<   2014年 07月 ( 41 )   > この月の画像一覧

 

日本代表がW杯優勝する秘策!?:アキーレた監督より佐々木則夫監督あるのみ!

呆れた日本サッカー会長の大仁邦弥さん
e0171614_11393733.jpg

自分には、リーダーシップはないかもしれないけど、辛抱するのは慣れている。元々DFだったので……

こいつがいる限り、日本サッカーに未来はない!


みなさん、こんにちは。

いやはや、ついに私の「一生の夢」であったブラジルワールドカップも「真夏の夜の夢」と終わってしまった。

(あ)W杯後の選手は「もぬけの殻」になる。→燃え尽き症候群
よく言われるのは、大会に出場したサッカー選手たちは、ワールドカップ終了後は「放心状態」となり、まさに燃えカスのようになってしまう。だから、大会後の1ヶ月ほどは何も出来ないという話である。

例えば、前回の南ア大会の優勝のスペイン代表のカシージャス選手(GK)は、ブラジル敗退後の今はこんな按配だとか。
e0171614_9173788.jpg

e0171614_9174378.jpg

かつて1990年のイタリア大会。今回のように予選敗退したブラジル代表のドゥンガは、ブラジルに帰国するや子どもたちからも石を投げつけられる始末。1994年の米国大会で24年ぶりに優勝するまで、4年間ブラジルに帰国できなかったというのは有名なエピソードである。

さて、良い悪いはともかくとして欧米や南米の一流のプロサッカーの世界とはそういう世界である。

(い)まだ責任を取らない日本サッカー協会の「怪しい報道」
ところが、我が国の日本サッカー界は全く異なる。いまだ日本サッカー協会の誰一人として責任をとったものはいない。それどころか、まだブラジルW杯の熱も冷めやらぬうちから、よからぬ騒動が始まった。

公式な報道が出る前から、一部のマスゴミメディアからメキシコのアギーレ監督と日本サッカー協会の接触が始まったという話がリークされたのである。

これはよく知られている手法である。

既成事実ではないことであったとしても、さも既成事実として報道を繰り返すことによって、それがあたかも事実であるかのようにみなされるようになる。

すなわち、
嘘も100回言えば真実になる
ということを本気で信じる韓国人メンタリティーから来ているのである。

つまり、どうも日本サッカー協会には韓国人メンタリティーの強い人間が関わっているらしいということになるわけである。

そこで、韓国人メンタリティーを持つ人間とは誰か?

ということになるが、一番可能性が高いのは、
(あ)創価学会
(い)電通/博報堂
(う)アディダスジャパン
である。こういう組織の連中が、日本サッカー協会に自分の思惑をねじ込んできた。そういう可能性である。

(う)アギーレの年俸4億の謎
要するに、次期監督をアギーレにすることによって相当のメリットがあるということであろう。

どうしてか?

というと、大体こんな按配である。
“銭ゲバ”アギーレ氏 年俸3億9000万円要求
e0171614_9323735.jpg
(なでしこジャパンで世界制覇した佐々木監督の年俸は600万円

 日本代表の新監督候補として一本化されたメキシコ出身のハビエル・アギーレ氏(55)が、日本サッカー協会側に“法外”な要求を突きつけていることが分かった。契約期間2年、年俸180万ユーロ(約2億5000万円)を上限とする日本協会側の条件は、アギーレ氏側の要求額と大きく懸け離れており、契約年数でも食い違いが生じている。金銭面では総額で最大10億円超もの開きがあり、交渉は難航しそうな雲行きだ。

 日本代表の新監督問題が急展開を迎えている。監督人事を一任された日本サッカー協会の原博実専務理事(55=技術委員長兼務)が既にブラジルに向かっており、ブラジルW杯のテレビ解説のため現地に滞在するアギーレ氏側と交渉の席に着く。スペインメディアを中心に最終合意までは秒読み段階とされている。ところが、だ。ここにきて、スンナリとはいきそうもない空気が漂い始めている。

 複数の関係者によると、アギーレ氏側が協会側の予算をはるかにオーバーする条件を出しているという。特に年俸に関しては、アギーレ氏側の要求が280万ユーロ(約3億9000万円)と破格。契約期間も3年か4年を求めているもようだ。

 協会側が予定する新監督の年俸は150万ユーロ(約2億1000万円)と伝えられ、上限は前任のアルベルト・ザッケローニ氏(61)の契約最終年に支払った180万ユーロ(約2億5000万円)とみられている。これは、歴代の日本代表監督では史上最高年俸に並ぶもの。

 つまりアギーレ氏側の要求額は、日本代表史上最高年俸をはるかに超えることになる。さらに原専務理事が「いきなり4年はないと思う。日本が初めてだと、合う合わないもあるので、様子を見ながら更新するとかになるだろう」と話していた通り、協会側が考えるベースの契約年数は2年。一方のアギーレ氏側は、2018年のロシアW杯を見据えて長期の保障を求めている。

 2年契約をベースとしている日本協会側の提示額は2億5000万円×2年=5億円。アギーレ氏側が求める年俸で最大の4年契約となれば約3億9000万円×4年=約15億6000万円が必要となる。その差は総額で10億円超。いくらなんでも、協会側も今からこの金額を想定した予算は組めない。

 なぜアギーレ氏側はここまで強気に出ているのか。その理由の一つが本紙既報通り、協会側が監督候補を一本化してしまったことにある。関係者の一人は「通常は複数の候補が挙がるものだけど、日本が一本化していることが相手方にも知られてしまったのが大きい。明らかに足元を見られている」と話す。

 また、これまでの交渉過程でも協会側に落ち度があったという。別の関係者によると、協会側はスペインにあるエージェント会社に委託し、アギーレ氏側との交渉を進めてきた。日本代表が出場したブラジルW杯と同時進行で新監督人事を進めたため致し方ない面はあるとはいえ、事実上の“丸投げ”状態だったわけだ。

 もちろん、協会側窓口のトップである原専務理事が交渉のテーブルに着くことで、事態は一転する可能性もある。アギーレ氏側が歩み寄れば交渉は一気に進むが、仮にこのまま両者の主張が平行線をたどった場合は…。綱渡りの交渉は続きそうだ。(金額は推定)


(え)ブラジルでわかったこと→BRICSは幻想である。
いっちゃ〜悪いが、今回ブラジルに行ってわかったことは、日本円は非常に価値が高いということだ。ドルならなおさらであった。

よく似非陰謀系(つまり、あまりよくわかっていないのに陰謀論を奏でる人)がよく言うように、ドルが暴落する。それはBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国の四カ国連合)が誕生したからだという俗説(寝言)がある。

しかしながら、これらの国々は実質的にはまだ発展途上国にすぎない。貧富の差が大きく、社会基盤も社会資本もほとんど大都市の一部を除いてできていない。

だから、日本円、ドル、ユーロなど先進諸国の通貨は、現地の国民から非常に「好まれている」ということである。

私がブラジルで体験したことはまさにこれだった。

ドルをレアル(実際にはブラジル人はへアルと発音)に換算すると、2倍の価値になった。そして、ブラジルのレシフェで実際に買い物をしてみると、ブラジルの物価は日本の1/4〜1/2以下である。だいたい100レアルがだいたい10000円ちょっと程度の価値。そして50ドルが100レアルになるから、ドル建てでちょうど二倍の価値になるわけだ。

だから、ブラジルで買い物をするとかなりのお得感がでる。

もっとも、私が埼玉和光朝霞にいた頃知り合った日系ブラジル人のご近所さんの話では、当時いまから20年前は、日本円がブラジルにいくと20倍になるという話だった。それがいまでは2倍から4倍程度にインフレ率が高まったわけである。これがブラジルの格差社会に拍車がかかり、今回のワールドカップの騒動やデモや暴動の原因になったわけである。

つまり、ドルや円やユーロがなければ、BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国の四カ国連合)の経済は成立しない。これがどうやら現状である。

これで、ドル崩壊がありえますか?円崩壊が、ユーロ崩壊がありえますか?

そういう話なのである。

(お)監督年俸は出身地に応じて値切れ!→ディスカウントできる!
さて、ちょっと脇道にそれたが、話はアギーレ監督の年俸に戻ると、アギーレのいるメキシコ。あるいは、スペインは非常に経済状況が悪い。同様にザッケローニのイタリアも経済状況が悪い(だから、最初2年契約で終わるはずのザッケローニがその後の2年も居座ったのである)。

だから、日本円の年俸が現地の金額になると、ずっと価値が高まるのである。メキシコの通貨なら何倍にも跳ね上がるだろう。つまり、約4億円というアギーレの年俸は10億円の価値が出るのである。

日本サッカー協会のお偉方はこうした経済をあまり知らない。か、あるいは、無視しているのだろう。
日本サッカー協会の新会長 大仁邦弥氏は“何もしない人
e0171614_11393733.jpg
はやくブラジルW杯の責任取って辞任せよ!

自分には、リーダーシップはないかもしれないけど、辛抱するのは慣れている。元々DFだったので……」(この人ふざけているのかいナ?関東出身の俺は辛抱できない性格なんだがナ。早く辞めろ!

 自らをこう語る大仁(だいに)邦弥氏(67)が日本サッカー協会の新会長に決まった。

「なぜ彼が新会長? と協会関係者に聞くと、『何もしないからでしょ』という答えが返ってくるような人です(笑)。口が堅いのが取り柄で、人柄の良さでここまで上り詰めた人なんですよ」(ベテランサッカー記者A)(何もしない会長がトップに居る限り、日本サッカーに何も変化も改善も期待できませんナ。

 現役時代は慶応大学から三菱重工に進み、日本代表として44試合に出場しているという大仁氏。

「体力勝負の武骨なDFでした。三菱と言えば杉山隆一さんや横山謙三さんなど五輪で活躍した有名選手がいましたが、大仁さんは日本代表が五輪に出られなかった時代の選手ですから知名度も低い。引退後は指導者もしましたが、彼が監督をしていたときに名門の三菱重工サッカー部が2部落ちしていて……」(ベテランサッカー記者B)

 そんな大仁氏だが、サッカー協会の仕事をするようになると持ち前の人の好さからなのか重用され、強化委員長、技術委員長などを歴任する。しかし、06年に副会長に登用されたときは、さすがに当の本人も本当に“ハト豆”な顔をしていたという。

「当時の会長だった川淵三郎さんが、自分の寝首を掻こうとした人物を外し、安全な大仁さんを起用したと言われていました。今回の会長昇格も、最高顧問となった川淵さんの意向が働いている、と一部では見られています。川淵さんは実は岡田(武史)さんを会長にしたくて、そう言われたら断れない岡田さんは中国のチームの監督に就任して逃げた、なんて話もあります(笑)」(ベテランサッカー記者C)

「不安はあるが、覚悟を決めて重責に取り組んでいく」と所信表明した大仁氏。注目の女子W杯招致に関しては「是非やりたい」と答えたが、2015年の開催地は決まっており、早くて19年か23年の招致。19年にはラグビーW杯があり、20年には五輪招致の可能性もあるため、調整が不可欠だとして、「いつ手を挙げるか考えたい」と、いかにも彼らしく慎重だった。

先頭に立って歩くようには見えない人ですからね。大丈夫か? と言いたくなりますよ」(同前)


要するに、年俸をその監督の出身地に応じて割引できるのである。むしろ、割引しなければいけないのである。なぜなら、協会の金であって自分の金ではないからである。いくら自分がサッカー協会会長になったからといって、人様の金である協会費を自分の財布のように取り扱うことは許されない。

しかしながら、近年の日本サッカー協会は、川淵以来、あたかも自分の財布かのように取り扱っているフシが見えるのである。

それが、ザッケローニの年俸であり、アギーレの年俸である。

(か)なでしこジャパン佐々木則夫監督の年俸はたったの600万円だ!
なでしこジャパンで優勝した佐々木則夫監督に年俸を聞いてみろ!
佐々木則夫監督となでしこたちの1300日戦争:貧乏に負けなかった
e0171614_9552829.jpg

 移動はビジネスクラスと決まっている男子代表チームと比べると、天と地ほどの待遇の違いだが、気の毒なことに、女子サッカー界は経済的に恵まれていない。選手たちも、必死で練習に打ち込み、名誉ある国の代表に選ばれているにもかかわらず、生活は決して楽ではない。なでしこジャパンの選手の平均年収は約240万円、最高レベルの澤穂希でも350万円前後と思われる。

 大半の女子選手がサッカーだけでは生活できず、昼は会社勤めやアルバイトを含むさまざまな仕事で生活費を稼ぎ、夜に練習という毎日を送る。所属チームから給料が出ない選手もいる。昼から練習するなど夢のまた夢、というわけだ。

 そんな貧乏に負けずに世界一の栄冠をつかんだことは素晴らしいとしか言いようがないが、その偉業は一人の男にがっちり支えられていた。なでしこジャパンを率いる佐々木則夫監督(53歳)である。


その答えは、600万円
世界W制覇見えた「年俸600万円」の指揮官
<ロンドン五輪>サッカー女子準決勝、2点リードで迎えたなでしこジャパンは快勝ムードが一転、フランスの猛攻にさらされた。最後は相手のPK失敗にも助けられ、粘りに粘るという真骨頂を発揮しての勝利となった。

 史上初のメダル獲得に佐々木監督は「選手たちの『勝ちたい』という意欲が伝わってきた。今日の勝利は感無量」と選手に感謝した。会見後、記者の姿を見つけると握手を求めてきた。熱く握り返したが、2008年北京五輪で4位に終わった姿も見ている記者は佐々木監督が就任した際の話を思い出していた。

 07年11月に大橋浩司前監督(52)の任期満了に伴い、日本サッカー協会の上田栄治女子委員長(58)から監督昇格の打診を受けた時は、悩みに悩んだという。提示された年俸はわずか600万円(推定)。Jリーグ監督と比較しても安く、知人や友人に相談。多くの人が反対したため、一度は固辞することも考えた。

 ただ順子夫人は違った。チャレンジを求めたという。これに佐々木監督は奮起し「やるからには世界一を目指す」と要請を受諾した。08年の東アジア選手権(中国)で女子初の公式戦タイトルを奪うと、10年広州アジア大会で金メダル、そして11年ドイツ女子W杯制覇とステップアップした。女子W杯制覇でボーナス400万円を手にできたとはいえ、佐々木監督はまだまだ女子サッカーの地位の低さを憂いている。

 いつも女子サッカー界の将来を気にかける佐々木監督は「次の監督にはボクの10倍くらいの給料をあげてほしい」と本紙記者に語ったこともある。女子W杯、そして五輪金メダル…なでしこジャパンの前に立ちはだかるのは最強の敵・米国だ。

だよ!つまり、W杯優勝させた佐々木則夫監督の年俸はなんとたったの600万円。なでしこジャパンの澤穂希選手でも数百万円の年俸。つまり、西宮市役所のお茶くみの在日ババアの1000万円よりずっと下なのだ!

これが現実だ。

(き)日本人監督にすれば、なでしこジャパンも活性化できる!
ワールドカップの本戦で予選リーグも突破できない無能の詐欺師のザッケローニというよりは、もはや詐欺師ロー二監督でも年俸3億。つまり、4年で12億円。

それに対して、女子サッカーのドイツW杯で優勝した佐々木則夫監督の年俸は、600万円。普通のサラリーマン並である。

というわけで、アジアでも勝てない日本男子代表の旅費(いつもビジネスクラス)やら監督年俸を半分以下に下げれば、なでしこジャパンの女性たちが新築の家に住んで、ちゃんと結婚でき、子供を産み、なおかつワールドカップで優勝もできるのである。

とまあ、そういうわけですナ。

だから、アギーレの年俸にはアキレルから、アキーレた監督と呼ぶことにするが、どっちみちこいつは黒い噂があるやつだ。八百長疑惑のある有名監督である。要するに、金のためなら何でもするやつだヨ。(同じメキシコサッカーにしてもペケルマン監督とかもっと良い人物がいるはずであろう。)

それよりは、大舞台を何度も経験している佐々木則夫監督を日本代表の監督にすれば、600万円の10倍でいいといっているのだから、6000万円の年俸ですむことになる。つまり、アギーレの4年の年俸16億円から、2億4千万を差し引いた残り、13億6千万円は、なでしこジャパンのために使えるようになるだろう。

とまあ、そういうことですナ。

だから、俺は最初からサッカーの質(今回優勝したドイツサッカーと同じ)から言って佐々木則夫監督が最も日本男子サッカーに適している。だから、

日本代表監督は佐々木則夫監督にすべきだ!

と言っているわけですナ。

(く)外人監督は若手を欧州リーグへねじ込むセールスマンだ!
とはいうものの、それが実現することはないだろうナア。

なぜなら、アギーレはスペイン居住。つまり、かつてイタリア居住のザッケローニのために、長友がインテルに入れた。そして本田がミランに入れた。これはザッケローニのセールスであったという。

だから、今度は日本の若者をスペインの有名チームにねじ込みたい。だから、アギーレを選んだ。

要するに、日本の代表監督というのは名ばかりで、要は日本人選手を欧州の有名チームに入れるためのプラグの役目として高額監督という触れ込みで呼んでいるわけである。

つまり、日本代表監督はセールスマンなのである。

(け)その理由は、マスゴミの金づるのため!
なぜそうするかというと、ここに電通やら博報堂やらアディダスジャパンやらの創価学会系の朝鮮カルトが入り込むわけである。カネになるからである。

香川真司や本田圭佑や長友佑都のおかげで日本のマスゴミやスポーツショップは儲かる。だから、いくらいい監督が国内にいたからといって、日本人よりは海外の監督にこだわるのである。

また、どうやら、日本サッカー協会のお偉方、特に、川淵は、日本若手が海外に行けばうまくなると、本気で思っているらしい。

(こ)ドイツ優勝、前回のスペイン優勝はそれが間違いと証明した→国内リーグ強化しかない!
今回これが間違いだった。

そういうことをドイツの優勝が証明してしまったのである。前回の南ア大会のスペインもそれを証明した。

つまり、今回のドイツは1990年代以降の空白のドイツの時代から黄金世代の今回の時代へと
「国内リーグを強化し、国内リーグのチームが世界制覇すること」
を目標にして、バイエルン・ミュンヘンがチャンピオンズリーグで優勝。そのイレブンから今回のドイツ代表にたくさん入ったのである。だから、強かった。
ドイツ、ついに南米W杯を制す!:基本順守、質実剛健、勤勉なゲルマン魂がサッカーに再臨!


同様に前回のスペインも、自国のリーガエスパニューラを強化することで、そして、その中のレアルマドリードやバルセロナが世界制覇する中でもまれた若手がスペイン代表になって初優勝したのである。

一方、南米は自国の経済が悪い。だから、「出稼ぎ」として欧州リーグへ行かなければならない。韓国も同様で、自国経済が悪くもはやKリーグは存在しないに等しい。だから、日本のJリーグに来るわけである。

つまり、今日本が一番しなければならないのは、
自国のJリーグを強化すること
なのである。決して、安易に若手を欧州に送るでははなく、むしろホームである日本国内で、若手がいい選手といっしょになってプレーできるような環境を作りなおすことである。

言い換えれば、Jリーグ草創期に海外からたくさんの超一流選手をJリーグに招き入れて、若手にプロ魂を植え付けたように、セレッソ大阪のフォルラン選手のように、もっとたくさんのいい選手を国内に招いて、若者に本物と接触できる機会を設けるべきだということである。

一人の日本人選手が海外で欧州の選手から学ぶのと、一人の海外の超一流選手が日本に来てそこからたくさんの日本人選手が学ぶのとを比べれば、だれが考えたって、超一流選手を国内に呼びこむ方が良いに決まっているのである。

日本がやっていることは真逆である。いい選手を海外組へ放出し、韓国やアジアの低レベルの選手をJリーグに入れているのである。これでは、Jリーグが海外チームの下部組織と化すだけのことである。

まずは、アジアで優勝し、クラブワールドカップで優勝できるように、Jリーグを強化することなのである。ここで優勝できるようになれば、今度はワールドカップでも優勝を狙えるだろう。しかし、それが出来ないうちは、まず100%ワールドカップ優勝はない。


とまあ、私が長年観察してきたことから日本サッカーを分析するとそういうことになるわけですナ。

分かりましたか?日本サッカー協会のお偉方さんヨ。

(さ)ワールドカップで優勝すれば、日本の総貿易額が40%以上アップする
ちなみに、参考までに電通やらNHKやらマスゴミの人たちにもいっておこう。

もし日本がワールドカップで優勝すれば、日本の総貿易額が40%以上アップするのである。つまり、日本の総輸出量は約70兆円だから、28兆円ほど輸出が増えるということである。これで黒字化できる。

ザッケローニやらアギーレやらのせいぜい20億円程度のはした金でいい気になって、そんなものにコバンザメになっているようでは甘い。おこちゃまですナ。桁が違うのだよ。世界はずっと大きいのだ。

だから、各国がワールドカップ優勝を目指すのだ!今回はアメリカも優勝を目指したのだ!もうみんなこの事実に気づいちゃったんだヨ。

早く気付け、日本人!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-15 10:41 | サッカー&スポーツ

ドイツ、ついに南米W杯を制す!:基本順守、質実剛健、勤勉なゲルマン魂がサッカーに再臨!

ドイツサッカーの思想
e0171614_14175767.png


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、ブラジルW杯、ついにドイツが24年ぶりで優勝。南米大会を初制覇。ドイツ時代再来である。ドイツのコンチネンタルサッカーの再臨である。

結局、最後の最後は、我々が中高で毎日毎日毎日のように練習した「ウィングプレー」
e0171614_1222644.png
で決着がついた。それもウィングプレーのうちでももっとも単純なやつだった。



何でもそうだが、最終的にはもっとも単純な基本プレーや基本中の基本の出来によって決まる。そういうものである。

だから、
基本が大事だ
と言われるわけですナ。

このプレーに限って、アルゼンチンのだれもゲッツェ選手のマークが出来なかった。全くフリーでゴール前でボールを受けた。そして、胸トラップから見事にボレーでシュート。

このプレーだけなら、中高生でもできる選手はいるだろう。

しかし、それをワールドクラスのトップスピードと正確さとボディーバランスの中できっちりと決める。これが、この試合の前半に出ていたクリストフ・クラマー選手の祖父デットマール・クラマーコーチの教えであった。

ドイツサッカーには、西ドイツ時代のデットマール・クラマーさんの教えがいまもって健在であることを証明するプレーだった。

私が今回のドイツ優勝で一番感動したのはこれである。

ドイツサッカーの基本は、日本が長沼監督の時代のアマチュアの杉山−釜本−宮本の時代に日本サッカーがメキシコオリンピックで3位をとった、あの時代からまったく変わっていなかったということである。
メキシコ五輪・サッカー3位決定戦


見守るクラマー
e0171614_12452285.png

Mexico Part1

そして、1974年のワールドカップでヨハン・クライフのオランダを下したあの西ドイツ時代のサッカーからもその基本精神はまったく変わっていなかったということである。
ワールドカップサッカー 英雄列伝7 ヨハン・クライフ 1/2

この意味では、
「ドイツ人にゲルマン魂があるように、君たちにも大和魂がある」
−−デットマール・クラマー

e0171614_1041124.jpg


優勝候補No.1ドイツ代表の中にあのクラマーコーチのお孫さんがいた!:日本サッカーよ、初心にもどれ!
と言ってくれたクラマーコーチの推奨したドイツサッカーが日本人には一番合っているという私の考え方を証明していると言えるだろう。

すばらしきドイツサッカー。ここに再びドイツサッカーの黄金期がやってきた!
次のロシアW杯は、おそらくゲッツェのドイツの時代になるだろうナア。

ちなみに、今回のブラジル大会は、サッカーの母国ブラジルが世界で一番リッチな国のドイツのサッカーに惨敗した。これはある意味で衝撃であった。つまり、子どもたちの幼少期からの教育がきちんとなされ、衛生環境や教育環境の充実した国でないと、もはやサッカーでは優勝できないということを証明したからである。

ブラジルや南米のように、いわゆる「ハングリー精神」でサッカーのプロになって親孝行したい。そういったハングリー精神と個の力、それだけではもはや近代サッカーで優勝できないという証明が行われたのである。オランダしかり。

この意味では日本にももちろんチャンス到来なのである。しっかり学校へ行ってしっかり勉強し、クラブ活動でしっかり体を鍛え、そしてしっかり進学し、最後にしっかりスポーツと勉強もやって、しっかりした人間になってサッカーのプロになる。そういう民度の高さがサッカーのプロの世界でも大事だというこれまでの常識が、再び正しかったということを証明したのである。

サッカー馬鹿推薦だけでは、世界を制することは出来ない。

とまあ、そういうことを見事に証明したのである。

この意味では、私はドイツ代表に

ありがとう

と言いたい。

たかがサッカー、されどサッカー。

いや〜〜サッカーって良いものですナ。

ほんと今回レシフェまで頑張って行ったかいがあったヨ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-14 13:06 | 2014ブラジルW杯

世界で最もリッチな西宮市:年収1000万円のお茶くみ、俺もやりたいナア!これって在日特権ですナ。

お茶くみ
e0171614_21103613.png


みなさん、こんにちは。

かつて私が大阪大学の院生だった頃、西宮北口の浜学園という塾で講師をしていたことがある。当時から西宮北口は良いところだったのだが、さすがにリッチな西宮だけのことはある。いまでは、西宮市役所には、議員も職員も高額所得者だらけ。お茶くみ専門の女性でも年収1000万円という。以下のものである。これは、俳優の坂上忍さんのブログにかかれていたらしい。
野々村竜太郎が議員当選できた西宮市の実態が ヤ バ す ぎ る !!! これマジどうなってんの…
e0171614_2141054.jpg

599 :可愛い奥様@\(^o^)/:2014/07/10(木) 21:11:15.83 ID:S+bmi6OO0.net
お茶汲みのおばちゃんの年収が1千万だと
話題になったのは、西宮市役所だったはず。
もし改善されてたとしても、
おばちゃんの退職金は相当だろうな。

600 :可愛い奥様@\(^o^)/:2014/07/10(木) 21:16:00.07 ID:PuFod5QN0.net
>>599
まさかお茶くみって女だからやらされてるだけで
当然ほかの仕事のついでだろう、と検索したら
坂上忍のブログに

>そんな中、兵庫県の西宮市役所では、専属のお茶汲みの女性が3人いるとか。
給湯室でじっと待ち、要望があればお茶を出す。
まぁ、お茶汲みも大事な仕事?なのかもしれないが、
その方達の年収が1千万円だそうで...

こんな仕事あるんだ?市役所って。

いや〜〜、すばらしい。

お茶くみでも1000万円。

野々村のようにカラ出張も日本全国に毎日のように行けるゾ!

きっと一般職員の年収はかるく首相並み。

みんな西宮市役所の職員になろう!

西宮から革命を!というところですナ。

いやはや、冗談にもほどがあるんちゃうか。

いいかげんにしろ、西宮市さんヨ!

日本政府は、こういった高額職員から税金を取れば、消費税など必要ないのでは?

お茶くんでいるだけで、1000万円だよ。こういう連中を福島原発に送り込め!

アメリカW杯決勝でPK外したイタリアのバッジオに、優勝したブラジルのドゥンガが、

だれもバッジオを責めることは出来ない

と言ったのは有名だが、これでは、西宮では

だれも野々村を責めることは出来ない

というお粗末なことになりそうですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-11 21:17 | 反日・在日の陰謀

準決勝第二試合:チーターはホッキョクグマの前に去った!イグアイン幻ゴール!

e0171614_948565.jpg
ブラジルW杯出場チームを動物に例えると?:ブラジルはライオン、日本はキリンさん!?


みなさん、こんにちは。

いよいよ、ワールドカップも架橋に入ってきた。昨日の早朝のアルゼンチンvsオランダ
2.オランダ(B1)−アルゼンチン(F1)

オランダ:チーター
e0171614_1642730.jpg

…獲物を追い回す狩人のイメージがあるが、シマウマ以外を狩る姿は想像しにくい

アルゼンチン:ホッキョクグマ
e0171614_16553423.jpg
…見た目も美しく牙も爪もある。しかしすぐ自分の住処に帰りたがる
は、両者譲らずの0-0の引き分けPK戦に突入。最後にアルゼンチンがPK4-2で勝利。決勝に進出した。


PK戦

ホッキョクグマのアルゼンチンは、ブラジルのお隣。いつでも家に帰れる。すなわち、ブラジルはほとんどホームだから、家に帰る必要がなかった。

というわけで、私の予想
ブラジルW杯ベスト16チームを動物に例えると?:最後は百獣の王ライオンが生き残る?

そして、

ライオンvsシベリアタイガー、チーターvsホッキョクグマ

そして、熱いブラジルだから、

ライオンvsチーター

となって、

ライオン

が残りそうな気がするが。

果たしてどうなることか?実に楽しみである。
は大はずれ。
決勝:シベリアタイガーvsホッキョクグマ

3位決定戦
瀕死のライオンvsチーター
となった。

さて、この試合のアルゼンチンは、まさにメッシのいるコスタリカ。

どうやらアルゼンチンの
愛のサベーラ監督
e0171614_14111567.jpg
は、徹底的にこのコスタリカ戦法を学んだようである。「5バック」+「3ミッド」の8人で完全なブロックを作り、左右からロッベン選手やスナイデル選手が侵入するのを防いだのである。

コスタリカのようにすればオランダに勝てる。

そう、サベーラ監督は考えたに違いない。

それでも
ロッベン選手
e0171614_873663.jpg
は危なかった。何度も決定的なシュートまで持ち込まれた。が、そこは、
マスチェラーノ選手(14番)
e0171614_7505125.jpg
が完全にマークしてブロック。

おそらく、アルゼンチンは最終的にはPK戦まで行くことを想定していた。なぜなら、PK戦狙いのコスタリカ戦法である。

一方、オランダは2試合連続のPK戦は避けたかった。
ファンハール監督
e0171614_894679.jpg
は、キーパーを変えなかった。結局これがPK戦敗退を決めたように見える。もしGKがコスタリカ戦の時のGKであれば、乗っていたからきっとまた止めただろう。この意味では、ファンハール監督の采配ミスであっただろう。

それにしても、オフサイドを取られたイグアイン選手の幻のゴール。
e0171614_8153168.png
e0171614_8153314.png
e0171614_8153762.png
あれは、ワールドクラスのゴールだった。本当はオフサイドではなかったから、1−0でアルゼンチンがリードの展開だったはず。こうなると、展開はもっと違った形になっただろう。

決勝のホッキョクグマvsシベリアタイガー
1.アルゼンチン(F1)−ドイツ(G1)

アルゼンチン:ホッキョクグマ
e0171614_16553423.jpg
…見た目も美しく牙も爪もある。しかしすぐ自分の住処に帰りたがる

ドイツ:シベリアトラ
e0171614_16591067.jpg
…ライオンと刺し違える力を持つ。ライオンより美しく強いと信じるものもいる

ブラジルW杯ベスト16チームを動物に例えると?:最後は百獣の王ライオンが生き残る?
の戦いが実に楽しみである。

もしアルゼンチンが勝てば、メッシの時代到来。またメッシがバロンドール受賞だろう。
もしドイツが勝てば、ゲルト・ミュラーの再来、トーマス・ミュラーがバロンドール受賞するだろう。

果たしてどうなることか?



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-11 08:16 | 2014ブラジルW杯

台風8号四国を通過中:強い南風の暴風雨炸裂中!

みなさん、こんにちは。

いやはや、いま台風8号がここ四国を通過中。暴風雨の最中である。かなり南風が強い。
衛星画像
e0171614_8512693.png


天気図
e0171614_852493.png


解析雨量・降水短時間予報:全国
e0171614_852272.png

e0171614_8523178.png

e0171614_8523695.png

幸いなのは、最も雨量の多い場所が海上を通過してくれていること。このまま海の上を通過していって欲しいものである。

一方、その分南風があたる太平洋側ではかなりの暴風雨となりそうである。

ちょうどいま阿南がそのまっただ中である。

みなさんのご幸運を祈ります。グッドラック。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-10 08:57 | HAARP・台風・ハリケーン

優勝候補No.1ドイツ代表の中にあのクラマーコーチのお孫さんがいた!:日本サッカーよ、初心にもどれ!

「ドイツ人にゲルマン魂があるように、君たちにも大和魂がある」
−−デットマール・クラマー

e0171614_1041124.jpg


みなさん、こんにちは。

日本が、かつて東京オリンピック、メキシコオリンピックの頃、お世話になったのが、旧西ドイツのクラマーコーチであった。

このクラマーさんが当時の日本代表チームの選手たち(この人達が、Jリーグを発足させた当時の選手たちだったが)に教えたことが、

パス・アンド・ゴー
スライディング・タックル
コンチネンタルサッカー(組織的サッカー=全員攻撃全員守備のサッカー)
ミドルシュート
サインプレー

こういったいまでは中高生でも知っているプレーである。

そして、何よりも

サッカーで一番重要なものはなにか?

それは、
Ball control, Body balance, Brain=3B
だというものである。
ボールコントロール、ボディーバランス、ブレイン
これらが
ボール扱い、基礎体力、戦術
につながる。

西ドイツのクラマーコーチはこういったことを日本人に教えてくれた。
なでしこジャパンW杯初優勝おめでとう1:「なでしこの先人たち」「サッカーは文化だ」
なでしこジャパンW杯初優勝おめでとう2:「なでしこは一日にしてならず」」

タイムアップの笛は、次の試合へのキックオフの笛である
---デットマール・クラマー

e0171614_13164941.jpg


私も先ほどまで知らなかったが、今大会のドイツ代表になんとこのクラマーさんの「お孫さん」がいたのである。それがクリストフ・クラマー選手
e0171614_1121825.jpg
である。

私がいつもドイツのサッカーにあこがれてきたのは、それなりの理由がある。

私自身が教わったサッカーがこの時代の西ドイツのコンチネンタルサッカーだったということにある。が、やはり、我々日本人には、体格こそ違い、基本に忠実でフェアなプレーを好み、質実剛健で、きちんと約束を果たし、勤勉に動きまわるという気質がある

だから、基本的にその日本人気質は、ドイツのサッカーと性に合っているのである。

私はだからドイツサッカーなら我々日本人も行うことができる。しかしながら、ペレやネイマールやメッシの天性の才能を必要とする南米のサッカーは日本人向きではないと考えるのである。

あれから、半世紀。50年。

やはりドイツは旧西ドイツのサッカーを進化発展させたものであった。

昔の言い方でいう、コンチネンタルサッカーである。

つまり、ゴロの中距離や短距離のパスを正確につなぐ、パスアンドゴーの全員攻撃全員守備のサッカーである。

これが今もって健在であった。

ところが、かつてクラマーコーチ伝授の西ドイツサッカーで戦後のサッカーが始まった日本は、Jリーグ発足とともに、二転三転して、今度は四転五転した。
ブラジルサッカー(読売ヴェルディ、Jリーグ発足)、ブラジル体操
オランダサッカー(オフト監督、ドーハの悲劇1994、予選敗退)、中盤プレス
西ドイツサッカー(岡田、フランス1998、リーグ敗退)、カウンター攻撃
フランスサッカー(トルシエ、日韓2002、ベスト16)、フラットスリー
ブラジルサッカー(ジーコ、ドイツ2006、リーグ敗退)、中盤カルテット
ユーゴサッカー(オシム、脳梗塞)走るサッカー
西ドイツサッカー(岡田、南ア2010、ベスト16)、カウンター攻撃
イタリアサッカー(ザック、ブラジル2014、リーグ敗退)、パスサッカー
メキシコサッカー(アギーレ、ロシア2018、未定)、スピードパスサッカー

こうしてみると、やはり旧西ドイツ的な岡田監督の堅守速攻のカウンター攻撃サッカーの時だけ結果が出たことがわかる。やはり、日本人には、ドイツサッカーが合っているのである。

さて、前置きがだいぶ長くなってしまったが、そんな我々が本来理想とすべきドイツサッカーチーム。面白いサイトを見つけたので、ここにもメモしておこう。以下のものである。

(あ)ドイツ代表選手の出身地は?
ドイツ代表23名の出身地を示した地図が公開に、さてその内訳は?
e0171614_10482725.jpg


(い)ドイツ代表選手カード
ワールドカップ2014 ドイツ代表メンバー【画像】
e0171614_10503716.png
e0171614_10504852.png
e0171614_10505423.png

e0171614_1050591.png

e0171614_1051449.png

e0171614_1051863.png

e0171614_1051129.png

e0171614_10511592.png

e0171614_10511994.png

e0171614_10512672.png


迷走を続ける理研、そして、同様に迷走を続ける日本サッカー協会。

今一度、初心に戻って、ドイツサッカー復権がなるか?それとも、相変わらず世界のサッカーを漂い続けるのか?そうやってサッカー海を漂流するのか?

日本人がやるドイツサッカー、

それが、なでしこサッカーである。

ひたむきに走り回り、基本に忠実で、爽やかでフェアプレーの精神にみちみちしたサッカー

我が国のサッカーはこれで良いのである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-09 10:59 | 2014ブラジルW杯

準決勝第一試合:瀕死のライオンにシベリアタイガーと戦う力は残っていなかった!

タイガーマスクvsライオンマスク
e0171614_97686.jpg


みなさん、こんにちは。

いやはや、つい先程終了した、ドイツvsブラジルの準決勝第一試合
1.ブラジル(A1)−ドイツ(G1)

ブラジル:ライオン
e0171614_16384440.jpg

…誰もが認める百獣の王。縄張りの中心からすべての獲物を見据える

ドイツ:シベリアトラ
e0171614_16591067.jpg
…ライオンと刺し違える力を持つ。ライオンより美しく強いと信じるものもいる
は予想外の大差の試合となった。7-1でドイツの勝利。
ブラジル、まさかの7失点…ネイマール&シウバ欠き歴史的大敗
e0171614_9374286.png



もはやキングコブラ
コロンビア:キングコブラ
e0171614_16442290.jpg

…その毒牙はどんな猛獣も死に追いやることができるが、口を掴まれるとなす術がない
の猛毒が体中に回って瀕死の重症のライオン
e0171614_9162895.jpg

には、シベリアタイガーの前では敵ではなかった。

こうなると、古代シュメールの壁画にあるように、古代アッシリア(アーリア人)兵のようなドイツの一の矢、
e0171614_9215025.jpg

二の矢、三の矢

e0171614_9181352.jpg
e0171614_9205851.jpg
を食らってほぼ瀕死の状態
e0171614_9211781.jpg
となってしまった。

前半で5−0。もはや試合は決まった。

後半にはさらに二本の矢が放たれたが、最後の最後の終了間際に、オスカーがライオンの死の雄叫びの断末魔の一撃を奏でたのみであった。

結局、7−1という歴史的大差で準決勝敗退が決まった。

ついにここにライオンは死んだ。
e0171614_9252397.jpg


とまあ、こんな感じの悲壮感の漂う試合だった。

ほぼ完全な状態のドイツと大怪我のネイマール選手欠場、累積警告でチアゴシウバ選手が欠場のブラジル。

これでは、ハサミのないカニ。それも逃げる足も食われているカニ同様である。
e0171614_9311152.jpg
これでは、簡単に料理されて終わりだった。

さて、攻撃の問題は明白。

方や、失点の敗因は、チアゴシルバ選手がいなかったために、守備陣がフラットスリーを作れなかったことにある。まったくラインコントロールがとれていなかった。

その原因は、同じようなキャラクター(髪型もいっしょ)のダビド・ルイス選手とダンテ選手がお互いに好き勝手にプレーしたことである。特に、ダンテ選手、この選手がまったくチームプレーできなかった。それをダビド・ルイス選手がカバーしきれなかったのである。

この攻撃力のある伝統のドイツ相手にスリーバックでは荷が重い。両サイドをいいように突かれてしまうからである。フォーバックか、ファイブバックのようにして、オランダ戦のコスタリカのように守備しない限り大量失点は防げなかったに違いない。

やはり、スコラリ監督のどこかに、ドイツのシュート力を侮った部分があったようにみえる。

それにしても、ブラジルのスリーバックは、ひどすぎた。やはり近代的なフラットな守備でもっと高い位置でラインを作って統率しないと現代的な早い攻撃には耐えられないだろうナア。

やはりサッカーは守備あっての攻撃であって、基本的に失点ゼロを最初に目指す。それから得点力である。というのは、守備はあまり高度な技術を必要としないからである。芸術的攻撃はあるが、芸術的守備というものはない。守備は下手くそな奴でも泥臭く、基本に忠実にして、身体能力をアップすればだれでもできるからである。

取られたら取り返す。取られた以上に点を入れたらいい、

というザッケローニの発想もここに誤りがある。サッカーではそう簡単に点を取れないから問題なのである。そこがバスケットボールとは違うところである。

失点をゼロにする。

今回のコスタリカの躍進の決めてや秘訣も実はここにあったのである。

だから、私は、内田(攻撃好き)、吉田(足が遅い)、今野(もともとボランチで反則の多い)、この三人の守備では失点は防げないとだいぶ前から警鐘を鳴らしてきたわけですナ。
「私をブラジルW杯に連れて行って」:日本のキングカズから世界のキングカズへ!(2013年 06月 09日)
日本代表へのメッセージ:「勝負事は、やるからには勝つつもりでいかないと何も残らない。」(2013年 06月 18日)
私が選んだブラジルW杯日本代表:国内組を基本にせよ!(2013年 06月 20日)
日本コンフェデ杯開幕戦0-3完敗:敗因はザック監督の采配ミス!清武先発投入が鬼門!(2013年 06月 16日)
日本代表に足りないもの:「勝利の方程式は基本順守精神から生まれる」(2013年 06月 25日)
ザックよありがとう!あとは越後に任せろ!:ブラジルW杯代表監督は「セルジオ越後」しかいない!?(2013年 07月 03日)
東アジア杯代表「国内組」決まる:頑張れ、国内組!(2013年 07月 15日)
「日の当たる場所」:「光をあびて」刺は枝になる。(2013年 07月 17日)
ウルグアイ戦:日本代表のすべての邪気が見えた。希望は本田と柿谷と豊田だけ!(2013年 08月 15日)
暑い暑い夏の熱〜〜い応援「オオサコ〜〜!ヨウイチロウ〜〜!」:これが真実のファンの声!(2013年 08月 20日)
日本vsガーナ戦、日本快勝!?:相手は若手主体の二軍だった?(2013年 09月 12日)
グアテマラ戦:まずいぞ、日本代表。このままではザック、香川、吉田と心中だろうヨ。(2013年 09月 07日)
ザッケローニの解任はまだか?:日本代表に見るものなし。「サムライ」の名を返上すべし!(2013年 10月 12日)
ザッケローニの解任はまだか?2:代表解散しゼロから「日本最強チーム」を再編成すべし!(2013年10月16日)

コンフェデ以降もザッケローニが継続した瞬間に日本の敗退も決まったのである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-09 10:00 | 2014ブラジルW杯

「愛のサベーラ」:サベーラ監督の「失神映像」が世界中で愛サベーラ!

みなさん、こんにちは。

24年ぶりのアルゼンチンベストフォー入りで名将の名を得つつある、アルゼンチン代表のサベーラ監督
e0171614_14111567.jpg

いまでは、世界中で「愛すべき監督」の第一人者になりつつある。これである。

ベルギー戦で選手が外した際のリアクション。

血の気が引いて、失神寸前。
【海外の反応】「見れば見るほど笑える」アルゼンチン代表のサベーラ監督が見せたリアクションが話題に
f130c057.gif
El blooper de Sabella que casi termina en el piso Argentina-Belgium


スローモーション


e0171614_1411718.png

e0171614_1412551.png

e0171614_1412958.png

e0171614_1413634.png

いまや全世界でサベーラ監督ジョークが飛び交っているらしい。
サベーラジャクソン


サベーラ特集
ジダン頭突き
e0171614_1472010.jpg

リンボー
e0171614_147119.jpg

ストリートファイトゲーム
e0171614_1463461.jpg

飛び蹴り
e0171614_1465489.jpg

もはや留まるところを知らない。

これも世界中で愛されている証拠であろう。

愛されるサベーラ監督。
lavezzi.gifお前ちゃんとやれよ。トーナメントなんだぞ。
お前がしっかりしなきゃだめだろ。
うぜ〜〜ぞ、ハゲ!俺に説教か? これでも喰らえ!ピュッ。
おっ冷て〜〜。ちゃんと聞いているか、お前?




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-07 14:11 | 2014ブラジルW杯

「臭い芝居は元から絶たなきゃダメ!」2:テレビの一般人たちは“在日役者”だった!

もし生まれ変われるのであれば、朝鮮人や韓国人を根絶やしする殺ヒトモドキウィルスとしてこの地球に戻ってきたい。−−井口和基博士


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、これはひどい。アメリカの国内テロマッチポンプ要員の「役者」のなりすましにも参った
「臭い芝居は元から絶たなきゃダメ!」:ボストンテロ負傷者たちは“役者”だった!
が、日本のマスゴミの番組捏造、一般人になりすました「一般人インタビュー」にも困ったものである。

まあ、言うまでもなく、「テレビのCMに出てくる一般人」は、全部「役者さん」である。テレビのサプリメントCMや健康食品CMや健康スポーツ器具販売で出てくる「一般人」もまた全部「役者」である。それも朝鮮系の在日役者である。ちなみに、使用前と使用後のくびれのない女性とくびれのできた女性は別人の役者である。似ているが違う役者を使う。

こういう一般人のフリをする役者のことを何というのが知らないが、時代劇なら大部屋役者というらしいが、その役者は無名だから一般人になりすましできると考えているらしい。

大根役者ならぬ、在日役者

とでも呼んでおこう。

そんな証拠が見事に暴かれたようなので、ここにも一応メモしておこう。以下のものである。
【拡散】テレビ局の酷すぎるやらせが発覚!!! こんなんすぐバレるだろ…【画像】

いつもの人(=ウジテレビの「一般人を装う在日」役者さん)
e0171614_13225417.jpg


スタンバイしてるとこが他局のカメラに移りこむ
e0171614_1323591.jpg


いろんな裁判に来て一般人を装うハンベーダーのザパニーズ。
e0171614_13235016.jpg


正体はこれだった。
e0171614_1325839.jpg

火病の国からやってきたヒトモドキの子孫。謎の人型生命体。

こんな生命に生まれなくてよかった。


いずれ2022年になったら、本気で朝鮮半島は海に沈めるからナ。

いずれにせよ、地球の平和のためには、
もし生まれ変われるのであれば、朝鮮人や韓国人を根絶やしする殺ヒトモドキウィルスとしてこの地球に戻ってきたい。
と本気でこう思う今日このごろである。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-07 13:32 | マスゴミ

「あの世飛行士・プロジェクト」:インセプションの上を行く「あの世神風特攻隊」

【閲覧注意】 以下には非常に危険な発想が含まれます。良い子のみなさんや心の弱い方は見ないでね。あっち向いてホイしてくださいヨ。決して真似をしないようにお願いします。

スパイ大作戦~焼土作戦・冒頭


例によってこの情報を基に君や君の友人が死んだり何かが起こったとしても当局は一切関知しないからそのつもりで。



みなさん、こんにちは。

ワールドカップブラジル大会もいよいよベストフォー。次は準決勝である。だいたいどんなスポーツでも準々決勝あたりがもっとも面白いのである。今回のブラジル大会もそうだった。コスタリカ(=「黄金海岸」という意味)がここまで頑張るとは思わなかった。アギーレ監督より、このコスタリカの監督の方が、弱〜い日本には向いている気がするが。

さて、今日は試合合間の休養日。ちょっと違った話題をメモしておこう。これは、ここ最近私がしばしば考える「一種の妄想」である。

最近、次の本を頂いて読んだのだが、それが実に面白い。木内さんと保江邦夫博士の対談である。
あの世飛行士
e0171614_9454233.jpg


ご存知のように、アマチュア天文家の彗星隕石発見者の木内鶴彦さんは「死亡体験者」として有名である。すでにさまざまな本の中に、「臨死体験者」、「死亡体験者」として記述されている。この本によれば、20代の若かりし頃と、10年おきくらいで計3回死亡し、「生き返った」というのである。

その死んでいる間に、岡潔博士のいうところの「高天原」を見てきたのである。つまり、天国を見て、そこを見るだけではなく、探検してきたのである。

3回めに死んだ時には、もう熟練者になっていた。だから、最初から自分の問題を持って行って、それを実際に未来や過去に行って目撃してきたのである。

「生命はどうして誕生したか?」、
「地球はどうやって生まれたか?」、
「地球の未来はどうなるか?」

などなど、こんな問題を携えて、実際に天国を行ったり来たりしたのである。サイズも自由自在。見たいと思ったところへ一瞬にしていける。

これを保江博士は

「あの世飛行士」

と命名。

さて、ここからが私の妄想。

かつて「インセプション」というハリウッドNWOSFがあった。これである。
映画『インセプション』予告編
e0171614_9411884.png

これでは、こういうストーリーが展開された。
まず薬を使って眠り、その間に他人の見る夢の世界に入り込む。そして、その夢を工作員が自由自在に作り変える。そうやって夢見るその人物を洗脳する。
この目的のために、工作員(=スパイ)が育成される。
人の夢の中に入るにもそれなりの才能と訓連が必要だ
という。そして、これは立派な軍事技術なのである。

だとしたら?

この「インセプション」という映画の

「夢に入る」



「天国に入る」 あるいは、「死後の世界に入る」

と変えたらどうなるか?

これが私の最近考える問題である。

インセプションでは薬を使って夢に入った。が、今度は、死後の世界に入るのである。一旦死ななければならない。そして生き返る。木内さんのように、死んで生き返るという才能やら訓連が必要になる。

その種の気のある人、つまり、その種の才能のある人を集め、その人達に一旦死んでもらう。心停止なら5分以内に生き返る。さもなくば、本当に脳死してしまう。

まあ、自衛隊員などの軍人や、もう寿命幾ばくもない死亡宣告された人、病気の人や私のように、「俺は死んでも構わない」という猛者を集めるのだ。

そして、ドクターが付き添う中で、一旦本当に死ぬ。

さあ、心停止剤を打って俺は死んだ。静まり返った5分間。周りは生還に備える。

俺はプルーフオブヘブンのアレキサンダー博士のように、奇妙で恐ろしいトンネルの世界に入る。
徐々に、そこから目的地の時空へ旅をする。

「生命はどうやって生まれたか?
なるほど。そうだったのか?

次は、惑星二ビルは存在するのか?
なるほどいまあそこにいたか。

次は、英王室はレプティリアンなのか?
一瞬にして英王室の秘密の部屋に入る。
やっぱりな。

次は、311の原爆を設置した連中は誰か?
なるほど、やはりあいつらか?」

ピッピッピッピッピ−。5分経過。
除細動器が付けられ、俺を蘇生させる作業に入る。
みんな離れろ!ドッドーーン。

「俺は、突然、マリア様と白い鳩の集団に取り囲まれる。」

だが、天国が気に入ってしまった俺は、帰りたくない。だから粘る。

ピッピッピッピッピッピーーーーーーーーーーーーーー。

だめだ。もう一回。充電しろ。チャージ完了。皆離れろ。スイッチオン。

ドッドーーン。

ピッピッピッピピッピッピッピ。。。

井口博士が生き返ったぞ。

俺はいまどこ?君は誰?

あ〜〜そうか。俺は天国に行ってたのか?

さあ、記憶再生だ。すぐにメモし始める。脳波をレコードしろ。

とまあ、そういう具合の組織が作れるだろう。

もちろん、SFやテレビ番組ならすぐにもできそうである。中園ミホや電通や犬エッチKや業界の連中は勝手に盗むなよ。パクリご法度である。

おそらく、米軍も欧州軍も特アの軍隊も関心を持つだろう。

天国へ行って、過去にさかのぼり、ちょっと歴史を変えてくる。
ジョージ・ブッシュのご先祖をインセプションして帰る。すると、911はなくなる。
中国へ行って、習近平を八百屋にして帰る。すると、共産支那は野菜の王国になっている。
韓国へ行って、朝鮮半島を海に沈めてくる。すると、そこは朝鮮東海湾と変わっている。

米軍の秘密組織のエリア51では、グレイエイリアンと共同でルッキング・グラステクノロジーが開発されて、未来も過去も「水晶球の中に未来や過去が見える」というようにして見ることができるという。

ならば、日本は、

「あの世飛行士・プロジェクト」。別名、「あの世神風特攻隊・プロジェクト」

によって、死後の世界を「どこでもドア」として利用する。

どうでしょうナア?

こんなアイデアは?

だれか俺と一緒に死んでみる?

今度はブラジルW杯ではなく、死後の世界に行ってくるっていうのはどうか?

これは俺の妄想だから、決して本気にして真似をしないようにしてくださいヨ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-07-07 10:31 | 保江邦夫博士

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE