<   2014年 08月 ( 54 )   > この月の画像一覧

 

「神隠し」にあった方々へ:ご冥福をお祈りいたします。

みなさん、こんにちは。

311の時もそうだったが、今回の広島の土石流災害もそうだろうが、遺された遺族にとって、失われた家族が「神隠し」にあったような感じだろう。長く闘病し、その姿をみて心の準備をしてから、病人が息を引き取るというような別れの仕方とは異なるからである。

昨日まで元気でいた人が次の日にはもうそこにはいない。まさに驚きの「神隠し」である。

こんな「神隠し」のことを描いたのかどうか知らないが、「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつも何度でも」は、「なんどでも生まれ変わる」というようなことを想定しているような気がするのである。

毎年夏休みにはかなりの人が海や山や交通事故で亡くなる。わかっていてもかならずどこかだれかがお亡くなりになる。元気な人ほど危険に隣り合わせとなる場所へも行ける。だから、亡くなる可能性が高くなる。

不自由な人ほど日頃から安全な場所にいるわけだから、災害や事故の危険は減る。

そういう逆説的関係になっているわけである。

さて、「神隠し」にあった方々のご冥福を祈って、いろんなバージョンの「いつも何度でも」をメモしておこう。中でもウクライナのチェルノブイリ(苦よもぎの意味)出身のナターシャ・グジーさんのウクライナはチェルノブイリ原発爆発事故だけではなく、いまでは内紛による内戦状態にある。簡単にいえば、代理戦争である。が、昔のように先に両大国間の冷戦があって、それから内戦が起こるというのではなく、むしろ内戦を作って超大国間の戦争に火付けしたい。そういう願望の下に起こった内戦である。この意味では、グジーさんは2重の悲劇といえるだろう。

オリジナル
木村弓 - いつも何度でも

ナターシャ・グジー Nataliya Gudziy - Itsumo Nando Demo (Always With Me)


Nataliya Gudziy -- Itsumo Nando Demo


ウクライナ美女が 千と千尋~ 主題歌を熱唱 Nataliya Gudziy sings Spirited Away

天使の歌声
Itsumo Nando Demo [ いつも何度でも ] - performed by Erutan (katethegreat19)

いつも何度でも(英語版)

ご冥福を祈ります。RIP.

おまけ:
フランスの教会で歌われる「いつも何度でも」



「君をのせて」アニメソングの霊的力:フィリピン諸島の方々のご冥福を祈ります。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-24 10:05 | HAARP・台風・ハリケーン

「つけびして 煙喜ぶ 朝日新聞」4:英語版でさらにつけび!?反省の色なし!→ジョーク?

朝日にとって「慰安婦」「南京大虐殺」「靖国参拝」は聖杯のようなものだったが。やはり、偽ものだった!
For Asahi Shinbun, "comfort women", "Nankin massacre", "Yasukuni pray" are just like a Holy Grail, but as expected, it was false!


みなさん、こんにちは。

いやはや、アカヒ朝鮮日報日本支社こと、朝日新聞は相変わらずである。

この期に及んで、今度は皆が余り読まない英語版で慰安婦問題を蒸し返す作戦らしい。キモすぎですナ。以下のものである。
「慰安婦問題を考える」英語版

Look squarely at essence of 'comfort women' issue
By Nobuyuki Sugiura Executive Editor (8/22)
e0171614_924732.jpg

Response to questions raised by readers about our coverage of the comfort women issue
We have re-examined our coverage of the "comfort women" issue in order to respond to the various questions from our readers about that coverage by The Asahi Shimbun.

We would now like to report on the results of that re-examination to our readers.
(By the team of reporters examining the comfort women issue)
The positions included in the articles are those of the individuals at that point in time. The ages of reporters given are current. Unless there is an explanation, all the articles are from the version published by the Tokyo head office of The Asahi Shimbun.

What is the 'comfort women' issue all about?(08/22)
Forcibly taken away: Coercion that led to lost freedom existed(08/22)
Testimony about 'forcible taking away of women on Jeju Island': Judged to be fabrication because supporting evidence not found(08/22)
'Documents showing military involvement': Government officials aware of existence before reporting in Asahi(08/22)
Confusion with 'volunteer corps': Insufficient research at that time led to comfort women and volunteer corps seen as the same(08/22)
'First testimony by former comfort woman': No twisting of facts in article(08/22)
Reporting by other newspapers(08/22)

How did problems emerge in the Japan-South Korea relationship?
How did the comfort women issue develop into a political and diplomatic matter? Why has the relationship between Japan and South Korea become so troubled despite the efforts of the two governments to resolve the issue, and why has that situation continued until today?
(By the team of reporters examining the comfort women issue)
The positions included in the articles are those of the individuals at that point in time.

The South Korean government praised the contents of the Kono statement(08/22)
Citizens groups opposed Asian Women's Fund(08/22)
Issue became pressing matter again after decision by Constitutional Court of Korea

In relation to this coverage, point of views by experts from Japan and the United States on the comfort women issue will be posted.

These issues above, posted as if they were official investigations, were proven to be all "lies" raised by the Asahi Shinbun(Asahi news paper), very recently!

The above special issue on Yesterday posted by Mr. Sugiura was expected to be the apology from the Asahi Shinbun co., LTD, as an Executive Editor of the news paper of Asahi.

However, as we see in the above, it was not so, but he still wants to hold many excuses that seem to further propagate their lies that were not proven at all through all over the world.
It is insane at all, isn't it?

He should investigate what the Asahi Shinbun lied to create the comfort women story as well as the sex slaves story, in order for Korea to be able to take a political initiative against Japan and Japanese government, which earned astronomical amount of money to Korea as compensation for it.

As historical facts, the Korean confort women were recruited by the Korean brokers from poor Korean girls and women. They were sold out from their family to the Korean brokers at that time.

Since their economical environment was so poor, the Japanese military hired them to give money as official comfort women enough to pay for their own dept. The salary was more than ten times the salary of a standard military soldier and they could play with the soldiers and they could love with a soldier if they wanted. There were perfect freedom to do whatever the comfort women to do.

Since the Asahi Shinbun created such serious lies against the Japanese( this is because the supporter for the Asahi shinbun is the Korean government), the Japanese government had to pay attention to Korea all the time when the Korean people calmed to want to receive money from the Japan. This lost was very huge amount of money from our Tax.

So, since the comform women story was proven absolutely to be lies created by the Asahi Shinbun very recently, the Japanese people got mad and had to claim to the Asahi Shinbun so as to present the official apology on the pages of the news paper. Mr. Sugiura was such a key person but he did not do so at all as you see in the above.

That's the Asahi Shinbun!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-23 09:41 | 反日・在日の陰謀

これがエボラウィルスの内部構造だ!:エボラは人造ウィルスか?長すぎますナ!

みなさん、こんにちは。

いやはや、アフリカ帰りの韓国人がエボラを発症、感染疑惑。ところが、そいつが行方不明。調子に乗った韓国人たちが、「日本へ行け、英雄になれ」とヘイトスピーチの総本山。どうやら船で福岡に行けるという場所で消えたらしい。

さて、いよいよアジア上陸。そして、我が国日本へも韓国人経由で来そうな按配である。

そこで、このエボラウィルスとはどんなものか?今回はこれをメモしておこう。ザッツ・エボラ出血熱ウィルスである。

エボラウィルスは、「レトロウィルス」と呼ばれるカテゴリーに属する。これは、内部にRNAを持つウィルスのことだ。

(あ)エボラウィルスの姿→超細長いウィルス
まずその姿は有名になったこれである。
謎のエボラ研究者が解き明かす新型エボラの実態
e0171614_19591898.jpg
(ミミズのようなウィルスである。)


(い)エボラウィルスの内部→RNA満載
次は、エボラウィルスの内部。これはこんな感じである。
Ebolavirus
e0171614_1743977.jpg

なんとこの内部のRNA鎖の遺伝子配列まで分析済みだった!これである。
エボラウィルスのRNA
e0171614_178474.jpg

Overview of the Virus Ebola
e0171614_17103123.gif

(う)人造ウィルス(マンメイドウィルス)か?
この問題は非常に嘆かわしい。

結論から言うと、私はこれまでの生物学研究からして、これはマンメイドウィルスの可能性が非常に高いと思う。

その理由はこうだ。

自然は対称性を好む。

一般に自然界は非常に高対称性を好むのが常である。

だから、インフルエンザウィルスの場合も外套カプセルとなる外側のタンパク質の部分は、フラードームのような形態をしている。
インフルエンザ
e0171614_10393274.jpg
e0171614_17223050.gif

インフルエンザの流行サイクルと厄年より

この中心のRNAには、人型、ニワトリ型、ブタ型など感染する生物によって異なるものが入っていた。

ところが、生物学者たちがこの中のRNAにいろんな生物種の遺伝子を合成して「直列」に連結してつないだために、RNAが非常に長くなった。例えば、人−豚ー鶏というようにつないだのである。
オーマイゴッド、河岡教授と松あきこさん!:我々は本末転倒時代に生きている!
豚インフルエンザはマンメイドウィルスか!?


すると、カプセルの形状は球状というよりは、細長い筒状に変わらざるをえない。

マスゴミ報道する映像
e0171614_1726356.jpg
は実際のものではなく、普通の人インフルのもの。本物の鳥インフルとか豚インフルのウィルスはこんな感じなのだ。
日本上陸までに知っておきたい、H7N9型鳥インフルエンザウイルスの基礎知識
e0171614_17252077.jpg

日本では東大の河岡教授がどんどんインフルRNAをつないで強毒性の世界記録保持者となっている。

たとえば、
人ースペイン風邪ー猿ー豚ー鳥ー牛−羊ー
という具合にどんどん直列に繋げば、RNAはどんどん長くなる。そして、その度に強毒性に超がつく。「超超超超〜〜〜強毒性」となるわけである。

そうなると、そういうウィルスの形状はおそらくこんな感じの超細長いものになるはずであろう。
e0171614_17302236.png

これがエボラウィルスである。

というわけで、エボラウィルスは在来種のエボラウィルスをどこかの生物兵器研究所のキチガイ科学者が、アフリカのどこかで日々つなぎにつないで作ったものであるという可能性が高いのである。そして、そういう悪徳学者はすでに自分が感染して死んでいる。

ドクターモローの島の世界である。

さて、エボラをやっつけるにはどうすればいいか?

これこそ、敵を知り己を知れば100戦危うからず、である。

ウィルスを破壊する物質。ウィルスを溶かす物質。ウィルスの機能停止する物質を探せばいいということになろう。要するにウィルスの複製過程
REPLICATION
CYTOPLASMIC

Attachment to host receptors through GP glycoprotein mediates is endocytosed into vesicles in the host cell.
Fusion of virus membrane with the vesicle membrane; ribonucleocapsid is released into the cytoplasm.
Sequential transcription, viral mRNAs are capped and polyadenylated by polymerase stuttering in the cytoplasm.
Replication presumably starts when enough nucleoprotein is present to encapsidate neo-synthetized antigenomes and genomes.
The ribonucleocapsid interacts with the matrix protein under the plasma membrane, buds via the host ESCRT complexes from the plasma membrane, releasing the virion.
を遮断する方法を見つければいいのである。

俺は生物学者ではないから実験できないが、金もないしな。暇もない。

というわけで、あとは生物学者にお任せする他ない。

頑張れ日本!

おまけ:
今気づいたが、このウィルスは非常に長い。だから、意外に電磁波攻撃というような物理的手法が効くという可能性がありそうな気がするが。ウィルスの固有周波数と共鳴する電磁波を放射すればいいのである。そうすれば、橋が共鳴現象で崩落するようにウィルスが崩壊する。やってみるべし。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-22 17:40 | バイオコンスピラシー

謎のキャンペーン増殖中:ALSをダシにしたネットワーク解析ツール疑惑!?発案者に韓の法則発動!?

みなさん、こんにちは。

ぜったいに真似しないこと。ヘタすると死ぬぞ!頚椎損傷か心臓麻痺。ご臨終。だれだこんな馬鹿げたこと考えた奴は。ああ、もう死んでたか。
e0171614_9195944.png


いまどういうわけかこんなキャンペーンが流行している。

指名されたら、氷水バケツをかぶるか、かぶらないか、を決める。寄付1万円をしない人は氷水をかぶる。

もしこのバケツにエボラ出血熱ウィルスが混入していたらと思うとぞっとするというのは俺だけか?

さて、このキャンペーン。結論から言うと、かつての「2012年アセンション」という一種の詐欺と全く同じで、これは米CIAがヒューマンコネクションのネットワークを分析するために作られた「やらせ」ゲームである。それにFacebookが協力した。

ずっと前からザッカーバーグはビル・ゲイツの隠し子であり、CIAが作った会社の社長に抜擢されただけのロックフェラー閥にすぎないよとここではメモしてきたが、まさにそのものずばりであった。

CNN自らがこれを公表しているので、これをメモしておこう。以下のものである。
難病ALSのチャリティ「頭から氷水」はどう広まったか--Facebook分析

8月20日にソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏も参加した、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療研究を支援するチャリティ「Ice Bucket Challenge」。この活動がFacebook上でどのように広まったかを、Facebookのデータチームが7月1日から8月17日の期間で分析し、発表した。

 7月末にマサチューセッツ州在住のALS患者Pete Fratesさんの呼びかけで始まったこのキャンペーンは、指名されると24時間以内に100ドル(1万円)寄付をするか氷水を頭からかぶるかを選び、次の挑戦者を3人指名するというもの。もちろん氷水をかぶり、さらに寄付することもできる。

 ALSは、運動をつかさどる神経が侵されることで筋肉が萎縮し、身体が動かなくなったり、声が出なくなったりする難病で、有効な治療法はいまだ見つかっていないという。難病情報センターによれば、1年間で人口10万人当たり約1~2.5人が新たにこの病気にかかっており、日本では約9000人がこの病気を患っているそうだ。

 米ALS協会の18日の発表では、7月29日から8月18日までの間に1560万ドルの寄付が集まっており、2013年の同期間で集まった180万ドルを大幅に上回った。

 Facebookによると、Facebookで投稿、コメント、いいね!などを通してこのキャンペーンに参加した人は2800万人以上にのぼり、このキャンペーンに関するビデオでFacebook上にシェアされたものは、240万本に達するという。

 クチコミはボストンを中心に広がり始めた。Facebookによると、多くの投稿主は元ボストン大学の野球選手であり、2012年にALSと診断されたFratesさんにちなんだ投稿をしているという。

米国内でのクチコミの広がり
e0171614_9285768.jpg

米国北東部でのクチコミの広がり
e0171614_9303970.jpg

 キャンペーンは日本でも、IT業界を中心に急速に広まっているが、世界ではさらに多くの人々が参加している国がある。以下、Facebookが発表した「参加人数の多い国」のトップテンとなる。

アメリカ合衆国
オーストラリア
ニュージーランド
カナダ
メキシコ
ブラジル
ドイツ
フィリピン
プエルトリコ
インド

とまあ、米CIAやNSAはときどきこういう仕込みを行うらしい。そうやって、その都度、自分たちの所有するデータが時代遅れになっていないかどうかを確かめるという。今回は、「2012年アセンション」の2年後の2014年の今年、再び「ALSキャンペーン」、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の治療研究を支援するチャリティ「Ice Bucket Challenge」という美名の下に行われたものであろう。

問題は、この筋萎縮性側索硬化症(ALS)の発症はロックフェラー財団の生物学者が1960年代に米軍の兵隊さんを使って行ったワクチン実験によってすでにワクチン内の添加物が直接の原因だということが分かっているわけである。
ワクチン神話から目を覚ませ!:ワクチン接種は百害あって一利なし!
ワクチンの成分の紹介:これでもワクチンは身体に有害でないのでしょうか?
• ワクチンの材料である動物細胞の培養で生じた細菌や野生のウィルス。
• 水銀は、神経毒であることが十分に立証されていますが、依然として世界中のインフルエンザ・ワクチン(複数回接種タイプ)に入っています。その他のワクチンにも、微量の水銀が残留しているものがあります。
• アルミニウム。骨、骨髄、脳の変性を起こす可能性のある毒です。
• 猿、犬の腎臓、鶏、牛、人間の細胞。
• ホルムアルデヒド(防腐液)。発ガン性物質として知られています。
• ポリソルベート80。メスのネズミで不妊症、オスのネズミで睾丸の萎縮をひきおこすことがわかっています。
• 豚や牛のゼラチン。アナフィラキシー反応を起こすことがわかっています。3種混合ワクチン(はしか、おたふく風邪、風疹)、水疱瘡と帯状疱疹のワクチンに大量に入っています。
• グルタミン酸ナトリウム(MSG)。吸引タイプのインフルエンザ・ワクチンに入っています。代謝異常(糖尿病)、発作、その他の神経障害をひきおこすことがわかっています。
• スクワレン(免疫補助剤)。不妊化作用が疑われ、男性は精子異常。女性は流産の危険性が増すと分かっている。ほとんど同じ成分がほ乳動物の不妊ワクチンの主成分となっている。
• ステルス・ウィルス(未知の癌ウィルス)。これらは動物細胞に感染したその動物のウィルスで、これが人間に感染すると発ガン作用が疑われている。例えば、ポリオワクチンに混入したSV40ウィルス。これは9800万人の米人に接種され、米人に癌の恐怖をもたらした。
• DNAやRNAの断片(感染したマイコプラズマや細菌由来のもの)。これらは動物細胞に感染したマイコプラズマや細菌由来のDNAやRNAの断片。これが人間の細胞内でどのように振る舞うかは全く未知である。

要するに、ALSのもっとも疑わしきはアルミである。後天的な糖尿病は、マック製品のようなファストフードに満載されたグルタミン酸ナトリウム(MSG)である。

だから、ワクチンを打つな。数を控えよ。と言えば、そのほうが早いのである。

こういうキャンペーンを発案するのがたいてい偽ユダヤ人(人種的にユダヤ人ではないがユダヤ人と名乗る連中)である。真に偽ユダヤ人は頭がいいのか悪いのかわかりませんナ。

ところで、このキャンペーンの発案者の人は速攻で消されたらしいですナ。「韓の法則」発動か?
The Huffington Post
投稿日: 2014年08月21日 12時24分

ビル・ゲイツやネイマール、レディー・ガガ、日本でも孫正義など、
世界のセレブを巻き込んで大流行している、ソーシャルメディアを
使った募金活動「アイス・バケツ・チャレンジ」の発案者の一人、
コーリー・グリフィンさん(27)
e0171614_9463861.jpg

が8月16日、亡くなった。アメリカ・
マサチューセッツ州のナンタケット島で深夜に海に飛び込み、溺れた
という。ボストン・グローブなどが伝えた。

アイス・バケツ・チャレンジは体が自由に動かせなくなる難病、
筋委縮性側策硬化症(ALS)の認知を高め、寄付を募るための活動。
指名された人は、寄付をするか、氷水をバケツでかぶり、その様子を
ソーシャルメディアに投稿するか、もしくはその両方をやるか選択する。
20日までに3000万ドル(約31億円)以上を集めた。

ALS患者の友人とともに、グリフィンさんはアイス・バケツ・チャレンジの
立ち上げに関わっていた。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/08/20/ice-bucket-founder_n_5696805.html?utm_hp_ref=japan
ご冥福をお祈りいたします。RIP.

いずれにせよ、こういうことはすぐに「オレオレ詐欺」一派に悪用されるのがおちのようですナ。


おまけ:
こういうヤラセのチェーンメールには引っかからないようにナ。全部人口削減計画だからヨ。引っかかってしまったバカはこういうことになる。


頚椎骨折で即死ですナ。イオンのお葬式の陰謀だろうヨ。合掌。

おまけ2:
【話題】みんなの党・浅尾代表がアイスバケツチャレンジで安倍総理を指名
e0171614_1446256.jpg
広島の災害救助で、政府も自衛隊も大忙しの最中、何やっているんだ、こいつは。ほんとに朝鮮人は両班そのもので困る。日本人の邪魔ばかりしていますナ。まあ、脳みそが糞味噌になっているからどうしようもないナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-22 09:51 | コンスピラシー

「つけびして 煙喜ぶ 朝日新聞」3:慰安婦からヘイトスピーチへ大転換?

朝日にとって「慰安婦」「南京大虐殺」「靖国参拝」は聖杯のようなものだったが。やはり、偽ものだった!


みなさん、こんにちは。


いや〜〜、アカヒ新聞こと、「韓国朝鮮日報日本支社」はよくやるよナア。従軍慰安婦問題が自爆して、頓挫したと思ったら、社長社員等の土下座の謝罪が来るかとおもいきや、なんと方針転換。今度は、「ヘイトスピーチ禁止法案」という、通称「両班創立法案」を国連に提案。どこまでも「両班気質」が抜け切らないらしい。

この「両班」というのは、韓国人の神話的存在であって、「あらゆる義務や責任のない特権階級」の意味である。法の支配を受けず、だれからの咎めも受けず、欲望のおもむくままにやりたい放題。これが「両班」であった。

かつて仏教が唐(古代中国)から韓国に伝来すると、本来の仏教の禁欲思想や修業思想が逆転し、仏教の仮面をかぶった生臭坊主に変わり果てた。

次にやってきたのは中国の朱子学。その本来の中国朱子学が朝鮮にやってきた途端、まったく意味も内容も逆転した。

その次にやってきたのが西洋のカソリックのキリスト教。これが韓国に伝来するとこれまた意味も内容がすべて逆転し、いわゆる「ウリスト教」になった。教会の中では女性信者にやりたい放題。挙句の果てはアダルト制作教会と成り果てたという話ですナ。

江戸時代末期に朝鮮通信使で日本へ来ても、町民から鶏を盗むは女をレイプするわ、町人を無碍に殺すわ、やりたい放題の愚連隊だった。
朝鮮通信使
e0171614_23185010.jpg

何かの権威に強いものにまかれろ式に権威や権力を持った途端、態度が豹変し、やりたい放題になる。

これが「両班」意識というものである。
碁を打つ両班の男性(1904年)
e0171614_8235183.jpg
(小沢一応もまさに両班ですナ。国民に何があろうが、碁を打っているというらしいナ。)


さて、この両班意識丸出しになってきたのが、ヨシフ・スターリンこと、有田芳生。この方、日本人の税金をもらって国会議員をしながら、国会議員になった途端に「恩を仇で売り始めた」。そして、徹底的に「日本人に対するヘイトスピーチ」に明け暮れている。こいつの頭はどうなってんの?

そんなものが、これ。
ヘイトスピーチ「禁止法が必要」 国連委、日本に勧告案 国連人種差別撤廃委員会による対日審査が20、21両日、スイス・ジュネーブで行われ、在日韓国・朝鮮人らを対象にしたヘイトスピーチ(差別的憎悪表現)に関連して、「包括的な差別禁止法の制定が必要」とする日本政府への勧告案をまとめた。今後、この案を基にした「最終見解」を公表する。

 審査の冒頭、日本政府側は、ヘイトスピーチを禁止する法律の制定や、インターネットなどでの外国人差別や人種差別が発生した場合の法の運用について、「民法上の不法行為にも刑事罰の対象にもならない行為に対する規制に対しては、憲法が保障する『表現の自由』などの関係を慎重に検討しなくてはならない」と述べた。

 多くの委員は、審査前に日本でのヘイトスピーチの様子をビデオで視聴。右派系市民団体が「出てこい、殺すぞ」などと叫ぶ様子について「これに対応することは表現の自由の保護と抵触しないのではないか。スピーチだけではなく実際に暴力を起こすような威嚇なのではないか。非常に過激でスピーチ以上のものだ」との指摘が出た。警察の警備の様子についても「(ヘイトスピーチをする)加害者たちに警察が付き添っているかのように見えた。多くの国では、こういうことが起こった場合には逮捕するものだ」と批判した。

 傍聴した有田芳生参議院議員(民主党)
e0171614_8304691.jpg
(お仲間のオウム真理教の麻原を売って出世したんだったよナア、この人は。ああ言えば上祐とは大親友。偽旗作戦だったんですナ。)
は「日本の人権感覚は外国からすると(時代に)逆行しているようにみえるのだろう」と述べ、ヘイトスピーチなどに対応するための「人種差別撤廃基本法」の早期制定を目指す考えを示した。

 委員会には「在日特権を許さない市民の会」と「なでしこアクション」がそれぞれ、「在日韓国朝鮮人は日本で特権を得ている」などと主張する報告書を事前提出している。(ジュネーブ=松尾一郎)


俺が思うに、この「両班」気質こそ、朝鮮人最大の害悪である。なぜなら、こいつらのやっていることは、ヤクザや非合法組織のやっていることそのものだからである。要するに、近代社会や現代社会に合わない。時代遅れなのである。

というわけで、俺個人は「ヘイトスピーチ禁止法案」より、まず先に「両班思想禁止法案」を制定すべきであろうと思う。映画で両班を登場させると、即逮捕。昔のヤクザであった両班を崇め奉った途端に逮捕。このくらい厳しく「両班思想撲滅」しないと、永久に朝鮮人韓国人は「改善」できないはずである。

まあ、「韓の法則」というものがある。だから、韓国にはかかわるな、これが一番。天敵中国に韓国を食わせるのが一番らしいがナ。

いずれにせよ、朝日新聞は懲りていませんナ。

というのも、仮に日本人が解約して読まなくても朝日新聞は潰れないからである。なぜなら、日本のミンス党やら日本のパチンコ企業や日本の民団から創価学会やウリスト教の地下銀行を経て、韓国へ行き、韓国政府から直接朝日新聞に内部の在日韓国人を通じて資金が入るようになっているからですナ。

韓国人は、他人(や他民族)から疎まれるほど元気になる。憎まれれば憎まれるほど活性化する。それが「煩の民族」「煩民族」と呼ばれる所以である。脳構造が逆転しているから、すべてが逆転するらしいナ。我々がめげるところで韓国人は元気になる。我々が元気になるところで韓国人はめげる。そういう感じなのサ。

だから、かかわらず無視。不遜なことをしたら即座に現行犯で射殺する。アメリカ人がいまこれをやっているらしいナア。

くわばら、くわばら。

いやはや、この世に韓国朝鮮人が居る限り、世界崩壊は近い。まず確実に崩壊するだろうナア。西洋人が気づくのが遅すぎだったようですナ。エボラより恐ろしいのは「ファチョン会」のコリアなのサ。


おまけ:
広島の土石流災害に関して、これまたかつてのミンス党こと民主党の「事業仕分け」のせいだったことが発覚。安愚楽牧場広告塔だった海江田万里が災害視察に行ったところでじゃまになるだけ。かつての菅直人が福島第一原発視察に行った時と同じである。「災害救助の邪魔しに行ったの?」民放のヘリが埋まった人たちの救助をジャマするのと同じである。
「ダムできていれば…」広島の災害地区で建設中

 多くの犠牲者を出した広島市安佐南区の八木地区にある複数の谷について、国土交通省が砂防ダムの建設を計画し、1基は着工し、さらに9月から地質調査などを始める予定だった。
 15年前に広島県内で起きた土石流災害を受け、順次進めていたものだが、早期着工を求めていた地元住民らは「もう少し早くダムが整備できていれば」と話した。
 同省中国地方整備局は、県内で32人が犠牲となった1999年6月の災害を踏まえ、砂防法に基づき計約900億円をかけて同市や廿日市、大竹の3市で2001年度から砂防ダムの建設に着手した。
 これまでに計53基が完成しており、被害が集中した八木地区では現在1基が建設中で、さらに9月からもう1基の着工に向けた調査に入ることを決めていた。8月18日、調査を知らせる書面を地区内の掲示板に貼り出したが、その2日後に今回の土砂災害が起きた。
要するに、15年前の災害を教訓に砂防ダムを建設し始めていたのだが、小沢鳩山民主党が政権をとって、前原誠司と菅直人がダム建設を中止。それにより、工事が中断。自民党安倍政権になってやっと以前の計画に復活し、いままさに建設が始まる時だった。そういうことですナ。要するに、これまた「ミンス党のせいで死人が出た」ということである。朝鮮人が関わるとすべてが裏目に出る。「韓の法則発動」ですナ。

広島の災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りします。遺族や災害被害者にはお悔やみ申し上げます。安らかに眠れ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-22 08:47 | 従軍慰安婦・南京大虐殺捏造

あの日あの時「アホみたいな国のアホみたいな政治家」:311のちょっと前のことだった!

みなさん、こんにちは。

いやはや、いよいよまた日本もきな臭くなってきましたナ。再び何かが起こるやもしれん。そんな気がするのである。

今回は私の妄想のようなものである。普通の人には信じがたいだろうから、スルーパスをよろしく。

e0171614_11282166.gif

ごく最近こんなニュースが飛び込んできた。
生活、韓国で研修会開催へ
e0171614_16332668.jpg
(てっ、こんなのがあったずら、中園ミホリン。)

生活の党の鈴木克昌幹事長は19日の記者会見で、9月3~5日にソウルで研修会を開くと発表した。小沢一郎代表ら党所属国会議員が参加し、韓国の与野党議員との交流も行う。(2014/08/19-18:32)

まあ、いわゆる小沢信者の方々には気の毒だが、この小沢もまた先祖がチェジュ島(=済州島)出身のサイコパス。我が国で教育を受けた分ある程度は薄まっているようだが、基本は同じである。唯我独尊の好き勝手流。その点、菅(=韓)直人やら鳩山由紀夫と似たもの同士である。

さて、かの2011年3月11日のちょっと前、この小沢一郎が何したのか?

実は、結論からいうと、このゼオライト小沢こと、小沢一郎が中国でやったこと(もちろん、我々には知り得ないことだったが)、これが311の東日本大震災と福島第一原発爆発炎上を導いたのである。

一言でいうと、311は小沢のせいだった!

そういうことである。

これは拙著にもここにもだいぶメモしておいたが、この小沢一郎が、当時の民主党が政権をとってすぐに何百人かの議員団を引き連れて中国詣でしたのである。

そして、帰国して信じがたいことをやった。

それがこの小沢民主党が、福島のプルトニウムをイランへ密かに売りさばき、日本の原発を全面破棄しようと企んだのである。なぜなら日本の原発受注の代わりの受け皿に韓国を持って行きたかったからである。

これが、イランと敵対中のイスラエルのネタニヤフ首相の逆鱗に触れた。

アメリカ合衆国は実質上はイスラエルのシオニストの一派のグローバル企業が支配している。アメリカ大統領はイスラエルの操り人形である。

つまり、アメリカのNWOやネオコンという人たちと、イスラエルのシオニストたちはお仲間であるということである。いまではようやくだれもが知りはじめたことである。

そして、ついに311。

東日本大震災が「起こった」、のでない。「引き起こされた」のである。

このストーリーは実際にイスラエル企業に潜伏していたジム・ストーンというフリージャーナリストが自分の目で観察したことである。

この時期、そのNWOの日本支社の横田幕府のエリートたち(マイケル・グリーンのような)から小沢一郎に再三再四の警告があった。一番のものは、「あんたにゼオライトの利権をやるから、邪魔するな」というものである。

しかしながら、サイコパスの小沢一郎はゼオライトの何たるかを知らなかった。これは、原子炉が事故した場合に、原子炉へ投入したり、核廃棄物を吸着させるための吸収剤であった。ゼオライトは我々物性研究者のよく知る多孔質の物質である。スポンジのように無数の穴が内部にネットワークを作り、その表面積は非常に大きいという物質である。

もちろん、ネタニヤフからも小沢一郎に「プルトニウムを売るな」という警告があったらしい。

つまり、このゼオライト小沢はNWOシオニストタッグチームの警告をことごとく無視した。

そして、業を煮やしたシオニストが、米軍の秘密組織を使って、東日本大震災を起こしたのである。だから、お馬鹿な日本の学者など問題外の雲の上の存在たちによって引き起こされたものである。

では、その小沢一郎が中国に行った時に何をしていたのか?

私も余り気にしていなかったが、こんなことをしていたようですナ。
小沢氏「海兵隊不要」に防衛省困惑 事実誤認も数々
e0171614_16161147.jpg

沖縄から米軍を追い出し中国軍を入れる小沢氏は凄い!

小沢氏は、中国の胡錦濤から日本省の「省長」の称号を受け表彰される

「日本は、米国の殖民地を脱皮して、中国の省になろう!」と売国奴小沢はほざく。

確かに日本は、戦後アメリカの駐留軍に国を護ってもらうほど恥ずかしい事はない。

だからと言って「中国共産党」の侵略を許して断じてならない。

今・・沖縄・から米軍が海外に移れば、喜ぶのは間違いなく中国だ!

産経新聞2010年 9月3日(金)21時11分配信
 民主党の小沢一郎前幹事長が在日米海兵隊は不要だとの認識を示したことを受け、政府内から批判と困惑の声が上がった。海兵隊不要論は、極東での米軍の抑止力は「第7艦隊だけで十分だ」という小沢氏の持論を改めて印象づけたが、在沖縄海兵隊の兵力数など事実誤認も少なくない。

 この発言を受け、岡田克也外相は「米海兵隊は抑止力として必要だ」と批判。北沢俊美防衛相も「(日米合意の見直しと)疑念を持たれる可能性がある」と強い懸念を示した。

 「現実にいるのは2千人(に過ぎない)」。小沢氏は在沖縄海兵隊の兵力数をこう説明したが、実態とはかけ離れている。米国防総省の資料によると、日本駐留の海兵隊は約1万7千人で、岩国基地(山口県)の約3千人を除く約1万4千人が沖縄に駐留。このうち常時1千人程度がアフガニスタンとイラクに派遣されているが、1万3千人程度は沖縄にいる。

 小沢氏は「海兵隊の実戦部隊はいらない。米国もいらないと思うから引き上げている」とも述べたが、これも誤りだ。在日米軍再編でグアム移転を予定する海兵隊の8千人は司令部や後方支援部隊で、実戦部隊は沖縄に残るからだ。

 「第7艦隊だけで十分だ」との持論も、第7艦隊は整備などの後方支援にあたる在日米海軍の存在がなければ活動できないことを理解した上での考えなのか疑問が残る。

 「日本は日本の領土・領海の防衛でみているが、米国はもっと広い範囲でみているから…」。小沢氏は3日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市(ぎのわんし))の代替施設を沖縄県内に求める米側の意図をこう指摘したが、この認識も危うい。

 ある自衛隊幹部は「『広い範囲』として朝鮮半島・台湾海峡有事を念頭に置いているのであれば、それらが日本有事に直結しかねないとの認識が欠落している」と指摘。防衛省幹部は「事態拡大を防ぐため迅速に出撃し、日本人救出にもあたるのは在沖縄海兵隊だ。その輸送手段が普天間のヘリだと理解しているのか」は不安を隠さない。

日付を見て欲しい。

2010年9月3日(金)

この翌年に東日本大震災が起こった。

そして、今年2014年の9月に韓国へ行くというのが、最初のニュース記事である。

ということは?

来年2015年の3月11日あたりか5月1日メーデーあたりに何かが起きる。

そういう可能性が高い。陰謀暴露論的にはそういう考え方をするのである。

今回の小沢の目的は何か?これが問題である。

ちなみに、すでにだいぶ前から知っている人は知っているように、小沢一郎は生粋のフリーメーソンである。韓国の初代大統領の李承晩もフリーメーソンであった。

このように、フリーメーソンの有色人種というのは、白人の御用聞きのようなもので、使用人に過ぎず、何かの問題を起こすためのパペットマペットなのである。という話である。

さて、かの「2012年アセンション」というものは、本当は「2015年の悪夢の時代幕開け」のための「偽旗作戦」の一種だったのである。というのが、俺個人の見方である。

来年は確実に何かが起こる可能性が高い。

いずれにせよ、東日本大震災及び福島第一原発崩壊を起こしたミンス党の執行部の逮捕収監がどうして見逃されるのでしょうナア。

この時の模様を福島第一原発の指揮官であった故吉田所長の実話が最近産経新聞に出ていたので、それもついでにメモしておこう。以下のものである。
吉田所長「撤退なんて言葉、使うわけがない」「アホみたいな国のアホみたいな政治家」

 東京電力福島第1原発事故で、所長として現場の指揮を執った吉田昌郎氏は政府の事故調査・検証委員会(政府事故調)に対し「全面撤退」を否定するなど現場の状況を詳細に説明した。聴取内容を10回に分けて詳報する。1回目は吉田氏の菅直人元首相に対する評価を中心にまとめた。質問者は事故調の調査委員。

〈菅首相は事故発生翌日の平成23年3月12日午前7時11分に福島第1原発を視察に訪れた〉

 --いつごろ首相が来られるという話になったのか

 吉田氏「時間の記憶がほとんどないんです。(午前)6時前後とかには来るよ、という情報が入ってきたんだろうなという」

 --何のために来ると

 吉田氏「知りません」

 --首相は所長に対し何を話したのか

 吉田氏「かなり厳しい口調で、どういう状況だということを聞かれたので制御が効かない状況ですと。津波で電源が全部水没して効かないですという話をしたら、何でそんなことで原子炉がこんなことになるんだということを班目(まだらめ)(春樹原子力安全委員長)先生に質問したりとか」
「福島50」を指揮された吉田さんのご冥福を祈ります。

いまでは、この「福島50」すらも、後ろから撃つ在日議員や工作員がいるからひどすぎですナ。

まあ、俺個人の妄想話だからヨ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-20 16:31 | 反日・在日の陰謀

あの日あの時:「慰安婦捏造」は1993年NHK「ワールドウォッチング」から始まった!

みなさん、こんにちは。

その昔、今言うところの犬エッチKことNHKの
ワールドウォッチング
ワールドウォッチングは1992年4月6日〜1994年3月17日にNHK教育で放送されていた教育番組。
e0171614_2271480.png

e0171614_2271737.png
という番組があった。

司会は、「キッチュ(kitsch)」こと、松尾貴史。この人。
e0171614_226159.jpg


この1993年のNHKワールドウォッチング「従軍慰安婦問題」というのが、今問題になっている「従軍慰安婦捏造」の震源地であった。その時の番組がこれ。
捏造従軍慰安婦を世界に広めた 福島瑞穂弁護士

この1993年というのは、バブル崩壊の時代であり、ここから痛恨の「空白の10年」、「空白の20年」が始まる。戦後の復興を見事に遂げた日本人が自信を失い、一気に経済大国から普通の国になっていくという時期であった。

その時代の引き金を引いたのが、NHKのワールドウォッチングであった。

この意味では、在日疑惑のある松尾貴史と当時はまだ独立していたと思われていたNHK(今ではNHKは韓国支配の電通に支配されている)と左翼系女性弁護士の福島瑞穂の3者のお芝居だった可能性が高い。当時は、美人女弁護士として脚光を浴びたのである。

あれから、20年。

今では福島瑞穂が「従軍慰安婦の捏造」の第一人者であったことが世界中に知れ渡っている。
青い目のみた慰安婦捏造事件:フランス人が科学的分析により暴いた韓国の嘘!
青い目のみた慰安婦捏造事件


【これは酷い】福島みずほが慰安婦問題で突っ込まれ と ん で も な い ウソをついたぞ!!! 速攻でバレる!!!【証拠動画あり】

さすがに当の朝日新聞が捏造を認めたことから、ごくふつうの脳天気な日本人でもこの女性に聞きたくなる。そういうものが目白押し。ある意味、リバイバル。福島瑞穂は国会招致されるまで人気者となるだろう。が、いまではこんなことを言っている。
【動画】福島瑞穂「朝日慰安婦報道でコメントする立場にない」はぁ?w


このファック島みずほ銀行(=福島瑞穂)は「女性の人権を守る」というようなことを言っているが、この人が言っているのは、「韓国人女性の人権を守ること」であって、決して「日本女性の人権を守ること」ではなかった。

このみずほのせいで、その後、在日韓国人が事大化し、
「チョッパリには何しても構わない」
という独特のキチガイ精神構造でやりたい放題したのである。

福島瑞穂は
いったいどれだけの日本女性がレイプや殺人被害にあったのか?
ご存じなのだろうか?

一番有名なのは、グアム島の日本人旅行者無差別殺人事件であろう。あるいは、カッパドキアの日本女性殺人である。さらには、ルーマニアの女子大生殺人事件である。

こういったものは、日本の「空白の20年」の間に日本人の代わりに海外進出に成功した、つまり、サムソンやLG電子やヒュンダイのように、日本人になりすまして海外に進出した韓国人や韓国企業のせいであった。彼らは「ディスカウントジャパン運動」や「日本人戦争犯罪者キャンペーン」などを生み出して、徹底的に我々日本人に根も葉もない汚名を注いだその結果にすぎない。

そればかりか、慰安婦像設置に見るように、韓国人は海外で(今現在アメリカ合衆国で)「日本人はこんなに悪いことをしたんだから、何したって構わない」、「日本人は悪魔の民族だ」というようなことを外国人に触れ回った結果だったのである。

アジアの歴史も文化も人種も知らない諸外国の、特に第三世界や発展途上国の無教養な国民は、韓国人のいうことを真に受けた。まさに、福島瑞穂に端を発した「従軍慰安婦捏造」事件のせいで、濡れ衣を着せられて起こされた犯罪によって、彼ら海外旅行中の日本人が命を落としたのである。

今回のISISに拉致された日本人湯川はるなさんの場合と同じである。

松尾貴史、福島瑞穂、そしてNHKは朝日新聞同様に「謝罪会見」すべきであろう。そして、国会で証人喚問を行って、「外患誘致罪」を適用されて、死刑となるべきである。

なぜなら、何万人もの罪もない日本人が諸外国で被害を受けたからである。まして日本人の名誉を傷つけ、現実にミンス党時代に韓国とのスワップ協定で5兆円もの損害すら被った。

死刑が嫌なら切腹ですナ。松尾さんと福島さんヨ。

いやはや、面白い展開になってきましたナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-19 22:43 | 従軍慰安婦・南京大虐殺捏造

超古代ミステリー4:ヒエログリフの謎「神聖文字か神代文字か?」

みなさん、こんにちは。

先日、超古代ミステリー1&2&3をメモした。以下のものである。
超古代ミステリー1:超古代エジプト王はどうして日本人に似ているのか?
超古代ミステリー2:スフィンクスの鼻を壊したものはだれか?
超古代ミステリー3:スサダミコの長い旅路とティルムン=東日本国は関東日本王国か?

さて、今回は、この話題に戻る。

超古代ミステリー1:超古代エジプト王はどうして日本人に似ているのか?
ツタンカーメンの黄金像
e0171614_20341265.jpg

e0171614_1564065.jpg
でメモしておいたように、超古代のエジプトのファラオはほぼ間違いなく日本人に似ている。現代エジプト人のフィフィさん
e0171614_1119530.jpg
の指摘のとおりである。

では、顔形だけではなく、もっと他に超古代エジプト王が日本人であった、直接的な証拠はないものだろうか?

実は、それがある。

今回はこれをメモしておこう。

以前
超古代ミステリー3:スサダミコの長い旅路とティルムン=東日本国は関東日本王国か?
でメモした、
日本語に秘められた謎:「NWOvs日本」と「超古代世界語は日本語だった!」

太古日本の脅威の秘宝
e0171614_1933199.jpg


太古、日本の王は世界を治めた!―神代文字が明かす消された歴史の謎
e0171614_815867.jpg

の本の著者、高橋良典氏には、たくさん本がある。が、その中でも極めつけに面白いのがこれだった。
超図解 縄文日本の宇宙文字―神代文字でめざせ世紀の大発見!
e0171614_17223596.jpg

この本は絶版らしい。が、最近ヒカルランドから別名でまったく同じ本が復刻していた。以下の本である。
カラ族の文字でめざせ!世紀の大発見 カラ族とは原日本人!太古の地球を平和に治めた神々だった!!
e0171614_17243842.jpg
(このタイトルのKARA族は紛らわしい。実際にはカル(CALU)族または クル(CURU)族である。現代の韓国人が韓国をカラ(KARA)、北朝鮮人が北朝鮮をコクリョ(KOKRYO)と呼んでいるため、古代の日本人をカラと呼ぶのは超誤解を生む。是非避けたい。そして、嫌韓の時代には不適切。このタイトルではこの本は売れないだろうナア。「クル族の文字でめざせ!世紀の大発見 クル族とは原日本人!太古の地球を平和に治めた神々だった!! 」とすべきだったヨ。)

徳間書店、大陸書房、ヒカルランドなど、こういった権威主義をぶっ飛ばせの書店というのは、どうも「超〜〜〜」という言葉が好きである。この世界にはそれほど「超」というものはない。だから、ひっきりなしにこういうものがつくと逆効果。かえって、キワモノ的になってしまう。

拙著のニコラ・テスラの本もそうで、きわめて物理学的に正しい知識に基いて世の不可思議な出来事や事実を解説分析しているのであって、きちんとした裏付けのある内容を書いている。にもかかわらず、「超宇宙」とくると、老舗の「超ひも理論」のような空気が流れ、何か胡散臭く聞こえるのである。

さて、話を元に戻すと、高橋良典さんの研究も「超弩級」というように「超〜〜」がつく。しかしながら、この人のやり方は実に科学者的というのか、研究者的というか、分析的である。だから、実に明快な根拠がある。

問題は、そういう分析を行う対象にある。今の場合は、超古代(この場合の超は正しく、古代を超えた、という意味で、普通の古代=3000年前、よりずっと昔という意味の超古代である)を対象にする。だから、ほとんどわかっていないことを対象にするわけだから、だれもが推論につぐ推論によって、自分に好都合な解釈を行っているわけである。そういうものを問題にするわけである。

だからどうしても「超〜〜」とついてしまうが、一度その「超」がつくと、上の意味の「超」とダブってかなり眉唾な印象がでてしまうのである。そのあたりがなかなか切ないところであろう。

この本にある何が面白いか?

といえば、かのツタンカーメンの死後、その後継者となったのが、ファラオ・アイであるという。そのファラオ・アイは、先代のツタンカーメンのような胸飾りをつけていた。これである。
e0171614_17361352.jpg

神代文字で読み解く縄文世界王朝より

この胸飾りはツタンカーメンのようにネックレスをしてそれにぶら下げた前掛けのような感じの胸飾りのことである。

この中に、羽の生えたファラオ(→イシスの宮)があるが、その頭上と右脇の下、左脇の下に超古代文字で何かが書かれている。

これが「ヒエログリフ」というものである。

いわゆるロゼッタ・ストーン
ロゼッタ・ストーン
e0171614_17413725.jpg

は、古代エジプト(超古代ではない!)の神聖文字(ヒエログリフ)と民衆文字(デモティック)、ギリシア文字の3言語の対訳辞書のようなものだった。

このロゼッタストーンの結果、ヒエログリフは絵文字だったが、発音はインド・ヨーロッパ語族といっしょで、「表音文字」だったことがわかり、いわゆる古代エジプト文明の文字が読めるようになったという。

ところが、古代エジプトの神聖文字は読めても、さらにそれ以前のツタンカーメンの時代のヒエログリフはまだ誰にも読めていなかった。だから、西洋のエジプト学者も手のほどこしようがなく、ほっぽっておいたのである。無視、だんまり、シカトである。

ここで大転換が起こる。もちろん、西洋人はご存じない。また信じたくもない。イルミナティーやNWOやシオニストの白人あるいは白人とアジア系の混血の西洋人にとって、彼らの文明の発祥は古代エジプトと古代メソポタミアであって、そこからすんなりとインド・ヨーロッパ語族の西洋の歴史が始まった。

とまあ、そう信じているからである。あるいは、心理的にそう信じたい。

だから、もっと超古代の文字があっても、そんなことはお構いなしだ。自分たちの先祖だと分ければそれでいい。とまあ、そういう按配である。

ところが、我が国の研究者は、日本の超古代の文字「神代文字(かみよもじ)」を知っていた。大中小さまざまの日本の神社で太古から命をかけて守り温存してきたものが、そういう「神代文字」で書かれた祝詞や御札や岩窟文字であった。

そして、およそ50数年前にある日本の研究者が面白いことに気づいてしまったのである。

それは何か?

というと、超古代のヒエログリフ(神聖文字)と超古代日本の神代文字の豊国文字(とよくにもじ)とが実に似ているということである。以下のものである。
右が神代文字の豊国文字、左が超古代エジプトのヒエログリフ
e0171614_17533730.jpg
日本語のあいうえお51文字に並べたところ、半数近くが一致したのであるという。

そこで、徳政金吾(とくまさきんご)という日本人が、「ひょっとしたらエジプトのヒエログリフは日本の神代文字からできたんじゃなかろうか?」という仮説を立てた。

なぜなら、神代文字の方がより単純だからである。原子分子同様に、より複雑な分子はより単純な原子の集まりからできている。これと同じことが文字の場合にも成り立つからである。

この対応表に気づいて取り上げた日本人に吾郷清彦(あごうきよひこ)という人がいたという。ところが、この人、これは嘘だ。錯覚だ。とんでもないと一蹴してしまった。一笑に付したのである。この本である。
日本神代文字―古代和字総覧 (1975年)
e0171614_17594827.jpg
おそらく、ヒエログリフが先にあって、そこから派生して神代文字になったと考えたのだろう。まあ、たいていの学者ならそう考えるはずである。なぜならかの古代エジプト文明だぞ。こんな極東の田舎の辺鄙な日本の岩窟文字が先ではありえない。普通はそう思うよナ。

ところが、である。

例の高橋良典さんが、この話に飛びついた。すでに幾多の岩窟文字や神代文字を解読して勢いのあった新進気鋭の研究者。これに挑戦しないはずがない。

そして、なんとこの人はファラオ・アイの胸飾りの超古代ヒエログリフの碑文を読んでしまったのである。

すると、
それは日本語で書かれていた!
のである。

その結果がこれ。
e0171614_17361352.jpg

<頭上>
日経(ひふ)る天日(あむひ)とともに出る
トゥトアンクアムン
永遠(とわ)にあれ

<翼右下>
誓ひ トゥトアンクアムン
御身愛(おんみめ)で 死したるのち
あの世でも 朝な夕べに祈る

<翼左下>
ここに主(あるじ) 天日奉(あまひまつ)りて
絵師 イシスの宮の
日経(ひふ)る札(ふだ)つくる

おまけ:
上の文章にある「日経(ひふ)る」という表現、これが「日経(ひふ)る民」を意味し、このクル族がエジプトの次に居住することになった中東カナンの地の民となって、その民族が「日経(ひふ)る」=「ひぶる(hibru)」=「へぶる(hebru)」→へぶりゅー(hebrew)、すなわちヘブライになったのである。だから、古代ヘブライ語が「カタカナ=カナンの文字」と似ているのである。つまり、ユダヤ人は2500年前の古代イスラエルから始まったが、我々日本人はそれよりずっと以前の、超古代エジプト時代以前から超古代エジプト時代を経て古代イスラエルの時代につながったのである。だから、古代イスラエル失われた10支族の物語はそこに残った新興ユダヤ人(アッシリアやバビロニアの支配下に落ち、混血して白人化した民族)の書いた歴史にすぎなかったのである。日本人はさらに「東進」を続けた。お次はどこ?

というわけで、ツタンカーメンではなかった。「トート・アンク・アムン」ないしは「 トゥトアンクアムン」が正確な発音だったのである。それをずっと後の西洋人(白人=アッシリア人)によって占領征服された古代エジプト人の発音が「ツタンカーメン」だったのである。

つまり、ツタンカーメンの時代に、牛頭人身の神(バフォメット)=や人頭蛇身の神をもつ白人が押し寄せ、超古代エジプトを占領した。そして、今のアメリカ合衆国や他の場所のように、そこに「白人男根崇拝」の象徴であるオベリスクを建てた。
e0171614_2027910.jpg
それがカルナック神殿である。

ちなみに、「カルナック神殿」の意味は、おそらく「カル人の神殿」という意味である。この超古代では、日本人の先祖は「カル」「カラ」「クル」と呼ばれていた。特に小粒な日本人を「コロポックル」と呼んだ。「ちっちゃいクル人」という意味だろう。いまでも日本人は140cmとか150cmの大人が多い。こういう人の先祖が「コロポックル」である。妖精のことではない。

というわけで、超古代ミステリー1〜3で「なぜエジプト文明の超古代ほどファラオの顔やエジプト人の顔や体つきが日本人そっくりなのか?」という最大のミステリーは、こうして解けたのである。

つまり、当時は、世界は今で言う「セミ」(ユダヤ人が反セミという時のセミ)が占めていた。その中でも早くから文明を持っていた日本人の先祖クル族が統治していた。それを「天皇=すめらみこと」と呼んだのである。

日本人ならよく知っているように、天照大御神、のような言葉には必ず「天(てん=ten)」が付く。これは、日本人は「天=あま(ama)=あめの(ameno)」とも読む。天皇とは「あめのみこと」=「すめらみこと」という意味である。天とはお天道さまという意味であり、すなわち天=太陽=サン(sun)である。これが日本(=nihon=Japan)を「ひのもの(hinomoto)=rising sun」と呼ぶ理由でもある。

というわけで、スメラミコトとしての名前とエジプト王ファラオとしての名前の対照表をメモしておこう。以下のものである。
ファラオ=天皇
第一代 アメンホテップ1世=天常位比古神
e0171614_18473212.jpg
(やはり日の丸がある。そして、あごひげしかない!私も口ひげとあごひげしか生えない。西洋人のひげは全く違う。いわゆるアッシリアやヒッタイトのニビルひげである。このことからも超古代のファラオは日本人であったことが分かる。遺伝子解析が望まれる。たぶんYAP遺伝子を持つだろう。)
e0171614_21113618.jpg

e0171614_21113392.png

第二代 トトメス1世=天之御柱立神 
e0171614_1847334.jpg

第三代 ハトシェプスト女王=天之木合比女神
e0171614_18474168.jpg

第四代 トトメス3世=天之草奈男神
e0171614_18475994.jpg

第五代 アメンホテップ2世=天之土奈男神
e0171614_18481977.jpg

第六代 トトメス4世=天之火明男神
e0171614_18492693.jpg

第七代 アメンホテップ3世=天之水男神
e0171614_1850126.jpg

第八代 アメンホテップ4世(イクエンアテン)=天之金山男神
e0171614_18503931.jpg

イクエンアテンにそっくりな日本人をやっと見つけた。元女子バレーボール日本代表のタレント大林素子さん
e0171614_94944.jpg

第九代 スメンカラー=天之火山男神
e0171614_1852120.jpg

第十代 トゥトアンクアムン(ツタンカーメン)=天之田原男神
e0171614_1564065.jpg

第十一代 アイ(クレオーン)=高皇産霊神
e0171614_18532045.jpg
(みんな日本人顔しているでしょ?)

というわけで、日本の「神代の時代」というのは、まずは日本人(=クル族)はエジプトにいたというわけですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-19 18:54 | ミステリー

青い目のみた慰安婦捏造事件:フランス人が科学的分析により暴いた韓国の嘘!

ジャンヌ・ダルク
e0171614_21242149.jpg


みなさん、こんにちは。

ついにフランスにジャンヌ・ダーク現れる。

韓国人による「日本汚名運動=ディスカウント・ジャパン運動」の嘘を分析して世界中に拡散する仲間が出てきたのである。

非常にいい線いっているのでここにもメモしておこう。以下のものである。
【動画】フランス人が科学的分析により韓国の嘘を暴く!!

(フランス人の方が科学的分析により暴いた韓国の嘘)

韓国人たちは、外国のメディアで日本の併合時代の生活は恐ろしく虐殺があった。
数十万の慰安婦が殺された、徴兵されたなどと説明します。

私は、これらの殺害が確かに行われたのなら、韓国の年齢ピラミッドの中に
その痕跡が残っているはずだと考えました。

たとえば金福童さん
2013年9月20日にフランスメディアのRTIでこう言いました。
「韓国人たちは奴隷状態で生きていた。すべての男性が学生までもが徴兵された」

年齢ピラミッド表:ドイツ、日本、ロシア、韓国
戦争した国々と韓国です。

これらのピラミッド表は、戦争期の、くぼみあるいは人口増加の停滞を表しています。

【ドイツ】
(ピラミッド表で戦争期に該当の年齢層が減っている)
e0171614_205226100.png

【ロシア】
(ロシアもピラミッド表で戦争期に該当の年齢層が減っている。なるほど賢い調べ方だ~)
e0171614_2052097.png

【日本】
(たしかに日本も戦争期に該当の年齢層が減っている。本土炎上・学徒動員、凄い時代だ。)
e0171614_20531513.png

【韓国】
(wwwwwあれ?戦争期に該当の年齢層があれ!増えていないか? 増えてますがなw
めっちゃ増えてるんだが)
(だって、戦争していないだもんww 日本が近代化させたから、増えるわなwwwww)
e0171614_20524792.png

韓国のピラミッド表には何も現れていません。それどころか韓国の人口は増え続けています。
まるで戦争がなかったかのように…

韓国の主張通りであれば、女性の多くは慰安婦となり虐殺。他の国々より大きく歪むはずです。

2013年フランスにて、わたしは、正しい歴史認識こそを望んでいるのです。

ぼくたちも、全く同じ気持ちです。だから、もううそをつくのは、やめてください。お願いします。
Nous sommes d'accord avec vous. Alors, Cessez de mentir,s'il vous plait.

http://www.nicovideo.jp/watch/1408316624

もうひとつはこれ。
青い目のみた慰安婦捏造事件


【これは酷い】福島みずほが慰安婦問題で突っ込まれ と ん で も な い ウソをついたぞ!!! 速攻でバレる!!!【証拠動画あり】


俺は真実、事実を知りたいんであって、政治キャンペーンをしているわけではない。韓国人であろうが、在日であろうが、嘘八百並べててるのなら、それを暴くまで。欧米のイルミナティーとて同じこと。偽ユダヤとて同じこと。

学者とは真実を暴く人種のことを言うのだよ!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-18 21:25 | 韓国・ウリナラ・法則

「つけびして 煙喜ぶ 朝日新聞」2:朝日新聞社員が日本人をISISに売ったヨ!?

つけびして 煙喜ぶ 朝日新聞
e0171614_10175523.jpg
「つけびして 煙喜ぶ 朝日新聞」:まさに放火魔火病の韓国の新聞ですナ!?


みなさん、こんにちは。

いやはや海外で痛ましい事件が再び起こった様ですナ。私も早朝からすでにこのISIS拉致事件は知っていたが、ちょっと買い物に行って帰って来たら、もうその人物が処刑されていたというらしい。以下のものである。
【緊急速報】シリアで拘束された日本人・湯川遥菜さん、既に 殺 さ れ た との情報が!!! 2ch住民がISISに情報を提供したせいで と ん で も な い 事態に発展!!!?
e0171614_14425041.jpg

日本人がISISに捕まっているとされる動画が投稿される(((゚Д゚)))うわああああああ。
シリア内戦 2014年 ⑧ アレッポ シリア内戦動画 SYRIA WAR 2014

問題は、この人がISISに拉致された時、彼らは彼らの持つTwitterで、「この日本人が何ものか?」と問いただし、情報提供を求めていた。

ところが、そこへ、安江塁なる朝日新聞関係者が、その拉致被害者の情報提供を無断で勝手に行ったらしい。その結果、それを知ったISISの幹部の逆鱗に触れ、拷問の末に処刑されたのである。以下のものである。
【2chの反応】【また朝日か!!】イスラム国ISISに拘束された湯川遥菜さん、すでに処刑されたんじゃないかと2chで話題!!!処刑された原因は朝日新聞関係者でフリージャーナリストの安江塁(在日??)が、ISISのツイッターアカウントに面白半分で湯川さんがPMC(民間軍事会社)のCEOだとチクったのが原因だったらしいぞ!!しかもそのチクりがきっかけで日本もテロ攻撃の対象になる可能性があるらしい・・・

アメリカは先日ISISの拠点を攻撃している

日本はアメリカの同盟国

そんな日本人が銃を持ってシリア反政府軍(アメリカが支援しており、ISISとは敵対)と一緒にいる

捕えて尋問したけど、こいつ嘘ついてるわ (youtube動画)

@Hi420ftoと@kennkou1と@rui_louis(安江塁)ら3人(嫌儲民かは不明)
が面白半分に湯川はPMC(民間軍事会社)のCEOだとちくる(本当は厨二病をこじらせて傭兵になりたくなっちゃったただの素人>>1のブログ等参照)
e0171614_14522618.jpg


アメリカCIAが日本人使って次の攻撃の準備してるんじゃないか

まともな日本人がただのバカだと弁明する
e0171614_14525934.png


スパイ容疑がかかってるから無理無理信じらんない

田母神(自衛隊の元お偉いさん)との2ショット写真出てきたぞ! やっぱりCIAと日本が仕組んでるだろ! 田母神についても調べだす
e0171614_14541863.jpg


湯川の自己責任とか田母神が危ないとか そんなことより、日本が敵視され、日本がテロ攻撃対象になるかもしれない
(以下省略)

という時系列で、安江塁なる朝日新聞社員が、日本人をISISに売ったのである。

それどころか、田母神氏をも売ったのである。

これは明らかなる「外患誘致罪」初の適用かもしれませんナ。

この安江塁なる人物のせいで、日本人はアラブ世界を旅することもできなくなったわけですからナア。

はたしてこの安江塁なる人物は何ものか?この人物の裏にはだれがいるのだろうか?

そこで、ちょっとこいつを調べてみると、あるわあるわ、こんな人でした。
安江塁氏「フリーランスは "誰とでも仕事をする" のが絶対条件です」
e0171614_14582738.jpg
(俺もフリーランス物理学者だが、フリーランスの基本は誰ともいっしょに仕事しないこと、独立系というところが味噌。誰とでも仕事をするなら、味噌糞になる。ひょっとして、安江塁は金さえくれたら敵国(韓国中国テロリスト)とも仕事しているということかいナ?→スパイ?)

【街角から】エジプト・ムルシ支持派があつまるラバア広場を歩く 
e0171614_14582313.jpg

これだから、朝鮮日報日本支社=あかひ新聞=朝日新聞は困る。

田母神氏をISISの敵に仕立て上げた。その道具として民間人を利用したというわけですナ。

政府は即座にこの人物を確保してその背景を探るべきだろう。さもなくば、この人も行方不明になるのでは?

いずれにせよ、私が大分前から言っているように、カルト宗教の創価、統一、ウリスト教などといっしょに朝日新聞や日テレや電通や犬HKもテロ指定すべきですナ。

そうしないと、連中による反日工作が国内で安倍政権への当てつけで終わっているうちは結構だが、国際的に反日工作をするようになれば、韓国による「ディスカウントジャパン運動」と同じで、もはや日本人が安全に旅行できる場所はなくなってしまうわけですナ。もちろん、韓国や中国はそれを狙っているわけだ。今はインターネットの時代だということを忘れるべきではない。だれでも見れるのである。

いやはや、もはや火付けしてというレベルでは無くなっているようですナ。まさに日清日露戦争前の韓国人「閔妃(みんび)」の手口である。

世も末ですナ。

ご存命を祈るばかりです。

いずれにせよ、韓国朝鮮人は「後ろから撃つ」というのが本当だと分かっただろうヨ。

おまけ:
世を倦む日々」の田中宏和の言説がこれ(どの田中宏和かわからんがナ、無数にいるから
e0171614_18203488.jpg
(こいつら全員が北朝鮮のスパイという可能性もあるナ。なぜなら、かの安重根もたくさんいたというお国だからナ。)
)。
e0171614_19342754.jpg
湯川遥菜は民間軍事会社の人間だから、ビジネスでシリアに渡っている。誰かが今回の軍事業務を発注している。資金を出して委託している。誰なのか。米CIAか、日本政府(外務省、J-NSA、防衛省・自衛隊)か、右翼団体(田母神俊雄..)か。自由シリア軍が発注元ということは考えられない。
at : 44 分前 Twitter Web Client から
この人も好き勝手に反日活動で捏造しているようですナ。何もの?「倦む(あぐむ)」というのは、「ルサンチマン」という意味なんだが。むしろ俺はこいつに資金出している組織を知りたいものだ。やはりアカヒか?



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by kikidoblog | 2014-08-18 15:13 | 反日・在日の陰謀

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE