カテゴリ:ミステリー( 105 )

 

A Happy New Year DNA Mystery!:「現代のDNA工学」から「太古のDNA工学」まで

みなさん、こんにちは。

2014年のブラジルのワールドカップに行く直前までにまとめたDNA解説がやっと今年
DNA Engineering: Properties and Applicationsl
e0171614_1010482.jpg
として出版されるところにやってきた。もうすぐである。

これは、すでにDNAという遺伝物質は、細胞から取り出せば、ポリアセチレンなどの高分子と同様に、1つの物性物質素材としてさまざまな機能を添加することができるという科学技術の話である。

まずは基本となる天然のDNAは半導体である。だから電気は流れにくい。一本鎖よりは二本鎖の方が格段に電気が流れやすくなる。そうすることにより、DNAは2重らせんによる幾何学的安定性の他に電子的安定性も備えるのである。だから、電磁放射や放射能に対して意外に頑強性を持つのである。

特に、DNAの二重らせんの中間に並んでいるA, G, C, Tの塩基配列における塩基同士の水素結合の場所にさまざまな金属を入れることによって電気伝導を変えたり、DNAに磁性をもたせたりできるはず。つまり、DNA2重らせんをあたかも電線コードのエネメル塗装や塩ビ塗装のように見れば、DNA2重らせん内に並んだ金属を電線コードの中の金属のように見ることができ、したがって、超極微のナノスケールの物性素材として生まれ変わる、という研究分野の話である。

そうやって新しい物性機能を添加されたDNAを再び細胞内に戻せばどうなるか?

これは、新たなる生命の誕生となるだろう。むろん、こんな危ない実験は我々日本人は考えもしないし、実験もしないが、かのアメリカの地下基地の住人たちならやりかねない。

新人類創生

かのジョン万次郎の
ほったいもいじんな〜〜
ではないが、
へんなもんつくんな〜〜
である。

いずれにせよ、我々が手を加えたものは、DNAにしっかりとその痕跡が残る。

これは、インフルエンザウィルスに人類の手が加えられれば、それがちゃんとそのまま残るのと同じことである。異種間の感染経路拡大を謀るイルミナティーの生物研究所では、人、豚、鳥などなどのインフルエンザウィルスの遺伝物質RNAを全部切り貼りして直列に繋いだからである。

自然では、別々のカセットテープの番組が自分で繋がってあたらなるカセットテープになることはない。フィルムの切り貼りは人間が行うように、カセットテープの切り貼りも人が行う。ウィルスしかり。

はたして人類のDNAも今我々がそうやってDNAを取り扱うようにして、太古の昔にだれかの手で操作されたのか?

もしそうであれば、きっとその痕跡が残るはずである。

というわけで、そんな興味深いものをメモしておこう。以下のものである。
DNA Reveals Humans Are Designed By Aliens


人間のDNAに地球外生命体のメッセージが組み込まれています。より


この中でクレッグ・ベンター博士の話が登場する。(ベンターでブログ内検索)

このベンター博士はユタ州出身で、ベトナム戦争帰りの元米軍衛生兵であり、無事生還後にカリフォルニアのコミュニティーカレッジに入り直し、それから医療分野に入り、ついに人類最初の人ゲノム全解読を実現した人物である。
ヒトゲノムを解読した男 クレイグ・ベンター自伝
e0171614_16243787.jpg

NASAのボケと巨匠のつっこみ:火星に住めるんだったらまずはサハラに住んでみろ!


「一般に人と猿は98%ほど遺伝子が共通であり、差は2%程度である」というような話があるが、ベンター博士はこれに異を唱える事実を解析結果から発見したのである。

異人種間の遺伝子には我々が最初に考えていたものより7倍もの開きがあった。
人の多様性は最初に考えられたものより7倍もあった。
e0171614_9594238.png


さらには、カザフスタンの生物学研究所の研究者たちは、
人の遺伝子には数十億年前に何者か(たぶんエイリアン=宇宙人)によって操作された痕跡が存在する
ということを発見したというのである。

驚き、桃の木、山椒の木

要するに、三葉虫の時代に三葉虫を踏み潰した足跡を残した連中がやっぱり地球生命に何かを加えたんですナ。
宇宙考古学:私が最も重要だと思う学問
e0171614_17444130.jpg

オーパーツを探そう! 〜サンダルに踏まれた三葉虫の化石〜より)


いや〜〜、なかなかおもしろい方向に進んできたようですナア。

今後を期待したい。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2016-01-06 10:08 | ミステリー

サウジアラビアでクレーンが大往生:やはりイエメンに中性子爆弾落とした天罰か!?

みなさん、こんにちは。

我が国では大雨による決壊で大洪水になったが、かのサウジアラビアでは巡礼のメッカで大事故。やはり911には「何かが起こる」。以下のものである。
イスラム教聖地でクレーン倒壊 100人超死亡 サウジアラビア

e0171614_10563469.jpg

【カイロ=大内清】サウジアラビア西部メッカで11日、イスラム教の聖地カーバ神殿のある大モスクに建設用の巨大クレーンが倒壊する事故があり、サウジ当局によると少なくとも107人が死亡、約240人が負傷した。サウジ国営通信によれば、サウジ当局者は、メッカ周辺で発生していた強い風雨が事故の原因だと説明している。

 同モスクは、すべてのイスラム教徒が一生に一度は訪れることが望ましいとされるメッカ巡礼の中心的存在。今月下旬には世界各地から数百万人が集まる大巡礼(ハッジ)を控えている。

現地映像

Mecca crane collapse 65 dead in Saudi Arabia


VIDEO AMAZING Saudi Arabia Crane collapse at Mecca mosque


ほか多数。


やはりサウジアラビア空軍がイエメンの無実の人達が住む場所に小型中性子爆弾を投下して、爆撃したことに対する神の怒りなのでしょうナア。
世界は第3次世界大戦目指して驀進中!?:「日本以外全部戦争に突入」来るか?

Veterans Today
e0171614_864637.jpg

Saudis Have Israel Nuke Yemen for Them

Israeli Neutron Bomb Yemen
e0171614_895156.png



【速報】サウジアラビアが核爆弾を使用!繰り返す、他国への攻撃に核爆弾を使用!!


くわばら、くわばら。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-09-12 11:03 | ミステリー

アメの夜長は「エハンチック」に過ごしたい!?:世界は不思議に満ちている!?

Era - ameno


みなさん、こんにちは。

もう一つのアメの夜長の過ごし方は、エハンチックに過ごすことである。これは、ムー度満点に近いが、もっとまじめに学術的にやるという方法である。

要するに、エハン・デラヴィさんの「エハン塾」の講義を聴いてみるというのもまた非常に良い勉強になるというものである。たとえば、以下のものである。みな1時間ほどの長い番組である。

(あ)ナシーム・ハラメインの宇宙論
先端科学のナシーム・ハラメインと新宇宙論 2014/11/22 14:00-15:20

ナシーム・ハラメイン(Nassim Haramein)
e0171614_9393749.png

エーテルの構造
e0171614_9402242.png

Nassim Haramein: Sacred Geometry And Unified Fields (Full Version)


(い)プラズマ宇宙論
電気的宇宙論:今の先端はどうなった? 2015/3/21 10:00-11:20


電気的宇宙の紹介:この画期的な発想の要点とは?


(う)ペルーの超古代文明
超古代文明の紹介:ペルーのマルカワシの謎


(え)「愛の神学」
西洋神秘学者の紹介:「愛の神学」とは?

他多数。


このおっちゃんの日本語のうまいこと。やたらとうまい。

時々、くりだすあの声、レプティリアンぽい音って言うのか、あの音はどうやってだすんでしょうナア?
「キュパ、ゲボ、ジュバ」っていうような効果音のことだ。

いずれにせよ、実に興味深い話ばかりである。

最初のナッシム・ハラメインさんの話は非常に面白いが、デラヴィさん、番組の最後で語ったように、本人に直接「あんたはどうやってこのアイデアを得たんだ?」と聞いたらしい。すると、ハラメインさんが「宇宙人から直接聞いた」とお答えとか。

ハラメインさんも日本の秋山眞人さんと同じようにUFO善拉致(善アブダクション)の体験者だった。拉致されて頭に何か情報を注入された結果、突然に大天才に変わってしまったというのである。

実は、ウィングメーカーのACIOにもそういう科学技術があって、ACIOのメンバーになるには、知能を知能指数400〜500ほどにアップしなければならないという。そのために、協力してくれているトールホワイトというグレイエイリアンの科学技術によって入隊者に一番最初に脳機能をアップして知能指数は400以上にするのである。

この時の脳幹部近くに秘密があって、そのあたりを刺激すると急速に知能がアップするというような話がある。

どうもハラメインさんやら秋山眞人さんの知能アップのやり方はどうもそういうものに似ている。

たぶん、保江邦夫博士が「愛魂」を掛ける時には、普通は無意識の存在であるために意識的には使えないはずの右脳の大脳基底核付近
e0171614_1045134.gif
が活性となるというように、右脳大脳基底核あたりに秘密があるのかもしれない。

また3回死んで死後の世界をみた木内鶴彦さんやアレクサンダー医師のように、いったん死後の世界をみると、一瞬であっても何十年分もの生活体験を得たように感じるという。その結果、生き返ってからすぐにすべての記憶が戻るのではなく、まるでダウンロードした圧縮情報を時間をかけて解凍するように、徐々に思いだすというのである。

これと同じで、エイリアンに注入された情報も解凍するような感じで徐々に理解できるようになるらしい。

米軍の教育システムでこれにちょっと似ているのが、スタン・デヨ博士が受けたという米空軍アカデミーの天才教育であろうか。

本をマイクロフィルムに全ページを撮影しておき、それを1秒間に200ページのスピードで学生たちに見せる。それを繰り返すと、いつしか潜在意識に数百ページの本が何百冊も記憶されるようになる。その結果、学生が必要な時にフラッシュバックする感じで突如としてその部分を思いだす。そうすると、その部分の内容をその時に理解しながら利用できるというような教育法である。

古来からある瞑想(メディテーション)というようなものは、ひょっとしたらこういう意味で普通の時間(フォンノイマン的時間)を超えるやり方なのかもしれない。突然悟る。すると、一瞬にして無限の情報が頭に蓄えられ、他の人からは聖人のように見えるようになる。


さあ、あなたは「ムー度満点」に過ごすか、「エハンチック」に過ごすか?どっちが好みでしょうナア?


いやはや、普通の科学者が思うほど実はこの世界はよくわかっているというわけではないんですナ。

世界は広い。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-07-13 10:17 | ミステリー

アメの夜長は「ムー度満点」に過ごしたい!?:世界は不思議に満ちている!?

ERA - Ameno


みなさん、こんにちは。

大雨や長雨で外に出られない時には、家の中で「ムー度満点」番組を見る。そういうのもいいのかもしれないですナ。

最近では、民放マスゴミのよしもと下ねた都市伝説番組やら、犬HKの相変わらずの全否定カルト番組ばかりになってきたが、そうするとますます視聴率が落ちて来る。面白くないから、もはやだれも見ない。もちろん、俺も見ない。

というわけで、にわかに視聴率アップしてきたのが、月刊ムー主宰の「ムー度満点」番組である。YouTube番組だから、良い所は話の腰を折るようなコマーシャルがないということである。また、話の途中で引き返したり、止めたり、その部分を写真に撮ったりできるというのもいい。やはり、時代はインターネットテレビに勝るものはない。

最近のものも結構面白いものもあるから、一応ここにもメモしておこう。以下のものである。

(あ)小人族遺跡マクハニックの発掘
伝説の小人族ドワーフの古代遺跡マクハニックを発見!!
e0171614_8563210.png
e0171614_857392.png



(い)UFO学−まとめ
最新地球外知的生命体論とUFO現象の謎
e0171614_8593928.png



(う)日本人はヒツグ君で、ユダヤ人はミツグ君
日月神示とフリーメーソン
e0171614_941195.png

e0171614_951043.png


いやはや、秦(はた)氏のルーツはハッタイトだったと。

(え)五色人と地底エイリアンの謎
五色人と地底エイリアンの謎
e0171614_983067.png



この話の中の最後の方で出て来る「アイアンスカイ2」というのは、来年2016年公開予定といわれる以下のものらしい。
IRON SKY 2 Trailer (2016)
e0171614_9123353.png

e0171614_9124593.png

e0171614_9124995.png

e0171614_9125327.png
e0171614_926111.png


いわゆる「地球がらんどう説」「地球空洞説」のシャンバラ国をレプティリアンのナチの王国とウリナラファンタジーに変えてしまったという、偽ユダヤ捏造史観というやつですナ。

いやはや、なんでもあり。

ところで、よしもとの関ルバーグや、たま出版の韮沢さんや学研ムーの三上編集長が話すと、何でもインチキ臭くなるから困る。

何とかならんものか?


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-07-13 09:19 | ミステリー

ワンダーチャンネル「ムーの基礎知識」2013年12月号:「恐竜オーパーツとUMAの謎」特集

みなさん、こんにちは。

昨日、ワンダーチャンネルのワンダーワンダーの北芝健さんの話をメモしたが、その元番組もあって、見たら結構面白いので、ついでにここにもメモしておこう。これは、月刊ムー2013年12月号を題材にしたものである。
「ムーの基礎知識」2013年12月号 ゲスト 北芝健<

総力特集:恐竜オーパーツと未確認動物UMAの謎 ムーの基礎知識 2013年12月号

伝説のドラゴンや世界各地で目撃される竜型生物は、絶滅古生物の生き残りだった!? 
恐竜オーパーツや未確認動物UMAの謎6500万年前に絶滅したはずの恐竜は、実は生­­き残っていた!? それを証明するものこそ、世界各地で目撃されるネッシーを代表とするUMAであり、世­­界中で見つかる、生き残った恐竜の存在を示す遺物の数々なのだろうか。
定説を覆す"恐竜と人類の共存"を、UMA、そしてオーパーツと­いう新たな視点から考­察する!


この中のユリアさんは、母親がポーランド人の魔女の家系、父親が日本人の霊能者という家系で、日常的に幽体離脱していろんなところに行くことができるという。慶応大法学部出身で、卒論がなんと「フランス革命とフリーメーソン」だったとか。

サクラダファミリアさんも体外離脱のエキスパートだというのである。こちらは、青山界隈の女子大出身で、卒論が「オーパーツ」関連だという。

共に「ダーウィンの進化論」を信じていないという。


最近は、NHKで世の不思議関連に便乗して番組を作っているが、しかしそれはすべて「結論が先にありき」のもので、結論は全て否定である。いわゆる「超絶権威主義」のシロモノである。だから、あまり視聴率は良くないはずである。

もっとも今どき、NHKのそういう番組の結論や内容を信じるほど馬鹿なものはいない。

なぜなら、もっと詳しい内容がインターネット上にゴロゴロしている時代となったからである。

日本のマスゴミ、ダマスゴミはそういうことを信じられない、信じたくないのだろう。

が、現実認識が甘いといずれ破綻するだろうヨ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-16 08:50 | ミステリー

謎のメッセージ「2062年からの未来人の予想」:いや〜素晴らしい!

みなさん、こんにちは。

Q.ロシアワールドカップでアギーレ監督はいますか?
A.そんな奴はいない。

とまあ、こんな感じでのQ&Aを繰り返す謎の未来人がいた。

2010年11月21日のことらしい。

その人がインターネットに降臨した時の模様をメモしたYouTube番組を見つけたので、これをメモしておこう。いや〜〜、実に興味深い。ほとんど当たっている。以下のものである。
2062年からの未来人の予想。日本や世界の将来を見た!


元記事:
2062年からきた未来人が予言する「日本の将来」〜「世界の将来」※更新中
e0171614_14532226.jpg


とりあえず、地球は2062年まで存在している様子。もっとも、日本人の姿形がどうなったかは分からないが。しかも我が国が世界のもっとも重要な地位を占めている。

中国は存在しない。空中空母を50機ほど持っている。サッカー世界ランク1位がアメリカ。

いや〜〜、すばらしい。生きる希望が湧いてきたぞ!

日本バンザイ!

ということですナ。

いずれにせよ、偽予言者「照子」のネット世見よりはるかにリアリティーに富んでいる。実に示唆的で面白い。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-12-16 14:05 | ミステリー

ロシアで2億5千万年前の地層から集積回路を発見!?:見事なオーパーツですナ。

みなさん、こんにちは。

久しぶりにここに相応しいニュースを見つけたので、ここにもメモしておこう。以下のものである。
ロシア人研究者、これまでも地球には高度な文明が存在していた

e0171614_2125751.jpg

e0171614_213594.jpg

e0171614_2131130.jpg

ロシアの科学者らは、地球には5億年前高度な技術が用いられていたという帰結に達した。このことから、5億年前は地球には別の文明が存在していたと見られる。

2013年夏、ロシア南部のクラスノダール地方で驚くべき人為的な遺跡が発見された。ラビンスク市在住のヴィクトル・モロゾフさんはフドジ川で魚釣りの最中に、おかしな石を見つけた。その石にはあらゆる面でマイクロチップを想起させる物体が埋め込まれていた。

モロゾフさんはこれをすぐに研究者の手にゆだねた。ところがこの物体の正体を突き止めるには1年以上の歳月が要された。ノヴォチェルカッス総合技術大学の地学、鉱物学科の鑑定の結果、石は2億5千万年前のもので、ある事が判明した。

このことから、2億5千年前には地球上には生命体があり、高度な技術が存在していた事が裏付けられた。今後の解明が待たれる。

これぞ、正真正銘のオーパーツだが、やはり三葉虫を踏み潰した人の足跡
e0171614_2163619.jpg
の時代には、何らかの文明人がすでにそこにいたらしいということになる。

これは時空旅行した現代人がそこに行ったのか、あるいは、他の知的文明生命体がそこにいたということだろう。

集積回路といっても、今現在の我々のインテルの集積回路とは違っている。だから、やはり別の文明圏のものだろう。

他にもこんなものがあった。
新オーパーツ登場!「10万年前の三つ又プラグ」:権威を信じるな!
e0171614_11575648.jpg


カムチャッカで数百個の4億年前の歯車見つかる!:これは完璧なオーパーツだ!
e0171614_10425067.jpg


こういったオーパーツを解明するのが、宇宙考古学というものである。

一番リーズナブルな解釈は、シリウスAの惑星から巨大UFOでやってきた日本人の先祖が初めてこの地球に降り立った頃の異物だろうということになる。この子孫が、最近のスピリチュアル系の話で出てくる「ドラゴン族」という人々であり、アフリカ人がいう「ドゴン族」であろう。
再び宇宙人「モナリザ」で盛り上がる?:やはり「かぐや姫」の名の方が適切だ!
アポロ20号の「モナリザ」:アジア人型宇宙人「かぐや姫」

e0171614_22524663.gif



いやはや、この地球の歴史も我々の知らない事実がいろんなところに潜んでいるかもしれないということらしい。実に面白い。


おまけ:
アメリカの学者「火星はエイリアンに滅ぼされた、このままだと地球も危ない!」 海外の反応。

アメリカの博士「かつて火星にあった文明はエイリアンの核兵器で滅ぼされた、次は地球の番だ!
e0171614_22425324.jpg

[Mail Online]
火星の古代文明は核爆弾を持ったエイリアンによって滅ぼされた。次は地球を攻撃する可能性がある - 物理学者が主張

もしあなたが今週土曜にイリノイ州で行われるアメリカ物理学会の2014年秋大会に出席するなら、ちょっと驚くかもしれない。そこでは、プラズマ物理学者のジョン・ブランデンバーグ博士
e0171614_2244160.jpg
が火星の古代文明が異星人の核攻撃によって滅ぼされたという説を発表するからだ。

ブランデンバーグ博士の奇妙な説によれば、シドニアンおよびユートピアンとして知られる古代の火星人たちは、核攻撃によって虐殺された。そしてその痕跡は今日でも確認できる、というのだ。

2011年、博士は火星の赤い色は自然発生的な熱核爆発によるものだという仮説を初めて発表した。「火星表面はウランやトリウム、放射性カリウムのような放射性物質の薄い膜で覆われている」。「核爆発が火星全体に堆積物を広めた」。博士はテレビニュースにこのように話していた。

しかし、博士は自説を推し進め、火星での核爆発は自然発生的な核爆発だとはいまや考えていない。つまり、核爆発は知的生命体により引き起こされたとしているのだ。彼の最新の論文の結論は、大気中の放射性同位体は水爆実験のものに酷似しているというものだ。これは「宇宙からの核攻撃により文明が滅ぼされたことの例証になるかもしれない」という。

博士によれば、火星はかつて地球と似たような気候であり、動植物のすみかだった。そして、古代エジプトと同程度に進んだ知的生命体がいたという。これは火星にある二つの地域を博士が分析した結果によるものだ。そのうちのひとつがシドニアだ。悪名高い、後に否定された「火星の顔」が発見された場所である。これは博士によれば古代のエイリアンが作った人工物だという。

われわれは地球に対する攻撃を警戒すべきであり、我々が直面している事態を知るために火星への有人ミッションを実行すべきだ。博士は警告する。(※抄訳)



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-24 21:22 | ミステリー

ブラジルのレシフェで隕石が落下か???:不思議な隕石ですナ。

みなさん、こんにちは。

ブラジルのあのレシフェ(へシフィ)に隕石が墜落したという謎のニュース。
オリオン座流星群が原因!? ブラジル・レシフェ市に隕石が落下。<動画あり>

Meteor Hits Brazil causing meteor fireball over Recife 2014






映像を見た限りでは、東日本大震災の時の青い発光現象や、富士山の山麓の発光現象
とか、桜島の発光現象
とか、何やら摩訶不思議な電磁現象のような感じのものである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-10-17 21:15 | ミステリー

「太古、日本の王は世界を治めた」が復刻された:忍び寄るロスチャイルドの魔の手!日本の神代を守るべし!

みなさん、こんにちは。

日本語に秘められた謎:「NWOvs日本」と「超古代世界語は日本語だった!」
超古代ミステリー3:スサダミコの長い旅路とティルムン=東日本国は関東日本王国か?
超古代ミステリー4:ヒエログリフの謎「神聖文字か神代文字か?」

などにメモした、高橋良典氏の著作:
太古日本の脅威の秘宝
e0171614_1933199.jpg


太古、日本の王は世界を治めた!―神代文字が明かす消された歴史の謎
e0171614_815867.jpg

の下の方の本が最近ヒカルランドから復刻されたようである。以下のものである。
太古、日本の王は世界を治めた
ロスチャイルド家が最後に狙うは《古代神代文字》

e0171614_15183998.jpg

◎ 情報を巨富にかえる、錬金術師集団ロスチャイルド家はなぜ太古日本の超秘密を入手したいのか!?
◎ あまりにも壮大な太古日本"カラ族"の世界王国そして破滅的な核戦争によって葬られた我々の文明と《超次元テクノロジー》――そうだ!彼らはその解読キーとしての《古代神代文字》が欲しくてたまらないのだ!!
◎ ロスチャイルド家はすでに"神代文字"を体系化して、秘密の独占体制に拍車をかけているぞ!?
◎ 世界に散らばる未解読文字の謎、神代文字で全て読み解け!
◎ 太古日本・カラ族の驚異の航空機"ヴィマナ"とは?
◎ 中国に支配された屈辱の過去...今解き放て、漢字の呪縛を!
◎ 神代文字の存在を認めない古代史...捏造された歴史を暴く!
◎ 古代日本の王は、空から世界王国の平和を見守った!?
◎ これは単なるおとぎ話ではない
◎ ソロモンの宝=太古日本の秘宝は四国の剣山に眠る!
◎ 世界をトンネルで結ぶ地下都市ネットワークが二千七百年前に存在した!
◎ 太古日本の宇宙船は、月や火星へ飛び立っていた!
◎ 日本人とユダヤ人の祖先は兄弟民族、同じカラ族であった!
◎ インドのデカン高原こそが日本神話の高天原!
◎ 古代インドの町ウジャインは日本人の町だった!
◎ シュメール伝説のウトナピシュティムは我らの天御中主!
◎ インダス文明の真の建設者は古代日本人だった!

ついにロスチャイルドは、日本の超古代の歴史をも乗っ取りを狙っているらしいナア。

盗み取ったら、殺す。

これが連中の手口とか。


いやはや、世も末ですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-09-30 15:21 | ミステリー

超古代ミステリー5:世界の謎の碑文は神代文字で読めるのだ!つまり日本語だった!

みなさん、こんにちは。

さて今回は再び超古代ミステリーの話をメモしておこう。

偶然先ほどインターネット内で見つけたものだが、「世界の未解決の大不思議15選」というYouTube番組があった。以下のものである。
15 Biggest Unsolved Mysteries in the World


まあ、素人さんが作った、己の信じる未解決ミステリーの15選というところである。が、この中に無視できない誤解を見つけたので修正しておこう。むしろ、無知というべきだろう。

こういう誤解がどうして生まれるかというと、我が国に何千年も前から神道の神主家のみに伝わってきた「神代文字(かみよもじ)」という岩窟文字や古文書の様式が存在するということが、まだ西洋人には知られていないからである。

少なくとも、神代文字を紹介したり研究した英語本は多くて数冊程度である。また、古いものしかない。つまり、昔の研究の紹介したものしかない。

ところが、1980年代から現在に至って、日本の古史古伝の研究者は激増した。そして、種々の発見や新しい知見がもたらされたのである。

いわゆる、日本の「考古学会」はこの進歩についていっていない。ましてや日本のいわゆる「考古学者」はまったく無知である。だから、ほとんどの学者がこうした新規性のある発見を知らず、知ったとしても、「眉唾もの」扱いして無視してきているわけである。

というのも、日本には「日本人学者病」とも呼ぶべき一種の症候群があるからである。これは、西洋人に認知されて、逆輸入したものしか、国内で認知しない/できないという病気である。

だから、そもそも海外の研究者が存在せず、あるいは、まだまったく未発達の分野では、国内の興味深い研究がなされていたとしても、それが国内の学会から認知されるということがない。こういう現象のことをいう。

逆に、厚生労働省の薬剤の認知や許認可を見れば分かるように、欧米の大手メーカーや欧米の研究者が公表したり、欧米で認知されるとなると、我が国内の認知が矢のように早くなる。だから、そういうことを知っている欧米の偽ユダヤ人の大企業では、アメリカ内で政治力や金銭力を使って、政商としてでも認可させれば、全世界に売りさばくことができるという手法を使うようになったのである。

その悪玉の典型例が、人工甘味料のアスパルテームである。欧米の化学者があまりに毒性が強いから食品添加物としては許可できないと言って反対していたものを、政治力と脅迫によって米政府に認可させたのが、ラムズフェルトであった。これ以降、こうしたインサイダー商取引がアメリカで横行するようになり、産業廃棄物のフッ素化合物の食品添加や歯磨き添加が認められるようになったのである。ワクチンの添加物も同様である。

物事はそのものを自分の目や頭でしっかり見極めればいいことであって、西洋人を特別ありがたがる理由がないのである。彼らは古代アッシリアの子孫であって、太古の2万年程度前〜1万年前にアジア人の一派から別れた人種にすぎない。つまり、アジア人、というより黄色人種から別れた人種だからである。人種を地名で語るというのには、こういう面で不備が出る。


さて、話がちょっと逸れたが、最初のミステリーに戻ると、中にいくつか古代文字が未解読という話が入っている。イースター島のロンゴロンゴ文字の石碑の文字とミノア文明の線文字Aのことである。

実は、例の日本探検協会の高橋良典氏の研究で、これら2つの文字はすでに解読されているのである。今回はこれをメモしておこう。
超古代ミステリー1:超古代エジプト王はどうして日本人に似ているのか?
超古代ミステリー2:スフィンクスの鼻を壊したものはだれか?
超古代ミステリー3:スサダミコの長い旅路とティルムン=東日本国は関東日本王国か?
超古代ミステリー4:ヒエログリフの謎「神聖文字か神代文字か?」

これらでメモした本
超図解 縄文日本の宇宙文字―神代文字でめざせ世紀の大発見!
e0171614_17223596.jpg

上の本の復刻版
カラ族の文字でめざせ!世紀の大発見 カラ族とは原日本人!太古の地球を平和に治めた神々だった!!
e0171614_17243842.jpg

超古代ミステリー4:ヒエログリフの謎「神聖文字か神代文字か?」より

の中にその結果が出ている。

(あ)イースター島のロンゴロンゴ文字碑文の解読
まずイースター島の謎の碑文という形でそのYouTube番組に紹介されているのがこれである。
e0171614_8324144.png

e0171614_8325194.png

これはすでに神代文字研究者の高橋良典氏が、北海道異体文字(俗称アイヌ文字)
アイヌが使用したとされる「北海道異体文字」
e0171614_1993996.jpg
とトヨクニ文字
豊国文字
e0171614_19115540.jpg
を混用しているという発見に基づいて解読されたのである。

その結果がこれ。(上のヒカルランドの本の266ページ)
e0171614_8324144.png

贄(にえ)ささげまつりて
降ることなき雨が降らめと
水も飲まず
一時(ひととき)なむも寝ずに
夜昼となく海見晴らし
父母(ちちかか)たちを讃(たた)えまつらく
熊野(くまの)の諸手船(もろてぶね)の舵をとり
我ら神さびつつ廻(まわ)る・・・・・

「贄=にへ」とは、もちろん生贄のことである。

つまり、イースター島のモアイ像は、雨が降らなくなってしまった島になんとかして雨を降らそうと天の神様に生贄を捧げ、祖先をまつろうと頑張って近郊の島々を諸手船ではせ参じた、ということを書いているのである。

(い)ミノア文明の線文字Aの解読
もう一つは地中海のミノア文明の謎の線文字Aと線文字Bの問題があるが、上のYouTube番組で示していたのは線文字Aである。以下のものである。
ミノア文明の線文字A

クレタ島のファエストス宮殿から出土した謎の円盤
e0171614_8472390.png

その模写図
e0171614_8475172.png

これは、「クレタ島のファエストス宮殿から出土した謎の円盤」ということになっている。

高橋良典氏は、日本探検協会の面々とともにまずエジプトのスダース王碑文の解読に出かけ、そこで予想通り見事に解読。その事実から(つまり、超古代アフリカ北部の岩窟文字が超古代の神代文字の応用で解読できたという事実から)、この民族である「超古代黄色人種のクル族」が超古代エジプト文明を生み出したと考えた。

そして、見事超古代エジプト文明のツタンカーメン(=トゥトアンクアムン)の碑文を解読したのである。その結果が以下のものであった。
超古代ミステリー4:ヒエログリフの謎「神聖文字か神代文字か?」

e0171614_17361352.jpg

<頭上>
日経(ひふ)る天日(あむひ)とともに出る
トゥトアンクアムン
永遠(とわ)にあれ

<翼右下>
誓ひ トゥトアンクアムン
御身愛(おんみめ)で 死したるのち
あの世でも 朝な夕べに祈る

<翼左下>
ここに主(あるじ) 天日奉(あまひまつ)りて
絵師 イシスの宮の
日経(ひふ)る札(ふだ)つくる

おまけ:
上の文章にある「日経(ひふ)る」という表現、これが「日経(ひふ)る民」を意味し、このクル族がエジプトの次に居住することになった中東カナンの地の民となって、その民族が「日経(ひふ)る」=「ひぶる(hibru)」=「へぶる(hebru)」→へぶりゅー(hebrew)、すなわちヘブライになったのである。だから、古代ヘブライ語が「カタカナ=カナンの文字」と似ているのである。つまり、ユダヤ人は2500年前の古代イスラエルから始まったが、我々日本人はそれよりずっと以前の、超古代エジプト時代以前から超古代エジプト時代を経て古代イスラエルの時代につながったのである。だから、古代イスラエル失われた10支族の物語はそこに残った新興ユダヤ人(アッシリアやバビロニアの支配下に落ち、混血して白人化した民族)の書いた歴史にすぎなかったのである。日本人はさらに「東進」を続けた。お次はどこ?


この解読成功からさらに推測し、クル族(=カル族)はその後地中海文明に移っていったと推定した。つまり、まだ白人種が地中海に至るようになるずっと前には、そこは黄色人種のクル族が先住民族として栄えていたのだと推測したのである。

そして、そのクル族が地中海のクレタ島ではミノア文明を築いていたと考えた。つまり、日本の瀬戸内海のように当時の超古代時代の地中海で柑橘類などの栽培や漁業を主にしながらひとつの平和な文明圏を築いていたはずだと考えたのである。

ならば、その超古代文字である線文字Aは「日本語(=クル族語)」であらねばならない

と、高橋良典氏は推測した。そして、アイヌ文字(=北海道異体文字)やトヨクニ文字やカタカナ(=カナン文字)などを参考にしながら解読に成功したのである。

その結果が以下のものである。上のヒカルランドの本では208ページ。
e0171614_8472390.png

主(あるじ)うしはく(治める) エホバの民
主ヨセフうしはく 民発(た)つは
神のかしこむ 父の民
エロハ民(神の民)
牛はうケフチウ(クレタ)の罔象民船(みずほたみふな)
エロハ民
牛はうケフチウ(クレタ)の瑞(みず)しアジアの民
むる(海)をうしはく ヨセフ民
越すは神民(かみたみ)
王のタムズ(穀物神の化身である王妃)
の悪のため
むざむざ死ぬる
タルハカうしはく民


というように、西洋人がまだ未解決とか、謎とかいうもののかなり多くはすでに日本人の手によって解決済みなのである。

まあ、知らぬが仏。

なぜなら、この地球上の全世界は、西洋白人種(=アーリア人)がアジア人の黄色人種から別れ出る前の世界が描かれているからである。

つまり、最初は地球のありとあらゆる場所にはアジア人が住んでいた。それが、約3000年前になってはじめて西洋白人種がこの地球上をすべて奴隷化しようと帝国主義なるものを発明したからである。
この源流が超古代アッシリアである。ここからすべてが始まったのである。

超古代文字を日本の神代文字で解読していくと、だれもがごく自然とそういう結論に導かれるのである。
当たり前と言えば当たり前だが、まだ西洋の正史にも東洋の正史にもなっていないのだから、知る由もないのである。

いわゆる白人種は、2万年ほど前に東洋人から別れた。この事実はすでにY遺伝子研究で解っている。その場所はやはりウラル地方コーカサス地方であろう。まさにコーカソイドの源流の地である。

そこから全世界を蹂躙する歴史が始まった。

彼らにとって歴史とは「白人(=アーリア人)の歴史」という意味にすぎないから、その外の民族が持つ文明や文字や碑文はすべて破壊していった。だから、大半のものは残っていない。

この手法は今現在にも生きていて、このアーリア人と東洋人の混血が古代漢民族であり、それがトゥルク、秦(しん)、唐(とう)と変遷したにすぎない。時代が発つに連れ見かけが東洋人化したが、脳構造はアーリア人そのものなのである。おそらく朝鮮族は「アリアン」と歌うのも、「古代アーリア人へのあこがれ」のような気持ちが残っているからであろう。

そんなわけで、高橋良典氏の研究によって分かってきたことは、日本の古事記や日本書紀の神話の時期にあたる記述、そしてそれに対応するかのように、我が国に残されてきた数々の神代文字の年代が見事に符合するということである。

言い換えれば、古事記日本書紀の神話は神話ではなく実話だった、ということである。

古事記日本書紀以前のずっと昔の日本人(=クル族)の記憶は、神話という形で遺された。そして、そのそれぞれの神話の時代に対応する年代にそれぞれの「神代文字」が存在したのである。

こういうようなことがほぼ事実だろうと分かってきたのである。

簡単に大雑把に言えば、日本人(=クル族)はエジプトからずっと日本まで東進の歴史を続けた非常に古い民族である。だから、古い神代文字ほど古い時代の記憶を語っているということである。

クル族は最初アフリカ中西部から始まった。そして、アフリカ北西部へと進み、超古代エジプト王になった。
それから超古代メソポタミア文明と超古代地中海文明の主役となった。
そして超古代のパキスタンとインドで、超古代インダス文明の主役となった。インドではクル族から仏陀が誕生。仏教の祖となった。
ヒマラヤの北では、超古代のチベット文明の主役となった。
アジア大陸では、超古代夏(か)王朝の祖となった。
中国では超古代の漢字の祖となった。そこからウイグル、キリギスタン、契丹の祖となった。
そして朝鮮半島では、超古代高句麗の祖となった。
そして最後に九州に来て、倭国の祖。そして大和朝廷の祖となった。

こういう歴史的流れである。

こういうことがほぼ事実であるだろうということは、それぞれの場所の超古代の石碑や神様の像などの顔形を見れば一目瞭然である。超古代エジプト王、超古代インダス文明の王、超古代の仏像(アフガン)、超古代の中国の王様、超古代の高句麗の王様などなど、ありとあらゆる場所の巨大像の顔形が我々日本人とそっくり、瓜二つだからである。

ちなみに、ここで「超古代」というのは、「約2万5千年程度前から3000年前」という意味である。「古代」というのが約3000年前のこととして話をしている。

この今から3000年前から2700年前に何か、「核戦争」のようなことがあり、そこから全世界に激動の時代に入ったようなのである。と当時に、アーリア人が全世界を攻撃した始めたのである。そういう証拠が満載である。インドのマハーバーラタ、シッチン博士のシュメール文明やメソポタミア研究などである。

問題は、超古代のクル族こと日本人が「天の浮舟」という「天駆ける船」(「高麗かけ」ともいう)、すなわち「空飛ぶ円盤」を持っていたかどうかということなのである。

実は、これが本当の失われたアークなのである。この地球上のどこかに超古代の空を飛んだはずのUFOが眠っている。アークとは本来「雷電」のこと、放電現象の意味である。だからアーク放電という言い方がなされるのである。モーゼの十戒は雷電によって書かれた。だからアークというが、十戒よりアークの方が大事なのである。何ものが雷電を撃ったのかということだからである。

これについても、謎の碑文がある。これがペドラ・ピンタダの謎の碑文
e0171614_9565447.jpg
というものである。

これは20世紀にアダムスキー型円盤で有名になったジョージ・アダムスキーが、金星人を名乗るオーソンという宇宙人から靴跡としていただいた碑文
e0171614_9581713.jpg
とそっくりなのである。

ところが、高橋良典氏は、そのペドラ・ピンタダの謎の碑文も神代文字を使って解読に成功したのである。この碑文は日本の「アヒルクサ文字」
e0171614_1021083.jpg
で書かれていることが分かったのである。その結果がこれである。これはヒカルランドの本では240ページにある。
e0171614_9565447.jpg

イサクとヨセフに船を降りる神を見よ。
イサク、ヨセフとともにこれを手厚く守れ

高橋良典氏は、「若者よ、アダムスキーのオーソン碑文文字を解読せよ」と言っている。

というわけで、この世界に名だたる謎の碑文、それも超古代のものほど神代文字で解読できるのである。

ほんと日本があって良かった、良かった。
アーリア人の国だけでは何も解決できなかったに違いないからである。


これにて一見落着。めでてーな。

おまけ:
実はナスカの地上絵。これもまた神代文字で読めるというのが、高橋良典氏の大発見である。
ハチドリ
e0171614_1034489.jpg

これは「アタカマ」と読む。

つまり、漢字は細かな部首の合体語として新しく漢字一語を作る。これと同じで、神代文字の面白いところは、神代文字のアルファベットを基にしてそれらを重ねて合体させて新しい造語をあたかも漢字(=絵文字)として生み出すことができるのである。どうやら、ナスカの地上絵は「ナスカの巨大絵文字(=ナスカ文字)」でもあるのである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-09-11 10:18 | ミステリー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE