、米上院議員として初めて、4月6日に福島第一原発の視察に訪れたロイ・ワイデン氏は、同原発の状況が、予想を遥かに越える危機的なものであるとし、それを回避するために日本が国際的な支援を要請すべきだとする書簡を藤崎一郎・駐米大使に4月16日付けで送付し、同日付けで、同様の書簡がスティーブン・チュー・米エネルギー庁長官やヒラリー・クリントン国務長官、米原子力規制委員会のグレゴリー・ヤツコ委員長にも送られています。[9]  
私たち脱原発をめざす市民団体は、今、日本が国際社会の一員として果たすべき役割は、あらゆる知恵と手段を駆使して、この危機を乗り切ることであると考えます。そのためには、最も危機的な状況にある福島4号機の使用済み燃料プールの安定化のために、国内外に協力を仰ぐことが緊急課題であると考えます。よって、以下の要請を行います。

1. 福島第一原発4号機の使用済み燃料プールに関する詳細且つ正確な情報を、緊急 に国民と世界に開示すること
2. 4号機の使用済み燃料プールの安定確保のために、緊急に、国内外の専門家と米原子力規制委員会、米エネルギー省、国連を含む国際機関の支援協力を求めること

私たちは、福島4号機の使用済み燃料プール安定確保のための協力を、世界の市民団体、各国政府及び国連に対して広く呼びかけていくつもりです。日本政府の速やかなる対応に期待いたします。

2012年4月30日

連絡先
 Shut泊
  札幌市白石区東札幌6条4丁目1-2 TEL 090-2695-1937 FAX 011-826-3796
 グリーン・アクション
京都市左京区田中関田町22-75-103 TEL 075-701-7223 FAX 075-702-1952

賛同者
小出裕章 京都大学原子炉研究所
村田光平 元駐スイス、セネガル大使、地球システム・倫理学会常任理事
松村昭雄 元国連職員
後藤政志 元原子力プラント技術者
ロバート・アルバレツ 政策研究所 (ワシントン、アメリカ)
賛同団体  (2012年4月30日付現在)
1. Shut泊、北海道
2. グリーン・アクション、京都
3. 原子力共同資料室、東京 
4. 美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)、大阪
5. 福島老朽原発を考える会、東京
6. FoE Japan (Friends of the Earth Japan)、東京  
7. Stop!浜岡、静岡 
8. 女たちの広場、北海道  
9. 「プルサーマルを知ろう」後志住民ネットワーク、北海道
10. ハイロアクション福島原発40年実行委員会、福島及び全国の避難地 
11. STOPプルサーマル!ふくしま、福島 
12. ふくしま月あかりの会、福島
13. 八幡浜原発から子供を守る女の会、愛媛 
14. MOX反対伊方の会、愛媛 
15. プルトニウムなんていらないよ!東京 
16. 玄海原発プルサーマル裁判の会、佐賀
17. 玄海原発プルサーマル裁判を支える会、佐賀
18. プルサーマルと佐賀県の100年を考える会、佐賀
19. 原発いらん!山口ネットワーク、山口
20. 食政策センター・ビジョン21
21. 原発八女ん会、福岡
22. 日本環境法律家連盟(JELF)
23. 非暴力アクションネット(HANET)
24. ストップ原発&再処理・意見広告の会、東京 
25. グリーン市民ネットワーク高知、高知
26. 核のごみキャンペーン・中部
27. アローハfromハワイ
28. 東北アジア情報センター、広島
29. 脱原発市民ネットワーク徳島、徳島
30. 脱原発ネット釧路、北海道 
31. ふくしまWAWAWA-環・話・和ーの会、福島   
32. 幌延問題を考える旭川市民の会、北海道 
33. チーム今から、旭川、北海道     
34. 脱原発!子どもたちを放射能から守ろう!!江別実行委員会、北海道 
35. 子どもの人権と教科書の問題を考える越智・今治の会、愛媛
36. 三陸の海を放射能から守る岩手の会、岩手
37. 岩手有機農業研究会、岩手
38. たんぽぽ舎、東京 
39. すべての原発を廃炉に! 刈羽村生命を守る女性の会、新潟
40. さっぽろ食まちネット、北海道 
41. 「平和への結集」をめざす市民の風、東京
42. NPO地球とともに、大阪
43. 川内つゆくさ会、鹿児島
44. 川内原発建設反対連絡協議会、鹿児島
45. 伊方原発反対八西連絡協議会、愛媛
46. 市民自治を創る会、北海道
47. 脱原発をめざす女たちの会・北海道、北海道
48. ほっかいどうピースネット、北海道
49. 福島の子どもたちを守る会・北海道、北海道 
50. さようなら柏崎刈羽原発プロジェクト、新潟
51. 未来をつむぐ母の会、京都 
52. あおぞらメーメー会、京都
53. おかんとおとんの原発いらん宣言2011
54. 放射能からイノチを守る南大阪ネットワーク、大阪
55. 子どもを放射能から守る関西ネットワーク、関西
56. ジャーニー・トゥ・ザ・フューチャー、大阪
57. 森のこや、大阪
58. かぶら屋、栃木
59. 西屋敷、栃木
60. たんぽぽとりで、福岡
61. 怒髪天を衝く会,福岡 
62. 地球倫理協会
63. 仏法山禅源寺 
64. 原発震災を防ぐ全国署名連絡会 
65. 原発震災を防ぐ風下の会
66. 六ヶ所村・花とハーブの里、青森 
67. 東京電力と共に脱原発をめざす会、東京
68. みやず・ミツバチ プロジェクト、京都 
69. 市民のひろば、大阪
70. さよなら原発箕面市民の会、大阪 
71. 核・ウラン兵器廃絶キャンペーン福岡、福岡 
72. 日米安保条約終了通告を求める会、東京 


[1]http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/seismicity_map/?area_type=japan_detail&recent_type=100days
[2]http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJP2011040401000586
[3]http://www.beyondnuclear.org/home/2012/4/16/japanese-diplomat-matsumura-warns-of-fukushima-daiichi-unit.html
[4] http://www.huffingtonpost.com/robert-alvarez/the-fukushima-nuclear-dis_b_1444146.html
[5]http://akiomatsumura.com/wp-content/uploads/2012/04/corrected-Mitsuhei-Murata-Fukushima-Dai-Ichi-Cesium-137-04-03-2012.pdf
[6]http://www.youtube.com/watch?v=9bq81boQL_Y
[7]http://akiomatsumura.com/wp-content/uploads/2012/04/corrected-Mitsuhei-Murata-Fukushima-Dai-Ichi-Cesium-137-04-03-2012.pdf
[8]http://akiomatsumura.com/wp-content/uploads/2012/04/Letter-to-Prime-Minister-Noda-by-Amb-Murata.pdf
[9]http://www.wyden.senate.gov/news/press-releases/after-tour-of-fukushima-nuclear-power-station-wyden-says-situation-worse-than-reported

[PR]

  by Kikidoblog | 2012-05-06 21:46 | 原子炉被災

フロリダで巨大なシンクホールが出現!:陥没穴の下には巨大地下空洞あり!?

みなさん、こんにちは。

2年ほど前にここで
グアテマラの怪:ビッグホールが出現!そこにはあの東原亜希の影が?
グアテマラで相次ぐ自然災害の後に、巨大な穴が出現
なんで? 災害後、グアテマラの地上に100m以上の深さの丸い大きな
e0171614_10132747.jpg

をメモしてから、いまでは世界中でこの「巨大な穴」が頻発する事件が起こっている。そして、ごく最近アメリカでもこの巨大なシンクホール(陥没穴)が出現したようである。

Huge Sinkhole Forms Overnight in Florida, Home Evacuated - May 3, 2012

以前からこの現象にはずっと注意を払って来ているが、いったいこれはどういうメカニズムで生じるのだろうか? 

一番もっともらしいと私が感じるのは、地下の空洞のため、というものである。地下に何ものかが巨大な空洞地帯を作ったために、その空隙に地表の土が落ち込む。そうやってでき上げるのではないか?というものである。

かつて日本でも大谷石の採掘現場の跡地で、突然の陥没事故が起こった。

論説(1)負の遺産としての地下空洞と地盤環境
e0171614_15501426.jpg

これと同じようなことで起こるのではなかろうか?というものである。

大谷石の採掘跡地の空洞の場合
第2章 地下空洞による地表面の陥没・沈下と既存の対策技術
e0171614_15473568.jpg

から推測すれば、だいたい空いた穴の10〜100倍程度の地下空洞が存在することになるだろう。空いた穴と同程度かそれ以下の地下空洞の場合には、陥没穴は形成できず、単なる陥没で終わる。

まあ、だいたいそんな感じだろうと見る。

まあ、ここからは私個人の妄想のようなものだが、アメリカや南米やさまざまな場所で、例の金融グループ、アングロサクソン・ミッションを実行して、第三次世界大戦全面核戦争で人類9割一気削減計画(アジェンダ)を狙っているグループが、あるいは、そういう連中の起しかねない世界戦争の避難場所の準備として、各国政府官僚軍人が、秘密裏に巨大な地下都市を建設しているのではなかろうか? そのせいで、時々、その巨大な地下空洞に脆弱な地盤の場所の場合には、巨大な穴があく。

世界中で「巨大な穴」が誕生していることから、おそらくこんな巨大な原子力トンネル掘削機械を使用しているのだろう。
e0171614_1575152.jpg

e0171614_1595241.jpg

Tunnel Boring Machines

米空軍が何で地下基地なのだろうか?と思うところだが、その技術がベクテル社に移転されて、世界中でベクテル社が地下基地を受注しているということらしい。神戸淡路大震災を引き起こしたと噂されている会社ですナ。

日本もかつての「大谷石採掘跡地」や「地下空洞」

e0171614_1619173.jpg
(大谷石採石場の空洞)

を利用すれば、あっという間に「核シェルター都市建設」が可能なのである。大谷石の岩盤のある地方都市は、8年後の核戦争に備えて、今のうちに地下都市建設で復興することをお勧めしたい。備えあれば憂いなし。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-05-06 16:13 | ミステリー

【関越道7人死亡事故】:河野化山運転手は”替え玉”か!?

みなさん、こんにちは。

いやー、いつもながらつむじ風氏の早耳には恐れ入る。この記事も非常に正鵠を射ていて興味深い。

プロの観光バス運転手君の秀逸な見解!!-【関越道7人死亡事故】-

この中に引用されている以下のものは実に興味深い。
【関越道7人死亡事故】 あーーー絶対この事故おかしいは。。。運転手確信犯ちゃうか??

今、テレビニュース見てたら、河野化山(こうの・かざん)運転手、普通に逮捕されて警察に連行されてるやん。。。

e0171614_14543965.jpg

ありえへん。。。
絶対にありえへん。

e0171614_14544667.jpg

これ三菱FUSOのバスやけど、このタイプのバスって三点式のシートベル違うし。。。
腰だけのシートベルトで、これだけの事故起こしてなんで平気なん?
寝てたんでしょ??
しかも、普通腰だけの二点ベルトなんて装着せーへんし。。
外から見えないシートベルトなんか、まずプロの運転手はせーへんよ。。。
事故するなんて考えて運転せーへんからね。。
で、過去に同じ車種でこんな事故があったんよ。。

e0171614_14513310.jpg

↑ ↑ ↑ の運転手は半年以上入院してましたし。。

e0171614_14555973.jpg

私の疑問:なんでこの運転手はバスの運転手の仕事着来ていないのかいな?なんで黒Tシャツなのかいな?普通バスの運転手って白いワイシャツとネクタイだろ???

なんで河野化山(こうの・かざん)運転手、こんなに普通なん??
替え玉なん??
なんなん???
ガラスで顔は傷だらけやろし、足は挟まれて骨折してるんちゃう??
前のステイも顔の位置くらいまで倒れてるし、ハンドルに挟まれなかったの??
この写真見て運転手がピンピンしてるなんて、常識で考えてよ。。。
90キロからボディーストップで止まったら、ハンドルに強打して絶対骨折するし。。。
ありえへん、わらっちゃうは。。

確かにこの現役バス運転手の素朴な疑問は全く正しいだろうと私も思う。私もこの事故を見て、直後には、これでは運転手も乗務員も死んだだろうなあと思ったものである。ところが、運転手はぴんぴんしていた。 

仮に警察のリークによるマスゴミ報道が事実であったと仮定しよう。

本人が居眠り運転で、時速90kmで全面から突っ込み、7人も死亡させながら、本人は事故直後から警察に保護されて、無傷でぴんぴんして歩いている。

はたしてこんなことは可能だろうか?

物理的に考えて、不可能」である。物理学者の私が言うのだから間違いはない。普通は即死。運良くて全身打撲の骨折。もっと運が良ければ、裂傷や打撲や外傷性頸部症候群(むち打ち症)。

いったいその逮捕された運転手はだれなのだろうか?
謎である。この事故については、今後の動向を注目したいところである。

ところで、いつもながら警察はどうして全部捜査がきちんと終了してから、記者会見で報告するという形の報道をしないで、小出しにちまちまと相矛盾する捜査情報をリークするのだろうか? これまた謎である。おそらく、一発で報道終了するより、ちょこちょこ出す方が儲かるのだろうヨ。警察とマスゴミ報道の双方のマッチポンプ構造があるということですナ。困ったものですナ。

最後に、何の落ち度も責任も罪もなく、事故に巻き込まれて命を落としてしまった方々のご冥福を祈ります。合掌。


おまけ:
明らかに「ヤラセ」の祇園暴走に続いて、どうにもおかしい関越バス事故。内臓破裂で重症入院中だった「犯人」がどうして退院..

e0171614_20183557.jpg

ということは、「運転していて事故を起こし、重傷を負った人物」と、「逮捕された河野化山"容疑者"」とは別人である。そして、誰かが嘘をついていると考えるのが普通です。

関越道バス事故、運転手を逮捕

やはり「替え玉」のようですナ。しかし、いったい何の目的で警察はこんな姑息な真似をするのでしょうなあ。まあ、私個人の直感的印象では、運転手が危篤で死んでしまうと事情聴取も何もできないから、お仲間の警官が犯人の代わりをして、生きていることにし、事情聴取し、適当に理由づけしてしまおうというようなことでしょうナ。この「2重、3重のアゴの太っちょ体型」はよく警官にいるタイプに見えるが。ストーリー優先の出来レースのにおいがするようである。
[PR]

  by Kikidoblog | 2012-05-06 15:20 | コンスピラシー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE