<   2015年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

HAARPに地震波か?研究用108:大型450nTの地震電磁波到来か?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、今日モニターを見たところ、久しぶりの450nT程度の地磁気のゆらぎが出ているようである。これは、先日の太陽の東端でのC7.4のフレアの地球到来の影響のようである。

だから、地球活動による地震電磁波(HAARP照射を含む)によるものであるかどうかは今のとろころ分からない。アラスカのHAARPモニター(東京大学製)があれば解るのだが、停止中のいまとなってはゼロ周波数かどうか見れないので、地震電磁波か地磁気ゆらぎか判別不可能だからだ。いずれにせよ、しばらくは要注意であろう。

宇宙天気ニュース
2015/ 5/13 11:35 更新
太陽風の速度が600km/秒近くに高まっています。


【注】私が最近ここで強調しているのは、太陽風による(特にCME放出時の)地球内部の加熱による地震の誘発という現象である。ここ数年の観察からも、明らかに太陽からの電磁波の到来と地球の地震活動との間には相関関係があるように見えるということである。しかしながら、よく知られているように、現在の地震学者たちは地震は太陽活動とは無関係だと信じているというレベルである。まして、我々人間が強烈な電磁波を照射することによって地震が誘発できるという可能性などまったく知らないのである。この2点を観察することが最近の私の個人的目的なのである。


アラスカのHAARPモニター群→停止中、再開の目処なし。

一方、カナダの地磁気モニター群
e0171614_23355326.jpg

には以下のような波形が出ている。
Geomagnetism: Summary Plot from Canadian Magnetic Observatories
e0171614_7134142.png

NOAA計測
地磁気フラックスモニター(地磁気のゆらぎがわかる)
e0171614_714016.gif

電子流計測(成層圏の電子流束がわかる)
e0171614_7141278.gif

陽子流(プラス荷電粒子)計測(CMEが来たかどうかがわかる)
e0171614_7142519.gif

X線フラックスモニター(X線が来たかどうかがわかる)
e0171614_7164744.gif

確かに大量の陽子流が到来したようである。これにより、大気中に+の帯電ができるから気象が荒れたり、地下を温めたりする可能性があり、火山活動やら地震活動が活発化する可能性が高い。

私の個人的予測では、今回の地磁気ゆらぎ・地震電磁波は、「日本の方向ではない」のものであると思う。しかしながら、環太平洋の地震は連動しているので、しばらく(1〜2週間)、要注意である。

私個人の予想では、チベット方面か、オセアニア方面にもう一発かなり大きな地震がくるのではないかとみている。果たしてどうか?


備えあれば憂いなし。

参考:
アキラの地震予報
日本国内で個人的に磁力計を用いて地震予報を行っている。非常に予測率の高い優れた研究のようである。さて、ここからは次のような警告が出ている。
女満別圏内にM4.0~M5.0の地震発生合図が出ました。
北海道地方中心として、関東甲信越地方~サハリン・千島列島地方では、一週間程地震発生に要注意です。
既に、宮城県沖で発震してしまった可能性もありますが、
特に、北海道・東北地方近辺では、継続して直下型地震に要注意です。
(05/13 11:51発信)

予測した地震が発生しました。
05/13 22:45 茨城県北部 M4.2 震度3 深さ50km

柿岡圏内にM4.0~M5.0の地震発生合図が出ました。
関東甲信越地方中心として、近畿地方~東北地方では、一週間程地震発生に要注意です。
特に、箱根山の火山活動と相まって、関東甲信越地方の直下型地震や火山噴火の可能性もあります。
但し、メンテナンスや異常値も考慮しなければなりません。
2015(05/09 10:55発信)

予測した地震が発生しました。
05/13 22:45 茨城県北部 M4.2 震度3 深さ50km
05/13 11:19 長野県北部 M2.4 震度2 深さ?km
05/13 06:12 宮城県沖 M6.6 震度5強 深さ65km





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-14 07:22 | HAARPモニター観察

バルサ決勝進出、南米三羽烏がゲルマン魂をくじく!:バルサに黄金のトリオがいたヨ!

みなさん、こんにちは。

いや〜〜、昨日、バルサvsバイエルンの準決勝第二戦が行われ、バイエルンが3−2の勝利。しかしながら、トータルで5−3でバルサが決勝進出。ついにグラウディオラ監督の夢が潰えた。これである。
ネイマール2発 バルサ敗れるも4季ぶり決勝進出
e0171614_9275271.png

<欧州CL:Bミュンヘン3-2バルセロナ>◇準決勝◇12日◇ミュンヘン

 バルセロナ(スペイン)がBミュンヘン(ドイツ)を破り、4度目の優勝を果たした2010〜11年シーズン以来4季ぶりの決勝進出を決めた。

 ホームでの第1戦を3-0で快勝していたバルセロナは、アウェーでの第2戦の前半7分、右CKからDFベナティアにヘディングシュートを決められて先制を許したが、同15分、FWメッシのスルーパスでFWスアレスが抜け出し、折り返しをFWネイマールが左足で難なく押し込んで同点に追いつき、同29分にもカウンターからスアレスのパスを受けたネイマールが、胸トラップから冷静に右足シュートを決めて勝ち越した。後半14分にFWレバンドフスキ、同29分にFWミュラーにともに右足のミドルシュートを決められて2-3と逆転されたが、2戦合計5-3で逃げきった。

 12-13年シーズンに欧州王者となったBミュンヘンは、2季連続で準決勝で姿を消すことになった。

 バルセロナは5度目の優勝を目指し、6月6日にベルリンで行われる決勝でRマドリード(スペイン)-ユベントス(イタリア)戦の勝者と対戦する。


たぶん、スペイン人のグラウディオラ監督はこれで退陣するだろうナア。ベッケンバウワーやルンメニゲなどかつての英雄たちとそりが合わないらしいからナア。

さて、昨夜の試合。既にYouTube番組に出ていたので、それをメモしておこう。これである。
Barcelona VS Bayern Munich 3-2 All Goals & Highlights [12/5/2015]


バイエルンの1点目
e0171614_9292551.png

バルサネイマールの1点目→メッシから右スアレス、そのリターンをネイマールがプッシュ
e0171614_9294976.png

バルサネイマールの2点目→メッシのヘッドからスアレス、そこからネイマール、それをネイマールが胸でトラップして抑えたシュートでゴール
e0171614_9302772.png

これを見ると、なんと
メッシ(アルゼンチン代表)、ネイマール(ブラジル代表)、スアレス(ウルグアイ代表)
e0171614_921531.png

の「南米三羽烏」がいまのバルサにいる。

いつの間にか、噛み付きスアレスもバルサに入っていたから驚く。世界の点取り屋が前線でトリオを組む。まるで、日本の高校サッカーのようなウィングプレーの連続で、バイエルンがいとも簡単に突破されるのだ。

メッシからスアレスへパス。それをスアレスからネイマールへパス。それをネイマールが綺麗に教科書のように基本通りのシュートでなんなく鉄壁ノイヤーから点を取る。どこにも難しいことはない。やるべきプレーをトップスピードで基本通りにこなす。これぞプロ中のプロのプレーである。

生きた教科書だ。

これでは、さすがのゲルマン魂も歯がたたない。

いやはや、これではさすがのグラウディオラもお手上げだろう。

戦術もなにもない。この3人がいれば、もはや戦術は無関係。単純明快。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-13 09:35 | サッカー&スポーツ

台湾人が「朝鮮人の火病をヤクルトで治した!?」:本当なら、ノーベル平和賞もんだヨ!

【閲覧注意】以下には結構怖くて気持ち悪い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

もし生まれ変われるのであれば、朝鮮人や韓国人を根絶やしする殺ヒトモドキウィルスとしてこの地球に戻ってきたい。
−−井口和基博士

獅子身中の虫(しししんちゅうのむし)
《獅子の体内に寄生して、ついには獅子を死に至らせる虫の意》
1 仏徒でありながら、仏法に害をなす者。
組織などの内部にいながら害をなす者や、恩をあだで返す者。
[補説]「獅子心中の虫」と書くのは誤り。


みなさん、こんにちは。

世の中には、「真実のようなジョーク」があるかと思えば、「ジョークのような真実」もある。今回、非常に奇妙奇天烈ながら実に興味深い、そして、もしそれが本当なら世界平和に繋がるかもしれないというニュースが飛び込んだ。それがこれ。
朝鮮人にはヤクルトを飲ませ!
(Let Chosun people drink Yakult!)
e0171614_13435153.jpg

以下の記事は非常に示唆的である。(まるで、3歳のガキだナ。)

【速報】 台湾がヤクルトを韓国人の火病の治療薬として臨床試験を実施!!! 大成功キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ヤクルトが火病の特効薬として認定されるぞ!!!!!

【台湾】韓国人の女、売春で捕まる・・警察でヤクルト飲んで落ち着き取り戻す[05/11]

台湾女優似の韓国人の女、売春で捕まる・・警察でヤクルト飲んで落ち着き取り戻す―台湾紙

台湾の女優チャン・チュンニン似の韓国人の女(29)が7日、売春の疑いで現地警察に逮捕された。11日付で台湾紙・自由時報が伝えた。

ネイリストの女は韓国での仕事がうまくいかず、「韓国ブーム」の台湾で売春すれば儲かるという業者の誘いに乗った。先月26日に台北入り。客から支払われる報酬1万2000台湾ドル(約4万6000円)のうち、5500台湾ドル(約2万1000円)を分け前として受け取るという条件で、すでに5人の客と売春行為に及んでいた。

女は派出所に連行されたが、泣きわめくなど精神状態が不安定だったため、警察官がヤクルトを飲ませたところ、落ち着きを取り戻した。警察官がもう1本差し出すと、笑顔で受け取り、3本飲んだところで通訳が到着、取り調べに素直に応じたという。

世界のどこでも、朝鮮人の女衒(ぜげん)が、朝鮮人を売るんですな。
女衒=人身売買者のこと。


[フォーカスアジア 2015.5.11]
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/417337/

※補足 台湾の女優チャン・チュンニンさん
e0171614_13422681.jpg


2: なまはげエッジ87度 ◆RQ79YkVFs6 @\(^o^)/ 2015/05/11(月) 12:52:08.47 ID:KtSY66yN.net.net
チンパンジー並みだな


23: なまはげエッジ87度 ◆RQ79YkVFs6 @\(^o^)/ 2015/05/11(月) 12:56:01.31 ID:KtSY66yN.net.net
朝鮮人を落ち着かせるのにヤクルトが有効なのだろうか?

5: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )5/17までν速+とあわせてルール協議中ハセヨ@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 12:53:01.30 ID:8FSoUQ+w.net.net
ヤクルト飲んでうちの婆ちゃん生き返った。(マジで)


49: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )5/17までν速+とあわせてルール協議中ハセヨ@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 13:02:27.67 ID:UnqlbwQI.net.net
>>5
気、気になるエピソード…


183: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )5/17までν速+とあわせてルール協議中ハセヨ@\(^o^)/ 2015/05/11(月) 14:11:38.55 ID:mFeNZh1V.net.net
>>5
死んだ人間がどうやってヤクルトを飲めたのか…



さて、DNA研究者の俺個人の意見では、朝鮮人の異常さはDNAから来ると考えてきた。例えば、これ。
李信恵さん「在日特権などありません」「通名制度は在日特権ではない」「日本が素晴らしくても、君が素晴らしいわけじゃない」
e0171614_1350202.jpg

年に2兆円も在日特権で、在日朝鮮人に使われてきたにもかかわらず、つまり、戦後70年だから、単純計算で、日本の借金1800兆円のうちの1/10の140兆円は、在日朝鮮人のために使われた日本の借金である。にも関わらず、いまだにこんな事を言う馬鹿な朝鮮人が日本にいる。欧米なら国外追放だろう。

仮にもし遺伝子のせいでなかったとすれば、3つの可能性がある。

(あ)朝鮮人は、うんこ菌入り(ほぼ=大腸菌入り)のトンスルを飲んだり、あるいは、大腸菌付着の陰部や尻の穴を舐める風習や本能がある
韓国陸軍の伝統行事=けつの穴地獄
e0171614_13532940.jpg
から、脳に大腸菌やウジ虫や回虫が回って脳が食われる病気になり、キチガイになるためである。

(い)朝鮮人は、キムチや海藻のようななまものが大好きだが、下水道設備が脆弱なために、あるいは、食料専用バケツと糞尿用のバケツの区別ができない、あるいは、上水道と下水道の区別ができないなどの風習から、食品が大腸菌や未知の細菌で汚染されるために、脳が食われるためである。
e0171614_1425363.jpg

「兵器としての食品」:ヘンリー・キッシンジャー狂授が発明した概念とか!?


(う)朝鮮人は、赤唐辛子入りのキムチ
e0171614_14485534.jpg
(すでにだいぶ前から欧米では韓国産キムチと海産物は輸入禁止である。何十人も死者がでたからだ。いまだに楽天やイオンに輸入させているのは我が国だけの愚挙。)
をたくさん食べるために、赤唐辛子のカプサイシン中毒になっているためである。

まあ、おおよそ、この3つの可能性が混在して、それに遺伝子的な蓄積が起こったのであはなかろうか?と俺は考えている。

これに加えるとすれば、

(え)朝鮮人は、犬を食べるという、狗食の風習がある。
【速報】アメリカ人が本気で韓国人にブチ切れてるらしいぞ!!! 「国家犯罪だよ!」「静かに退却するのみ」 あーあ韓国マジで お わ っ た な !!!
e0171614_14111640.jpg
e0171614_1415251.jpg

中国にも韓国系中国人=韓チャイニーズがいる。
e0171614_1414464.jpg
e0171614_14145975.jpg

もっとも中国人は人間も食っているからヨ。怖すぎ。
カニバリズム(人肉嗜食)は何故?!


というような理由から、俺は朝鮮人の異常性は、DNA欠陥と脳欠陥に基づくものだと見てきたわけですナ。だから、先進国の尺度で言えば、
韓国人の国民の90%が精神病患者だ
韓国人サラリーマン、90%が「精神疾患」 原因は職場のストレス、日本は大丈夫なのか
という社会統計まで出る始末だ。

その症状は、いわゆる「火病(ふぁびょん)」というものである。

か〜〜となったら、自分が何するかわからなくなるのである。

(あ)銃があれば、銃で撃ちまくる。
(い)マッチやライターがあれば、そこら中を火の海にして火事にする。
(う)ナイフや包丁があれば、そこら中の人を刺しまくって殺人する。
(え)インターネットやツウィッターがあれば、そこらじゅうで悪口書きまくる。
(お)女がいれば、そこら中でレイプしまくり、しまいに首締める。
(か)自動車があれば、自動車で歩行者に突っ込む。
(き)何もなければ、自分でシコリアンとなる。

だから、朝鮮人の現行犯に対しては、銃で武装し、正当防衛で殺害しても無罪にすべきだと俺は主張しているわけである。

実際、大正時代の関東大震災の時には、火病にかかった朝鮮人のせいで11万人が火事で焼け死んだ。しかし、いまの朝鮮人慰安婦問題のように、日本人被害者が朝鮮人に損害賠償請求しようとすると、どういうわけか、北朝鮮拉致被害者問題のように、必ず天皇家や政府がそれを阻止したのである。

こんなわけだから、朝鮮人の「火病」を治療するなんていうものは夢のまた夢。絶対に不可能だろうとだれもが思っていたわけですナ。

それが、なに〜〜、なんと、ヤクルトを飲むと火病が瞬時に収まったとナ?

ヤクルトの乳酸菌やビジブス菌が、朝鮮人の体内にいる大腸菌をやっつけるのか?
あるいは、乳酸菌が朝鮮人のカプサイシン中毒を改善するのだろうか?

謎である。

ヤクルト乳酸菌vsトンスル大腸菌の戦いで、ヤクルトが勝利!

もしこれが真実であれば、この大発見を行った台湾人にノーベル平和賞を授与すべきですナ。

キムチを食わす代わりにヤクルトを飲ませる。

すると、いまからアメリカに売春婦になろうと行った韓国女性が、私はなんでここにいるの?と正気に戻る。

クネクネ大統領にヤクルトを送る。→クネクネ大統領が、正気に戻る。

こんなことができれば、実に面白い。


これで、一気にヤクルトの株価が上がる?

まあ、ジョークのような真実か、真実のようなジョークかは、自分の頭で判断して欲しい。
信じる信じないはあなた次第です。というやつですナ。


おまけ:
しかしながら、俺としては、「韓の法則発動」を恐れるから、韓国人とは関わるな、韓国人にヤクルトは絶対渡さんである。これですナ。
ミッション:インポッシブル ダイジェスト予告編

もし韓国でヤクルトを作るようになれば、ヤクルトは「ヤクルトンスル」となるだろう。すでにオロナミンCを韓国で作ることになった大塚製薬はもう滅びのお遍路を驀進中である。韓国産は「ボロナミンC」か、「オロナミンしっこ」になるからだ。だれも買わんよ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-12 14:43 | 反日・在日の陰謀

「謎の対談」本、明日発売!:一昨日の白鵬ー逸ノ城戦に武道の秘伝の極意があった!

理論物理学者の双対性

保江邦夫博士「ヒトを見たら神様と思え」
井口和基博士「ヒトを見たらヒトモドキと思え」

保江邦夫博士の秘技「ハトホルの神降ろし」
井口和基博士の秘技「奥さんの髪下ろし」

保江邦夫博士の弟子「無数」
井口和基博士の弟子「皆無」

保江邦夫博士「1を知ってすぐに10を知るタイプ」
井口和基博士「10を知ってやっと1を知るタイプ」

保江邦夫博士「幸運の女神に見守られた博士」
井口和基博士「幸運の女神に見放された博士」

保江邦夫博士の格言「明日できることは今日するな」
井口和基博士の格言「明日死ぬと思って今日生きろ」

保江邦夫博士「先生に好かれたタイプ」
井口和基博士「先生に嫌われたタイプ」

保江邦夫博士「物事はいい加減ほどいい」
井口和基博士「物事は徹底的なほどいい」

保江邦夫博士「周りは変わらずとも自分が変わる」
井口和基博士「自分は変わらずとも周りが変わる」

保江邦夫博士「女性と魂を重ね合わせるのが好き」
井口和基博士「女性と体を重ね合わせるのが好き」

保江邦夫博士「お金に縁がある」
井口和基博士「お金に縁がない」

などなど永遠に続く


みなさん、こんにちは。

無事関東の方々も5月12日を迎えられたようだ。ここに私が地震電磁波のことをメモしない場合は、特に何も起こる気配がないという意味である。このところ、400nTを超える地震電磁波(これがM5~6地震に対応する)はなかったのである。あったとしても、方向が日本方面でない場合はここにはメモしない。ネパール地震の前には頻繁に地震電磁波も出ていたが、日本方向ではなさそうだから、特にメモしなかった。ちなみに、最近も地震電磁波は出ていることは出ているが、これはどうやらアイスランドからスウェーデン経由でロシアの近郊のものに見える。だから、ここには特にメモしない。

さて、いよいよ明日私と保江博士との対談本
物理で語り尽くすUFO・あの世・神様の世界 アインシュタイン、マックスウェル、ディラック、シュレーディンガーさえも超えて 単行本 – 2015/5/13
e0171614_8475049.jpg

2章:異端異能のサイエンティスト2人の波瀾万丈の履歴書/武道とサッカーの物理学

我々の「謎の対談」本、いよいよ来週発売!:2人の双対的な理論物理学者の対談!?
が出版されるだろう。

もちろん、地方書店には半年後に並ぶ。だから、都内や大都市の大書店でいち早く買い付けた業者が、そのタイムラグ(時間差)を利用して、一気に値を吊り上げる悪どいものも出てくるわけですナ。なぜなら、このインターネット時代に地方にいる読書家は、半年も待てないからである。地方の書店はすでにインターネット時代の何たるかを理解せずにずっと遅れてしまっている。だから、滅ぶほかはないだろうナア。

さて、今回は、この「謎の対談本」の中のスポーツや武道についての対談に関してメモしておこう。というのは、先日の大相撲の初日で、横綱白鵬が逸ノ城関に破れるという波乱があったのだが、この時の逸ノ城関の技こそ、我々の対談で「武道の秘伝中の秘伝」を本邦初公開だということで、保江邦夫家元が写真入りで解説しているものだったからである。これである。
白鵬が逸ノ城に負けた!2015年5月10日、夏場所初日(東京・両国国技館)

e0171614_9114893.png

アナウンサー

一瞬の出来事でした。
右からの小手投げ。
懸賞48本。小結逸ノ城
十分の態勢ではありませんでしたが、右から振りました。

アナウンサーは、逸ノ城関の態勢は充分ではなかったが、なのに、右から振って、横綱白鵬に土付けた、という解釈である。

これが武道の極意を知らない、お相撲さんたちのものの見方である。つまり、物理学や力学を知らない一般人の考え方なのである。

普通の人には、この逸ノ城を「充分ではない=回しを持てないから、充分ではなかった」と考えてしまうのだ。もし逸ノ城が回しを持って充分だとなれば、簡単に白鵬の投げで負けたはずなのである。(この理由を以下で説明する。)

なぜ、大横綱白鵬がこうも簡単に手をついたか?

それが我々の本で、保江邦夫博士が見事に解説してくれたのである。

詳細は、我々の対談本を読んでもらうとして、なぜならそこに保江博士の実演入りの説明があるからだが、ここではそこで学んだ私流の解釈で、この逸ノ城の勝利を解説していおこう。

つまり、この対戦で、逸ノ城が小手投げで一瞬にして勝てたが、実はこれは小手投げではない。小手の持ち手の「いなし」である。

相撲に詳しくないと、この違いは分からないはずである。そこで、稀勢の里関が小手投げで同じく横綱白鵬関に勝ったものがあったので、それもここにメモしておこう。以下のものである。
全勝白鵬に稀勢の里 意地の小手投げ
e0171614_912568.png

要するに、自分の外手で相手の手を取って、自分の内手を相手の脇にいれて、相手の腕を決めた状態で投げるのが「小手投げ」である。ちなみに、普通の合気道の「小手返し」という技があるが、それはこれ。
合気道 小手返し
相撲の「小手投げ」と合気道の「小手返し」はまったく違う技である。

じゃあ、今回の逸ノ城の技は「小手投げ」か?

どうみても小手投げに見えるが小手投げではない。

なぜなら、「小手=相手の手」を持っていないからだ。単に右から脇投げをしただけである。「投げ」というよりは、左へ「いなし」ただけ。

実は、これが「武道の極意」、「秘伝中の秘伝」なのである。そう保江博士は語った。

相手に4つに組むと見せておいて、自分がそこから抜けると、相手は思わず前に倒れる。これである。

つまり、相手と回しを取って「がっぷり4つ」になると、お互いの両足で、ちょうど
テーブル
e0171614_9242015.jpg
のような「安定した力学的構造物」になる。

こうなると、この構造体はなかなか潰せなくなる。お互いに潰れない。たとえば、こういうことになる。
【大相撲春場所】 照ノ富士 VS 逸ノ城
e0171614_9273860.png

こうなると、
4本足の象
e0171614_9244981.jpg

と同じである。象が歩くように、あっちこっちへと動きまわっても少しも倒れることがない。片方の力士が象の前足、もう片方の力士が象の後ろ足になっているからである。と、保江博士は言う。

ところが、その構造を壊して、倒すにはどうすればいいか?

それには、真ん中に亀裂を入れて、テーブルを切断すればいい。つまり壊れたテーブル状態にすればいい。こんなもの。
壊れたテーブル
e0171614_9312987.jpg

e0171614_9313636.jpg

最初の白鵬ー逸ノ城戦と比較せよ。そっくりだろ。
e0171614_9114893.png
e0171614_1202113.png


つまり、逸ノ城関は、右から小手投げのように脇に右腕を回すことにより、左へ白鵬をいなしながら、右へ避けることによって、テーブルを切断したのである。したがって、テーブル構造になろうと思って回しに手をかけようとした白鵬は、支えを失って、前のめりになり、おもわず前に倒れたのである。

これが武道の極意だ!

と保江博士は語られた。

つまり、逸ノ城関は、まだ三役になったばかりにもかかわらず、すでに日本の武道の極意を体感したのである。
馬鹿は武道の達人になれない!
というのも、保江博士のお言葉である。

つまり、頭でこういう力学的理屈を理解し、なおかつ、実際の試合では、それを無意識にできるようにする。愛魂の状態(=バカになる=何も考えない状態)でそれが反射的にできるようにする。なぜなら、「考える」と、脳から体に反射神経で動くまでに「0・5秒の遅れ」が出るからだ。

よくボクサーが、「右、左、ジャブ」と頭の中で考えながら、口で「ピシ、プシュー、シュー」と息を吐きながらやると、全部「0・5秒の遅れ」ているから、全部相手に予測されて避けられる。まったく当たらない。自分でもどうしたのかわからないような、不意打ちのように突発的な攻撃は相手に当たる。それは、リアルタイムの一瞬でパンチするからである。考えたら遅れるのである。

こういうことができない人間、こういうことが分からない人間は横綱になれない。

というわけで、小粒な日本人の関取の、嘉風関、遠藤関などは、ぜひこの日本武道の極意を勉強して欲しいものである。→日本人力士は、我々のこの本や保江博士の本
武道の達人―柔道・空手・拳法・合気の極意と物理学
e0171614_1043212.jpg

武道vs.物理学
e0171614_1054062.jpg
(この写真の保江師範の「目つき」が大事。これが「愛魂状態に入った」=「愛魂を掛けている」時の目つき)
武道の極意を突き止めた保江博士:一刀斎の「夢想剣」と「合気」は同一だった!
を読め!

同様に、柔道の選手もそうである。相手を握ってしまえば、相手を自分が支えることになる。相手の回しを掴めば相手と4つ足動物になる。これでは、軽いものは負ける。押し出される。象が後ずさりするだけのことである。

相手を持たない。相手の回しを取らない。相手の袖や襟首を握らない。

これが、合気道の達人技の「空気投げ」「真空投げ」の秘伝中の秘伝だと、我らが保江邦夫博士の暴露であった。

俺は、保江博士の受け売りにすぎませんヨ。


いや〜〜、まるで神様が自分に乗り移ったかのように、大型力士を触るだけで倒す。そういう大日本人横綱が出てくる日はいつになることか?

まあ、残念ながら、嘉風関、遠藤関に代表される日本人力士は相撲に知性がないナア。はっきり言って、馬鹿なんじゃないか?入門前にIQ測定すべきである。IQ120程度ない日本人は力士にするなヨ!


いはやは、世も末ですナ。

おまけ:
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?2
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?3
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?4



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-12 09:44 | 保江邦夫博士

ベルギーの若手の星グレゴリー・メルテンス選手、ピッチで死す:安らかに眠れ!R.I.P.

松田博幸 悲しいときはいつも


みなさん、こんにちは。

もう一つサッカーの話題をメモしておこう。ちょっと前に実は悲しいニュースがまた1つ飛び込んで来た。ベルギーサッカーの若手の有望選手、元U-21ベルギー代表
DFグレゴリー・メルテンス選手
e0171614_1344937.jpg
がプレー中の心臓発作で帰らぬ人となったのである。
心肺停止で倒れた元U21ベルギー代表DFが死去
e0171614_13444283.jpg

 先月27日に心肺停止でピッチに倒れこんだロケレンの元U-21ベルギー代表DFグレゴリー・メルテンスが1日、病院で息を引き取った。24歳だった。ベルギーのメディアや英BBC放送(電子版)などが報じている。

 メルテンスはリザーブリーグの試合中に心肺停止状態になり、病院に搬送された。昏睡(こんすい)状態が続いていたが、30日の午後に死亡が確認された。

 若手DFの突然の死に対し、クラブは公式サイトで声明を発表。

 さらに、過去に心停止でピッチに倒れた経験のある元ボルトンMFファブリス・ムアンバ氏(27)や、メルテンスと同胞のベルギー代表FWロメル・ルカク(21=エバートン)らもツイッターなどで哀悼の意を表している。【超ワールドサッカー】

ベルギーの若手サッカー選手 DF試合中に心臓発作で死去


ハンガリー代表のミキ・フェヘル選手、
e0171614_2052950.jpg

カメルーン代表のマーク・ビビアン・ホエ選手、
e0171614_2053446.jpg

スペインのアントニオ・プエルタ選手、
e0171614_20533652.jpg

サウジアラビアの無名の選手、南米のプロ選手、そして
日本代表の松田直樹選手
e0171614_20544192.jpg

松田選手への弔いの言葉の数々:日本サッカー協会は全チームにAEDを寄付すべきだ!
中田ヒデを後ろで支えた男、松田直樹選手逝く:松田選手よ、永遠なれ!

イタリアのピエルマリオ・モロジーニ選手
e0171614_13504266.png

イタリアの若手の星ピエルマリオ・モロジーニ選手、ピッチで死す:安らかに眠れ!R.I.P.

などが、心臓発作で死亡した。

そして、今回、ベルギーの有望選手グレゴリー・メルテンスがピッチに倒れた。

グレゴリー・メルテンス
ベルギーの若手サッカー選手グレゴリー・メルテンスが試合中に心臓発作で倒れる Gregory Mertens


大変残念である。

そこで、以前のミキ・フェヘル選手への追悼時のYouTubeがまだ残っているようなので、これをここに再掲して、追悼としたい。

あるサッカー選手の死 / 生放送中に起きた悲劇

R. I. P. 安らかに眠れ! ご冥福を祈ります。

このように、サッカーと言うスポーツは、野球などと違って、本来非常に過酷なスポーツなのである。人並み外れて屈強なプロ選手になるような選手たちでも時にこういう悲劇に見舞われる。一般人の少年少女の中でも全く無名の存在だが、同じような悲劇で亡くなる選手は珍しくない。こういう私自身、現役選手でサッカー部の選手であった頃には、ひとつ間違えば死んだかもな、という場面はしばしば遭遇した。たまたま運良く生き延びたに過ぎない。

ぜひサッカー選手には暖かい声援を送ってほしいものである。


おまけ:
ちなみに、海外のサッカー界では、我が国と違って
AED
e0171614_144375.jpg
がほとんど普及していない。だから、ピッチ上で倒れると、どうしても救助が後手後手になって遅れる。蘇生術を施すときには大方脳死。本人は臨死体験の真っ最中である。そして病院に搬送されるが、欧州では脳死判定は極めて早いから、そのまま帰らぬ人となる。海外は、我が国のように学校やサッカー場や自動販売機などいたるところにAEDがあるわけではない。そんなわけで、先進国といえども、こういった悲劇がしばしば起こるのである。

ぜひJリーグや日本サッカー協会は、AEDを海外のサッカーチームにも寄付して世界のサッカー選手の命も守るようにして欲しいものである。




---------------------------------------------------------------------
[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-09 13:57 | サッカー&スポーツ

我々の「謎の対談」本、いよいよ来週発売!:おまけ、物理学自体にも双対性があった!?

理論物理学の双対性

素粒子物理学「対称性が高いほど温度が高い」
物性物理学「対称性が高いほど温度が低い」



おまけ:

前の話が長くなったので、ついでにこちらにメモしておこう。

実は、このVolovik博士のものの見方や考え方には非常に素晴らしいものがある。ロシアのレフ・ダヴィドヴィッチ・ランダウの「ランダウ学派」に繋がる、ロシア流の重厚な考え方が見られるのである。私が個人的に崇拝するのは、Volovik博士のこの部分である。

つまり、このVolovik博士がどんなことを言っているかというと、次のような主張である。

この世界の物理学には、保江邦夫博士のやられている素粒子理論物理学と私がやってきたような物性理論物理学の大きく分けて二種類がある。

その前者の素粒子理論でいうところの「高エネルギー物理学」と、物性理論物理学でいうところの「極低温物理学」があるわけだ。

問題は、高エネルギー(通称「高エネ」)物理でいう「ビッグバン理論」と極低温物理でいう「超流動」は、ものの見方がすべて裏腹=双対的、あるいは、相反的だということなのである。

前者がビッグバン状態は極めて高温高圧で宇宙の特異点のようなものだと考えるに対して、後者は、宇宙の原初に対応するのは、超極低温の基底状態である超流動状態だと考えるのである。

ここには大きなパラドックスがある。というのが、長年のVolovik博士の主張なのだ。

素粒子論物理学者は、非常に高温から徐々に低温になって宇宙が構造変化して今現在の宇宙になったと考える。だから、冷えれば冷えるほど、宇宙の構造は複雑化し、豊かなものになってきたと考える。言い換えれば、対称性の非常に高い状態ほど高温状態の宇宙初期であり、徐々にその対称性が破れて宇宙が進化したと考える。

一方、物性理論物理学者は、高温になれば、エントロピーが増大し、物質の個性は失われ、すべては気体になってしまう。単調な世界しか高温では実現できない、しかし、極低温では、物質固有の性質が現れる。超流動現象や超電導現象が現れるのはこの極低温である。言い換えれば、高温では対称性が失われて個性は消えているが、低温になって初めて高度の対称性が現れる。

この見かけ上の逆の傾向は何を意味するのか?明らかに矛盾しているのではないか?だれもこのパラドックスを説いたものがいない。

これがVolovik博士の指摘である。ちなみに、この論文。
e0171614_1049395.jpg

Superfluid analogies of cosmological phenomena


私が思うに、これは素粒子物理学者があまりこの世の現実の物質の性質、特に統計物理の本質を分かっていないからではなかったのかというのが、私の感想である。理論上は、統計物理学の枠組みを素粒子論の研究者も使うのだが、熱物理学や物性論の現象そのものの特性について、その意味するところはあまり理解していない(人が多い)ということが原因だろうと見る。

どういうことかというと、例えば、我々物性理論物理学者のみならず、我々一般人は、水の氷が摂氏零度で凍ることを知っている。つまり、我々は氷が冷たいことを知っている。

氷は人がそれを手で持てば冷たいがすぐに溶ける。しかし、仮にそれを知らない人がいたとして、その氷を手で持って溶かして蒸発させるのではなく、氷どうしを鉄砲のようなもので打って、氷をお互いにぶつけて一気に蒸発させるとしよう。そうやって、氷の内部には何があるか知りたいと考える人間がいたとする。

果たしてこの場合のエネルギーはいかほどか?

我々は、すでに氷の融解熱は80cal/gであることを知っている。さらに水の気化熱は539.8cal/gと知っている。ただし、1J=4.23cal。

物性物理学や化学では、氷を水蒸気に変えるには、1gの氷をまず0℃の1gの水に変え、それを100℃の熱湯に変え、それに気化熱を加えて1gの水蒸気に変えるまでの熱エネルギーが必要だと考える。これが、水(H-0-H)分子が氷や水である時の結合を解くために必要なエネルギーだと考える。

一方、素粒子物理学では、その氷の結合エネルギーを打ち破るために、高エネルギーの氷加速器を作って、氷どうしを衝突実験する。そのために必要なエネルギーは、何電子ボルトかと考える。これが高エネルギー物理の考え方である。そして、この結合エネルギーこそ、この氷の「質量」だと考える。なぜなら、アインシュタインによれば、「質量×c^2=エネルギー」だからと。

こういうやり方だと、冷えきった宇宙の真空の底にある素粒子の結合エネルギーを開放するために、莫大なエネルギーが必要になり、結果として、その質量は非常に重いものになる。そのための衝突実験の装置もCERNの巨大実験設備が必要になる。そういうわけで、こういう実験には非常に高エネルギーが必要になり、結局「高エネルギー物理学」と銘打ったのである。

しかしながら、考えてみれば馬鹿な話である。氷なら手に持てば溶ける。つまり、氷を蒸発させるには衝突以外に別の方法=熱するという方法がある。

はたして、宇宙の奥底にいる素粒子を「熱する」方法、「熱して溶かす方法」はないのだろうか?

もちろん、この場合の「熱する」は、必ずしもバーナーで煮るという意味ではない。あくまで「比喩」である。「電磁気的に煮る」ということもあり得る。要するに、力学的衝突ではない何か別の物理学的方法で、真空を煮る。そうやって素粒子を溶かす。そういう方法もどこかにあり得る。

こう考えると、素粒子は本来冷たいものであって、崩壊して粒子を放射する場合に限ってその放射粒子を受けたものは熱く感じるだけだという解釈も成り立ちそうである。不安定な核物質は、β線(電子線)やガンマ線やX線を出す場合には熱くなるが、何も出さない場合は冷たい。電球も発光しなければ冷たい。

はたして宇宙の初期は冷たかったのか、熱かったのか、これすら本当には理解できていないのである。

木内さんの見てきたように、宇宙の初期が完全無欠のパーフェクトの完全調和の世界だったとすれば(すなわち、もっとも対称性の高い状態だったとすれば)、おそらく冷たかったはずである。それが、崩れてエントロピーが増大すれば、熱くなる。

素粒子物理学者の言うように、対称性が最も高いにも関わらず、温度が最も高いというのは、「馬鹿な俺は天才だ」というような撞着語法なのである。矛盾しているのである。

その点、この撞着語法的な矛盾を指摘したVolovik博士は非常に賢い。

はたしてだれがこの大問題を解いてくれるのだろうか?


いつの日か真の天才が現る日を待つことにしよう。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-08 12:13 | 保江邦夫博士

我々の「謎の対談」本、いよいよ来週発売!:2人の双対的な理論物理学者の対談!?

理論物理学者の双対性

保江邦夫博士「ヒトを見たら神様と思え」
井口和基博士「ヒトを見たらヒトモドキと思え」

保江邦夫博士の秘技「ハトホルの神降ろし」
井口和基博士の秘技「奥さんの髪下ろし」

保江邦夫博士の弟子「無数」
井口和基博士の弟子「皆無」

保江邦夫博士「1を知ってすぐに10を知るタイプ」
井口和基博士「10を知ってやっと1を知るタイプ」

保江邦夫博士「幸運の女神に見守られた博士」
井口和基博士「幸運の女神に見放された博士」


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、はやあれから1ヶ月。私と保江邦夫博士の対談本の入稿が完了して1ヶ月、既に見本は完成している。だから、家族や知人にはすでに献本している。あとはいよいよ来週販売である。一応もう一度メモしておこう。以下のものである。
「世紀の”謎の”対談本」ついに完成!:物理で語り尽くしたこの世とあの世のすべて!

ヒカルランド:
物理で語り尽くすUFO・あの世・神様の世界
アインシュタイン、マックスウェル、ディラック、シュレーディンガーさえも超えて

アマゾン:
物理で語り尽くすUFO・あの世・神様の世界 アインシュタイン、マックスウェル、ディラック、シュレーディンガーさえも超えて 単行本 – 2015/5/13
e0171614_9251428.jpg

内容紹介
エーテルのムニュムニュの中、ついに完全調和の《Origin》を発見か!?
分水嶺を超えてしまった(?)異端異能のこの2人のサイエンティストだからこそ明らかにできる《生命と知とParallel Universeの超最尖端》。

「愛」の物理学者として人気の保江邦夫と、東日本大震災を事前警告した超注目ブロガー井口和基博士が最先端科学からUFO・スピリチュアルまで、この世の謎のすべてを語り尽くす。
「宇宙人ユミットが伝えた内容は、素領域理論とよく似ている」「霊魂は電磁波」等、
理系学問のタブーをふっ飛ばす。

1章:生命は放射能いっぱいの水のプールから生まれた/われわれがこの時代をサバイバルできる理由
2章:異端異能のサイエンティスト2人の波瀾万丈の履歴書/武道とサッカーの物理学
3章:あなたの頭脳にUFOと宇宙人が不在なら、理系知能の開花はないと思え!
4章:量子力学を超えた《ムニュムニュ》に瞠目せよ!/霊魂・エーテル・零点エネルギー
5章:エーテルの《ムニュムニュ》から神に近づく《最適制御理論》へ
6章:宇宙の森羅万象、生命とは何か/異端異能の物理学者2人の描像をついに明らかにする!
7章:不一不二と岡潔/アトランティスから引き継がれた特殊固有の日本人の魂がすごい!

出版社からのコメント
こんな物理の先生が2人もいたら、学校の授業もさぞ楽しかったろうなと思えます。
武の達人でもある保江邦夫氏が秘伝の技を物理学的に説明するのを初め、臨死体験の平和利用を考えてみたり、永遠のUFO少年2人で瞬間移動を議論してみたり、と飽きないテーマが続きます。
互いに専門領域が異なるため、意見の対立もありました。超難解な理論も登場しますが、世間一般の物理学がいかに狭い約束事を前提に成り立っているのかがよくわかる、刺激的な白熱教室です。この本の読者から、きっとノーベル賞が誕生するかもしれません!
それほどのヒントが詰まっています。

ついでにカバーの裏側はこんな感じ。
e0171614_1584159.jpg


さて、そこで対談相手の保江邦夫博士については、ここでメモしてきた以下のものがお勧めである。
保江邦夫博士

中でも、この対談後に私が気づいた保江博士と私との裏腹なもの(=双対的なところ)をメモしておいた以下のものが参考になるだろう。
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?2
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?3
個人メモ:私と保江博士との「裏腹」なところ→人にも双対性はあったのか!?4


この対談の内容は、私は「いったい俺はどんな話をしたのか」まったく覚えていなかった。だから、自分自身この本を読んでみると、
「いや〜〜、俺はこんなことを話したのか?」
と勉強になる。そんな感じの本である。

さて、最近は、私はすでに「エーテルの原子論」を構築しようと色々勉強している最中である。つまり、エーテル=Aether=Etherというと、アインシュタイン以来、そんなものは存在しないということになってしまったが、実際には、量子物理学や素粒子理論でもエーテルは復活しているのである。この場合の「エーテル」の意味は、「エーテル=真空状態」という言い換えが行われている。

現代の理論物理学者も、エーテルという言葉はあまり使わないのだが、その代わりに「真空状態」という言い方をして逃げているのである。

さらに我々の物性理論物理の言葉に言い換えると、「真空状態=基底状態」という意味である。素粒子論の真空状態とは、物性論の基底状態のことである。

そこで、私が知る中でもっとも有意義なものの見方をしている人物が1人いる。それが、ロシアの物性理論物理学者のGrigory E. Volovik(グリゴリ・E・ヴォロヴィック)博士
e0171614_1049395.jpg
である。例えば、こんな本を出している。
Exotic Properties of Superfluid 3He
e0171614_9452896.jpg
(私もこの本を持っているが、なんと中古で9万円に近い値が付いている。)

The Universe in a Helium Droplet
(ヘリウム液滴の中の宇宙)
e0171614_9465596.jpg


この「ヘリウム液滴の中の宇宙」というタイトルは、どこかで見覚えのあるタイトルだと何か馴染みがあると思っていたら、そう保江邦夫博士と治部眞里(じぶまり)博士との共著に「1リットルの〜〜〜」という本がある。以下のものである。
1リットルの量子論―アインシュタインのロマンと湯川秀樹の夢
e0171614_7494843.jpg

1リットルの宇宙論―量子脳力学への誘い
e0171614_7481355.jpg

「読気開眼」:この寒い冬は保江先生の本を並列読書で乗り切る!?

前者の本は、1リットルの水の中に量子力学のすべてがあるという本である。後者の本は、せいぜい1リットル程度の容量の脳の中に、この宇宙のすべてに繋がるものがあるという保江博士の長年の主張や思想哲学を説いた本である。共に名著である。

同様に、Volovik博士の本もまた、「液体ヘリウムの物理にこれまでの物理学のすべてが含まれている」という、この博士の長年の思想を説いたものである。

要するに、液体ヘリウムには、ヘリウム4というボーズ粒子の場合とヘリウム3というフェルミ粒子の場合の二種類があるが、もっとも理論上豊かなものは、後者のヘリウム3の超流動の場合であり、この基底状態を理論的に解析すると、
これまで素粒子論や高エネルギー物理学に登場したすべての理論を「実験的に」現実の液体ヘリウム3によって確かめることができる
というものである。

アインシュタインの一般相対性理論は、液体ヘリウムの基底状態中の音波の伝播が、宇宙の真空のエーテル中の光の伝播に対応している。液体ヘリウムの密度ゆらぎは、一般相対性理論のリーマン曲率の変化そのものである。

液体へリウム中の渦は、高エネルギー物理の渦である「超ひも」に対応する。

半導体物性の量子ホール効果、スピン波、ありとあらゆるものには、液体ヘリウム中の「励起状態」として記述できる。すべてに理論上の対応物が存在する。

つまり、

そこで、暗にこのVolovik博士が言っていることは、
「エーテルとは液体ヘリウムの基底状態のようなものだ」
ということなのである。そう考えても何も困らない。相対性理論的な粒子は、その基底状態から励起された粒子状の素励起(elementary excitations)にすぎないということである。

したがって、俺はこう考えた。

この宇宙のエーテルの中身は何か?

Volovik博士は、ヘリウムのようなものだと思っている。この場合には、ボーズ粒子もフェルミ粒子も両方ある。ヘリウムは実際に原子核が、陽子2個、中性子2個のヘリウム4の場合と、陽子2個、中性子1個のヘリウム3の場合がある。前者がボーズ粒子で、後者がフェルミ粒子である。共に電気的には「中性粒子」である。それぞれ電子2個ずつ持っている。

これらが超極低温で超流動状態を引き起こす。それが液体ヘリウムである。

この宇宙で、「ヘリウム原子」に相当するものは何か?と考える。ここで考えているのは、エーテルの内部構造だから、現実のヘリウムよりも格段に小さく、電子の大きさに匹敵するレベルの超原子のようなものである。

そこで、湯川秀樹博士や保江邦夫博士の「素領域の理論」のアイデアが役立つかもしれないと俺は思っているわけですナ。「素領域」を作り出す、なにか極微細な「スーパーヘリウム」のような、極微細な構造がある。そう俺は考えているわけである。

この素領域がある種の超流動状態を作っている。それが、この宇宙の基底状態である。

はたして、これが岡潔博士のいう「情緒の粒子」だろうか、それとも、保江邦夫博士のいう「愛魂の粒子」なのだろうか?

この辺りは分からないが、この宇宙には物性物理学で言うヘリウムのような「構造」がある。それが真空の基底状態である「エーテル」を構成している。このエーテルの振動の音波が光であり電磁波である。

となれば、エーテルの内部構造が分かれば、「正しい電磁気学」が構築できるはず。つまり、マックスウェルの電磁気学は現象論にすぎず、もっと本質的な電磁気の理論を作ることができる。この場合は、マックスウェルーへビサイドの電磁気理論におけるゲージ=ベクトルポテンシャルAは、エーテルを記述するオーダーパラメーターのようなものと考えられる。もしエーテルの素領域が液晶のような方向性を持てば、まさに素領域の配向やら運動を考える必要がある。

とまあ、最近はこんなことを考えているんですナ。

Volovik博士と保江邦夫博士と治部眞里(じぶまり)博士に感謝。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-08 10:24 | 保江邦夫博士

ACLで韓国人の八百長選手にグーパンチ炸裂!:「男は八百長、女は売春」の韓国人に全世界がNG!

e0171614_14233022.jpg


みなさん、こんにちは。

昨日のサッカーの話題に加えて、ついでにもう一つ。それが、これ。
【大嫌韓時代】韓国サッカー代表ナム・テヒ、試合後に通路で対戦相手に顔をぶん殴られる(動画あり)


[OSEN =ホ・ジョンホ記者]ナム・テヒ(24、レクウィヤ)の活躍が憎いほど優れていたのだろうか。
試合後ナム・テヒが相手チームの選手から暴行を受ける事件が起きた。

ナム・テヒが最高の活躍でレクウィヤをグループ1位に導いた。ナム・テヒは7日(以下韓国時間)、
サウジアラビア・リヤドで行われたアジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグA組アル・ナスル
(サウジアラビア)との最終戦で先発出場し、90分間フル出場してレクウィヤを3-1の完勝に導いた。
ナム・テヒの活躍で3-1で勝利したレクウィヤは4勝1分け1敗(勝ち点13)でA組1位に上がった。

ナム・テヒは1ゴール1アシストをはじめペナルティキックまで誘導してレクウィヤがあげた
3ゴールすべてに関与した。中略

ナム・テヒの活躍はアル・ナスルの憎しみを買うのに十分だった。ナム・テヒのために敗北した
アル・ナスルは2勝2分け2敗(勝ち点8)にとどまり、AFCチャンピオンズリーグ16強に進出できなかった。

特にファビアン・ストヤノフ(ウルグアイ)は試合後ロッカールームに入るナム・テヒを暴行した。
ストヤノフはロッカールームに入るナム・テヒを後ろから襲い顔を拳で殴った。
関係者によってすぐ阻止されましたが、ナム・テヒの顔には戸惑いがありありと見えた。


試合後に南朝鮮人選手のナム・テヒ選手を追撃して、拿捕して、グーパンチを1,2発食らわす。日本人なら死んでいたかもしれないが、さすがに朝鮮人。身体はしっかりしている。パンチをものともしなかった。

さて、それにしても

なぜ?

こんなことになったのかとその元の試合を調べてみると、納得。以下のものである。
Al Nassr vs Lekhwiya 1-3. النصر - لخويا 1-3. Goals & Highlights. ACL 6/5/2015


要するに、アジアチャンピオンズリーグの重要なこの試合で、主審は韓国人のキムさん。その韓国人の主審に対して、最初のファールで、ナム・テヒ選手が朝鮮語で「レッドカード、レッドカード」と主張し、一発退場を誘発。これである。
韓国人ナム・テヒ選手が韓国語で韓国人主審にレッドカードを誘発!
e0171614_810531.png

e0171614_8101451.png

その次が、韓国人ナム・テヒ選手のシミュレーションがPKになったというプレー。それがこれ。
南朝鮮人ナム・テヒ選手の「演技」でPKをゲット→相手チームが「出来レース=八百長」と解釈した
e0171614_892383.png

e0171614_893670.png

e0171614_894791.png

e0171614_8958100.png


まあ、韓国人主審とグルの八百長で自分たちを陥れたナム・テヒを、アル・ナスルの選手が鉄槌を下したんですナ。

もはや全世界で韓国人による八百長の嵐。男は八百長、女は売春。どっちへ転んでも不正行為。国技ですナ。といより、民族的DNAですナ。

いやはや、世も末ですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-08 08:21 | サッカー&スポーツ

C.ロナウド選手も神の領域に近づいた!?:日本人少年を嘲笑するマスゴミに「喝」!?

e0171614_14233022.jpg


みなさん、こんにちは。

ついでにもう一つサッカーの話題をメモしておこう。今度は、クリスチャンロナウド。こっちも「神の領域に入った」ようですナ。

必死でポルトガル語で語りかける日本人少年をあざ笑ったマスゴミ関係者に「なぜ笑うんだ」とロナウドがたしなめた。以下のものである。
「日本人の低民度にロナウドが激怒!」 韓国人「日本人少年が懸命に話すポルトガル語を嘲笑する日本人観衆の姿が英国のメディアで報道される」

世界的なサッカースター・クリスチアーノ・ロナウドが優れた実力にふさわしい寛容さを証明して話題と成っている。

5日(現地時間)、英国の日刊ミラーは、日本で開かれた製品のプロモーションに参加したロナウドの姿が撮影された映像を公開した。この日のプロモーションでロナウドはいつも自分のファンだった日本の少年とのインタビューを受ける時間を持った。

自分のアイドルロナウドと向き合うことになった少年は、すぐに彼のために準備したポルトガル語で書かれた手紙を読み始めた、ロナウドは関心を表し、彼の手紙を注意深く聞く。
e0171614_14153872.jpg

少年はポルトガル語が慣れていないことを粗雑な発音とイントネーションで文を読んでいく、その様子を見守っていた観客が大きく笑い始める。

ロナウドは続く観客の嘲笑に少年が動揺しないか心配になって、「彼が何を言って居るのか完全に理解される」と彼のポルトガル語を褒める。
e0171614_1415913.jpg


Cristiano Ronaldo demands crowd stop LAUGHING at young kid


いや〜〜、クリスチャンロナウド選手も肉体もプレーもさることながら、精神性も非常にスーパースターになってきたようですナ。まあ、刺青だけだな。問題があるのは。



おまけ:
まあ、日本のマスゴミは「やらせの王国」ですからナ。こういうふうに、リアルタイムで普通の少年が必死で努力する様というのは、きっと見たことがないに違いない。ヒア汗かきながら、話すのが普通の人だし、普通の人は、話すときにはスラスラと話すことはない。止まったり、ダブったり、繰り返したり、そんなに流暢には話せない。

人にいきなり初めて質問されて、間違わずにすんなり話せる、なんていうのは、一般人のフリした役者だからである。金もらって事前に打ち合わせて、出来レースのやらせをしているからに過ぎない。例えば、以下のものである。
テレビに映る「同一人物の素人」は仕込みタレント? やらせの疑惑を徹底検証

テレビ朝日「ワイド!スクランブル」で「日の丸」に謎のボカシ処理
e0171614_14223630.png

e0171614_14222623.png
(全部一般人ファンを装った役者(在日統一教会系)ですナ。)

【これは酷い】テレビ朝日が日の丸にボカシを入れた理由が 酷 す ぎ た !!! もう殲滅しかありえないわ!!!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-07 14:30 | サッカー&スポーツ

バルサのメッシがバイエルンを粉砕!:もはや「神の領域に入ったメッシ」!?

みなさん、こんにちは。

欧州チャンピオンズリーグはいよいよ準決勝に突入。イタリアのユベントスとスペインのレアルマドリードでは、ユベントスが快勝。スペインのバルセロナとドイツのバイエルン・ミュンヘンでは、ネイマールとメッシを擁するバルセロナが快勝。格の違いを見せつけた。

かつてのバルセロナのグラウディオラ監督が、いまのバイエルン・ミュンヘンの監督である。グラウディオラ監督自ら
「いまのメッシはディフェンダー9人いても止めれない」
と言ったというように、メッシが無双状態で2得点。ネイマールが1点。完勝であった。以下のものである。
Barcelona vs Bayern Munich 3-0 All Goals & Highlights Champions League 2015


Gol de Lionel Messi Barcelona vs Bayern Munich 3-0 06-05-2015


Neymar Goal ~ Barcelona vs Bayern Munich 3-0 ~ 5/06/2015 [Champions League][HD]

相手のバイエルンのGKはブラジルW杯優勝ドイツのGKノイアーである。この世界最高のノイアーがまったく何も出来ずにゴールを決めている。

メッシの1点目は、ノイヤーの手の位置では取れないようにわざとバウンドさせたシュート。2点目は、ペレのようなループシュート。ネイマールの3点目は、キーパーと一対一の独走シュート。

まさにメッシは神の領域にいるようですナ。

いや〜〜、バルサは復活した。

それに対して、バイエルンは、ロッペンが負傷、今季絶望。レバンドフスキも顔面負傷。ハサミのないカニ。それがいまのバイエルンである。これでは勝てない。
ロッベン今季絶望、レバンドフスキは強行出場か

28日のドルトムント戦は痛恨の敗北だっただけでなく、主力2人が重傷を負った。

 右MFロッベン(オランダ代表)は、後半途中から出場したものの、わずか16分で負傷交代。診断の結果は、左ふくらはぎの筋断裂だった。バイエルンが世界に誇る快足アタッカーは、腹筋断裂が回復し、この試合で復帰を果たしたばかりだったが、新たな負傷によって今季中の復帰は絶望的となった。

 また、直近11試合で9得点と大活躍を続けているFWレバンドフスキ(ポーランド代表)も、鼻骨とアゴを骨折した。

 それでもルンメニゲ社長は、6日夜(日本時間7日未明)の欧州チャンピオンズリーグ準決勝、対バルセロナ(スペイン)第1戦に、レバンドフスキが出場することをあきらめてはいない。

 社長は30日、「レバンドフスキは来週水曜、ピッチに立てると、確信している。マスクを着けることで、バルセロナ戦でプレーすることができるようになるだろう」と、語った。


いや〜〜、再びメッシの勇姿を日本で見ることができるのだろうか?

期待したいですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-05-07 08:34 | サッカー&スポーツ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE