<   2015年 01月 ( 44 )   > この月の画像一覧

 

高校サッカー選手権決勝星稜vs前橋育英:審判がシミュレーションにひっかかりすぎ!

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、昨日の高校サッカー決勝戦星稜vs前橋育英戦。そして、その前の準決勝の星稜vs日大藤沢戦。また、昨日のアジアカップの日本の初戦、日本vsパレスチナ戦。全部見たが、今年の星稜には、「神様」が付いていたようである。もちろん、「神様」とは、「審判の笛」である。

まあ、昨今は、創価学会系の審判のせいで、高校野球も高校サッカーもJリーグも全部、「中東の笛」ならぬ「創価の笛」が鳴り響く。その結果、いわゆる「美談」のような優勝ストーリーを意識的に生み出そうという傾向が強すぎる。

今回は、「交通事故で監督不在の星稜高校が悲願の優勝を遂げた」というお涙頂戴ストーリーに持って行きたかったらしい。

ところが、前回なぜ優勝を逃したかといえば、監督の采配ミスであった。
高校サッカー選手権決勝富山第一vs星稜:「試合はホイッスルが鳴るまで終わらない」
だから、結果的には、今回は、持っていない監督がいなかったからここまで上がってこれたのである。

が、しかし、それもここまで

星稜のPKが多すぎる

ということになると、「悲願の優勝」というよりは、どこか「陰謀の優勝」という感が否めない。

なぜなら、準決勝では、日大藤沢にいきなりのPK連発だったからである。準決勝、決勝で「試合開始早々」にPKが出るというのはあまりない。

したがって、相手チームには虚しさだけが残る。日大藤沢の監督の言葉「すべてが相手のほうが上でした」には、そういう意味も含まれていたんですナ。審判にも金がいるのか、あるいは、ハニートラップがいるのか、パチンコトラップがいるのか、というような疑念を生み、今後の高校生の戦いに極めて悪影響の出る大会だった。

今回はこれをメモしておこう。以下のものである。
星稜vs前橋育英

第93回高校サッカー 星稜 vs 前橋育英 星稜 4-2 で悲願の初優勝!昨年の雪辱を晴らす☆

e0171614_14573739.png
e0171614_14574241.png

(キーパーの足はまったく相手にかかっていなかった。あきらかなるシミュレーションの警告が出される場面でPK。)

星稜vs日大藤沢
高校サッカー日大藤沢vs星稜 2015.1.10
e0171614_15125553.png
e0171614_15125974.png

e0171614_151317.png

e0171614_1513336.png
(これもほとんど足はかかっていない。シミュレーションですナ。)


まあ、あまり日本人選手はやらないが、こういう悪質なシミュレーションをやる選手に対しては、顔面密着して
「このうそつき野郎め!」
と罵ってやろう。そして、相手に報復させて一発退場を狙う。これですナ。
オルテガ頭突き退場
e0171614_15182793.png

e0171614_15183514.png

(オルテガのワールドカップはこのシミュレーション&頭突きで終わったのだ!)


何がひどかったかって、今回の選手権は、星稜10番の「演技=シミュレーション」の悪質さである。

あまり見ていて気持ちいプレーではなかったヨ。こういう選手はJリーグに行ってもろくな選手にはなれんだろうナア。まさか、本田が指南したわけではなかろうナア。

さて、一方の日本代表vsパレスチナ代表は、世界ランク54位vs114位の戦いだから、勝負はやる前から分かっているのであって、ここに書くまでもないというわけですナ。相手はアマチュアのオークランドよりずっと弱い、初出場のアマチュアチーム。勝って当たり前。喜びすぎだヨ。今度のイラクはずっと強い。このあたりからやっとサッカーらしくなる。

日本サッカーも先が見えてきた感ありですナ。

おまけ:
それにしても、やはり高校サッカー選手権には、準決勝まで同点いきなりPK戦。これでやるのなら、やはり敗者復活戦方式にしたほうが良くないだろうか?柔道のように、決勝進出した2チームに負けたチームどうしで敗者復活戦をするのである。そのそれぞれの勝者と準決勝で負けたチームで戦って3位を決める。こんなシステムでないと、まるで初戦でPK負けしたりすると、まったく人生が変わってしまう。本来の将来日本代表に残るべき選手
たとえば、こんな選手。
【93回高校サッカースーパーゴール!】作陽の伊藤涼太郎が魅せた超絶股抜きループがすごい!
が残れず、あまり残っても意味ない選手が残るというような悲喜劇が生まれるのではなかろうか?まあ、俺にはどうでもいいがナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-13 15:31 | サッカー&スポーツ

成人の日、成人式:うらやましがる外人、荒れる成人式度=左翼汚染度だった!

成人の日
e0171614_817572.png

成人の日は、国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」ために開催。


みなさん、こんにちは。

昔は成人の日は1月15日だった。昨今では、(正確には1999年以降)1月の第二月曜日となった。そして、その日に合わせて各地方自治体で成人式が行われる。

インターネットですぐに自分以外の国の出来事を見ることのできる今の時代。海外の若者たちも我が国の成人式の姿を見ることができる。だから、地方自治体の親御さんや政治家たちもまた、そうした海外の目を気にしなくてはならない時代になったわけである。

というわけで、昨日の成人式にまつわるネット上の話題もメモしておこう。

(あ)日本の成人式が羨ましい! 海外の反応。
まずは、インターネットで我が国の成人式の姿を見た外人の声。以下のものであるらしい。
日本の成人式が羨ましい! 海外の反応。

日本の成人式についての海外の反応を集めてみました。

海外の人達は日本の成人式についてどのように思っているのか?

海外「日本にはこのように定期的に着物を着る習慣がちゃんと残ってるのが素晴らしいよね^^」

e0171614_824173.jpg
e0171614_8242087.jpg
(どうみてもヤンキー中心なんですが???)


e0171614_8245811.jpg
(徳島阿南???ついに世界的に有名になりましたヨ。岩浅嘉仁市長。たまに昔サッカーを教えた子供がいたりするからナ。)

外人のコメント
・着物がメチャメチャ素敵だ!
・やばい着物が超カワイイ!
・衣装がカラフルで素晴らしいね。
このような伝統的衣装を着る習慣がちゃんとあるってのは良いことだよね。
・着物の首の辺りのフワフワが素敵すぎる。
・あぁ私も着物が着たかったわ・・・。
・とても楽しそうで羨ましい。
・男の人の伝統的衣装も中々素晴らしいよね。
私は男の人の袴衣装もとても素敵だと思う。
・なんかアニメのような髪型してる人が沢山いる!
・成人式ってのは具体的にはどんなことをする日なの?
・↑20歳になる若者達が一同に集まって市長の話を聞く日。
しばらく会ってなかった友達などとも久々に会って盛り上がったりする日だね。
・成人式って20歳を超えてれば20歳じゃなくても参加してOK?
・なんか着物を着てる人とスーツの人がいるように感じるけどそれはなぜ?
・↑それはどっちでもOKなんだよ。
でも女の人は着物を着て参加したいって思ってる人が多いと思う。
日本ではちゃんとした着物を着る機会ってそう多くないから記念に着ておきたい人は結構いるよ。
・着物ってかなりお値段が高いって聞いたことあるけど、成人式に参加してる人達は皆購入してるのかな?それともレンタルなのかな?
・日本人って写真を撮る時に皆同じポーズをとるのはなんで?
これはとても面白いと思うんだけど。
・日本ではピースサインはとてもポピュラーなんだよ。
子供の時から写真を撮る時はピースとほぼ決まってるんだ(笑)
・最近は成人式の日に暴走族の人とかが着て暴れたりするのが問題になってるって本当?
・↑そういう恥ずかしい人達も一部いるのは事実。
・でも日本の成人式って楽しそうでいいね。
自分も日本人だったら着物を着て成人式に出席出来たのに!

阿南市民の名誉のために言っておくと、今回2015年の阿南市の成人式は、新成人数が県下一の800人以上だった。だから、上の写真にいるヤンキーはせいぜい5%にすぎない。それが自分たちの記念写真をしたのが上のもの。

したがって、ほとんどが真っ当な非常に普通の成人たちだった。非常に良い成人式だったのだ。

中でも、新成人代表は、我が家の次男のいた富岡東高校サッカー部の後輩、岡田君(高知大2年)であった。だから、私もよく知っている人物であった。おめでとう、岡田君。阿南の新成人のみなさん。

例えば、2014年のものはこれ。
阿南市の成人式
e0171614_903454.png
基本的に左翼民主党市長はヤンキーに甘い。同根だからナ。


(い)荒れる成人式→荒れ度はやっぱりアレだったのか!?
毎年都道府県によっては、成人式がヤンキーの連中によって大荒れとなる。そんなものがこれ。
【動画】沖縄の成人式が荒れまくってる理由がヤバすぎる!!!?
e0171614_835414.jpg

【2015】荒れた?沖縄の成人式当日 01 【美浜、胡屋、国際通り】


まあ、要するに、「荒れた成人式」というのは、結局その市町村の「左翼度」を表すにすぎない。左翼=左巻き=在日南北朝鮮人なんだから、日本の儀式に歯向かう。しかし、脳みそが味噌糞だから、完全に歯向かって参加拒否とかボイコットするというのでもなく、それとなく日本人かのように成りすまし、事情を知らない外人には、日本にはひどいのがいるなあという悪印象を生む。そういうことが狙いなのである。だから、裏で左翼の組織が金だしてやらせているわけですナ。(だから、在日外人は、各国の大使館や総連や民団内部でやってもらう、あるいは母国に帰ってやってもらう、というのもありだろうヨ。)

もし暇がある人は、以前ここにもメモしておいた「全国左翼汚染度ランキング」と、「全国荒れる成人式ランキング」を見比べてみればいいだろう。これであった。
「47都道府県サヨク汚染度ランキング」:「左翼県=不勉強県=民度低い県」だった!

【画像】47都道府県サヨク汚染度ランキング確定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
e0171614_15463172.jpg

学力テストランキング(赤いものほど上位、青いものほど下位。)
e0171614_9374979.gif

e0171614_9442840.png

e0171614_9443059.png


「左翼度ランキング=勉強しないランキング」、そして、「勉強しないランキング=ヤンキー度ランキング」、ゆえにほぼ「左翼度ランキング=ヤンキー度ランキング=荒れる成人式ランキング」なのである。三段論法ですナ。

まあ、戦前の日本のように、在日南北朝鮮人支那人は、幼少期から、勉強しなかったらゲンコツ食らわせる、個人の自由、子供の自由意志などない。とにかく勉強、勉強だ。そういう感じでやって初めてある程度の矯正ができた。

どうやらこれが歴史である。

子供の自由意志など、そんな小我を認めるから、その結果、こういう勉強できず、何も出来ずのヤンキー左翼ばかりになってしまったわけである。それが成人し、大人になると、いつしか共産党や民主党や社民党のような大人ばかりになってしまうというわけである。

これぞ歴史の証明である。

いずれにせよ、ちゃんと勉強がわかるようになれば、ヤンキーでなくなるし、良い成人になるのである。すべての肝はそこにある。子供には、いい大人になるためには小我を捨てさせなくてはならない。これを50年前に口を酸っぱくして主張してきたのが岡潔博士だった。(岡潔でブログ内検索)

いやはや、昔の日本人は偉かった。

翻って、もはや日本も世界も手遅れ。もし出来る可能性があるとすれば、保江博士の愛魂道だけでしょうナア。しかし、かの仏陀様、かのイエス様でもマリア様でも失敗した。それが地球人だった。

やはり、君子危うきに近づかずの孔子様の精神しかないのか?

いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-13 09:12 | アイラブとてつもない日本

2015年、きっと来る、ニビルとエイリアン!?:ニビルもエイリアンもここにいる!?

みなさん、こんにちは。

さて、1月も第3週目。そろそろ本来のここのテーマも取り上げていこう。一つ目は、惑星X「ニビル」の話題。2つ目は、グリア博士の講演である。

(あ)惑星X「ニビル」について
2012年直前になってにわかに惑星ニビルによる終末説が飛び交った。いつしかそれが「2012年人類滅亡」「ホピの大予言」となり、最後には信仰カルトのように「アセンション2012年」と変わっていった。

いまだにアセンションが過ぎ去った。アセンションまだ〜〜とか、やっている人たちも多々いるが、もともとニビルは地球考古学、宇宙考古学の対象であって、3600年周期でこの太陽系を回る第10番目の惑星が存在するかどうかという問題であった。それをゼカリア・シッチン博士が一生をかけて研究したのだった。

しかしそこにNWOシオニスト悪魔主義者などあるいはCIAやNSAが飛びついて、第三次世界大戦の勃発やら、終末思想を無理やり結びつけてきたのである。なぜなら、惑星二ビルの帰還あれば、それによって太陽系活動が大きな擾乱を受けて、この地球にもさまざまな地球異変、天変地異を起こすはずだからである。

というわけで、惑星ニビルの存在及びその帰還と終末思想、さらにはアセンション(昇天運動)が交錯交雑したのである。

しかしながら、
本当にニビルが存在するのなら、いまどこに?
もしニビルが存在したとしたら、何をすればいいのか?
いまエリートたちや地球支配層は何をしているのか?
などなど、さまざまな疑問が浮かぶ。

そういうことをテーマにしたYouTube番組を見つけたので、一応ここにもメモしておこう。以下のものである。残念ながら、全部英語のみである。
ボブ・フレッチャー調査所
e0171614_734349.png

http://www.bobfletcherinvestigations.com
Planet X,Nibiru - Bob Fletcher 10-13-14



(い)スティーブン・グリア博士の講演
もう一つは、グリア博士の最近のUFOエイリアン暴露プロジェクトの講演である。以下のものである。
Dr. Steven Greer, Washington DC - 2014 Workshop - (1 of 2)
e0171614_740237.png



Dr. Steven Greer, Washington DC - 2014 Workshop - (2 of 2)
e0171614_7395957.png



もし時間があれば、こういったものをじっくりと聞いて考えてみるのもいいだろう?

いずれにせよ、2つのタイムラインはもはやほとんど1つしかなくなり、世の白人エリート層はいつでも地下基地や地下都市に入れるように手配済み、あとは、第三次世界大戦が起ころうが、世界同時大不況で経済界がめちゃくちゃになろうが、惑星二ビルで大洪水になろうが、その時になれば、地下へ逃げればOKだという考え方で一致しているようですナ。

いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-13 07:46 | 未知の宇宙文明

個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?

ヒトの双対性

保江邦夫博士「ヒトを見たら神様と思え」
井口和基博士「ヒトを見たらヒトモドキと思え」

保江邦夫博士の秘技「ハトホルの神降ろし」
井口和基博士の秘技「奥さんの髪下ろし」

保江邦夫博士の弟子「無数」
井口和基博士の弟子「皆無」


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、それにしても私、井口和基
e0171614_11353170.jpg
と同じ理論物理学者であり、数理物理学者である保江邦夫博士
e0171614_11373842.jpg
は面白い。何が面白いかといえば、何から何まで私と「裏腹」「相反的」「双対的」だからである。

今回はそんな私的な側面をメモしておこう。普通の人にはどうでもいいことだろうから、無視無視。スルーして欲しい。

(あ)生誕地
私と保江博士は、年齢的には保江博士が6歳上の1951年生まれで、私が1957年生まれで、わずかに違う。

私は山梨甲府生まれの関東出身の東日本生まれ、保江博士は岡山生まれの西日本生まれ。

(い)生誕から家庭環境
私はイエス・キリスト同様に、今で言えば、馬小屋のような掘っ立て小屋の家で生まれた。実際には、あまりにひどい場所だったので、他人の家で産婆さんの手によって産声を上げた。しかし、私には、立派な両親があった。その母親は昨年暮れに亡くなったが、高度成長期と相まって、事業の宝石製造業が順調に成長して、私は成長した。私の高校時代は、父が山梨の宝石業界のリーダーになっていくつもの業種を率いていたから、我が家はリッチで何不自由なく、生活できた。野球サッカーとスポーツに打ち込めた。だから、高校まではほとんど本も読まず、ただひたすらサッカーに打ち込んでいた。読んだ本といえば、ほとんどがサッカーの本であった。せいぜい小学校時代に読んだジュール・ベルヌの小説くらいしか記憶に無い。小5から始まった天体への関心から、中学で口径8cmの五島式屈折望遠鏡を持ち、火星大接近の時に火星のスケッチをしたり、高校時代には自前の現像所を持ち、天体写真を撮っては、現像したものである。アンドロメダ星雲の写真を撮って現像したり、月面写真を自分で印画した。

一方、保江博士の「愛の宇宙方程式」によれば、いきなり「僕は母親を知りません」とあることから、理由は分からないが、保江博士はずっと父親1人の手とその両親である祖父祖母とともに育てられたようである。母親からの愛情を受けること無く育った。その後、小中高とかなりインドアー派のようにみえるが、方程式をそのまま黒板に書いたように記憶できる(私も同じ)という能力から、勉強は非常によく出来たようである。大学へ入って初めて合気道部に入る。そして天文への興味から、天文学科に入る。

私と保江の共通点は、ともに天文学や天体に関心があったということである。また、私もけっこう飽きっぽいので、一度講義したらもう二度と同じことはしたくないという質だが、保江博士も似た傾向を持つ。

(う)大学大学院
私は、高3の夏休みまで全力でサッカーだけに打ち込んでいたから、ほとんどまともに受験勉強をしていなかった。高3の夏休みに日に10時間勉強した先輩がいたという学年主任の話を真に受けて、じゃ、俺は日に12時間だといって、それに挑戦した。が、結果は大失敗。夏休み後の基準テストで惨憺たる成績で、極度のスランプに落ちた。10月までろくに勉強せず、結局ラジオ講座を1日1題で勉強し始め、それから徐々に復活。最後のテストの数学でなんとナンバー1に輝いた。それのみ、結局、東理大理物、東理大理工物、中央大理工物、早稲田理工物、東工大理学部物の5校を受けたが、東理大理工物理、中央大理工物だけが合格。結局、東理大理工に進学した。

また、大学院は、阪大基礎工、京大理、東北大理の3校応募したが、最初に始まった阪大基礎工がすんなり合格した。京大理では一問符号を間違えてあまりできず、大失敗。不合格。東北大も残っていたが、阪大に行く気になって受験を止めたのであった。

そこで、私は最初卒研で「ブラウン運動理論」を学んだが、阪大の基礎工では、数理系入学で物性系の統計物理学研究室に入った。そこで「ブラウン運動の量子力学」を学びたいと言ったのである。しかし、これが指導教官の中村伝教授の逆鱗に触れ、それ以後私は見捨てられ、研究室内のジプシーと化した。結局、すべてを独学で、物性の場の理論や統計力学を研究したのである。この初期に、私は「ネルソン−保江理論」を勉強したのである。

だから、院生5年目になるまでまったく論文を書けるレベルに達しなかった。5年目にはいくつか論文を書いたが、指導教官の5年目内に論文が掲載されなければ博士はやらんという指令によって、結局日時がすぎて就職に転じたのである。

さて、一方の保江博士は、東北大理天文入学、京大修士、そして名古屋大博士卒とある。そこで、素粒子理論物理学を選んだ。そこで、東北天文から京都大理、名古屋大理と進むに連れて、いい指導者と出会い、「ブラウン運動の量子化理論」「確率場の量子論」の研究を行い、修士博士の時代にすでに8つの良い論文を出した。

このように、お互いにジプシー的にどんどん住処を変えるというので一致している。が、面白いことに、私は関東から関西に来たの対し、保江博士は関西から関東そして名古屋京都まで。だから、もし私が京都や東北に行くことがあれば、その時代に出会ったのかもしれないが、まったく出会うことなく、40年ほど経ったのである。

また、私はいい指導者に出会えなかったこと、すべて自分で学ぶほかなかったことに対し、保江博士の場合は、かなりいい指導者メンターと出会ってかなり早熟の気鋭の理論物理学者に育ったのである。

ここでも、すべてが裏腹である。

(え)留学
私は、阪大では博士号を取ることなく1985年に就職。そして、翌年1986年にアメリカのユタ大学へ留学した。ユタでは4年過ごしたが、欧州へは一度も行ったことがなかった。私は、最初理論の甲元眞人先生、その次がアモルファス実験のクレッグ・テイラー先生、その次がポリアセチレンソリトン実験のヴァーディー二先生、そして、最後に理論のビル・サザーランド先生の指導を受けた。結局、サザーランドの下で「1次元準周期格子理論」でPh. D.になったのである。

一方、保江博士は、名古屋で博士号を取って後、スイスのジュネーブ大理物に留学し、ウォルフガング・パウリの助手だった、お弟子のポール・エンツ教授の助手になった。その時代は「愛の宇宙方程式」以降に詳しい。そしてついに確率場の量子化の「保江方程式」を発見した。

というように、私と保江博士は、これまたジプシーのように海外留学組という共通点はあるが、私が北米に行ったが、保江博士は欧州へ行ったのである。ここでも会う機会がなかった。また、私が物性理論物理でPh. D.を得たの対し、保江博士は、素粒子理論物理で研究した。

というように、出発点ではともにブラウン運動から始まったが、私は物性、保江博士は素粒子だから、研究分野でも出会うことはほとんどなかったのである。


(お)留学後
アメリカ留学後、1990年10月に帰国して私は、故和達三樹博士の紹介で、東芝基礎研と富士通システムラボの見学をした。結局、富士通に入社した。2年後に、大学ではなく、理化学研究所のポスドク、基礎科学特別研究員に合格した。そして、大学に職を得ることなく(臨時の講義は別として)、ずっとフリーの物理学者となった。

一方、保江博士は、帰国後の最初に東芝総合研究所に入所とあり、それから、ノートルダム清心女子大教授となった。その後ずっとそこにいる。

というように、これまたあわやというのが東芝であったが、私は東芝を選ばなかったために、その後、20数年出会う機会を逸したのである。

(か)性格
私はあまり保江博士個人とは、昨年4月28日、29日にヒカルランドで対談するまで、そしてその後の打ち上げでいっしょに飲んだ時の印象以外に知らないのだが、これまた性格もまったく正反対であることは明らかである。

私は、短気で熱しやすく冷めやすい。サッカーブラジル代表監督のドゥンガに対して俺の真似しやがってと思うタイプである。特に、悪いやつには容赦がない。ぶん殴っても従わせるというタイプであった。いまではそうでもないが、もともと激しく、厳しい性格である。いまではローリング・ストーン状態である。

一方、保江博士は、おっとりほのぼの系の優しい性格の持ち主である。愛魂の持ち主の合気道の師範代である。ヒカルランドの人の言い方では、ほんわかした人である。

また、私は、「他人が大嫌い、特に鮮人支那人は大嫌い。特亜はウィルスになって皆殺ししてやる」というタイプだが、保江博士は「他人を見たら神様と思え」というタイプである。私はもちろん無神教だが、保江博士はマリア様を信じている。したがって、保江博士はハトホルの「神降ろし」をできるが、私は妻の「髪下ろし」しかできない。

共通点は、不可知なものの存在をあえて否定しない。科学的真実の外側にももっと広がった世界があるという信念である。同様に、今現在の科学や物理の中身にかなり批判的であるということである。また、私も保江博士も日本物理学会のメンバーではない。だいぶ前から脱落したのである。


とまあ、今現在適当にメモできるのは、こんなところですナ。



おまけ1:
ついでに、保江博士のシリーズに関して、メモしておこう。

保江博士の論文集「It Appears!」を読んだことのない人にはわからないはずだが(私自身昨年初夏に保江博士からこの本をいただくまで読んだことはなかったら知らなかったが)、この論文集の論文は、赤い表紙の本で、1993年に出版され、1976年〜1992年まに公表された保江博士の英論文を集めたものである。

このシリーズ「数理物理学方法序説」は、どうやら、保江博士の研究世界である「確率場の量子化」「保江方程式」の世界への方法序説ということである。保江博士は、いつも言葉にヒントや謎かけを置く。だから、これはそれが解る人にはわかるが、わからない人は表面上だけを読んですぎてしまう。そういうイエスの活人術の名手である。

「方法序説」とあるからには、これは「デカルトの方法序説」からとったものだと感じなければならないが、普通はイントロダクションだと考えて単なる入門書と見る。たとえば、とね日記の人なんかはそうである。そういう人はあまり学問には向かない。

つまり、「数理物理学方法序説」とあるからには、「これから僕は、デカルトの方法序説に匹敵するやり方で数理物理学をやってみせる」という著者の意気込みとメッセージを感じ取れねばならないのである。それほどの意気込みをこの短いタイトルに感じ取る力があるかどうかがその人の才能のあるなしの兆候なのである。

それゆえ、その心的ストレスのために、保江博士は不治の病である末期がんに侵されてしまったのである。
それほどまでに命を削ってお書きなられたものだったのである。

さて、しかしながら、私個人の見解では、やはりこのシリーズはまだ保江博士の世界への入門のにの字のレベルにすぎない。あくまで、「It Appears!」にある1992年頃までの成果を読めるようになるためのものにすぎない。特に、初期の大学院生時代の1970年代のものがほとんどすべてのルーツである。

その後、フランス人のお弟子さんのザンブリー二博士と、ベルンスタイン過程の確率論を量子力学に応用していくのだが、これはこの数理物理学シリーズの2001〜2002年の数年後の2007年に
量子力学と最適制御理論
e0171614_8542229.jpg

湯川秀樹の「素領域の理論」を完成した男、保江邦夫博士:2つの「大どんでん返し」!?
となってまとめられたようである。

さらに、治部真里というお弟子さんと「量子脳理論」に進む。その成果がこれである。
Quantum Brain Dynamics and Consciousness: An Introduction (Advances in Consciousness Research, V. 3)
Quantum Brain Dynamics and Consciousness An Introduction
e0171614_12401970.jpg


この治部真里さんとザンブリー二さんと保江博士のアメリカ国際学会中の珍道中が
物理学者のみたUFO」(Boundary 1997)
エリア51探検記
という連載である。著者名は「竹久おさむ」(ファー・イースト・リサーチセンター研究主幹兼副所長)となっているが、これこそ保江邦夫博士のカミングアウト前のペンネームであった。もう時効とのこと。

というわけで、保江先生の数理物理学シリーズを読めばすぐにでも最先端にいける、なんぞと思った向きも多かったに違いないが、それはまあ保江博士のご好意なのであって、実際にはもう遅すぎる、のである。30年以上前なら良いが、いまではもっと進んでいる。しかし、何事も学問に王道なし。さらに先へ行きたければ、結局はその最初から地道に学んでいく他ない。

俺個人が興味を持っているのは、1993年以降の保江博士の研究分野である。これは、その後の調査では、弟子のザンブリー二博士が行っているようである。いまは、流体理論の乱流理論を集中している。この意味では、別冊の最後の部分が、ちょうどこのザンブリー二流の分野である。

保江博士自身は、美人理論物理学者の治部真里さんと量子脳物理学をモノしてから、愛魂やスピリチュアルの方面に研究分野が変化し、ついにはハトホルやはふりの神事の方向に来たから、私個人のさらにずっと最先端を進んでいる。

というわけで、もはやそこは私の手に負えない世界に近い。しかしながら、私個人は、湯川秀樹博士が臨終直前で「これだ、私がやりたかったことは!」と言ったという、物理の世界、これに非常に関心がある。
湯川秀樹の「素領域の理論」を完成した男、保江邦夫博士:2つの「大どんでん返し」!?
つまり、「時空とはなにか?」「時間とは何か?」という問題である。あるいは、「我々の世界は内部空間なのか?それとも、外部空間なのか?」という問題である。「宇宙は連続なのか?つぶつぶなのか?」という問題である。つまり、「何もない空間を粒が動いて状態が変化するのか?粒つぶの空間を状態変化が動くのか?」という問題である。

数学者は、すべて連続を仮定しているから、いくらひも理論であろうが、お粗末すぎる。これを真面目に考えたのは湯川秀樹のみであった。またそれを促した岡潔であった。

いずれにせよ、我々は革命前夜にいる、のである。


おまけ2:
もう一つ。それは、シリーズ本は読んでいないから分からないが、別冊から推察して、どうやら、保江理論の流体力学にまでは進んだようだが、まだオンサーガー理論の導出まではなかったように見える。本来なら、熱統計物理学の基礎であるオンサーガーの不可逆過程の熱力学が、保江の定式化から見事にかつエレガントに導かれることを本にまとめて欲しかった。そのオンサーガー理論からザンブリー二−保江のベルンシュタイン過程の理論につながったのは明らかだからである。

さらに、そこから、巨視的なシステムや古典力学系をあたかも量子力学のように扱うことができるという、Thermal Mechanicsのことも取り上げるべきだっただろう。これを使うと、プリゴジン流の非平衡系の熱力学は全て多次元量子力学として取り扱うことができるのである。

まあ、保江博士の恩師の1人であった伊藤清博士がノーベル経済学賞を逃したから、その敵を保江博士が果たすというのもありかもナ。いつかノーベル賞をとってもらいたい。きっと、ノーベル賞委員会に愛魂を送って活人術を使えば、いつかその時がくるかもしれない。

そのときには、

It has come!

という本ができるのでは?

ぜひ93歳まで頑張って欲しい。


おまけ3:
蛇足。別冊の中に、保江博士がそもそも「確率場の量子化」問題や「散逸系の量子力学」に進む時に、江沢洋博士と数年に一度会っていたという話があった。昨年調べたところでは、江沢博士が米留学中に学んだ分野が、ネルソンの確率場の問題であったことを知った。そして、その後、量子力学の古典力学的解釈に関するエッセイを書いたとある。数理物理学という分野は、その当時日本にはたった2人しかいなかったと保江博士が書いているが、おそらく一人目が江沢洋博士、もう一人がフォン・ノイマン環の荒木不二洋博士だろう。

私自身、アメリカから帰国後だったか、留学前かどっちは正確には忘れたが、一度、六本木だったの物性研のセミナーの後か何かでお会いしたことがある。私は日本の権威には、阪大大学院の時の指導教官以来、ひどいトラウマとなったために、「ヒトを見たらヒトモドキと思え」という感じの大の人間嫌い(美しい女性は好きだが)だから、あまり江沢博士には好印象を得なかった。その後、帰国後に富士通に入った頃、学習院の数理物理の講演会で一度、私の博士論文を講演したが、その時に会ったことがあったかもしれない。特に印象を得ることはなかった。ましてや江沢博士が、ネルソンの弟子だったとは知らなかった。まあ、その頃の印象は、「奴は物理の解説者にすぎないよ」というものだった。その後、学習院の物理に数理物理学者として入ったのは、私がユタに行った年より少し後にアメリカプリンストンに留学した、田崎晴明博士だった。私が学習院で講演した時にはまだ帰国していなかった。しかしながら、保江博士と江沢博士の友人関係からすれば、むしろ、

江沢博士は、田崎晴明博士ではなく保江邦夫博士を採るべきだったのではないだろうか?

と俺は思う。というわけで、学習院大は非常に損をしたように思う。もっとも首都圏の私大は東大の傘下だから、関西圏の京大名大出身の保江博士は学習院では毛嫌いされたのかもしれないが。私個人的には、田崎流数理物理学より、保江流数理物理学の方が好きなんだがナ。

いずれにせよ、もしそうなっていたら、非常に大きな転換を迎えたはずだったのだろうが、何分、保江博士は岡山に隠遁生活する道を選んだ。

しかしながら、その後のもっと大きな流れ、スピリチュアルな世界の解明に向けてというような、いわゆる教科書的ではない物理世界への斬り込み隊長となるには、メインストリームからはずれたことが良かったので、結果オーライということだったのだろうと思う。

かつて1982年の物性夏の学校で、ビアパーティーの時に私が九大の川崎恭治博士に「先生ほどの業績があれば、東大教授になれるのではないでしょうか?」と聞いたら、「いや〜〜、メインストリームからはずれているからこそできることもあるんですよ」というお返事が返ってきた。私は「ふふ〜〜ん」という感じだったが、おそらくそれが真実であろう。保江博士の場合も岡山の女子大だったからこそ、じっくりのんびりこの数理物理のシリーズに集中できたに違いないからである。それは、私が、密かにオンサーガーの論文を全訳したり、マックスウェルの論文の翻訳に集中できたりということができたのは、田舎に1人でひっそりと過ごしているからだというのと同じことなのである。忙しすぎれば、自分のやりたいことは全くできなくなるのである。今年の年賀状にそんなことを書いてきた人もいた。

おまけ4:
最後に、この状況を見事に表現したのが、19世紀の大数学者、フェリックス・クラインだった。 彼は孤高の天才グラスマンを次のように語っている。
「…われわれ大学人は同僚との激しい競争の中で成長するが、それは森の中の木のようなもので、およそ生存しうるためには細いままで上に延びていくほかない;これに反してグラスマンのように孤立している人は、あらゆる方向に十分枝を延ばすことができ、人格も研究も調和的に発展させ完成させるのである。… 」
---フェリックス・クライン
e0171614_18455785.jpg

この言葉は、フェリックス・クライン「19世紀の数学」(共立出版社、1995年)の177ページにある。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-10 11:38 | 保江邦夫博士

2015年、きっと来る、韓の法則発動!?6:あの悪夢が南海沖に起こる!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、風雲急を告げてしまった、この世界、この日本。あまりにいろいろのことが起きすぎてETの手も借りたいほどにまたなってきた。

さて、2011年3月11日。東日本が、米NWOシオニストの手によって核爆弾で襲われた。

その理由は?

というと、米NWOシオニストにとって、中国は最大の敵だからであり、その敵たる中国へ、日本の在日、小沢一郎が、大議員団を組んで、中国詣でをしたからであった。
あの日あの時「アホみたいな国のアホみたいな政治家」:311のちょっと前のことだった!

小沢氏「海兵隊不要」に防衛省困惑 事実誤認も数々
e0171614_16161147.jpg

沖縄から米軍を追い出し中国軍を入れる小沢氏は凄い!

小沢氏は、中国の胡錦濤から日本省の「省長」の称号を受け表彰される

「日本は、米国の殖民地を脱皮して、中国の省になろう!」と売国奴小沢はほざく。

確かに日本は、戦後アメリカの駐留軍に国を護ってもらうほど恥ずかしい事はない。

だからと言って「中国共産党」の侵略を許して断じてならない。

今・・沖縄・から米軍が海外に移れば、喜ぶのは間違いなく中国だ!

産経新聞2010年 9月3日(金)21時11分配信
 民主党の小沢一郎前幹事長が在日米海兵隊は不要だとの認識を示したことを受け、政府内から批判と困惑の声が上がった。海兵隊不要論は、極東での米軍の抑止力は「第7艦隊だけで十分だ」という小沢氏の持論を改めて印象づけたが、在沖縄海兵隊の兵力数など事実誤認も少なくない。

 この発言を受け、岡田克也外相は「米海兵隊は抑止力として必要だ」と批判。北沢俊美防衛相も「(日米合意の見直しと)疑念を持たれる可能性がある」と強い懸念を示した。

 「現実にいるのは2千人(に過ぎない)」。小沢氏は在沖縄海兵隊の兵力数をこう説明したが、実態とはかけ離れている。米国防総省の資料によると、日本駐留の海兵隊は約1万7千人で、岩国基地(山口県)の約3千人を除く約1万4千人が沖縄に駐留。このうち常時1千人程度がアフガニスタンとイラクに派遣されているが、1万3千人程度は沖縄にいる。

 小沢氏は「海兵隊の実戦部隊はいらない。米国もいらないと思うから引き上げている」とも述べたが、これも誤りだ。在日米軍再編でグアム移転を予定する海兵隊の8千人は司令部や後方支援部隊で、実戦部隊は沖縄に残るからだ。

 「第7艦隊だけで十分だ」との持論も、第7艦隊は整備などの後方支援にあたる在日米海軍の存在がなければ活動できないことを理解した上での考えなのか疑問が残る。

 「日本は日本の領土・領海の防衛でみているが、米国はもっと広い範囲でみているから…」。小沢氏は3日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市(ぎのわんし))の代替施設を沖縄県内に求める米側の意図をこう指摘したが、この認識も危うい。

 ある自衛隊幹部は「『広い範囲』として朝鮮半島・台湾海峡有事を念頭に置いているのであれば、それらが日本有事に直結しかねないとの認識が欠落している」と指摘。防衛省幹部は「事態拡大を防ぐため迅速に出撃し、日本人救出にもあたるのは在沖縄海兵隊だ。その輸送手段が普天間のヘリだと理解しているのか」は不安を隠さない。


その日が、2010年9月3日(金)。その半年後の2011年3月11日が東日本大震災の日である。

なぜ東日本か?

もちろん、小沢一郎が岩手出身だったからである。


さて、どうやら歴史は繰り返される。自民党のお馬鹿な二階俊博議員がまったくミンス党時代の小沢一郎と同じことをしでかそうというらしい。これである。
【自民党】二階俊博総務会長が訪韓メンバー1000人募集…旅行代理店団体の訪問団を引率、両国の観光活性化狙い
e0171614_20524156.jpg

日本の与党・自民党の二階俊博総務会長が、来月14-16日に最大1000人の訪問団を
率いて来韓する。

日本全国の旅行代理店による団体「全国旅行業協会」の会長を務める二階氏は今回、
同協会に所属する旅行代理店5500社を対象に、1000人を目標として訪問団メンバーを募集している。

二階氏は今年、韓日国交正常化から50周年を迎えるに当たり、両国の観光や民間交流の活性化を
念頭に、このようなイベントを企画した。

訪問団は韓国の旅行代理店と会合を行い、旅行商品についての相談会などを開催する予定だ。
円安によって日本を訪れる韓国人観光客が急増している一方、韓日関係の悪化などにより、
韓国を訪れる日本人観光客は急減している。

衆議院議員に11回当選した二階氏は、自民党内の代表的な親韓・親中派の政治家で、
安倍晋三首相の右傾化政策に対しては批判的だ。

二階氏は今月7日に記者会見を行い「(韓日両国の関係改善を)政府間の話し合いだけに
任せるのではなく、国民の交流をさまざまなレベルで続けていくことが重要だ」と述べた。

二階氏は公明党などほかの政党の政治家にも今回の訪韓団への参加を呼び掛けている。
また、二階氏は今年4月、同じく大規模な訪問団を率いて中国を訪問する予定だ。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員 ソース:朝鮮日報 2015/01/09 08:21
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/09/2015010900562.html


はて、その予定日は?

来月14-16日らしい。つまり、2015年、2月14〜16日。

ということは、それからNWOが準備し始めて、核爆弾仕込まれるまでの半年間経った、

2015年8月14〜16日。

このあたりから、この翌月の9月11日あたりが怪しい、危険日ということになる。

では、場所は?

というと、小沢一郎が岩手出身だったように、この二階俊博は和歌山県出身。

ということは、和歌山沖、すなわち、ここ徳島紀伊水道沖のもっとも巨大地震が起こる可能性のある場所が狙われる可能性が高いということになる。

いや〜〜、これで私もご臨終の可能性が出てきましたナ。

まあ、俺は、獅子身中の虫を殺虫する除鮮ウィルスになってこの地球に舞い戻るからいいが、罪もない人たちがまた犠牲者になる。


いやはや、この二階俊博、俺の本を読んでいないのかいナ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-09 21:03 | コンスピラシー

2015年、きっと来る、保江博士のお弟子さん!?:悪魔の「数理物理学方法序説」

みなさん、こんにちは。

以下は理論物理学に関する個人的メモのためのエッセイであるからして、普通の人には興味ないだろうからスルーして欲しい。時間の無駄である。


(あ)保江博士の「数理物理学方法序説」(日本評論社)
昨年暮れに徳島の紀伊國屋書店で、お金がなくて、保江先生の「愛の宇宙方程式」しか買わなかったということをメモした。
保江家元の「愛の宇宙方程式」は「宇宙=愛」だった!:愛は宇宙原理だった!?
天才教育法の2つの秘伝:「キリストの活人術」vs「中国の科挙」


その後、この本を読んでからというもの、保江博士が末期がんになったその一番の原因が、40台最後を記念するために、「一ヶ月で一冊の教科書を書く」という大事業を手がけたことだったということを知り、どうしてもその数理物理学シリーズを読んでみたいと思うようになったのである。ちなみに、そのシリーズとはこれである。




そこで、このシリーズを手に入れようと、早速アマゾンで調べたところ、中古本は、1冊2300円程度で出版された本が、みな数千円以上、中には9000円近くにまでなっていた。「ヒルベルト空間論」など8000円を超えていた。

いったい「日本評論社」は何を考えているのだろうか?ドル箱路線を無闇矢鱈と無視しているようである。

というわけで、とてもではないが、このシリーズを1冊2300円台で買うことが出来ない。しかも全部「絶版」であった。

そんなわけで、大変がっかりしていたのだが、よく見ると、何やら「別冊」というものが、9番目に存在した。それがこれである。
物理数学における微分方程式:保江邦夫

どういうわけか、まだ在庫が少々残っていた。そこで、早速、この本を地元阿南の宮脇書店に注文し、すると今日入荷したという電話があって、早速取りに行ったのである。

今日はよく晴れた快晴のいい天気だったが、気温がかなり低いので、その近くのミスタードーナッツによって、この本をほっとカフェオレを飲みながら読んだのであった。

カフェオレ3杯、の間に、あっという間に1冊読み切ることが来た。

いや〜〜、実に面白い本だった。

私は数理物理も理論物理も数学もかなり得意だから、詳細の計算を50台後半ではだいたい頭の中でできる。だから、この本は、シリーズの1〜8巻の要点を集中的にまとめたものであることが分かり、しかも、そのそれぞれの巻が、どういう顛末に基いて書かれていたのかというその理由が書かれていたから、実に興味深く読めたのである。

私個人は、大学2年生の時、2年から3年になる前の春休みに、
スミルノフ高等数学教程全12巻
e0171614_18135771.jpg
を買って、春休みの間に全部勉強するぞと、一日4,5時間睡眠で頑張ったのである。未だかつてこの時ほどの集中力で勉強したことがなかったが、これが私の数理解析力の基礎となった。結局全部は読めず、半分ちょっとの6巻、7巻で春休み終了になったのだが、はっきり言って、それ以前とそれ以後では、私は別人になったのである。それまでは、サッカー部の井口くんだったが、それ以後は、数学の結構できる井口くんに変わったのである。

だから、それ以後、電磁気学、量子力学など、数学的な部分ではまったく困らなくなった。

また、それ以後の長年の勉学の歴史の蓄積で、複素関数論から多変数複素関数論に至るまで、独学したせいで、保江博士の本も特に問題なく読めたのである。

さらにまた、昨年のブラジルワールドカップへ行く際に、持っていった保江博士の「量子力学と最適制御理論」をその後、全部真剣に読んだり、保江博士にもらった「論文集:It Appears!」のほとんどを精読したために、このシリーズの主題の1つである「確率場の量子化の問題」は、どこか懐かしい感じで読めたのである。

さて、そこで、せっかくだから、忘れないうちに、その本を読んで気づいた点をメモしておこう。

(い)物理学者が大学で学ぶというのは嘘だ!
まあ、実際に大学大学院に行ったことのない素人さんは、我々物理学者は、学者になるために、大学や大学院で良い講義を受けて、良い先生から色々学ぶことができるから、学者になれたのだろう、というように考える、というより、想像するだろう。

実は、これは真っ赤なウソなのである。

大学や大学院にはたくさんの授業があって、もちろんたくさんのことを学ばなければならない。しかしながら、そういうものはあくまで授業の単位取得や進級に必要な最低限のものにすぎないのである。学位や博士号のためには、どうしても必須科目の授業単位を取らなければならないという要請のために勉強するものなのである。

どうしてそういうことをするかというと、これは将来大学や何処かに就職した時に、一応の専門家として最低限の知識を学生に伝授できる、教えることができるようにという配慮からくるのである。日本で言えば、大学受験のための受験勉強を教える塾の先生のようなものである。

ところが、実際の研究というものは、それではだめなのだ。研究は、これまでにない新規なもの、未知のもの、証明のないものをテーマに取るわけだから、正直、研究には何が役に立つかわからないのである。

つまり、研究というものは、受験勉強のように、受験勉強したからいい成績を取れるとか、大学に入れるとかというようなものではない、のである。

どうも保江先生は、ちょうど自分が東北大の学生の頃、「学園紛争」に見舞われて、まともに授業を受けてこなかったこと、授業を受けられなかったことから、ご自分をあたかもアウトサイダーの出来損ないのように言う場面がしばしばあるが、それもまた間違いなのである。

その理由は、上のことである。仮にまともに授業を受けたところで、そんなものから後々のオリジナル研究に直接に役立つというようなものはあまりないからである。

私自身、多変数関数論も、スケール変換群、自由群、など数学は全部人知れず勉強した、独学である。それは、大学生の時も、日米の大学院生の時も、企業にいた時も、理化学研究所にいた時も、今現在までいつも同じことである。自分で計画的に勉強する他ないのだ。

つまり、どこぞのだれかが悠長に教えてくれるということはこの世界には存在しない。みな、自分の問題で忙しいからだ。残念ながら、そういうことになる。

したがって、大学であろうが大学院であろうが、だれかから教わるという消極的手法では何も得られないのである。

私のこの解釈からすると、保江博士はやはり王道を歩いてきたのであって、けっしてアウトサイダーではない!ということであろう。それは、保江博士の合気道の道でも全く同様で、保江師範はけっして合気道のアウトサイダーではないのである。


(う)大事なことは、だれかと出会うことだ!→保江博士はけっしてアウトサイダーではない。
さて、では、物理学や科学の世界(および、スポーツや武芸など)の世界で何が一番大事なのか?

というと、月並みになるが、出会いなのである。人との出会い、それもその道の一角の人物との出会いである。これに尽きる。

人は人によって成長するのであって、人は授業で伸びるわけではない。

良い授業を聞いたとしても、結局いくらノートをとってもその後自分で真剣に勉強しなければ、宝の持ち腐れだからである。

しかしながら、人の出会いというものは、瞬間的に脳に働く。言葉では言い尽くせない何かを受け取ることができるのである。それが、その後、自分の人生を決めたり、脳みその働きを決めたりということが起こるのである。

本であっても、それを人との出会いのような深さで読む場合、この場合には、同じことが起こる。今私が1人になってやっているのがこれである。

こういう解釈で、保江博士のシリーズに書かれたことをみると、ヒルベルト空間論は、かつて学園紛争の時代、東北大の鶴丸先生が一世一代の講義を行ったという、それがそっくりそのままその後の保江先生の人生を決め、そして、このシリーズの「ヒルベルト空間論」となって蘇ったのだ。

この意味では、ヒルベルト空間論は、値が高くなるのは仕方ないことかもしれない。

同様に、この鶴丸先生が、若かりし保江博士に
これでディラックの「量子力学」やフォン・ノイマンの「量子力学の数学的基礎」くらいは読めるでしょ
といった、この一言によって、その後の保江博士の人生が決まったのである。

実は、良い大学、良い研究所に行くという意味は、こういうことが起こる可能性がわずかでもあるからである。だめな大学や悪い研究所では、まず100%そういう可能性はない。

保江博士の場合、東北大では、こういった鶴丸先生等との出会い、京都大学では、湯川秀樹博士による薫陶、確率微分学の創始者の伊藤清博士との出会い、名大では、恩師高林武彦博士との出会い、スイス留学中では、エンツ博士との出会い、アメリカプリンストンでは、ネルソン教授との出会いなどなど、日本や世界のオリジナリティーのある最高級の人たちの指導を受けてきたのである。

どこがアウトサイダーなのかいナ?

俺には理解し難い。

というわけで、やはり、一流の人物の下で学ぶこと、これが秘伝中の秘伝なのである。

(え)武芸やスポーツでも同じこと。
翻って、武芸や武道の世界、スポーツの世界でもまったく同じなのである。

ノーベル賞に輝く学者がノーベル賞学者の下からたくさん誕生する。これと同じように、サッカー高校選手権で優勝する監督は、やはり高校サッカー選手権で優勝した経験を持つ監督の下で選手だったということが実に多い。甲子園でも同じである。

最近、たまたまYouTubeで見たのだが、合気道の創始者の植芝盛平先生


のお弟子の中から、後の合気道の達人、塩田剛三先生
Aikido MasterGozo Shida vs JF Kennedy's SP 合気道塩田剛三vsJFケネディのSP




が現れた。


(お)保江博士は物理のお弟子を取らない→残念
さて、最後に、どうやらこの本の中の序文に、このシリーズの出版後に東大京大などから保江先生の物理のお弟子さんになりたいという若者がたくさんいたらしい。が、それを保江博士は、まず
ここは女子大だからダメ
と言ってお断り。しかし食い下がるしつこい連中には
俺の弟子になりたければ、シリーズの章末の問題全部解いてこい
といったらしいですナ。おもしろい。

これは、ランダウが、自分のランダウ教程を全部読んで来たら試験してやるから勉強してこいといったのを真似たとか。

いや〜〜、カッチョイイ。

大学の先生たるもの、こうでなくっちゃいけませんナア。

合気道は先生の動きを自分の目で盗み見るもの。理論物理は、先生の本の問題を全部解いて、
先生、先生の本には、何もむずかしいものがね〜〜よ
という。こういう連中でなくては、次世代を生み出すことは出来ない。

とまあ、これが本当のアカデミズムの世界というものなんですナ。

おまけ:
世の中にはこういう人がいる。これが自然。
200冊の理数系書籍を読んで得られたこと
e0171614_1918981.png

物理や数学の教科書や専門書を読んだことがない人は次のように思っているかもしれないから、この膨大な読書体験で何が得られたか、僕がどう感じたかなど感想を書いておくのもいいかもしれない。

- これだけたくさんの本を読むと、どのようなことがどれくらいの深さで理解できるようになるのか?
- いろいろな疑問が解決することで、自然や宇宙を不思議に思う気持ちは減っていくのか?
- 200冊も読まなくても、もっと近道があったのでは?
- 読んだ内容をちゃんと覚えていられるのか?
- どのような順番で読む本を選ぶのか?
- 理解できない箇所はどうすればよいのか?
- 大学で物理を学んでいなかったことはデメリットになるか?
- 同じような本を読んでいて飽きないのか?
- 学生の立場で学ぶのと、社会人の趣味としての勉強はどう違うのか?
- なぜ、いちいちレビュー記事を書くのか?
- ブログでレビュー記事を書いてよかったことは何?
- 物理の本を書いて出版しようと思わないのか?
- このような読書をしてもお金にならないのに、どうして続けるのか?
- いつまでこのような読書を続けるのか?

僕が想定しているこれらの質問には、この記事の最後でお答えすることにしよう。
しかしながら、蛇足を承知でコメントすると、批判的に学ばないと、逆に「深い洗脳」を受けることにもなるから要注意。いまではアインシュタイン理論を真に受けるものはまともな物理学者にはいない。あれは単なる数学的トートロジーなんだよ。

鎧や鉄兜でがちがちになると、今度は自分が動けなくなる。学問にはそういう面もある。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-09 19:24 | 保江邦夫博士

2015年、きっと来る、韓の法則発動!?5:在日ベンツ君に合掌を!?

【閲覧注意】以下には結構怖くて気持ち悪い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg



みなさん、こんにちは。

一寸の虫にも五分の魂がやどる

と言われるが、小粒なネズミにも五分の魂がやどっていた証拠が発見されたという。以下のものである。
ネズミにも五分の魂
e0171614_820111.png



さて、日本社会の中で、そんな一寸の「獅子身中の虫」「コネズミ」に過ぎなかった、通称「ベンツ君」。どうもその魂の存在が確認できない。そこで、一説では「ベンツ君は死んだらしい」という都市伝説があるようですナ。

そこで、これを検証してメモしておこう。一種のジョークだと思って欲しい。

(あ)現在の韓国の政治経済動向は「ベンツ君予言」通りに進んでいる!?
結論から言うと、今現在の朴槿恵政権下で起こっているあらゆる問題は、少し前に「ベンツ君」が元気だった頃、彼のボスから聞かされた動向そのままに進んでいる、ということである。以下のものである。

韓国ポスコ爆発崩壊でいよいよ戦争モードに突入か?:韓の法則発動!?

(ベンツ君、いつになく弱気…やっぱりあの事故ヤバかったのか)

559 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/02(日) 05:29:54.65 ID:e0K3qTlY
(´;ω;`)
誓書よ違う違う
インド○シアの爆発事故だ
あれで祖国で何か決定的な
決断があったらしい
(´;ω;`)
もう頻繁な書き込みは出来ないかもしれない
日本人に生まれたかったなー
消えていくベンツさんをもう忘れてほしい
いままでありがとう

※誓書=せいしょっ!

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/02(日) 05:33:51.19 ID:e0K3qTlY
俺様の出来るかぎりの抵抗はするが
あいつらが動き出したら
(´;ω;`)
もう諦めムードなんだよ
にちゅんねるのみなさん
今までありがとな
(´;ω;`)祖国徴兵されて
インタネット出来たら
実況するわ
止まったらそういうことなんだわありがとう

561 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/02(日) 05:35:21.29 ID:QuCwruN3
>>559
>>560
処断部隊が動き出したのかw

563 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/02(日) 05:37:23.45 ID:e0K3qTlY
561
(´;ω;`)
Y○S

562 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/02(日) 05:36:30.90 ID:QuCwruN3
>>559
インドネシアへの賠償のために
在外韓国人の資産没収か?

566 :せいしょっ! 【東電 55.7 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:9):2014/03/02(日) 05:43:57.20 ID:juOiJR1G
>>559
>>560
ま、インドネシアの国家事業を請け負っておいて、
2回目も爆発させたからな。
ただでさえ、カツカツな処に致命傷を受けたようなものだ。
あれ、現地華僑も関わっているから
色々ヤバいとは聞いた。
賠償金とかの類か?

568 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/03/02(日) 05:46:48.53 ID:QuCwruN3
>>566
現地の韓国人は事故発生時に
真っ先に『『アイゴー』』と逃げ出して
余計に事態悪化させてたりしてなw
余計に怒りを買ってたりしてw

とゲスパーしてみる

570 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]:2014/03/02(日) 05:59:17.36 ID:e0K3qTlY
苦しい祖国あの爆発がトドメ(´;ω;`)
全ての賠償は我々から
期待ではなく搾取らしいわ
でないと○ス○破綻
(´;ω;`)
まさかイ○ド○シアが引導わたすとか
国家破綻危機にクネクネババア発狂涙
ネタだった祖国徴○納税がリアル現実に(´;ω;`)

(まさかのパチンコ潰しが叶うとは…文字通りの青天の霹靂)

574 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]:2014/03/02(日) 06:14:32.73 ID:e0K3qTlY
あの爆発で
次回オリンピ○ク予算を
全部飛ばしても
(´;ω;`)
全く足りない
らしいわ
日本の遊戯○パチン○産業が
祖国に潰されるかも?

まさかこんな危機が突然来るとは(´;ω;`)
最近おもてなし電話もないのな
これから日本タカりも強化されるから覚悟やで

579 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[]:2014/03/02(日) 06:27:06.77 ID:e0K3qTlY
もう我々の理解を越える
天文学的賠償らしいわ
そら製鉄所→廃墟
(´;ω;`)
投資が全部ムダ+廃墟を撤去?修理不能
我々の徴兵など霞む位の
国家存亡の危機らしいわ
なんかまたワケわからんクネクネ歴史問題で
事故を全部日本の責任にする気らしいわ


ちなみに、「ベンツ君」というニックネームは、この人物が富山に住んでナマポ(在日特権の生活保護のこと)で買ったベンツを自慢したかららしい。


(い)「ベンツ君」は韓国に兵役に行って「ジングルベルされた」らしい!?
その「ベンツ君」は、「クロエさん」(たぶん民団幹部の在日韓国人)や「ブックさん」(たぶん在日韓国人女性作家)という、在日韓国人の上司から韓国軍の兵役にスカウトされ、ついに兵役についたらしい。それがこれである。
【徴兵】 在日ベンツ君(´;ω;`)隔離スレッド(*`Д´)ノ!!!Part114 ~ゴリマッチョと二人きりで面○官 ああ あそこでいきなりジングルベルだ~

韓国軍の訓練風景→ベンツ君歯を食いしばって頑張る!?
e0171614_8425394.jpg
e0171614_8432553.jpg

e0171614_8433362.jpg

e0171614_8434399.jpg

e0171614_8434880.jpg

ちなみに、ジングルベルとは、韓国軍の兵隊の上官さまたちは、釜を掘るときに、いつも「ジングルベル」を軍艦マーチとして歌いながら腰をふることから来ているらしい。これである。
復活ベンツ君の兵役体験記

461:名無しさん@おーぷん:2014/07/19(土)03:18:13ID:D2SMAf8qA
(*`Д´)ノ!!! まず 到着したら所持品全部○収(´;ω;`)

(*`Д´)ノ!!!ゴリマッチョと二人きりで面○官 ああ あそこでいきなりジングルベルだ(´;ω;`)

在日コ○アンは日本人だから 何をしてもいいんだって いきなりだぜ

(´;ω;`)喪失



(う)「ベンツ君」帰国後消息不明になる!?
そうやって、「ケツの穴のムジナ」「ケツの穴」から這い出て日本に帰国した後、ベンツ君は韓国に反感を感じて、ついにミンス党の最大の秘密を暴露した。それがこれだった。
ベンツ君予言:「タカタのエアバッグ問題」は民主党が仕込んだ韓国製のせいか?

【緊急拡散】民主党が日本の自動車企業を 全 て 倒 産 さ せ る 時限爆弾を仕掛けてるらしいぞ!!!在日ベンツ君がとんでもない大暴露!!!

◆民主党、最低最悪の置き土産を残す?
日本の自動車メーカー、トヨタや日産などに韓国製パーツを採用。
その韓国製パーツが「時限爆弾」となって大事故多発、リコールの嵐。
それが元で日本の自動車企業が全部倒産して、ヒュンダイが世界一に…
というとんでもない計画が進んでいるらしい。


467 :おーぷん@名無し:2014/04/29(火)14:07:05 ID:8USZALngH
(´;ω;`)
昼休み
(´;ω;`)
尻痛い
前はかゆい地獄(´;ω;`)

これ?言っていいのブックさん(´;ω;`)
日本の自○車メーカーを
還付なきまでに潰す
ゴミンスの時限爆弾を
(´;ω;`)
大丈夫なん?
大丈夫なん?
俺様の今の立場よりしょうもない話だけど?
時限爆弾発動したら
全部日本の自○車メーカー
父さんして(´;ω;`)
祖国メーカーが
世界一になるんだって?

ほんまかいな?


475 :おーぷん@名無しさん:2014/04/29(火)14:14:09 ID:8USZALngH
(*`Д´)ノ!!!
いやいや

枝ちゃんや前ちゃんが→枝野幸男と前原誠司のこと

完璧に仕込んだ時限爆弾だから
こうかぜつだいなんだって?

バレたら祖国に亡命すんだって(´;ω;`)

そんなことよりバイトさんはやく昼飯買ってくるんだよ
(*`Д´)ノ!!!
ゼロドライ


493 :おーぷん@名無しさん:2014/04/29(火)14:26:21 ID:8USZALngH
(´;ω;`)
ゼロドライ
ゼロドライ遅い(*`Д´)ノ!!!
自○車部品ダミー商社設立→これがタカタか?
なんか円高ゴミンスの時に祖国自○車部品仕入れ努力目標額作成
→藤ちゃんガンバ→藤本祐司のこと

日本部品メーカー父さん
\(^o^)/
→祖国自○車部品に爆弾仕込む
→サンプ○より粗悪品入れたり
→突然全○のランプが点かなくなるテールラン○とか
→突然停○する燃料ポン○とか
いまここ
(*`Д´)ノ!!!
ブックさん時限爆弾は振興してるから
祖国の自○車部品からドンドン大漁リ○ール

ダミー商社あぼん\(^o^)/


498 :おーぷん@名無しさん:2014/04/29(火)14:30:21 ID:8USZALngH
(´;ω;`)
ブックさん俺様ベンツ壊れたけど(´;ω;`)

どの部品が壊れたら
日本メーカーの致命傷になる?とか?
そんな難しいのん聴かれてもわかんないよ
(*`Д´)ノ!!!
頭使ったら飯がまずいんだよ
休憩なんだよ
(*`Д´)ノ!!!
俺様のベンツ閣下に蹴り壊されたから(´;ω;`)
故障ちがうんだよ(´;ω;`)


510 :おーぷん@名無しさん:2014/04/29(火)14:35:13 ID:8USZALngH
(´;ω;`)
(*`Д´)ノ!!!
検査でわからないから
時限爆弾なんだよ
(´;ω;`)
日本猿は自○車リコールの
理由もわからず
自滅していくんだって
(´;ω;`)
さすがミョンバ○納得の汚なさ
あほのクネクネババアとは違うわな
(´;ω;`)
で?オマエラどの部品を爆弾にすれば
( ・_・)ノΞ●~*
自○車メーカーが自爆するかな?
いまバ○ブなんとかスプリングが暑いんだってさ

てか?(*`Д´)ノ!!!昼飯まだ?ゼロドライ
遅いんだよ休み終わるわカス

526 :おーぷん@名無しさん:2014/04/29(火)14:41:38 ID:8USZALngH
\(^o^)/
(*´∀`)♪
検査する○○をハニト○で落とすんだから
原因も解らずに右往左往の日本猿なんだって?
( ・_・)ノΞ●~*

てか?ブックさん
その日本猿に婚活してんだろ?
まだ飯がこない(´;ω;`)あとにじゅっぷんしかないよ
(´;ω;`)

(*`Д´)ノ!!!
昼飯遅いんだよかすどもが(´;ω;`)

もうかゆいかゆいイライラするんだよ(´;ω;`)



(え)「ベンツ君」日本中を逃走中!?
その後、「ベンツ君」は、刺客に追われたのか、マイカーで日本中を逃走。が、ついに連絡が途絶えた。はて、事切れたのか、魂が去ったのか。それ以後、「ベンツ君」の気配が消えたのである。最後のお別れの言葉を残して。
【速報】在日ベンツ君がリアルタイムで逃亡中!!! 兵役回収部隊の魔の手から間一髪で逃れる!!!
137 :ベンツ:2014/11/17(月)08:30:38 ID:IgJbFpdRj
芝刈りさん?
(´;ω;`)絶対帰れないよ
だって知ってるよ
徴兵されたら大半は事故死や行方不明になるし
万が一生きて除隊されてもなんか日本の法律で
よその兵士は日本に帰れないんだよ?
(´;ω;`)
だからみ○○○の偉いひとの息子は
アメリカ目指すんだって
絶対帰れないならアメリカでグインカード取るんだ


139 :ベンツ:2014/11/17(月)08:32:08 ID:IgJbFpdRj
だいいち もう決まったことなのに(´;ω;`)
今更徴兵反対してもいみなくね?
(´;ω;`)どうしよう

144 :ベンツ:2014/11/17(月)08:35:26 ID:IgJbFpdRj
だってみ○○○のひとが
最後の冬だって(´;ω;`)
裁判おこしまくって 日本から金を脅し取った
金でアメリカの市民権を奪え
オバマなら大丈夫なんでしょ?
(´;ω;`)いやなら徴兵だ(´;ω;`)

もう最後の冬だから言うのが遅いよ(´;ω;`)

携帯の損さんも急いで逃げたんだよね(>_<)

148 :ベンツ:2014/11/17(月)08:39:00 ID:IgJbFpdRj
あからさまに徴兵反対した人間から(´;ω;`)
優先的に徴兵するんだよ?
新大久保で徴兵反対独りデモの人も
噂では祖国にさらわれたとか?(´;ω;`)
どうしよう(´;ω;`)

・・・


ベンツ君、ご臨終か?ご愁傷さまです。ご冥福をお祈りします。


(お)最近の「帰化申請」許可数がやばい!
ところで、最近発見したのだが、在日南北朝鮮人の帰化申請および日本政府による在日南北朝鮮人の帰化許可数が半端ではない。

どうやら自民党の
上川陽子(かみかわようこ)
e0171614_99551.jpg

という、法務大臣が、帰化申請をほとんど無調査で「認可」しているらしい。これである。
インターネット版「官報」

第6445 号
e0171614_98876.png

問題は、ベンツ君のような「真性反日在日南北朝鮮人」たちが、帰化日本人になる場合、我が国には、米国や他の諸外国のように、「宣誓書」「宣誓式」
米国で存在感を増すアジア系移民
米市民権の宣誓式(ニューヨーク州ポケプシー)
e0171614_9143765.jpg


Citizenshipの宣誓式@HAWAII STATE CAPITAL
e0171614_9173188.png
があるのかどうか?ということである。

つまり、日本国籍を取る時に、
「日本人として日本の歴史伝統文化に反せず、日本の獅子身中の虫とならず、日本人として立派に振る舞うことを誓います」
というような、宣誓書へのサインと宣誓式があるのかどうか?ということである。

おそらく、我が国にはそんなものはないに違いない。

というわけで、反日在日韓国人が適当に帰化日本人となって、反日半グレ集団のしばき隊メンバーであったとしても、簡単に共産党員になって国会議員それも衆議院議員になってしまうということのようですナ。池内さおり、お前のことだよ。
東京12区不正選挙:次世代田母神票がなんと共産党シバキ隊女隊員に行って初当選!?



(か)おまけ:現世で悪さした連中はみな次世で家畜や動物として輪廻転生するらしい。
どうやら、いわゆる「臨死体験」や本当に死んだに等しい体験をした場合、通常「脳死」というような場合、どうやら、霊魂は、この世界及び宇宙のあらゆる時空間(もしあればだが)を飛び回るらしい。そして、我々生きている人間の脳処理時間からすれば、非常に短い時間に、かなり永遠に近い体験をするようである。

そして、その経験を生還後に時々フラッシュバックのようにして断片的部分的に思い出す。そうやって徐々に全体が長い時間を掛けて継ぎ接して思い出すらしい。

例えば、自分自身の「輪廻転生」を何十回も繰り返して経験する。自分の前世の自分、そのまた前世の自分、そのまた前世の前世の自分、。。。、を経験する。そして、これからの後世の自分、そのまた後世の自分、。。。というように体験するらしい。

そういう中には、かつて自分は牛だったとか、かつて自分はネズミだったとか、かつて自分は宇宙の藻屑だったとか、かつて自分はだれそれだったとか、さまざまな世代を経験するようである。

こういうものから見ると、ある時期、その現世で悪さをすると、例えば、今現在の支那人や南北朝鮮人や在日南北朝鮮人のように、せっかくの人間に生まれた時代に悪いことばかりやっていると、必ず死後、後世では家畜や動物になって生まれ、その時代の人に食われる恐怖を味あうことになる。とまあ、そういうことらしいですナ。

翻って、今動物がいる、豚がいる、牛がいる。ねずみがいる。ということは、彼らはその前世において人間界でさんざん悪さをしてくれた人たちがいるからそこに存在して、我々人のお役に立っているというふうに考えることもできる。ということは、逆に言えば、今現在の犯罪者の方々は、我々の後世の子孫たちにとっての貴重なる餌や食料になってくれる人々という見方もできる。

こうなると、反日OK、犯罪OK、どんどん悪さをしてくれよ、韓国人、NWOということになるから不思議である。いつか、我々の子孫の餌になっておくれよ、という、感謝の気持ちすら湧いてくる。実に興味深い。

そこで、俺は、はたっと思った。
これか〜〜!人を見たら神様と思えっていう愛魂の思想は!
人は、良かれ悪かれ何でもする。そうやって、1つの人生でせいぜい1つのことをして終わる。考えてみれば、僅かなことしか出来ない。

かつての秋山真之の兄、
秋山好古
e0171614_937418.jpg
が言ったように、人生で一事を成し遂げればいい、のである。

輪廻転生を信じる場合、そこに罪人がいれば、その人は我々の後世のために自分の身を呈して食料になってくれる実に貴重なおバカさんだということに気づくのである。

ありがたい話である。

思わず、罪人、在日反日のクリーチャーどもにも、合掌したくなる。

ベンツ君、次世代の食料になってくれて、ありがとう。合掌。


おまけ:
ついでに米国市民権の場合はこんなことがある。
アメリカ合衆国の市民権
e0171614_1062761.jpg

要件
移民など市民権を持たない者がアメリカ合衆国の市民権を申請する場合、規定の国内居住年数を満たしていること、重罪の有罪判決を受けていないこと、移民局の判断でその人物が健全な精神をもっていると判断されること、アメリカ合衆国憲法に関する知識があること、老齢者や障害を持つ者を除き英語を理解し話せることなど、いくつかの要件を満たすことを求められる。管轄当局は、USCIS - U.S. Citizenship and Immigration Services。

宣誓

宣誓式でOath of Allegiance (忠誠の誓い)を行う移民
新たにアメリカ合衆国市民となる移民は、「Fourth of July 帰化セレモニー(Fourth of July, Naturalization Ceremony)」や「帰化宣誓セレモニー(Naturalization Oath Ceremony)」と呼ばれる宣誓式に出席し[3]、すべての移民はその場で「Oath of Allegiance(忠誠の誓い)」と呼ばれる、アメリカ合衆国に対して忠誠を誓う宣誓を行う。
Oath of Allegiance (忠誠の誓い)には、下記の内容が含まれている。
アメリカ合衆国憲法への忠誠の誓い
以前保持したすべての外国への忠誠の放棄の誓い
国内外の敵からアメリカ合衆国憲法を守る誓い
法律が定めた場合、兵役に従事する約束
国家の大事の際、法律が定めた市民としての義務を果たす約束

法務大臣殿、我が国にはこんなものがあるのでしょうか?なければ、即座にお作りいただきたい。もちろん、国歌斉唱もナ。まあ、日本の官僚の9割が出る、天下の東大の卒業式に国旗掲揚も国歌斉唱もないというお国だから、きっとこういうものはないのでしょうナア。世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-09 09:43 | 反日・在日の陰謀

HAARPに地震波か?研究用106:最大級600nTの地震電磁波到来か?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、今日モニターを見たところ、久しぶりの600nT程度の地震電磁波が出ているようである。宇宙天気ニュースを見た限りでは、特に太陽風やCMEはない。だから、地球活動による地震電磁波(HAARP照射を含む)によるものだろう。

宇宙天気ニュース
2015/ 1/ 7 11:19 更新
太陽風の速度は再び500km/秒に高まりましたが、高速状態はそろそろ終わりそうです。


【注】私が最近ここで強調しているのは、太陽風による(特にCME放出時の)地球内部の加熱による地震の誘発という現象である。ここ数年の観察からも、明らかに太陽からの電磁波の到来と地球の地震活動との間には相関関係があるように見えるということである。しかしながら、よく知られているように、現在の地震学者たちは地震は太陽活動とは無関係だと信じているというレベルである。まして、我々人間が強烈な電磁波を照射することによって地震が誘発できるという可能性などまったく知らないのである。この2点を観察することが最近の私の個人的目的なのである。


アラスカのHAARPモニター群→停止中、再開の目処なし。

一方、カナダの地磁気モニター群
e0171614_23355326.jpg

には以下のような波形が出ている。
Geomagnetism: Summary Plot from Canadian Magnetic Observatories
e0171614_22145676.png


NOAA計測
フラックスモニター(地磁気のゆらぎがわかる)
e0171614_22162652.gif

電子流計測(成層圏の電子流束がわかる)
e0171614_22165435.gif

陽子流(プラス荷電粒子)計測(地磁気のゆらぎがこれでわかる。)
e0171614_22164291.gif

(CMEが来たかどうかがこれでわかる)

私の個人的予測では、今回の地震電磁波は、幸いにもアジア方向(日本を含む)からのものではないと思う。しかしながら、太平洋側の地震は連動している可能性があるから、要注意である。おそらく、オセアニア方面かもしれない。

はたして当たるか?

備えあれば憂いなし。

参考:
アキラの地震予報
日本国内で個人的に磁力計を用いて地震予報を行っている。非常に予測率の高い優れた研究のようである。さて、ここからは次のような警告が出ている。
父島圏内にM5.0~M6.5の地震発生合図が出ました。
小笠原地方中心として、南太平洋・マリアナ・ニューギニア・フィリピン・台湾・
本土近辺・千島列島・サハリン・アリューシャン列島など、環太平洋では、
一週間程地震発生に要注意です。
特に、01/01発信のM6.5と合わせて父島近辺・本土近辺の地震や火山活動の可能性が高いです。
2015(01/06 11:35発信)

予測した地震が発生しました。
01/07 14:07 パナマ南西沖 M6.6 震度4 深さ10km
01/07 13:48 台湾花蓮北部 M5.1 震度3 深さ31km
01/07 07:09 カムチャッカ半島東近海 M5.4 震度? 深さ10km





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-07 22:20 | HAARPモニター観察

2015年、きっと来る、アホな害人たち!?:こんな白人はゴーホーム!?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、たまたまYouTubeで見つけたんだが、これはひどい。日本の馬鹿女といっしょに酒のんで酔っ払って、他人の自転車に唾かけて破壊する。そしてその自転車を仕事中の清掃車に投げつける。

さすがに清掃車の日本人のオッチャンが怒って、害人をぶん殴る。

ところが、パチンコ警察が来た途端、「僕何もしないのにあの人頭おかしい」と日本語で、やったほうがやられた方に成りすます。しかもとろいパチンコ警官は、害人の言い分を真に受けそうだった。

これが、俺が言う、「アーリア人の伝統芸」というものである。もう遺伝子に組み込まれているんだナ。以下のものである。
清掃車のおっちゃんが調子に乗ってる不良外人を張り倒す動画

e0171614_18121949.png
e0171614_18131562.png

e0171614_18123611.png
e0171614_18194019.png

こりゃ〜〜、完全なるテロ行為だよ。オッチャンにぶん殴られても仕方ないですナア。
それにしても、このおじさん、毅然としていていいね。049.gif

まあ、自民党も官僚も政治家も、観光立国なんぞとまるで観光バンザイを妄想しているらしいが、外人観光客には必ず何割かはこういった害人もやってくる。だから、こういう連中の被害者も出てくるわけである。女性がレイプされたり、夜中に店を破壊されたりということも起こるわけだ。

表向きには、日本大好きなんていっておだてておきながら、裏ではこういった破壊行為をするのが、白人なんですナ。2020年東京五輪の時にもこういうことがそこら中で起こらないとも限らないのである。
常に要注意あるのみ。

それにしても、馬鹿をそそのかして笑ってビデオに撮っている姿を見せないもっと馬鹿者には困ったものである。お前ら、ちゃんと自転車弁償したのかいナ?

いやはや、困ったものですナ。


おまけ:
外国人「日本の「500円硬貨は簡単に偽造できるらしい…」【海外反応】

投稿者
無料で商品を得る為に偽造硬貨を日本の自販機で使ってみた 500円硬貨は簡単に複製できる
e0171614_21294025.jpg

これらの偽造硬貨を作る為のマシンは幾らするの?

↑ マシンに100,000だけど、ボスコーヒー全部を飲めるよ でもこういうのはおつりを貰う為に使われる 自販機会社で働いてたけど、一番安い商品を買って、おつりを着服し、買った商品を小さいお店に売ったり海外に送ったりするんだ 1970年代の土曜の朝のアニメの超悪玉がやってたような極悪計画だ
↑ 日本円で100,000? それだったら250回使えば元取れるじゃん
↑ たった250回の犯行でいいの? 俺もやる!

10円玉をアメリカのクォーターコイン(25セント硬貨)として使えるよ
↑ 笑い 俺それ高校時代何回か学校の自販機でやったことある そんで心苦しくなって、どっちみちたった数セントしか節約できてないって気づいた

興味深いけど、だから世の中にはこんなにたくさん間違いが起きてるんだ どうしてこんな事を誇ってんの? どうしてドヤ顔でこれをシェアしてんの? 世界の「理想」バージョンは人が正しい事をすれば出来るんだ 俺が日本に行った時皆道にゴミを捨てないし、列にもきちんと並ぶ事を発見した 俺はインチキすることもできたし嫌なヤツになることもできたけど、日本の誰もそんなことしない だからここでするべき正しい事は何?
↑ 公平な話を言えば、銀座より向こう側に行けばゴミはたくさん落ちてるよ 次の自販機までたった10.4mを缶を持っていけなくて歩道に誰かが缶を置いていったのを見ると本当にイラつく マジで :-(
↑ そうだね、確かに日本もゴミがあるし汚い でも君は日本の外に行った事ないでしょう 
↑ 其処此処に行ったことあるよ 一度か二度くらい
↑ 君は土曜の朝の新宿に行ったことある? 君の日本に対する見方は結構理想主義的だね

俺の友達は日本にある基地で短期間育ったやつが、友達と一緒に5セント硬貨をつぶすって言ってた
多分5セント硬貨は潰したら100円と全く同じサイズになるのに良い位の厚さと大きさなんじゃないかな 興味深いね!
↑ 約1ドルを作る為にすごい努力してるみたいだね
↑ これは80年代半ばの話だ 当時自販機の殆ど全ての物は1ドルより安かったと思う 5セントで自販機にある物なんでも買えるっていうことは8歳児には結構素敵なことなんだよ 5セント硬貨は100円よりも太くも大きくもないからただハンマーを一振りすれば、出来上がり!
↑ 俺もそれ子供の頃25㌣硬貨のゲームで使ったな ハンマーで5セントを潰すのは子供に取っちゃそれだけでもゲームなのさ モグラたたきみたいな感じでね

彼らはイギリスのセルフのレジでも同じ事してるよ 今じゃコインを受け付けるのを止め始めてる

おつりでそのコインが出てきたらマジでキレる
また自販機に戻せば良いんだって言う事を思い出すまではね だから犯罪を犯さなきゃ行けなくなる

はいコレ関連記事2つ:東海で贋造貨幣が出回る(http://www.japantoday.com/category/kuchikomi/view/counterfeit-500-yen-coins-circulating-in-tokai)とATMコネクション:フェイクの500円硬貨が中国と繋がる(http://www.asahi.com/english/nation/TKY200502160143.html)
↑ ATMにその500円硬貨を入金した人は気づかずにやったんだと思いたい だって結構バカげてるじゃん いや、つまりさ、自分の情報そこにあるんだからさ、、、
↑ 誰かの暗証番号を盗んで、彼らのATMカードを入れる/偽造するかして、その偽造硬貨を入金して本物の現金を引き出すって言うわけじゃなければね

http://www.reddit.com/r/japan/comments/2rgebo/using_counterfeit_coins_on_japanese_vending/




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-07 18:23 | アイラブとてつもない日本

2015年、きっと来る、韓の法則発動!?4:ジョーク「脱亜論」→「殺亜論」

今一度日本を洗濯致し候---坂本龍馬

今一度地球を除鮮致し候---井口和基


みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いや偽情報は吉本におまかせ。

以下はジョークである。本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif

西アジアのキルギス人は、最近では、自民党の石破さんそっくりさんがいたというような事実によって、かなり馴染みあるものになってきた。以前メモしたように、これである。
【画像】石破茂、やっぱり日本人じゃなかったことが判明www
キルギス総選挙で演説する同国大統領の横に石破茂がいると話題に
e0171614_14372451.jpg

超古代ミステリー3:スサダミコの長い旅路とティルムン=東日本国は関東日本王国か?より。

事実、キルギス人の言語には、日本語と一致する「同音同意語」が数千存在するのである。
「海幸彦と山幸彦」の神話は、10支族の北方ルートと南方ルートを意味したのか?
古代ヘブル語と日本語との関係と同じである。すなわち、キルギスは古代イスラエルの失われた10氏族のルートのかなり最初の出発地にあるわけである。ちなみに、日ユ同祖論は間違い。日イ同祖論が正しい。しかし、そのメソポタミアのイスラエルも通過点でしかなかったというのが真相である。

このキルギス人が残した神代文字の書物が「契丹古伝」という奇書であった。
超古代ミステリー3:スサダミコの長い旅路とティルムン=東日本国は関東日本王国か?


さて、そんな超古代アジアにどこからともなく、古代ヤマト民族=古代クル族を追っかけてきた民族がいた。それが、アーリア人である。金髪碧眼の古代アーリア人が、古代トルコ系民族として西アジアに侵入したのである。そこで、東洋人と混血して生まれたのが、漢人(あやひと)であった。この民族が、トルコ=ターキー(Turkey)の語源となったトゥルクの起こりであり、それが漢字化したものが、「唐」である。

だから、古代唐に遡れば登るほど、漢人はアーリア人に近づく。

以前ここでもメモしたように、
日の丸も君が代もなくなった天下の東京大学の卒業式:東大侵略征服完了の印!?

ところで、漢(かん)民族の「漢(カン=Khan)」、韓(かん・はん)民族の「韓(カン=ハン=hun)」、フン族の「フン=hun」、匈奴(きょうど)族の「匈奴(Heung Nou(ヒュンヌ) =Xiōngnú(キウンヌ))」、ハンガリーのハン(=hun)、ハザール(Khazar)帝国のハ(=Kha)などなど。

どうやら、日本語では、一見「カ」や「ハ」や「フ」となって異なる音に聞こえてる文字なのだが、こういうものはすべて同じ人種を表すために作られた音のではないのか?

これが私が時々注意して調査研究しているものである。

この「ハン、フン、カン」の響きで始まる民族は、特ア、中央アジア、西アジア、ロシア、東欧に至る場所で、略奪、強奪、殺人、レイプ、などなど、ありとあらゆる非道外道の限りを尽くしてきたという共通の歴史を残してきた人種である。匈奴やフン族は「文字を持たなかった」というが、これは逆に言えば、他民族の文字や言葉を奪ってなりすましたからだとも言えるのである。

これに対して、トルコ、チュルク、トゥルク、突厥(とっけつ)、契丹(きったん)、ウィグル、唐(とう)、呉(ご、くれ)、秦(しん)、古代高句麗(こくりょ)、古代新羅(しんら)、倭=大和(やまと)、などなど、の地域の民族は顔形と言語に共通のものが多いことが知られている。それゆえ、古代北イスラエルの失われた10支族のルートに位置し、その末裔ではないかと目された。ちょうど京都の祇園祭の荷車の絵に乗っているのが、こういう民族の通った道を表しているのである。

面白いのは、漢民族のルーツとされているのが、古代の唐帝国なのだが、その唐というのは、トゥルク、突厥(とっけつ)がその発祥の民族と考えられているのである。ちなみに古代のトルコ人はいまのトルコ人とは異なり、かなり金髪碧眼に近かったのではないかとも考えられているのである。

この2つのカテゴリーの民族は、どうも古代から仲が悪かったようで、その末裔である現代人もまたまったく相容れない。
この「漢人」の「かんじん」と音に読みする際に現れる「カン」という響き、これは実に興味深いものがある。

要するに、国や民族の名前のルーツとなったオリジナルが、あとから来たもの追い出されて乗っ取られ、あとから来た漢人によって元々の民族に「成りすます」のである。この特徴が、「アーリア人の侵入」というアジアの歴史では実にありふれた常套手段なのである。

超古代インダス文明は後に侵略してきたアーリア人によって古代インダス文明に代わり、その頃から、金髪碧眼種族のアーリア系が、自らを「ブラフマン=ブロンド人という意」と名乗って、厳格なカースト制を敷いた。つまり、社会を完全に人種差別化し、人種によって婚姻を禁止したのである。

まあ、近代では、南アや北米、南米、インド、インドネシア、支那(清国)などで行われたこととまったく同じことを古代インダスで行ったのである。

というわけで、もともとのインド人は、現在の東インドにいるカシミール族のようなアジア顔=東洋系の人たちだったが、それゆえ、このカシミール族は我々日本人とかなり近いYAP遺伝子を持つ民族である。が、その後の侵入によって、インド支配層ほどコーカソイド系の顔になったのである。

そして、3000年の歴史の中で、すべてが味噌糞となって、インド人の誰一人本当のことを知るものがいなくなったというのが、私の見るところの歴史である。

これと同じことが、15世紀以降の北南米や東南アジアやハワイで行われてきたということである。

さて、そのアジアでは、この「あとから来たものが本家に成りすまして乗っ取る」という手法が、近代の中国人と韓国人にも伝来した。そして、その猛威を振るっているのが現代である。そして、その最大の被害者が我が国日本人だった、ということになる。

基本的にアーリア人というのは、見た目の人種的優越=金髪碧眼だけが基本なのであって、あまり文化的精神的にどうこうというものではない。だから、文明も歴史もあまり興味がなかったようである。だから、支配した民族の歴史や伝統、さらには、自国や自民族の歴史や伝統もあまり関心がなかったようである。

それゆえ、遺されたものが少なく、アーリア人がいったいどこから来たのか?どういう民族だったのか?などほとんど古文書がない。ゆえに、非常に研究しづらい民族なのである。やっと古代エジプトや古代メソポタミア、そしてギリシャ・ローマ時代になって、文書化されてきたに過ぎない。

そういうアーリア系は、その後イエスキリスト様が出てきたり、徐々に文明人化して、普通の地球人的になってきたのだが、アジアに遺された古代アーリア系の子孫は、キリスト伝来までには至らなかった。その結果、いわゆる「特亜」の民族となった。

したがって、今現在「特亜」に見る伝統芸は、古代アーリア人の伝統芸そのものだというわけである。つまり、「後から来て、先人に成り済まして乗っ取る」のである。美味しいところだけいただきます、という精神である。

戦後70年の我が国の歴史でもそうだったが、今現在も世界中の至る所で同じことが行われている。例えば、これである。
【拡散】アメリカの韓国人が日本人街を乗っ取る手法が ヤ バ す ぎ る !!!

フォートリーなんて、
ニューヨーク駐在の日本人会社員達が住む
ジャパンタウン的な所だったのに
日本人の評判を利用したがったり、
日本人相手に商売しようとした
朝鮮人が集まるようになっちゃって
結局朝鮮人に占拠されちゃったのよ。

元々はマンハッタンに通う中産階級が住む
閑静な住宅街ってことで日本人も集まって税収が増えるし
迷惑もかけないってことで市側も歓迎してたんだけどね。
その評判を聞きつけて、
朝鮮人達がところ構わず
和食レストランを
乱立させちゃったの。

段々と雰囲気が悪くなって、
朝鮮人だらけになったんで
日本人は別の街に移動って感じ。
サンパウロの日本人街も全く同じ構図よ。



大分前置きが長くなってしまったが、以下のジョークをメモしておこう。

いやはや、在日官僚やら、在日配偶者を持つ官僚やらのせいで、我が国はもちろん、世界中がもはや末期がん状態のようですナ。

今一度日本を洗濯致し候---坂本龍馬

の言葉通りの状況にまた陥ったということですナ。

そして、この後福沢諭吉公の「脱亜論」
―――◇ 脱亜論 ◇―――

日本の不幸は中国と朝鮮半島だ。

この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

情報がこれほど早く行き来する時代にあって、
近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、
しかもそれは表面だけの知識であって、
現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、
たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

(中略)

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

日本は、大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。

私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。
(『脱亜論』明治18年(1885年)3月16日)
と来るのだが、ついでにそれを現代版化した、俺のジョーク版をメモしておこう。これである。これは、福沢諭吉公の「脱特亜論」を改良したものである。
―――◇ 殺特ア論 ◇―――

地球の不幸は中国と朝鮮半島だ。

この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、
日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

情報がこれほど早く行き来する時代にあって、
近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千百年前と違わない。

この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば受験勉強を言い、
しかもそれは表面だけの知識であって、
現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、
たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

(中略)

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「地球共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

世界は、中国大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。
ただ地球人だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。

私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友を絶滅せんとするものである。
(『殺亜論』平成27年(2015年)1月7日)


いやはや、世も末ですナ。これもまた、古代アーリア人の置き土産なのである。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-01-07 10:39 | ジョーク一発

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE