カテゴリ:コンスピラシー( 412 )

 

A Happy New Year MUtube! :今年はなんと「ヨベルの年」だった!激動の年の予感!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、ついにこのブログも終焉の時を迎えた。このブログはみなさんとサヨナラをしなければならなくなった。理由は、なんと無料ブログの画像容量限界を突破して使えなくなってしまったからである。そこで、画像を使う場合には、あたらしいブログに移行せざるを得なくなったのである。

そんなわけで、このブログの最後の記事として、ムーのYouTube番組である「MUTube」なるもので面白いものをメモしておこう。以下のものである。
2016年ヨベルのユダヤ大予言 MUTube 2016年1月号 #4

(それにしても、最近のMUは、酒飲みのアル中と引き算できないねえちゃんの飲み屋談義になってきましたナア。残念。それに三上編集長は、首からフリーメーソンのシンボルをぶら下げているネ。もう隠す必要なくなったんですかい?)


ムーの三上編集長さんによれば、今年は「ヨベルの年」だという。メモ風にまとめておくと、こんな感じ。

1週間=7日=7日に1回の休日=日曜日(あるいは、土曜日)
サバティカル=7年に1回の休年
ヨベルの年=7回目の7年周期=49年の翌年=50年目の年

2016年=ヨベルの年


経済の7年周期
2015年=中国バブル崩壊
2008年=リーマン・ショック
2001年=911
1994年=日本バブル崩壊
1987年=ブラックマンデー
1980年=
1973年=オイルショック


ヨベルの周期
1917年=第一次世界大戦=バルフォア宣言:イギリスがイスラエル建国許可
1918年=第一次世界大戦
1948年=イスラエル建国=日食月食6回以上
1967年=第三次中東戦争=イスラエルがエルサレム占領
2016年=ヨベルの年=ソロモン第三神殿建立か?


西洋世界の奥の院であるところのユダヤ人(もちろん旧約聖書を信じているというユダヤ人=偽ユダヤ人)は、経済では7年毎に株価の下落を引き起こし、49年ごとに世界に大人災を引き起こす。そうやって旧約聖書の預言の通りに第三神殿を建立する計画できた。

2015年にISISが拡大し、中東のアラブ世界が最悪になり、いま欧州がその余波を受けて、反アラブになりつつある。

おそらく、そういうものは最初から意図したものであり、エルサレムのモスクを破壊する口実を与えることを目指していると考えられる。なぜなら、モスクがある限りその場所にソロモン神殿を建立できないからである。

ところで、そのISIS。これはイスラエルが作ったという話がある。これである。
1990年、イスラエルが「ISIS」を創出した!



ISIS=イスラエル・シークレット・インテリジェンス・サービス

その番組にも「ISISはブリティッシュモデル」とあるように、欧米世界の諜報部は、大英帝国のMI6を真似たものである。なぜなら、元MI6だったジョン・コールマン博士が言ったように、イギリスがモサドを作り、米CIAを作ったからである。

昔は(といってもほんの10年前は)MI5はあるが、MI6はない。そんなものは、オカルトだと言ってバカにされたものであるが、いまでは当たり前にMI6があるということになっている。ハリウッド映画でもそういうふうに出てきている。

ところが、巷でMI6が流行っていると、実はもう本拠地の大英帝国ではMI6という部署はないのである。今ではSIS(シークレット・インテリジェンス・サービス)と名が変わっているのだ。ISISと似た名前が付いているわけである。

というわけで、今年は確実に大激変の年になるのでしょうナア。


いやはや、世も末ですナ。


では、みなさん、さようなら。


おまけ:
次回からこっちに移行する予定。
ブログ2解説のお知らせ
よろしくお願い致します。

ちなみに、本ブログの全訪問者数は
35,317,256
だった。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2016-01-13 10:26 | コンスピラシー

A Happy New Year Conspiracy! : 「北朝鮮が水爆」これが解ってこそ陰謀暴露論のイロハ!

e0171614_1558860.jpg

嘘から真理が出てくることはあり得るが、真理から嘘が出てくることはあり得ない。
--- アーサー・ショーペンハウエル

The truth can flow from lies, but lies cannot flow from the truth.
--- Arthur Schopenhauer


みなさん、こんにちは。

いやはや、「北朝鮮が水爆実験を炸裂した」というニュースが炸裂!以下のものである。
北、「水爆実験を実施」と発表…朝鮮中央テレビ
 北朝鮮は6日正午(日本時間6日午後0時半)に朝鮮中央テレビを通じて「特別重大報道」を行い、「最初の水爆実験を実施した」と発表した。

 北朝鮮の核実験実施は2013年2月以来通算4回目で、金正恩キムジョンウン体制下では2回目。発表が事実とすれば、水爆実験を行ったのは初めてとなる。今回の実験により、日米韓にとって、核搭載弾道ミサイルの脅威が高まる可能性がある。日本政府は国家安全保障会議(NSC)で対応を協議し、情報収集を進めていく方針を確認した。安倍首相は6日昼、日本の安全保障への重大な脅威になるとの認識を示した。


我が国の今現在のマスメディアは電通や創価学会の在日韓国人朝鮮人が支配する「マスゴミ(大量ゴミ)」「ダマスゴミ(騙すゴミ)」になった。だから、NHKや民放のニュースを見ても、どうして北朝鮮が水爆を作るのかまったく理解できないはずである。

同様に、今の安倍晋三自民党政権は、基本的に「清和会(統一教会)」が支持母体だったから、当然基本的には韓流である。あくまで政治的ポーズとして反韓しているにすぎない。

その証明として
日韓議員連盟
e0171614_15131196.png
というものを見れば、自民党議員の多さから明白である。

ゆえに、自民党政府から北朝鮮に関するニュースとしては、
北の「水爆」実験、日本政府が追加制裁検討

日本政府は6日、北朝鮮による「水爆」実験を受け、北朝鮮への制裁を強化する方針を固めた。

 岸田外相は「我が国独自の対応を検討せざるを得ない。政府全体として具体的な対応を考えていく」と外務省で記者団に述べた。

 日本政府は、北朝鮮が拉致被害者らの再調査を始めたことを受け、2014年7月に解除した北朝鮮籍者の入国の原則禁止などの一部の制裁を復活させる方向で調整している。人的往来や、人道目的を除く北朝鮮への送金に対する規制を強化する案が出ている。

 政府は6日午前、国家安全保障会議(NSC)の4大臣会合を開き、対応を協議した。日本独自の制裁強化に加え、国連安全保障理事会の非常任理事国として、北朝鮮に対する非難決議や制裁決議の取りまとめを急ぐ方針だ。岸田氏は「安保理の緊急会合の開催を要請する。我が国として、新たな決議を求めていく」と述べ、米国のケネディ駐日大使と会談し、連携を確認する考えを示した。
こんな感じである。

というのも、安倍晋三の奥方の昭恵さんは、かのグリコ・森永事件の当事者、森永の御曹司娘だったのである。すでにこの事件は、在日朝鮮人のおこした事件だったことはよく知られているから、昭恵さんほど朝鮮人のトラウマを持つ女性はいないはずである。だから、親韓とならざるをえない。

というわけで、我が国が「韓の法則」を避ける道は存在しない。持して滅びを待つのみなのだ。

さて、
北朝鮮がなぜに水爆実験を行うか?

はたしてこの理由が分かるだろうか?

結論から言えば、
独立国であるため
である。

この理由を理解するにはいわゆるテレビや新聞だけではだめなのだ。こういうものについての本質に近い情報こそ「陰謀論」「陰謀暴露論」からしか出ないのである。

もちろん、フリーメーソンの手先になった「都市伝説の関暁夫」の番組やフランス(メーソンの本拠地)のカンヌで賞をもらって手先となった北野武の番組などを見たって、何ら得るものはない。単なる馬鹿ものである。

そんな陰謀論の世界の本当の真実に迫っているのは、おそらく、私が知る限りこの人だけだろう。そんなものを以下にメモしておこう。ぜひこういうものを見て、自分で関連情報を調べ、自分の頭で考えて判断する。これが本当のやり方である。
宇野正美 アメリカの敗北が起きる日 1/2


宇野正美 アメリカの敗北が起きる日 2/2


この宇野正美さんの分析によれば、
(あ)なんと北朝鮮とアメリカ合衆国とが戦争したら、アメリカが100%負ける。

(い)さらに、この北朝鮮を背後で動かしているのは、朝鮮名、金策(=日本人の畑中理)などの倭人グループ。つまり、戦前に北朝鮮に残った倭人の末裔が本当のリーダーなのだというのだ。

(う)拉致被害者は北朝鮮でものすごく恵まれた生活をしていたというのである。つまり、彼ら北朝鮮拉致被害者は被害者どころかエリートだったのである。

それが今は被害者の振りをして日本に住んでいる。つまり、工作員なのである。

(え)北朝鮮は水爆実験して水爆を持つという意味は、中性子爆弾やEMP(電磁パルス)中性子爆弾をも持っているというのである。

(お)北朝鮮には戦前の我が国の武人が持っていた「大和魂」を持つ人間がいる。
というのである。
モランボン楽団 学ぼう  日本語字幕/HD


えっ北朝鮮にディズニーソングがあった?:俺は北朝鮮の「学ぼう」が好き!?

この世界は、表が裏、裏が表。右が左、左が右。上が下、下が上。内が外、外が内。弱いが強く、強いが弱い。こういう世界なのである。

というわけで、朝鮮半島はロスチャイルド相手に大博打を打つ可能性が高いのである。

まあ、こういう話を知っておかないと、本当の真実はわからない。

そうなると、問題は戦前の日本の武人精神を持った北朝鮮がフリーメーソン悪魔主義化した韓国を攻めこんだ時に、
いったいなにが起こるか?
ということである。

なぜなら、米軍の韓国駐留は今年で終わるからである。

NWOの重鎮ブレジンスキーは、韓国に2つのチョイスを行った。しかし、韓国は精神年齢5歳である。まったくブレジンスキーのいう意味が理解できていない。だから、超絶反日に明け暮れて、ついには中国にへばりついた。
グッバイ・コリア、”さよなら”韓国、僕たちは忘れない!:南朝鮮人国終焉か!?


かならずかつての朝鮮戦争の時のように、日本に攻め入るはずだということである。

対馬、沖縄、九州、山陰地方には怒涛の襲来が待つだろう。

備えあれば憂いなし。

この宇野正美さんも心臓が止まって死にかけたという。しかし、それから保江博士のように復活した。どんどん元気になってきたという。それにしても宇野さんはよく研究していますナ。

一旦死んで生き返るというのも在りかもナ。

そういう意味では、ゾンビ(臨死体験して生き返った人間という意味だが)の時代かもしれませんナ。

いやはや、世も末ですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2016-01-06 15:55 | コンスピラシー

いや〜〜これは恐怖の大王到来間近か!?:ついにISISジャパン構築中か?

木偶の坊
e0171614_14591810.jpg


みなさん、こんにちは。

いよいよ我が国にも最も怪しい情報が飛び交い始めたようですナ。以下のものである。
迫るテロ危機 IS重要メンバー2人「日本潜伏」の衝撃情報

「日本に『イスラム国』のメンバー2名が潜伏している!」――。週刊文春が最新の「新年特大号」で報じているスクープ報道に激震が走っている。「イスラム国」(IS)が日本国内でテロを引き起こす可能性はこれまでも指摘されているが、海に囲まれた島国ということもあり、「水際作戦で防げる」との見方が大勢を占めてきた。潜伏報道が事実であれば、そんな楽観論は吹っ飛ぶ。

■欧州経由で入国か

 記事によると、日本国内に潜伏しているとみられるのは、11月のパリテロ事件の首謀者とみられるアブデルハミド・アバウド容疑者と関わりのある人物と、ISの資金調達を任務にしているとされる人物。欧州の情報機関から日本の当局に極秘情報として提供されたといい、2人の行動確認と警戒を促したという。

 このスクープを“裏付ける”ような報道が飛び込んできた。ドイツの大衆紙ビルトが22日、内戦が続くシリアなどからドイツに流入した難民約96万人のうち、最大約25万人が行方不明と報じたのである。さらに、ドイツ紙ウェルトは、ISがシリアとイラク、リビアの役所で数万冊の白紙旅券と、旅券発行用の印刷機械を入手したと報道。両紙とも、ISの戦闘員が偽造旅券を利用し、難民に紛れて欧州入りしている懸念が高まっている――と警鐘を鳴らしている。中東方面からの入国者であれば、日本の入管も警戒し、不審人物に気付くだろうが、偽造された“ホンモノ”のパスポートを持って欧州から入国されたら、まずスルーだ。2人の潜伏者が欧州経由であれば、報道はますます現実味を帯びてくる。
 ISのテロリストが日本に入国している可能性は高いのか。週刊文春の報じた2人以外にも潜伏していることはないのか。軍事評論家の神浦元彰氏はこう言う。

「国際手配されている人物であればともかく、公の旅券を持っているのですから、ISメンバーかどうか分からないでしょう。すでに入国していても不思議ではない。潜伏報道の人数は今後、どんどん増えるかもしれません」

 ISと直接関係ないが、20日未明に名古屋市内の路上で襲撃され、死亡したイラン人は不法入国だった。ISメンバーでなくても、日本の入管はこのザル状況だ。テロの危険性がヒシヒシと迫っている。


なあ、お花畑でお子様ランチ食べているスピ系に騙されていると、現実はどんどん厳しい方に向かっていく。それに気づかない。そうやってハーメルンの笛吹き男のような感じで奈落の底へと友引されるのだ。

実際いまだに311が自然災害などと言って、人工地震が云々なんていっているようじゃもはや救いようがない。空飛ぶ円盤の有無やウソ・ホントなどと言っているようじゃもはや論外。すでに原理は分かっているし、もう米国製が誕生してから60年経っている。いまでは俺でも作れるゾ!

さて、我が国は官僚がだめ。戦前はまだまだマシだったが、戦後はもはやどうしようもない。戦力にならない。単なる頭でっかちの木偶の坊というやつだ。頭がでかい分すぐに転ぶ。

というのも、灘、光陽、ラ・サール、開成、駒場というような学業エリートが試験だけで上に行って官僚になっただけだから、せいぜいシャンパン外交、コスプレパーティ外交くらいしかできない。

ましてや銃刀法を改正して、秘密裏に敵スパイを処分しておくというようなエージェント能力もない。

僕ちゃん、怖いこと出来ないの〜〜

こんな感じでは朝鮮脳のキン肉マンに負けてしまう。

まだ救いがあるとすれば、我が国にはたくさんの武道家がいることや、それなりに自衛隊の中に精鋭部隊がいるということだけだろう。警察はパチンコップだからあてには出来ない。

そうなると結局は自分の身は自分で守る他はない。だから、何年も前から俺は
銃刀法を改正しろ
とメモしてきたわけである。

いくら電通が超絶反日で調子こいたとしても、その都度秘密裏にトップを処分できれば、それで良かったわけだヨ。

むしろ、逆に海外から急速に不法移民しているアラブ系やシナ系や朝鮮系の方が危ないわけだ。基本、連中の哲学は
目には目を、歯には歯を
だからナア。

実際、名古屋に急速にモスクが建ち、あやしい雰囲気ができつつある。今回の殺人事件もまさに中東の手口である。

たぶんアラブ人を手引しているのは在日韓国人の一部だろうと思うが、すでにかなりのメンバーが潜伏中だろうナア。

まあ、やるなら電通と博報堂にしてちょ。日本の中枢だからヨ、ISISちゃん。一般人は勘弁勘弁。
霞が関も危ないかもナ。

地震や台風や豪雨が自然災害だと思っているわけだから、実際は自然を人工的にコントロールして起こした災害だと知らない。そんな連中には外人による人工災害は対処できないんちゃうか?


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-25 14:50 | コンスピラシー

ノストラダムスの予言大復活!?:アングロサクソン・ミッション、ババヴァンガ、ノストラダムスの一致!?

【閲覧注意】以下には結構怖くて将来を悲観しやすい内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

e0171614_16532139.gif


みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの世界、この日本。あまりのことが起きすぎてETの手も借りたいほどである。そんな昨今だが、ついに「第3次世界大戦」勃発かを思い知らされるような出来事も矢継ぎ早に起こってきた。というわけで、今回はまただいぶまえにメモした「第三次世界大戦」にまつわる預言や予言のいくつかをメモしておこう。

(あ)ビル・ライアンの「アングロサクソン・ミッション

いまから6年ほど前元歌手のケリーさんといっしょにキャメロット・インタビューを運営していたビル・ライアンは、こんなことを警告していた。




以下次々と見ることができる。

ビル・ライアンの”預言”:「ザ・アングロサクソン・ミッション」は失敗する!


これをまとめると、以下の様なシナリオだった。
1.イスラエルがイランを攻撃。
2.イランまたは中国がそれに報復攻撃。
3.さまざまな偽旗作戦が実施される。
4.欧米で戒厳令が敷かれる。←おそらく今ここ
5.中東で限定的核攻撃が行われる。
6.中国で殺人ウィルスが撒かれる。
7.本当の第三次世界大戦が勃発。

このシナリオに対して、シティーオブロンドンのレプ系のリーダーたちは
計画実行が遅い
と地団駄を踏んでいるらしい。

というわけで、遅かれ早かれ、連中は金を使ってこの計画をなんとか実現したいと奔走しているわけですナ。

ところで、これらのシナリオが1年の内で一気に起こるということはないはずだろう。だから、1年毎に次に進むと仮定すると、やはりここでこれまでずっと私がメモしてきたように、本当の第3次世界大戦は、数年後という計算になる。

来年2016年に欧米全体に戒厳令が敷かれ、2017年に中東で限定的核戦争が起こり、2018年に停戦。2019年に中国でパンデミックが生じ、2020年の東京五輪以降に全面的な第3次世界大戦が起こる。

つまり、2020年以降だということになる。

だから、いまの中東の戦争は、その前兆、予兆にすぎず、ウォーミングアップの練習でしかない。だから、必死でロシアが攻撃練習訓練をしているわけである。もちろん、これまで戦後一度も攻撃したことがなかったフランス軍も実施練習するわけである。今やっているのはあくまで練習にすぎない。私はそう見ている。


(い)ババ・ヴァンガの予言

ここを見ている人には既に常識だろうが、ブルガリア人にババヴァンガという盲目の女性の予言者がいた。その女性はたくさんの予言を行った。

ちなみに、予言と預言の違いは、予言はすでにそうなると決まり避けられない運命やそのタイムラインを語ること、一方、預言とは、ある条件付きでいくつかのタイムラインを予言するものである。だから、今何かをすればそのタイムラインを避けることができる。

すでにたくさんのYouTube番組があるから、それをいくつかメモしておこう。以下のものである。
【都市伝説】 2015~2016年 盲目の預言者 ババ・ヴァンガの予言



【予言】世界の終末…2016年から5079年までの予言を残した盲目の予言者


ブルガリア政府が国家機密を解除し公開された「ババ・バンガの2015年の予言」の内容と公開の背景
e0171614_9415883.gif


ブルガリア政府が、2015年のバンガ予測を機密解除し公開へ
Zagopod 2014.11.22

ブルガリアのメディアは予期せぬセンセーションに見舞われた。ブルガリア政府が、同国の著名な予言者であるババ・バンガの予言の機密指定を解除し、公表すると発表したのだ。

バンガは生前、数千にのぼる予言をなした。

晩年のバンガはブルガリア国家安全保障委員会に積極的に協力し、その後のバンガの予言は、安全保障当局が記録し、それらの予言はすべて「国家最高機密」として分類された。

先日おこなわれたブルガリアの選挙で勝利した GERB 党のボイコ・ボリソフ党首は、新政権が、バンガの予言を一部公開すると発表した。

まずは、国家安全保障委員会の保管庫に保存されている中の 2015年の予言が公開された。

それによると、2015年、アメリカの大統領が退任する(これについては、バンガは非常に混乱して、また比喩的に語ったという)。彼はその後は政治と一切関わらないが、すべての特権と保護を奪われ、裁判にかけられる可能性がある。

皮肉なことに、ロシアでも大統領が退任するという。
「ロシアは斬首される」とバンガは述べる。

しかし、それは悲劇的なものではなく、ロシア社会が混乱に陥ることもない。むしろ、ロシアはより発展し、それは現在の大統領が築き上げたものであり、その統治は継続する。

ロシアのループルは、2014年からその影響力が強まり、次第にドルより信頼のある通貨となる。ブルガリアもロシアとの関係を強化するだろう。

ウイルスの蔓延が収まらない。ワクチンが作り出され、「最悪期は脱した」とする騒がしい声明が出されるだろうが、逆にウイルスはそこから突然変異による新しいウイルスの形態を獲得し、ウイルスが勝利する。

シベリアとオーストラリア以外の全世界がウイルスで汚染される。


実際、ロシアの人のロシア内部情報を見ると、昔のアメリカのようにのんびりして豊かである。もちろん、西側のメディアではそういう情報は流さないから、我々の目に触れることはない。

しかしながら、最近メモした
「ロシア人に笑顔を見せるな!」:「ロシア人は笑わない」んだってヨ!

ロシア人は笑わない?! Почему русские не улыбаются.
を見ても明らかだ。

また、ロシア人は北朝鮮を自由に旅行できるから、ロシア人による北朝鮮情報は非常に興味深いが、北朝鮮自体も南朝鮮(大韓民国)よりずっと衛生的で天才教育が施され、実に「行ってみたい国」の一つとなっている。美人の産地でもある。女子サッカーも世界ランク上位になる。日本のなでしこよりも強い。
美しい北朝鮮vs汚い韓国:在日の人はどっちに帰るべきかナ?

「最近の北朝鮮の風景」を見ても何もわからない韓国人:これは法則来るな!

北朝鮮高句麗ビジネスを仕切るものはだれか?:謎の英国ビジネスマン、サイモン・コッカレル!?

Wangjaesan Art Troupe Music and Dance Performance 2011
(このワンジェサンを見た後に日本の宝塚歌劇をみると、あまりの鈍さに驚くヨ。それほどにスピーディー。北朝鮮はワンジェサンの世界ツアーでかなりかせげるはずですナ。)


そういうロシアの大統領が退任する。あるいは、ロシアが斬首される。はてこの意味は?

大統領が斬首されるか、あるいは、ロシア自体が斬首されるのか?

プーチンがすでに殺害されて入れ替えったという意味では、大統領が斬首されたということになる。

一応、私はこれを取っておこう。


(う)ノストラダムスの予言

再び「ノストラダムスの予言」を取り上げると、五島勉さんの「1999年のノストラダムスの予言」が有名である。これはあくまで五島勉の解釈である。これを真に受けたオウム真理教の麻原彰晃が地下鉄サリン事件という日本史上最悪のテロを起こしたのである。この意味では、五島勉にもかなりの責任がある。

さて、この「ノストラダムスの予言」については詳細はすでにたくさんの本やYouTube番組があるから端折る。また、大半の人は
「あれは1999年にアンゴルモアが降り注ぐというのが外れたから終わったのではないか」
と思っているはずである。

しかしながら、あくまで五島勉の解釈を基にすればそうだという話にすぎない。

最近偶然に「ノストラダムスの予言」について面白い解釈をしていた人のサイトを見つけたので、それもついでにメモしておこう。以下のものである。
ノストラダムスの予言から見た第3次世界大戦の考察 VOL1
2010/4/25(日) 午前 0:00

ノストラダムスの数多くの予言のなかで、ババ・バンガ女史が予言した第3次世界大戦(イスラムVSヨーロッパの戦争)に関すると思われるノストラダムスの詩をピックアップしてみた。
まず、イスラム諸国に関する地名、アラブ、ペルシャなどや、三日月、剣、らくだ、石油などの象徴する言葉などを手掛かりにその詩をピックアップして、過去に起きたであろう事件の詩はそれからはずしながら作業を進めてみた。

かなりの時間を費やしたが、次第に全貌が見えてきた。

しかし断っておくが、あくまでノストラダムスの予言はアナグラムなので、それが現実として起きるとは限らないので了承しておきたい。

それでは、世界大戦のシナリオをノストラダムスの詩で追ってみた。

第2章44番; 
天幕のあいだを飛ぶ鷲は 他の鳥によって追い払われるだろう 
シンバルとトランペットとベルの音が 気の狂った婦人に聞こえる時に

 
(天幕とはアラブのこと、鷲は米国のこと、他の鳥は欧州のこと、ちなみに仏の紋章は雄鳥がある。米国がイスラム諸国から欧州(EU)に追い払われるのであろう。米軍の駐留基地が撤廃され、米国の影響力が落ちるのである。)
 
第5章25番;
アラブの王子 火星、太陽、金星,獅子座 教会の王国は海により屈服される 
ペルシアのほうに 百万の軍隊が集結し 
ビザンチウム、エジプトに危険な蛇が侵攻する
 

(ペルシアはイラン、ビザンチウムはイスタンブールのこと、イスラム諸国が団結して百万の軍隊で欧州に宣戦布告し、突入するのである。トルコはNATO加盟国、エジプトは親米、この2国をイスラムが侵攻する詩)
 
第5章27番; 
火と剣で黒海に近いところで かれらはペルシアから 
トレビゾンドを襲いにやってきて フェアロスとメテリンはふるえ
太陽はゆかいに アドリア海は東洋の血でおおわれるだろう

 
(トレビゾンドは小アジアにあった帝国、フエアロスはエジプトの半島、多分この頃、ロシアがイスラム連合軍と同盟関係を結ぶのではないかと個人的におもう。アドリア海では激しい戦いがあり、イスラム人の多くが欧州軍の反撃で血が流される。)
 
第5章68番; 
大きなラクダがドナウ川とライン川の水を飲みにくる 
ローマの人々はふるえ ロワールの人々はさらに恐れる 
雄鳥はアルプスの近くで彼等を破滅させるだろう 


(ラクダはイスラム諸国の象徴である。イスラム軍が欧州の内部にまで侵攻しドイツ、オーストリアなどにも侵攻し、欧州の軍隊も黙っていない。フランス軍がイスラム軍を攻撃する詩である。すざましい戦いが欧州全土に展開されるのであろう。) 
 
第9章70番; 
凄まじい武器が燃え盛る武器に隠され 
リヨンで聖なる日に ヴィエンヌは粉々に壊滅する  
ラテンからマスコン一帯に

 
(ラテンからマスコン一帯とはイタリア、スペイン、南仏一帯のこと、凄まじい武器とは核兵器、化学兵器、プラズマ兵器などの大量殺戮兵器のことであろうと思う。大気は汚染し食物は不足し人々は恐怖と貧困にさらされるのだろう。) 
 
次回もこの続きを考察してみたい。

ノストラダムスの予言から見た第3次世界大戦の考察~VOL2 記事をクリップする
2010/5/2(日) 午前 0:44

前回に引き続きイスラムVSヨーロッパの戦争をノストラダムスの詩から追ってみよう。

第5章54番;
黒海とタルタリアから 王はゴールを見るためにきて
アラニアとアルメニアを通っていき ビザンスで血ぬられたゴールをめざす
 

(タルタリアとはロシアのツングース地方、黒海とタルタリアとは総して大国ロシアのことである。王は 現在のプーチンと想像できる。ゴールとはフランスのこと、アラニアはアルバニア、ビザンスはイスタンブール、ロシアが一時劣勢のイスラム連合軍の後方支援として本格的に参戦する詩として理解できる。ロシア軍もフランスに突入するのであろう) 

第9章64番; 
侵入者はピレネー山脈を通り進行して ナルボンヌは反抗せず
海と陸で彼は多くの騒ぎをおこし 将軍は生きるべき土地を安住にしないだろう

 
(イスラム軍がスペインからフランスへ侵攻する詩であろう。フランスの将軍は前半勝利していたのだが 徐々に反撃にあい、絶望と苦悩をあらわすのである。すでに戦況はイスラム連合軍が欧州を占領しつつ ある。) 
  
第9章31番; 
大砲で地震がおきキャシック・セントジョージは なかば胸におさめ 
戦いは眠れる平和をよびさまし 復活祭に大きな穴が神殿にあく 


(イスラム軍が英国を進撃する詩、聖セントジョージ教会の鐘がむなしく響き、爆弾が落ちるのだろう。国民は平和を希望しているのに、地震がおきることも示唆している。)

第9章44番; 
逃げされ 逃げされ すべてのジュネーブから逃げされ 
黄金の土星は鉄に代わり 光の反対のものがすべてを滅ぼす 
その前に天界は印を示すだろう 


(これは恐ろしい詩と解釈してよい。ジュネーブ=欧州からすべてを放棄して人々は逃げ出すしかないとノストラダムスは呼びかけている。光の反対のものとは核兵器と想像できる、いわゆる、日本で落ちた何倍もある、強力な原爆が落ち、その轟音は天界に響き、光って見える土星が薄黒い鉄に見えるのだろう。これが第3次世界大戦の終わりになるものと思う。その前に天空に何らかの現象が起きるのだろう。破壊と殺戮、戦争がこんなむごいものなのかと生きている人々が心底おもうのである。)

 第7章25番; 
長い戦いで軍のすべてはかわき それで兵隊は立ち上がる 
だがお金を見つけることもなく 金、銀の代わりになめし皮に押し 
フランスの貨幣は三日月の印を刻まれる 


(長い戦いで人々は疲れはて戦争が終結しイスラム連合軍の勝利の結果、フランス人の政権はなくなり、イスラム人による政権が誕生し、フランスの貨幣や紙幣がイスラムの象徴である三日月のマークがきざまれる。今後、多分にヨーロッパの風景も様変わりし、モスクワのクレムリン宮殿みたいなモスクなどがヨーロッパのあちらこちらに建てらるものと思う。)

第6章70番;
大いなるシーレンが 世界の王となり 初めは愛され 後で恐れられ
怖がられる 彼の名声と賞賛は天にまでとどき 
自らを勝利者として多いに満足するだろう 


(これこそイスラムの王シーレン、反キリストの誕生と私は見ている。
ロシアのプーチンを想像してはみたが 貨幣に三日月の印ということなどで、イスラム諸国から英雄として当然選ばれるのだろう。宗教も生き残った欧州の人々に対しイスラム教を改宗する憲法をつくり、それに従わないものは死刑。恐怖の圧制者として長期にわたり世界を君臨するものと思っている。)

前回に続き、今回も続編としてノストラダムスの詩を自分勝手に戦争の流れとして、ストーリー風に組み立ててきたが、私個人も文章を作りながら世界大戦が起きらなければいいのだがの気持ちでいます。
しかしながら、第7章の25番の詩、これこそ、イスラムVS欧州の世界大戦が未来におきる動かぬ証拠だと思うのだが、皆さんはどう感じただろうか? 
ただしこれが事実として未来に起きるであろうと思ってはいるが、第3次世界大戦に起きるかかどうかはわからない。

今年の11月に世界大戦が起こると言っている予言者はババ・バンガ女史だけである。彼女の的中率は
80%である。今後が注目である。今回のノストラダムスの予言から第3次世界大戦を考察したのだが、これで終りにしたいと思う。


この人は、「ノストラダムスの予言」と「ババヴァンガの予言」を対応させて、最終戦争は

イスラムVSヨーロッパの戦争

と考えていた。2010年のことで、ちょうどババヴァンガの第3次世界大戦勃発予想の前年のことである。

結局、第3次世界大戦はまだ起きなかった。が、それはビルライアンなどによってそういう怪しい動きに対する牽制が入ったからとも言える。

しかしながら、昨今では「これほどまでに人が増えすぎた」ということもあるが、それ以上に「これほどまでにどうしようもない獣のような人が増えすぎた」ということが明らかとなってきたわけだ。だから、数年前までと違って、全面戦争を阻止するどころか、むしろ、一旦全世界がわやとなって、再出発したほうがマシではないかとすら考える人間(私もそうだが)が増えてきたわけである。

正しいことをした日本を反日プロパガンダで貶めようとする中国や韓国を見ても明らかである。アダルト産業は必要悪だったとはいえ、性犯罪の域を超えて、もはや女性拷問の域にまで達したポルノをインターネットで垂れ流す朝鮮人を見れば、もはや朝鮮人を殲滅せんとなすという考えには同調せざるを得ない。ましてやそういう悪質ポルノがウリスト教の教会地下で行われているというところまで地獄へ落ちた。

さらにはISISのようにすでに思想ゾンビ化したテロ人間が跋扈するまでとなってしまったわけである。武器を身にまとって突っ込んで切るか、あるいは、ウィルスを体内に忍ばせて突っ込んで来るか、旗持って突っ込んで来るかだけの違いにすぎない。

というわけで、もはやアングロサクソン・ミッションは、アングロサクソンだけの問題ではない。地球人全体の問題となってしまったのである。すでに「地球人ミッション」とすら化したのである。

こうなると、地球人口の9割を消滅させるというアングロサクソン・ミッションは人々から支持されることがあっても、反対されることはない。

だれもが反対できない時代となれば、その想念はいつか成就する時が来る。

それは、たぶん2020年の秋頃だ。東京五輪の終わった後。

とまあ、俺にはそんな気がずっと前からしているんですナア。杞憂に終わることを祈るのみだが。

しかしながら、着実に中東状勢はその方向へ行く。やはり、支那人と朝鮮人が心を入れ替えて神に感謝する。日本人に感謝する。そういう心構えにならないとまずは地球は地獄の火に焼かれるのだろうナア。

ところで、そのアングロサクション・ミッションを実施する方のリーダー、エリートの連中はすでに地下に都市作り、海底に基地作ってしっかりその時が来るのを待っているらしいですナ。その証拠がこれだった。
Bases 24 Background to James Casbolt Part 7 v02


Bases 24 Background to James Casbolt Part 8

ジェームズ・コズボーは元スーパーソールジャーだった男である。

まあ、長生きしたければ、だいぶ前に私がここでメモ
全米で「地下シェルター」大流行:「日本列島地下改造論」で復興できるゾ!
したように、我々も地下基地を作ってそこで住めるように「穴熊戦術」を開発しなければなりませんナア。すでにソフトバンクの孫正義は都心でやっていたが。
元イーホームズの藤田東吾氏、孫不正義を告発!:都心に巨大な地下都市建設計画!


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-26 10:37 | コンスピラシー

「第3次世界大戦」勃発か?:ついにトルコがロシアを撃って大混乱!?

【閲覧注意】以下には結構怖くて将来を悲観しやすい内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

e0171614_16532139.gif


みなさん、こんにちは。

いやはや風雲急を告げてしまったこの世界、この日本。あまりにいろいろのことが起こりすぎて再びETの手も借りたいほどである。

シリアのISIS掃討作戦として英米露仏軍が攻撃を加えている。もはや連合軍vsISISの形である。これは第2次世界大戦の太平洋戦争、大東亜戦争で言えば、連合軍vs大本営みたいなものであろう。

さて、中東ではロシア軍のシリアに対する攻撃が半端ではない。やるとなったら徹底的というのがロシア人であるが、どうもいまのプーチン大統領は人が違ったみたいに容赦なく攻撃をしているようである。これまで中東をむしろ擁護する立場で慎重な態度を取ってきたことからすると、やはり今のプーチンは替え玉である可能性が高い。

そんなロシア軍の攻撃とはどんな感じか?

というと、こんな感じらしい。
Massive Russian airstrikes on ISIS in Syria are for the first time carried out by long-range bombers


Syria War. Intensive air strikes.Fierce fighting from the ground against the jets.


Rosyjskie Helikoptery Atakują ISIS Syria /Russian Helicopters Attacking SYRIA Full HD [+18]


これに対して、シリアのISISも応戦しているのだが、さすがに多勢に無勢。しかしながら、どこから手に入れているのか(もちろん、闇組織のアメリカのブラックウォーターとか、CIAとか、イスラエルのモサドとか、イギリスのMI6とか、そういう場所からだろうが)トラックの荷台にかつてのB29にあったような機銃砲
e0171614_8575222.jpg

が付いているから面白い。
e0171614_8555058.png


そんな中、どういうわけかトルコは英米仏露に守ってもらっていると思っていたら、トルコ軍がロシア軍ジェット機を撃墜してしまったというニュースが入っている。これである。
Suriye sınırında savaş uçağı düştü

この映像を見た限りでは、ロシア人パイロットも空中でお陀仏かと思いきや、しっかりパラシュートで降りてきた。以下のものである。
Suriye sınırında düşen uçağın pilotları paraşütle atladı

ところが、このロシア人パイロット二人は、この後地上で待ち構えたアラブ人ISISの兵隊に惨殺されたらしい。
【閲覧注意】トルコに撃墜されたロシア軍の兵士が惨殺される!!!【グロ画像・動画あり】
e0171614_96729.jpg


まあ、戦争とはいえ旧日本軍のように非戦闘地域や非戦闘員への攻撃をしないように細心の注意をした軍隊と違い、欧州白人列強国の場合は無差別攻撃を加えるわけだから、さすがにアラブ人も切れるだろうナア。

やっぱり、ボクシングのように、戦争用の戦場をサハラ砂漠とかゴビ砂漠とかに用意して、そこで将棋やチェスのようにして、両陣営で一騎打ちして決めるというようなやり方の方が一般人には良いんじゃなかろうか?

荒野の決闘

決着は砂漠でつけてくれよナ!

というわけである。

バチカンのローマ法王もフランス大統領も
ついに第3次世界大戦が勃発した
と言っている。

さすがにすでに2つの大戦を経験してきたヨーロッパ人の感覚である。

アルバート・パイクやアドルフ・ヒットラーの予言通り、3つめの世界大戦が中東に端を発して開始されたのだろう。

まあ、2012年のアセンションをすぎれば世界はいい方向へ行くよというようなお花畑の世界観の人たちのいたほんの3年ほど前よりずっと以前から、私はここでずっと第3次世界大戦のことをさまざまな預言やプレアデスの警告のようなものを含めてメモしてきたが、その頃にはだれも第3次世界大戦なんて起こるはずがないと思っていたのだろうが、いまでは私が言うまでもなく、ごく普通のB層にも分かるような状況になってきた。

これでもわからないのは、自民党や公明党の脳天気な二階のようなボケ老人議員たちであろう。これでは国が滅ぶ。

今後は確実に国内でも在日朝鮮人が内戦を開始する。すでに神社仏閣へのテロ攻撃という形で、あるいは、人の家や会社を放火という形でさまざまなテロ攻撃を加えてきている。日本は世界の縮図なのだ。

靖国神社トイレ爆破事件のこと

***今年7月までの神社仏閣の被害一覧****
出展:http://ameblo.jp/ray-sakanoue/entry-12083607031.html

2015年01月07日 富山県富山市 八幡社 全焼
2015年01月10日 千葉県香取市 境宮神社 拝殿と本殿 全焼
2015年01月11日 千葉県香取市 境宮神社 全焼
2015年01月11日 岐阜県瑞穂市只越 神社名不明 火災
2015年01月31日 高知県高知市 山内神社 社務所が半焼
2015年02月04日 佐賀県佐賀市 無量寺 お堂に韓国国旗が掲げられる
         住職 齎藤泰彦「朝日新聞の元記者」
2015年02月06日 京都府向日市 向日神社 拝殿に「火事になれ」と落書き
2015年02月11日 静岡県静岡市 山王寺 全焼
2015年02月13日 大阪府出雲井町 枚岡神社の裏山 宗教法人徳成寺 
         ”地図にない廃神社”バラックに韓国人 不法占拠か?
2015年02月17日 京都市東山区 高台寺 倉庫全焼
2015年03月15日 滋賀県東近江市 安楽寺 本堂内の厨子の一部延焼
2015年03月27日 千葉県市原市 玉前神社 全焼
2015年03月31日 千葉県千葉市 圓福寺 本堂と木造の住居部 全焼
2015年04月04日 京都市西京区 西芳寺(世界遺産) 阿弥陀如来像 盗難
2015年04月05日 奈良県桜井市 長谷寺 木造十一面観音立像 液体の跡
2015年04月07日 奈良県明日香村 二条城 国宝・二の丸御殿内で油の跡を20カ所発見
2015年04月07日 奈良県明日香村 岡寺 仁王門(重文)
         本堂など 7つの建物で油のような液体
2015年04月07日 奈良県明日香村 橘寺 油のような液体
2015年04月07日 奈良県明日香村 飛鳥寺 計4カ寺の重要文化財などで被害が相次ぐ
2015年04月07日 奈良県明日香村 飛鳥坐神社 賽銭箱などの4カ所に油のような痕跡
2015年04月08日 京都市西京区 西芳寺(世界文化遺産)
         茶室から阿弥陀如来坐像1体 盗難
2015年04月08日 奈良県吉野町 金峯山寺(世界遺産)
         本堂外側の柱 木造蔵王権現立像(重文)など4カ所
2015年04月08日 奈良県吉野町 東南院 油の被害
2015年04月08日 奈良県橿原市 久米寺 本堂 金剛力士像 計10カ所に痕跡
2015年04月09日 奈良県橿原市 橿原神宮(祭神 神武天皇)
         外拝殿の外壁など計7カ所 油の痕跡
2015年04月09日 京都市南区 東寺(世界遺産) 御影堂(国宝)
         灌頂院東門(重文)も同様の被害
2015年04月09日 香川県琴平町 金刀比羅宮 旭社(重文)
         油のようなものがまかれた
2015年04月09日 茨城県鹿嶋市 鹿島神宮 拝殿や奥宮(重文)
         10カ所に液体がまかれた跡
2015年04月09日 千葉県香取市 香取神宮
         境内の重要文化財「楼門」の柱など十数か所に油のような液体しみ
2015年04月10日 千葉県成田市 成田山新勝寺
         三重塔など4つの重要文化財を含む12の建造物で液体がかけられる
2015年04月10日 京都市左京区 狸谷山不動院 油のような液体
2015年04月10日 静岡県三島市 三嶋大社 拝殿(重文)の柱に油のような液体がかけられる
2015年04月11日 奈良県奈良市 春日大社(世界遺産) 南門(重文)の扉や柱に油のような液体 
2015年04月11日 奈良県桜井市 普門院 不動堂の賽銭箱や畳などで被害
2015年04月11日 奈良県櫻井市 唐招提寺 油のあと
2015年04月13日 兵庫県姫路市 天台宗書写山円教寺 仁王門 柵の隙間に接着剤
2015年04月15日 新潟県弥彦村 弥彦神社 拝殿など7カ所に油
2015年04月23日 愛知県岩倉市 稲荷社 拝殿祠 全焼
2015年04月25日 福岡市中央区 警固神社 今益稲荷神社キツネの石像4体すべてが破壊
2015年04月25日 東京杉並区 白山神社 社の一部が焼ける
2015年04月26日 大分県宇佐市 宇佐神宮(国宝)
         亀山神社のさい銭箱や木製扉、柱など約20カ所に 油のような液体 
2015年04月27日 栃木県日光市 日光東照宮
         奥宮拝殿 参道の階段 陽明門(国宝)の壁画 約20カ所に白い粉
2015年04月27日 京都市東山区 清水寺(世界遺産)
         本堂(国宝)内西側の廊下に油のような液体
2015年04月28日 山形県鶴岡市 善寳寺 油のような液体がまかれる
2015年04月29日 山形県鶴岡市 出羽三山神社
         国宝羽黒山五重塔 羽黒山東照社 液体がまかれる
2015年04月30日 京都市伏見区 伏見稲荷大社(全国約3万稲荷神社の総本宮)
         稲荷山で火災
2015年04月30日 茨城県ひたちなか市 勝倉神社
         拝殿や外塀の屋根の銅板約240キロ 盗難 同様の被害 11件
2015年05月01日 茨城県水戸市 春日香取神社 屋根の銅版65枚 盗難
2015年05月01日 山形県寒河江市 慈恩寺 本堂(重文)
         油のような液体がまかれる
2015年05月01日 山形県鶴岡市 出羽三山神社 羽黒山五重塔(国宝)
         油のような液体がまかれる
2015年05月01日 山形県山形市の立石寺 油のような液体がまかれる
2015年05月07日 千葉県鋸南町 鋸山にある日本寺 参道脇の聖徳太子の石像 破壊
2015年05月08日 東京都港区 心光院
         表門の柱と扉部分に油がかけられる アメリカ在住の帰化韓国人に逮捕状
         05月09日までに被害は16都府県45件に拡大
         極めて計画的で大規模な朝鮮人に依るテロ活動の疑い 
2015年05月12日 東京都新橋 烏森神社 火災
2015年05月18日 東京港区 光明寺 納骨堂の床 油のような液体がまかれる
2015年06月03日  倉敷市下庄 宝福寺 車庫 全焼
2015年07月26日 千葉市中央区 西千葉稲荷大明神 のぼりが焼かれる 


そろそろ我々日本の一般人にも、
e0171614_8555058.png

が欲しいところですナ。

神社仏閣にテロ起こす不遜な支那韓国朝鮮人をぶっ飛ばす。

時々そんな痛快な夢を見る今日このごろですナ。


いやはや、ヘル韓国。鮮人の韓の法則は有史以来の歴史である。地球に韓国人がいる限り、この地球に韓の法則、Kの法則が発動し、人類滅亡だろう。人類滅亡よりは朝鮮人滅亡の方がはるかにマシである。

いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
常に認識が現実と逆になるという韓国人の「斜め上思考」「主従逆転化症候群」。韓国人が同盟国のアメリカ軍のヘリを盛大に撃墜してISISの仲間入りしたとか。
【緊急速報】ついに韓国がアメリカ軍を狙ったテロを実行か!!!? ヤ バ す ぎ る 事故が発生 !!!

米軍ヘリ墜落 操縦士2人死亡=韓国北中部
【原州聯合ニュース】23日午後6時20分過ぎ、韓国北中部の江原道・原州で米軍ヘリ1機が墜落した。警察によると操縦士2人が死亡した。
 ヘリは炎上し全焼したという。
 軍や警察が詳しい事故原因を調べている。
ikasumi@yna.co.kr
これは米軍から報復を食らうナ。ご愁傷様です。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-25 09:27 | コンスピラシー

”13日の金曜日”=テンプル騎士団の厄日:フリーメーソンvsイスラムの図式か!?

みなさん、こんにちは。

いやはや風雲急を告げてしまったこの日本、この世界。なんと「13日の金曜日」の日にフランスのパリで「無差別同時多発テロ」が起こされた。

ここしばらく、保江博士の「愛の宇宙方程式」が生まれた場所であるスイスやドイツやルルドの泉のあるフランスなどの欧州のことをメモしていたから、実に残念な事件である。

これについては、すでにさまざまな陰謀論が飛び交っている。まあ、その代表格は、Alex JonesのInfowar(情報戦争)のものだろう。たとえば、以下のものである。
Paris Terror Attacks are False Flags
e0171614_1985310.png



EUROPE UNDER SIEGE! 11/13/15 Nightly News Full Show

2015 - France - "Act of War" by I.S. Suicide Bombers Kill 132 in Paris Terror Attacks - 14/11/15

Paris Attacks: Brother Details Terror in French Theater


さて、どうしてフランスにおいて「13日の金曜日」だったのか?

まあ、陰謀論を多少知らないとこのことについては理解不能であろう。

実は、今有名になっているフリーメーソンはNWOの指導層が所属している組織である。

そのフリーメーソンの祖先となる組織は
テンプル騎士団
e0171614_19172156.jpg
と呼ばれるものだった。

このテンプル騎士団が「十字軍の遠征」と呼ばれる大遠征をして、アラブの地で蛮勇を誇ったのである。テンプル騎士団のメンバーはアラブの当時の最先端の科学技術、例えば、数学や錬金術やインド数字などを西洋社会に持ち込むきっかけとなったのである。

そのせいで、テンプル騎士団のメンバーは西洋に帰ると当時の最先端の科学技術者集団となり、非常に金銭的にも政治的にも大掛かりなリッチな層に変わっていった。

その「テンプル騎士団」の政治力権力の増大に驚異を感じた当時の
フランス王フィリップ4世(美男王)
e0171614_19525054.jpg
が、フランス全土を虱潰しにテンプル騎士団メンバーを探し、逮捕収監して、拷問したのである。そして大半は殺害された。

その最大の犠牲者の出た日が、なんと
1307年10月13日金曜日
e0171614_1924206.jpg
だったのである。

なんと10月13日は私の誕生日でもあるのだが、ちょうどその650年前に血の金曜日となったのである。

それ以来、西洋人にとって「13日の金曜日」は不吉な日を代表する日となったのである。メーソンにとって「1013」は禁句なのであるらしい。日本人にとっての「49」に対応するだろう。


なんとか生き延びたテンプル騎士団の団員たちは、北方に逃げ延びた。その地がいまのスコットランドのある場所である。そこで、息を吹き返したテンプル騎士団は、この名前のままでは何をされるかわかったものではないから、その名を「スコティッシュ・ライト」、後に「フリーメーソン」と変えて現在に至る。

そのフリーメーソンのメンバーたちが、今現在の金融業を席巻し、世界政治における権力を再び取り戻している。

これが現状というわけだ。

そこで、だれかが「その日」すなわち「13日の金曜日」に合わせてテロを演出したというわけである。

まあ、アラブ人の立場からすれば、西欧からやってきていきなり戦争を仕掛けて来たわけだから、かつての我が国の対米国と同様に応戦するほかなかったのだろう。

おそらく、そういう歴史的事情に詳しいものが、わざわざメーソンにとっての「血の金曜日」である「13日の金曜日」に無差別テロを起こしたのである。

ということは、一般のテロというよりは、フリーメーソンに対する警告ないしは報復の意味を込めていると見るべきだろう。

なぜなら、今現在アラブを爆撃して大混乱に落とし入れているものが、かつてのテンプル騎士団と同じようなメンタルのNWOの面々だからである。
欧州仏テロはアングロサクソン・ミッションの術中だったが、はたしてその後はいかに?

THE ILLUMINATI'S FINAL SOLUTION BEGINS


ところで、昔のテンプル騎士団の時代はいざしらず近代におけるフリーメーソンのマークは、
自由平等博愛を表すフランス国旗の色
e0171614_19415469.jpg
そのものである。

つまり、1300年代にフランス王によって無残にも殺されたフリーメーソンが、その後スコットランドやイングランドのアングロサクソンを主体として欧州ユダヤ人金融王と組んで大復活し、フランス革命の名の下に、フリーメーソンがフランスの王政を転覆させ、かつて血の金曜日のお返しをした、フランスとはそうやってできた国家なのである。

アラブにとっての最大の敵がテンプル騎士団=フリーメーソンだとすれば、それはドイツよりはフランスということになるだろう。


というわけで、かつてのイスラム教徒の最大の驚異こそテンプル騎士団だったわけだから、そして、いま現代の最大の驚異もまたそのテンプル騎士団の成れの果てのフリーメーソンであるのだから、そりゃ〜〜どう考えてもアラブの指導層はISISであろうがなかろうが、メーソンを狙ってくるのは当然といえば当然なのかもしれないですナ。


まあ、信じる信じないは貴方次第ですっていうやつですナ。


犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。合唱。R.I.P.



------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-16 19:54 | コンスピラシー

安倍政権爆発消滅か!?:ついに有頂天となった安倍晋三政権が最大の地雷を踏んだ!?

みなさん、こんにちは。

以下は俺個人の妄想である。普通の人はスルーして下さいヨ。


いやはや、ついに絶好調の安倍晋三政権に陰りが見えたというより、核中性子地雷を踏んで一気に消滅しそうな予感である。以下のものである。

【緊急事態】F-Secureの事件、全マスゴミが報道しない自由を行使!!! 日本人の個人情報が韓国にダダ漏れの可能性あるのに誰も動けず!!!
e0171614_11264756.jpg
(まさに悪魔主義者の悪魔のマスクですナ)


自民党と公明党が吹っ飛ぶか?ミンス共産党が吹っ飛ぶか?あるいは、両方吹っ飛ぶか?の瀬戸際である。

すなわち、日本崩壊である。

こうなった後に出てくるのが、ファシスト政権であろうか。

というほどにひどい事態に追い込まれそうである。


結論から言うと、
マイナンバー制度の目的は、隠し資金をあぶり出すこと
であった。

馬鹿と鋏は使いよう。

これに連動して、保守派にとってみれば、在日朝鮮人のあぶりだしと一網打尽の手段とできる。通名禁止、連座制禁止、架空会社、ダミー会社禁止、あらゆる手段で在日韓国人=朝鮮人を表にだせる。

結果、パチンコ、アダルト、薬、ヤクザなどの裏の犯罪組織とつるんでいるものを全部根こそぎできる。


となれば、

仁義なき戦い

既成の権益者の裏の朝鮮人組織はそれを自分たちに使いたい。

そこで、在日朝鮮人の愚連隊から派生した、しばき隊、男組、関東連合、など、電通の不良師弟の牛耳る一派が、表の電通博報堂経由でぶら下がって、自分たちのお仲間を政府のセキュリティー会社に仕込む。

その一つが、今問題となったF-Secureである。こんな会社は無数に存在する。

かつて小泉純一郎が総理だったころ、「B層」という言葉が流行った。電通マンあがりの参謀の飯島(=朝鮮人)が電通経由で、お仲間のアングラベンチャーに計画を発注したからである。
「天は人の上にA層を作り、人の下にB層を作りたもうた」:「B層のターゲット戦略」をお教えします!

小泉純一郎
e0171614_9301524.jpg
(ちなみに、石原雄二郎の「あいつと私」
e0171614_11402872.jpg
の中のヤクザの息子のモデルがこいつ)

竹中平蔵
e0171614_9311437.jpg


二度あることは三度ある

竹中平蔵が政権にひっつく限り、同じことを繰返し

「日本をぶっ壊す」

のである。

まあ、ここを読んできた人は驚かないだろうが、メーソン(悪魔主義者)の目的がそれなのである。だから、メーソンの入会者が経営者となっているベンチャーや会社のロゴには、かならず悪魔主義を彷彿させるものがある。

同様に、イルミナティーの会社には「一つ目」がある。月刊ムーにもこれまでずっと「目」が表紙に載っている。学研もイルミナティーの企業だからだ。

そんなわけで、マイナンバー制度に在日韓国系の企業たちも蠢き、マイナンバーからの目溢し、捏造、だまし、などをプログラムに仕込んで、なんとかして通名、架空名義の廃止に抗しようと企んだはずである。

それが、F-Secureの重役に、北のスパイやら中国共産党のスパイが入り込んだのである。もちろん、しばき隊を通じてだ。つまり、しばき隊こそ北朝鮮系ヤクザの手先だったのである。

一般の日本人は知らないが、ここを見ているものには常識だが、

オバマ大統領は「俺があいつはテロリストだと言えば、あいつはテロリストになる」という法律にサインしたのである。つまり、だれがテロリストに祭り上がられるかは大統領の意思によるのである。

オバマ大統領は、北朝鮮を悪の枢軸国と呼ぶわけだ。つまり、三段論法。

北朝鮮はテロ国家。
しばき隊は在日北朝鮮人による北朝鮮のアジト。
ゆえに、しばき隊は北朝鮮のテロ組織。

つまり、テロ指定されたのである。

実は米国にはもっと恐ろしい法律が君臨する。

それが、テロ指定組織には宣戦布告無しに破壊できるというものである。つまり、いきなり夜中に無人爆撃機でテロ組織を惨殺しても良いという法律があるのである。いまのアラブで行われていることである。

在日朝鮮人やヤクザや韓国人はこの怖さが理解できない。

これが問題なのである。自意識過剰で調子づいていると、上からミサイルが打ち込まれるのである。いまではバンカーバスターといって、垂直爆破のミサイルがあるから、特定の建物だけ破壊できるのである。

早稲田のアジトなど簡単だ。上からバンカーバスター一発。その代わり下に地下鉄が通っていればその地下鉄もお陀仏。これを俺は恐れているわけだ。無知なる一般人の巻き添え。まあ、賢く生まれ変わってちょ、という他はない。

問題はさらにF-Secureのシステムに直接外国のサーバーにアクセスするような仕込みが入っているかどうかである。

マイナンバー制度で我が国すべての人間の情報が、情報管理という名の下に、海外のサーバーに記録されるのである。

まあ、これまたここを見てきた人は知ってるだろうが、ベルギーだったかドイツだったか、例のバビロンの塔を真似た建物の地下に、世界最大のスーパーコンピュータがあって、そこに世界中の金融情報を記録するという計画がある・あった。その名も「ビースト(獣)」である。

だから、ノルウェーの企業が日本のマイナンバーに関与してくるのである。

まだ、欧州のサーバーならマシかもしれないが、それが支那共産中国、韓国のサーバーに行くとすれば、自動的に預貯金の何%かがパクられる。

どうやら北朝鮮のエージェントはこれを狙っているらしい。

奴らも必死である。


かたや欧米のアーミテージやマイケル・グリーンなどのジャパニーズ・ハンドラーズ、ネオコンは、安倍政権にとにかく日本自身の隠し資産をイルミナティーに提供せよと圧力を掛けているわけである。

そこで、マイナンバー制度、10%消費税、TPP、郵貯上場などなどを矢継ぎ早に行ってきたわけである。

自分の金をネオコンに根こそぎされてはたまったもんじゃない。倭人のアホはいざしらず、俺ら朝鮮人はごめん被るとばかりに、仲間を政権の下部組織に入れて、親玉のフロントである竹中平蔵を通じてあの手この手で逃げ延びようとする。


とまあ、こんなあんなで、三つ巴、四つ巴の戦いが政府の裏で行われているのである。

その矢先に在日朝鮮人のおバカさんが地雷を踏んだ。

政権爆発!


さようなら〜〜、安倍晋三先生、安倍昭恵さん。

ここだ、いまだぞミンス党。そうなりそうな場面だが、ミンス党は韓国人の手下。自分たちの仕込みがバレてしまえば自分のミンス党もテロ組織認定されかねない。だから、黙る他ない。

というわけで、ミンス党や民団、パチンコ朝鮮資本の配下である電通博報堂の下僕のテレビマスゴミ=ダマスゴミ(騙すゴミ)は、

だんまり

の一手というわけである。


まあ、俺個人の妄想ですからヨ。

信じる信じないは貴方次第ですゾ。


いやはや、世も末ですナ。

ところで、安倍政権がすっ飛んだ後は、次世代にお任せということになるかもしれませんナア。


おまけ:
ところで、少子高齢化の解決の秘策中の秘策。伝家の宝刀は何か?知っているだろうか?実は
9時消灯とアダルト産業撲滅と婚前交渉禁止
である。まず、エッチ産業、つまりポルノは欧米のメーソンの放った「世界人類牧場化計画」に端を発する。性に不道徳になればなるほど、性に溺れるために子育てをしなくなる。ゆえに、ゴイムの性開放すれば、ゴイムは消滅する。とまあ、そういう計画である。かのアメリカのユタ州。そこではモルモン教徒のメッカだが、結婚も子作りも早い。なぜなら、婚前交渉禁止のために、男は結婚しないかぎりセックスできない。だから、とにかく誰でもいいから結婚する。離婚も多いが、子供は増える。昔の一夫多妻制の並列処理から人生で4度結婚のフォン・ノイマン型の婚姻システムに変わったのである。アダルトポルノ産業を廃止すれば、人は真面目に異性と付き合うほかなく、いたづらに映像の前の胞子で終わることがない。またプロの俳優の馬鹿精子による馬鹿者の獣輩出の危機からも逃れられる。子は親を選んで輪廻するのだ。在日エロ朝鮮人の精子にはそれに見合った獣の魂ヒトモドキの変態しか生まれないのだ。かつてアフリカは暗かった。だから、夜になれば結婚相手と愛を育み性交渉するほかなかった。ゆえにアフリカは人が多かったのである。イルミナティーのおっちゃんたちは黒人が嫌いだ。朝鮮人と同じである。だから、アフリカに光を灯した。するとアフリカ人の出生率が激減したのである。だから、我が国で24時間のコンビニがあり、そこでエロ本が売られ、朝鮮人経営者のまんが喫茶、ツタヤ、レンタルショップには必ずポルノが氾濫しているのである。すべては、メーソンのシナリオ通り、思惑通りにことが進んできただけのこと。猛者もついには滅びぬ。これだ。

おまけ2:
e0171614_11134092.png
今年一番背筋が凍った話




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-10 12:11 | コンスピラシー

ロシア航空機撃墜の瞬間映像が存在した!?:ご冥福を御祈りします。

みなさん、こんにちは。

いやはや風雲急を告げてしまったこの世界、この日本。あまりにいろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

ついに中東戦争に参戦していたロシアに犠牲者が現れてしまった。それも民間航空機が撃墜されたのである。あの高さで撃墜されたらかつてのB29でも生き残れなかったわけだから、ほぼ全員がご逝去である。以下のものである。
「上空高く飛行中、バラバラに」…露航空運輸局

【モスクワ=緒方賢一】ロシア航空運輸局のネラジコ局長は1日、国営テレビに対し、エジプト東部で10月31日に墜落したロシア旅客機について、機体の破片が広範囲に散乱していることから、「上空高く飛行中に機体がバラバラに壊れた」との見方を示した。


 ネラジコ局長は1日に訪れた墜落現場の模様について「機体の破片は長径8キロ・メートル、短径4キロ・メートルの楕円だえん形の範囲に散らばっている」と説明した。

 墜落原因について、ロシアのソコロフ運輸相は同日、国営テレビに対し「まだ判断材料が十分でなく、結論づけることはできない」と述べるにとどまった。


まあ日本のメディアはすでに在日韓国朝鮮系に拿捕されてしまっているから、イルミナティ側のニュースしか流さない。
Russian airliner crashes in Sinai
だから、例の「報道しない自由」で大事な映像も流すことはないだろう。

ということで、ネット上ではすでに全世界を何周もめぐっている撃墜映像をここにもメモしておこう。以下のものである。
http://www.elmundo.es/internacional/2015/10/31/5634c9f4268e3ecf418b464b.html
Vídeo difundido por el Estado Islámico reivindicando derribo de avión ruso en Egipto
e0171614_13421883.png

e0171614_13422795.png

e0171614_13401110.png
e0171614_13401479.png

e0171614_13424410.png

e0171614_1342532.png
e0171614_13425987.png


この撃墜で御亡くなりになった方々のご冥福を祈ります。合掌。R.I.P.



-------------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-02 13:44 | コンスピラシー

「バック・トゥー・ザ・ヒューチャー2015」:ドクとマーティがやって来た!?

みなさん、こんにちは。

科学社会学的には、かつてバックミンスター・フラーが言ったように「科学技術の進歩は加速度的に進歩する」というのが通説である。つまり、指数関数的に進歩すると信じられて来た。

だから、19世紀の明治の日本人が100年後の日本はこうなるだろうと予想した世界がほぼ20世紀の日本として実現した。
「明治時代の新聞が予想した100年後の未来」:結構あたっているナア!?

昭和の人が想像した「2011年東京」
e0171614_8375665.jpg


ところが、ある時期から進歩が遅くなり始め、実質上は止まった。

俺はそれはたぶん1960年代だろうと信じる。

素粒子論にしても物性論にしても実質上物理学の基本原理はそのあたりで終わっているからである。その後は、その応用に過ぎない。

手塚治虫の「鉄腕アトム」でもそうで、アトムの時代はいつになれば来るか?一向に来ない感じである。


その成果、1985年に作られた「バック・トゥー・ザ・ヒューチャー」は、まずパート1で30年前の1955年の過去に行き、それからパート2で30年後の2015年の未来(これが今)に行き、パート3で1885年の100年前に行ったのだったが、その未来社会で描かれた現実と今現在ではかなり開き(乖離)があるのである。
What Back to the Future got right about 2015


ところで、東京スカイツリーのように確かに東京では未来社会的なテクノロジーの実現も見ることができるが、ここ徳島阿南のような田舎では、マーティーのいた1985年(ちなみに私が米国ユタに留学したのが1986年だから、私はパート1はアメリカで見た)時代はおろか、それよりずっと前の私が小中学生時代の1970年頃(大阪万博の時代)からまったく進歩していない。

事実、徳島には電車はまだ存在しない。さすがに蒸気機関車はないが、いまだにディーゼルエンジンの汽車のみである。だから、40年間はまったく進歩していなかったのである。

だれだ、社会は指数関数的に進歩すると言った奴は?

それはアメリカのフラーだったが、世の中はフラーの予想したようには進歩できなかった。


さて、前置きが長くなってしまったが、

2015年の10月21日

が、ドクとマーティーが30年後の未来社会に行ったときの日時だった。

それで、アメリカでそれを祝した番組が作られたという。以下のものである。
マーティ&ドクが人気番組登場「2015年は最悪」

 1989年に公開された米映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー・パート2」で、主人公のマーティが30年後の未来にタイムトリップした日が、2015年10月21日。「バック・トゥ・ザ・フューチャーの日」として全米が熱狂する中、米ABCテレビの人気トーク番組ジミー・キンメル・ライブに、俳優マイケル・J・フォックス演じるマーティとクリストファー・ロイド演じるドクが、30年後にタイムトリップしてきたと言う設定で登場した。

 劇中と同じ衣装に身を包み自動車型タイムマシン「デロリアン」に乗って会場に現れた2人は、空を飛ぶ車が現実化されていないことを知り嘆いたり、トイレで携帯電話でテレビ動画が見られることに驚くなど、2015年の世界に興味津々の様子。

 司会者のキンメルからこの30年間の進歩が、ドーナツとクロワッサンを融合した食べ物「クロナッツ」だと紹介されると、マーティは「ドク、2015年は最悪だ」と言って会場を笑わせた。

 また、悪役ビフはどこだと聞かれたキンメルが、「彼なら大統領候補選に出馬しているよ」と語り、この役のモデルが大統領選で共和党候補の座を争っている不動産王ドナルド・トランプ氏であることも明かされた。その後もキンメルの携帯電話でセルフィをするなど、現実の世界を体験した2人。

 最後は「ここは不必要なテクノロジーで人類の進化が止まったもう一つの未来だ」とドクが語り、マーティをおいてその原因を探るために1人で1985年に戻ると言うところで物語は終了した。

 全米ではこの日を記念し、劇中に登場したペプシがオンラインで限定発売されたり、ナイキも同じく劇中に登場した自動靴ひも締めスニーカー「Nike Mag」を完成させたことを発表しており、ファンの間ではどこまで映画の世界が現実化されたか話題になっていた。(ロサンゼルス=千歳香奈子)


そこで、この番組がYouTubeに出ていないかと調べると、あったあった。これである。
Marty McFly & Doc Brown Visit Jimmy Kimmel Live
e0171614_18162766.png




ドクには息子が2人、ジュールとベルヌ。私にも息子が2人である。

というわけで、昔はドク・ブラウンと似ていると言われたものだが、最近ではニコラ・テスラと似ていると言われるようになった(かも知れないが)。ちなみに、私のヒゲは最近伸ばし始めたのではなく、成人式の日から伸ばしたから、38年前からということになる。テスラの真似をしたわけでもない。


さて、今度の「バック・トゥー・ザ・ヒューチャー」は、インディー・ジョーンズのように、老いたドクとマーティとその息子や娘たちという若返ったものが面白いのではなかろうか?


それにしても四国の発展の遅さには驚くばかりだ。まあ、阿波踊りのように、それが魅力でもあるわけだが。


ところで、ある人が不死となって若いままであれば、周りの人はどんどん老けて死んで行く。だから、1人生き残った人間は、ある意味未来に行ったのと等価になるだろう。

逆に、環境が昔のまま変わらないままであれば、人だけはどんどん進歩することになり、ある意味今度は人は過去に行ったことになるに違いない。

つまり、人は自分が不変であるか、環境が不変であるかによって、未来にも過去にも行けるのである。

とまあ、そんなことも考えさせてくれる映画であった。

ところで、犬のアインシュタインはどこ?


いずれにせよ、マーティことマイケル・J・フォックスの使用しているパーキンソン病の薬は非常に効いているように見えますナ。それと比べると、どうも国内のパーキンソン病の薬は効きが悪いように見えるのだが。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
どうして科学技術の進歩が遅れたのか?を考えることは実に大切である。まあ、その理由は、陰謀論や陰謀暴露論で考えられているように、進歩したのはエリア51のような地下基地の中だけ。表面は取り残されたからである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-10-24 18:33 | コンスピラシー

史上最大の公然の秘密とは?:プーチンは死んだ→いまのプーチンはいったいだれだ!?

みなさん、こんにちは。

さて、陰謀暴露論や陰謀論の世界で、昨今の最大の「公然の秘密」とは何かご存知だろうか?

オバマ大統領がホモで、妻のミッシェルが男だったということかい?

それとも、おしとやかなヒラリー・クリントンはとっくの昔に死んでいて、今の傲慢、高慢ちきなヒラリーに入れ替わっているということか?

あるいは、エリザベス女王はもう今年の夏には死んでいて、今のエリザベス女王は影武者だということだろうか?

とまあ、こんなものでも普通の人からみれば、眉唾のトンデモナイ話に聞こえるから、もしそういうことが本当なら偉いこっちゃということになる。

しかしながら、そんなものはまだまだ。

実は、最大の公然の秘密とは、私が見る所では、これである。

プーチン大統領は死んだ。そして今いるプーチン大統領は偽物のダミーだというものである。

じゃ、その証拠があるなら出してみろ!

そう思うだろう。もちろん、俺自身もそう思った。だから、ちょっと長い間分析が必要だった。

実はこの話はずいぶん前から出ていたものである。

結論からいうと、ウラジミール・プーチン大統領は毒殺された。


そこで、いくつかその証拠となりそうな写真をここにメモしておこう。

(あ)まずはかつてのプーチン大統領。
ご存知、マフィアも黙るウラジミール・プーチン大統領
e0171614_15592921.jpg

e0171614_15595240.jpg

冷淡で合理的なプーチン顔
e0171614_1671315.jpg

強面の武道家の体格と顔つき。これがプーチン大統領の特徴である。

(い)次は現在のプーチン大統領。
今のプーチン大統領
e0171614_1612370.jpg

e0171614_1612617.jpg

嫌らしい中年顔
e0171614_1675256.jpg

今のプーチン大統領は、にやけたウォッカ好きのどこにでもいるロシアのおっさんの顔である。


(う)両者を比較すると→別人ですナ。
というわけで、すでに欧米の研究者の間では、両者を並べて比較したものが数多く存在する。疑うなら自分でリサーチされたい。以下のものである。
左が本物(昔)。右が偽物(今)
e0171614_1643465.jpg

今度は、右が本物、左が偽物。
e0171614_1651358.jpg


探せば驚くほどたくさんの証拠が見つかるヨ。


というわけで、イランにミサイル撃ったのはだれ?→もちろん今のプーチン。
これまでイラン攻撃したのは誰?→ユダヤ人とイスラエル人。
ゆえに、今のプーチンはイスラエルのユダヤ人の味方。

というわけで、結論は?


今現在のロシアのプーチン大統領は偽物であり、シオニスト・イスラエルの傀儡政権ということのようですナ。

つまり、プーチンに追放され、ずっと脅され続けたオリガルヒがその全勢力をあげてプーチンを暗殺したということらしい。カルタゴ・ユダヤの伝統芸、お家芸の毒殺。


ところで、プーチンの奥様
e0171614_16142831.jpg
がもちろん本物かどうかは一番よく知っているはずである。その奥様がいまのプーチンは替え玉だとちゃんと主張しているのである。以下のものである。
プーチン大統領の元夫人:プーチンは大分前に殺害された!

ドイツ紙のインタビューでプーチンの元夫人がプーチンについての真実を暴露しました。
元夫人が自分の命を危険にさらしてまでプーチンについての真実を語りたかったのは、ロシア国民が権力者たちに騙され続け、非常に苦しい生活を強いられているのを見ていられなくなったからでしょうね。彼女は、このままだと、多くのロシア国民が犠牲になってしまうと考えています。
権力者たち(ハザール・マフィア)は個性が強い独裁者のプーチンを殺害し、自分たちの意のままに動く影武者と入れ替えたのです。
影武者が使われるケースはロシアだけではないでしょう。影武者なのかクローン人間なのかは分かりませんが。。。
最近、プーチンは一時的に消息を絶ちましたが、その後に登場したプーチンはどうみても以前のプーチンとは別人だということが分かります。ただ、数ヶ月前のプーチンも偽者だったということが元夫人の証言で分かりました。彼女によれば、元夫人が2013年にプーチンと離婚する前にホンモノのプーチンが殺害されています。
ひょっとしたら。。。。彼女が結婚した暴力的なプーチンも影武者だったのかもしれません。プーチンは2000年に初めてロシア大統領になったのですが。。。その後、何人もの影武者が使われたのではないでしょうか。何しろ、毎回公開されるプーチンの顔がみな別人のようだと伝えている記事もありますから。
それにしても、どのプーチンもみな、目が氷のように冷たく、残忍で冷酷な人間だというのが分かります。あのような顔をしている人間は優しいわけがありません。チャールズ王子と良く似ています。

それにしても、プーチンをヒーローのように称えている人が日本にもいるようですが。。。大国のリーダーが影武者によって演技された政治・外交ゲームに私たちはみな騙されているということに中々気が付かない人が多くいるということです。

世界はまだまだハザール・マフィアに騙され続けています。

http://beforeitsnews.com/alternative/2015/06/putin-long-dead-says-ex-wife-video-3167638.html



ひょっとしたら、ドイツでこの大暴露が行われてしまったことが、いまのVWの不正表示の問題を生んだのかもしれないですナ。ドイツが欧米のシオニストの公然の秘密を暴露してしまったからである。

冷戦を演出しておかなければならないのに、欧米の敵であるはずのプーチンが実は仲間だった。そんなことが許されるはずも無い。ということで、えらいことをしてくれたな、ということで、ドイツへの報復をしたのである。

というのが俺個人の感じるところである。

というわけで、ロシアに期待している人は、

ざ・ん・ね・ん、残念でした。



いやはや、世も末ですナ。

おまけ:
我が国の安倍晋三首相も、影武者を作っておいた方がよろしいのではないかいナ。そうすれば、腸の病気で死んでも我が国の政治は安泰である。ところで、山本太郎はクローンではないのか?




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-10-09 16:20 | コンスピラシー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE