2014年 12月 04日 ( 3 )

 

「国立大学物理の職を得るためには共産党に入らないとダメ」って本当?

みなさん、こんにちは。

業界の噂というものがある。物理学者には日本物理学会という業界がある。したがって、ここにもまた「業界の噂」というものがある。

私がかつてユタ大にいた頃、別のアメリカの大学から来た日本人物理学者がいた。その人はポスドクとして来たのだが、当時結構頑張っていたから、日本に戻れば、職が取れるんじゃないかと俺が聞いたわけだ。

すると、こういう返事が返ってきた。
「日本の国立大学の物理の職を得るためには、共産党に入らないとダメ。不可能。」
つまり、国立大の物理学科で職を得たければ、共産党員にならなければならない。


これが物理業界の噂である。

これは、あながち嘘っぱちではない。

共産党の
志位和夫書記長
e0171614_16261455.jpg
は、東大工学部物理工学科出身者である。同様に
不破哲三
e0171614_16333836.jpg
も東京大学理学部物理学科出身である。

もう死んだが、国際的にも有名な理論物理学者だった、
伏見康治博士
e0171614_173322.jpg
は公明党から出馬して有名な理論物理学者として初めて国会議員になった。

また、今の理研の理事長の前の前の第七代理事長だった
有馬朗人博士
e0171614_16353998.jpg

は東大物理のスーパーエリートだった。自民党政権時代に文部大臣となり、1998年に自民党から初当選。

基本的に、物理学者というのは、唯物史観の持ち主であることが多いから、昔から「科学的社会主義」に傾倒するものが多く、マルクス主義に傾倒するものが多かった。

というわけで、生粋の社会主義者や共産主義者ではなかったとしても、心情的「共産主義者」というようなものが多いはずなのである。

ましてや、霊魂を信じたり、魂や人の不死を信じるようなタイプの物理学者は皆無なのである。まあ、私や保江博士程度のものだろうナア。

そんなわけだから、あの保江邦夫博士ですら、国内に戻っても国内一流の国立大学からお呼びがかからなかったのである。ましてや私に関しては、いわずもがな、いわんやをや、のことである。

総じて、国立大学の教職員は共産党が多い。地方公務員もそうである。

一国民や一市民という民間人として生きている、国民やら市民の、そして、人々が必死で働いて支払ったところの税金で生きているのに、国を批判し、国民を批判する。そういうのが共産党なんだが、何か脳がねじくれてしまったようである。

やはり受験勉強のし過ぎか?あるいは、物理学の勉強し過ぎか?
いずれにせよ、知識を詰め込んだだけで、少しも自分の頭で考えなかったことが原因なんでしょうナア。

共産党にあらずば、人にあらず。
共産党に入らずば、物理学者にあらず。

とは、大層困った発想ですナ。

いずれにせよ、東京大学は悪い人ばかり育てる大学のようですナ。

世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-12-04 16:53 | コンスピラシー

中田浩二、柳澤敦、フォルラン、みんな徳島ヴォルティスに入ってくれ!

みなさん、こんにちは。

「やなぎさわ、やなぎさわ」の柳沢選手が引退表明した。
元日本代表FW柳沢が引退 W杯2度出場
e0171614_1523247.jpg

 仙台は4日、元日本代表FW柳沢敦(37)の今季限りでの現役引退を発表した。

 柳沢は富山一から96年鹿島入団。03年はサンプドリア、04〜05年はメッシーナでセリエAに挑戦。06年に鹿島復帰、08年に京都入団し、11年からは仙台に移籍していた。

 Jリーグ通算370試合108得点。日本代表ではW杯で02年日韓大会、06年ドイツ大会に出場するなど58試合17得点。

 柳沢はクラブを通じて「今シーズンをもって現役を引退することを決断いたしました。長きに渡って自分を支えてくれた多くの方々に心から感謝しています。まだ最終節の試合が残っていますので、最後までプロとして全力でやり切りたいと思っています」とコメントした。

中田浩二選手も引退表明した。
35歳中田 鹿島愛でプロ17年にピリオド
e0171614_1519592.jpg

 鹿島の元日本代表DF中田浩二(35)が3日、今季限りで引退することを表明した。00年に史上初のリーグ、ナビスコ杯、天皇杯の3冠を獲得するなど常勝軍団を支え、日本代表で2度のW杯に出場。02年日韓大会では3バック戦術「フラットスリー」の左DFとして初の16強入りに貢献した。フランス、スイスを含む17年の現役生活に区切りをつけ、今後はクラブ職員として第2の人生を歩む。逆転Vがかかる6日の最終節・鳥栖戦後に会見する。

 2度のW杯に出場したDF中田がスパイクを脱ぐ。引退を表明した3日の練習後、経緯について「最終節後の会見で」と1度は車に乗り込もうとしたが、立ち止まった。「率直な心境? もちろん難しいよ。複雑だし、簡単に決断に至ったわけではない。ものすごく悩んだ」。表情は少し硬かった。考え抜き、自分に言い聞かせるように話した。

 今夏、複数クラブから獲得の打診があり現役続行への自信もあった。だが、愛着ある鹿島に骨をうずめたい-。選んだのはクラブ職員に転じる道。「葛藤はありましたが、アントラーズで現役を終えることが最良であるという結論に至りました」とのクラブを通じたコメントに覚悟を込めた。

 ボランチ、センターバック、サイドバックをこなす万能選手の先駆け。輝く経歴は「雪の国立」で始まった。東京・帝京高3年時。全国選手権の決勝で東福岡に1-2で敗れたが、雪中戦の主役として今も語り継がれる。98年に鹿島入り。同期の小笠原、本山、曽ケ端と黄金期を支え、歴代最多16冠のうち11冠に貢献。02年W杯日韓大会はトルシエ監督の守備陣形「フラットスリー」の左DFとして日本を初の1次リーグ突破に導き、全4試合にフル出場した。フランス1部マルセイユ、スイス1部バーゼルを経て08年途中に鹿島復帰。リーグを3連覇した。

 今季は両膝の痛みとも闘いながらプレー。世代交代を図るクラブの方針で3試合57分の出場にとどまったが、強化担当の鈴木常務は「最終的に昨日(2日)話し合って決めた。勝てる選手だったし、人格面も素晴らしい」として功労者待遇を約束した。現役最後の試合は、逆転優勝の可能性を残す鳥栖戦。5季ぶりVを置きみやげにし、試合後の引退セレモニーで思いの丈を打ち明ける。【木下淳】

 ◆中田浩二(なかた・こうじ)1979年(昭54)7月9日、滋賀県生まれ。神奈川・南戸塚小2年の時に競技を始め、小3で鳥取・米子市へ転居。後藤ケ丘中から帝京高に進学した。鹿島で計14季プレーし、J1通算266試合33得点。99年ワールドユース(現U-20W杯)は小野、稲本ら「黄金世代」の一員として史上最高の準優勝。00年シドニー五輪は8強だった。A代表は00年2月5日メキシコ戦でデビュー。04年アジア杯(中国)決勝の中国戦(3-1)でV弾を決めて優勝に貢献。国際Aマッチ57試合2得点。今年2月に女優長沢奈央と結婚。182センチ、74キロ。血液型B。


またセレッソ大阪のウルグアイのフォルラン選手も不満をぶちまけた。これである。
フォルランが南米TVでチーム批判「日本人冷たい。降格して笑っている奴がいた」

 セレッソ大阪のFWディエゴ・フォルランは、ウルグアイTV『エル・オブセルバドル』が3日に行ったインタビューに応じ、日本の生活と日本人に不満を見せる衝撃的な発言をした。

 1月にC大阪に加入したフォルランは、監督が代わってからベンチ生活を送るようになり、チームは11月29日にJ2への降格が決定。この時のことについてフォルランは、「降格したのに数人が笑っていた。彼等は勝敗へのプレッシャーが無いから受け取り方が違う。フットボールを科学のように考えているけど、フットボールは科学ではない」と語り、チームを批判した。

 また、「日本人は特殊であり冷たい。2ヶ月間も誰とも話さなかった。壁に頭をぶつけたくなる気持ちになるよ。たまに『早く練習が終わるように、早く家に帰りたい』と思う時もある」と、チームメイトと馴染めなかったことを明かした。

 ポポヴィッチ監督の解任によって6月から指揮を執ったペッツァイオリ監督については、「僕を起用しないがためにいちゃもんを言いつけてきた。革命を起こしたかったようだけど、駄目だった。僅か2試合にしか勝たなかった」と、強く非難した(編注:ペッツァイオリ監督はリーグ戦での未勝利)。

「不調によってスタメンから外れたというなら、全員が外れる必要があった。フットボールとは関係ない問題だ。3ヶ月前からプレーしていないけど未だに僕が(チーム)得点王だ」と怒りを露わにした。本人の言う通り、まだ1試合残されているが、フォルランの7得点を上回るC大阪の選手はいない。

 なお、自身の去就については「契約は7月まであるが、J2に降格するとは全く考えなかった」と語り、近日噂されたフォルラン自身がサポーターでもあるペニャロールのオファーに関しては、「今は違う。今はペニャロールのオファーは検討しても良い」と述べた。

「ファンに期待を膨らませたくないけど、今感じて考えていることを言いたい。僕は人々が、そこにいて欲しいと思っている所にいたい」とも語っており、日本を離れる意向を示した。



まあ、フォルランの気持ちは十分に分かる。

要するに、いまの日本サッカーは、日産マリノスやらキリン・シーグラムやら、アディダスジャパンやら、創価学会信者の社長経営者陣がいる企業が支配している。芸能界は在日韓国系の関東連合とそのガキどもが支配しているように、Jリーグは在日韓国系の創価学会信者が取り仕切っているわけである。

それゆえ、フォルランのようなカソリック教徒、真言宗やら他の日本の宗教をもつ日本人選手たちに対して非常に冷たい振る舞いをする、偽日本人サッカー選手がとぐろを巻いているのだ。

なにせ、協会トップが、腹黒博美やら大仁である。メキシカンマフィアの手下の八百長アキレタ監督でも平気で年4億円を提供し、創価プリンスの香川真司やら、武藤嘉紀やらを欧州リーグへ投入する道具となってしまったのである。

これも、結局、あの川淵チェアマンの責任ですナ。

というわけで、そろそろ、日本サッカーも「独立リーグ」を作る必要があるのではないか?と俺は考える。

創価汚染した、バスケットボールはリーグが分裂し、結局、世界から追放された。

同様に、「人種差別を平然と行ってきた日本サッカー協会もまた永久追放される」に違いない。俺個人の予想では、このまま行くと、もうすぐ日本サッカー協会はFIFAから追放されるだろう。実は韓国はこれを狙っているらしい。

フォルランの言ったことは、「フォルラン選手がセレッソ大阪で人種差別された」と言っているのだヨ。

ちなみに、FIFAのいう「レイシズム」とは、日本で言う「人種差別」よりずっと広義のものである。
FIFA against discrimination
e0171614_15382043.png

国家、個人、または団体に対する、人種、皮膚の色、民族、出身国または出身地、ジェンダー、言語、宗教政治信条または個人的意見、財産、誕生日または他の要件、性向または他の理由によるどんな差別も厳しく禁止され、停止または追放の罰則が与えられる。

Jリーグは横浜マリノスを解散させるべきだ!:FIFAの人種差別要項に違反した!

いわゆる、韓国人や在日韓国人が、在日特権を受ける行為も日本人に対する人種差別になり、在日韓国人が日本人に中指をたてる行為も人種差別となるわけだ。

ましてや、元日本代表の奥選手が、マリノスで社長から創価学会に入れと入信を勧められ、それを断ったら解雇されたというようなこともまた人種差別になるわけだ。

もはや日本のJリーグは人種差別が横行しているということをフォルラン選手が心底怒っているのである。

というわけで、フォルラン選手、柳澤選手、中田選手、ジダンも一旦は引退したがまた復活したように、ぜひ徳島ヴォルティスに入ってくれ!徳島に来て欲しいものですナ。

ヴォルティスは、大塚の(野球好きでサッカー嫌いの馬鹿)社長が死んだから、すこしはサッカーに身が入るかもしれないですヨ。この社長のせいで、ヴォルティスは飼い殺しにされてきたんですナ。


いずれにせよ、日本代表が世界ランク15位まで行った、トルシエジャパン世代がいま引退の時期に入ったということだろう。

ありがとう、トルシエジャパンの日本代表たちヨ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-12-04 15:44 | サッカー&スポーツ

長浜浩明「韓国人はどこから来たか?」:「檀君神話」は「檀君実話」だった!

檀君神話
e0171614_8571672.jpg

 太古の昔、桓因(ファンイン)という天帝の庶子に桓雄(ファンウン)がいた。桓雄が常に天下の人間世界に深い関心をもっていたので、天符印三筒を与えて天降りさせ、人間世界を治めさせた。
 部下3000人を率いた桓雄は、太伯山(テベクサン)上の神壇樹(シンダンス)下に下りて神市(シンシ)とした。かれは風伯、雨師、雲師をしたがえて穀・命・病・刑・善・悪をつかさどり、人間の360余事を治めさせた。
 このとき一匹の熊と一匹の虎が洞窟で同居していて、人間に化生することを念願していた。桓雄は一把のヨモギと20個のニンニクを与えて、100日間日光を見ないように告げた。熊は日光を避けること37日目に熊女(ウンニョ)になったが、虎は物忌みができず人間になれなかった。
 桓雄は人間に化身した熊女と結ばれ、檀君王倹(タングンワンゴム)を産んだ。檀君は中国の堯帝が即位して50年目の庚寅の年に、平壤を都として朝鮮と呼んだ。のちに都を白岳山の阿斯達(アサダル)に移して、1500年間も国を治めた。
 周の武王が即位した己卯年に、箕子(キジャ)を朝鮮に封ずると、壇君は阿斯達からかくれて山神となった。寿命が1908歳であった。(姜在彦『朝鮮儒教の二千年』01朝日選書 p.28)


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、これは実に面白い。今回は、長浜浩明さんによる韓国人のルーツに関する現代的な科学的証拠に基づく話をメモしておこう。以下のものである。
【サヨクお断り】 左翼が絶対に知られたくない韓国人のルーツのお話


(あ)韓国の建国神話
まず、韓国の建国神話として「正史」となっているのが、
壇君の父である桓雄が、熊の女と結婚して子を生ませた。その結果誕生したのが壇君であった」
というものである。これは、単なる神話であって、まったく信ぴょう性のない架空のお話。後々に作られたウリナラファンタジーだったと考えられている。

ところが、どうやら、科学的にも考古学的にもこれがもっとも真実に近いということが明白になったのである。

それは、「熊の女」というのが「熊襲(くまそ)の女」と解釈すれば、そうなるということである。

もちろん、「熊襲」とは、日本の九州南部のことである。平たく言えば、阿蘇山のある熊本のことある。言い換えれば、「倭国」のことである。ちなみに、倭国があった当時すでに畿内の大和朝廷もあった。さらには、もっと東方の日出る国「ティルムン」こと「東日本王国」も存在したのである。

というわけで、檀君神話を言い換えれば、こういうことになる。
支那から来た(というより、たぶん、シナ人に成りすました)桓因という男の妾(めかけ)の子(=庶子)に桓雄という男がいた。この男が当時朝鮮半島南部に住んでいた、九州倭国から来た倭人の女(=熊襲の女)を略奪レイプして子を生ませた。それが壇君であった。

私個人は、だいぶ前からそうではないかと思っていが、やはり理知的科学的論理的に考えれば、だれもがそう考えざるをえないということである。
古代朝鮮半島地域の「建国神話」の数々:建国神話なんていうものは大方嘘だろうヨ。


要するに、韓国人は国の開祖以来ずっと「略奪陵辱殺害」、つまり、男は殺し、女は略奪拉致して陵辱レイプして子を産ます、を繰り返してきた民族だったということである。

いや〜〜、驚いた。まさに、韓国人がベトナム戦争時に行った戦争犯罪
ライダイハンの悲劇」
e0171614_915293.png
(笑っているのは大韓民国軍兵隊)

ベトナム戦争、韓国軍による「おびただしいレイプと虐殺」より
そのものである。


(い)「韓国人はどこから来たか?」
さて、長浜浩明さんのYouTube番組がこれ。実に学ぶところが多い。以下のものである。
【長浜浩明】韓国人は何処から来たか[桜H26/4/15]
本のタイトル
e0171614_9215965.png

目次
e0171614_923577.png


この中に紹介されているいくつかの事実に関するものをちょっとメモしておこう。
朝鮮半島の考古学
e0171614_923304.png

3万年前〜1万年前までほんのわずかの人骨のみ発見。10000年前〜5000年前まで朝鮮半島は無人化した!その後に、日本の九州の倭国(熊本や博多など)から倭人(=縄文人)が朝鮮半島に住み着いた。

朝鮮半島の4000年前の人骨
e0171614_9255820.png

朝鮮半島の5000年前〜4000年前の地層からおびただしい量でてきた人骨はすべて倭人の頭蓋骨だった。DNA検査も形態もすべて縄文人のものだった。

いっしょに出てきた装飾品や道具
e0171614_9275916.png

九州産の貝の加工品だった。

韓国古代人の遺伝子の特徴
e0171614_9294484.png

九州の日本人に極めて近いが、現在の韓国人とは非常に離れている。

Y染色体のハプロタイプによる人種間距離
e0171614_9314317.png

日本人男子はすべて縄文由来であり、モンゴル人やシナ人と朝鮮人とは全く異なる。

韓国の歴史書にある倭国の痕跡
e0171614_9332443.png

2〜3世紀のもの
e0171614_9333078.png

ずっと朝鮮半島の中央から南部まで倭国だった。ゆえに、対馬も竹島も倭国の領土内だった。

韓国の正史に書かれた韓国王朝の王様の家系
e0171614_940188.png

王様(=男)はみな倭国から来た。つまり倭人だった。
e0171614_934179.png

その後、王朝が近親結婚を繰り返していった。→クローン化し、みな同じ顔になった。同時に陰湿粘着の火病型になった。

韓国王朝は近親婚の歴史だった。
e0171614_940516.png
e0171614_9411527.png

このことは以前にメモしたように、古代の新羅王の王冠には日本でしか産出されない翡翠(ひすい)の勾玉がたくさん付いているのである。
ヒスイの勾玉だらけの新羅王の王冠
e0171614_1475472.jpg

乃木将軍の顔もやっぱり「イスラエル顔」だった!:宇宙戦艦大和の司令官のモデル!?より

結論がこれ。
e0171614_949092.png

韓国人の先祖の父親は中国人であり、当時住んでいた縄文人のY遺伝子を持つ倭人の男性を殺し、縄文人のミトコンドリア遺伝子を持つ倭人の女性を拉致して妻にした。そして子を産ましてから、近親婚を繰り返して繁殖した。だから、韓国人男性のY遺伝子はまったく日本男子と異なるが、韓国人女性はほとんど倭人の女性由来であった。


というわけで、まさに韓国人の歴史をもっとも正確に神話化したものが、「檀君神話」だったということになる。つまり、それは神話ではなかったのである。実話だったというわけですナ。


いや〜〜恐れいった。女性を拉致しては陵辱レイプして子を産ます。なんか今も日本の芸能界やらアダルト界でずっとやっていることのようですナ。遺伝子はおろそしい。

長浜浩明さん、グッジョブ!この本は一読の価値ありそうですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-12-04 09:55 | 韓国・ウリナラ・法則

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE