カテゴリ:コンスピラシー( 412 )

 

TPPって「相手のブスの嫁さんと自分の美人の嫁さんの交換トレード」でしょ!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、久しぶりに実に興味深いYouTube番組を見つけたので、ここにもメモしておこう。

安倍政権はTPPを推進する予定となったが、自民党政府および官僚の皆さんは、以下のものを見た方がいい。

また、ちょっと寒くなり、何人かのインフルエンザ症状が出て来ると、さあワクチンだというワクチンビジネスにし型ってワクチンを射とうと思っている人も、以下のものを見た方がいい。

これである。

レン・ホロビッツ博士の
THE DEATH RAY SCANDAL EXPOSED by Dr. Leonard Horowitz
である。


さて、TPPが施行されると何が困るかって?

もちろん、これですナ。
海外「日本を満喫してるね!」 親日家ハリウッドスターのオフショットが話題に
e0171614_2119486.jpg
(次郎さん、もう死にそうだな。俺が食うまで生きていてくれ。害人なんかどうでもいいだろ。)


つまり、

経済スワッピング

である。

スワッピングとは、アメリカ人の発明であって、マンネリ化した夫婦同士が奥さんを交換する(スワップする)という風習から出て来た隠語である。

それがいまでは表の普通の世界でも堂々とまかり通る言葉となったのである。

いわゆる、シンジケートやカルテルという言葉と同じ仕組みである。

シンジケートはアメリカのマフィアの世界の談合の意味であり、闇カルテルをするグループのことを意味することばだった。すくなくとも、1970年代以前はヤクザの言葉だったのである。

それが、シンジケートが表の銀行間でも普通に使われるようになったわけである。

つまり、スワッピングと言う意味は、

我々日本人が海外製の安かろう悪かろうを使い、一方欧米人など海外の人間が我々日本の高かろう素晴らしかろうものを使うようになるという意味である。

一番解り易いのは、

欧米の金持ちが神戸牛や和牛の高給牛肉を支配して食べ、我々日本人がアメリカ産、豪州産の安いクズ肉やら靴底のような肉を食うはめに陥る。

世界遺産に登録すれば、貧乏人は富士山に登れず、海外の金持ちだけが富士山に登れるようになるというのと同じである。

こんな感じで日本の良いものはすべて海外の金持ち白人とその家族のお楽しみになってしまうということである。

私は、生きているうちに「すきやばし次郎」の次郎さんの鮨を食べたいと思っているが、これまで一度も空いている日がない。毎月1日に予約するシステムらしいが、もうずっと何ヶ月も予約で一杯なのである。

ところが、いつ見ても海外のセレブやハリウッドスターが、対して味も分からないのに興味本位でやって来る。おかげで、我々日本人が味あうことができない。

中国人が普通の商品を爆買いすれば、アメリカの金持ちが日本の高級品を爆買いする。

その一方で、日本の普通の国民は一番虐げられるのである。


こういう状況になって、どうやれば

1億総活躍社会

なんぞという発想が出て来るのかいな?


経済界をグローバリゼーション化したために、我が国の企業がすべて海外の偽ユダヤの金持ち(金を発行できる権限を持つ)の所有物になってしまったが、それと同じように、農業界をグローバリゼーション化すれば、我が国の安全ですばらしい農産物は海外の金持ちの食事となってしまうのである。

つまり、

スワッピングである。

相手のブスの嫁さんと自分の美人の嫁さんの交換トレードである。


いやはや、いやな世の中になりましたね。

世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-10-08 21:51 | コンスピラシー

自民・稲田政調会長の米シンクタンクで講演→稲田朋美議員、頭大丈夫!?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、これは痛い。

俺は自民党の稲田朋美議員というのは、ある意味”特ア”の「スリーパー」ではないのか?と疑っているのである。やはり、ちょっと前までトウシロウの一般人が政治家になるというのは考えものである。

なぜなら徐々に地位が上がるとともに、事大して行き、大事な場所でどうしようもないことをしでかしてくれる。陰謀暴露論、陰謀論のいろはも知らずにこの権謀術数渦巻くこの世界の政治はできないからである。

せっかくの一見良い政治家、それも後々、安倍晋三首相の後がまになるのではないかとさえ噂されている女性がこれである。一応それをメモしておこう。以下のものである。

自民・稲田政調会長「真のチャンピオンは倒れても立ち上がる人」 米シンクタンクで講演(全文)
e0171614_185224100.jpg

 米国を訪問している自民党の稲田朋美政調会長が9月30日に米ワシントンのシンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)で行った講演の内容(和訳)は以下の通り。

 「みなさん、こんにちは。自民党政調会長の稲田朋美です。自民党の政策責任者をしています。私の父は英語の教師でしたが、私の英語、分かりますか。私の英語は完璧ではないでしょう。でも、10年、政治家をやって、私のスピーチに欠かせないものが何かは知っています。それはビジョンと情熱と、このメガネです。2年前には、日本ベストメガネドレッサー賞も受賞しています。このことは後でも触れたいと思います。」

 「まず、安倍晋三政権の実績からお話ししたいと思います。今日は、3つの分野を強調します。それは、経済・財政に関する決断、外交、そして女性の活躍です」

 「政権を取り戻して、私たちが最初に取り組んだのが日本経済の再生です。ご存じの通り、私たちはアベノミクスとして知られる政策を進めています。金融緩和、財政出動、そして構造改革の3本の矢により、15年以上に及ぶデフレからようやく脱却しつつあり、税収は毎年予想を上回る勢いです」

 「私は第2次安倍内閣で規制改革担当相に就任し、精力的に規制改革を進めました。大きな課題の1つは、60年ぶりの日本の農協改革でした。それまでは農業団体は自民党の最大の応援団でした。その構図を根本から変えたのです。新しい制度の下では、農業団体は単なる圧力団体ではありません。彼らは今、新鮮な農作物をできるだけ高く販売し、肥料や農機具をできるだけ安く届けるという適切な使命を追求しています」

「そして政府も、補助金により農業者の所得を補償するのではなく、販路拡大や輸出拡大で農家の所得を増やす政策を推し進めるのです。日本の農業は強くなり、しっかりとTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の影響に対応するでしょう」

 「もう1つの課題は、2014年4月に実施した消費税の5%から8%への引き上げでした。そして、2017年4月には10%に引き上げます。私自身、自民党内に『財政再建に関する特命委員会』を立ち上げました。この委員会は持続可能な社会保障のフレームワークを策定し、歳出改革の政策を提示しました。将来世代の負担を先送りしてはいけません。経済成長なくして財政再建はありません。また、構造改革なくして財政再建はないのです」

 「最も重要なことは、単に次の選挙を心配して、喫緊の改革を延期しないことです。ユンケル欧州委員会委員長は次の通り述べています。『私たちは何をすべきか知っています。ただ、それを実施した後に、選挙で再選されるすべを知らないのです』」

 「次は外交です。安倍首相の外交政策の核心は、国際協調主義に基づく積極的平和主義、そして人間の安全保障です。日本の外交政策の主要な柱の1つは、日米同盟の強化です。安倍首相は米国議会演説で『希望の同盟』といいました。日米安保条約に基づく米国の力強いコミットメント、米軍一人一人の献身に感謝します。2週間前、安倍政権は平和安全法制を成立させました。これにより日本は国際社会の平和に、より大きな貢献ができるようになり、日米同盟は強化されます。日本はもはや傍観者ではありません」
「私たちは『人間の安全保障』という考え方を非常に重視しています。私たちは、世界中のすべての人々が、平和で安全に暮らせる社会をつくりたい。例えば、世界中のすべての子供たちが安心して学校に通って、勉強できるようにしたいと考えています」

 「日本政府は今年3月に女子教育支援分野で2015年からの3年間で420億円、3.5億ドルのODA(政府開発援助)を実施することにコミットしました。私たちは世界中での貢献を継続します。日本は国連においては、過去20年間で14のPKO(国連平和維持活動)のミッションに延べ1万人以上を派遣してきました。法の支配の促進は私たちの優先的な課題です。アジアの8カ国において、グッドガバナンスの確立や投資・ビジネス環境の整備への支援を行っています」

 「女性活躍も大きな課題です。最近、私たちは女性の社会進出を促進するため、新しい法律を制定しました。この法律により、企業は女性の採用、登用、能力開発などのための行動計画を策定しなければなりません」

 「私が弁護士になったのは約30年前です。私が弁護士事務所で職探しを始めたのは25歳の時ですが、若い女性を雇う会社はありませんでした。私の夫は、私と同時期に司法試験に受かりましたが、数え切れないオファーを受けていました。しかし、私は女性であるがゆえに何のオファーもなかったのです。少なくとも、私はそう信じていました」

 「結局、私はある弁護士事務所から、少なくとも5年間は結婚しないという条件付きでオファーを受けました。現在、そのような条件付けを行われることは、想像すらできません」

「しかし、日本の男女平等の指数は世界142カ国中104位です。これは、企業における管理職割合と政治参画が惨澹たる結果だからです。女性の国会議員はわずか10%です。私はちょうど10年前に政治家になりました。私は、自身の選挙区から選出された59年ぶりの女性衆院議員です」

 「日本にはM字カーブという言葉があります。女性が結婚や出産を機に仕事をやめ、子供が成長してからようやく仕事に戻るので、子育て世代の女性の就業数が減ってしまい、Mの字になるということを表しています。これらの女性にどのようにフルタイムの雇用に戻ってもらうかが大きな課題です」

 「女性活躍の政策は、女性のためのものではありません。私は行革担当相のときに、多様な働き方を推進する社会をつくるために、勤務時間の改革を提唱しました。何時間働いたかではなく、何を成し遂げたかで評価しなければなりません。女性が働きやすくするためだけではなく、男性がより充実した人生を送るために、ワークライフバランスを評価するメカニズムも必要です」

 「8月末には東京で、女性が輝く社会に向けた国際シンポジウムの第2回会合を開きました。女性の活躍を支援するため、国民の意識を高め、世界のグッド・プラクティスを共有する取り組みを世界にも広めたいと思っています」

 「次に、日本の将来に向けた課題についてお話しします。これまでに経済・財政政策、外交、女性の活躍についてお話ししましたので、文化と青少年交流に焦点を当てたいと思います。日本の豊かな伝統や文化は、これまでも海外において大きな関心を集めてきました。私は初代の『クールジャパン』戦略担当相として、さまざまな活動を始めましたが、多くの外国の人々が日本に対する理解や親近感を深めてもらい、うれしく思います」

「クールジャパンの使命は何かというと、技術や細部にこだわる日本人の国民性を駆使し、世界の課題をクリエーティブに解決することだと思っています。クールジャパンはそれぞれの個人が考える日本の良さを発信する運動でもあります」

 「私の地元、福井は有名なメガネの産地です。私がクールジャパン戦略担当相に任命されてからまず行ったのは、メガネをかけることでした。私は視力がよいのですが、地元の特産品を宣伝するために、洋服に合わせるアクセサリーとしてメガネをかけるようにしています。17本のメガネを持っていますし、メガネのベストドレッサー賞もいただきました」

 「もう1つの課題は青少年の交流、とりわけ韓国や中国といった近隣諸国との青少年交流を強化し、将来の世代間の絆を強化することです。若者はソーシャルメディアを通じてさまざまな情報に接しています。その中で、人々は世界で起こっていることに大きな関心を持つようになる半面、事実に基づかない情報、偏ったイメージに基づく誤解も増えているのではないでしょうか。日本に来た中国、韓国の留学生の9割が日本に好印象を持って母国に帰るという調査結果もあります

 「人々の直接の接触を通じて感動を共有することができ、それが相互理解、相互信頼につながる。未来を担う青少年の交流を一層促進していきたいと思っています。日米間では、多くの米国の若者が英語の教師として日本に滞在するJETプログラムが相互理解に大きな功績を残しています。こういった青少年をはじめとする交流を続けることで、日本と中国、韓国との間の困難な問題も解決することができると確信しています

「次に、私の政治信条は『伝統と創造』です。真の改革とは、伝統を守りながら新しいものをつくることです。伝統なき創造は空虚、しかし創造なき伝統は枯渇なのです。守るべきものは守らなければなりません。また、この目標を達成するために、継続した改革が必要なのです」

 「日本はすべての人にチャンスが与えられる社会となるために、引き続き努力しなければなりません。安倍首相は生きる証です。安倍首相は2006年9月に首相に就任しましたが、翌年の9月に病気のために辞任しました。首相は厳しく批判され、だれも彼が再び首相になるとは思いもしませんでした」

 「しかし、安倍首相は2012年に自民党総裁選に立候補しました。私は安倍首相の決断を強く支持しました。そして、安倍首相は総裁選で奇跡的に勝利を収めたのです。真のチャンピオンは倒れない人ではなく、倒れても立ち上がる人。私はそういう人々を応援したいと思います」

 「私は余裕のある人生を送っている者は、弱者を助ける義務があると考えています。生まれた場所や出自にかかわりなく、等しく教育を受ける権利や、病気になれば治療を受けることができる権利が保障されなければいけません。日本の皆保険制度は世界に誇る制度であり、この制度を持続可能なものにするために、社会保障改革が必要なのです」

 「すべての人を平等に尊重し、自分の生き方を決めることができる社会をつくることに取り組みます。個人は生まれつきさまざまな特徴を備えています。そのことを理由としてその人が社会的不利益や差別を受けることがあってはなりません。保守政治家と位置付けられる私ですが、LGBT(性的少数者)への偏見をなくす政策をとるべきと考えています」

「日本は単なる経済大国から『道義大国』へと深化すべきだと思います。道義大国とは、自由で民主的な国、高い道徳性と倫理観で世界から尊敬され、評価される国です。世界のすべての人々が平和で安全で幸せに暮らせる社会を目指して積極的に貢献する国です」

 「東日本大震災の際に、多くの人々が他の方々の命を救うために命をささげました。世界中の人々が、震災を生き延びた人々の行動や彼らが大きな課題に静かに対応できるその能力に、感銘を受けたのです」

 「日本は非常に低い出生率と高齢化、エネルギー問題、大胆な財政再建の必要性など、多くの社会的問題に直面する世界で初めての国の1つです。私は日本が共通の課題に対する解決策を他の国々に提示するようになれば、世界中で尊敬される国になることを確信しています」

 「この目的を達成するために、日本国民全体が国の課題を他人の問題ではなく、自身の課題として受け入れ、その解決に積極的に取り組まなくてはなりません。日本は将来は参加型の社会をつくる使命の中にあります。この精神は、ジョン・F・ケネディ元大統領が有名な就任演説で呼びかけられたものです。『国が何をしてくれるかではなく、国のために何ができるかを考えよう』」

 「本日は私の個人的な考え方を披露しましたが、私は米国において保守派と位置付けられるのでしょうか。自民党は日本の保守政党ですが、その思想は多様です。大事なことは、個人個人の個性を評価し、潜在能力を完全に発揮できるように支援する社会をつくること。また、一生懸命に努力し、成功する人を評価し、努力しても成功しない、または成功できない人を支援する社会をつくることです」

 「米国の政治家の方々も、この考えを共有する方々は多いのではないでしょうか。今後とも一政治家として、『伝統と創造』の理念で日本の改革を進めることにより安倍政権を支えていきます。そして、日米同盟の強化のために、私自身の役割を果たしていきたいと考えています。ご清聴、ありがとうございました」

いやはや、この後に及んでも自民党の有力政治家にこんな唐変木なことを言う御仁が絶えない。

では、今現在の世論はどうか?

この稲田さんのいうようなことがリアルかどうか?これを見る必要がある。

ちょうど良いものを見つけたのでそれをメモすると、今現在で、日韓、日中のお互いの認識はこんな感じであるという。以下のアンケート調査である。
世界の人に聞いてみた。

あなたの嫌いな国は?
e0171614_18593129.png

あなたの好きな国は?
e0171614_18584751.png

韓国「日本は世界の嫌われ者!」 → 実際に世界にアンケートを採ってみた結果……より

つまり、壮絶なる戦後70年に及ぶ、韓国と中国の洗脳教育により、中韓の国民は、日本文化や日本文明に関心があるのではなく、単に日本の物資、物質、食材、土地、水源などに興味があるだけ。

あとはそれらをいかに奪い取るか、かすめ取るか、これしかない。

おまけに海外では、すでに従軍慰安婦問題はその証拠皆無という、アメリカ国の証明済みであるにも関わらず、相も変わらずのプロパガンダで現地日本人に辛酸をなめさせ続けている。

どうやれば、この稲田朋美のような見解が出るのであろうか?

福井も日本海側だから、石川、新潟、山形、島根、鳥取と、朝鮮人密輸、不法侵入ルートに入る。したがって、裏日本、日本海側では拉致被害も多いし、背乗り、成り済まし、在日、帰化人も実に多いことが分かっている。

ひょっとしてこの御仁もそんな1人かと思わせかねないトークであった。

安倍首相のサポートする地位にいて、安倍首相といっしょにアメリカに行って、そこでこんな不可能の提案をするというのは、最近の安倍首相の「1億人活用プラン」という不可能政策と同じである。

女性のM字開脚ならぬ、「M字曲線」を言って米人の評判を取りたかったのだろうが、欧州やアメリカなど白人社会では、基本的に奥さんが働くのは貧民の象徴なのである。妻は家庭で子供の教育にいそしむ。これが白人保守層の通念である。

だから、ブッシュ大統領の奥さんも単なる主婦だし、オバマ大統領夫人も主婦である(オバマ夫人は性転換手術した男性だった女性という話だが)。

IT長者のビルゲイツの奥さんも基本主婦だったし、ジョブズの奥さんもそうである。

要するに、アメリカの中流階級が減り、中流白人層の家庭の主婦が減ったのである。その結果として、夫婦共働きしなければならない貧困層が大量に生まれたのである。

子育てをするには母性が大事なことはすでに科学的生物学的に証明済みである。母親に母性が生まれるためには、安定した家庭が必須である。安定した家庭を作るには、女性は子育て時代は主婦である必要がある。子育ての間主婦でいられるためには、その間だんなが正規雇用のサラリーマン以上である必要がある。

夫婦共働きで、家庭の主婦を減らして働かせること。これと子供を増やすこと、健全な家庭を増やすことは両立しないのである。つまり、稲田さんのおっしゃっていることは矛盾しているのである。もちろん、この部分に関する安倍首相の意見も矛盾している。

したがって、実現性0である。不可能なのである。

税収を増やすために主婦を無くし共働きにすれば、安月給の夫婦が2人できるだけ、夫婦が働いている間は誰かに養育を見てもらわなければならず、その分社会保障がかかる。

つまり、本当は逆なのだ。

男性を正規雇用で妻一人分程度は食わせるほどの収入が得られれば、男性は結婚でき家庭を作り、子供を作ることができる。女性は家庭の主婦として子育てだけに集中できる。したがって、社会保障が少なくてすむ。

働く女性を増やせば増やすほど、実は社会が荒れるのである。

実は、このアジェンダを生み出したものが、欧米の偽ユダヤ人率いるNWOやらフリーメーソンやらビルダーバーグ会議の連中だったのである。

フェミニズム運動、女性差別撤廃、女性の社会参加運動。→こういうのは、かつてのソ連の共産党や今の中国の共産党の主張と同一なのである。

世界のセレブ、王族を見よ。すべて奥方は主婦にすぎない。家系を存続させるためには、女性は主婦業に徹しなければならないのである。

これは性差別でもなければ、女性蔑視でもない。これが本当の本来の伝統なのである。人間的にもっとも伝統的に適っているのが、主婦業である。(我が家は逆のケース。俺が主夫に徹した。)


自民党の有力議員ですらすでにこれほどまでにNWOに洗脳され、支離滅裂なのだ。

アジェンダ21。世界人類牧場化計画。

こういうシナリオ通りに動かされているのだが、それが分からない。もうちょっとジョン・コールマン博士やデービッド・アイクの本でも読んで勉強してもらいたいものである。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
政治家がとろく、政策が緩ければ、世界中からマフィアが集まる。制度が緩く、税金がなければ、世界中からヤクザマネーが集まる。同じことである。
ピンクパンダ、日本標的か…ダイヤすり替え図る

宝石展示場でダイヤモンドを偽物とすり替えようとしたとして、警視庁が、欧州を拠点とする中国人窃盗団「ピンクパンダ」のメンバーを窃盗未遂容疑で現行犯逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。

 同庁は、ピンクパンダが標的を欧州から日本に移そうとしている可能性があるとみて、フランスの警察当局とも情報交換を進め、警戒を強化している。

 捜査関係者によると、逮捕されたのは、中国籍の義才正容疑者(37)。義容疑者は9月28日午後1時頃、東京都豊島区の宝石展示場で、店員に中国語で話しかけ、販売価格160万円のダイヤを商品ケースから出させた上で、自分の手の中で偽物とすり替えようとした疑い。警視庁から注意喚起されていた店員が気付いて取り押さえ、警戒中の捜査員に引き渡した。
二階や稲田のような緩いおつむの政治家がいるかぎり、連日どこかでだれかが害人により殺害され続けるのだ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-10-01 19:36 | コンスピラシー

NASAのボケと巨匠のつっこみ:火星に住めるんだったらまずはサハラに住んでみろ!

巨匠宮崎駿監督
e0171614_1704485.jpg

風の谷のナウシカ 予告


みなさん、こんにちは。

私はめったに徳島市内の本屋に行くことはないのだが、拙著のニコラテスラの本が出ているかどうか見るために、今日は日よりもいいので、久しぶりに徳島そごうに行ってみたというわけである。

片道1時間の汽車乗車。乗賃550円。(徳島には電車はない。ディーゼル機関車のみなのである。)

これを高いか安いかの判断は個人差があるだろう。最近の私は、これを適度と考えることにしている。

というのも、テーマパークのジェットコースターに乗れば、数分でも2〜3000円はかかる。それと比べれば、1時間も乗って550円である。安いもんだ。

考えてみれば、私の年齢からしても後何年この汽車に乗れるかも分からない上に、見晴らしがいい風景を十二分に見ながらのライドである。

そごうの紀伊国屋に行くと、こんな感じでありましたヨ。
e0171614_16292056.png

(紀伊国屋さん、こんなところへ置いても売れませんよ。科学的な専門書ですから。人を名前やイメージで評価してはいけないですナ。)

ニコラ・テスラに乾杯!!!:120年の時間の末についに日本語になる!?

21世紀はテスラの世紀になるか?:ついに「ニコラ・テスラがやった実験の数々」が白日のもとに

e0171614_14261965.jpg


未来テクノロジーの設計図
ニコラ・テスラの[完全技術]解説書


アマゾン:未来テクノロジーの設計図 ニコラ・テスラの[完全技術]解説書

高電圧高周波交流電源と無線電力輸送のすべて

著者:ニコラ・テスラ
訳:井口和基(物理学者/Ph.D.)
解説:井口和基(物理学者/Ph.D.)
四六判ハードカバー 価格:2500円+税
☆2015年9月下旬全国発売予定☆
ISBN:9784864713108

テスラが35歳当時に国際学会で発表した、「超高周波・超高電圧の交流実験」についての活用法。そして発明王エジソンのGEやウェスティングハウス社を離れた後、没頭していた「世界システム」の全貌とは。
UFOやフリーエネルギーに応用可能な実験図を掲載し、スーパーテクノロジーの原点を追試可能!

「高電圧高周波の交流を用いた実験」(1892年、ロンドンでの実演講演の講義録)と「電線を用いない電気エネルギー伝達」(1904年、当時最新の講演録)を初邦訳。
物理学者井口和基博士の詳細な翻訳と解説で、紳士で情熱的な科学者テスラの息吹が蘇える。

◎空気は高電圧高周波下では粘性が増して「固体」のように振る舞う→UFOの電磁気的な飛行原理が解明できる!
◎高電圧高周波をかけると、金属は超高輝度白色発光する→UFOの白色発光現象の謎が解けた
◎真空内における放電現象→放電の変動を利用した電信通信が可能
◎地球こそ最大の球形コンデンサ(蓄電器)→地球の電気的振る舞いから無尽のエネルギーを取り出せる!
◎現在の「テスラコイル」は誤解されたまま→オリジナルのテスラコイルの詳細とは?

ありがたいことです。

一方、ものはついで、科学の本棚でまだ買っていない分の保江先生の教科書が確かあったはずと探しに行ったのだが、これがなかった。そこで、生物系の本棚へ行って、かねてから読みたいと思っていた、グレッグ・ベンター博士の自伝を買ってしまったのである。これである。
ヒトゲノムを解読した男 クレイグ・ベンター自伝
e0171614_16243787.jpg


このベンター博士こそヒトゲノム・プロジェクトで人(たぶん自分)の遺伝子を一番最初に全部読み切ったという人物なのである。

一説では、このベンターは人間の異なる人種の全遺伝子解析も終了していて、すでに人種間の遺伝子の差の地図も持っているらしいと噂されている男なのである。西洋人と東洋人とアフリカ人の違い。こういうものがどこの遺伝子の差となっているのか?

さらにはチンパンジーと人類の遺伝子の差など、いわゆるビッグデータの最初のモデルになったのが、このヒトゲノム計画であった。

というわけで、私はいつかこのベンター博士の本を読みたいと思っていたが、なかなか買うチャンスが無かったのである。

さて、まだ買ったばかりで内容はまったく最初の方を読んだばかりだから、この本の内容についてはまたいつかにしておこう。

問題は、ベンターの研究所はNASAのような公務員組織ではなかったというところにある。だから、ベンターは世界の公務員組織の生物遺伝子研究所の研究者たちと競争して、双方同時にということで、研究発表できたのである。

これはベンター博士の非常に大きな貢献であると思う。

もしベンター博士がいなければ、公務員組織である多くの大学が、このヒトゲノムの公表を秘匿したはずだからである。今のNASAのように国家権力の統制の下に(実際には、グローバル企業のお偉方の政治力金銭力なのだが)、部分的にごく一部を公表してお茶を濁す。そういうことで終わったに違いないからである。

アメリカのNASAに限らず、欧州のEPS、我が国のJAXA、理化学研究所などを見れば分かるように、国家公務員組織にいる連中はその成果を一般人にそっくりそのまま公表するということはない。

逆に言えば、だからこそ、小保方ー笹井事件のように捏造も簡単にできるのである。

グローバル企業にとって人間の遺伝子は最大の特許ターゲットであった。だから、喉から手が出るほど欲しかったはずなのである。そして、ひとたび自分が手に入れたら最後、特許取得の名の下にすべて秘密にしたはずなのである。

ベンターの登場により、そういう裏工作ができなくなった。とまあ、私自身はそう考えている。


さて、そんなNASAの典型例が、今回もまたたいそうに仰々しくもったいぶって発表した「火星に水」の記者会見。

我々陰謀暴露論者、真実究明士の世界からすれば、すでにアメリカのラスベガスの地下基地にあるジャンプルームから火星へはたったの4分であっちの米軍基地に到着できるという話である。だから、もちろん、空気も水も食料も住居もすべて揃っているわけだ。

そして、バリー・ソエトロこと、現オバマ米大統領が少年時代にあっという間に火星に行って帰って来たというのである。少年を使うにはそれなりの理由があるらしいが、その後に洗脳や脳処理によって体験を奥底に隠すことができるためと考えられる。大人では殺さない限り秘密を隠蔽できない。

たぶん、こんな感じではなかったか?
Teleportation Alien Jinn Child Caught in Nepal CCTV


そんな隠蔽体質の天然「ボケ」のNASAに対して、我が国のかの巨匠宮崎駿氏が「つっこんだ」という。まさに、NASAのボケに巨匠のつっこみである。これが面白いので、ここにもメモしておこう。以下のものである。
宮崎駿、NASAを痛烈批判wwwwww
e0171614_1704090.jpg


まさに宮崎駿さんのおっしゃる通りである。火星に水があるとか、火星に住めるとか、いうなら、まずはサハラ砂漠やゴビ砂漠を住めるように緑化してみろ!

それができないのに、どうして火星に住めるんだ?

正論である。

いや〜監督、実はもう1960年代から探査部隊が行って、そこにはベース基地があるんですヨ。もう15年も火星に住んで帰星したっていう米兵すらいるんですヨ。(キャプテンKでブログ内検索)

だから、少しずつ小出しにして、その事実に近づけようって魂胆なんですわ。


いやはや、やはり巨匠は騙せない。

いやはや世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-09-29 17:08 | コンスピラシー

ついに聖書の「終末預言の日923」が来る!:「世も末ですナ」が近い!?

【閲覧注意】以下には結構怖くて将来を悲観しやすい内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

e0171614_16532139.gif


みなさん、こんにちは。

普通、土日はここにメモすることはないのだが、今日は9月13日。今日から10日後の「9月23日」(秋分の日)に何かが起こる。どうやら欧米の陰謀暴露系のインターネット上のサイトでは、しきりにそういう話が飛び交っている。というわけで、この9月23日のことをメモしておこう。

かの2001年9月11日の前には、アメリカハリウッドのSFやら、シンプソンズやら、今では極めて有名になったイルミナティーカード(1993年発行)などで、

911

という数字が出回っていた。そして、現実に2001年9月11日にニューヨークの無差別トゥインタワー爆破事件が起こった。

いまでは、これが米シオニストによる自作自演のテロだった事が証明済みである。要するに、かつてのパールハーバーと同じで、イスラム教の国々を攻撃するための口実作りにアメリカのNWO陣営の富裕層全体で作り上げた架空のテロ事件だった。

それから、10年して、今度は我が国に

2011年3月11日

の東日本大震災が起こされた。これもいまでは、インサイド・ジョブであり、3連発の核爆弾によって起こされた人工巨大津波事件だった。

この事件もまた、イルミナティーカードに
「Fuckyoushima」
e0171614_16372791.jpg

とか、
「原子炉事故」
e0171614_16374880.png
とか、いくつかのカードの中に「311」が印字されていたのである。

最近、その2011年以降、今度は、欧米のさまざまな映画やマンガなどに軒並み出てくる数が

923

なのだというのである。

それで、欧米人のインターネットのマニアとか、陰謀暴露系の連中がいまこぞって何が起こるのかと論議中なのである。

2015年9月23日は、普通には「秋分の日(Autumnal Equinox Day.)」でしかないが、ユダヤ・キリスト教の世界では、極めて重要な日であるらしい。

特にユダヤ教にとっては、2015年は「ヨベルの年」と知られる。
西暦(ユダヤ暦)
① 1972年(5733年)
② 1979年(5740年)
③ 1986年(5747年)
④ 1993年(5754年)
⑤ 2000年(5761年)
⑥ 2007年(5768年)
⑦ 2014年(5775年)
【ヨベルの年】2015年(5776年)

さらには、昨年の2014年4月15日〜2015年9月26日は、神が再臨するという、実に重大な期間であるらしい。
e0171614_16453483.png

2015年9月13日からは解放の年「ヨベルの年」より)


ユダヤ人による
(1)「神の再臨」
という可能性の他に、
(2)隕石の衝突説、
(3)ニビル接近説、
(4)洪水地震などの天変地異説、
(5)宇宙人襲来説、
(6)第3次世界大戦勃発説、
などなどさまざまな憶測がある。

そういうものをいくつかメモしておこう。以下のものである。
(1)
September 2015 chaos is coming


(2)
Wake Up! (Sept 13/23/28, 2015 ) 14 End Times Events - Prophetic Compilation.


(3)
September 23 2015 What will happen?

この中の(2)の中に出てくるユダヤの旧約聖書にある預言の部分だけピックアップしておこう。以下のものである。
e0171614_165492.jpg

e0171614_1654163.jpg

e0171614_16542155.jpg

e0171614_16542766.jpg


要するに、ユダヤキリスト教のこの2000年のミレニアムの中でも最大の出来事が、これから起こるかもしれないというのである。

隕石の衝突のような大事件=ほとんどの人類が消滅するかもしれないような大事件

が起きて、世界は混沌とした時代を迎え、神様が再臨し、それから新たなる世界が生まれる。

まさにNew Worldが生まれるのだというようなシナリオらしい。


はたして神が降臨するのか?ニビルの神、ネフィリムが降臨するのか?あるいは、地の底からサタンが降臨するのか?あるいは、宇宙から隕石が降臨するのか?どうなるのでしょうナア。


というわけで、1999年のノストラダムスの大予言に始まり、2012年のホピの予言、マヤの預言、アセンション預言と来て、いよいよ、2015年の神の降臨預言と来た。

もしこれで何もなければ、もはや聖書の預言も当たらなかったことになり、もはや役割を終える。


どうやら、世界の宗教の終焉が近いのかもしれないですナ。


ところで、我が国では、以前
ノーイング「サインはUFO」:エイリアンは知っている!?2→聞いてるか二階、お前のせいだぞ!

e0171614_15441715.jpg

2015年02月19日 11時00分
にメモしたように、富士山の上にUFOが止まってから半年ほどして「311」が起こったという。このことから、今年の2月19日から半年後というと、

8月19日か、9月19日

に巨大地震が起こるかもしれないというのでメモしたのだった。

これが、実は

9月23日

なのかもしれないわけである。


というわけで、これから10日間から2週間は要注意の期間になるという話である。


信じる信じないはもちろんあなた次第ですぞ、という話である。



いやはや、ジ・エンド・イズ・ニア(The end is near)ですナ。
つまり、いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-09-13 17:15 | コンスピラシー

ついに第三次世界大戦勃発?:現代アーリア人vs古代アーリア人の戦いか!?

【閲覧注意】以下には結構怖くて将来を悲観しやすい内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

e0171614_16532139.gif


みなさん、こんにちは。

いやはや、あまりにいろいろのことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

ついにアングロサクソン・ミッション勃発か?

さて、先日の中国の大爆発
中国の天津で謎の大爆発炎上:ついに中国へも「韓の法則発動」か!?
では、
いったい何が爆発したのか?
だれが爆破したのか?
が知りたい所である。

我が国では、8月6日、8月8日の広島長崎原爆慰霊祭等で、
二度と核爆弾を使わないように!
世界から核爆弾を廃絶しよう!
というような、完全に「お花畑」化したおめでたい論調が繰り返されている。

この唐変木目が!デマ慰霊祭も良い所だ。

2011年3月11日の東日本大震災は、3連発の小型核爆弾が「使用」され、福島第一原発ではカメラ型の小型核爆弾が使用されたのである。つまり、計4発の核爆弾が使用されたのだヨ。

いい加減、くだらん慰霊祭は中止すべきである。

俺は心底広島長崎の県民には怒っている。

なぜなら、いつまでも自分たちだけが被害者面しているから、福島や岩手宮城の犠牲者が出たのであるからだ。

第二次世界大戦中で核爆弾で失われた日本人を慰霊しようという気持ちは分かるが、それと核爆弾の問題をリンクすべではない。そうすると、まったく今の現実を見失うからである。

この私の視点が事実であるということを確信できる情報をついに見つけたから、一応ここにもメモしておこう。


(あ)イエメンの小型中性子爆弾使用

最近、イスラエルと手を組んだサウジアラビアが、イエメンで小型核爆弾、それも小型中性子爆弾が使用されたという。これである。
世界は第3次世界大戦目指して驀進中!?:「日本以外全部戦争に突入」来るか?

Israeli / Saudi Arabia Tactical Nuclear Strike on Yemen (Neutron Bomb)

e0171614_9341995.png
(炎の周りに出るハローが中性子爆弾の特徴である。)

核爆弾には特有の音が出る。

この音を私はここでは「バリ音」と呼んで来たが、特有の高周波の「ババババババリバリババ。。。。。。。」という音がするのである。

高周波音波の存在。これが、その爆弾が核爆弾かどうかの違いを見極めるのである。

そして、上のイエメンの爆弾ではその高周波音波が確認できるのである。

さらに、炎の周りがオレンジ色に高輝度に発光するハローが見える。これもまた核爆弾、特に中性子爆弾の特徴なのである。

つまり、バリ音が核爆弾を特定し、ハローが中性子爆弾を特定する。

というわけで、だれでもイエメンの爆発が小型中性子爆弾だったと理解できるわけである。


(い)中国の天津大爆発は核爆弾か?

次に、8月13日の天津大爆発はどうだったのか?

結論は、もちろん小型中性子爆弾である。それも多数の人が働く工場地帯を襲った。以下のものである。
2015-08-14【要闻】天津大爆炸至少180多消防员牺牲 传死亡人数逾千 (图)



天津大爆発後の被害者
e0171614_9451153.jpg

e0171614_94538.jpg
e0171614_947047.jpg

(この被災者の姿は何かを連想するはずである。そう、もちろん広島長崎の原爆投下の後の姿である。)


これまでトウィッターなどにアップされた爆発映像のほとんどが、最初に何かの小爆発火災が起こったために、それを撮影しているうちに、その後に2度の連続大爆発が起こったのだったが、それをホテルの部屋の中から撮影している。

だから、その爆発の音についての情報が得られなかった。

ところが、外で撮影する映像が存在したのである。これである。
Explosion in Tianjin China 12/08/2015 - 1080p FULL HD - Different Cams

この映像の最初の方のものにしっかり「バリ音」が録音されている。

つまり、天津大爆発もまた小型核爆弾が使用された可能性が高いのである。さもなくば、
爆発後にできた巨大クレーター
e0171614_10135374.jpg

e0171614_10134890.jpg
の説明ができない。


したがって、もしそれが中性子爆弾であったとすれば、撮影した人、爆発を見た人たちも中性子に被爆した可能性が高い。だから、後々発ガンする可能性が高いだろう。。死亡フラッグがついたのである。

アメリカ人や欧米白人も結構天津のホテルにはいたらしく、欧米人の犠牲者も今後どんどん出て来る可能性が高い。もちろん、日本人も例外ではない。

これが、韓の法則である。


(う)誰が核爆弾使用したのか?

問題は、いったいだれが爆弾使用を命じたのか?ということであろう。

今現在真実は分からないが、我々陰謀論や陰謀暴露論の世界ではいくつかの説が出ている。

一番の説は、英ロスチャイルドの報復説である。

つまり、今地球上のすべての銀行は民間企業であり、その所有者は英ロスチャイルドである。銀行業は、ブラジルであろうが、ドイツであろうが、日本であろうが、アメリカであろうが、中国であろうが、どこの国でもロスチャイルドが仕切っている。

通貨の発行権、通貨の切り上げ切り下げ、すべてロスチャイルドの指令通りに動くと考えられている。

ところが、習近平は「元の切り下げ」を独断で行った。通貨はロスチャイルド家のお家芸。それを自分勝手にやるとは何事か?というわけで、ロスチャイルドがMI6を使って小型中性子爆弾を使って中国工業の心臓部である天津を狙った。

こんな感じの説である。

たとえば、以下のものがそういうものを取り上げている。
ロスチャイルドと中・露戦争?

以下の記事はロスチャイルドと中・露戦争が勃発したと伝えています。通貨戦争が武力戦争になってしまったのでしょうか。
また、退役軍人とアメリカのエリートとの戦いも進行中だそうです。

どうやら、水面下では武力衝突が勃発しており、アメリカは中・露によるサイバー攻撃でコンピューターが破壊され、停電を起こされることを恐れているのではないでしょうか。そのため、ウォール街の金融エリート(ロスチャイルド配下)はパニックになり、みな代替エネルギー、食料、水などを大量に調達しているのでしょう。

ジム・ストーン氏は、天津市の爆発はヒラリー・クリントンが仕組んだと伝えていますが、ヒラリーもシオニストですから、ロスチャイルドと繋がっているはずです。
ロスチャイルドが中国を攻撃した理由は、人民元の切り下げということですが。。。私の勝手な推測ですが、このような米VS中・露の戦いの背後にはバチカンやイエズス会がいるのではないでしょうか。

http://beforeitsnews.com/politics/2015/08/china-strikes-back-dc-air-traffic-computers-down-2734790.html



(え)やっぱりレプティリアンは健在のようですナ

まあ、シオニストとかNWOとかいろんな連中がいたとしても、さすがに人間ならそう簡単に核爆弾を使用しないだろう。それを人間が虫を殺すかのようにいとも簡単に何の躊躇も無く使用する。

この感性は人間ではないだろう。

デービッド・アイクがいうように、レプ系の人間にはエンパシー(感情移入)がない。もちろん、シンパシー(同情心)など皆無。

実に冷酷である。

レプ系白人の冷酷さvs中国朝鮮系の残忍さの対決である。

何度かここにメモしたように、欧米白人はアジア人の中にいる古代アーリア系の血を引く民族のことをあまりご存じない。我々が言う「漢人(かんじん)」(訓読み、あやひと)である。

古代の西アジアのウィグル辺りからきた古代アーリア人の子孫である。その民族が、夏王朝、チュルク帝国、唐帝国、などの中国大陸の西方から来た帝国を作ったのである。

この民族が、縄文人と同族の古代朝鮮半島の新羅や百済や倭の人間を日本へ追い出して、その後、半島を支配してできたのが、現在の朝鮮人である。だから、同じ音のハンないしはカンである、韓民族という言い方をするわけである。

この漢民族、韓民族は非常に似ていて、その習性は極めて残虐、悪辣非道であった。強奪、略奪、強姦、虐殺などなどお手の物。

そんな連中の子孫が、現在「ハンチャイニーズ(韓中国人)」と呼ばれる中国人である。犬を食う連中である。

習近平は、おそらく顔からして韓中国人である。

問題は、日本人と違って韓中国人は理屈で行動することはない、ということである。

英レプ系の種族が、そのあたりを知っているのかどうか?ということである。

つまり、現在のレプ系と古代のレプ系の同種族同士の縄張り争いでしかない。

同じ冷酷で残虐な気質を持つもの同士だから、当然「やられたらやり返す」はずなのである。

ロスチャイルドが、中国人の顔が我々日本人と似ているから、東アジア人をみんな同じようなものだ。だから、適当に核爆弾で脅かせばそれで屈服するだろうなどと甘っちょろい感覚で考えていたとすれば、それは甘い。

我々日本人が東洋人の顔をした古代イスラエル人だとすれば、中国人や韓国人は東洋人の顔をした古代アーリア人=バビロニア人なのである。


はてさて、習近平はどう出るのか?

中国は核ミサイルを持っている。これがイスラエルか英国にぶち込まれるか?

天津の核爆発は、英ロスチャイルドシオニストがやったのか、米ロックフェラーシオニストのヒラリー・クリントンがやったのか知らないが(もっとも本当のヒラリーはもうずっと前に死んでいて、いまいるのは成り済ましだろうという話だが)、近平が現実を知れば、大激怒することだけは間違いなさそうである。


いやはや、世も末ですナ。
e0171614_10552140.gif





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-08-17 10:56 | コンスピラシー

「エリザベス女王は死んだ」んだって!?:いったいエリザベス女王は何人いるのか?

エリザベス女王1963年
e0171614_13342831.jpg


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、久しぶりにインタ−ネットの陰謀暴露論関係の間では実に興味深い話が飛び交っているようである。

結論からメモすると、
ヘンリー・キッシンジャーは2010年12月7日に死去。
ヒラリー・クリントンは2011年5月に死去。
パパ・ジョージ・ブッシュは2014年1月に死去。
エリザベス女王は2015年6月に死去。
という驚くべき謎の未知情報である。

元記事は以下のもの。
Queen Elizabeth Is Dead?
日本語訳:はあ?エリザベス女王が死去??

(概要)
7月24日付け
イングランドからの情報として、エリザベス女王が死去したようです。もちろん亡くなったのは本モノのエリザベス女王であり、影武者(複数)ではありません。そして。。。スコットランドのCourt of the Lord Lyons(スコットランドの司法裁判所=訳が分かりません。)は、ウィンザー家は偽モノ達で構成されているため、ウィリアム王子を王として承認できないでいます。
(アメリカと自由を破壊しようとしている者たち(現在の英王室)が自滅するよう祈っていてください。)
スコットランドのロードリオンズ司法裁判所が誰か別の人間を王に仕立て上げないと大英帝国は滅亡します。そしてアメリカ企業体(アメリカを支配してきた集団)は追放されるべきであり、アメリカは法治国家(共和国)として蘇り、クラウン(ロンド.ン金融街或いは英王室?)の資金(スチュワート・トラスト)を米国民と英国民に再分配すべきです。
さらに、ロスチャイルドは反逆罪で逮捕される可能性があり、彼らの資産は英政府によって没収される可能性があります。
条約違反は英議会によって死刑宣告される可能性もあります。
以下が私が受け取ったメールの内容です。

From: Sir David Andrew 
Date: July 18, 2015 at 10:39:31 AM EDT
To: undisclosed-recipients:;
Subject: ジュネーブ聖書(16世紀の英語訳聖書)の導入 1988rthorne2@me.com

ジェームズ王はメアリー女王の息子ではありませんでした。彼の名はジェームズ・アースカイン( James Erskine )であり、テンプル騎士団のメンバーでした。彼は、1585年から1587年の間に、メアリー女王の息子のジェイコブ6世を殺害しました。
1987年にエジンバラ城を修復した時にジェイコブ6世の死体が発見され、彼が殺害されたことが確認され、公式記録として残されています。
しかし、ジェイコブ6世が非嫡子であったなら、(当時、非嫡子は王位を継ぐ権利を与えられていなかったため)王位を継ぐことは許されなかったでしょう。

さらに、1587年にテンプル騎士団のもう一人のメンバー、フランシス・ベーコン卿は、メアリー女王を斬首するよう、エリザベス1世に説得しました。そしてメリー女王は殺害され、スコットランドでは戦わずしてクーデターが成功したのです。メアリー女王はロザリオを手に握りしめながら死にました。その16年後にエリザベス1世が死去し、ついにイングランドでのクーデターも完結しました。
これらの歴史的事実から、スコットランドのロードリオンズ司法裁判所は、現エリザベス女王の全子孫(子供たちや孫たち)に対して英王位継承権をはく奪したのです。


エリザベス2世が死去すると、我々が知っている英王室は終焉します。
エリザベス女王は2015年6月に死去したと確信できる理由があります。しかし英王族は権力をこれまで通り維持するためにその事実を隠蔽しています。

実際、ヘンリー・キッシンジャーは2010年12月7日に死去し、ヒラリー・クリントンは2011年5月に死去し、ジョージ・ブッシュは2014年1月に死去しています。しかしこのような事実は、2017年にジェブ・ブッシュ(奴隷商人であり絶対的な暴君)が大統領になるまで隠蔽されるでしょう。


エリザベス2世は1996年の秋に、スコットランドの王座を強制的に退位させられました。そして女王は1997年5月にデービッド王の王座の椅子をエジンバラ城に返却しました。
以降、スコットランドの王座は空席のままです。ただし、スコットランドの王座は2017年に埋まると信じています。2017年に埋まらなくとも、聖年の2027年10月に無敵の王が王座を獲得し、NWOとNWOの手先らを破壊するでしょう。


マイケル・ブラウンが1988年にこのようなことを記していました。当時、ジェイコブ6世がジェームズ・アースカインによって殺害されたことを知っている人はほとんどいませんでした。30年後の今でもそのことを知っている人はほとんどいません。
政府の愚かな教化機関が偽の情報を伝え続けながら、人々をだまし洗脳し続けたのです。


このように、エリザベス女王が引退した時、既に彼女は死去していた可能性があります。
ロードリオンズ司法裁判所が世間を驚かす面白い事をやってくれることを望みます。

Dr. William B. Mount

注:この記事を誰にも読ませないようにと妨害している連中がいます。ということはこの記事は真実だということでしょう。


そこで、我が方として、この情報が本当かどうかを独自に確かめるべく、インターネット内のエリザベス女王の写真を分析することにした、というわけである。

以前、何度かここに「クローン人間」あるいは「影武者」のことをメモした。以下のものである。
ジョーク:How many Al Gores? アル・ゴアは何人いるのか?
「世界はクローン人間だらけなのだ!」:元ホワイト・ハットのエージェントが語る!?
話題の元駐日大使のシーファーさんはどっちだ!?:シーファーには2人いる!?
「そう、これがアメリカだ。これがアメリカだ。お前は誰だ?」:本物のヒラリーはどれだ?


耳の形の違うアル・ゴアやバラク・オバマ。背丈の違うヒラリー・クリントン。同時に別の場所に現われるヒラリー・クリントン。

こういった謎の現象がインターネット内にある写真や証言から見て取れた。

そこで、いま現在あるエリザベス女王の写真についてもそういうものはないのかと調べるわけである。

(あ)エリザベス女王は茶髪茶色の目
まず基本的事項として、成人になってからのエリザベス女王はもともと黒髪に近い茶色の髪の毛、目も黒に近いブラウン色の目玉をお持ちの女王である。
幼少期3歳のエリザベス女王
e0171614_1411997.jpg
(この頃は金髪碧眼だった)
19歳のエリザベス女王
e0171614_1423680.png
(この頃には茶髪の茶色目に変身)
若い頃のエリザベス女王
e0171614_13543842.png

中年のエリザベス女王
e0171614_13551279.jpg

老年のエリザベス女王
e0171614_13561677.jpg

ところで、エリザベス女王こと「エリザベス2世」の身長は日本人並の小柄の163cmらしい。だから、老人になって多少縮むから155cm〜160cmくらいが晩年(いま現在)の身長だろう。

(い)最近のエリザベス女王
さて今度は、最近の老人になってからの写真をいくつかメモしておこう。
1。我々がよく知るエリザベス女王
e0171614_1463316.jpg

2。不機嫌なエリザベス女王
e0171614_1455722.jpg
e0171614_1438111.png

3。可愛いエリザベス女王
e0171614_1413184.jpg

4。赤目のエリザベス女王
e0171614_1482423.jpg

5。右利きのエリザベス女王
e0171614_14113723.jpg

6。左利きのエリザベス女王
e0171614_14122073.jpg

7。碧眼のエリザベス女王
e0171614_14142796.jpg
e0171614_1422554.jpg

とまあ、そんな感じで、どうやら調べてみた限りでは、
(a) ちょっと青目がかった可愛らしいエリザベス女王
(b) 茶色の目の嫌らしい感じのエリザベス女王
(c) 不機嫌で老害っぽいエリザベス女王
の3人がいることだけは確実のようですナ。

はたして実際には何人の「女王の影武者」「影女王」がいるのだろうか?
はたしてそれらはクローン人間なのだろうか?

いやはや、本物はお亡くなりになられたのだろうか?

エリザベス女王の謎は深まるばかりですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-07-29 14:32 | コンスピラシー

巨大ファイティングロボ対決決定!:日本製クラタスvs米国製メガボット

チャーチル歩兵戦車 Mk.IV Churchill Infantry tank


みなさん、こんにちは。

いよいよ世界は第三次世界大戦への舵取りを本格的に取り始めたようですナ。

10年ほど前からアメリカ経済が崩壊して第三次世界大戦に進むか、NESARAによる新通貨アメロに進むかと予測されたのだが、最近では、まさにアメリカ経済と中国経済との我慢比べになり、どうやら中国経済の方が先に崩壊しそうな様相を呈して来た。

いずれにせよ、第三次世界大戦を何が何でも起こしたいというメーソンの仕業であろう。

さて、そういう経済問題とは独立に新技術においても雌雄決戦、世代交代の波が押し寄せているようである。これは結構興味深い面があるので、(つまり、将来の軍事産業を一変させてしまう可能性があるので)一応ここにもメモしておこう。

ところで、第一次世界大戦の時の新技術は戦車
e0171614_1744542.jpg
の登場であった。

第二次世界大戦の時の新技術は飛行機
e0171614_17482191.jpg
の登場だった。

だから、私は第三次世界大戦の時の新技術はUFO
e0171614_17512872.jpg
だろうと予測している。

こうした流れの最中で新たに問題になってきたものは、それは、巨大ロボットである。
KURATASの乗り方 - 水道橋重工
(ところでお姉さん、韓国お辞儀のコンスなんぞしていると、韓の法則が発動して米国製に負けちゃうヨ。)


いまは軍事産業にまで進んでいないが、どうやらアメリカは本気で巨大ロボット軍隊を作ろうとしている雰囲気である。

そういう場合にはどういうことをするかというと、
(1)まず民間人に裏から指南してモデルを作らせる。
(2)そして、イベントを打ち上げて世界中の投資家を引きつける。←いまここ
(3)そうやって民間人の作った製品に便乗してそういう新技術を刺激する。
(4)そして別個に独自開発していた本物を軍隊に導入する。
というようなアプローチをとる。

インターネット、検索技術、facebookなどの新技術はすべてこういう感じで誕生したものである。

さて、まず日本のとある民間企業が日本のアニメの夢を実現すべく、巨大ロボットを作り出した。ところが、世界初を逃してしまったアメリカのベンチャー企業が挑戦状を叩き付けて来たらしい。以下のものである。
日米の「巨大ロボット」対決決定!(動画あり)
e0171614_17332062.jpg

 日本の水道橋重工が制作した巨大戦闘ロボット「KURATAS」に対し、米国のMegaBots社がYoutubeで挑戦状を送り付けた。挑戦を受けて立つ動画も投稿され、対決は1年後に行われる。

日本と米国との間で戦闘が行われることが決まった。実行はいまから1年後。攻撃を仕掛けた米国が、公の場で自ら突き付けた挑戦で勝ち残るには、相当な努力が必要になりそうだ。

挑戦を受けた日本の水道橋重工の創業者兼最高経営責任者(CEO)を務める倉田光吾郎は、「ぶん殴って倒して勝つ」と語る。倉田の部隊を構成するのは、人型四脚ロボット「KURATAS」(クラタス)だ。

アメリカ製ジャイアントファイティングロボ(火炎放射器あり)
USA CHALLENGES JAPAN TO GIANT ROBOT DUEL!


日本製ジャイアントファイティングロボ
RESPONSE TO ROBOT DUEL CHALLENGE.

アメリカは基本連合国である。だから、1つのことに関心を持つ人間は日本の10倍はいる。したがって、日本では1人で行うことをアメリカでは10人でできる。

かつて第二次世界大戦で日本が負けたのもここに理由がある。いまでも科学技術の開発競争になると日本が不利になるのもここにある。人口差である。

まあ、こういうイベントを打ち上げて、世界の注目をはかり、金を集める。

これが本来の目的だろう。

アメリカの場合は、軍からも予算がもらえる。

日本製が丸焼けにならないことだけを祈りますヨ。

対決は1年後である。

これが将来の軍輸送船に搭載されて、戦車の代わりに船(あるいは空飛ぶ円盤)から上陸して来るという可能性もある。

いや〜〜、実に興味深い。


日本製vsアメリカ製

はたしてどっちが勝つか?



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-07-09 18:01 | コンスピラシー

中丸・ザガミの「闇の世界権力」:「11.急いてはことを仕損じる」を加えたい!?

ジョージア・ガイドストーン
e0171614_11522254.jpg

(英語版)
1.Maintain humanity under 500,000,000 in perpetual balance with nature.
2.Guide reproduction wisely — improving fitness and diversity.
3.Unite humanity with a living new language.
4.Rule passion — faith — tradition — and all things with tempered reason.
5.Protect people and nations with fair laws and just courts.
6.Let all nations rule internally resolving external disputes in a world court.
7.Avoid petty laws and useless officials.
8.Balance personal rights with social duties.
9.Prize truth — beauty — love — seeking harmony with the infinite.
10.Be not a cancer on the earth — Leave room for nature — Leave room for nature.

日本語訳(英語・中国語によるガイドラインより翻訳)
1.大自然と永遠に均衡する5億人以下の人口を維持する
2.適応性と多様性の改善して、再生産を賢く導く
3.新しい生きた言葉で人類を団結させる
4.熱情・信仰・伝統など−昂奮させる原因を持つすべてのことを統制する
5.公正な法律と正義の法廷で、人々と国家を保護する
6.外部との紛争は世界法廷が解決するよう、総ての国民を内部から規定する
7.狭量な法律や無駄な役人を廃す
8.個人的権利と社会的義務を均衡させる
9.無限の調和を求めて真・美・愛を賛える
10.地球の癌にならない - 自然の為の余地を残せ - 自然の為の余地を残せ



みなさん、こんにちは。

さて、次はやっと中丸薫女史と生粋の欧州イルミナティー幹部のレオ・ザガミの本
地震兵器も投入 闇の世界権力の「日本沈没計画」を阻止せよ! イルミナティ大幹部が打ち明けてくれた驚愕のプロジェクト
e0171614_19101319.jpg

中丸薫と保江邦夫博士のシンクロニシティー!?:中丸さんもアシュター・コマンド!?
を読み終えたのだが、その中身が「目から鱗」だったので、それを一応ここにもメモしておこう。膨大な情報で長いから、冒頭の部分の短い所だけピックアップしておこう。

(あ)結論から
まあ、結論から言えば、地球人にも「良い地球人」も「悪い地球人」もいるように、宇宙人にも「良い宇宙人」と「悪い宇宙人」もいる。さらには、イルミナティーにも「良いイルミナティー」もいれば、「悪いイルミナティー」もいる。とまあ、そういうことだった。

あまりに普通の結論でしたヨ。

したがって、良いイルミナティーの面々は悪いイルミナティーの面々の評判落としに激怒しておるという、これまた当たり前の話だった。


(い)ジョージア・ガイドストーンのメッセージ
さて、「第一の超扉」によれば、ザガミ氏がいうには、ジョージア・ガイドストーンのメッセージとは、次のようなものだという。
1.政界政府の樹立とその統治
2.人口と出生率のコントロール
3.環境と人間と自然との関係
4.スピリチュアリティ


ジョージア・ガイドストーンを発注した人物は、「RCクリスチャン」という偽名(仮名)の人物だったというが、おそらくスコットランドに端を発する「スコティッシュ・ライト」なるフリーメーソンの思想に基づく人物だろうという。

中丸薫氏訳によるジョージアガイドストーンのメッセージ
1.自然と恒久的バランスを保つために人口を5億人以下に維持する
2.出生率を賢明にガイドするー適応性と多様性の向上
3.人類をあたらな言語で統合する
4.情熱・信念・伝統−全ての物事を安定した理由によって統制する
5.公正な法律と正義の法廷によって、人々と国家を保護する
6.世界法廷において外的紛争を解決しつつ、全ての国家を内部から統合する
7.些細な法律や不必要な役人職を排除する
8.個人的権利と社会的義務のバランスをとる
9.真実・美・愛を讃え、無限であるものとの調和を追求する
10.地球の癌にならない−自然にもゆとりを与える−自然にもゆとりを与える



(う)イルミナティーとの対話
第2の超扉から、現実に存在する欧州のイルミナティの現職の大物たちにインタビューする。

第2の超扉:イルミナティ、アウレリオ王子
第3の超扉:マランガ
第4の超扉:イルミナティの科学技術
第5の超扉:フリーメーソン、スコティッシュ・ライトの最高機密文書
第6の超扉:スコティッシュ・ライトの特性
第7の超扉:第33プロトコル
第8の超扉:ペルージャのフリーメーソン


(え)マランガとのインタビュー
まあ、一番興味深いのは、マランガとのインタビューであろう。ここに、宇宙人、エンティティー、悪魔と天使などの話題が出て来るからである。

要するに、欧米のイルミナティのおっちゃんたちは(メーソンには女性が入れないため)、悪魔も霊魂も宇宙人もエンティティーも我々人間が関わることができるものはすべて「宇宙的存在」、つまりある種のエイリアンだという捉え方をしているようである。

日本人のように、たとえば、秋山眞人さんのように、
宇宙の多次元構造世界
e0171614_12321198.png

メディアの黄昏:いまメディアの世界では「桶狭間の戦い」が起こっている!?
というような区別はしていないようである。

まあ、世界統一したいNWOのイルミナティの連中は、エイリアンであろうが悪魔であろうが天使であろうが神様であろうがなかろうが、何でも良いから人間以外の存在から知識や力を得て、科学技術を進歩させて、この地球をコントロールしようという考え方らしい。

良く言えば、「使えるものは何でも使え」という哲学である。悪く言えば、「目的は手段を正当化する」という外道のやつですナ。

さもありなん。

というわけで、ジョージア・ガイドストーンのメッセージの文面だけを見る限り、なるほど、もっともらしいと思わせる反面、その実現においては、
だったら、お先にどうぞ
e0171614_12382813.jpg
e0171614_12544228.png
という側面も感じられる。

人口削減するなら、まずは、イルミナティのおっちゃんたちからどうぞ、ということですナ。ついでに韓国朝鮮人や共産支那人もごいっしょにどうぞ、っていうやつである。

(お)「スピリチャリズムの高揚」
さて、意外だったのは、やはり「スピリチャリズムの高揚」というものである。

大分前から私はここにメモして来たように、「2012年アセンション」とかいうアセンションストーリーは米CIAなどのNWOの連中が仕込んだものだよとメモして来た通り、やはり、連中のメインテーマがスピリチャリズムの覚醒であった。

これは、仏教、キリスト教、イスラム教の破壊という彼らのルシファー信仰が絡んでいると見なされて来たものである。

なぜなら、宗教というものは最初からスピリチュアルなものだったわけだから、特にスピリチュアルを強調しなくても良いはずだからである。

そこをあえて強調するからには、その真の目的、影の目的があるということに過ぎないだろう。


まあ、いずれにせよ、「2012年アセンション」やら「ホピの予言」やらの話が出てからというもの、完全に「変になった方々」が多々出て来たようである。

本当にアセンションしたのであれば結構な話だが、どうもそれが左翼左巻きブロガーたちに政治的に利用されて、今日に至った観ありである。

つまり、NWOによる現存政府の破壊という計画に加担したということになるわけだ。


というわけで、「君子危うきに近寄らず」路線が一番ということになるでしょうナア。


まあ、しかしながら、ジョージア・ガイドストーンのメッセージは「良いこと」を言っているには言っているよナ。問題は手段であり方法である。
11.急いてはことを仕損じる


これをジョージアガイドストーンのメッセージ11として俺は加えておきたいところである。


いやはや、世も末ですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-07-01 12:55 | コンスピラシー

「北芝健の警察・公安の知られざるサイキック(心霊)捜査 暴露話!」:これは意外に面白い!?

みなさん、こんにちは。

学研の月刊ムーの番外編のような番組に、ワンダーワンダーというものがある。ワンダー大塚さん企画のものである。

出演者は、学研ムーの三上編集長や飛鳥昭雄氏、ワンダー大塚さんとタレントのサクラダファミリアさんなどである。

最近はどんなものがあるかと見ていたら、結構興味深いものがあったので、一応ここにもメモしておこう。以下のものである。
北芝健の警察・公安の知られざるサイキック(心霊)捜査 暴露話!ON AIR バージョン ムーの基礎知識 2013年12月号 ゲストコーナー

要するに、日本の警察当局も、いざとなった場合には、青森のイタコやら霊能者やらいろんな情報も使っているらしいということのようですナ。

この北芝健さんには都市伝説への出演もあるようである。以下のものである。
元公安刑事が語るオウム事件にあった驚愕の裏側【やりすぎ都市伝説】

そういえば、この北芝さん、最近ヒカルランドから対談本を出していた。以下のものである。
NIPPON消滅の前にこれだけは知っておけ! サバイバル・インテリジェンス
著者:菅沼光弘(元公安調査庁)、北芝健(元警視庁刑事)、池田整治(元防衛庁幕僚)
e0171614_9344385.jpg


さて、3回お亡くなりになられた男、木内鶴彦さんもテレビ出演したようなので、それもメモしておこう。以下のものである。
BAZOOKA 木内鶴彦の死んだらこうなる!! 3回死んだ事がある人の体験談

まあ、出る番組を間違えると大変だ〜〜という感じですナ。


さらに、例の「世見」の照子氏もテレビ出演されていたようですナ。以下のものである。
松原照子の「幸福への近道」


言うまでもなく、もちろん、我らが保江邦夫博士もまたテレビに何度か出演されていたようである。
冠光寺真法 TV編 01

この頃の名前である「冠光寺」というのは、「聖母マリア様」のことである。

実は、私がニコラ・テスラの本を出した直後に、そのワンダーワンダーのワンダー大塚さんからヒカルランドに出演依頼が来たのである。

しかし、私は結構忙しく、当時はブラジルワールドカップの方に集中していた。

また、なにせ私は大のテレビ嫌い、写真嫌いだからである。もっとハンサムであれば、出演する自信もあるが、さすがに飛鳥昭雄や茂木健一郎のようにでしゃばる自信はない。

それに出演している女性タレントは私の好みではない。(まあ、私好みの女性タレントであれば、私もぜひと云ったかも知れないがナ。もちろん、ジョーダンですゾ。)

というわけで、その依頼は丁重にお断りしたのだった。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-15 09:31 | コンスピラシー

世界は第3次世界大戦目指して驀進中!?:「日本以外全部戦争に突入」来るか?

【閲覧注意】以下には結構怖くて将来を悲観しやすい内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

偽ユダヤジョーク集
e0171614_8435420.jpg
世界の人が、各国の人にどういえば第3次世界大戦参戦するかについて論じていた。
イギリス人には、「英国紳士の名にかけて紳士の心意気を見せよ」という。
アメリカ人には、「戦争保険に入って何も心配はない」という。
ロシア人には、「英米がロシアに核ミサイル打ち込んだぞ」という。
ドイツ人には、「国家の命令は絶対だ」という。
フランス人には、「美しいパリジェンヌもいっしょだよ」という。
イタリア人には、「君には何も期待しないから忘れて」という。
ユダヤ人には、「君たちの発明した中性子爆弾の使い方を教えろ」という。
インド人には、「中国がインドに核ミサイル打ち込んだぞ」という。
中国人には、「アメリカが中国に核ミサイル打ち込んだぞ」という。
北朝鮮人には、「韓国が日本に進軍したぞ」という。
韓国人には、「従軍売春婦になれば大金が稼げるぞ」という。
日本人には、「皆さん参加したよ。あとは君たちだけだ」という。


みなさん、こんにちは。

さて、まずは昨日の地震驚いたに違いない。が、もちろん俺は知っていた。これである。
5月19日の400nTの地震電磁波(日本方面)
e0171614_7403115.png
しかしながら、もう400nT程度の地震電磁波(M5~6に対応)にはいちいちメモしないし、カナダモニターを見て読み取るレッスンを学んだ人には分かる話だから、もうスキップする。

というのも、私がここでさんざん「銃刀法改正」をしろと言ってきたように、すでに世界は完全に第3次世界大戦モードに突入したからだ。いまだに「銃刀法改正」できずに丸腰の日本は、いまだに「平和憲法」「9条一番」等と言っているわけだから、およそ
日本以外全部戦争
という状況となる近未来を理解できないに違いない。

もちろん、これまたもう何年も前からここにも昔のブログでもメモしてきたように、米軍には次なる戦争のための軍事体制を完備させるまでの「18年周期」があることがわかっている。だから、2001〜4年のイラク戦争の時代から18年後の「2020〜22年」あたりが一番危ないのである。俺はそう考えているわけですナ。

さて、今回は、いよいよ世界が戦争モードに入ったかもしれないという怪しいニュースだけメモしておこう。

(あ)ジョージ・ソロスの「第三次世界大戦」予言
まずは、レプティリアンアイを持つ男、ジョージ・ソロス
金融王ソロス
e0171614_172142.jpg

「レプティリアン・アイ」の人々:それは実在する!
が「米中紛争から第三次世界大戦になる」と、事実上の「第三次世界大戦容認」の意見を主張したというニュース。というのも、かつてのキッシンジャーと同じで、このソロスが言うことの逆が起こると考えられているからである。偽ユダヤ人の脳は、朝鮮人と同じで、右が左、左が右の逆思想脳だからである。認識の仕方が我々とは正反対なのである。

大富豪ソロス氏、新世界大戦を予言

米国の大富豪ジョージ・ソロス氏が、新たな世界大戦の可能性があることを示唆した。それは中国と米国の抗争から始まる、という。Market Watchより。

ソロス氏によれば、中国が輸出でなく内需に経済の主軸を移したとき、そのシナリオは現実のものとなる。そのとき中国政府は政権を維持するために外部に紛争を必要とするだろう、とソロス氏。

米国の軍事同盟諸国、たとえば日本と中国との間に紛争が発生したとすれば、第三次世界大戦が始まるといっても、過言ではないだろう」。

それを避けるために米国がなすべきことは、中国に対する「大幅な譲歩」である。すなわち、中国元にIMFの通貨バスケットの一部となることを許すことだ。中国通貨はそのときドルの強力なライバルとなるだろう、とソロス氏。

かわって中国は、国家経済の改造について、譲歩をしなければならない。中国も米国も、合意達成は困難であろうが、それがなされなければ、「非常に不愉快な」シナリオが待つことになる。

つまり、中国がロシアと政治的、軍事的同盟を結ぶ。そのとき新たな世界大戦は現実のものとなる、とソロス氏。
【緊急事態】第三次世界大戦、ガチで起こるの確定らしいぞ!!! ユダヤの重鎮が と ん で も な い 発言 !!!

まあ、偽ユダヤのジョージ・ソロスは、漢民族の中国人やら朝鮮人由来の中国人(韓中国人と呼ばれる)やらの恐ろしさをまったく理解できていないようである。

ところで、一説によると、先の大戦中では、悪いエイリアンであるある種のレプティリアンの配下にナチスが入っていたが、今現在同じレプティリアン系のエイリアンの配下に中国が入っているという謎めいた噂がある。

ひょっとして、そのレプとは、ソロスのことか?

さもありなん、ですナ。


(い)サウジアラビアがイエメンに中性子爆弾を使ったもよう!
すでに中東では、第三次世界大戦が勃発した

どうやらそういってもいい状況のようである。

我が国の韓国電通支配化にある我が国のマスメディアではおそらく絶対にニュースになることはないだろう。が、アメリカの諜報活動している旧米兵の退役軍人会のメンバーによる諜報活動では、
サウジアラビアがイエメンにイスラエルから手に入れた中性子爆弾を使って爆撃した
という。

ゴードン・ダフ氏(Gordon Duff)のサイトにある緊急ニュースである。以下のものである。
Veterans Today
e0171614_864637.jpg

Saudis Have Israel Nuke Yemen for Them

Israeli Neutron Bomb Yemen
e0171614_895156.png



【速報】サウジアラビアが核爆弾を使用!繰り返す、他国への攻撃に核爆弾を使用!!


いや〜〜、これはどう見ても核爆弾炸裂ですナ。

世界一貧しいイエメンの人たちが、こんな戦争できるはずがない。両陣営に巣食った過激派+過激派政治家たちによる偽旗作戦、昔の日本の「戊辰戦争」と同じことですナ。

亡くなられた方々のご冥福を祈ります。RIP.


(う)中国もインドも第三次世界大戦モードに入った。
中国も第3次世界大戦モードに入ったというニュース。これである。
米が主張撤回しなければ戦争も、中国国営紙が南シナ海問題で警告
2015年 05月 25日 16:34 JST
e0171614_8392819.jpg

中国共産党系メディアは25日、同国と周辺国が領有権で対立している南シナ海問題に関し、米国が中国に人工島建設の停止を要求することをやめなければ、米国との「戦争は避けられない」とする論説を掲載した。

人民日報傘下の環球時報は論説で、人工島建設作業を「最も重要な結論(bottom line)」と位置付け、中国は作業を完了させる決意である、と述べた。

米国は、南シナ海での中国の動きを警戒し偵察機を派遣。中国は前週、これに「強い不満」を表明した。

環球時報は、中国として米国と戦うことも考えて「注意深く準備」すべきと指摘。

「もし、中国が(建設)活動を停止すべきというのが米国の主張ならば、南シナ海での米中戦争は避けられない」とし「対立の程度は、世間一般で『摩擦』と評価されるよりも深刻になる」と述べた。

中国国営メディアの論説は必ずしも政府の政策方針を示すものではないが、政府の意向を反映しているとみなされる場合もある。

【緊急事態】中国がついに「アメリカと戦争になる」と主張!!! 米中戦争ガチでクル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!


(え)次は日本だというニュース
最後に、すでに日本も偽ユダヤ人による第三次世界大戦のターゲットに入っているというニュース。それがこれ。
【緊急拡散】公安調査庁がテロに警戒するよう呼び掛け!!! 在日の武装蜂起にどう備えるべきか???

92 :名無しさん@おーぷん:2015/05/24(日)13:20:59 ID:k9V
日本人はみんな命を大事に!
在日テロ蜂起に備えよう!
軍関係者の生活 @sgtm4
つい先日、公安調査庁が、テロへ警戒するよう呼びかけた。7月までの残り時間を考えてのことかもしれない。
不良外国人だけでなく、薄着になる季節は粗暴犯や性犯罪者が増える。被害に遭うのは、いつもの通り道が多い。
後ろからワンボックス車両が音もなく接近、押し込められる事件も各地で発生。
https://twitter.com/sgtm4/status/602001803132014592

picsa @usapic
@sgtm4
軍関係者さん、
そんな発表していたのですね…。知りませんでした…。( ̄― ̄?)
確かに最近変な事件多いですよね。

公安調査庁 国際テロに十分な警戒を
5月20日 7時30分

公安調査庁は「国際テロリズム要覧」をまとめ、過激派組織IS=イスラミックステートなどがテロの対象として日本を名指しするなど、今後も日本人が被害に遭う可能性は排除できず十分な警戒が必要だとしています。
・・・

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150520/k10010085201000.html
https://twitter.com/usapic/status/602012038630481920

軍関係者の生活 @sgtm4
@usapic 報道資料をありがとうございます!
官公庁が、発表するときには必ず理由があります。ISも悪さをしていますが、今回はおまけ程度。
7月から半年程度は、何かと騒がしいかも知れません。
不要な夜間外出は控えるなど、地味な対策がトラブルを遠ざけると思います。
https://twitter.com/sgtm4/status/602013838553186304

picsa @usapic
@sgtm4
夜間の外出控えて、後、戸締り大事ですよね。
どうしてもの夜間外出は、警戒しながら歩かないとですね。
皆、知ってるのだろうかなんて思います。
やはりテレビしか見ない方、いらっしゃるので…。( ̄― ̄?)
https://twitter.com/usapic/status/602015799524495360

軍関係者の生活 @sgtm4
@usapic はい、仰る通りです。
ネットに無縁で、新聞やテレビのみ方は、いまだ相当数いらっしゃいます。
100均にもありますが、手のひらに入るフラッシュライト、ホイッスル、ボールペンは夜間持ち歩くと武器になります。
ライトは、目潰しとしても使え、とても便利です。
https://twitter.com/sgtm4/status/602018244661153794

picsa @usapic 5月23日
@sgtm4
ボールペンはうさかめさんから聞いて常に持ち歩いてます。軍関係者さんからの情報でした。
フラッシュライト、ホイッスルも今度見つけて購入しておきます。

何も知らない方には、最近物騒だからと言って、そういった護身用グッズを勧めておきます。
(`・ω・´)ノ

大ちゃんママ @yobu_dai 5月23日
"@usapic @sgtm4
こんにちは。
何だか気になる情報ですね
周囲のママ友でも、そんな情報を持って意識している人は殆んど皆無に等しい…というのが体感ですね?
報道機関は全く本来の役目を果たしていません。
却って社会の害悪と言ってもいい程です。

picsa @usapic 5月23日
@yobu_dai @sgtm4
ちらちら不審な事件はTVで報道されてますが、何故か、7月の話、公安調査庁の発表の件は報道されないですからね。
細かい事話す暇はないので、兎に角物騒だから、身近な護身用グッズをオススメしておきます。

軍関係者の生活 @sgtm4 5月23日
@usapic 100均にも手のひらサイズのフラッシュライトがあるので便利ですね。

私服で護衛などを行うときや、普段はこれを使っています。2百ドル弱 http://www.surefire.jp/?pid=87519271 実際は2万円程度。ずっと直視すると、失明リスクが…我々の仕事向きとなります。

picsa @usapic 5月23日
@sgtm4

∑(・ω・ノ)ノ
ホンモノはお高いのですね…。
でも威力はかなりありそう…。絶対買います!!
(`・ω・´)ノ

軍関係者の生活 @sgtm4 5月23日
@usapic ワイシャツのポケットに入れても、形が変化しないほど先程のSurefire製Back upは軽いです。
Surefire製の200ルーメン(光量)は、他社の比較になりません。

ライトは、目潰しだけでなく、火災時に窓から合図を送るためにも使えます。
picsa @usapic 5月23日
@aki3238 @sgtm4
(≧∇≦)b
良いです。
身を守れるものですもの。
日頃の危機管理はイザと言う時に発揮される重要な事ですからね。
(≧u≦)


94 :名無しさん@おーぷん:2015/05/24(日)13:50:08 ID:WHa
>>92
日本人は危機管理能力が
極端に低いことは海外で証明されてますからね
いざという時の備えくらいは
学校で教えて欲しいものですが、
そこがまた犯罪の温床だったりするから
家庭の教育はこれからもっと重要になるとおもいます。
学校帰りであろう一団が
韓国に関する悪口で盛り上がっていた
これは一つ大切なことなんだけど、
その後方に一人いかにもアレの学生が
その一段を”目を吊り上げ”
にらみつけていた・・

集団で寮に帰るならまだしも、
一人になったりして後をつけられると危険なんですよね。
家アパートを突き止められたらほんとうに危険。
周囲を見回す習慣、後を付けるものがいないか
確認する
くらいの気使いは
家庭でウザがられてもしっかり頭に置くよう
躾教育をお願いしたい。

チョン・テセが挑発的発言を釈明「浦和の試合について言ったつもりがJリーグ全体という言い方をしてしまった」 はてなブックマーク - チョン・テセが挑発的発言を釈明「浦和の試合について言ったつもりがJリーグ全体という言い方をしてしまった」

しかしながら、こういう緊急ニュースや緊急警報も在日韓国人が仕切っている日本のマスゴミ(=ダマスゴミ)の放送局からこういう大事な情報が流れることはない。

なぜなら、新聞は反日、テレビも反日。世界が平和に見えるところだけを流しているからである。

いつ来るかわからない地震対策も大事だが、日々の自己防衛、害人対策の方がもっと大事である。

だから、

俺は
「早急に銃刀法改正しておかないとまずい、世界は甘くないよ」
と言っているわけである。ちなみに、俺の考えは、何度もメモしてきたように、自動車の運転免許制度のように、銃所持免許制度を作るということである。

自衛隊や警察に行って、住民戸籍、精神鑑定と知能テストを受け、規定時間の射撃訓練と法律の試験を受け、教程をパスしたものだけが、銃を所持するというやり方であって、米国や諸外国のように、だれでも金で買えるという制度ではない。

もっとも、ヤクザは数万丁の銃器を所持しているらしいですナ。1人1〜2丁所持なら、数十万から100数十万丁は所持しているはずである。自衛隊や警官だけでは応戦しきれない。だから、日本人の民兵も必要になるわけだが、むしろ事態は非常に悪く、現実には在日朝鮮人の不遜民兵の方が多いのである。だから、ボウガン事件が起こる。

このように、現実は甘くない。

いまはまだくすぶっている段階だから表面化してきていないが、今年の夏以降の後半では、およそ信じがたいことが起こる可能性が高い。自衛隊や警察および関係者はすでに準備しているというのである。

普通の人は巻き込まれないように、要注意である。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-26 09:04 | コンスピラシー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE