<   2014年 11月 ( 47 )   > この月の画像一覧

 

日米野球の文化の差:大リーグベンチvs侍ジャパンベンチ、雲泥の差ですナ!

みなさん、こんにちは。

今日は昼間、19世紀の理論物理学者のラム博士の「流体力学」全3巻をスーパーマルナカでコピーした。以下の本である。
流体力学
e0171614_20163596.jpg

(中古でも1万円を超える代物。ラムのオリジナルは1879年初版。以後改訂6回、最後の1932年版の翻訳である。50年をかけて書かれた歴史的名著である。)

中古でも1万円を超えるという絶版本だからコピーするしかない。運良く阿南高専の図書室に所蔵があり、そこで借りてマルナカでコピーしたというわけだ。

ちなみに、このラムの流体力学こそ、かのマックスウェルが電磁気理論の理論モデルにしたものである。だから、今思えば、どうして大学生全員にこのラムの流体力学を勉強させなかったのか非常に理解に苦しむのである。

なぜなら、このラムの流体力学を勉強すれば、マックスウェルの電磁気学は言うに及ばず、その後の量子力学に至るまで、さらには解析力学も含めてすべて実にすばらしくうまいやり方で学べるからである。

コピーしたら、それを折って製本する、というのが私の癖である。それで、500ページもある日本語訳を全部帰りしなの場所にあるミスタードーナッツで折り曲げていたのである。

すると、若い背広組の4人連れが入ってきた。そして、私の背後の場所に陣取った。私は姿を見る位置ではないが、真後ろから声が聞こえてきた。

なにやら、
自分の出た高校で最初の野球プロだ。俺もそうだよ。
というような声が聞こえた。さらに野球の話が出ていた。だから、どうやら独立リーグの徳島インディゴソックスの選手らしいということが分かった。

私はせっせとページを二つ折りしていたのだが、ついに終了した。

そこで後ろを見ると、二人の青年が色紙にサインを書いていた。
すみませんが、インディゴソックスの選手ですか?ついでにで失礼ですが、僕にもサインをもらってよろしいですか?
と私が言って、持っているレポート用紙にサインを頂いたのである。

すると、一人は、今度のドラフトで独立リーグからプロ野球にスカウトされた、楽天に行く、入野貴大選手。
e0171614_20393819.jpg
もう一人が中日に行く、山本雅士選手
e0171614_20402490.jpg
だった。他の二人はマネージャーか球団関係者だった。この二人の活躍で今季インディゴソックスはダントツの優勝を決めたのだった。二人の記念すべきサインは私の宝物になるだろう。

さて、そこで、野球のことが出たついでに、日米野球のことをメモしておこう。それは、ベンチの使い方が日米でまったく違うというものである。以下のものである。

文化の違い? 日米野球「メジャーのベンチ」に球場関係者呆然

 この写真、16日に行われた日米野球第4戦の試合終了直後、東京ドームの両軍ベンチを写したものである。

 侍ジャパンの一塁側ベンチ(写真下)とは対照的に、メジャーの三塁側ベンチはご覧のようにゴミが散乱(写真上)。ペットボトルや紙コップがそこら中に捨て置かれ、地面には噛みたばこを吐き出した唾液なのか、コーヒーをまき散らしたのか、茶色い液体がこびりつく。

 その上にはさらに、彼らが試合中もひっきりなしに口にするヒマワリの種の殻が無数に散らばり、足を踏み入れるのをためらうほどの状態だった。

 米国の球場では見慣れた光景とはいえ、普段は軽く掃き掃除するだけで済む球場関係者は目を丸くし、“文化の違い”に呆然自失の体だった。

上がアメリカ大リーグ代表のベンチ、下が侍ジャパンのベンチ。
e0171614_20435823.jpg


大リーグはこんな感じ。
e0171614_21241.jpg

e0171614_2121121.jpg

(片付けると、掃除屋さんが俺たちの仕事をするなと文句いうとか。)


これが、いわゆる「ウシハク国」と「シラス国」の違いである。

我が国は、シラス国である。つまり、すべての国民が民であり、国の宝ものという思想の永〜〜い歴史を持った国である。最低でも2700年。実際には2万年以上もの歴史がある。

しかし、アメリカは建国200数十年に過ぎない。

アメリカは奴隷制の上にできた国。それゆえ、上につけば、後は下々の仕事。それまでの我慢だ、というシステムである。アメリカなどの普通の欧州系列の国々は、我が国のように、便所掃除から、給仕から、床掃除から、社長も社員も、経営者も従業員もみんなで行うという国ではない。

したがって、ゴミは全部係員の仕事だという思想である。

おどろくべきことに、これは私がこの6月のブラジルワールドカップに行く時に乗った、フランスのエールフランスの機内でも同じだった。我々日本人が乗っている場所はかなりきれいに後処理されていたのだが、外人さんが乗った座席は、まさに大リーグ状態。ゴミだらけだったのである。

特にひどかったのが、前の方のビジネスクラスの座席だった。セレブのガキの態度の悪いこと、散らかし放題、し放題だったのである。だから、降りる時に見たら、足の踏み場もなかった。

やはり、この日米の差は、日本のスポーツマンが教育の一環として小中高のクラブ活動を通じて成長するということに大きく依存しているだろう。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-19 21:06 | サッカー&スポーツ

高倉健さんが逝った!:今度は本当。ご冥福を祈ります。

黒い雨 (BLACK RAIN) END


『ミスター・ベースボール』 サンプル映像.wmv


みなさん、こんにちは。

高倉健が死んだ!

そう聞くと、私は真っ先に

ほんと?それ?

と聞きたくなる。またデマじゃないのかってナ。

というのも、その昔、私が1986年にアメリカユタ州のユタ大学の院生だった頃、当時ユタ大の甲元真人准教授から、「信頼できる筋の情報によると」という但し書き付きで、
高倉健が死んだんだって。それもエイズで死んだらしいぞ。
という噂が立った。この噂は全世界の日本人の間を飛び交った。

その後、長期旅行中だった高倉健さんが帰国し、

俺はエイズで死んではいないぞ

と出てきたものだったから、なあ〜〜〜んだ、あれは嘘だった、デマだったということになったのだった。だから、それ以来、高倉健についてはいつも眉唾もので聞くようになったのだ。

しかし、今回はどうやら本当らしい。以下のものである。
高倉健さんが死去…「網走番外地」「鉄道員」
e0171614_14181492.png

 映画「網走番外地」「幸福しあわせの黄色いハンカチ」「鉄道員ぽっぽや」などで男気のある寡黙な人物を演じ、「健さん」と親しまれた日本映画界のスター、高倉健(たかくら・けん、本名・小田剛一=おだ・ごういち)さんが、10日午前3時49分、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で亡くなった。

 事務所が18日発表した。83歳だった。近親者ですでに密葬を済ませた。

 福岡県中間市生まれ。明治大商学部を卒業後、東映に第2期ニューフェースとして入社した。1956年、「電光空手打ち」で俳優デビュー。「日本侠客きょうかく伝」「昭和残侠伝」「網走番外地」などの任侠にんきょう映画で一世を風靡ふうびした。

 東映を退社後、「君よ憤怒ふんどの河を渉わたれ」(76年)、「八甲田山」(77年)に相次いで出演。「幸福の黄色いハンカチ」(77年)で、日本アカデミー賞などの主演男優賞を受賞した。


【伝説】高倉健が何故ヤバいのかを「あなたへ」まとめ【エピソード】

新作映画の撮影中、いつも持ち歩いていた台本に、1枚の写真を貼り付けている。
震災の残骸の中、唇をかみしめて歩く少年。新聞から切り抜いた。
「宝物です」。
被災地を思う高倉さんは「人生は切ない。
切ないからこそ、何かに『うわっ』と感じる瞬間がある」と語る。

『幸福の黄色いハンカチ』の冒頭で、刑務所から刑期を終え出所した直後の食堂で、女性店員についでもらったグラスに入ったビールを深く味わうように飲み干した後、ラーメンとカツ丼を食べるシーンがある。
その収録で「いかにもおいしそうに飲食する」リアリティの高い演技を見せ、1テイクで山田洋次監督からOKが出た。
あまりにも見事だったので、山田が問い尋ねると「この撮影の為に2日間何も食べませんでした」と言葉少なに語り、唖然とさせた。

真冬の福井へロケに行った際、高倉は休みの日だったが、ロケ現場へ激励に現れた。
厳冬下であったので、出演者・スタッフは焚火にあたっていたが、高倉は焚火にあたろうとしない。
スタッフが「どうぞ焚火へ」と勧めたところ、高倉は「自分はオフで勝手に来た身なので、自分が焚火にあたると、皆さんに迷惑がかかりますので」と答えた。
このため、スタッフだけでなく、共演者も誰一人申し訳なくて、焚火にあたれなかったと発言している。
やがて「頼むからあたってください。健さんがあたらないと僕達もあたれないんです」と泣きつかれ、「じゃあ、あたらせていただきます」となり、やっと皆で焚火にあたることができた

軍隊が訓練中に八甲田山で遭難してしまう映画「八甲田山」
吹雪の中で立ち往生してしまうシーン
現場に行くのに役者は歩いて行かないといけない
当然足跡がつく
立ち往生しているのに足跡がついているのはおかしいと、雪山で4時間、足跡が消えるのを待った

高倉さんは撮影の前に必ず現場を自分の目で確かめにいらっしゃいます。僕の撮影の時は必ずですから、すべての現場でそうされてるのではないかと思います。
その時は撮影前日で、強い雨が降っていました。これだけ強い雨だから、もしかしたらチェックに来られないのではないかとも思っていました。冬が近づいていてかなりの寒さでした。僕らスタッフ全員、緊張しながら高倉さんを待っていました。
約束の時刻ピッタリに車が止まり、ドアを開ける高倉さんが見えました。僕らが待っている現場まで4~50mはあったでしょうか。高倉さんは傘も差さずに、そのまま走って向かって来るのが見えました。一刻も早く現場をこの目で見たい、少しでも早くスタッフを確認したいとの思いだったのでしょう。運転手や代理店の人たちが傘を持って後ろから高倉さんを追いかけています。
一瞬のうちにずぶ濡れになった高倉さんを見て、僕たちスタッフは、全員、差していた傘をその場に投げ捨てていました。

ブラック・レイン」(89年、リドリー・スコット監督)
に出た故・松田優作の言葉
「優作が『高倉健さんって、ありがたいよね』
としみじみ言うんですよ。
『健さんが道をつけてくれたから、日本人の俳優という
だけで尊敬される』って。

共演したマイケル・ダグラスは大阪京橋の野外シーンロケで、日本人のファンが高倉に憧れて接する姿を目撃した。その様子をダグラスは「アメリカではブルース・スプリングスティーンの時だけだよ。あんなに尊敬される姿を見られるのは!」と驚いていた

高倉のファンである映画監督・張芸謀(チャン・イーモウ)は、『単騎、千里を走る。』の撮影の際、高倉が休憩の時に椅子に一切座らず、他のスタッフに遠慮して立ち続けていたことや、現地採用の中国人エキストラ俳優にまで丁寧に挨拶していたのを見て「こんな素晴らしい俳優は中国にはいない」と発言している。

『夜叉』の撮影初日が終わり、役者・スタッフの泊まる旅館へ到着し、食堂へ行くと、高倉と監督の前だけ、皆とは違った豪華な料理が並んでいた。これを見た高倉は「自分も皆さんと同じ料理にしてください」と遠慮していた。

「第1回の『八甲田山』の時は東映を出たばかりでした。賞に縁のなかった自分が、それから立て続けに賞をいただいた。褒めてもらって、しかもギャラがどんどん上がる。何か違うんじゃないかと思ってね」
 ――でもギャラも大事。
 「もちろんです(笑い)。でも、時々ね、ギャラより大事なものが出てくる。痛切に感じたのが中国で撮った前作『単騎、千里を走る。』でした。撮影が終わった時に、百何十人のスタッフがみんな泣くんです。僕に抱きついてきてね」

武田さんにとっては初めての映画出演でしたが、
今年4月にあった「幸福の黄色いハンカチ 
デジタルリマスター」の公開記念試写会にて撮影当時を
振り返り、
「僕は素人俳優だから、監督にいつも怒られていましてね。
健さんが『お前、大変だったな』
となぐさめてくれるんですよ。
それで『オレばっかりいじめるんですよ』
と愚痴をこぼしたら、
『伸びないやつはしごかねえよ』と言ってくれて……。
宿まで泣きながら帰りましたよ」。
と話した。

武田鉄矢が話していた、映画のデビュー作・幸福の黄色いハンカチのエピソード。
ラストの黄色いハンカチがたくさん干しているシーンで、鉄矢は泣く芝居をしないといけなかったけど、そのシーンに一週間撮影をかけていて、毎日ハンカチを見ているうちにハンカチが安全第一の旗に見えて涙が全く出なくて、泣く演技をするのに苦労したんだって。
そしたら、そのシーンが終わったら撮影も終わって1ヶ月振りに東京に帰ることになっているのだけど、「よーい」ってカチンコが上がった瞬間、健さんが小さい声で、
「長い間世話になったな。東京に帰っても体元気づけて、しっかり生活するんだぞ。楽しかったぜ。」
って言ってくれ、鉄矢大号泣。
涙ぼろぼろ、おいおい泣いたって。健さん…なんて温かい人なの。

俳優・高倉健(80)が6年ぶりに主演する映画「あなたへ」(来秋公開)の撮影が4日、岐阜県高山市で行われ、高倉は27年ぶりの共演となるビートたけし(64)と息の合ったところを披露した。
2人は合間を縫って取材に応じ、たけしがJR高山駅に2日深夜に着いた時、高倉が1人で駅まで出迎えたことが明かされると、たけしは「顔を伏せた人が近づいてきて、地元のヤクザかと思ったら健さんでした」などとサプライズ歓迎を受けたことを爆笑エピソードを交えて明らかにした。

『居酒屋兆治』。ロケは函館の市場のシーンから始まった。
ドキドキしながら前日の夜、函館のホテルに入ると、部屋に健さんからの花が届いていた。何か健さんの声が聞こえるようで、しみじみうれしかったことを今も覚えている。

志村さんが映画撮影のために北海道へ行く前日、高倉さんは関係者から志村さんの携帯番号を聞き出し、メッセージを入れたようです。
『高倉です。明日よろしくお願いします。寒いですので気をつけて下さい』
志村さんは本人からの録音を聞いて感激したようです

黒澤さんは詳細な絵コンテを描くことで有名ですが、
「乱」の絵コンテに描かれた武者姿はまぎれもなく
高倉健さんだった。
黒澤さんは「いままでに見たことが無い高倉健
を見せてあげますよ」と言ったそうです。
条件が会わなかったようでこの話は成立
しなかったが、後日、「乱」のプロデューサー
になった原正人氏にこの絵コンテの話をしたら、
原さんは、「健さんがその話を聞いたら
喜んだろうになぁ。彼は本当は出たがって
いたんだよ」
と言っていたそうです。

録音師の証言
撮影開始前、高倉健さんに、「シーンによっては、体に小型マイクをつけることがあります。」と説明をしに行ったら、
「問題ないですよ」と言って、自分の服を広げて見せてくれたら、なんと、すでに、8つのマイク用ポケットが縫い付けてあって、それも、どれも音がしっかり拾えるような角度で付けてあって、驚きすぎて倒れそうになりました。
「これこそ、本当のスターだ、プロだ」と思いました。

中国側の多くの配役に素人の民間人を起用し、しかも本名を役名に使うという手法は新鮮に映った。
高倉(彼の役名は高田)のガイドを務める役者の本業はやはり観光ガイド。
あるシーンでは、緊張したガイドの十数回に及ぶNGにも黙って対応し、最後は頬をさすったり肩を揉んだりしてリラックスさせそのシーンを撮り終えた。

撮影時に自宅を休憩所代わりに貸していた木山キミさん(88)は、「(当時)健さんがしているマフラーを私の首に巻いてくれて。『よろしいんですか?』と聞いたら、『いいんです。風邪をひかないでください』って言ってくれて…」と瞳を潤ませながら振り返った。

東映に出演した東宝の池部良は
高倉健が食べているところを見たヤツは
「撮影所広しといえども誰もいないんですよ」と
聞かされます。(池部良著/食い食い虫)

高倉健さんがタバコのLarkのCMをやってた時のことだ。
以前はヘビースモーカーだった健さんだったが
当時は一切吸っておらず
あくまで仕事として割り切って受けたのだ。
…にも関わらず、健さんはCM期間中
いつもワイシャツの胸ポケットに
Larkを入れ、薄らと見えるようにしていた。

独立以後も現在まで映画スターであり続けている一方で、テレビドラマへの出演は数えるほどしかない。その出演理由も「故郷にいる母親にテレビで毎週自分の顔を見て安心して欲しいから」というものである。

(ほか多数)

高倉健 素顔のメッセージ


これまた昭和の名俳優がお亡くなりになった。享年83歳。

ご冥福をお祈りいたします。安らかに眠れ。RIP.
[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-18 14:41 | マスゴミ

ふり向くな君は美しい:高校サッカー選手権の初戦の組み合わせが決まる!

ふり向くな君は美しい


みなさん、こんにちは。

今日、高校サッカー選手権の初戦の組み合わせが決まったようである。以下のものである。
東福岡は三鷹と開幕戦/高校サッカー対戦

48代表校が参加して12月30日に開幕する全国高校サッカー選手権の組み合わせ抽選会が17日、都内で行われた。抽選結果は以下の通り。

 今夏の高校総体を制した東福岡(福岡)は12月30日の開幕戦で三鷹(東京B)と対戦する。

 選手宣誓は京都橘のDF林大樹主将が行う。

 決勝は来年1月12日に行われる。

 東京・国立競技場が東京五輪に向けた改修工事に入っているため、開幕戦は駒沢陸上競技場で実施され、来年1月10日の準決勝と12日の決勝は埼玉スタジアムで開催される。

◆1回戦-開幕戦(12月30日)

三鷹(東京B)-東福岡(福岡)

◆1回戦(同31日)
昌平(埼玉)-米子北(鳥取)
日大藤沢(神奈川)-徳島市立(徳島)
流通経大柏(千葉)-作陽(岡山)
国学院久我山(東京A)-前原(沖縄)
中京大中京(愛知)-長崎総合科学大付(長崎)
岐阜工(岐阜)-香川西(香川)
滝川第二(兵庫)山梨学院大付(山梨)
日章学園(宮崎)-新屋(秋田)
聖和学園(宮城)-秀岳館(熊本)
高川学園(山口)-都市大塩尻(長野)
青森山田(青森)-中津東(大分)
草津東(滋賀)-遠野(岩手)
広島皆実(広島)-尚志(福島)
矢板中央(栃木)-松山北(愛媛)
郡山(奈良)-東海大山形(山形)

◆2回戦(1月2日)
水橋(富山)-明徳義塾(高知)
京都橘(京都)-第一学院(茨城)
宇治山田商(三重)-開志学園(新潟)
星稜(石川)-鹿児島城西(鹿児島)
静岡学園(静岡)-佐賀東(佐賀)
大谷室蘭(北海道)-履正社(大阪)
初芝橋本(和歌山)-前橋育英(群馬)
立正大淞南(島根)-丸岡(福井)

 [2014年11月17日14時56分]

(一応、優勝候補にをつけた。)

が、ちょっと見たところ、いきなりの名門どうしの決戦、何年か前に決勝で戦ったというような、優勝校のどうしの戦いが目白押し。高校サッカー選手権は一回戦突破がもっとも難しい。なぜなら、45分ハーフで引き分けの場合はいきなりのPK戦だからである。

ここ徳島代表の徳島市立は神奈川の日大藤沢と対戦。くじ運が悪かった。しかしながら、強豪の日大藤沢に勝てれば、一気に市立の自信につながるだろう。市立には、ジャニーズ系の非常にイケメン選手のMFがいますよ。

和歌山放送も見ることができるから、私は和歌山の決勝を見たのだが、試合終了の最後のロスタイム1分まで近大和歌山が1−0でリードしていたが、その最後の最後のワンチャンスで追いつかれ、最終的にPK戦となって、初芝橋本が優勝した。しかしながら、昔ほどのチームではなく、前へ蹴るだけのサッカーに変わっていたから、群馬前橋の敵ではないだろう。しかし、気候と栄養がいいので、体がでかい。185cm級がたくさんいる大型チームである。

ひょっとしたら、このピッチに立つ選手の中から、ロシアのピッチに立つものが出るのかもしれませんナ。

したがって、若い女性の皆さん、将来の高額所得者を見つける絶好のチャンス到来。今が買いである。

年末年始が楽しみである。

俺も国立に出たかったナア。俺は人生でたった一回しか昔のスカスカの芝のグランドでしかプレーしたことなかったからナア。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-17 19:51 | サッカー&スポーツ

「スピリチュアルTV」が映るのがiTVだ!:神様につながった保江邦夫家元の講演会!

みなさん、こんにちは。

先日日本のソニーが死ぬのは100%のタイムラインだということをメモしたが、ぜひ日本のテレビメーカーに理解して欲しいのは、もはやチャンネルというビジネスモデルは意味が無いということである。

つまり、テレビ局がCMを餌にスポンサーをつけて、テレビ番組を製作提供し、そのテレビ局からCM製作を任された電通や博報堂がコマーシャルを提供し、メーカーのテレビを買ってチャンネルを回してテレビ番組を見る。

こういうやり方は終わりだということである。すでに終わっているのだ。

ケーブルテレビの映像配信会社の映像を見るというビジネスモデルももう終わりだという意味もこれには含まれている。

なぜなら、今では、アダルト映像を見たければ、そういうメーカーのビデオを見る必要がない。人工甘味料で頭がおかしくなった脳タリンなすけべの若い女性が自らバカッターに自分の陰部の映像を取って、そのすばらしい陰部を惜しげも無く見せてくれる。自撮り、ハメ撮りして、自分のセックス映像を見せてくれる。だから、もう在日朝鮮人の運営するアダルトサイトなど見る必要がない。

とまあ、そういう時代だからである。

まあ、冗談はさておき。

わかりにくいだろうから、具体的にどんなことかということをメモしておこう。

そこで、昨日偶然見つけて、さっきまで残りを見終わった、我々が保江邦夫博士の講演会のYouTubeをここにメモしておこう。以下のものである。それぞれ1時間ある。
神様につながった電話 保江邦夫さん 前編 出版記念講演会


神様につながった電話 保江邦夫さん 後編 出版記念講演会

このYouTubeのサイトの右側になんとなく関連している別の映像が提供されているだろう。そこには大方で、この保江邦夫博士の出てくるYouTube番組が並ぶ。つまり、言い換えれば、「保江邦夫チャンネル」の「保江邦夫プログラム」がそこにある。

したがって、NHKチャンネルとか民放チャンネルとか、もはやそういうマクロな情報ではなく、ピンポイントでヤスミン・ヤマシタチャンネルとか、保江邦夫チャンネルとか、そういうものを見たい。そういうものを提供しているのである。そういうことである。

要するに、俺は、NHKであろうが、ウジテレビだろうが、TBSだろうが、どこぞの得たいのしれない在日韓国人がメインキャストとして出ているような番組なんかすこしも見たくない。俺は、ヤスミンちゃんの唄を聞いて、保江邦夫博士の番組を見たいんだ、というような時代にすでに入っているというわけだ。

陰謀論然り、UFOしかり、スピリチュアルしかり。もう誰を見たいかというピンポイントでチャンネルを作ることができる。そういう時代にパソコンは入っている。

これをテレビにしたものが、iTVである。

とまあ、そういうことである。これに出遅れたら最後、もはや21世紀中頃には、そういうことができない企業は全部この世から蒸発するだろう。


さて、話を保江邦夫博士の講演会の話に戻すと、実に興味深い。私もこの保江邦夫博士とは、この4月28日に対談をしたのだったが、延々と10数時間、2日に渡り極秘対談を行った。これはまだ本にはなっていないが、実に貴重な体験だった。そのうち本になるかもナ。

私は残念ながらまったく保江博士のようなスピリチュアルな人間ではないが、スピリチュアルを否定しない。むしろ非常に興味深く感銘を受ける。そういうタイプである。

私は家で研究するタイプだから、保江博士のようにあっちこっちに飛び回ることができない。家の近所は走り回っているが、あまり人とは関わりを持たない。むしろ持ちたくないというタイプである。沈思黙考を良しとする。外面へ出すというより内面に深く没頭したい。もちろん、昔はサッカー選手だったから全く逆だったが、今は逆になったわけである。

さて、そんなスピリチュアル・ジョーンズ博士こと、保江邦夫博士は、なんとなく、ハリソン・フォードのインディー・ジョーンズに似てきているような気がするんだが、スピリチュアルの神社サムハラ・ジョーンズの感有りですナ。

その大阪のサムハラ神社の指輪のお守りの話、実に興味深い。武士の魔除けである。矢が逃げる。刀が逸れる。弾が外れる。そういうご利益があるらしい。

我々サッカー選手には玉が当たらないとビジネスにならないからどうだろうかという危惧があるが、災が外れてくれるというのは結構なことである。ぜひ関心のある人はどうぞということだろう。


一方、淡路島のシオンの里のお話は、保江邦夫博士の講演の話にも出てきた、ヒカルランドの本、
淡路ユダヤの「シオンの山」が七度目《地球大立て替え》のメイン舞台になる!
e0171614_8384927.jpg
のことである。

実は、この本の編集者の小暮さんが、淡路島で古代ユダヤの話があってそれを取材に行くから、そのついでにニコラ・テスラ関連の本の依頼にと徳島に来て、私と面会したのだった。そして、去年の2013年の6月に徳島でお会いしたのだった。それから私は2、3ヶ月頑張って集中的にその本の原稿を書いたのである。あまりに大変だったので、そのせいで1個大きな円形脱毛症ができたほどである。

しかし、そのおかげで、今年のワールドカップブラジル大会に行くことができた。そして、初戦のコートジボワール戦で世紀の君が代絶唱ができたというわけである。

その際に、小暮さんが淡路島の特産品ということで、そのあたりで作っているという自然のジュースのパックをお土産にいただいた。非常に美味しかった。たしかその魚住さんだったかがお作りになったものだったのではなかろうか。何かもう何年も前のような気がするナア。

まあ、保江邦夫博士ほどではないが、私にも私なりにこの1年はいろんなことが起きたのではなかろうか?5年前には想像もできなかったことである。

いや〜〜、それにしてもあの保江邦夫博士が、安部首相の奥さんの昭恵夫人とお友達だったとは。

ますます保江邦夫博士は謎めいていますナア。素晴らしい。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-17 08:49 | スピリチュアル

学者は余った税金はどんどんプールせよ!:パチンコ警察vs一流学者なら俺は学者を信じるヨ!

みなさん、こんにちは。

いやはや、日本のパチンコ警察。戦後の闇市時代に蛮勇を振るった朝鮮人韓国人の成れの果てが仕切ったと言われる、警視庁や神奈川県警。こういう場所には、いまだにその手下がいるらしい。パチンコ風俗警察の除鮮あるのみ。

なんと、将来の日本のノーベル化学賞受賞予定者を犯罪者にしたてて逮捕とか?以下のものである。
詐欺容疑:研究用物品の購入を仮装 東工大院元教授ら逮捕

研究用品などを購入したように装い、大学から研究費千数百万円を詐取したとして警視庁捜査2課は15日、東京工業大大学院生命理工学研究科元教授、岡畑恵雄(おかはた・よしお)容疑者(67)=川崎市麻生区=と取引業者ら計4人を詐欺容疑で逮捕した。

関連記事

<東京農大教授>覚醒剤所持容疑で逮捕「自分で使うため」
<慶応大准教授>児童ポルノ製造容疑で再逮捕
<新潟大准教授>女性宅への住居侵入容疑で現行犯逮捕
<架空の音響設備工事を発注>NHK技研元研究員が詐欺で有罪
<復興詐欺>がれき処理でボランティアの作業分を水増して逮捕
 岡畑容疑者の逮捕容疑は、出入りの取引業者と共謀し、研究用試薬などの物品を購入したように仮装。架空の納品書や請求書などを作成して大学に代金を請求し、千数百万円を詐取したとしている。同課は、岡畑容疑者らが大学側から振り込まれた金を業者の口座にプールし、私的に流用した疑いがあるとみている。

 東工大は今年1月、岡畑容疑者らが2008年〜13年3月に業者に架空発注を行い、国などからの研究費約1900万円を不適切に処理していたと発表。岡畑容疑者は13年3月に既に定年退職し名誉教授だったが、懲戒解雇相当としていた。

 岡畑容疑者らは大学の調査に対し、架空発注で得た研究費を「預け金」としてプールしたことは認めた上で、「研究室のために使用し、私的流用はない」と話していたという。【福島祥】

こういう報道は、韓国の手下のアカヒ新聞やら中共の手下の毎日新聞などが、そして中韓ゲンダイなどがこぞって取り上げて、日本の大学教授のイメージ悪化を狙う。そして、その後釜に在日韓国人やら在日中国人が入ろうとする。そういう疑惑のある陰謀のような話である。そうやって日本のアカデミズムを徐々にハンベーダーが乗っ取っていくというリアルストーリーである。小保方春子の脳内細胞STAP捏造のようなものがそういうシナリオである。

さて、この岡畑恵雄博士のことはあまり知らないに違いない。が、この博士は、日本国内の幾多の大きな賞を総なめにした科学者であるようだ。以下のものである。
岡畑恵雄
e0171614_9441878.jpg

岡畑 恵雄(おかはた よしお、1947年 - )は科学者。工学博士(九州大学)。同志社大学工学部工業化学科卒業。同志社大学大学院工業化学専攻修士課程修了。九州大学助手、東京工業大学助教授を経て現在同大学教授。
日本化学会進歩賞(昭和57年)、日本IBM科学賞(平成5年)、高分子学会賞(平成7年)、手島記念研究発明賞(平成12年)、中小企業優秀新技術・新製品賞(平成13年)。
岡畑氏は2014年1月に東京工業大学から懲戒解雇相当という処分を受けた。その後、2014年11月15日、研究費の名目で約1490万円を搾取した疑いがあるとして、関係者3人と合わせて警視庁に逮捕された。[1]。

岡畑恵雄博士にはたくさんの本がある。例えば、こんなもの。
e0171614_9463592.jpg

最近ではこんな記事を書いていた。
なぜ9時~9時なのか?Why from 9 to 9 ?

はたして、こんな偉大な研究者が、たかだか1500万円前後の金を着服するだろうか?いずれノーベル賞を得られるかもしれないのである。そういう御仁がやるだろうか?

仮にそういう金額の研究資金が得られた場合、そしてそれがその使用年限内に余ってしまった場合、国が指定したり研究所や大学が指定する業者を通して、研究とは全く無関係の椅子やらパソコンやら黒板やらの家具で年度償却してしまうのは実にもったいない。できれば、次の年度のための純粋な研究資金として残しておきたいはずであろう。もちろん、民間人や民間企業は皆そうやって、余った資金は翌年に回すだろう。

国の研究費の場合、もう何十年も昔からこの問題がネックになっていて、なんとかしなければ、税金の無駄になる。


というわけで、こんな問題はもう25年近く前に私は拙著の「三セクター分立の概念」や「何が科学をつぶすのか?」に書いたわけである。官僚や警察だけが読んでいなかったらしい。まさに、「ば・か=馬鹿」である。

いったい誰をしょっぴいているのか分かっていたのだろうか? 日本の宝を見かけの不正を真の不正のようにして犯罪者にしているのである。

方や、「テロ組織」に認定されている革マル派の元メンバーであった、そしてその後日本新党、民主党の政治家に転身し、その活動後も革マル派と協調路線を宣言する誓約書まで作って、不正資金規正法違反した枝野幸男やら、現東京都知事の舛添要一を逮捕しない。これはどうしてでしょうナア?

おい、警視庁のパチンコ風俗警官、ちゃんと答えなさい!

舛添要一は、完全に国税による政治資金を着服して個人使用したじゃないか?


それと比べて、せっかく研究のためにとお国からもらった税金なんだから、椅子や黒板や雑費で御用聞き企業を儲けさせるよりは、多少便宜してもらって、翌年の研究資金としてプールしておきたい。そして、翌年の研究費を合わせて、もっと有効な研究機器に使いたい。こんなふうな行為のどこに問題があるというのだろうか?

もちろん、言うまでもない(まあ、一般人には言わなきゃわからないだろうがナ)、欧米の先進国では、アカデミック使用の場合には、そうした特例がある。

もっとも、アメリカの場合は、自分が得た研究資金の15%は自分の懐に入れて結構、それは成功報酬であるということになっている。なぜなら、研究資金助成を得るためには、非常に膨大な資料や研究計画を文書にして提出しなければならないからである。申請書の作製はとにかく大変。1年ぐらいかかり、電話帳ほどの文書を作らなければならないからである。無報酬で研究申請などできない。ましてや、そうやって何年に一回授与された助成金である大事に使いたい。そう思うのが人情である。

だから、ある研究者が国や企業や財団から研究費を取れば取るほど、自分も部下も所属の大学や研究所もリッチになるという仕組みがある。

これが青色発光ダイオードのノーベル賞学者の中村修二博士が言っていることの1つである。中村博士の場合は、「特許」の個人所有か企業所有かの問題の方ばかりが注目されるようになったが、それはダマスゴミや官僚(ちなみに、私が官僚と書く場合は政府自民党の意味ではない。ダマスゴミの仲間の官僚という意味)が、そういうふうに矮小化したいからである。

中村博士の言っていることの中に、この研究費を使用年数にかかわらず自由に使えるようにすべきだという意味が含まれているのである。それが日本ではやりにくいから、いっそのことベンチャー企業=民間企業を作れ、そうすれば、自由に研究できるぞという意味で言っているのである。

欧米の場合は、そういうのが伝統的に分かっているから、一度与えた研究費は与えた段階でもう使い切ったという解釈にして、それ以後その研究者がどのように使おうがOKという思想である。だから、研究費で装置を買おうが人件費に使おうが結構ということになっている。教授の采配次第である。

なぜなら、そもそも研究費を与える段階で、その研究者の人となりを信じて与えたからである。別に研究費の使用形態を考慮したものではないからである。

こういうことにこだわるのが、金の管理や会計監査をする方の官僚組織の「お役人仕事」の方である。ここが、使用名目や誰が使用しているのかということを「一切考慮せず」、政治家が使っているのか、博士が使っているのか、革マル派が使っているのか、ヤクザが使っているのかというようなことを一切判断できない官僚組織自身の問題なのである。

つまり、結果と原因が逆になっているのである。

というわけで、使い切れなかった税金の研究費は、大事に研究だけに使うためには、

どんどんプールせよ!プールできるようにすべきである!

とまあ、こういうことを拙著「何が科学をつぶすのか?」に書いたわけである。もう12年も前のことですナ。

警察の言うことと、超一流の学者が言うことを比較すれば、当然、学者が言うことを信じる。警察が「不正に使用した疑い」があると言うのと、超一流の学者が「私は個人使用していない」と言うのなら、俺はもちろん学者の方を信じるネ。

いまどきパチンコ警察の言うことをまともに信じるものはいない!

ところで、在日韓国人の小保方春子や冨田のような場合、どこからともなくすぐに弁護士がつくが、どうして日本人学者の場合にはそういう弁護士が出てこないのだろうか?やはり韓国人用の在日外人弁護士が無数に跋扈しているからだろうヨ。

いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-16 10:30 | 反日・在日の陰謀

日本の秘密「すべては学びの道」:通下校、掃除、給食から始まり、久石譲演奏会まで!

みなさん、こんにちは。

アラブの「改善」という番組、アラブ人の社会と日本社会の違いに驚くばかり。そこで、なんとかして日本から学びたい。かたや、日本で活躍中のバラカンさんの日本紹介番組。今回はこの2つをメモしておこう。いずれもたまたまインターネット内で偶然見つけたものである。以下のものである。

(あ)アラブの「改善」
アラブ「日本は別の次元にある」 日本の小学生の規律の高さにアラブ人感銘

映像は以前にも何度か取り上げている、サウジアラビアのテレビ番組、
「ハワーテル 『改善』」で放送されたエピソードです。
この回では日本の小学校にスポットが当てられており、
大人たちの誘導に従い手を挙げ横断歩道を渡る子供達、
授業中の様子、子供達の礼儀正しさ・マナーの良さが、
サウジアラビアの状況と比較する形で紹介されています。

母国との違いの大きさに驚く声など、様々な反応が寄せられていました。

خواطر 5 - الحلقة 8 - مدارس غير


海外のコメント
■ ハハ、日本とアラブ諸国を比べちゃダメだって。
  ゾウとアリを比べるようなものなんだから。 スウェーデン在住
■ 日本の人々がどういった行動を取るのかみんなに見てほしい。
  アラブの人たちは自分の事しか考えてないんだもん。 +3 サウジアラビア
■ 私も日本の学校で勉強できたら最高だっただろうなぁ :( バーレーン
■ サウジの学校はもう悲劇としか言い様がないからな。 サウジアラビア
■ 日本のような教育システムが俺の国にも必要なんだよ。 オマーン
■ こういうのは数世代もかけて改善していかないと無理だ。
  突然日本のようなシビライズされた、洗練された社会にはならない。
  日本人はそのことをよくわかっていたから、
  子供をきっちりと教育し、教養を植え付けるんだ。 エジプト
■ やっぱり教育なんだよ。
  教育システムを一新して、日本のように人を育てていかなきゃ。 エジプト
■ 日本は別の惑星にあるってことにしとこうや!!!!!! ヨルダン
■ 日本って本当に偉大で興味深い国だよね。
  特に言語が好き。超可愛らしく聞こえるから ^^ スウェーデン在住
■ 結局こういうのは政府の違いなんだって……。 バーレーン
■ アラブ諸国の教育大臣は日本流の教育を導入してくれ。 オマーン  
■ エジプトの教育システムは絶望的だ! +3 エジプト
■ アラブ諸国は日本のようになりたいと思ってる。
  日本のような国になることを夢見てる。
  でも夢を見てるだけじゃ駄目なんだよ。
  科学を発展させ、倫理観を涵養し、行動に移す。
  そうすれば教育ルネサンスは成功するさ。 国籍不明
■ 子供だけじゃなくて、アラブ人全体の問題でしょう。
  子供が道路を渡ろうとしてるけど、
  ドライバーたちは子供をちゃんと尊重してる? アラブ首長国連邦 
■ どうして俺たちは日本人のようになれないんだろうか。
  昔はもっと良かった気がするんだけどなぁ。 クウェート
■ 日本。尊敬に値する国ですね。 +2 モロッコ
■ 規律を保つとか他人に敬意を持つとか、
  そういうことが創造性や科学の発展につながると思うんだよ。 ウクライナ在住
■ これ観ると、道徳性を育む上で大事なのは宗教じゃないって事が分かる。 モロッコ
■ ファンタスティックなエピソードだった。
  素晴らしい、素晴らしい、素晴らしい日本人の教養の高さが、
  適切なゴールへと彼らを導いているんだろう。 サウジアラビア  
■ 率直に言って、日本は別の次元にあるね。以上。 サウジアラビア
■ 日本は先の大戦で甚大な被害を受けた。
  それでも大いなる熱意で国を立て直したんだ。
  日本人は世界で一番凄い民族の1つだと思う。 モロッコ 
■ この回は今までで一番良かった。
  日本に行ってみたくなっちゃった :( サウジアラビア
■ 日本が世界一の教育システムを持ってるのも納得だね。 アメリカ在住
■ 他の人も言ってたけど、僕には別の惑星の話みたいに思えるよ。 国籍不明
■ 私たちの学校も日本の学校のようになって欲しい : '( サウジアラビア
■ なんかもう、日本との差が凄すぎてなんも言えねーよ!! クウェート 
■ 俺達は日本より3万年は遅れてるよ。
  これもすべて、国民の幸福より自分の富を増やすことを優先してる、
  政府の人間たちのせいだろうな。 チュニジア
■ イギリスの高校に留学してたことがあるの。
  その学校にいた時に出来た日本の友達がいたんだけど、
  思いやりがあって、礼儀正しい子だったなぁ :) アフガニスタン    
■ 日本の子供達はこっちの大人よりちゃんとしてるんじゃ、
  ってな考えが動画を観てるときに頭に浮かんだ。 エジプト
■ アラブ諸国も日本みたいに教育の大切さを理解してほしいもんだ。
  国を発展させるためには、何より教育が大事なんだよ。 トルコ在住
■ 今の日本人が持ってるモラルっていうのは、
  サムライが持っていたものを引き継いでるんだろう。 モロッコ
■ 日本の子供達は同じバッグ(ランドセル)を持ってるって気づいた?
  単に色が違うだけで、みんなデザインは同じなの。
  あれなら自分の家が他の家庭よりも裕福なのか、
  それともそうじゃないのかってことを感じなくていいと思う……。
  みんな平等ってことなんだね。 カナダ(英語)
■ 俺も日本に生まれて日本の学校に行きたかったぜ。 サウジアラビア
■ アラブ諸国も教育を大事にしていれば、
  今頃日本みたいに発展していたのかもしれないな。 サウジアラビア
■ 学校の教育システムももちろん大事だけどさ、
  親の教育とか、優秀な教師に出会えるかどうかも大事よね。 イスラエル


(い)
自分たちで配膳するのか!素晴らしいシステム。日本の給食の風景を見た海外の反応

Begin Japanology School Lunches


海外のコメント
・羨まし過ぎる。。
・そのころアメリカでは、、、
・そにころイギリスでは、、、
・そのころロシアでは、、、
_おい、止めろよ!
・日本、なんで貴方はそんなに凄いの。。
・あまりの違いに驚いた。。
・こんな素晴らしい給食って有り得るのか??
・アメリカの学校も子供達のご飯をケアしてくれたら良いのになぁ、、
・西洋での給食を考えたら、これは凄過ぎる。
・アメリカはホットドックだけだわ。
_あとプロテイン。
・素晴らしい。
・日本の学校に戻りたいわ。
・どうやったらこうなるの?
・給食費もそんな高く無いよね。
・太らないのかな?
・子供達が配膳するの!?興深い。
・これは良いシステム。


我が国が、戦後の焼け野原からいかにして再建復興しようかといろいろと悪戦苦闘してきて、今では「当たり前」のようになったことが、逆に今では海外の外人たちには「新鮮」に見えたり、時には「最先端」に見えたりする。実に不思議である。

我が国のシステムの大半は、その時代その時代で海外の優れた国々の教育システムを視察に行き、取り入れることができるものは取り入れてやってきたということの積み重ねの上にできたものである。

ところがその本家である方の欧米がポシャってしまった。そんな感じである。実に興味深い。

一般に、欧米人にとって、特に西洋人=白人にとって、給仕するという仕事や掃除するという仕事は、自分が行うことではなく、だれか他の目下のもの、奴隷がするものであるという価値観である。我が国のように、給仕も掃除もあらゆることは自分たち仲間がいっしょになって行うものだという思想はない。

この違いが、今や明確になってきたようである。

いったいどうなってしまったのか?

最後についでにこれもメモしておこう。これもまた日本の小学校にある普通の風景から発展したものである。

(う)
海外「日本の子供って何なの?」 日本一の小学生吹奏楽部の演奏に外国人驚愕
映像は第14回日本管楽合奏コンテスト全国大会の模様で、
小学生の部で最優秀グランプリ賞を受賞した、
千葉県市川市立真間小学校吹奏楽部の演奏が収められています。
演奏曲は、作曲家・櫛田てつ之扶氏作の「斑鳩の空」
(櫛田氏は伝統的な邦楽を基調とした日本的な作風で知られています)。

小学生とは思えないほど完成度の高い演奏に、驚愕する外国人が続出していました。

2008 Elementary School Championship: Mama Elementary


海外のコメント
■ 小学生であんな演奏が出来るとか。
  高校生になった彼らの演奏は怖くて聴きたくないかも。 アメリカ
■ 衝撃的!!! 俺もあの吹奏楽部に入りたかったよ!
  日本人って吹奏楽の分野ではエキスパートだよね…… =D マレーシア
■ 「難しいけどその分やりがいがある」
  彼らにそう思わせる曲ってこの世にあるんだろうか。 アメリカ
■ 俺が小学生の時なんか、綺麗にご飯を食べる事すら出来なかったぞ。 カナダ
■ 日本の小学生吹奏楽部の演奏技術は、
  シンガポールでトップの中学生と同レベルですわ。  シンガポール
■ ハンパねー。こっちの高校生より上手いとかどうなってんだ。 アメリカ
■ 「俺達はダメだ」って嘆く前に、まず自分をどうにかしろよ。
  彼らに追いつくくらい時間を投資して、情熱を燃やせよ。
  一般的に言って、アメリカの公立学校とこっちの文化の大きな問題点は、
  素晴らしい何かを生み出すっていうことよりも、
  エンタメや楽しみにより大きな価値を置くってことなんだよ。
  あれだけの技術を持った小学生なんてアメリカには極僅かしかいない。
  それは日本人のプライオリティが俺らとは違うからなんだよ。 アメリカ
■ 率直に言って、物凄いと思った。
  完璧に演奏がシンクロしてるんだ。ブラボー。脱帽だ。 フランス
■ あまりの凄さに笑いが出たわ。ホントにカッコイイとすら思ったもん。 アメリカ  
■ すごーーーい!!!!!
  私が行ってる中学校のトップチームより上手だし。
  私たち、全米トップ10に入った学校なのに。 アメリカ
■ 私の中学校の吹奏楽部よりもフツーに上だね。
  だいたいウチら、楽譜覚えられませんから! アメリカ
■ 初め俺達は鉄道を日本にもたらしたけど、
  彼らは今では世界最速の電車を作り出した。
  そして欧州の楽器を彼らに紹介してみたらこれだもんな。 国籍不明 
■ 日本の小学生吹奏楽部 > アメリカの高校生吹奏楽部
  WOW 日本の子供って何なの……? あの年でプロすぎる。 カナダ
   ■ 日本の小学生吹奏楽部 > アメリカの大学生吹奏楽部
      正しくはこれだろ! アメリカ
   ■ 猛練習を重ねてるんだろうなぁ……。
     だって楽譜を必要としてないくらいなんだから! シンガポール 
■ あの子たちちょっと尋常じゃないね。
  楽譜を必要としてないことも衝撃的だった。 アメリカ
■ 学校の先生にこの動画を観るように言われた。
  そんで「彼らに出来るんだから、君たちにだって出来るはずだ」って。
  でもさ、その先生に言ってやりたかったよ。
  あの子たちは同じ子供は子供でも、日本人なんだって。 アメリカ
■ 演奏自体は素晴らしい物がある……。
  だけど解釈はそこまでのレベルには達してないね……。
  もっとも、まだ子供であることを考えると末恐ろしいが……。 マレーシア
■ 本当に感銘を受けた。
  彼らの前じゃ私も、私のバンドメンバーも初心者同然。
  私たちも良い演奏するけど、比較しちゃうとアマチュアレベルね。 アメリカ
■ 小学生でこれはあり得ない!!! いやホント凄いよ。
  まるでプロが弾いてる音みたいだもん。
  しかもみんな暗譜して演奏してるわけだからね! スペイン 
■ ワオー、発せられるエネルギーが……凄すぎる。
  今まで観てきた演奏の中でも一番音が綺麗で、
  そしてエネルギーに満ちたものだったように思う……。
  それぞれのパートが自分の役割を懸命に果たしてるわけだよね。
  日本の吹奏楽部の演奏は、いつだって最上級なんだ。 シンガポール
■ 何で日本のバンドって常にあり得ないくらいの完成度なの?!! オーストラリア
■ 俺はあの子達に同情しちゃうね。
  だってさ……絶対毎日13時間は練習してるでしょ。
  俺自身はそんな学校生活を送るなんて想像できないな。 アメリカ
■ ちきしょう。日本のヤツらは何やらしてもスゲー。 アメリカ
■ あんな本格的なのか!!
  日本の子どもたちと比べたら俺の国の子どもたちは、
  遥か遠くに置き去りにされてるような感じだね :D ドイツ
■ 驚愕モノだった。あの子達よりあの子達の先生に会ってみたい。 アメリカ 
■ どの子も自分のパートを全部暗譜してるのか。嘘みたいな話だよな。
  アメリカ人として恥ずかしい気持ちにさせられるよ。 アメリカ
   ■ アメリカ人だけじゃない。ヨーロッパ人もそう感じてる ^^ オランダ
■ 父ちゃん母ちゃん、なぜ俺を日本で育ててくれなかったんだ。 アメリカ
   ■ それは俺も思うよ、ハハハ。
     それにしてもこの子たちは凄い! ベネズエラ
■ 嘘だろ…………かなりの衝撃だったぜ。
  俺の高校の吹奏楽部でもあのレベルの演奏は出来ない……。 マレーシア    
■ 日本の素晴らしい小学生バンドをまた新たに発見!!
  これは絶対色んな人が観なきゃダメだよ。 +2 アメリカ
■ これ凄いね。プロフェッショナルだもん。
  自信、エネルギー、音、どれも信じられないレベル。うん、信じられない。
  私の大学の吹奏楽部もこれくらいの演奏ができればなぁ。
  あの子たちのようにもっと頑張って、そして考えて練習に取り組まないと。
  あの素晴らしい演奏は、集中力と練習のたまものだよね。
  あーもうっ、ファンタスティック!!!!! コロンビア
■ アメリカの小学生よりもちょっと大人びて見える……。
  いずれにしても、あの子達は本当に上手!!!
  アメリカの学校も彼らの姿から何か学んで欲しいよ。 アメリカ
■ 何で小学生があんな演奏出来んだよ!
  しかも楽譜なしだから全員暗譜してるわけだろ。スゲー! オランダ
■ これ、本物の映像なのか?? いや、そう思っちゃうくらいなんだ!!
  大人でさえ難しいレベルに達してるもんね。 アメリカ
■ 子供にも、あれだけの演奏が出来るものなんだなぁ……。 タイ


そしてその結果がこれだった。こういう日本の小中高のブラスバンド(金管バンド)のメンバーを集めて行ったものが、かの有名な久石譲さんの大演奏会だった。
久石讓Joe Hisaishi 800人大合唱天空之城.mpg [HD]




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-15 21:10 | アイラブとてつもない日本

なんとアップルiTVができていた!→ソニー、サムソンと心中ですナ!?

みなさん、こんにちは。

日本の電機メーカーではソニーが一人負けの感があるらしい。が、起死回生の一発がないというわけではない!ソニーが復活するには、かつてのウォークマンのような世界標準を生み出せばよろしい!たったそれだけのことである。

スティーブ・ジョブズがまだご存命なら、100%ソニーは崩壊しただろうが、幸いにもジョブズが死んだからである。ここにチャンス到来の芽がある。

というのは、ジョブズが最後にやっていたのは「MacTV」という極秘プロジェクト。つまり、これまでの既存のテレビ番組配給システムなるビジネスモデルを変えることだった。それゆえ、ジョブズの死とともにこの計画が頓挫したようにみえるからである。

したがって、ソニーはこれを踏襲拡大する路線で行けば、復活できる可能性があると見た。

はて、いったいジョブズがどのような「MacTV」を思い描いていたのか?

ここが問題である。

これまでのMac製品の進展を見れば、おおよその見当がつく。

iMac
e0171614_16225940.jpg

→iMacBook
e0171614_16231579.jpg

→iPod
e0171614_16232561.jpg

→iPhone
e0171614_16233730.jpg

→iPad
e0171614_16234150.jpg



とみれば、その先には、オブコース

→iTV

であろう。

つまり、ジョブズが念頭に置いていたはずの世界は、

iMac→iMacBook→iPod→iPhone→iPad→iTV→

のシナリオである。

つまり、iPadのさらに高級な備え付けiPadのような45型iPadのようなシロモノだろう。

しかも50型とか巨大TVともなれば、その内部スペースは十二分にあるわけだから、その家全体の家電システムのコアとなるベースステーションになれる。

このITVを経由して、家の内部のすべてを制御コントロールできるような、巨大なiTVだろうということになる。


さて、その場合には、テレビ自体がMacBookやiPadのようなコンピュータ化しているわけだから、もはやチャンネルなるものは必要ない。なぜなら、大半のテレビ番組は、YouTubeやにこTVなどにだれかがアップした番組を経由して入手できるからである。

つまり、今後のTVなるものがあるとすれば、それはソーティング(割り振り)と検索機能が命ということになる。

今現在のMacBookのような一台のパソコンの中で行われているようなことをテレビの中で行えば、外部であろうが、内部であろうが、すべて検索し、必要な映像や番組を入手してみることができる。文書なら、ネット文献をテレビで読める。音楽もいながらにしてインターネットサイトにアクセスできる。

もちろん、テレビの操作は、自分のスマホやiPadで操るから、いわゆるリモコンが必要ない。

とまあ、こういう感じのテレビということになる。


私個人の想像では、おそらくスティーブ・ジョブズはこんなことを考えていたに違いない。


というわけで、今現在のテレビの概念のテレビ=リモコンで操作してチャンネルを操る形式のものはすぐになくなるし、売れなくなる。携帯電話で操れるような、インターネット型のテレビのみが生き残る。

したがって、ハードの面よりは、やはりジョブズが主張していたように、基本的に今の電化製品はソフト製品なのである。ソフトウェアこそ命なのである。

はたしてこんなものをソニーが生み出せるかどうか?

それは私は中にいる人を見たことないから知らないが、そういうものを作れない企業は滅ぶ。残念なことに、こういう事業に一番大事なのがパソコン技術だったのだが、ソニーはすぐれたVAIOを売りに出した。

ということは、ソニーはもうじき倒産ということだろう。iTVを作る力がない。

はっきり言って、もう私のMacBookでYouTubeを見るだけで、この世界の大半のニュースや情報が得られるのである。いまテレビに釘付けなのは、70過ぎて半分以上頭がボケたジジババだけである。脳タリンになってしまった残念な人たちだけだ。いわゆるB層である。

つまり、いわゆるテレビ局は確実に衰退し潰れる運命である。テレビ番組はこのネット世界にある無数の映像提供者の1つにすぎないのである。


したがって、今後は、YouTubeのようなコンテンツソフトメーカーから、今のグーグルのような新しい巨大産業が生まれてくるだろう。

なぜなら、ITVができれば、それ自体がその家の視聴者に合わせた番組を全世界のサイトから勝手に入手していつでもレディーの状態になるからである。

また、かたや映像を提供する方も、いまではバカッターのように、携帯スマホを持った個人個人から直接ネット世界に提供されるわけだから、テレビ局のカメラマンが不必要になるわけだ。オリンピックを見るのに、わざわざテレビ局の番組を見なくても、グーグルストリート
ストリート富士山登頂
e0171614_12492641.jpg
のように、適当に契約した人が専用カメラ背負って、現場で一般人のひとりとして撮影していれば、全世界がそれを見ることができる。そういう時代になったのである。

ところで、今まだITVはできていないんだろうなあと調べたら、なんともうiTVができていたようですナ。これ。
e0171614_16242596.jpg

e0171614_16245529.jpg

(残念、もうできちゃってたね)


というわけで、もはやソニーは死ぬほかないようですナ。


さて、そんなITVが手に入ったら、どんなものが番組として見ることができるかというと、普通のテレビ局からは絶対に出てこない番組である。そんなものを一応メモしておこう。以下のものである。

【通貨スワップ】 麻生が吼えた!

韓国を切り捨てた従軍慰安婦の黒幕!反日工作はもう限界!味方からも迷惑がられる韓国人

従軍慰安婦の嘘を証明した超有名アメリカ人記者!慰安婦の強制連行は作り話!韓国の捏造を米国メディアが近日公開


まあ、要するに、いまYouTubeがやっているようなことを自動的にテレビがやってくれるというようなテレビがあれば良いということである。


おまけ:
仮にソニーがITV作りでアップルに負けたとしても、ルッキング・グラステクノロジーを開発して、過去や未来を見ることができるテレビ、Looking-TVを作ることができれば、生き残ることは可能である。時代はもうそういうレベルに来ているのだがナ。(ルッキング・グラスでブログ内検索)



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-14 16:37 | マスゴミ

アメリカで何が起こっているのか?:謎めいたニュースが同時多発的に飛び交う?

みなさん、こんにちは。

私の辞書には、ナス科(トマト、ナス、キュウリ、じゃがいも、唐辛子、ピーマン)の文字はない!

というわけではないが、ナス科禁食の成果か、今日も今季新記録の1時間2分で走ることができた。ますます若返っているようである。


冗談はさておき、日本国内では「解散、解散」とまさしく電通のプランCが発動されたように見える。
「プランC」発動、マスゴミの世論操作計画か!?:ここまで落ちた日本のマスゴミ

【重要 各位厳守のこと】

御存知のように、本日6月2日にプランCが発動されました。

つきましては、かねての手順どおりに行動していただくようにお願い申し上げます。

念のために、大まかな指針を記入しておきますが、確認後は即時ご処分ください。


1. 今週一杯は代表選・組閣で民主党を持ち上げること。

2. 来週一杯は新総理・新閣僚の紹介で民主党を持ち上げること。
   
(この間郵政改革法案強行採決があるが無視すること)

3. 14日から16日までは終盤国会の新閣僚奮闘で持ち上げること。

4. 17日から23日までは国会閉会後の民主党新人候補の活動中心に報道。

5. 24日の参院選告示後は、公平な報道に尽力すること。 

村山を上回るかもの菅直人だけは 駄目だ!!

つまり、今回のプランC発動はおそらくこんな感じではなかろうか?
【重要 各位厳守のこと】

御存知のように、本日11月2日にプランCが発動されました。

つきましては、かねての手順どおりに行動していただくようにお願い申し上げます。

念のために、大まかな指針を記入しておきますが、確認後は即時ご処分ください。


1. 今週一杯はAPECで中国の習近平と安部首相の会見を持ち上げること。

2. 来週一杯は消費税増税・解散の問題で自民党を持ち上げること。
   
(この間国会消費税増税案強行採決があるが無視すること)

3. 11月14日から16日までは民主党の国会審議拒否を持ち上げること。

4. 12月7日から13日までは国会閉会後の解散の活動中心に報道。

5. 12月2日の総選挙告示後は、公平な報道に尽力すること。 



はていったい誰がこんな指令を作っているんでしょうナア。

まあ、安部首相は「解散はしないし、これっぽっちも考えていない」と再三再四言っているのに、ダマスゴミが「飛ばし記事や飛ばし報道」。いやはや、捏造天国ですナ。

いずれにせよ、安倍さんは4年間ぶっ続けるでしょう。(マッチポンプですよ


さて、国内のこともあまりに変だが、海外の方がもっと謎めいた情報が飛び交っている。今回はこれをメモしておこう。

(あ)アメリカの退役軍人会の情報
Veterans Today Radio (11-10-14) Stew Webb, Gordon Duff, Jim Dean, Preston James, Gene Tatum


日本や世界や宇宙の動向さんの翻訳
英政府関係者らは、秘密結社と繋がりのある英政府のトップらにテムズバレー警察隊がロンドン市内に核爆弾を仕掛けたと伝えたマイケル・シュリンプ氏を、彼のパソコンに児童ポルノの画像を載せて彼が小児性愛者であるというデマを流しました。

シュリンプトン氏はロシア海軍諜報機関から、以下の秘密情報を入手しました。
ロンドンのオリンピックスタジアムから8マイルほど離れたところに仕掛けられた550ktの核爆弾が米軍艦によって回収され、その後、ドイツの秘密結社(DVD)に渡されました。ロシアがその動きを監視していました。

シュリンプトン氏からの情報を受けた米核緊急支援隊は、オリンピックスタジアム近くに仕掛けられた核爆弾を見つけ出し回収したのです。しかし彼がこの情報をM16に電話で伝えたところ、M16に逮捕されてしまったのです。英政府は最悪のことをやってしまったのです。このことを世界に暴露する必要があります。

ダフ氏はロシアの諜報機関とスノーデン氏から9.11の真相(ビルが核爆弾で爆破されたということ)を知りました。9.11事件に関する大量の資料から、イスラエルも関与していたことが分かりました。
さらにダフ氏は米核物理学者から以下の情報を教えてもらいました。
米兵器庫から複数の核爆弾が持ち去られていました。盗まれた核爆弾の一部が福島原発を爆破するために使われました。

以下の情報はオクラホマの高官協議に出席していた業界首脳らに伝えられたものです。
EMP攻撃を可能にするために25の核爆弾が全米に仕掛けれています。政府は国内でEMP攻撃を行い全米の電気網を破壊するかもしれません。

アメリカから持ち去られた核爆弾は、サウジアラビア、韓国、ブラジル、アルゼンチン、その他4~5ヶ国に渡っています。
ベンジャミン・フルフォード氏に関して、彼はCIAと繋がりがあり、CIAを介してダフ氏はフルフォード氏と面会したことがありますが、ダフ氏はフルフォード氏を信用していません。
アメリカは1~3ktの核爆弾をISISに投下した可能性があります。

シュリンプトン氏の情報に関連しますが。。。ダフ氏がロスアラモス実験施設とIAEAから入手した情報として、CNNもウェイン・マッドスン氏も決して報道しようとしないことですが。。。福島原発は核爆弾で爆破されたことが確認されています。

ジム・ディーン氏の情報によると:
撃墜されたマレーシア航空機(MH17)の残骸がそのままの状態であり、ウクライナ政府は政府軍が何もしていないと批判しました。

ウクライナ政府は制御不能状態です。アメリカもヨーロッパもウクライナ政府を放置しており、ウクライナ政府はこれまで通り嘘つき続け、国民を騙すしか方法がありません。
主要メディアについに天罰が下りました。ドイツのジャーナリストが、ジャーナリストはCIAから報酬をもらい、CIAの望む記事を書いていると告白したのです。アメリカのジャーナリストもドイツのジャーナリストを見習うべきです。

ロシアと中国はエネルギー協定に合意し取引に独自通貨を使うことにしました。中国がロシア最大のエネルギー輸入国となりました。以前はドイツでしたが。。。
これでロシアはエネルギー戦争に負けることはないでしょう。
ロシアと中国は独自通貨で取引をし、合同で銀行を創設します。その結果、NSAは送金データを盗み取ることができなくなります。

中国は米ドルを使ってシルクロード(海と陸とも)のインフラを再建しています。


ロンドン金融街の世界シオニスト金融資本は内輪もめにより、政府と民間がそれぞれ別個に管理するdual track system(並行システム?)を構築しましたが、それが崩壊しつつあります。
民間軍事会社である闇の政府(企業体)は独自の陸軍と兵器を保有しています。

英国帝国(シオニストのロンドン金融街)は破産する前にアメリカを戦闘部隊として使うことにしました。
衡平法上有効なシステムの中でロシアと中国とはうまくやって行く必要があります。



(い)「マーシャル法」前夜のアメリカ
Strange Signs Of Something Major Coming! : MARTIAL LAW


アメリカでは警官に話しかけただけでも殴られたり逮捕され拘置所に送られるケースが増えています。

例えば、マイアミで、オートバイに乗っていた男性が警官に駐車違反切符を切られたのですが。。。男性は、暴言を吐いている警官に一言も反論せずに命令に従いました。もし彼が警官に反論したなら拘置所に送られていたことでしょう。

ビデオの0:33辺りから、
男性は冷静に礼儀正しくふるまっていたのですが。。。警官が暴言を吐き始めました。男性に向かって、”F○cking”。。。を繰り返し攻撃的な態度をとっています。

(0:42辺りから)
警官が男性に執ように絡んでいるのが分かります。男性は何も反論していません。

(0:31辺りから)
フィラデルフィアでは、少年らが警官と目があったという理由で警官に暴言を吐かれました。

カンザスシティの医療センターでエボラ感染者の治療を行っている医療従事者の証言では:
西 アフリカから1人のエボラ感染者をアメリカに搬送し、カンザスシティの医療センターで隔離して治療を行っていました。この患者は血を吐いていました。しか し、突然患者が行方不明になりました。その後、行方不明になった患者はエボラに感染したのではなくマラリアに感染していたとの説明があったのです。
そ の後、第二のエボラ感染の疑いのある患者がカンザスシティーの別の医療研究センターに搬送されましたが、この患者も行方不明になりました。検査の結果、こ の患者はエボラではなく○○に感染していたとの説明があったのです。アメリカの他の地域でもこのようなおかしなことが起きています。エボラ感染の疑いのあ る患者が隔離された後に行方不明になっているのです。

(4:11辺りから)
ブルックリンで16歳の少年が大麻を所持したとして2人の警官に銃で顔を殴られたり蹴られたりして激しい暴力を受けました。実際に大麻を所持していたかは確認されていません。

(4:40辺りから)
フロリダで、90才の退役軍人がホームレスの人々に食事を与えたとして逮捕されました。
この老人がホームレスの人々に食事を与えていると、警官が駆け寄り老人の腕を掴み銃で脅しながら。。。その皿から手を離せ、と怒鳴られました。その後、老人は警官に逮捕されました。

現 在、フロリダではホームレスの人々に食事を与えることを禁止する法律が施行されています。この老人はフロリダの法律に違反したとして逮捕されました。この 老人は何年も前から慈善事業の一環としてホームレスの人々に食事を与えてきたのです。しかし今回、彼は2ヶ月間、法律に違反したとして投獄されることにな りました。しかしその後もこの老人は街に出てホームレスの人々に食事を与えています。この老人は第二次世界大戦で戦い、その後、50年間少数民族の公民権 のために戦ってきました。

そのため、彼はたとえ投獄されることになっても何も怖くないと言っています。彼が唯一心配していることは、彼が投獄され るとホームレスの人々が食べ物を得られなくなるということです。彼は23年間、ホームレスの人々に食事を与えてきました。死ぬまでこのような活動をしてい くつもりだと言っています。

(6:18辺りから)
マ イアミの中心街で大規模な合同軍事演習(米軍と地元警察による軍事演習)が実施されています。演習が行われている道路は警官が封鎖しています。ヘリコプ ターも出動し、激しい発砲や爆弾の音も聞こえます。当局は、テロリストの攻撃を想定した訓練だとしていますが。。。。まるで街が紛争地帯のようになってし まいました。

このような状況に多くの市民が恐怖を感じました。しかし陸軍大佐は、軍事演習の目的を市民に伝えようとはしません。国境の検問所にも軍隊が配備されています。DHS国土安全保障省も大量の武器を調達しました。これはアメリカ経済が崩壊した時に米国民を統制するための準備なのでしょうか。

(12:07辺りから)
カリフォルニアでは大量の戦車が運びこまれています。彼らは米軍兵士ではありません。外国の部隊です。これこそ、NWOの準備なのではないでしょうか。彼らはもうじきアメリカを占拠するでしょう。軍は何が起きるのかを知っているのです。ルイジアナでは大勢の兵士が米国旗を掲げたボートに乗って移動しています。デラウェアでも道路沿いに大量の軍用トラックが停まっています。

何かがアメリカ全土に起こっている・・・より


(う)アメリカ共和国 新大統領が誕生!?
GENERAL CARTER HAM --- NEW REPUBLIC PRESIDENT

(日本語訳)

GFLJ11/12,2014:大きな飛躍へ向かう世界の変化

アメリカ共和国 新大統領 Carter F. Ham
e0171614_2174717.jpg


米国の新共和国 2014年11月11日

午後4時に最高裁でハム将軍が共和国の大統領として宣誓した。次は共和国の成立宣言で、その後、世界通貨改革(GCR)、通貨の評価換え(RV)及びNESARA宣言が行われる。これら全ては全ての放送局からの緊急放送で報道される。法律によって全てのTVチャネルに流される。

これに引き続いて、一般の人達にその全てがどういう事かを説明する36時間の長さのビデオがTVで放送される。

オバマは既に諸宣言をビデオに収録してあり、これは彼が亡命のために中国に向かう国際水域に出た後で放送される。オバマは共和国宣言の最中に米国に滞在していたら逮捕される。

選ばれた人達の私的通貨交換が進んでいる。グループを対象にした一般人対象の交換がもうすぐ行われるものと見られる。今週の水曜日以前には米国内の銀行で交換が始まるものと思われる。

二週間の遅れがあるとの噂があるがこれは許されないことである。

弁護士会に所属する弁護士は今日付で法的環境を慣習法(コモン・ロー:従来の成文法と対比される法体系。成文法ないし海事法は、イギリスが海外での覇権を誇示するための法体系だった。)への切り替え方法に関するメールでの通知を受け取りつつある。

米合衆国のオバマ大統領ではなく、米共和国のハム新大統領誕生?

いやはや、アメリカではいったい何が起きているのだろうか?

世界全体で同時多発的に実に不可解な動きが起こっているようである。

その心は?

いや〜〜、謎めいている。今後を見守る他はないですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-13 21:20 | コンスピラシー

「ナス科は人に食わすな!」2:偉大なアスリートはみな野菜嫌いだった!

秋ナスは嫁に食わすな。→「ナス科は人に食わすな」が正解だった!
e0171614_1549966.jpg

秋に収穫するナス「秋茄子」を嫁に食わせてはいけない。
秋茄子は、美味であるので他家からの憎い嫁に食わせてはもったいないという姑の嫁いびりの有様。
秋茄子は、種子がないので子宝に恵まれなくなる
秋茄子は、美味であるため過食してしまいがちであるが、毒性のアルカロイドを含有し、健康を害する恐れもあるので、大切な嫁に食べさせてはならない。
東洋医学の見方では茄子は体を冷やす食べ物に分類され、特に女性にとって体の冷えは健康によくないため、子供を生んでほしい嫁に茄子を食べさせすぎてはいけない、という戒め。(1)が一般的な解釈。


みなさん、こんにちは。

今回は忘れないうちに、野菜のことをメモしておこう。

20世紀初頭アメリカのエジソンはジェネラルエレクトリック社が開発した「冷蔵庫」を売り上げるために何をしたか?というと、なんと
1日3食を勧めた
のであった。つまり、いま我々が当たり前のように思っている食文化の「現代人は1日3食」というのはエジソンの発明だったのである。つまり、エジソンによる洗脳だった。それまでは、当時の先進国のアメリカでも1日2食+おやつ程度のものだった。

同様に、私の個人的調査では、日本人が生野菜を沢山食べるようになったのは、要冷蔵やらさまざま機能付きの冷蔵庫
e0171614_2027073.jpg

を売りたいがためであったと考える。要するに、電機メーカーの陰謀であったというわけである。そのために、冷蔵庫の野菜室にたくさんの生野菜を入れることを宣伝し、その分、野菜を食べろ、生野菜を食べろと国民に吹聴したのである。とまあ、そういうことになる。

では、その結果は?

というと、「1億総国民関節痛」である。つまり、生野菜を日本人が一般的な食事として食べるようになったおかげで、大半の人が膝関節痛、腰痛に悩まされるようになった、ということである。

じゃあ、お前はそんな証拠を持っているのか?

というと、以下のものである。探せばゴロゴロ転がっていた。(「関節炎患者の推移」でグーグル検索すればいい)
アメリカで神経ブロックを受けた患者数の推移(2000 – 2011 年)
e0171614_2035218.png

e0171614_2035770.gif
e0171614_20351274.gif
e0171614_2041463.jpg

e0171614_20535476.png

急激に伸びている野菜飲料~最近の需要動向とさらなる国産原料活用のために~l
e0171614_2049186.png

e0171614_20492821.png

e0171614_20493410.png

こういったものを見て分かることは、
(あ)全体としての野菜消費量はあまり増えていないが、飲む生野菜としての野菜ジュースの消費量は非常に増えている。
(い)大方の野菜は生野菜として食べている。
(う)戦後の昭和世代が一番野菜を食べてきた。
というようなことである。

いま関節痛やら関節の問題を抱えたご老人の大半が戦後の高度成長期の若かりし日々に、三種の神器の1つとなった冷蔵庫の普及とともに最も生野菜を食べたらしい、ということになる。そして、→関節痛となった。

とまあ、私の推論ではそういうストーリーが考えられる。幸いなことにというか、昨今の若者はお金が携帯電話にとられてしまうために食事に金をかけることができず、あまり野菜を食べない。だから、メタボになったと食の専門家ならいうところだが、私はむしろ関節炎の可能性が減ったのではないか。むしろ、これ幸いだったのではないかと見ている。
e0171614_2145206.jpg
(こういう老人に限ってほんとにトマトが大好き。)



さて、そんな生野菜、特にナス科の植物の生野菜が関節に悪いというのは、たぶん100%の事実だろうと思う。こういう発想が日本にはまだあまりないから研究調査する専門家もいない。だから、これが証明されるのは20年後だろう。

そういうことを証明してくれる専門家がいないのであれば、観察するしかない。そこで、有名なアスリートの食事を見ることを私はよく行っているのである。

以前メモしたように、チョコ皇子の内村航平選手
e0171614_21221581.jpg
偏食家の中田英寿さん
e0171614_2120528.jpg
超野菜嫌いの山口螢選手
e0171614_21225524.jpg
野菜大嫌いのイチロー選手
e0171614_2123592.jpg
などは、大の野菜嫌い、生野菜が嫌いなアスリートであった。

イチロー選手は、1日2食。ブランチがカレーと決まっていて、夕食が日本料理。ほとんど生野菜を食べない。そういう番組を見たことがある。

最近、サッカーのクリスチアーノ・ロナウド選手とゴルフの石川遼選手の特集のテレビを見たのでそれをメモしておこう。

(あ)クリスチアーノ・ロナウド選手の場合。
e0171614_213049.jpg


先日、スペインのレアルマドリードのクリスチアーノ・ロナウド選手の食事というものをある番組で取材していたが、実に興味深かった。クリスチャン・ロナウド選手は、野菜好きなのだが、週に一度は訪れるレストランの食事をみると、出てきた食事は全部十分に煮込んだものだった。生野菜は一皿もなかったのである。それに膨大な量のオレンジジュースがついていた。トマトジュースはない。

(い)石川遼選手の場合。
e0171614_21304877.jpg


同様に石川遼選手の場合も実に興味深かった。石川遼選手は、昨季まであまり成績がよくなかった。その理由は、「腰痛」だったらしい。そこで、腰痛の克服のために考えたことが、「消化の良い食事をすること」だという。その結果、食卓から「生野菜がなくなった」のである。消化を良くするために全部良く料理した野菜を食べるようにしたらしい。

つまり、石川遼選手の場合、消化を良くすることが体にいいという考え方が、結果的にナス科の野菜の毒素を抜くことにつながったのである。

ロナウド選手の場合はその理由までは分からなかったが、やはり生野菜が消化に悪いために、試合前とかコンディション調整のためには生野菜を食べないようにしていると考えられる。


とまあ、そういうわけで、世界の偉大な選手の大半は「生野菜を食べない」。つまり、「野菜嫌いのために食べない」か、「消化を良くするためによく料理した野菜しか食べない」ということである。


我々はアスリートとして金を稼がなければならないというわけではないが、やはり生野菜、特にナス科の有害野菜は生で食べない方がいいのではなかろうか?


まあ、信じる人は救われる。信じる信じないはあなた次第です、ということですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-12 21:40 | ナス科・関節痛・有害

「2015年アインシュタイン理論が終焉する」→井口和基博士の予言!?

プトレマイオスが創った宇宙は1400年続いた。
ニュートンが創った宇宙は300年続いた。
アインシュタインが創った宇宙は100年続いた。

カズモト・イグチの予言:「アインシュタインが創った宇宙は100年続いた」になる!?より


みなさん、こんにちは。

(あ)名作「猿の惑星」
e0171614_15474557.jpg

世界に散らばる「巨人骨」、それはいったいだれ?より
では、人類(米白人)の宇宙飛行士が未知の惑星に軟着陸したら、そこは知的な猿型人類の支配する「猿の惑星」だった。ところが、彼ら猿型人間が恐れる「禁断の地」に踏むこんでみると、そこに地中に埋もれた「自由の女神像」があり、実はその惑星は未来の地球の姿だった。そんなストーリーであった。

ちなみに、実はこの作品において、原作者の偽ユダヤ系フランス人は、第二次世界大戦中に「自分が見たのではなく、仏人兵士から聞いた」フランスやイギリスの捕虜収容所内における、日本兵に対する傍若無人の悪辣非道の扱いにヒントを得て、戦争犯罪をやった方の白人兵がやられた方の日本兵になったかのようにその立場を逆転して描いた作品であることが知られている。
「白人は人間ではない」:現代のコペルニクス
つまり、猿の惑星の「猿」とは日本人のことだったことが知られている。

この映画における「禁断の地」の自由の女神に相当するものが、オーパーツと呼ばれるものである。本来は(つまり、標準的理論では)それは存在しないものと考えられているが、例外的にそこに存在するという物的証拠の意味である。

したがって、標準理論を信奉する、いわゆる「偏差値学者」君たちにとっては、オーパーツの存在する場所は禁断の地の役割を果たすのである。だから、だれもそこへは行きたがらず、目をつむる。

地球考古学にとっての「巨人の化石」、宇宙考古学にとっての月や小惑星や他の惑星に存在する遺跡や遺品の数々、物理学者にとっての「エーテルの存在証拠」などなどが、そういった学者世界におけるオーパーツである。

(い)さて、前置きがちょっと長くなってしまったが、今回は物理学におけるそんな話題をメモしておこう。

私はここ最近暇な時に次の本を読んでいる。
祝 相対性理論崩壊 ビッグバン宇宙論は根幹が間違っていた さらばアインシュタイン(超☆ぴかぴか) (超☆ぴかぴか文庫)
e0171614_7581446.jpg

どうやら、この本は以前出版された
ビッグバン理論は間違っていた―よくわかる宇宙論の迷走と過ち (トクマブックス)(1993年)
e0171614_83055.jpg
の改訂版である。

この本の著者の
コンノケンイチさん
e0171614_862787.jpg
は残念ながら最近今年四月に亡くなられた。

私はこの本を読んでいる。この本の中の普通の標準理論(=いわゆるユダヤ人学者の生み出した理論や世界観)については私は専門家なのでよく知っている。が、そういう我々普通の物理学者が「不問に帰すところ」や「当たり前として仮定するところ」をこういう一般人理論家がむしろ突いてくる。そこが面白い。

(う)実はこうした初心者の問いというものこそ科学の発展には欠かすことができないものなのである。また、過去においてもそうであった。

そもそもアインシュタイン自身その当時は初学者の新参者で単なるアマチュアにすぎなかったのである。当時は、ファラデーやマックスウェル、エジソンやテスラ、ヘビサイドやローレンツ、トムソンやケルビンやラム、ポアンカレやクライン、こういった人々が科学界の真のリーダーであった。

アインシュタインの理論の基本は、すでにローレンツやポアンカレによって導出されていたのである。おおよその思想はそこにあった。アインシュタインは、そうしたそれまでの理論や公式や結果を総合した。そのために、思考実験という手法を駆使して、まとめあげた。それが特殊相対性理論だった。

ところが、アインシュタインの時代、まだエレクトロニクスの発展はなく、レーザーもなく、何もない時代だった。なぜならこういうものは量子力学が発見され後々になって誕生したからである。ましてや青色発光ダイオードもなかった。

量子力学は幾多のあまたある現実の現象の実験結果を説明するために生まれ、完成したものである。が、相対性理論は思考実験の上に生まれたものである。だから、アインシュタインの思考実験に誤った前提条件や誤った事実認識が入り込んだとしても驚くことはない。

アインシュタインの思考実験は今ではレーザー技術をナノテクや電子テクを使えば、今では全部行うことができるのである。マイケルソン−モーレーの実験もその拡張版や拡大版もレーザーを使えば実現できる。そんな時代である。それゆえ、もしアインシュタインの前提仮定に誤りがあるかどうかはいまでは実験で検証できる時代なのである。

(え)かつて日本の大数学者の岡潔博士は、アインシュタインの最大の間違いは
「理論物理学を観念論に変えたことだ」
と述べていた。本来実験結果を基にして議論すべきところを、端から「自然原理である」としたことにアインシュタインの相対性理論が「科学理論から宗教に変わったのだ」と見抜いたのである。

現代的な今風の言い方をすると、「構成的理論」というものである。最初に公理系を仮定してそこから出発するというユークリッドの技法を使う理論体系のことである。

こうなると、「信じる信じないはあなた次第です」ということになる。公理系を信じれば、アインシュタイン理論は正しく見えるが、それを信じなけければそれは不確かなものに見える。そういうものに変えたと岡潔博士が見抜いたのである。

つまり、「物理学は間違っている」、「もはや物理学は科学ではない」と岡潔博士は言ったのである。(岡潔でブログ内検索)

(お)そこで、アインシュタインがあまり実験を知らず、その結果としてこの自然現象をあまり知らなかったらしいという部分を突いた話がある。それが、上のコンノケンイチさんの本の291ページにある窪田登司氏の理論のことである。そこで、この窪田さんの本をアマゾンで探して買って読んでいるというわけである。以下のものである。
アインシュタインの相対性理論は間違っていた
e0171614_8324734.jpg

ちなみに、窪田登司さんとはこの方である。
窪田登司
e0171614_8332895.jpg

オーディオ電子機器の専門家である。だから、現代的実験装置に詳しい。

(か)そこでこの本を取り寄せて中を眺めたところ、実に面白い。目からうろこである。

そもそもなぜこの窪田さんが相対性理論の過ちに気づいたか?その間違いに確信を持ったか?

というと、たまたま偶然、花火大会で主催者がグリーンのレーザー光を空に向かって撃っていたからだという。そのレーザー光の筋が花火の煙でよく見えたのだという。すると、レーザー光はパルス光だから、撃った時間だけ発光し、それが列車のように放った時間分だけの光の列車のようにして、宇宙へ抜けていった。この現象から、光は、最初に出た出発点で決まってしまい、一度光源から出たらあとはそのまま直進していくにすぎないということを自分のこの目で見たのだという。

つまり、
「アインシュタインの等価原理は間違いだ」
とこの目で見たのである。

光は粒であっても普通の質量粒子とは違う。光の質量はゼロである。こういう粒子や波は、放たれたら最後波動として空間を伝播する。だから、光源がどんなスピードで動こうが放射された光は光源といっしょに動くことはない。

この素朴な点についてアインシュタインは誤解したと窪田さんは考えたのである。

これは面白い。同時に実に重要な視点である。

というのも、そもそもアインシュタインの等価原理の思考実験とはエレベーター内で光を真横に打つと、エレベーターが自由落下する場合、最初に放たれた光もいっしょに落下するという思考実験である。これが一般相対性理論の根拠である。同時に特殊相対性理論の根拠にもなっている。

つまり、アインシュタインの仮定とは、
光源が動けば、放射光もその後もいっしょについてくる、
というものである。しかし、これは明らかなる間違いだというのが窪田さんの指摘である。

なぜなら、花火大会の時に見たレーザー光は、レーザーポインターを持った人物がいかように動こうが、放たれた光は無関係に進行したからである。つまり、質量のない光は光源といっしょに動かない。
e0171614_853365.gif

こういう観点の窪田さんの論説は以下のものにあった。
(01)トップページ「L、vt、ct、光の直角三角形」について
e0171614_8521867.gif


(き)窪田さんのサイトにある大学院生からの手紙というもので、窪田理論に従って実際に背景輻射について計算したら実験とあったが、こういう結果を公表する場所がないからボツだというようなものがあった。
http://www.d1.dion.ne.jp/~kubota_t/mmzu.html

もう一つ嬉しいお便りがありました 2002年3月22日
 ある有名国立大学の宇宙論を専攻されている大学院生から、次のような嬉しいお便りがありました。主任教授と対立しているそうです。
 
・・・(途中略)・・・窪田さんの提唱されている“量子エネルギー効果”によればマイクロ波宇宙背景放射を説明できます。こういった重要な説もアインシュタインに逆らうものとして論文として採用されないのが学界の体質です。残念です。・・・
というものです。
 有り難うございます。理解してくださる方がいらっしゃることに感謝いたします。

日本の物理学者の場合、いわゆる「標準理論」の学説に逆らう意見やアイデアや理論や実験を公表する場がない。これは実に深刻な問題だが、事実である。

この理由は、日本の学問は文部省、今の文科省が予算をつけるために、税金を研究に使用する以上「標準理論にしか税金投入できない」と身勝手に政治家や官僚が信じているためである。それがこうじて、さらに「大学の学者は標準理論を研究すべし」となっている。つまり、メインストリーム理論しかご法度となるのである。

(く)ところが、アメリカは面白い。さすがに反骨精神のアメリカである。表には幾多の標準理論の大家を擁し、表向きの「標準理論の旗手」がいるかと思えば、同時にその裏には「アルターナティブ理論」の旗手もたくさん存在するのである。

「ニュートンのアホが何だ!はっ、カルノーが何だ!アインシュタインが何だ!」

というような連中が欧米にはかなり存在しているのである。これが白人の性質の良い部分である。

まあ、19世紀のこのタイプがヘビサイドだった。ヘビサイドの「電磁気理論」という本には、他の人達への痛列な皮肉があって実に面白い。もちろん、日本に翻訳書がない。私は、拙著のテスラ本を読んでくれた井出氏の親友さんからこの原著をもらい、時々読んでいる。が、最近この本のpdfが出た。以下のものである。
Electro-Magnetic Theory Vol.III(pdf)
(この本自体は1912年出版だが、掲載された論文は1900年から1912年頃までのものである。つまり相対性理論誕生以前のものがほとんどである。)


この中を見ればわかるが、ヘビサイドやマックスウェルの時代、まだ科学者はエーテルを仮定して理論を作っていた。電磁波や電波や光はエーテルの振動状態だった。エーテルは宇宙に充満する。そういう立場であった。

したがって、船の波が船の動きとは独立に海面を伝播するように、電磁波や光もまた光源の動きとは独立に伝搬する。ヘビサイドもそう考えた。そして、たくさんの計算を行っている。もちろん、窪田さんが考えたような場合も計算している。

(け)さて、そういった欧米のマーベリクスや異端の科学者たちは今現在は、どんな科学雑誌に自説を公表しているか?

というと、
AperionやFoundations of PhysicsやJournal of American Physics
というような科学雑誌である。最後のJournal of American Physicsというのは、日本で言えば「物理教育学会雑誌」のようなものである。しかしながら、最先端ではないが物理教育的に価値が高いというような発想から論文が選ばれるために、時として異端的な代替的な理論も発表されることが多い。残念なことに、日本の物理教育はいわゆる左翼(=共産党的唯物史観の持ち主)に支配されているために、こういうような異端的なもの、オルターナティブなものはまったく掲載されない。

いわゆる物理教育学者や高校物理や大学物理を教えている教育大学系の物理専門家ほど、いわゆる「と学会」信者なのである。と学会というのは、欧米の偽ユダヤ人が作った「懐疑主義者団体」の自称「その支部」のようなものだから、いわゆる在日韓国人が何でも欧米の権威を着て成りすますというのの科学版にすぎない。

というわけで、もし上の大学院生のような立場の人がいるとすれば、アメリカのAperionという雑誌に投稿することを私はお勧めしたい。この私自身いつの日かこのAperionに論文を出したいと考えているからである。

(こ)ヘビサイドの計算と窪田登司さんの観察は似ている。その心は、というと、この宇宙空間にはイーサー(エーテル)が存在するということであろう。だから、水の波のように水を励起すれば最後、できた波は水を水の波の速度で伝搬するように、光もまた一度イーサーを励起すれば、その後はイーサーの上を伝搬する。

結局、我々はアインシュタインの考えた思考実験を全部、現代の科学技術の粋を集めて現実の実験として再実験してみるべきだということに過ぎない。

が、おそらくやるまでもなく、結果は明らか。「アインシュタインは間違っていた」になるはずである。

(さ)最後に実は1970年代にアインシュタイン理論が間違っている。この世界は絶対時間が存在し、各物体の絶対速度も測定できる。こういうようにほぼ窪田さんの考えたことを実際に実験していた科学者がいた。それが、ステファン・マリノフ博士である。残念ながらマリノフ博士はビルの屋上から後ろ向きに飛び込み自殺したという謎の非業の死を遂げた。1990年代後半のことである。(マリノフでブログ内検索)


長くなったが、窪田理論はなかなか興味深い。

日本にももっとこういう人たちがどんどん現れてしかるべきである。さもなくば、2015年以降の怒涛の革命の時代に間に合わないに違いない。私の個人的印象では、来年から怒涛の科学的ムーブメントが起こると感じるのである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2014-11-11 09:50 | コンスピラシー

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE