<   2011年 07月 ( 52 )   > この月の画像一覧

 

「水戸黄門」がついに終了か!?:「涙のあとには虹も出なかった」?

水戸黄門の主題歌あゝ人生に涙あり



1.
人生楽ありゃ 苦もあるさ
涙のあとには 虹も出る
歩いてゆくんだ しっかりと
自分の道を ふみしめて

2.
人生勇気が 必要だ
くじけりゃ誰かが 先に行く
あとから来たのに 追い越され
泣くのがいやなら さあ歩け

3.
人生涙と 笑顔あり
そんなに悪くは ないもんだ
なんにもしないで 生きるより
何かを求めて 生きようよ


みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの日本、この世界。ついにテレビ界にまで風雲急を告げる事態に。

あゝ人生に涙あり」で始まるTBS系列の水戸黄門がついに終焉(放送打ち切り)の危機に陥ったという。

里見、涙目「残念というより痛い」…「水戸黄門」42年の歴史に幕

 1969年から42年にわたって放送され、日本最長寿の時代劇でもあるTBS系「水戸黄門」(月曜・後8時)が、現在放送中の第43部をもって終了することが15日、同局から発表された。「この紋所が目に入らぬかっ!」でおなじみの国民的人気番組も、近年は視聴率が伸び悩んでいた。この日、東京・赤坂のTBSで会見に臨んだ5代目「黄門さま」、里見浩太朗(74)

e0171614_816222.jpg

は「背中からズバッ、と斬られたよう。残念というより痛い」と無念さをにじませた。

 半世紀近く、時代劇ファンを夢中にさせてきた「水戸黄門」が今年いっぱいで、その歴史に幕を下ろす。

 会見したTBSの難波一弘編成制作局長によると、春先から局内で「水戸黄門」の処遇をめぐって話し合いが始まり、7月上旬に打ち切りが決まったという。「終了の原因は視聴率の低迷ではない」と強調したが「時代の趨勢(すうせい)に逆らえず、まだ余力があるうちにいいタイミングで終わりたかった」と説明した。

 昨年10月の第42部から助さんを東幹久、格さんを的場浩司に代え、雛形あきこ、林家三平らも加入。てこ入れを行ったものの、視聴者の時代劇離れに歯止めをかけることはできなかった。里見ら出演者は14日の夜、京都・太秦での撮影を終えた直後、番組終了の知らせを聞いた。「この世の中から『水戸黄門』が消えるなんて…」と里見は戸惑ったそうだ。

 69年8月から第1部が放送され、今週までで通算1207回を放送。「越後のちりめん問屋」のご隠居にふんした水戸光圀、通称「黄門さま」が、家来の助さん、格さんを引き連れ、諸国漫遊の旅をしながら悪をこらしめる「勧善懲悪」のストーリーに加え、風車の弥七(故・中谷一郎さん)、うっかり八兵衛(高橋元太郎)ら魅力的な脇役たちも人気となり、全盛期は常に平均20~30%の高視聴率を記録。最高視聴率は79年2月5日の第9部の最終回で43・7%、同年8月から80年2月までの第10部はシリーズ最高の平均37・7%を記録していた。しかし、ここ最近は第41部が平均9・2%、第42部が平均10・1%と苦戦。4日に始まった第43部も2回平均9・8%だった。

 歴代の黄門さまは故・東野英治郎さん、故・西村晃さん、佐野浅夫、石坂浩二、そして里見と5代に及ぶ。里見は2代目の助さんを約17年演じ、黄門さまを約10年、務めてきたため、思いはひとしおだ。

 「自分としてはまだまだ未完成のつもりだった。助さんは青春の時を過ごさせていただいて、今はもっといいご隠居を演じたいと思っていたのに、本当に、本当につらい」と涙目で語った。

 最終シリーズは全22話の予定で、12月19日が最終回の予定。現在は14話まで収録済みという。「俳優として大きな仕事。最後の黄門らしく全力で演じたい」。里見は時代劇俳優としてのすべてをかけて、最後まで黄門さまを演じきる。

まあ、表向きの理由、大義名分は「視聴率の低迷」や「時代の趨勢に合わなくなった」ということらしいが、そこに「会見したTBSの難波一弘編成制作局長によると、春先から局内で「水戸黄門」の処遇をめぐって話し合いが始まり、7月上旬に打ち切りが決まったという。」とあるように、TBS内で「純日本型」の時代劇を敵視する勢力がのさばってきたということだろう。

それもそのはず、TBS、フジテレビ、日テレなどはすでに韓国朝鮮系、パチンコ系列の資本に乗っ取られてしまったからである。時代錯誤のくだらん韓国ドラマばかり放映する割には、日本的なものを排除する傾向がかなり前から見えて来ているからである。ハワイで韓国番組をみるから良いのであって、日本で韓国人朝鮮人見たってしょうがねえだろうヨと俺は思うがナ。

この傾向は国民放送(の名を語る。が、実際にはすでに民放化して久しい)NHKも例外ではない。その証拠を見つけるのは難しいが、比較的解り易いのは、昔の国民放送時代のNHKは、「国民放送局」という触れ込みもあり、「人、人物を中心」に取り上げていた。だから、「人や人の生き様」という視点から番組が作られていたように見える。だから、「福島の人」とか、「ある農村部の若者の生き方」とか、そういう番組が多かった。

ところが、最近の「民放化したNHK」(この意味は、NHKが電通博報堂の支配下に入ったことを意味するが)では、「人や生き様を中心」というよりは、「物や物の特徴を中心」にするようになったということである。この典型的なものが「ためしてガッテン」であり、これは「あるある大辞典」と瓜二つである。「みかんは何に効く」、「身体にいいお茶はどれ?」、「知って得する体操」とか、こんな感じの番組である。こうすると、番組の中で、「物を売っている場所」、「旅する温泉」、「料理や物品や製品」を紹介することになり、ここに電通の付け入る隙が生まれるわけである。

電通は、番組制作のマージンをNHKから(つまり視聴者から拝借し)、かつ一方で、番組で紹介する店や会社から「紹介料」を頂く、という2重3重の上前をはねるのであるという。
”やらせの帝国”「電通」は廃業すべきですナ!:日本政府は電通を潰すべきだ!

マスゴミ/ゲイ脳界はこんな感じの社会に成り果ててしまったわけだから、日本の伝統的な番組が忌み嫌われるのは当たり前である。まして「この印籠が目に入らぬか! この紋所が目に入らぬか」と悪い奴をぶった切る番組なのである。東電や朝鮮系パチンコ業界や格闘技など悪いことしているスポンサーから金もらって番組を作っているのがテレビ局なのだから、論理的に「痛い」ところを突かれているわけである。どうしても番組終了せざるを得なくなったというところだろう。

徳川300年。水戸黄門42年。やはり本家本元には勝てなかったというところだろうヨ。とはいうものの、水戸黄門終了どころか、いまや日本終了の危機にある。最初に福島が終了、そして北関東が終了。東日本が終了、関東が終了、関西と北日本が終了、そして最後に西日本が終了。一番最後が沖縄。たぶん沖縄だけは生き延びるだろう。このタイムラインに変わりない。まあ、そういう危機感を政府の人が感じないからすごいところだが。

いやはや、世も末ですナ。

いずれにせよ、TBSはこの「水戸黄門」や「主題歌」から42年間何も学ばなかったということのようですナ。


おまけ:
電通CIA、裏社会に40億円を横流しか?:電通社員は恵まれていますナ?
「電通/博報堂社員は日本人ではない!?」:日本人ネガティブキャンペーン会社?
「天は人の上にA層を作り、人の下にB層を作りたもうた」:「B層のターゲット戦略」をお教えします!
「上杉機関」ついに日本人も立ち上がったか!?:「上杉機関」の健闘を祈る!
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-16 08:54 | 電通コンスピラシー

アメリカの「見捨てられた人々」:アメリカのテント村急増中!

みなさん、こんにちは。

まあ、これら3つの昔の私の投稿メモを読めば、おおよそ私の予想通りの世界になったことが分かるだろう。欧米の反イルミナティーNWOのインサイダーの情報を参考にして普通に考えればだれにでも分かることだからである。世見の照氏のような超能力など頼るまでもないのである。それほど自明なのである。

3年前の過去の未来予測から時が経ち、今のアメリカがどうなったか? これを如実に語るものが、さてはてメモ帳に紹介されていたので、今回はこれをメモしておこう。以下のものである。

見捨てられた人々

アメリカ中で経済的絶望感が蔓延しだしている。この記事を読めば、何百万世帯がようやく生きているという現状を知るだろう。多くのアメリカ人にとっては、屋根の下で眠り、少々の食べ物をテーブルに準備することが大変な戦いとなってしまった。悲しいかな、その戦いに敗北する者たちの数が増えている。

e0171614_12305268.jpg

 
多くの州では非合法となっているのだが、今夜、何万人もの元中流アメリカ人が車の中で寝泊りしている。何万人もの人々がテント村
e0171614_12303340.jpg

や路上で眠っている。その反面、アメリカ中の市町村ではテント村やホームレスの人々を自分達の地域から追い出す方策を議会で通過させている。ひとたび職を失い自宅を失えば、この国ではいうなれば見捨てられた人々になるのだ。悲しいかな、この「見捨てられた人々」の数はアメリカ経済が崩壊する中、増加し続けている。

車の中やテント村で寝泊りするようになった殆どのアメリカ人は、自分達がそのような状況に陥るとは夢にも考えた事のなかった人々だ。

この記事は長いので、詳しいことはそっちで読んでもらおう。

さて、しばらく前に私がここに以下のもの
「自由の国アメリカ」から「警察国家アメリカ」への道:USAは死んだ!
をメモしておいたように、
Mainstream Press Journalism of Appeasement, Corruption, Smoke and Mirrors
宥和、腐敗、煙と鏡の主流プレスジャーナリズム

300万人のアメリカ人の家族が抵当流れ処分にされる;
3000万人のアメリカ人が雇用を必要としている;
4300万人のアメリカ人がフードスタンプを使っている;(注:すでに4500万人に到達した!
5200万人のアメリカ人が貧困に苦しむ;
5900万人のアメリカ人にヘルスケアがない;
2億3900万人のアメリカ人が生活するため必要な給料が給料小切手に;
ウォール街ボーナスが1440億ドル;
そして、実際に米国の全人口の1%が13兆ドルの運用可能な財産を保有している。


この構造は、まさしく今年の2月にここにメモした(これは東日本大震災前であることに注意)
「ご神木が倒れる」菅直人政権:全分野で動く日本解体計画。いずれ天皇家も普通の人になるだろう!
の中にある、
資本主義国のヒエラルキー
e0171614_1356417.jpg


王族:「我々が支配する」


宗教家:「我々が騙す」


軍隊:「我々が撃つ」


資本家:「我々が支払う」


民衆:
「皆のために働く」
「皆を食わせる」



共産主義国のヒエラルキー
e0171614_1357488.jpg

王族:
「我々が君臨する」

共産党エリート:
「我々が支配する」

宗教家:
「我々が騙す」

軍隊:
「我々が撃つ」

代表者:
「我々が支払う」

民衆:
「皆のために働く」
「皆を食わせる」

の構造そのものである。

まあ、この世界の現実を直視して分かることは、
昔のブログから2:「目覚めよ日本!、日本の未来:「ユダヤシオン長老議定書から学べ!」
にある、1773年にアムシェル・ロスチャイルド

e0171614_1341483.jpg

e0171614_1341881.jpg

e0171614_1342147.jpg

(どれが本当の顔か知らないが)
が言ったというもの、あるいは、「300人委員会」の著者のジョン・コールマン博士の「世界人間牧場化計画」というものに、もっとも忠実にこの世界(日本もアメリカも)が変わって来ている、または、動いている、ということである。

こんな状況のアメリカが日本を助けられるはずがない(助けるはずがない)。あてにしてはならない。だから、昨日メモした「みんなの党」の柿澤氏のような考え方ではこの世界の現実はまったくついて来ないということが分かるだろう。

いやはや、アメリカも今は昔。私が留学した頃のアメリカとはまったく違うのである。表向き、お金で何とかなる場所では以前と同じように見えるだろうが、実質はまったく違っているのである。

まあ、我々の知っている言葉で表現すれば、「金融共産主義」、「金融独裁主義」とでもいうような国なのである。「金を持たざれば人にあらず」という国家になったのである。言い換えれば、アメリカ全体がネバダのラスベガス化したようなものである。金と酒とセックスと暴力の世界である。韓国と日本の東京大阪がこれに近い。だから、「アメリカへ行くこと=ラスベガスに行く」ようなものだから、金のあるうちはちやほやしてくれるが、金がなくなれば、砂漠に捨てられる。アメリカ人ですら、つい昨日まで中流家庭だった人々が、破綻した途端にホームレス、テント村生活となってしまうのである。

私は古き良きアメリカが好きだが、もう永久にそういう国に戻ることはないだろうヨ。


おまけ:
アメリカのステルス爆撃機B-2ボンバー
e0171614_10545451.jpg



は、たった1機で2.3ビリオンダラーズ(2300億円)もするという。4機で1兆円である。この1機の開発製造を止めれば、どれだけのアメリカ人が助かることか? しかし現実はこんな感じ。



これで10万人分の年収が一瞬にして吹っ飛んだ。まあ、こんなことをやっていれば、経済破綻するのは当たり前である。

一方、マイケル・シュラット氏がいうように、UFO技術を一部搭載しているステルス技術を米軍機ではなく、旅客機に搭載すれば、60%の燃料費を浮かすことが可能だという。ちなみに、この技術は日本にもあるが、あまりに学問的にたこ壷化している(英語でいう、コンパートメンテーション)ために、せっかくのアイデアや技術もなかなか他の分野に転用できないという状況があるわけですナ。

この技術は何か?

というと、MHD技術というものである。MHDとはMagneto Hydro Dynamics(磁気流体力学)の略である。俗に「MHD発電」という時のMHDと同じものである。磁場と電場を使うと、英語でいうローレンツ力(フランス人はラプラス力というらしい)が生じる。磁場下の電線に電流を流すと電線と磁場のそれそれの垂直方向に力が加わるというものである。

これをステルスは使っているという。特に飛行機の機体の表面に電気を蓄える。飛行機の前と後で正負の電気を蓄え、双極子の状態にする。そうしておいて、地球のように、中心に磁場の発生器を置く。すると、周りの空気が乱流を引き起こすことなく、機体の前後をスムーズに静かに流れるというものである。当然この方法を自動車に応用すれば、自動車の後ろにできる乱流を全くなくすことが出来るのである。

この方法が、特に有効なのは、飛行機が音速を超える時であるという。音速を超えると、飛行機の舳先で衝撃波が起こる。そして、飛行機の船尾でも衝撃波が起こる。この2つでものすごい衝撃と音と抵抗を受ける。このために、フランスのコンコルドは経済性に見合わず敗退した。この衝撃波を出さずに済むのである。このアイデアが空飛ぶ円盤の静かな飛行形態をヒントに得られたというものである。

磁石としての磁気双極子と機体表面に出来る正負の電荷が作る電気双極子、これらが垂直に配置される時、こういう物体の前後では衝撃波が軽減されるというのが、ステルス戦闘機技術の隠された秘密なのである。日本でこれを理解している人は私が知る限りいないようですナ。(フランスでは「ウンモ星人ユミット事件」で有名なプチ博士がいる。)
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-15 14:07 | コンスピラシー

昔のブログから3:「”ショック・ドクトリン”:「世界金融危機」はまだ序の口さ!」

最後はこれ。

「”ショック・ドクトリン”:「世界金融危機」はまだ序の口さ!」
e0171614_11294086.jpg

e0171614_11294289.jpg

e0171614_11294410.jpg

e0171614_11294663.jpg

e0171614_11294840.jpg

[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-15 11:32 | コンスピラシー

昔のブログから2:「目覚めよ日本!、日本の未来:「ユダヤシオン長老議定書から学べ!」

次はこれ。

「目覚めよ日本!、日本の未来:「ユダヤシオン長老議定書」から学べ!」
e0171614_11263113.jpg

e0171614_11263676.jpg

e0171614_11263948.jpg

e0171614_11264221.jpg

e0171614_11264417.jpg

e0171614_1126467.jpg

e0171614_11265080.jpg

[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-15 11:28 | コンスピラシー

昔のブログから1:「アメリカ最大のピンチ?」

みなさん、こんにちは。

さて、今回は後々の話の都合上、私の昔のブログ(Kikidoblog)に2、3年前にメモしておいたものをいくつか先に再掲しておこうと思う。当時、こういった内容を書くと、井口博士もついに発病されたに違いないというように思った人が多かったようである。まあ、普通の言葉で言えば、「普通の人」、電通/博報堂などの在日流に言えば「B層の人」、ちょっと辛辣に言えば、「何も分かっていない人」というのはそういうものである。自分の頭で理解できないこと、というより、内容が大きすぎて自分の頭に入り切らないことは、それがないことだ、それはありえない、それはうそだというふうに認識するのである。

まあ、前置きはちっと長くなったが、これから再掲するものは、「アメリカ最大のピンチ」。次は、「目覚めよ、日本」。そして「ショックドクトリン」の話である。すべて昔のブログからのコピーである。一応解り易く別々にメモしておこう。まずはこれ。

「アメリカ最大のピンチ?」
e0171614_1121910.jpg

e0171614_11211124.jpg

[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-15 11:25 | コンスピラシー

浜田政務次官、国会で「人工地震気象操作兵器」を語る!:グッジョブ!

みなさん、こんにちは。

今日は、なでしこジャパンの活躍で、勝利の美酒をという人も多いに違いない。久しぶりの良いニュースであった。しかし、在日電通CIAは、視聴率「なでしこ戦 平均視聴率は5・4%」(ビデオリサーチ調べとか?)と相変わらずうそぶいている。よほど韓国が悔しがっているのだろうナア。

まあ、そんなことは、どうでも良いが、これまた興味深い話を国会でやったという浜田和幸議員
e0171614_1401175.jpg

の国会答弁をつむじ風氏が紹介していたので、ここにもメモしておこう。以下のものである。

2011-07-13
『地震兵器、津波兵器を使うことも厭わぬ』-浜田政務次官-


【転載】2011年07月11日/衆議院復興特別委員会 柿澤未途(みんなの党)


【転載】2011年07月11日/地震兵器、津波兵器を使うことも厭わぬ

(驚かされるのは、あまりに無知蒙昧なあんたの方ですナ。)

柿沢未途という議員は、父親が東大官僚だった柿澤弘治
e0171614_13484536.jpg

自身もベルギー生まれの東大法学部出身という東大エリート。祖母が日本初のノーベル物理学賞受賞者湯川秀樹といとこどうしという家系であるらしい。曾祖母が湯川秀樹の母と姉妹の関係。

この代表質問の内容が本当なら(つまり、ネコかぶっているのでなければ)、今時「軍産複合体」の兵器技術に「人工地震兵器」、「気象操作兵器」の存在も知らないというは実におめでたいということになる。東大ではいったい何を教えて来ているのだろうか? 時代錯誤も良いところである。

以前、ここでも
Surely You're Joking, Mr. Kaku! :ミチオ「もし君がNWOに反対なら、君はテロリストだ!」
でメモしたように、今やアメリカのNWO科学担当スポークスマンとなった、ミチオ・カク博士が述べているように、アメリカの軍産複合体は、アメリカの科学技術、特に戦争兵器科学を「タイプ1の科学技術」と呼んでいるのである。

Illuminati Propaganda Par Excellence


この中で、ミチオ・カク博士は、
タイプ0が現代の地球文明、
タイプ1がNWO文明、これは人工地震、気象操作、火山活動操作を出来る文明のこと。
タイプ2以上がグレイエイリアンやら他の宇宙文明。母惑星から外宇宙へ自由に旅する文明のこと。

ミチオ・カク博士が言っているのは、アメリカはすでにタイプ1のNWO文明ですよ、ということである。言い換えれば、我々米国は地震も気象も火山もコントロールできますよ、と言っているのである。そしてもちろん、人口削減もネ!と。

柿沢さんよ、英語が得意なら、すこしはミチオの話を聞いてみたらどう? 浜田議員をこき下ろすのはそれからでも遅くはないはずですナ!
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-14 14:08 | 地震・地震予知・噴火

「なでしこジャパン、歴史的勝利で決勝へ!」:「円陣」女子はチームソングを歌う!?

みなさん、こんにちは。

いやー、女子日本サッカーチームがやってくれました。今朝未明のスウェーデン戦で見事3−1の勝利。長身頑健の金髪碧眼の強豪スウェーデンに持ち前の「パスサッカー」、「チームワークサッカー」で、歴史的勝利でW杯の決勝に初進出。日本男子を尻目に一歩も10歩も先を進んでいる。

川澄2発なでしこ逆転で決勝!/女子W杯
e0171614_1224253.jpg


<女子W杯:日本3-1スウェーデン>◇準決勝◇13日◇ドイツ・フランクフルト
 初めて4強入りした日本代表「なでしこジャパン」は主将のMF沢穂希(32=INAC)の勝ち越しゴールなどで、2003年米国大会準優勝の強豪スウェーデンを3-1で下して17日(日本時間18日)の決勝へ進んだ。女子W杯、五輪を通じて女子初のメダル獲得が決まった。
 前身の女子世界選手権を含めてW杯6大会連続出場の日本は決勝で、3大会ぶり3度目の優勝を目指す米国と対戦する。
 国際サッカー連盟(FIFA)主催の女子大会で日本の決勝進出は、準優勝した昨年のU-17(17歳以下)W杯以来で2度目。
 08年北京五輪4位を上回る好成績となった。五輪と年齢制限のないW杯で日本がメダルを獲得するのは、1968年メキシコ五輪で男子が銅に輝いて以来の快挙。
 日本は先制されたが、今大会初先発の川澄奈穂美(25=INAC)が前半19分に同点ゴール。川澄は後半にも加点し、2得点と活躍した。
 日本は大会最終日の17日(日本時間18日)にFIFAランク1位で3大会ぶり3度目の優勝を狙う米国と対戦する。
 [2011年7月14日7時29分]


一方、ドイツの予言ダコ「パウル君2世」の予想は、スウェーデンの勝利を予想。見事に大外れ。他のタコと多数決で決めると、日本勝利で大当たりだったようですナ。

多数派的中、「パウル」は外れる/女子W杯

e0171614_1223974.jpg

<女子W杯:日本3-1スウェーデン>◇準決勝◇13日◇ドイツ・フランクフルト

 女子W杯をめぐり、ドイツ各地で飼育されているタコによる“予言”コンテストで、13日の準決勝関連で参加した7匹のうち4匹が日本の勝利を的中させた。
 準々決勝のドイツ戦で、日本の勝利を1匹だけ当てたタコの「パウル2世」は今回スウェーデンの勝利を占い、外れた。
 17日(日本時間18日)の決勝に向け、フランクフルト駐在で日本企業に勤める男性(31)は「準々決勝、準決勝で日本の実力は証明されたはず。パウル2世を含め“全タコ一致”で、日本の勝ちと占ってほしい」と注文を付けた。
 コンテストは、昨年のW杯南アフリカ大会で、ドイツ戦と決勝の計8試合の結果を全て的中させたタコ「パウル君」の後継を決めようと、パウル君を飼育していた水族館の運営会社が女子W杯に合わせて実施した。
 [2011年7月14日10時48分]


この試合は録画で今朝みたが(先ほどまではブラジル4-2エクアドルを観ていたが)、実に良い試合だった。目がぱっちりで、やまとなでしこ肩のなで肩で、どこにもいるような日本の女の子のような、左サイドバックの鮫島選手がいい。実に良い。

この選手に代表されるように、今の女子サッカーの何が一番良いかと言えば、それは「パスサッカー」がきちんとできているということである。この一言で私が何を言いたいか分かった人は相当にサッカーを理解している人である。

しかしながら、そこまで人間はうまく出来ていない。昔の常識も世代たった1世代変わっただけでも記憶が失われる。そういうちゃちな存在なのであるから、この際この点をメモしておこう。

ここで私が言う意味の(もちろん、これは世界ランク1位の男子スペインや女子1位のアメリカなどでも常識なことだが)「パスサッカー」とは、次のような一連の動きを繰り返してシュートまで行くサッカーのことである。
(あ)まず、自分がよく回りを見てボールをもらえる位置に入る。
(い)自分にパスが来たら、そのボールを迎えに行ってその場で止まり、きちんとトラップして、ボールを静止させる。
(う)止まったボールをよく周りをみて正確にパスをつなぐ。
(え)パスを蹴り終わった瞬間から、「パスアンドゴー」で次にボールをもらえる位置まで走る。

これを読むとサッカーを知らない人は(もちろん、このブログで取り上げるさまざまなエイリアンネタなどでもそうだが)、現場をイメージできないから、書かれた言葉尻から物事を構築しようとするために、これって普通にだれでもやっていることじゃないの?と思うに違いない。

ところがそういうことはまったくないのである。日本のJリーグ、高校サッカー、男子日本代表でもこんな簡単なことができないのである。たいていの場合、私が個人的に命名している「ドリブルサッカー」というものになる。この「ドリブルサッカー」とは次のようなものである。上の「パスサッカー」とすべてが逆になるのである。
(あ)まず、自分がよく回りを見ず、ボールが来るまでその場にいる。
(い)自分にパスが来たら、そのボールが近くに来てからトラップし、ドリブルに入る。
(う)ドリブルしながらパスコースを探し、かならず相手を1人2人と抜いてからパスを出そうとする。
(え)パスを蹴り終わった瞬間から、その位置で止まる。

まあ、極端に言えば、こんな感じのサッカーである。

日本のサッカーがレベルアップするには、「ドリブルサッカー」(=「ラグビーのようなサッカー」)から「パスサッカー」(=「バスケットボール」のようなサッカー)に進化しなくてはならないのだが、これが日本の男子サッカーではなかなかできないのである。それにはいくつかの理由があるが、私が気付いたのは次のようなことだろうと思う。

まず、日本の女子サッカーの場合、欧米の平均180cm以上の大型チームに対して、日本の女子がいきなり1対1をしかけても身体やスピードで敵わない。競技人口も少なく、層も薄い。だから、日本の女子の場合は、肉弾戦や接近戦を避ける方向のテクニックから進歩してきたということだろうと思う。この場合は、持久力とパス精度とパスワークとシュート精度を増す必要がある。このように、日本の女子の場合、その置かれた立場から、日本サッカーの方向性がかなり限られていたことが結果的には良い方向に働いたのだろうということである。その結果として、比較的小柄で技術重視のスペインサッカーのようなパスサッカーに近づいたということになる。

ところが、日本の男子の場合には、この点があいまいになる。極めて曖昧である。日本男子の場合は、190cm級も入れば、160cm級も幅広く分布する。100m10秒台のスピード派もいれば、南米的テクニシャン派もいる。また、Jリーグはフランチャイズ制のために、地元の望むサッカーを選択した歴史的経緯がある。鹿島や磐田はブラジル、浦和はドイツ、横浜はアルゼンチンなどなど、開幕当初に日本に来た海外のプロサッカー選手の影響を大きく受けた。そのために、各Jリーグの下部組織のサッカースクールの内容も、自分のトップチームが理想とするサッカーの強豪チームの影響を受けるのである。ちなみに、日本サッカー協会やJリーグの創始者やお偉方たちの大半は、旧西ドイツのデットマール・クラマーコーチの薫陶を受けたためにドイツサッカーを好む。

こういう状況で日本男子代表を作ると、関西サッカーと関東サッカー(箱根の関所を境にサッカーの言葉使いが違う。サッカーにも方言があるのだ。)でやるサッカーが違う。出身チームでサッカー観が異なる。だから、なかなか一貫したサッカー観を持つ一体感のあるチームが作りにくいということになるわけである。日本サッカー協会が公式の指導マニュアルを作ったとしても、各チームごとに描く理想のサッカーが異なるのである。だから、往々にして日本サッカー代表はばらばらになりやすい。

まあ、こんなことが一番の理由だろう。ところが、もう一つ日本の女子サッカーの場合、実に興味深いものがあるのだ。これはマスゴミにも知られていない。それは、日本の高校女子サッカーの試合前のセレモニーである。

試合前のセレモニーと言えば、「円陣」である。これは日本が世界に広めたものだと私は理解している。試合前に円陣を組むのは、日本チームだけだった。今では世界中のチームが円陣を組む。この円陣の時、普通は主将、つまりチームキャプテン、あるいは、監督やコーチなどが、中でいろいろ精神論をぶったり、これからの試合のための戦略や精神統一や意識集中のための説教を垂れる。そうして、今度は、グランドの上で円陣を組み、チームキャプテンが音頭をとり、集中を高める。そして、かけ声をかけて終わる。まあ、これが男子サッカーの円陣である。

e0171614_13134254.jpg


一般の人が見るのは、この最後のかけ声だけである。だから、円陣とはかけ声だけのものであると思いがちなのである。まあ、それもしょうがない。ところが、高校の女子サッカーの場合はどうも様子が異なるのである。

これはここ徳島の高校女子サッカーの試合を見て、私も初めて知ったのだが、日本の高校の女子サッカーの場合、試合前のベンチの前で円陣を組むと、普通の指導や普通のやり取りが終わり、いよいよこれから出陣となる時、実に面白いセレモニーが始まるのである。それは、何やら「チームの歌」というものがあり、高校生が作詞作曲の「チームソング」を手をつないで唱い始めるのである。

e0171614_13112339.jpg

相手チームも自分のチームソングを唱う。この歌詞がなんとも言えない実に日本の女子高校生という感じの歌なのである。そしてこれが唱い終わると、先発選手たちがフィールドの中に入るというわけである。

e0171614_13124787.jpg


おそらく、私の個人的想像では、日本の男子の場合と違い、日本の女性はほんの20人程度でもそれぞれの仲良し組に分かれる傾向がある。これは井戸端会議の主婦やおばさんを見ても分かる。サッカーはバスケットやバレーと違いかなりの大人数でやるスポーツである。だから、チーム内に2、3人ずつの仲良し組に分かれていれば、あいつらにはパス出すなというような感じになり、チームがバラバラになりかねない。そこで、チーム全体の意識を一致団結させ、一枚岩で相手に挑むために、いつしか歌を歌うような習慣が生まれたのではないかと私個人は考えているのである。

徳島の中高生からも日本の女子サッカーリーグにはすでにたくさん進出している。こういう日本の女子高校生サッカーチームの非常に良い習慣が日本代表や日本のトップリーグにも波及し、いつしか一枚岩で戦うといういい習慣が日本の女子にはあるのではないか?というのが、私の2番目の理由である。

とまあ、そんなわけで、現在日本女子サッカーチームの世界ランクは4位である。だから、1位のアメリカ、2位のドイツ、5位のスウェーデンを倒しても何も不思議はないのである。

かつて日本男子代表監督の岡田が、世界ランク40位台にも関わらず、「ベスト4やその上を狙う」などバカなことを言っていたが(言うのはご勝手だが)、この人は本当にサッカーというものを知っているのか?ということになるわけである。今の棺桶直人といっしょである。

ベスト4を狙うなら、まずはベスト16の世界ランクの良いサッカーへ、ベスト4を狙うのなら世界ランク8位以内、そして優勝を狙うには世界ランク4位程度までにはなっていないと現実味がないのである。

きっと、なでしこジャパンはやってくれるだろう! そして「勝利の歌」を歌ってくれるはずである。おめでとう、なでしこジャパン。次も良い試合を! きっと結果がついて来る!
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-14 13:15 | なでしこジャパン

ウェブレ氏の「彗星エレニンの真相究明」:HAARP攻撃隠蔽のための偽軍事作戦だ!

みなさん、こんにちは。

昨日は、「彗星エレニンが恐怖の天変地異を引き起こす」系の説を取り上げた。これは、最近の巨大地震の多くは、この彗星エレニンのせいだというものである。

これに対して、「いやいや、彗星エレニンなど何の力もない。大地震を起すほどの彗星ではないのだ。エレニンで恐怖を煽り、そのエレニンのタイムスケジュールに合わせて、さもエレニンのせいのような振りをして、HAARPを使って人工地震を引き起そうとしている闇の勢力があるのだ。」という意見もある。今回はそっちのサイドのものをメモしておこう。

これは、mabuhay氏のブログに出ているものである。以下のものである。

エレニンの真相究明
元記事:NASA, White House, operatives pushing psyops meme around Comet Elenin

NASA、ホワイトハウス、すい星エレニンの周りの心理戦ミームを推し進めている工作員
 エレニン、レヴィー、ホンダの3つの彗星の周りに公共の恐れと懸念を引き起こすように意図された、(すべて2011年の秋に地球の近くを過ぎ去ることが予想される)微妙な心理作戦は、特定の人口に対する未来の虚偽の旗攻撃の環境戦争の部分とHAARP – ケムトレイルを使った天気戦争システムであるかもしれません。
 NASA当局者による陳述、、(間違ってNASAと結び付けられる工作員に分類された)の特定の陳述が、すい星エレニンが地球へ及ぼす「絶滅レベルイベント(ELE)」を作るかもしれないと推論し、または明示的に述べます。

NASA従業員への電子メールとビデオ
 最近、NASAが従業員に明示的な災害への準備電子メールを送りました。
 ボールデン長官は、過去1年にわたってすべてのNASA家族のために家族と 個人について準備の重要性を強調しました。
 その準備計画の鍵は、火事、洪水、地震、ハリケーン、竜巻、テロリスト攻撃と他の思いがけないカタストロフィーのような潜在的な緊急時に我々の家族と共同体を守ることです。

ホワイトハウスの手紙:エレニンの脅迫あるいは心理戦促進者である動かぬ証拠?
 2010年10月15日、ホワイトハウスはすい星を含めた地球へ近づく物体の危険を強調した手紙を発行しました。
 ホワイトハウスの手紙の公正な解釈の1つは、そのタイミングがすい星エレニン心理戦の一部であるかもしれないということです。
 ある情報ソースは、それが本物の脅迫であるかのように、彗星エレニン心理戦 のホワイトハウスプロモーションについて報告しています。
 「彗星エレニン:ホワイトハウスの手紙は「アメリカがすい星衝突のために地球で準備しなくてはならない」を扱います。
 中略
 「最近の展開で、現在NASAとホワイトハウスはエレニンについて知っていることを証明する10ページの手紙が、2010年10月からwebですでに出ていたことが知られます。
 そしてそれは「真の脅威」であると思わせます(2011年10月11日にエレニンは、地球からたった0.246auの距離だけでしょう、それは太陽との距離の4分の1です。)

それは地球にいる我々が理解するよりさらにもっと危険です。
 彼らは計算と、もし可能であるなら、このすい星に対して準備をする行動をとるということです。
 ジョン・ホールデン科学技術政策局、またOSTPが概説するホワイトハウスの指導官は、「(A) 地球と衝突すると予想される地球近傍小天体から合衆国を守るため」の計画を立てます。
 「興味深いことに、すい星C / 2010X1 (エレニン)は2010年12月10日に民間人のレオニード・エレニンによって発見されましたが、公式のホワイトハウスの手紙が書かれたのは2010年10月に遡り、ホワイトハウスは地球にぶつかる彗星と小惑星の可能性を取り上げました。
 この手紙には専門用語が使用されていて、手紙が書かれて以来、現れている他のいくつかの事実と共に、私たちに「影の政府」であると信じるように仕向けられます。
 そしてNASAの中の分子は、長い間すい星エレニン到着の予期された効果が本当に彼らが大衆に話しているよりずっと大きいことを知っていました。
 実際に我々は、下のホワイトハウスレターは、政府が本当にこのすい星から惑星地球が直面する潜在的な結果が「公式に」大衆に話しているものよりも、はるかにより悲惨であることを知っていると証明する「動かぬ証拠」であるかもしれないと信じます。
 White House Letter - Source
: http://www.whitehouse.gov/sites/default/files/microsites/ostp/ostp-letter-neos-house.pdf
 この手紙を分類することにおいて、最近のインフォメーションから明らかになったいくつかの質問を扱います。
 明らかにこの手紙は、このような被写体をモニターすることがどれぐらい重要であるか示した後、彼らの性癖で軌道を「変える」ことになっているでしょうか?
 NASAは今年すべてのネオ(地球近くのオブジェクト)望遠鏡& SETI ATAの おじいちゃんたちの興味を失わせたのは何故ですか?
 「回想引用符:「ワイズ宇宙船は、地上とのコンタクトが可能な将来の使用を待たないで、冬眠したまま残っているでしょう。」
 SETI ATA は冬眠状態でした − 「2011年4月15日以来、装置は通常の観察に関して入手できないある種の安全モードです。」
 グーグルで検索しても判るように、彗星エレニン情報は、主流のメディアで連続した情報を取り上げないのは何故ですか?
 彗星エレニンの証拠はまだ脅威ではありません、そしてホワイトハウスとNASAコミュニケーションと他の動きは、すい星エレニンが脅威であるかのように思わせるための心理作戦の一部であることを示唆します。

リチャード・ホグランド、ソルチャファールのエレニン反情報の心理作戦
 1つの悪名高い故意の反情報サイト(ソルチャファール)が心理作戦用語のように彗星エレニンに関する今度の地球カタストロフィーを予測したとして公然とリチャード・C.ホグランドを報告します。
 プロジェクトキャメロットのケリー・キャシディーによれば、これはホグランド氏の陳述に反して、ホグランド氏は、すい星エレニンは絶滅レベルイベントをもたらすかもしれないとは言っておらず、それはすい星エレニンについての最近のプロジェクトキャメロットフォーラムに書いてあります。

ソルチャファールの嘘のレポート
 2011年7月7日
「合衆国トップの専門家がすい星エレニンの大惨事の警告を公表します」
これまでの1週間、厳しい警告が元NASAコンサルタントで有名な合衆国スペースエキスパートによって公表されました。

・・・・・・・

(ソルチャファールの記事はココで日本語を選択すればそれなりに読むことが出来ます)
http://www.pakalertpress.com/2011/07/08/top-us-space-expert-issues-catastrophic-warning-on-comet-elenin/

※(リチャード・C・ホーグランドが、エレニンがまもなく重大なグローバルカタストロフィーを引き起こすと人類に警告をした)そんなことは言ってないと、インタビューをしたプロジェクトキャメロットのケリーキャシディーが証言。
 ロシアの天文学者レオニード・エレニンは「絶滅レベルイベント」心理戦をあばくために出て来ます

過去記事:エレニン危機説は嘘?
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/32756459.html

e0171614_17211752.jpg

 エレニン氏はインタビューで、実際にすい星エレニンの後に従っているのはUFO宇宙船の証拠ではなく、(星の)写真の汚点によって引き起こされた効果ですと説明し、またすい星エレニンが操縦されているUFOであるという証拠のように、 Exopolitics 研究所のリチャード・C・ホーグランドとマイケル・サラ博士を含めた多くのアナリストによって解釈されたのは、すい星エレニンの周りの写真的な効果が起こしたと説明しました。
 またエレニン氏は、彼の名前と間違えたフェイスブックのアカウントで、彗星エレニンのカタストロフィー心理戦を(誰かが)促進していたので役に立ったと言いました。
すい星エレニンは地球にとって脅威ではありません

大げさな彗星
 JPLスモール Body データベースによれば、C / 2010 X1(エレニン) は、(軌道を描いて)戻らないことを意味する大げさなすい星です。
 しかしながら、レオニード・エレニンは、不安原因のガスの巨大な惑星、それから彼のすい星の軌道が長い期間の楕円軌道に修正され、それはおよそ1万年で戻るであろうと計算しました。
すい星エレニンは黄道平面の近くの軌道にいます。
 それは太陽の反対側の約3倍遠くにあります。
 「2011年8月、エレニンが太陽の近くに入り込むとき、ありのままに見える物体になるでしょう。」
 「2011年10月17日に、すい星エレニンは地球へその最も近いアプローチをするでしょう。」
 「しかしながら、地球との距離はまだ莫大にあるでしょう、地球と太陽の間の距離のほとんど4分の1です。」

文字数オーバーの為、つづく


エレニンの真相究明(2)

すい星エレニンの心理戦に種を蒔きます
 NASA、ホワイトハウスの中のコマンドとコントロールネットワークに協力があるように思われます、そして情報の間で個人によって偽証を作成している工作員リチャード・C・ホーグランドはすい星エレニンの周りに恐怖ベースの心理戦を好みます。
 機能上、心理作戦は集合的な恐怖を作るか、または彗星によって引き起こされたカタストロフィーが、人類の何らかの一部で促進を試みているように見えます。
 この恐怖またはミームが、破壊的な彗星の象徴学を組み込む計画された2011年秋の虚偽の旗カタストロフィーから、マヤ暦および世界の終わりのモチーフを運ぶのに必要であるかもしれません。
 彗星エレニン心理作戦は、間違って2004年のインドネシア津波や2011年3月11日福島地震津波などの「桁はずれに引き起こされたカタストロフィー」に2012年と2011秋のカタストロフィーを関連付けます。
 1人の情報提供者がありのまま目に見える彗星の可能性について興奮していますが、何人かの人は彗星とレオニッド・エレニンについて若干の非常に奇妙な熱狂的な主張をしています。
 彼は2009年から様々な学術雑誌記事で貢献者として認められたにもかかわらず、見たところでは若干の人々はレオニッド・エレニンが本人であるかどうかさえ疑っています。

エレニンは地球に衝突しないでしょう
 「その最も近いアプローチにおいて、すい星エレニンは3千4百万キロほど地球から離れているでしょう。」
 「また、それは地球の軌道の400万キロメートル上にあるでしょう。」

地球はエレニンの末端を通過しないでしょう
 「彗星のありがちな誤解は、テール(しっぽ)が彗星の後ろを流れるということです。」
 たとえそういったケースがあったとしても、イメージとビデオでは地球が末端を通過しないことを示します。
 しかしながら、彗星の尾は彗星の進路の後ろに流れるのではなく、どちらかと言えば太陽から離れたポイントのところを流れます。
 「たとえ地球が彗星のしっぽを通過したとしても、地球上での唯一の効果は、すてきな隕石のショーになるでしょう。」

レオニード・エレニンは実在の人物です

e0171614_169658.jpg

(この彗星の発見者、ロシア人アマチュア天体観測家のレオニド・エレニン(Leonid Elenin)氏。)

 すい星エレニンの心理戦は、エレニン氏の本当の人間のアイデンティティーを消し、コード化されたメッセージを彼の公共のアイデンティティーの代わりに用いるように思われます。
 「「レオニード・エレニン」は、実際に存在しない人、しかしその代わりに彼の名前が「コード化されたメッセージ」であると主張されました。」
 (※"Leonid Elenin"をエキサイト翻訳で訳すと「獅子座流星群の流星Elenin」と出て来ますから確かに怪しい名前ではありますが・・・そしてELEは… Extinction Life Event「絶滅レベルイベント」の暗号ではないかと疑われる)
 1人の専門家(ドンYeomans)は、2010C/X1(エレニン)は、「3500万キロメートルより近くならない控え目サイズの氷で覆われたゴミを持つ」と言いました。
 「それは地球に果てしなく非常に小さな影響を与えるでしょう。」
 「私の小型自動車と比較すると、海の潮流対しては大きい影響があるぐらいです。」

彗星エレニンに関してNASAのデイビッド・モリソンが述べます、
 「彗星は決して地球の近くに来ません、しかしそれは8月と10月の間に双眼鏡で目に見えることが予想されます。」
 「インターネットおしゃベりの一部がその大きさに関係します。」
 「彗星は非常に小さくて、ガスとほこりの希薄な大群に包まれています、それで実際の寸法を確信している唯一の方法は宇宙船で訪問することです。」
 「これは質量が地球の10億分の1以下しかないことを意味します。」
 「言うまでもなく、我々はエレニンからのごく小さい引力に気付かないでしょう。」

エレニンではなく、HAARP –ケムトレイル兵器システムが福島地震を引き起こしました

※長いので省略して書きます

・ボスニアの Mensur Omerbashich 博士のような若干の科学者が、彗星エレニンが2011年3月11日の福島イベントに関して責任があったと主張しますが、法医学的証拠は、福島地震が HAARP – ケムトレイル兵器システムによって引き起こされたことを示します。
・仮説として、彗星エレニンは少なくとも2つの考え方で2011年3月11日の福島の環境戦争の虚偽の旗オペレーションに現われたかもしれません。
(1)HAARP – ケムトレイル兵器システムは、さもなければ起きなかったであろう地震を引き起こすために、2011年3月11日に地球と彗星エレニンの特定の惑星の整列を利用したかもしれません。
 この選択肢は、目標人口または組織構造に対して、天文学的システムを含めた自然なシステムの力を使う環境戦争の原則と矛盾しません。
(2)虚偽の旗オペレーションが持つかもしれない2011年3月11日の福島の環境戦争の加害者は、非常に心理戦詐欺を引き起こすように、それらが HAARP – ケムトレイル兵器システムを引き起こすことを、彗星エレニンの特定の惑星の整列に同期させたので、彗星エレニンと福島地震の間の原因となる接続がありました。

ローレン・モレ: CIA、DOE、ロンドン銀行へのBPによる福島のHAARP核攻撃(法医学的証拠論文)

(1)
http://www.examiner.com/exopolitics-in-seattle/leuren-moret-fukushima-haarp-nuclear-attack-by-cia-doe-bp-for-london-banks
(2)
http://www.examiner.com/exopolitics-in-seattle/leuren-moret-fukushima-haarp-nuclear-attack-by-cia-doe-bp-for-london-banks-video
(3)
http://www.youtube.com/watch?v=htsWup50i3E&feature=youtu.be
(4)世界パートナーによってモニターされた福島の地質構造の核戦争
http://www.examiner.com/exopolitics-in-seattle/leuren-moret-fukushima-tectonic-nuclear-warfare-monitored-by-world-partners
(5)
http://www.examiner.com/exopolitics-in-seattle/leuren-moret-fukushima-tectonic-nuclear-warfare-monitored-by-world-haarp-partners-video
(6)
http://www.youtube.com/watch?v=Z95xcFW8lPU&feature=youtu.be

 その後、Omerbashich 博士など、地震の原因は「惑星の直列」であると主張する人たちがにわかに出て来ます・・・気象操作などから目をそらす目的?
 すい星エレニン心理作戦ミームは、ソルチャファールと Pakalert.com のような代替えメディアで米国のホワイトハウスとNASAのような公職にあるエージェントによって、そして確立された情報工作員によって販売促進されています。
 すい星エレニン心理戦は、フェイスブックなどのコミュニケーションに感染し始めました。
 すい星エレニンに関する特派員とリポーターの間の Facebook 上のやりとりの例があります、そしてどうにかして予想されたカタストロフィーと結び付けられる神秘的なシンボル「IIXXII」を2011年10月のすい星エレニンに接続しました。
 文のやりとりは、通信者が11年11月11日のイベント時にリポーターがロサンゼルス、カリフォルニアにはいないことを勧めるように、すい星エレニンがどれほど深く人々の行動に影響を与えているかもしれないかを示唆します。

※エレニンに関する「IIXXII」シンボルの意味:イルミナティのしっぽを食べる大蛇
e0171614_1793075.gif


 「2011年11月20日は、 IIXXII ですが、これはその最も近いポイントにすい星エレニンと地球と太陽が一列に並ぶ日付です。
 もしエレニンがスペースベースの兵器の使用に関する心理戦マインドゲームであり得たなら、私は非常に重要な何かが11月に起きると信じなければならないでしょう。
 我々は日本と西海岸にさようならを言うべきでしょうか?
 あなたはより高い土地に引っ越すことを望むかもしれません。

IIXXII は私を非常に心配させます!
 「我々は「IIXXII」に関し、集中的に調査をして次のことを発見しました。
: IIXXIIとすい星などは、誰かが虚偽の旗を取り付けるために今押そうとしているミームです。

結論
1.彗星エレニンは地球にとって脅威ではない
2.彗星エレニンは宇宙船やUFOとは全く関係ない
3.彗星エレニンの軌道、整列と地震を結び付ける話に嘘の可能性がある、最後に2012年12月21日の日付に無理やり持っていく強引さ
4.いろんなエセ?科学者のエレニンに関する発表があるが大手メディアは何故か無視を決め込んでいる・・・そこから読めることは・・・
5.未遂のすい星エレニン心理戦が恐怖のミームを作り、それによって計画された偽の旗オペレーションを促進し、このミームを起こすために現在進行中。
6.計画された偽のフラグオペレーションは、地震、津波、のような環境イベントを作るため、 HAARP – ケムトレイル兵器システムの可能性、及び当然のように原子力発電所の核の漏れを含むことがあり得る。
7.虚偽の旗攻撃であったH1N1ウィルスの時と同様に、皆が信じなければ今回も偽のフラグオペレーションは失敗する。


はたしてどっちが正しいだろうか? まあ、時間が解決してくれるはずである。楽しみに待っておこう。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-13 17:42 | エレニン彗星

「エレーニンは絶滅規模の事象となる」:彗星エレニンのすべて

みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの世界、あまりにいろんなことが起こりすぎてETの手を借りたいほどである。いろんなことが矢継ぎ早に起こるその理由の1つに「彗星エレニン」

e0171614_169658.jpg

(この彗星の発見者、ロシア人アマチュア天体観測家のレオニド・エレニン(Leonid Elenin)氏。)

の接近のせいであるという説がある。今回はこれについて実に興味深いものを紹介してくれている人がいたので、それをメモしておこう。

ChemBlog-ケムログさんの以下のものである。

# 主張:エレーニンは絶滅規模の事象となる

元記事:Claim: ELEnin is an Extinction Level Event

主張:エレーニンは絶滅規模の事象となる

NBワールドワイド
2011年7月10日(日)

最近では、「エレーニン」

e0171614_1536936.jpg

と地球を襲うであろう近付きつつある災害に関して多くが語られている。むちゃくちゃな天候は言うまでもなく、今我々が経験している地震、洪水や火山噴火は始まりに過ぎない。以下に、差し迫った世界規模のメルトダウンと世界の終わりに関する、幾つかの否定できない証拠を含めようと思っている。エレーニンに関する情報を読む前に、別の投稿を読んで頂きたい。以下のリンクの全てが、このエレーニンの説につながっており、同様に「何か」が間もなく起きることを示唆している。エレーニンの事象について読む

【リンク先はソースをご確認下さい】

配置が地震の原因となる

エレーニン・地球・太陽  2008年 2月20日 インドネシア   7.4
エレーニン・地球・太陽  2008年 2月25日 インドネシア   7.2
エレーニン・地球・海王星 2008年 5月12日 中国       7.9
エレーニン・地球・太陽  2009年 2月18日 ケルマデク諸島  7.0
エレーニン・地球・木星  2009年 5月18日 米ロサンゼルス  4.7
エレーニン・水星・地球  2009年 7月15日 ニュージーランド 7.8
エレーニン・水星・地球  2009年 8月09日 日本       7.1
エレーニン・太陽・地球  2009年 9月09日 Sunola Islands   8.1
エレーニン・地球・金星  2010年 2月18日 中国・ロシア   6.9
                     北朝鮮
エレーニン・地球・太陽  2010年 2月25日 中国       5.2
エレーニン・地球・太陽  2010年 2月26日 日本       7.0
エレーニン・地球・太陽  2010年 2月27日 チリ       8.0
「地球の軸がはねとばされた」

エレーニン・地球・太陽  2010年 2月27日 アルゼンチン   6.3
エレーニン・地球・水星  2010年 3月04日 台湾       6.3
エレーニン・地球・水星  2010年 3月04日 バヌアツ     6.5
エレーニン・地球・水星  2010年 3月05日 チリ       6.6
エレーニン・地球・水星  2010年 3月05日 インドネシア   6.3
エレーニン・地球・海王星 2010年 3月05日 インドネシア   6.6
エレーニン・地球・海王星 2010年 3月06日 チリ       6.2
エレーニン・地球・水星  2010年 3月08日 トルコ      6.1
エレーニン・地球・海王星 2010年 3月09日 インドネシア   7.2
エレーニン・地球・海王星 2010年 5月14日 アルジェリア   5.2
エレーニン・地球・木星  2010年 1月03日 チリ       7.0
エレーニン・地球・太陽  2010年 3月11日 日本       9.0
「地球の軸がはねとばされた」

将来のエレーニンの配置:

2011年8月31日 エレーニン彗星が裸眼でも見えるようになる

エレーニン・水星・火星・地球 2011年9月06日

2011年9月10日 エレーニン彗星が太陽に最接近する

水星・太陽・エレーニン 2011年9月25日

2011年 9月26日 エレーニンと太陽との最小角度が1.9度となる

2011年10月08日 エレーニンと45P/ホンダ彗星は夜空で最も近い軌跡を描く

2011年10月11日 エレーニンは地球から0.246auの距離に到達する。これは太陽との距離の1/4に相当する。

2011年10月17日 エレーニンは地球と0.232auの距離に近付く。

2011年10月20日 エレーニンは地球軌道に進入し、我々は引力を体験する。

2011年11月02日 地球がエレーニンの尾に入る。

金星・地球・エレーニン・水星 2011年11月11日

太陽・水星・地球・エレーニン 2011年12月04日

火星・エレーニン・木星 2011年12月25日

最後の配置

エレーニン・地球・太陽 2012年12月21日

e0171614_15362638.jpg

ここにMensur Omerbashich

e0171614_16104024.jpg

(メンシュア・オマーバシッチ氏は、前列真ん中の青いカーデガンを来ているアジア系の顔の人。)

による科学論文がある。
http://arxiv.org/pdf/1104.2036
実際にC/2010 X1(エレーニン)を研究しているのは、彼だけなのだ。私が興味を持った箇所を強調している。それが本当なら、ただ待つのみだと思っている。これまでのところ、それは正しい。この、地震の増加にかんする記事を読んで頂きたい。以下は、彼の研究の要約だ。

地球質量の共鳴の干満が誘発する拡大が、地震活動の原因となるという経験により実証できる、私のジオレゾネーター(Georesonator)の概念をここに明示する。そのため、2010年に発生した太陽系内での地球の長期(3日以上)に渡る天体配置の間に発生した、全ての強い地震(M6+)を示す。2000年代の10年の期間に発生した非常に強い地震(M8+)の全てに当てはまることを、その後に示す。最終的に、前世紀に発生した最大の地震(M8.6+)が、地球の長期に渡る複合配置の期間に発生した事を示しているが、最大の地震(M9+)の半数は満月の期間に発生している。2007年から(1965年以来、最大の地震活動という点に関して)の非常に強い地震活動に関して粗暴性を加味する時、私は彗星C/2010 X1(エレーニン)を利用している。エレーニンは、地球の非常に強力な地震活動を2011年8月〜10月まで、激化させ続けるだろう。私の発見に基づく凡その地震予知は可能だ。このデモンストレーションで、私のハイパーレゾネーターの概念を証明し、ジオレゾネーター概念の可能で、最も一般的な拡張への数学的物理的解決法に、より早く到達する。

Elenin Planetary Alignment and Earthquakes

エレーニンの惑星間配置と地震

ここに別な「科学データ」の断片がある:これはエレーニンの予想進路を描いた線図で、データが改竄されているのがはっきりと分かる。何故私がこの結論に至ったのかをここに示す:まず、どれでも良いのでNASAのウェブサイトにある他の軌道線図を確認する;そこには、彗星が実際よりも遙か遠くに位置していると思わせるような、はっきりとした方向は描かれていない。ところで、地球に衝突する何らかに関する情報を「極秘」とする法案が、2009年に可決された事を知っているだろうか。エレーニンは、衝突するか或いは非常に近くに接近するのではないかと考えている。これがその線図だ。

e0171614_15364996.jpg


6,200万年毎の大量絶滅

カリフォルニア大学バークレー校によるこの図は、これまでに分かっている絶滅の歴史を示しており、そこからは6,200万年毎にそれが発生しているように見てとれる。

e0171614_15365844.jpg


Recent Natural Disasters

Powerful Earthquake Strikes off Coast of New Zealand, Tsunami Warning Canceled

最近の自然災害

強い地震がニュージーランド沿岸を襲ったが、津波警報は取り消されている

マグニチュード7.6の強い地震が、ニュージーランドの辺境の太平洋に浮かぶケルマデク諸島を揺さぶったと、米国地質調査所(U.S. Geological Survey = USGS)が報告している。ニュージーランドが高波に身構えることとなる、小規模の津波の引き金となった。火山性のケルマデク諸島の峰は、一般的に測候所やニュージーランドの科学者用の宿泊所を除けば、居住不能な人里離れた辺境の地である。USGSによると、木曜日の午前7:03に発生した地震は、深さ29.8マイル(約48Km)だったという。米国の機関である太平洋津波警報センターは、ケルマデク諸島、トンガそしてニュージーランドに津波による被害の可能性に関する警報を発したが、約1時間後に取り消されている。2.2フィート(約67�)の津波が、ケルマデク諸島のラウル島で観測されたという。ソース

WARNINGS OF VOLCANIC ERUPTIONS in Australia

オーストラリアにおける火山噴火に関する警告

西部ビクトリアと南オーストラリア州にある火山が噴火するとして、現在、科学者達は警告を発している。予報は、2つの地震が今朝同州を襲った数時間後に出されている。新しい年代測定法を使用することで、メルボルン大学の科学者達は、たいていの場合火山は、2,000年毎に噴火していることを発見し、南オーストラリア州のガンビア山が最後に噴火したのは、5,000年前だという。地球科学のバーニー・ジョイス(Bernie Joyce)教授によると、噴火の際の計画がオーストラリアには必要だという。100Km以上も離れた街や郊外に衝撃波を送り込んだ、浅いマグニチュードの地震が午前11:32に襲いかかり、さらなる揺れに備えるようビクトリア市民が警告された後に、それは発せられている。
ソース

Russian Warning Issued Over “Controlled” Comet Headed Towards Earth (March)

「制御された」彗星が地球へ向かっている事に関して、ロシア政府は警告を発している(3月)

ロシア防衛相セルジュコフが作成した、メドベージェフ大統領への恐ろしい報告によると、モスクワにある追加の5,000の地下「爆弾」シェルターが、たとえそれが進展しているとはいえ、エレーニン彗星が太陽系に現れたのは、2012年のタイムラインの終了までに、「追加的な手段」が「速やかに」加えられる必要があるとしている。
恐れをなしたセルジュコフによると、エレーニン彗星の新たな軌道計算を基にすると、天体はある種の「知的制御」が行われており、当初この秋に近付くと考えられているより、地球に「さらに接近」するという「全ての公算」が示されているという。エレーニン彗星は、医者・科学者のレオニード・エレーニンが、
ニューメキシコ州メイヒル近郊のISON-NW天文台にある、18インチ(45cm)望遠鏡からの画像を利用し、2010年12月10日にリュベルツイにある彼の研究施設で発見しており、ウズベキスタンのMaidanak天文台の医者・科学者のAleksei SergeyevとArtem Novichenkoによって確認されている。ソース

Astronauts Aboard International Space Station Forced to Evacuate as Space Debris Closes In

宇宙ゴミの接近で、国際宇宙ステーションに搭乗している宇宙飛行士が避難を強いられる

本日早朝、国際宇宙ステーションは、宇宙ゴミとニアミスを起こし、乗組員6人全員が一時的に救助船に避難することとなった。
ゴミは宇宙の表現で、宇宙ステーションとわずか820フィートの距離を外れた。宇宙飛行士達は、宇宙ゴミが安全に宇宙ステーションを通過し、何の損傷も与えないようになるまでの1時間半近くを救助船で過ごした。
「ステーションの近くに来た宇宙ゴミの断片があり、その時私達はゴミの回避操作時にそれを発見できなかったため、ソユーズに設置されている乗組員用シェルターに避難しなければならなかった」と米宇宙局スポークスウーマンのStephanie SchierholzはAFPの取材に答えている。ゴミは前もって検出されておらず、宇宙ステーションは危険を回避するのに十分な時間がなかったという。

Is Comet Elenin Intelligently Controlled?

エレーニン彗星は知的制御されている?

e0171614_15365267.jpg


(マイケル・サラ - examiner.com)有名な内部告発サイトのProject Camelotによる、最近のオンライン会議

PROJECT CAMELOT: PREVIEW VIDEO CONF BY KEITH HUNTER


に参加した多くのプレゼンターによると、エレーニン彗星は近付いてくる宇宙船、或いは知的制御された物体であるという。幾人かのプレゼンターは、マヤ暦の終わりと一致する特別な惑星及び社会変動の時に、エレーニンが太陽と地球に最も接近する事に同意している。多くの匿名の内部告発者は、エレーニンが人工的に制御された物体で、広まる太陽系の惑星間の変動に関わっているという事への支持を表明している。会議は、エレーニン彗星を取り巻く幾つかの謎を解き始め、専門家の意見と告発者の証言が、その人工的なデザインと軌道の意味を述べている事を明かしている。驚くべき怠慢により、会議の主催者はエレーニンの地震効果が地球に及ぼす影響を述べた、目新しい科学資料を編纂していなかった。見落とされた科学データと、会議の議事録を合わせて洞察すると、ある驚くべき結論が示される。エレーニン彗星は、1隻かそれ以上の恒星間宇宙船が地球へ向かって航行している事を暗示する、強力な重力分裂テクノロジーを生成している。

会議の中でエレーニンについては、ケリー・キャシディ(Kerry Cassidy)が司会を担当し、またエレーニン彗星に関する研究データと洞察を議論する5人のプレゼンターが参加していた。リチャード・ホーグランド(Richard Hoagland)、ジョセフ・ファーレル博士(Dr. Joseph Farrell)、キース・ハンター(Keith Hunter)、カール・ヨハン・コールマン博士(Dr. Carl Johan Calleman)、そしてアンディ・ロイド(Andy Lloyd)の5人だ。会議は、ホーグランドによるエレーニンの軌道の意義と、これが知的制御下にある人工物体(太古の宇宙船)か、故意に人工の軌道に発射された自然物体(彗星)のどちらかに注意を向けさせる理由に関する、簡潔なプレゼンテーションから始まった。彼は、エレーニンの近日点(太陽に最も近い地点)である2011年9月11日を、10年早まって起こった意味深い地政学的事象に注意を引かせるための、人工デザインの結果の証拠として特に重要視している。またホーグランドは、エレーニンが外に向けて地球の軌道を通過する時、別の天体であるアステロイド2005YU55が、地球からわずか20万マイル(約32万Km)の地点を通過する、11月9日前後にも注目しているという。これは、幾つかの安全保障演習のために、多くのテレビ局やラジオ局がその放送時間を放棄する、FEMAが予定しているFEMA ホームランド・セキュリティ・テスト(FEMA Homeland Security Test)と「時を同じく」している。これは偶然なのか、それとも国家の安全保障を担当する上層部は、重大な何かが起きることを知っているとでも言うのだろうか?さらなる情報はこちらから

e0171614_15365313.jpg


このイルミナティの言葉が奇妙に見えないというのなら...「アトランティス(Atlantis)の発見(Endeavor)を試みる(Discovery)コロンビア(Columbian)の計画(Enterprise)、そして全てのチャレンジャー(Challengers)は破壊される」?


2011年7月8日には「アトランティス」。7月7日にはエレーニンの「クラスター」が、土星と並ぶ。この記事は、フォックス・ニュースによって投稿されている。「嵐」が金曜日に予定されている、シャトルの最後の打ち上げの脅威となっている。この宇宙船が引退した後、地球外生命発見のため宇宙空間探査を目的とした、新たな計画が開始されるだろう。


あのNASAが職員たちに向って、「10月までに1年分の食料を備蓄せよ。家族とともにいつでも避難できるようにネ」というし、オーストラリアでは大津波に警戒せよというし、ロシアやアメリカでは地下シェルターが飛ぶように売れているというし、これには何か隠された理由があるはずである。

その一番の可能性のものが、「彗星エレニン」である。エイリアンの問題を忘れたとしても、少なくとも、エレニンは地球に天変地異を引き起こしている。今年が、人類の歴史上もっとも面白い時代が幕開けると考えられているわけである。これまで見たこともないような災害や天変地異。それが今年の秋から始まり、来年の2012年一杯はゆうに続く。

そんな時代に、「原発はあぶねーぞ〜〜!」というの当たり前。ただでさえ、エレニンやらニビルやらネメシスやらティケやらあぶねーものだらけ。その上、宇宙のエレニンに加えて、この地上にはロスチャイルドやらロックフェラーやら、在日やら、悪徳ペンタゴンにネオナチやらネオコンやら狂信主義者ものさばっている。真に世も末状態なのである。その上、福島の邪悪の風、放射能の死の風もある。

これほどの混乱期はこれまでなかったはずなのである。いやはや、無法地帯、自分の身は自分で守る。自己防衛の時代がすぐそこにやって来ている。

まあ、これからはノアの方舟か、地下都市か、空飛ぶ天空の城か、そんなものでも作っておかないとまず助からないかもしれないですナ。
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-12 16:01 | エレニン彗星

セシウム入り牛肉、フジグラン阿南で完売!:私もついに人間放射能の仲間入り!

みなさん、こんにちは。

いやー、福島県民、よくやってくれましたね。もう福島にはトマホークを食らわすぞ! 俺はもう福島を助けることから降りたネ。どうぞご勝手に!

いやはや、ついに福島産、放射性セシウム入り牛肉が、日本全国で星の数ほどある市町村の内で、ここ阿南のフジグラン阿南店で完売とか。ついに放射性セシウムが私の胃袋にも到来! 私もついに人間放射能、人間核爆弾の仲間入りですナ。俺に近づくと放射能を食らわせるゾ!

「大量に食べねば影響ない」 セシウム汚染牛、徳島のスーパーでは完売

2011.7.12 11:44

放射性セシウムの検出された農家から出荷された牛肉が販売されていたスーパー=12日、高知市(浜田英一郎撮影)
e0171614_14131240.jpg


 福島県南相馬市の農家が出荷した11頭の肉用牛や餌のわらから放射性セシウムが検出された問題で、12日、同じ農家が出荷した別の牛肉が、徳島県と高知県内のスーパーで販売されていたことが判明、消費者の手元に届いていた実態が明らかになった。東京都の調査などで、牛肉は少なくとも9都道府県に流通したとされるが、厚生労働省や識者は「大量に摂取しなければ健康に影響はない」としている。

 愛媛県は同日、県内のスーパー「フジ」が、県内の卸業者から牛肉を購入し、「フジグラン阿南」(徳島県阿南市)と「ヴェスタ桜井」(高知市)の2店舗に8.8キロずつを送付したと発表した。

 うちフジグラン阿南では6月10~12日、「特売品」としてすべて販売されており、ヴェスタ桜井でも完売したという。フジはポイントカードの履歴などから購入者の特定を進めており、「食の安全を担うものとしてお客さまに大変申し訳ない」としている。徳島県庁や阿南保健所には、12日朝から、県民の問い合わせが相次いでいるという。

 また牛2頭が流通した大阪府では12日、東京の食肉処理業者から購入した府内の業者が販売先の5社をトラックで訪ね、2頭分の肉600~800キロの回収作業を行った。府は、全ての肉が集まり次第、1頭当たり約1~2キロのサンプルを採取して横浜検疫所に送り、放射性セシウムの有無を調査するという。



松原純子・元原子力安全委委員長代理の話
e0171614_1454896.jpg


 「セシウムは臓器にたまりにくく、排出されやすいが、一方で、人体にはもともとある程度の放射性物質がある。仮に今回の牛肉を数回食べたとしても、医学的に影響はなく、健康に問題はない」

まあ、この松原純子の言説は真っ赤なウソ。この人は本当にバカな女官僚だな。臓器、すなわち内臓にはたまらず生殖細胞に溜まるのだよ。どんなに微量でも放射性セシウムは百害あって一利無し。黄金の金玉を潰します。生殖細胞に入って奇形児の元となる。いよいよ私が子を作ると、グレイを誕生させるのかもしれないですナ。AKB事務所の在日社長が未成年者のAKBを喜び組にしてどんどんセックスしまくっているように、在日の女をやりまくってどんどん奇形児を作るか? その内放射能に強いグレイ・エイリアンが誕生するだろうヨ。

まあ、冗談はさておき。フジグランというスーパーは、徳島県内に北島、石井、阿南など数カ所ある。一番大きな店は北島店。にもかかわらず、わざわざ一番小さな阿南店にセシウム入りを持ち込んだというのは、かなり意図的なものを感じる。要するに、我々阿南に住む人間に対するテロ行為のようなものである。はっきり分かっていて送り込んだはずである。実に悪質である。社長は刑務所入りだナ。


おまけ:
放射能除去は大分前に解明済みなので、興味ある人、自爆した人は以下のものを参考にどうぞ。
井口和基の公式ブロッガー
放射能防御除去
[PR]

  by Kikidoblog | 2011-07-12 14:16 | 原子炉被災

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE