<   2011年 09月 ( 54 )   > この月の画像一覧

 

ノーイングジャパン:「日本人」は知る... 日本の未来はすでに「通達」されていることを

The Knowing - 人類は知る... 未来はすでに「通達」されていることを


みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまった、この日本。この世界。ひょっとしたら、この「風雲急」は自然のものではなくて、だれかが仕掛けた「人工的」なものかもしれない。だれかが仕組んだ災い(要するに、陰謀)を、いかにして事前に知ったら良いのか? その手法を「ノーイング(knowing)」というらしい。このことを映画にしたものが「Knowing」である。

このテーマに関連して、実に面白い情報が、ひとりごと、ぶつぶつ
東日本大震災の目的はTPPだった
に紹介されていたので、これもメモしておこう。

この中で紹介されている記事が実に興味深い。以下のものである。
2011/02/25(Fri) 19:23
TPP不参加を打ち出せば、巨大津波が日本を襲う?!


2011年2月22日、ニュージーランドで巨大地震が発生した。現時点で死者は113人だという。助かる見込みがあると言われている「72時間」が過ぎ、この先まだまだ犠牲者の数は増えていくだろう。テレビのニュースではもっぱら日本人留学生の安否が取りざたされているが、それについてはここでは触れない。


これは長いので、詳細を元記事を見てもらうことにして、その中にある、ベンジャミン・フルフォード氏の記事が実に意味深である。

『向こう6日間アジア太平洋地域で地震兵器の攻撃が続く』〜ベンジャミン・フルフォードの予言が本当に起こっていた!?
『向こう6日間アジア太平洋地域で地震兵器の攻撃が続く』〜ベンジャミン・フルフォードの予言が本当に起こっていた!?2
12/22/2010
昨夜の地震について事前に知らせれた、向こう6日間アジア太平洋地域で地震兵器の攻撃が続く


2010年12月21日にCIAとMI6の両機関から「明日日本で地震が起こる」と言われた。彼らの予測通り小笠原諸島で震度7.4の地震があった。同じ情報源によると、これから6日間アジア太平洋の火山地帯で地震が続くと言われた。この攻撃はパパブッシュやロックフェラー勢力の命令で起きていうことだ。

新しい金融システムをめぐる交渉の一環としてこの攻撃が起きている。もしこれらの地震攻撃で大量の死者が出たならば、米連銀の持ち主たちへの暗殺命令が出ると秘密結社筋が警告している。この地震兵器はHAARPではなくWilhelm Reichが開発した機械によって起こされている。パパブッシュがReich氏を拷問して機械の作り方を教えてもらったとその情報源が言う。

また新金融システムに向けての準備としてOITCと名乗る世界の金融を監督している団体のトップR.C.Damや米連銀のハイレベルエージェントだと思われるSoush Sauorenがカンボジアで逮捕された。
e0171614_1539415.jpg



http://www.phnompenhpost.com/index.php/2010122045522/National-news/pair-from-dubious-firm-charged.html

この逮捕は2009年イタリアで束縛された1345億ドルの債権を持っている日本人事件と深く関連している。この逮捕劇が欧米エリート層の粛正の前触れだと言われている。またペンタゴン筋によるとアメリカの秘密政府だと思われる外交評議委員会が近いうちに解散される。「アメリカには秘密政府が必要ない」とペンタゴンの幹部が言う。


TPP反対を表明していたニュージーランドの地震に関して
今回のニュージーランド地震というのは、TPP反対の声が国民運動となり、政治家をも動かした矢先の出来事なのである。震源深さ10km・M7.0の地震の最大余震が、なぜこの時期に発生したのか、その因果関係を考えたとき、父島近海の群発地震は無関係だとは思えないのである。

例えばこう考えることができる。震源深さ10kmの地震というのは予行練習、あるいは本番を迎えるための前準備であり、発射準備である。TPP促進の邪魔をする国家には、未曽有の被害を与える自然災害を装う地震兵器で恫喝し、交渉事を優位に運ぼうとしているのではないか。ニュージーランドで政治家をも巻き込んだTPP反対運動に釘を刺す意味を込めて、ボタンを押したのではないか。


TPP反対を表明していた日本に対して
スマトラ沖地震の余震の震源深さに注目してもらいたい、ほとんどが震源深さ10kmで発生している。これは本当に自然発生したものなのだろうか。なぜ、こうも震源深さ10kmで地震が発生するのか。スマトラ沖地震では最大34メートルの巨大津波が湾岸都市部を襲った。震源地から1500km離れているスリランカでも三万人を超す人たちが犠牲になっている。父島近海から東京まで約1000キロメートルである。もし東京を巨大津波が直撃すれば、三万人どころの話ではない。それこそ関東大震災級の大災害になる。地震を起こす側の連中は、国家に未曽有の被害を与える発生場所や距離、余震を発生させるタイミングを知り尽くしているとはいえないだろうか。

すなわち、もし、日本がTPP不参加を打ち出せば、巨大津波が日本を呑み込む可能性は否定できないのである。

ニュージーランドではM7.0、震源深さ10kmの地震発生の半年後、今回の地震がニュージーランド第二の都市クライストチャーチを襲った。他方、父島近海の群発地震は昨年末に発生したが、半年後の今年六月には、日本国総理大臣が公の場でTPPの参加不参加を決めると、アメリカに対して明言しているのである。

震源深さ10km、TPP反対運動、超科学による地震兵器の暗躍と恫喝。ニュージーランドと日本にある象徴的な符号は、今年六月にTPP不参加を打ち出せば、東京ほか日本の沿岸都市部が数十メートルの巨大津波により、極めて甚大な被害をこうむることを示している。

国家として、これを回避する術は、もはやTPP参加を日本政府が決断するほかない。だが、そうなれば、日本はもはや自力再建できないぐらい荒廃した国になってしまうだろう。かつての戦勝国にケツの毛まで抜かれて、生きる希望すら見いだせない国になってしまうだろう。

日本の未来のために、TPPには絶対参加せず、自主関税権だけは死守するべきである。例え、巨大な津波が日本を襲うとしても。それだけは明白である。

今回のブログエントリーは、あくまで予断である。当方は科学者でもなんでもない、ただの一般人ゆえ、専門的なことは詰め切れてはいない。記事の内容はあくまで素人の一個人の推論として受け取ってもらいたい。ところで父島近海の群発地震だが、もうすでにGoogle Earthでは消えてしまっている。父島近海で震源深さ10kmの群発地震が発生していたことを証明するには当ブログで掲載したキャプチャ画像しか無いかも知れない。そうかんがえると、地震計をキャプチャで記録保存しておいて良かったとつくづく思う。隠蔽工作されるまえに、証拠をつかむことができたのだから。

いやー、この人物の洞察力はなかなかのものである。2月25日の段階で「311」の予想ができていたからである。

ちなみに、ここで大問題となっているTPPとこんなものである。
中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!


(まあ、中野氏のいうようになぜ日本政府がTPPをごり押しするかといえば、言うまでもない。民主党政権は在日政権(朝鮮人のための政権)だからである。政府が日本(日本企業や日本人)を売れば儲かるし、その結果日本が崩壊すれば、お隣の韓国が日本を乗っ取ることができる。日本海の海底トンネル掘って、軍隊といっしょに乗り込めば良いというわけですナ。やはりこういう流れで見ると、福島原発崩壊の「死の風」はある意味「神風」ですナ。おあいにくさまというやつだ。もはやTPPを締結しようがしまいが、売り物にならないからである。)


こういうことをやっている世界陰謀団と、そいつらを全部根こそぎ逮捕しようとしているという、世界の新しい若手リーダーのグループがいるらしい。
「神々の黄昏」:「ある王国の終焉」
これからは、この両者の戦いがだれの目にも明らかとなることだろう。どうやら形勢逆転したらしいから、陰謀団は相当に苦しむのだろう。

この流れからすると、どうやらネオコンの隠れ地下都市が2発の核爆弾でお陀仏となったという事件
米東海岸ワシントンの地震は核爆発によるものだった!?:ついにその証拠が上がる!
があったが、それを起したのはこの新しい若いグループなのかもしれないですナ。これでは、「第三次世界大戦、全面核戦争」を起そうにも、もはや地球上に逃げ場がない。

この新しいトレンドからすれば、我々日本人は、やはり「正義」の観点から国際政治を行なえば良いということになる。あらゆる陰謀、裏取引、隠し事、インチキ、詐欺、だまし、こういうことをやって金や権力や名誉を手に入れようとする人間に対しては容赦しない、全面対決するという姿勢で国際政治に望めばよろしいということである。

要するに、悪いことには「非暴力、非服従の精神」で対決すれば良いということである。そうすれば、この宇宙の神のご加護が引き寄せられるということだろう。

ユミット星人によれば、これは真実だという話ですナ。宇宙にはこの宇宙の安定な発展進化の邪魔をするものには天罰を加えるというふうに出来ているという。宇宙と調和しないものには悲惨な未来が待つというのである。

さてどうなることか? 今後を観察して行こう。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-09 22:12 | コンスピラシー

国民が知らない日本の実態 !?:【売国奴】悪い議員さんたち連発?

みなさん、こんにちは。

いやー、これは非常に良く出来ている。以下のものである。

国民が知らない日本の実態 !?


この中に「真実はネットの中にしかない」というメッセージがあるが、そんなもののいくつかを見つけたので、ついでにそれもここにメモしておこう。以下のものである。

【売国奴議員】25連発 01~25匹目


【売国奴】悪い議員さんたち25連発 26~50人目(nm5481323)


【売国奴】悪い議員さんたち25連発 51~75人目


いやはや「日本」は終わっていますナ。だれがみても、こりあー「在日本」ですナ。まあ、天皇家もあっちから来たという説もあるから、どうでもいいが、神道や大和民族の日本人は怒り狂うことでしょうナ。

くわばら、くわばら。


おまけ:
【日本崩壊の危機】日本は今、物凄い勢いで破壊されている!【my日本】


おまけ2:
前田たけし国交大臣と私の超あぶない関係

「悪の錬金術トライアングル」のお話ですナ。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-09 20:56 | 反日・在日の陰謀

CMEがやって来る!:中規模フレアが地球方向に出たヨ!

みなさん、こんにちは。

次は衝撃的ニュース。太陽からかなり大きな規模のCME(corona mass emission)が地球の方向に起こったというものである。

M5-3 Class Solar Flare Earth Directed – ETA: Sept. 8-10
M5.3 Class Solar Flare Earth Directed / Solar Watch Sep 6, 2011


宇宙天気ニュース
2011/ 9/ 7 16:00 更新
今朝、X2.1の大規模フレアが発生しました。昨日もM5.3の中規模フレアが発生しています。
2011/ 9/ 8 08:21 追加 
昨日に続いて、X1.8の大規模フレアが発生しました。

e0171614_10535817.jpg


担当 篠原

今朝、7日7時(世界時6日22時)に、X2.1の大規模フレアが発生しました。
発生したのは、太陽中央のやや右上に見える1283黒点群です。

この黒点群は、昨日のニュースの後、
6日10時半(世界時6日1時半)にもM5.3の中規模フレアを起こしていて、
活動度を強めていたようです。

GOES衛星のX線データを見ると、大きな変動が2つ記録されています。


それぞれのフレアでCMEが発生しています。
STEREO AheadによるX2.1に伴うCMEの写真を掲載します。
地球は左方向にあり、そちらへ向かってガスが激しく噴き出しています。
2日程度でやって来る可能性も考えると、
明後日、9日の午前中くらいから注意が必要になるでしょう。
激しいオーロラの活動や、磁気嵐の発生も考えられます。


また、2つのフレアによって、太陽放射線も増加しています。
今のところ、破線で示されている警戒レベルには達していないようです。


現在の太陽風は、420km/秒と平均的な速さです。
磁場の向きが良いようで、小規模のオーロラ活動が何度も発生しています。

このまま落ち着いた状態が続いて、CMEによる擾乱を迎えることになりそうです。


私の個人的な観察では、太陽風が地球に来た頃には結構暑くなるような気がする。放射線はきつくなるのはもちろんである。したがって、太陽からの放射線被爆には注意する必要があるだろう。オゾンホールの下はあぶなさそうである。

太陽風は太陽から地球に届くのに、2、3日〜3、4日かかる。だから、数日後は注意かもしれないですナ。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-08 11:05 | ミステリー

「世界最大のワニ」の捕獲:体長6・4mの「人食いワニ」?

みなさん、こんにちは。

次はこれ。「世界最大のワニ」の捕獲というニュースである。体長6・4mの恐竜のようなワニである。

世界最大級の巨大ワニ生け捕り、人食いワニか フィリピン

(CNN) フィリピンの野生生物保護当局は、体長約6.4メートル、体重約1トンの巨大ワニが捕獲されたと発表した。これまでに捕獲されたワニとしては世界最大とみられる。

報道によると、ワニはフィリピン南部ミンダナオ島の湿地帯で3日に捕まった。約30人がかりで21日前から行方を追っていたが、餌に誘われて頑丈な金属ワイヤでできたわなにかかったという。

世界記録を収録したギネスワールドレコーズによると、これまでに捕獲された中ではオーストラリアの約5.4メートルのワニが最大だった。

3日に捕まったワニは、地元の漁師や少女を食べた人食いワニではないかとの疑いもかけられている。しかし当局は、このワニが「犯人」だったかどうかは分からないとしている。

ワニは捕獲作戦を計画中に倒れて死亡した男性の名を取って「Lolong」と命名された。今後は地元の自然公園で飼育して観光の目玉にする計画だという。

Raw Video: Giant Crocodile Caught in Philippines


自然界にはまだまだ未知の部分が数多く残っているという証拠ですナ。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-08 10:37 | UMA

「勇気の守護神」GK真田雅則選手逝く!:Jリーグ草創期を支えた静岡出身の名GK死去

みなさん、こんにちは。

次はこれ。また1人名選手が亡くなった。真田雅則選手、かつてJリーグの草創期の代表的なゴールキーパーとしてJリーグの第一波を演出した名選手たちの1人である。享年43歳。突然の体調不良による死であった。

追悼 真田雅則


真田コーチに哀悼の声(9/ 8 07:59)

e0171614_10144679.jpg


「優しい笑顔が印象的」「恩返しをしたかった」 ゴトビ監督ら涙 
 J1清水のGKコーチだった真田雅則さんの急逝から一夜明けた7日、ゴトビ監督やイレブンらはJリーグ現役時代を清水一筋に生きた功労者の死を悼んだ。
 練習はボールを使わず黙々とランニングをこなした。海岸で真田コーチへの思いを1人ずつ語り合い、黙とうをささげた。
 ゴトビ監督は「彼はエスパルスの象徴でありスーパースター。優しい笑顔が印象的だった」と涙を流し、小野主将は「心の整理が付かない。天国でチームを見守ってくれると思い、前を向いてやっていきたい」と言葉を絞り出した。
 真田コーチの現役最終年の2004年に清水入りしたGK山本海は「今季は恩返しをしたかったが、結果がついてこず後悔がある」と胸中を明かした。
 現役時代を共に戦った清水OBも沈痛な面持ち。清水ユースの大榎監督は96年ナビスコ杯の優勝を振り返り「決勝のPK戦で、ゴール裏のサポーターからパワーをもらっていたのが印象的」と語った。サッカー解説者の沢登氏は「残念で仕方ない。今はとにかく『ゆっくり休んでください』と言いたい」としのんだ。

磐田・川口も弔意 清水商高の後輩
 急死した清水GKコーチ真田さんに、清水商高後輩の磐田GK川口も深い弔意を示した。
 真田さんが1985年度に全国高校選手権を制覇した時、川口は小学4年生だった。「最初に憧れたGK。守備範囲が広く、清商の先輩として目標にしてきた。性格も温厚な紳士だった。悲しいとしか言えない」と声を落とした。
 10日の静岡ダービーに向け気持ちの切り替えが必要で、「試合に百パーセント集中しないといけない。自分が今、サッカーをできることに感謝してプレーしたい」と力を込めた。


ご冥福を祈ります。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-08 10:18 | 人物

「神々の黄昏」:「ある王国の終焉」

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響き有り。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕す。
奢れる人も久しからず、只春の夜の夢の如し。
猛き者も終には亡ぬ、偏に風の前の塵に同じ。

平家物語


みなさん、こんにちは。

次はこれである。アメリカの王様、ロックフェラー一族の次期総裁の呼び声の高い、ジェイ・ロックフェラーが、世界の若い世代の潮流からついにはじき飛ばされたというニュースである。

このニュースは、ベンジャミン・フルフォード氏のもので、それ以外に今の所情報がないために、真偽のほどは現状では定かではないが、フルフォード氏の言説を仮に信じたとすると、今世界のトップレベルの、言い換えれば、もっとも深い所で、主従関係の激震が走りつつあるということである。そのグループは、ジェット戦闘機も使える立場にあるものどもである。

日本はネオコンNWO/ロックフェラーのアメリカ(すなわち、デービッド・ロックフェラー王国)の従属国家である。前原はネオコン/シオニストの同調者であると見られている。なぜなら、出自の池田大作創価学会とシオニスト(狂信的ユダヤ主義者グループ)はずぶずぶの関係だというのは、周知の事実だからである。
SWCと「創価学会」の連携

一方、小沢一郎は、これまで同じアメリカでもジェイ・ロックフェラーの仲間だと見られていたのである。

このジェイ・ロックフェラーに向って「あなたの時代は終わった。立ち去れ」と言ったという人物が出て来たというのである。

はたして、これは吉報か? それとも、凶報か? 
これから世界が良い方向へ行くのか?あるいは、さらに悪い方向へ行くのか?

いずれにせよ、判断は自分の頭でする他なはいだろうヨ。以下のものである。
今、世界で何が行われているのか? 風雲急を告げる混沌の情勢!!

57カ国会議 J ロックフェラー氏参加拒否される 犯罪銀行家十万人逮捕近し


Benjamin Fulford National emergency committee Aug 30, 2011


09/06/2011

Weekly Geopolitical News and Analysis20110906: Satanic cabal threatens to make San Francisco and Damascus “uninhabitable.”

先週モナコで開催された57カ国の財務代理による「ロックフェラー、ロスチャイルドに支配されない新しい金融システムの秘密会議」について(因みにこの会議にデイビッド・ロックフェラーと菅直人は参加を希望したが断られた。

Neil Keenan and Keith Scottについて【和訳】
親愛なるベンジャミン様

(全ての個人名はその方の仕事と/あるいは生命を守るために伏せてあります)

あな たは私のことはご存じないとおもいますが、私はAと申します。金融(銀行)業界における多大な詐欺行為を終わらせようとする、あなたの長い期間に渡る努力 と尽力を賞賛いたします。詐欺行為あまりにも巨大なので、近代金融(銀行)制度がそのものが詐欺だといえるほどです。

先週モナコで、X氏 は会議の出席者の前で彼自身ケースについて発表をしたのです。私はそこにいたので、いまでも高揚感が続いています。私はどの国の大臣が出席したか、どの組 織が会議に参加したかはお伝えしません。本当についに、銀行や主要な仲介業者によってなされた詐欺行為が終わりに近づいていることを具体的な証拠を見るこ とが出来たのです。あなたがおっしゃる通り、57カ国の政府の代表が会議に参加していました。

現在、数百万の家族から財産の略奪に対する 責任をを取る日が近づいていることを見ることができます。彼らは、誠実なビジネスではなく、詐欺、ごまかし、窃盗を通じて、彼らの利益を拡大させ、銀行家 の莫大なボーナスを増加したのです。この数々の窃盗行為を目の当たりにしながら、沈黙を強制させられてきたグローバルアカウント*の保護者の一人として、 大変うれしくなり、新しい日がやってくると声と上げたいのです。

訳注:*International Treasury Control (IOTC) 関連のことだと思われる

当初、予定されていた会議の始まり、ジェイ・ロックフェラー氏は会議への出席を要求しました。彼は招待をされていませんでしたし、これは招待者のみの会議だったのです。

X 氏はロックフェラー氏に会議に来ないように告げ、二人は直面したのです。ロックフェラー氏は地面を踏みつけ、いらつきながら、「私が誰か知っているの か?」と言いました。X氏は、「知っています。あなたは誰でもありません」と、返事をしたのです。ロックフェラー氏は怒鳴り声をあげ、怒り狂ったあとで、 X氏は「古い世界秩序は終わり、新しい世界秩序が始まろうとしている」と話したのです。その後、X氏はロックフェラー氏に若い世代のための勇敢な新しい世 界で、彼のようなミイラはチリとなって消え去れと告げました。ロックフェラーはいったんその場を離れて、彼のセキュリティとともに戻ってきて、無理やり会 議に参加しようとしました。X氏は彼のセキュリティを呼び、ロックフェラー氏は文字通り放り出されたのです。私はそこにいて、それを見ていて、何がおきた のか分かりました。

会議は延期され、海上は船上に変更されました。船は国際水域上に移動したところで、二つのヘリコプターが突然現れ、明 らかに会議の妨害を意図していました。数分以内に軍用機が現れ、尾翼を数回下げました。ヘリコプターは明らかに威嚇を受けて、その場を去りました。私たち は軍用機がヘリコプターの背後から、攻撃的な態勢をとっているのを見て、その場を離れないと、打ち落とすといっているのだと理解しました。

それ以上に、その会議において、合意されたことは、あなたが長い間、言 い続けてきたことを証明しているように見えます。ビルダーバーグ関係者、三百人委員会、ハザール人、CFR(外交問題評議会)など、BIS(国際決済銀 行)、IMF(国際通貨基金)、そして、おそらく世界銀行は時代遅れになります。それ以上のことして、もしも会計監査が実施されれば、5万人以上の銀行上 層部に位置するような人々が逮捕されるでしょう。私は全世界では逮捕者数は10万人近くなると信じています。一所懸命働く人々に騙して、彼らからお金を盗 んできた嘘つき、泥棒銀行家連中が捕まると思うと私は自分ひとりだけで喜ぶことはできません。

X氏はブルドッグのようにたくましく、この 男性は特別なものを持っています。(X氏以外に)一体だれが銀行によるまた一つの横領、つまり1335億ドルの債券の横領が行われているだと考えられたで しょうか?(X氏以外に)一体だれが世界にこの債券をありかを突き止められるでしょうか?彼らはこの債券は本物ではないと主張し、イタリア政府は言いたい 放題主張していますが、これらの債券はイタリア財務省に入金記帳され、それから、アメリカの(最近公開された、未使用金の)TARP資金と呼ばれている口 座の存在しています。

X氏の背後にはよく確認されているように、主要なアドバイザーとしてB氏がいます。X氏はB氏を採用したことは賢いことです。私が知っている限りB氏ほどこれらのグローバル口座と、これらの口座と銀行の詐欺行為の関係について理解している人いません。B氏は今日最も興味深い人物です。B氏はRay C. Damとは全く別の次元の人間です。X氏とB氏は世界をよりよくする挑戦がまっています。彼らは実現するために必要な知識、技術とリソース(ball)を 持っています。それ以上に彼らは非常に高潔な人たちであるということです。ハザール人たちはこの世に逃げ場所がないことがわかるでしょう。彼らがどこに行 こうとも、何をしようとも彼らは捕らえられ、追跡されます。世界は目を覚ましています。世界はこれらの嘘つきの泥棒どもに対して、同じひどい復讐を望むで しょう。何よりもまず、真実が明らかにされて、この泥棒ねずみたちの隠れ場所がなくなるのです。彼らの友人や知り合いも誰一人として、手助けしないでしょ う。ねずみのように彼らはお互いにののしりあい、大衆の激怒から逃れようとするでしょう。あなたは彼らがどうやって、ずるをして、盗んできたかを明らかに すること助け、多くの人たちをびっくり仰天させるでしょう。

このことがあなたにメールをした趣旨です。B氏に接触する方法を探してくださ い。この人間の持つ金融詐欺に関する知識は膨大なものです。彼は銀行が何をしているか、そしてどうやって解決するかを知っています。銀行は単に人々だけで はなく、政府債権も盗み、多くの国家を倒産させています。止めなければなりません。これが止められることができるということがわかりました。もしも
B氏について疑問があるのであれば、X氏に聞いてください。私はあなたがX氏と話をしていることを存じています。

上級財務担当 V より


注意:悪魔連中を転覆させようと勇気をもった多数のトップレベルの内部担当者が私(ベンフルフォード)に接触を持っています。X氏とB氏はその中の二人で、私(ベンフルフォード)とすでに接触しています。。
※和訳ボランティア協力して下さった読者の方々、心より御礼申し上げます。

[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-08 09:55 | コンスピラシー

9月5日早朝ふくいちライブカメラに発光現象が出た!:格納プール内の再臨界か?

みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの日本、この世界。あまりにいろいろのことが起きすぎてここにメモするのも大変、ETの手も借りたいほどである。

そんな中、比較的平穏無事でいるように見えて来た、福島第一原発が何やら不気味な活動期に入ったようである。9月5日の早朝に「何かが光った」のである。赤外線カメラに切り替わるからよくわからないが、おそらく青白い発光だったのではないかと推測する。以下のものである。
2011.09.05 04:00-05:00 / ふくいちライブカメラ (Live Fukushima Nuclear Plant Cam)


問題のシーンは、1分39秒目あたりにある。ここだけをだれかがピックアップしたものがある。以下のものである。
【検証動画】2011.9.5 ふくいちで謎の閃光 / Strangte flash in Fukushima Nuclear plant

これを見ると、場所は使用済み核燃料保存プールと呼ばれるあたりのように見える。その中で、「再臨界」が一部起こった可能性が高い。すなわち、中性子線が出たということである。

東海村の臨界事故のデータから、10シーベルトの中性子線にあたると、確実に3ヶ月以内にミイラ状態になって死ぬという。体中の細胞が壊死するのである。

したがって、これを繰り返していくと、徐々に溶融核燃料が一カ所に溜まり、最終的には爆発するという可能性もあり得るのである。政府当局は即刻調査すべきだろう。宇宙服のような厳重な防護服を着て、調べる以外にないだろう。

要注意である。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-08 09:30 | 原子炉被災

「どじょうは犬のえさか?」:犬も歩けば朝鮮人にあたる!?

みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの日本、この世界。あまりにいろいろのことが起こりすぎてETの手を借りたいほどである。

さて、棺桶直人の後がまに野田佳彦

e0171614_1014110.jpg

が座ったが、日本の政治のことを見ると、すでに「在日本」にすり替わったことはだれの目にも明らかだろう。「民主党」とは「民団主党」であったということである。

リチャード・コシミズ氏の20年ほどの調査研究から、非常によく知られるようになった日本の「裏社会」の構造とはこんなものであった。
自民党=清和会=統一教会=韓国
公明党=創価学会=北朝鮮

だから、自民公明政権では日本人のためにならないという話であった。まあ、この象徴が、小泉純一郎/竹中平蔵の「狂牛病骨太の方針」というものであった。これが「空白の20年」や「超格差社会」を誕生させた。

それから「子供手当」や「学校無償化」路線を餌に小沢一郎/鳩山由紀夫民主党が「世紀の政権交代」を実現したわけだが、すぐに「政権クーデター」により棺桶直人政権に代わり、その真の姿を現した。すると、実は民主党もまったく自公政権と同じであった。むしろそれ以上であったということが分かったというわけであった。

民主党は、さまざまな旧野党勢力が、すなわち元左翼、旧自民政権への不満分子、まさに文字通りのルサンチマン分子の集まりが作ったわけだが、我々一般の国民に知らされていなかったのは、自公もさることながら、こうした元左翼出身の民主党議員の大半が、在日朝鮮人の2世3世であったということである。要するに、旧自民党が日本人の世族議員であったとするなら、こうした日本の議員の中のルサンチマン分子は在日の世族議員であったということである。こういうことはDNA検査を行なえば即座に判明するが、こういうことはこれまで秘密にされてきたのであった。

ところが、創価学会の池田大作ことソンテチャクの実子と目される、創価のプリンス前原誠司の在日韓国人献金スキャンダルに端を発して、彼ら自らが、のっぴきなならない在日朝鮮人韓国人との結びつきの深さを証明したというわけである。

まあ、どっちみち、東電に福島原発処理をお任せしている以上、日本はお陀仏路線ま間違いないだろうと私は見ているので、大筋でこの国の上にいる動物は早晩いなくなることは間違いない。あるいはいたとしてもほとんどは奇形生物に代わって行くはずだろうと見ている。出産には20年単位の周期があるから、半世紀でだいだいそういう感じになることだろう。

だから、日本の政治のことはどうでもいいのだが。一応メモしておけば、リチャード・コシミズの類別に加えて、
民主党=民団=韓国朝鮮

が加わったということだろう。

これを証明してくれたのが、前原誠司のスキャンダル(それも議員資格剥奪の罪らしいが)なのだが、本人はいまだ元気である。そして、今回首相となった「どじょう」
e0171614_1014521.jpg

の野田佳彦にも持ち上がった。当然、議員資格剥奪の罪である。

YouTube上にはすでにこれを彷彿させる映像が、民団関係者によってアップされているようである。今回はこれを一応メモしておこう。野田佳彦議員自ら選挙協力ありがとうと言っているという場面である。普通の日本人の常識からすると、「〜〜〜していただきありがとう」という時は、当然「お金を援助してもらった時」の言葉であろう。だから、後は推して知るべしである。

韓国民団の選挙協力に感謝する、民主党野田佳彦議員


それにしても、死神、棺桶直人こと、菅直人政権が崩壊したとたんに、野田佳彦の立ち居振る舞いが首相のような感じで自信満々になったのは実に不思議だったが、そしてやはりその通りの結果に終わったわけだ。このことから推測すると、やはりどこかから野田佳彦に「今度はお前が総理だ」というような情報、指令が出たことは間違いないのだろうナア。

それはやはり
「大連立」前原大先生
に出ている、これなんでしょうナ。

e0171614_109075.jpg


それにしても、小沢一郎一派の打った海江田万里と創価イルミナティ側の前原誠司と野田佳彦が別々に出馬して、いったん決選投票に持ち込み、そこで前原+野田で一気に海江田を潰すというのは実に見事な戦略だったと言えるだろう。まあ、小沢/鳩山も中国よりの在日系であるにすぎないから、今の政治ではどっちに寝転んでも日本は崩壊するのは動かない。

いずれにせよ、日本は、福島の放射能で崩壊するのが早いか、民主党の放射脳で崩壊するのが早いかのいずれかなのである。これもまた、「サングロサクソン・ミッション」のアジェンダにある計画の一部に過ぎないらしいから、防ぐことは難しいだろう。

まあ、せいぜい我々に出来ることは、我々が日本人としての最後の世代になるかもしれないから、これからの余生を十二分に充実して過ごすという程度のことしかできないだろう。まあ、私個人はそう見ているのだが。

いやはや、真に世も末ですナ。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-06 10:22 | 反日・在日の陰謀

グアテマラで人の頭を持つ豚が誕生した!:スフィンクスが闊歩する日が近い?

スフィンクス。人の頭を持つキメラ生物。
e0171614_11474642.jpg


みなさん、こんにちは。

風雲急を告げてしまったこの日本、この世界。台風12号の被害もまだおさまる気配がない。そんな中、ついに衝撃の生物がお目見えした。

大分前に、私はここに以下のものをメモしておいた。
「キメラ生物」から米軍の「スーパーソルジャー (超軍人)計画」へ

この中のアーロン・マッカロムによれば、米軍内の極秘部門の軍事生物学研究所では、「人間+動物」のキメラ生物を作っているという。

これまで目撃されたものには、「人+イルカ」、「人+ジャッカル」、「人+鳥」、「人+豚」そして「人+エイリアングレイ」などがある。その目的は、軍事兵器としてのヒューマノイド、すなわち「スーパーソルジャー」の誕生だというのである。

そんな極秘の謎の研究所は世界中にあると言われる。なぜなら、先進国内ではできないために、文化水準の遅れた第三世界に極秘にだれにも見られずに研究できる場所を作ったからだというのである。南米、アフリカなどはその最適地だと言われている。

これが真実かもしれないと彷彿させる事件がついに南米グアテマラで起こったようである。以下のものである。
Piglet born with Human head in Guatemala! August 2011

これによれば、ついに「人+豚」でも、スフィンクスのように「人間の頭を持つ豚」が誕生したことになる。

いったいどのような理由でこういう生物が誕生したのだろうか?

ぜひDNA解析して、人工的な生物か、自然発生の生物なのか?研究して欲しいものである。

ちなみに、自然発生、つまり突然変異でこういうこものが生まれることはあり得ない!

そのうち、スフィンクスが本当に闊歩する日も近いのかもしれない。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-05 21:02 | UMA

鹿児島の「桜島」に異変あり!?:謎の青白い発光、高温溶岩、そしてUFOプラズマ?

みなさん、こんにちは。

最近私が気になっているのは「桜島」である。何かがおかしいのである。我々「ミステリーハンター」、「真実究明師」においては桜島が熱い。ホットスポットである。そこにはUFOあり、謎のプラズマあり、青い光ありの謎だらけである。

しばらく前に私は以下のものをメモしておいた。

桜島噴火の異変?:最近の「桜島の噴火」は何かが違う。超高温溶岩噴出+UFO!

この中の映像にあるように、桜島の噴火の際に、必ず「UFO」のようなものが現われているのである。また、噴火の際に、極めつけに明るく青い発光やほとんど白色発光をしている溶岩が現われている。

このことから、普通の溶岩の噴出とは異なる何か? どちらかと言えば、水爆による爆発のような噴火が起こっているように見えるのである。

ごくごく最近の9月初めにもまた「謎の噴火」が起こったようである。「舞台裏の真相」で取り上げられていた映像が実に興味深い。そこで、ここにもメモしておこう。以下のものである。
8/28/2011 -- MASSIVE EXPLOSION during eruption @ Sakurajima Volcano , Japan


9/1/2011 -- Large eruption with static discharge lightning @ Sakurajima Volcano in Japan

(即効でアカウント閉鎖させられたようですナ。)







ところで、ひょっとしたら、こういった桜島のような火山の奇妙な噴火に関連しているのかもしれないと思われるものに、以下のものがある。
Ovni en el volcán Parinacota

(1分23秒目あたりにUFO登場)

これには、何か「小さな白いプラズマ状のUFOのような飛翔体」が噴火口から上昇する様が写っている。これと全く同じ物が、桜島にも写っているのである。

また、これと同じような代物が、イギリスなどに現われたミステリーサークル(クロップサークル)が出来る時に現われるということが知られているのである。
Ufo or Lightball over Cropcircle Cley Hill


いったいこの小さな白い物体は何なのだろうか?

ミニエイリアンの乗るUFOなのだろうか?
誰かにコントロールされたプラズマ兵器なのだろうか?
あるいは米軍の無人偵察機のようなエイリアンの無エイリアン偵察機のようなものか?
あるいは物質輸送機械(トランスポーテーション装置)なのだろうか?

はたしていったい何なのだろうか?

いずれにせよ、鹿児島の人、桜島の人には、是非一度放射能測定をして見て欲しいところですナ。

今後の動向を見守って行こう。
[PR]

  by kikidoblog | 2011-09-04 11:02 | ミステリー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE