2013年 12月 05日 ( 2 )

 

「ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ」下巻がいよいよ来週発売!

いきものがかり / 風が吹いている


みなさん、こんにちは。

今日、「ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ」下巻の見本が出版社から我が家に届いた。いよいよ発売準備万端のようである。目次テキストも送ってくれた。

そこで、上巻の時のように、目次とカバーを合わせてメモしておこう。以下のものである。
e0171614_2074491.jpg

e0171614_20183020.jpg


書名:「ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ 下 
地震予測とUFO飛行原理のファイナルアンサー」

出版社:ヒカルランド

目次

第IV部 地震・HAARP・UFO

第10章 私が3・11東日本大震災を前日に予測できたわけ
① 私のインターネット利用の歴史は長い
② 陰謀論との出会いーー太田龍、ジョン・コールマン、デービッド・アイク
③ 9・11勃発ーー矛盾だらけのやらせテロで目覚めさせられる
④ フリーランスの物理学者として出発ーー有馬朗人博士に励まされる
⑤ 1995年製のイルミナティーカードに9・11テロの予告あり
⑥ 新型MacBookが入る
⑦ 「恐怖支配」で信者を得る新興宗教の手口
⑧ HAARP関連施設の2種類(受信と発信)の区別を知っていますか?
⑨ HAARPモニターの位置から地震発生の方向が読めそうだ
⑩ 「悪魔の2・5ヘルツ」を毎日チェックする
⑪ クライストチャーチ大地震ーー震源地地下10kmの怪
⑫ アデン湾の謎の群発地震
⑬ HAARPモニターに異常を発見、ついにその時が来た!

第11章 3・11が人工地震と断定できるこれだけの理由
① 徳島の避難所で見た3・11大津波の映像
② 福島第一原発爆発をきっかけにスカラー波を研究する
③ ネット上では予言者の仲間入り
④ 予言者照氏の放射能除去のアイデアを検討する
⑤ 海藻や大豆製品で放射能ブロック
⑥ ジム・ストーンの陰謀暴露−−日本がイランにプルトニウムを売却!?
⑦ 周波数と音波による「人工地震」の見分け方
⑧ 「人工地震」の証拠の数々
⑨ 「2012年のマヤ予言」−−人類は滅亡しなかった!
⑩ 「気象操作兵器」としてのHAARP

第12章 地震予測はもっと簡単にできるはず
① 企業就職のきっかけは和達三樹博士
② アレルギーの悪化に苦しめられつつ、富士通から理化学研究所へ
③ 1・17阪神淡路大震災の前夜に異常な音を聞く
④ 理研の地震予知研究ーー電離層の電子濃度
⑤ 串田嘉男氏の八ヶ岳南麓天文台ーーFM電波の異常と震源地
⑥ 弘原海清博士e-PISCO立ち上げるーーラドンイオンの上昇
⑦ 従来の手法、過去からの推測は長期予測
⑧ 地震はカオス現象である−−風が吹くと桶屋が儲かる
⑨ 上田誠也博士の「地震総合フロンティア計画」は突然解散の憂き目に……
⑩ 「地震予知」否定論者ロバート・ゲラーは工作員か!?
⑪ 「UFO」否定論者、懐疑主義者ハイネックと類似ーー一般人を参加させないため
⑫ すべての地震予測研究が失われた後に3・11

第13章 UFO飛行原理はエーテルのエントロピー操作にあった!
① 軍隊は最先端の科学技術を必要とするーー第一次大戦=電波技術、第二次大戦=UFO
②  シャウベルガーによる爆縮型エンジンを利用したナチスの空飛ぶ円盤
③ 元軍人のクーパーが暴露したロズウェル事件の真相
④ エリア51には大統領すらタッチできないものがある
⑤ MJ-12に指揮されたジェーソン協会がメディアをコントロール
⑥ 反重力を研究したスタン・デヨとボブ・ラザー
⑦ トップに君臨していたマッド・サイエンティスト、エドワード・テラー
⑧ AT&Tベル研究所とIBMワトソン研究所ーーノーベル賞は宇宙人のおかげ!?
⑨ ジョージ・アダムスキーとビリー・マイヤーの体験
⑩ 航空母艦と艦載機、UFOの母船と円盤
⑪ 普遍的な形に見る空飛ぶ円盤の飛行原理
⑫ マックスウェルの重力理論ーーエーテルを前提にしていた19世紀の物理学者
⑬ 重力に最も類似のものは表面張力であるーーエーテル、重力、質量、エントロピー
⑭ UFOに近い乗り物は熱気球ーーエーテル浮力をどう起こすか
⑮ 最も原始的なUFOリフター
⑯ サール効果とSEG−−反重力の発見か!

第V部 未来を開く超発想

第14章 言葉を弄ぶだけで、実験できない現代物理学のおかしさ
① 岡潔、ニコラ・テスラが危惧していた実験できない現代物理学
② 日本語への翻訳に潜む弱点
③ 数学でも物理学でもない。それは数理物理学
④ 証明のための証明ーー不毛な数理物理学に一生を費やす人々
⑤ テスラ研究を似非科学とみなす日本の科学者は”怠け者”だ!

第15章 物理学の本当の楽しさを誰も知らない
① 中世以降の物理学は物質の研究ではなく、物質世界の背後を探る「メタフィジクス」
② ネットワーク理論の進展
③ ネットワークの物理学
④ スケールフリー・ネットワークは戦争、投資、投薬、犯罪へ応用できる
⑤ ネットワークは無限次元すら扱う
⑥ 物理学の本当の楽しさを誰も知らない

第16章 過去・現在・未来を繋ぐ物理学の提案
① 罪なく死すというのは立派な生涯である
② 科学世界にはパラダイムシフトは存在しない!
③ 「エーテル」実在を前提に研究していた19世紀の物理学に戻れ!
④ 量子化学からの教訓ーー流行を追いかけるだけの研究は社会的損失
⑤ 「罪なく死んだ理論」を見直すーー過去・現在・未来をつなぐ物理学

第17章 「歴史に学ぶ」と新しい発想は永遠に生まれてこない!
① 私は自然を模倣しない
② 科学者は歴史を否定する
③ 恐怖心が科学の進歩を妨げるーーフリーエネルギーと従来のエネルギーが共存する未来

第18章 世紀の大発見をしても、金儲けにつながらなければノーベル賞はもらえない!?
① 初期のノーベル賞は純粋だったが、1990年以降変わって来た
② 企業のための科学に変わりつつある
③ 「御用学者」=他人と同じことを言う人、「本来の科学者」=他人と同じことをしない人!

あとがき アレルギーをこえて出版にいたるまで

12月11日発売


おまけ:
e0171614_21375424.jpg
書名:「ニコラ・テスラが本当に伝えたかった宇宙の超しくみ 上」




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2013-12-05 20:38 | テスラ&ドラード

ジョークのような真実「秘密法案は帰化人対象だから反対!」:スパイ天国日本が好き!?

握りこぶしと握手はできない。−−−マハトマ・ガンジー



みなさん、こんにちは。

笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

とはいうものの、

ジョークでしか言えない真実もある。

以下は大人の痛〜〜いジョークのような真実である。決して嘘だと思わないでくださいヨ。本気にすることが肝心。

e0171614_11282166.gif

(あ)いやはや、一昨日の維新の党の三宅博さんのNHKへの代表質問
三宅博『NHKを解体するのが日本の為だ!!』:私も大賛成だヨ!
【歴史的質疑】三宅博『NHKを解体するのが日本の為だ!!』NHKを成敗!!平成25年12月3日
e0171614_173123.png

の様子を実に見事に漫画風にまとめた画像を見つけたので、ここにもメモしておこう。以下のものである。私が見た限りではこの通りであったヨ。
NHKが自衛隊の軍事機密を撮影し中国マスゴミに流していた!?
軍事機密が中国にダダもれだった件
e0171614_8582190.jpg

これにNHKの予算が、職員数10354人に対して人件費だけで、1819億円。一方、尖閣諸島や日本全国の海上警備を行っている海上保安庁の「総予算」が、職員数12000人に対して、すべての設備人件費の総額が1732億円でしかない。こういうところも入れたらもっと良かったネ。

そして、一人あたりの「平均の年収」は、NHKは1190万円+諸経費=1753万円。国家公務員は、651万円+諸経費=880万円。

おまけに、採用規定は特に無し。国籍不問の人物本位のコネ入社。

さらに、NHKの施設内にCCTV(共産支那テレビ)とKBS(韓国CIA放送局)も入居しているというのを入れても良かったかナ。


(い)次はこれ。これまたジョークのような真実の話。冗談じゃない!
元朝鮮人の大物野党議員が大暴露!!!! 秘密保護法案は帰化人官僚の徹底排除を目的とした法案だった事が判明!!!!!

特定秘密保護法案 徹底批判(佐藤優
e0171614_9342129.jpg

×福島みずほ
e0171614_9353651.jpg

)その2

(前略)
佐藤  それから、外務公務員法にはかつて外国人条項があったんです。機関によっても違いますが、最後の頃は〈配偶者が外国人である場合、二年以内に日本国籍を取得できない配偶者、もしくは外国籍を放棄しない場合においては自動的に身分を失う〉という条項があった。今はその身分条項はなくなっているわけです。

福島 はい、そうですね。

佐藤 いまの日本の政治体制からすると、中国人や韓国人、ロシア人、イラン人などと結婚している外務省員は全員、特定秘密保護法案が定める適性評価に引っかかりますよね。適性評価では、評価対象者の家族及び同居人の氏名、生年月日、国籍を調べることになっていますから。
しかも、配偶者には事実婚が含まれます。

外務省で秘密を扱っていない部局は、文化交流部とか外務報道官組織とか、そのぐらいのところですよ。どこの部局に行っても、必ず秘密が出てくる。アフリカでもテロの話が出てくる。そうすると外務省のなかにおいて、中国人や韓国人、ロシア人、イラン人などと結婚している人たちはもう将来の出世が閉ざされる。

福島 かつては、外国人の配偶者では大使になれないとなっていました。でも最近は、妻が外国人だっていう大使は増えていますよね。

佐藤 ええ。それに昔は配偶者の国には赴任させなかった。たとえばお連れ合いさんがドイツ人の場合はドイツには絶対に赴任させなかった。ある意味、そこが一番人脈もあるわけなのに、ものすごく硬直した戦前の体制みたいなものが残っていました。それがなくなったのはいいことだったと思うんですよ。

ところが今度の特定秘密保護法案で逆行する流れになる。事実上、外務省では外国人と結婚すると出世できないってことになります。

福島 大使ですら配偶者が外国人ではダメだとなっていたのをやめたのに、今回の特定秘密保護法案は多くの公務員の「配偶者や家族が外国人かどうか」を調べる。外国人ではダメだとはなっていないけれど、実際は、特定の国の人と結婚している人はバツですよ。

佐藤 私の知っている外務省の職員でも、日本国籍を取得した人がいます。もともと韓国籍だったとかね。親が在日韓国人、在日朝鮮人で日本国籍を取得した人は何人もいますよ。そういう人たちはどうなるのか。こういう人たちの力をきちんと活用しないのか。ようするに公務員というのは日本国民と日本国家に対して忠誠を誓っている人。そういう人が公務員として受け入れられるのに、特定秘密保護法案は、一種の人種条項みたいな使われ方になりますよね。

福島 はっきりとした人種条項ですね。

佐藤 ユダヤ人から公民権を奪ったナチスの「ニュルンベルグ法」(「帝国市民法」と「ドイツ人の血と名誉を守るための法律」)の現代版じゃないかと思うんですよ。それなのに、この人種差別条項に対して議論が起きない。議論を徹底的に尽くすということすらしないで、勢いで通しちゃうのはよくない。これは権力の弱さですよ。こういうことは弱い権力がやることなんです。

全文は
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=3937

基本的には、どこの国でも「裏切り者には死を!」が鉄則らしい。

(う)オバマ政権(NWOシオニスト政権)と安倍政権(普通の日本人政権)の違い。

オバマ大統領は「俺がお前はテロリストだと言えば、お前はテロリストになる」という法律にサインした。そういう政権。だから、デモ隊に対しても手厳しい。こんな感じ。
2012年NATOシカゴ・サミット占拠デモ #nato


一方、安倍首相は、「だれにでもデモを平和的に行う権利はある」という平和的国民主導政権。だからこんな感じ。在日「反日」左翼の裏切り者たちにも脳天気でお優しい。

いい加減に日本人への「成りすまし」はやめて欲しいものだ。彼らのいう「国民」は「在日特権階級」のこと。無性に腹が立つ。ここをどこの国だと思っているのか?自国の支那、韓国、北朝鮮に戻ってそこで自国民と戦え。自国を「いい国」に変えよ。まあ、どう考えてもそういう結論になるナア。日本に甘えるな。

(え)ついでにメモしておくと、ミンス党の菅直人政権の時のデモ鎮圧風景がこれ。

民主党政権は、警視庁の警官を使って徹底的にデモ妨害を指示したのである。

今の野党、1年ちょっと前のミンス党政権の方が、オバマ的。つまり、NWO的だったのである。実際、鳩山、仙谷、菅、岡田、前原はイギリス詣でしたのである。菅や鳩山はフリーメーソン(悪魔主義者)の秘密結社のメンバーであると言われている。東電社長もそうであった。

それに対して、当時の野党、今の安倍自民党政権の方がはるかに「日本人的で、平和的、話せば分かる的」なのである。

ここをお間違えになっては困る。

(お)ここでは何度もメモしてきたが、

戦後は終わった

のである。すなわち、

タブーは存在しない

ということである。

かつては長い太平洋戦争で疲弊しきり、その戦後のどさくさでうまく行ったかもしれないが、いまの我々日本人は強い。終戦直後の弱々しい日本人とは異なる。在日もいつまでも昔のままの「脳天気さ」で生きていると、今度は本当に痛い思いをすることになる、のでしょうナア。

俺はそういう感じがするのである。結構、俺の印象は当たるよナ。(だいぶ前から韓国は消滅させられるよって世界で俺だけが言っていたんだからネ。だれも信じてはいなかったみたいだがナ。)

いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
面白いので、ついでにメモしておくと、在日韓国人(つまり韓国民団支持)の人たちがよくやる右手の握りこぶしを突き上げるスタイルがあるだろう。これ。
e0171614_1163862.jpg

菅直人や野田佳彦などミンス党もよくやるものである。これには意味がある。「反逆の印」という意味である。中東の「アラブの春」。これは、およそ20年前に国連(UN)内にある国際組織が、アラブの子どもたちを連れてきて徹底的に洗脳した結果、当時の若者がアラブの工作員になって起こしたものなのである。国連やWHOは欧米のシオニスト、イルミナティー、NWOの手先、偽ユダヤ人の国際寡占勢力がバックアップ支援しているものである。だから、いまもWHOやらUNが反日の韓国人を登用するのである。彼らは日本国内の反日左翼・右翼を裏から支援するという構図にある。日本ユニセフ(アグネスチャンの不正で問題になった。在日チャイナへの隠れ資金源組織)や黒柳徹子のユニセフ(アフリカの人口削減ワクチンビジネスで問題になった)などを支援しているのもユダヤシオニストである。こういったユダヤシオニストのNWOは、国家を破壊すること、そして、ユダヤ人のための(つまり、ユダヤ人が王様になる)「世界統一政府」を作ることが目的、宿願、悲願になって生きている。そういう人種である。だから、民族間の差や文化伝統を破壊することに血眼になっている。日米が邪魔なのである。「自由のアメリカ」型の国スタイルが邪魔なのである。だからロックフェラーを通じてWASPアメリカを破壊した。この連中がいまの韓国や北朝鮮を分裂支配し、中国を共産化し、アジアを分裂支配した本家本元なのである。そして、我が国では明治頃から共産社会主義勢力を育成して明治大正の日本を戦争に引きずり込んだのである。治安維持法というのは、そういうユダヤ仕込みの社会主義に染まって国内を破壊活動するものを取り締まる目的で作られた自衛策だったのである。戦後に日本の在日韓国人組織が日教組等を通じてそれを逆転したのである。いまの韓国や中国の歴史教育と同じである。とまあ、分かってしまえば、実に単純な話だったんですナ。その象徴が「握りこぶしを振り上げる行為」なのである。これである。
レイシストシバキ隊の、こぶしを突き上げるシンボルの正体がヤバすぎるwww
e0171614_15205886.jpg


トルコ暴動と、「影の革命メーカー」2013.9.2 更新 vol.92
ジパング・ガイア・カンブリア
http://www.tv-tokyo.co.jp/merumaga/txbiz/20130902/index.html#zipang

5月トルコ各地で大規模な反政府デモが勃発。五輪招致レースの最中、
破壊活動まで起きた「トルコ暴動」は世界に衝撃を与えた。

トルコ政府は「デモを裏から煽ってビジネスにしていた人間がいる」と断言。
「外国勢力の存在がある」と言うのだ。

取材班はトルコ国営放送の日本人特派員に密着。

あの「アラブの春」をはじめ世界各国のデモや暴動、
革命の場で使われていた「謎の拳マーク」
e0171614_15185076.jpg
という共通点
から
「革命をビジネスとして輸出している企業」に辿り着く。

革命指南役 組織の中心人物を直撃!
取材班は組織の人物を追って、未だ紛争の傷跡が残るセルビアへ飛んだ。

かつてセルビアの独裁政権を倒した英雄で
「エジプトの政変に関わった」と自ら話す人物に接触。

2020年オリンピック・パラリンピック開催地の決定を前に、
決して他では見られない裏側に迫ります。
オリンピック開催競争での東京のライバルだが、2013年5月の「トルコ暴動」以降、
観光客も減って大きな打撃を受けている。

トルコ政府は取材に対し、「暴動の影に外国勢力が存在する」と明言。

取材班が追跡していくと「世界各地のデモや暴動を指南した」
という組織に辿り着きました。

エジプト、チュニジア、ベネズエラ・・・
世界各地の政変で共通した「謎の拳マーク」。
革命のカリスマを直撃しました。予想を超える展開にご期待下さい。

妄想一発:「アラブの春」の次は「極東の春」だろうヨ!より



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2013-12-05 09:39 | 反日・在日の陰謀

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE