<   2015年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

なでしこ「勝者のメンタル」vs侍「敗者のメンタル」:ザックジャパン残党には引退勧告あるのみ!

日本代表=キリン
e0171614_16461668.jpg

…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない

ブラジルW杯出場チームを動物に例えると?:ブラジルはライオン、日本はキリンさん!?より


みなさん、こんにちは。

いやはや、昨夜のワールドカップ予選日本vsシンガポールはあまりにひどかったですナ。以下のもである。
【サッカー日本代表】シンガポール戦 0-0 本田、宇佐美、香川、槙野 後半 ハイライト 前半 W杯アジア二次予選2015


かつて1998年ブラジル代表のドゥンガが
日本人はミスを恐れてミスをする
サムライサッカーを目指せ)という無様なプレーに終始した。

な〜〜に、あの”天才”宇佐美のプレーは?

足がすくんでまったく締まらない。こんなにチキンだったのかいな。大事な場面でスッテンコロリン。それも2回。

ころりん宇佐美と呼ぶか?

まあ、大阪の選手は大半がチキン傾向があるが、あまりにひどすぎた。

いくら才能があっても、心がチキンでは、
チキンラーメン
e0171614_13181812.jpg
(なんか宇佐美の顔に似ているよナ。)
にしかならない。

コンフェデレーションズカップ3連敗敗退。
ブラジルワールドカップ3連敗敗退。
アジアカップ決勝トーナメント敗退。

こんな負け慣れした、「敗者のメンタリティー」を身につけた選手たちは御免被りたい。

長谷部誠17、岡崎慎司9、香川真司10、本田圭佑4、吉田麻也5、川島永嗣1

こいつらには退場してもらうべきでしょうナア。俺はもうずっと前から言っているのだがナ。そう、ザックジャパンの残党たちには代表引退させるべきである。

さて、それにしてもそれにしてもである。

これほど良い監督コーチが来て良い指導を受けても、ピッチ上ではまったくその効力が出ない。監督の指示に従わない。

いったいなぜ?

明らかにハリルホジッチは、コーナーあたりへのロングフィードでサイドから攻めろというゼスチャーを行っていた。

ところが?

主将であるボランチの長谷部誠は、まったくその指示を無視して、まったくワンパターンで真ん中からビルドアップするだけだった。これでチームの攻撃はスローダウンし、ボールが前線に来る頃には、キーパーを含めて、敵陣は防衛準備万端の状態であった。

要するに、いまの日本代表に必要なのは、
(1)徹底的にトップのために己を犠牲にして走り回る選手。つまり、「汗かき役」。
かつてのブラジルのドゥンガやジーニョのような選手。かつてのアルゼンチンのアルディレスのような選手。
(2)特攻隊。つまり、1人で敵を引きつける選手。
アルゼンチンのメッシやポルトガルのクリロナのような選手。

この2つのタイプでしょうナア。

ところで、俺に理解できないのは、いまのザッケジャパンの残党の選手たちは、どうして敵ゴール前で味方同士で邪魔しあうのか?ということである。

コーナーキックでは、いつもヘッドが無理な選手が、もう届かないで無理だと分かっているのに深追いして、その真後ろに絶好のチャンスでいる選手の視界の邪魔をして微妙にタイミングを外させてしまうということをやるのである。
【サッカー日本代表】シンガポール戦 0-0 本田、宇佐美、香川、槙野 後半 ハイライト 前半 W杯アジア二次予選2015
e0171614_1844926.png
(なんでFW2人が同じ動きをしてお互いが被るんだよ。アホか?)

e0171614_1832267.png
e0171614_18335481.png
e0171614_18304216.png
(DF吉田がMF本田を邪魔する。味方がお互いに敵になるわけですナ。)

e0171614_18352034.png
(DF槙野がなんでFW大迫の邪魔をするんだヨ。)

e0171614_18372511.png
(MF本田がなんでシュートしてFW大迫にパスしね〜んだよ。)


(まさにゴール前で「慌てる乞食はもらいが少ない」っていうやつだ。)


本田の前の酒井や岡崎。

普通は前の選手は敵を引きつけるおとりのダミーになって、どんぴしゃりの選手に任せる。そういう役割分担がある。

二列目がシュート体勢に入れば、最前線はリバウンドのセカンドを狙う。

だれかがゴール中央のセンターに入るなら、他の二人は、ニアとファーに陣取る。決して味方同士で重ならないようにしなければならない。
e0171614_18232696.png
(コパ・アメリカのブラジル代表もちゃんとニア、センター、ファーと3人が役割分担しているだろ。みんなが点取り屋になっちゃ点が入らないんだよ。分かるか?)



ところが、

俺が俺がの海外組はいつも味方同士で邪魔しあう。

なぜだ〜〜????


というのが、俺が理解出来ないことですナ。

確かに海外チームで活躍するには、「俺が俺が」のミーイズムも大事だ。が、代表チームでは違う。どこの国の代表でもしっかりした約束事がある。

どうもそれを試合中に忘れてしまうというのが、ザッケローニジャパンの残党たちである。

野球で言えば、チーム全員が4番打者のホームランバッターになりたるチームだということになる。


まあ、俺個人の直感では、

生真面目すぎるんちゃうか?

というところである。

ドゥンガが「真面目じゃなきゃだめだが、生真面目では駄目だ」と言ったが、まさにそれだ。

長谷部は生真面目すぎる。だから、すべてが予測がつくプレーしかしない。試合中にも「心を整える」ことばかりやっているから、相手も「心を整えてしまう」のだ。つまり、判断が遅くなる。遅すぎる。

保江邦夫博士の脳科学研究にもあるように、考えると、体から脳に指令が行ってそれが体に戻ってくるまでに0・5秒かかってしまう。つまり、プレー中に頭で思考しながらプレーすると、動きが遅くなるのである。

だから、大事な場面では「何も考えずに、自分の日頃を信じて、反応するようなプレー」の方が早いのである。

単純に、場面に最適なプレーに体が反応すればいいので、何がベストか考えながらプレーしてはいけないのである。

また、陸上短距離には「笑顔(スマイル)走法」というものがあるように、走るときには「笑顔でスマイルしながら走ったほうが早く走れる」のである。

ところが、日本代表の選手たちには「笑顔がない」。一方、なでしこジャパンの女子選手たちは、始終笑いながらプレーしている。それが良いのである。

長谷部のような生真面目な選手が何がだめかというと、科学的にピッチでは笑ったほうがいいと分かっているのに、ピッチで笑ってプレーすることは悪いことだというような解釈をしているということである。

試合中はスマイルしながら、笑いながら、楽しみながらプレーした方が、体の反応が物理的にも生理的にも早くなるわけだから、より科学的なのである。

つまり、長谷部や川島や吉田のようなタイプはいつもしかめっ面したほうがかっこいいと思うわけである。その結果、反応が鈍く遅くなる。


とまあ、俺の分析はこんなところだが、あまりにひで〜〜試合だった。が、この試合の責任は、ハリル監督にあるとは俺は思わない。

すべては、ピッチ上の監督であるべきはずの長谷部誠にあったと俺は思うネ。


いやはや、ハリルホジッチ監督の最後の顎に手をあててピッチを後にした姿が目に焼き付いたネ。
つまり、ずっと「どうしたものか?」と考えながら歩いていたということである。

まあ、俺からのアドバイスは、

総入れ替え

ですナ。

もう若返りしかない。

コンフェデ、ブラジル、アジアカップの世代は全員代表引退勧告すべきですナ。

それにしても、キリンだけは、大喜びしていましたナ。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
なでしこジャパンの攻め方と侍ジャパンの攻め方の違いがよくわかるものがあったので、ついでにメモしておこう。以下のものである。
なでしこジャパンの攻め方=ワイドオープンな攻め

ゴールハイライト 日本代表VSカメルーン 女子ワールドカップ2015 【なでしこジャパン】 鮫島彩ゴール,菅澤優衣香ゴール,Ajara Nchout ゴール
e0171614_14324062.png


それに対して、侍ジャパンの攻めは、ナロータイトな攻めである。
侍ジャパンの攻め=狭い攻め
e0171614_1434555.png
(いったいだれがトップなのか全くわからない。ディフェンダー以外が全部点取屋になりたいかのようである。)

e0171614_1438981.png
(相手をサイドに偏らせなけりゃ、真ん中は空かない。どうもサッカーの原理をきちんと学んでいないんちゃうか?大橋監督の出番だな。)





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-17 14:00 | サッカー&スポーツ

ワンダーチャンネル「ムーの基礎知識」2013年12月号:「恐竜オーパーツとUMAの謎」特集

みなさん、こんにちは。

昨日、ワンダーチャンネルのワンダーワンダーの北芝健さんの話をメモしたが、その元番組もあって、見たら結構面白いので、ついでにここにもメモしておこう。これは、月刊ムー2013年12月号を題材にしたものである。
「ムーの基礎知識」2013年12月号 ゲスト 北芝健<

総力特集:恐竜オーパーツと未確認動物UMAの謎 ムーの基礎知識 2013年12月号

伝説のドラゴンや世界各地で目撃される竜型生物は、絶滅古生物の生き残りだった!? 
恐竜オーパーツや未確認動物UMAの謎6500万年前に絶滅したはずの恐竜は、実は生­­き残っていた!? それを証明するものこそ、世界各地で目撃されるネッシーを代表とするUMAであり、世­­界中で見つかる、生き残った恐竜の存在を示す遺物の数々なのだろうか。
定説を覆す"恐竜と人類の共存"を、UMA、そしてオーパーツと­いう新たな視点から考­察する!


この中のユリアさんは、母親がポーランド人の魔女の家系、父親が日本人の霊能者という家系で、日常的に幽体離脱していろんなところに行くことができるという。慶応大法学部出身で、卒論がなんと「フランス革命とフリーメーソン」だったとか。

サクラダファミリアさんも体外離脱のエキスパートだというのである。こちらは、青山界隈の女子大出身で、卒論が「オーパーツ」関連だという。

共に「ダーウィンの進化論」を信じていないという。


最近は、NHKで世の不思議関連に便乗して番組を作っているが、しかしそれはすべて「結論が先にありき」のもので、結論は全て否定である。いわゆる「超絶権威主義」のシロモノである。だから、あまり視聴率は良くないはずである。

もっとも今どき、NHKのそういう番組の結論や内容を信じるほど馬鹿なものはいない。

なぜなら、もっと詳しい内容がインターネット上にゴロゴロしている時代となったからである。

日本のマスゴミ、ダマスゴミはそういうことを信じられない、信じたくないのだろう。

が、現実認識が甘いといずれ破綻するだろうヨ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-16 08:50 | ミステリー

「北芝健の警察・公安の知られざるサイキック(心霊)捜査 暴露話!」:これは意外に面白い!?

みなさん、こんにちは。

学研の月刊ムーの番外編のような番組に、ワンダーワンダーというものがある。ワンダー大塚さん企画のものである。

出演者は、学研ムーの三上編集長や飛鳥昭雄氏、ワンダー大塚さんとタレントのサクラダファミリアさんなどである。

最近はどんなものがあるかと見ていたら、結構興味深いものがあったので、一応ここにもメモしておこう。以下のものである。
北芝健の警察・公安の知られざるサイキック(心霊)捜査 暴露話!ON AIR バージョン ムーの基礎知識 2013年12月号 ゲストコーナー

要するに、日本の警察当局も、いざとなった場合には、青森のイタコやら霊能者やらいろんな情報も使っているらしいということのようですナ。

この北芝健さんには都市伝説への出演もあるようである。以下のものである。
元公安刑事が語るオウム事件にあった驚愕の裏側【やりすぎ都市伝説】

そういえば、この北芝さん、最近ヒカルランドから対談本を出していた。以下のものである。
NIPPON消滅の前にこれだけは知っておけ! サバイバル・インテリジェンス
著者:菅沼光弘(元公安調査庁)、北芝健(元警視庁刑事)、池田整治(元防衛庁幕僚)
e0171614_9344385.jpg


さて、3回お亡くなりになられた男、木内鶴彦さんもテレビ出演したようなので、それもメモしておこう。以下のものである。
BAZOOKA 木内鶴彦の死んだらこうなる!! 3回死んだ事がある人の体験談

まあ、出る番組を間違えると大変だ〜〜という感じですナ。


さらに、例の「世見」の照子氏もテレビ出演されていたようですナ。以下のものである。
松原照子の「幸福への近道」


言うまでもなく、もちろん、我らが保江邦夫博士もまたテレビに何度か出演されていたようである。
冠光寺真法 TV編 01

この頃の名前である「冠光寺」というのは、「聖母マリア様」のことである。

実は、私がニコラ・テスラの本を出した直後に、そのワンダーワンダーのワンダー大塚さんからヒカルランドに出演依頼が来たのである。

しかし、私は結構忙しく、当時はブラジルワールドカップの方に集中していた。

また、なにせ私は大のテレビ嫌い、写真嫌いだからである。もっとハンサムであれば、出演する自信もあるが、さすがに飛鳥昭雄や茂木健一郎のようにでしゃばる自信はない。

それに出演している女性タレントは私の好みではない。(まあ、私好みの女性タレントであれば、私もぜひと云ったかも知れないがナ。もちろん、ジョーダンですゾ。)

というわけで、その依頼は丁重にお断りしたのだった。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-15 09:31 | コンスピラシー

若返って甦れ!:「なでしこジャパン」というよりは「おばさんジャパン」ちゃうか?

フジテレビがカットした FIFA女子ワールドカップ2011 表彰式


みなさん、こんにちは。

ローマは一日にしてならず
Rome was not built in a day.

「すべての道はローマに通ず」と言われたほど繁栄したローマ帝国も、築くまでには約七百年もの歳月を費やし、長い苦難の歴史があった。決して短期間で完成するものではないということ。



一見偉大な結果を見ると、さもそれがすぐにでもできたかのように見えるが、そういうことはない。その時に至るまでには、多くの犠牲や先駆者の努力や積み重ねの上になされるものである。

そういうことをたった一言で云った言葉が、「ローマは一日にしてならず」である。

同様に、

なでしこジャパンは一日にしてならず

であった。

今現在のなでしこジャパンに至るまでは、苦難の連続だったのである。

そんな昔のYouTube番組をいくつか見つけたので、一応ここにメモしておこう。以下のものである。
なでしこ以前 アトランタ五輪女子サッカー
日本女子サッカー なでしこの30年 第2夜 「花開くために 2002 2007」 #2


日本女子サッカー なでしこの30年 第2夜 「花開くために 2002 2007」 #3


そしてついに、その時を迎えたのだった。

なでしこJAPAN祝世界一 栄光のPKシーンLIVEフルバージョン


なでしこJAPAN 奇跡の同点ゴール!!LIVEバージョン


ちなみに、アメリカが1999年の第三回目の女子世界選手権、後のワールドカップで2度目の優勝を遂げた時もまた、アメリカは中国とのPK戦の末に優勝したのであった。
Raising Their Game: Going big in 1999

Women's 1999 FIFA Final, China vs U.S.A.


このアメリカとて同様だった。
USWNT legends, 1999 Women's World Cup champions, visit SOCCER.COM


こういう良い歴史の後、今度はそれに若い世代が付いてくる。
新世代なでしこが可愛すぎると話題に!日本代表女子サッカー選手!


【サッカー】【なでしこ】なでしこU-17W杯初優勝!得点シーンハイライト


そんなわけで、

もう一度、なでしこジャパンの優勝を観たい!


とはいうものの、俺個人の見方では、今回のなでしこジャパンもアメリカも、かなり高齢化が進んでいる。だから、後半になって足が止まる。特に、なでしこジャパンはそうである。

「なでしこジャパン」というよりは、「おばさんジャパン」になったんちゃうか?

まあ、ベスト4まで行ければ良い方かもしれませんナ。

そろそろ本格的に世代交代を考えるべき時だろうナア。

なでしこ以前の日本代表のエースストライカーが野田選手だったが、その野田さんはいま日テレ・ベレーザの監督。大竹七未選手は、いまは大学の女子サッカー部の総監督。

若返れ!なでしこジャパン。若返って甦れ!



ぜひもう一度、なでしこジャパンの優勝を観たい!

幸運を祈ります!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-14 14:50 | なでしこジャパン

ハリルの時間!?:ハリルホジッチ監督の現役時代もすごかった!

みなさん、こんにちは。

さて、昨日ハリルホジッチ監督のテクった技
ハリル侍ジャパンは「風林火山」を目指す!?:ハリル監督のテクった足技も冴えた!
ハリルホジッチ監督の珍プレー!?試合中に見せたテクニックがカッコイイ!
をメモしたが、そのハリル監督の現役時代のプレー集というものをYouTube番組に見つけたから、それをメモしておこう。以下のものである。
ハリルホジッチ監督 現役時代 【スーパーゴール集】 ハリルジャパン サッカー 日本代表 選手 サムライジャパン アルジェリア 3/31 ウズベキスタン戦 勝利
e0171614_11444335.png



現役時代の若きハリルホジッチ選手は、日本で言えば、市川雷蔵タイプ
e0171614_11482227.jpg
のイケメンであった。

一重だが、ちょっとニヒルな流し目のイケメンというやつですナ。

イビチャ・オシム監督も現役時代はすごかったが、やはりハリルホジッチ監督の現役時代もすごかった。


さて、そんなハリル・ジャパンの練習風景は?

公開練習2015.06.06~2015.06.07
【サッカー】DF吉田麻也が苦戦… 元FWハリル監督からの試練


2015.06.06 ハリルに鼓舞されながらw


2015.06.07 練習前シンジ


2015.06.07 くるくるシンジ


2015.06.07 シンジと本田のドリブル


2015.06.07 長めのリフティング


この公開練習は、子どもたちがたくさん見に来ていたという。だから、ここで行われたハリル練習は早速子どもたちが自宅や学校に帰ったら、真似するはずである。

そういう意味でも、日本代表の公開練習は非常に価値が高く、役に立つ。

子どもたちが観客だからと言って、お茶を濁した練習風景を見せるとか、いい加減な時間つぶしの練習ごっこを見せて終わる監督も多い中、ハリル監督の場合は、いつも真剣に練習に向き合い、時間を1秒たりとも無駄にしないという姿勢が見られる。

これは非常に良い傾向だと俺は思う。

こういう練習を見守っている今の子どもたちの中から、将来の日本代表が必ず育っていくはずである。


いや〜〜、これは来るかもしれませんナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-14 12:09 | サッカー&スポーツ

ハリル侍ジャパンは「風林火山」を目指す!?:ハリル監督のテクった足技も冴えた!

石原詢子 詩吟 「川中島」 (武田節)
e0171614_202286.png
風林火山
疾如風(疾(と)きこと風の如く)
徐如林(徐(しず)かなること林の如し)
侵掠如火(侵掠(しんりゃく:おかしかすめる)すること火の如く)
不動如山(動かざること山の如し)

Speediness is as quick as a strong wind,
Quietness is as quiet as a forest,
Attacking is as fast as a fire,
No movement is as firm as a mountain.



みなさん、こんにちは。

昨夜のハリルホジッチ・ジャパンvsヤング・イラク戦は、4−0で日本の圧勝だった。一応ここにもメモしておこう。以下のものである。
ゴールハイライト 日本代表VSイラク Japan Iraq Goals 6月11日 日本vsイラク

ハリル監督「美しい勝利に満足」2人目初陣3連勝
e0171614_19583976.png

<国際親善試合:日本4-0イラク>◇11日◇日産ス

 バヒド・ハリルホジッチ監督(63)が就任から3連勝を飾った。日本代表監督として史上2人目。手応えは開始15分で明らかになった。開始からずっと立っていた指揮官は前半15分で1度ベンチに戻り、腰掛けた。試合のたび、選手には「(開始)10分で相手を把握しろ」と指示。その10分間で選手たちは2-0と一気に畳みかけた。指揮官は余分に5分かけ、明らかな相手との力関係から勝負アリとみたのだろう。「美しい勝利に満足している。フットボールとして素晴らしいものを提供できた」と口にした。

 後半は5日後のW杯アジア2次予選初戦シンガポール戦(16日、埼玉)を見すえ本田ら主力を計画的に交代させた。この試合は同予選に向けたテストマッチ。それでも前日10日に「W杯は明日から始まると思っている」と“開幕”を宣言。ピッチには「今日はかなりテクニックのある選手を選んだ」と本田やMF香川、宇佐美を並べたベスト布陣を送り出した。

 今回の活動を見すえ4月末から欧州視察に出掛けた。試合を見て、夜には選手を集めてともに食事をとり“ハリルの晩さん”で相互理解を深めた。その場でシーズン佳境を迎えていた欧州組の選手に、いつから代表に合流できるか、まるで“圧迫面接”ともいえる勢いで聞いて回った。

 自ら動いて熱望する海外組の段階的早期招集への道筋をつけ、この日の快勝につなげた。満足げに「予選に向け素晴らしい門出だ。選手にブラボーと、全国のみなさんにありがとうと言いたい」と結んだ。【八反誠】

 ◆就任初戦から国際Aマッチ3連勝 ハリルホジッチ監督が就任初戦となった3月27日のチュニジア戦から3戦全勝。初采配からAマッチ3連勝は、Jリーグ創設時に監督だったオフト体制以降初めて。それ以前には長沼健監督が、63年の第1次体制時に初戦から3連勝、72年の第2次体制でも3連勝を記録しており、ハリルホジッチ監督が史上2人目。


だいたいこの3戦でハリルホジッチ監督の方向性が明らかになったのではなかろうか?

要するに、「堅守速攻」のサッカー。

俺の言葉では、かつての1970年代の韮崎高校水戸商業のような「風林火山サッカー」である。

中国サッカーが「少林サッカー」、韓国サッカーが「テコンサッカー」、日本サッカーが「風林火山サッカー」という住み分けができつつあるようですナ。

ザッケローニ時代は、本田と長友のいうところの
僕達のサッカー
という幻想に基いていた。

スペインの真似をしてパスサッカーに特化したわけだが、ボール支配率を高めるために、バックパスばかりになった。冒険するより、取られそうになったら、後ろへ下げる。

そんなバックパスの精度があるなら、どうして敵ゴールにバックパスしないんだ!

というようなサッカーとなった。


これに対して、ハリルホジッチのサッカーは、前に前にというサッカーである。Def Techのマイ・ウェイの哲学である。
My Way from Def Tech OKINAWA LIVE


ハリル監督が選ばれる前から、ブラジル大会のアルジェリアサッカーの改革劇から、前に前にという堅守速攻型になることは予想されていた。

しかしながら、実際に見る限り、全盛期のバイエルン・ミュンヘンやバルセロナなどのサッカーと同じような、速攻であるにもかかわらず美しいパスワークで崩すという哲学のようである。

まあ、今回は相手のイラクがランク下で、しかも若い選手のサブチームだったということもあるが、方向性は充分に見ることが出来たといえるだろう。


私はかつて
サムライサッカーを目指せ
というもので、日本サッカー(つまり、日本人にあったサッカー)は、高校サッカーのような堅守速攻のサッカーだという分析をした。

実際、日本サッカーが世界ランク15位まで行ったのは、中田英寿とトルシエチルドレンの堅守速攻サッカーの時代のみであった。

日本人はもともと器用で、パスサッカーには向いているが、ともすれば消極的になり、あまりシュートを打たないというサッカーになりがちであった。

だから、そういう精神風土の下に、スピードサッカーは非常に合っているといえるだろう。


我々はブラジル人にはなれない。ずっとサンバを踊るようにボール回しして、踊るようにプレーすることは不可能である。

それよりは、攻守の切り替えとか、相手より早く走るとか、こういうのは、選手にとって分かりやすい。


その意味では、かなり期待できるのではないかと思う。


問題は、選手の理解度である。

なぜなら、昨日の試合でも、途中で今までのようにザックジャパンのサッカーに戻そうとした選手がいた。もちろん、香川真司と長谷部である。バックパスで休むというちんたらサッカーになった時間帯があった。

休む時間帯は必要だろうが、それはわざわざ攻撃に入った後で途中で攻撃を止めるというような休み方は論外である。

まあ、徐々にハリルサッカーの哲学が浸透してくるのではなかろうか?


いずれにせよ、選手たちがコーチの指導を受けて練習している間、自分自身はずっと走ってトレーニングしているというハリルホジッチ監督の姿は、練習中の選手たちには「監督のサッカー好きの本気度」を示すという意味では非常に理にかなったやり方なのである。

この私自身、阿南高専でサッカー部の指導を1年ちょっとした時、選手たちといっしょに走ったり、選手たちがウォームアップしている間にボールリフティングしたりしている姿を見せるということをしていたものである。

こういう姿が、選手たちに無言のいい意味のプレッシャーを与えるのである。これにより、選手たちが本気で練習に打ち込むようになるのである。まあ、実際には自分もサッカーが好きだからやっているに過ぎないのだがナ。

私が特に目を留めたのは、ハリル監督のところにボールが行ったら、テクった足技でイラクの選手にボールを返した場面である。あれは、50代後半の人間では、日頃から相当に練習していないとできない技である。たとえば、こんなやつ。
ハリルホジッチ監督の珍プレー!?試合中に見せたテクニックがカッコイイ!

昨夜のイラク戦では、これとは違う技で返球したのである。

なでしこジャパンの佐々木則夫監督は、ヘッドでボールを返球した。この監督はホンモノだという感じ。これが大事なんですナ。

こういうのが、日本代表の選手たちに、無言のいい意味の圧力をかけるのである。


期待したいところですナ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-12 20:54 | サッカー&スポーツ

ジョーク一発:日本人はイルカを食べるが、白人は人間を食べる!

みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif

いやはや、世も末ですナ。

和歌山県太地町
e0171614_7513511.jpg
のイルカの追い込み漁がピンチである。

そこで、ちょっとイルカについていろいろ調べたわけですナ。

結論は、
寿司
e0171614_7521896.jpg
を食いたければ、イルカ
e0171614_7543975.jpg

を減らすしかない!
ということだった。

つまり、
魚の漁獲量×イルカ頭数=一定
という反比例の法則が存在するのである。

簡単に言えば、
人とイルカで良質な魚を争って食っている
ということだ。
WHAT DO DOLPHINS EAT?

On average, a dolphin with a weigh of 200 Kg. to 250 Kg will eat between 10 Kg to 25 Kg of fish every day.
体重200kg〜250kgのイルカは毎日平均10kg〜25kgの魚を食べている。
(イルカは大食漢なんだゾ!知ってるか、シーシェパード?
e0171614_871312.jpg

お前らは寿司を食うな!葉っぱの天ぷらにしとけ。)

ましてや、現在では世界中で寿司のネタ
e0171614_7563963.jpg
を探すご時世である。

なぜなら、世界中の白人が牛肉以外にマグロやカツオや鮭まで、さらにはイカやタコまで食うようになったからである。

だから、年々、我々日本人が食べることができるマグロやカツオの量が減っている。

そこへ持ってきて、イルカもまた日本人と同じようなものを食べる。

だから、日本では、古来、イルカが増え過ぎると困るから、ある程度のイルカを間引きしたのである。

日本の伝統にはそれなりの理由がある。現代日本人はそういう理由を忘れてしまっただろうが、昔からの伝統には非常に科学的に理にかなったことが多いのである。


例えば、最近になって、ここ数年前あたりから、健康には大腸菌が大事だということになり、じゃ〜、どうすればいい大腸菌が増やせるかということになった。

すると、結局、昔ながらの和食、それも家庭の和食、すなわち、納豆、味噌、玉ねぎ、大根、人参、わかめ、昆布、しいたけなどの野菜、こういう水溶性野菜が善玉大腸菌を増やすことがわかったというのである。

いったいこんな当たり前のことが分かるまでに戦後70年も要したのか?

というほどに、医学者や生物学者は馬鹿である。


動物愛護の団体も似たようなものだ。

所詮は、目先の感覚で動物愛護しているわけだ。

ハリウッド俳優になってリッチになったはいいが、日本の東京に来て、世界最高級のすきやばし次郎の鮨を食べる。


しかし、そのネタが自分が動物愛護しているイルカ共に食われてしまっていることを知らない。

次郎の鮨を食いたければ、イルカの肉も食わねばならないのだ。

とまあ、こういうことが連中には理解不能なのである。


また、世界最高品質の超高級な不凍油としては、くじらの脳みそから取れる油が最高なのだ。

だから、NASAは極寒の地である宇宙空間のロケットの内部の精密工業用油は全部くじらの脳みそから取ったものである。

さもなくば、凍ってしまい、宇宙空間でロボットアームも動かせないし、アンテナや太陽電池パネルも伸ばすことが出来ない。宇宙船の可動部には全部、くじらの脳みそ油が使われている。

米国がそのために潰すくじらの数は、我が国の調査捕鯨で捕獲するくじらの何百倍である。
デンマークのくじら追い込み漁
e0171614_831910.jpg
(この脳みそが全部欧米のハイテク宇宙産業へ提供される。)


とまあ、そんな案配である。


さらに驚くべきは、和歌山県の太地町で追い込み漁で捕獲されたイルカはせいぜい何十頭にすぎない。

かたや、全米や欧州の白人社会のディズニーランドなどで行方不明になった少年少女の数は何十万人にも及ぶ。

臓器売買、ミンチにされて、

なんとマクドナルドのハンバーガーの肉に混入している

というほどである。

人肉マックバーガーだ。
マクドナルドは人肉バーガーを提供していることが明らかになりました。



欧米人はこんなものを食っているのに、イルカの肉がなんだってんだ!

冗談にも程がある。


ましてや、西洋のイルミナティーのセレブの金持ち連中や欧州貴族は、人間の子供を悪魔儀式の生贄にして食っている。
ロンドンのハムステッドヒースに住んでいた女性の証言です。



イルカの肉が何だってんだ!



とまあ、世の中、脳みそが逆さまについている人間ばかりになったようですナ。

いやはや、世も末ですナ。

まあ、ジョークだから、本気にしないことが肝心ですゾ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-10 22:00 | ジョーク一発

HAARPに地震波か?研究用109:400nTの地震電磁波到来か?紀伊半島上空に地震雲!?

みなさん、こんにちは。

今日は高校総体サッカー徳島県予選決勝の日だった。そこで、雨にもかかわらず見に行ったのだが、結果は、徳島市立5(3-0; 2-1)1鳴門だった。

さて、その帰りの汽車の車窓から久々にかなり大きな地震雲を見たので、思わずシャッターを切った。これである。
2015年6月8日地震雲
e0171614_17121262.jpg

これはケムトレイルではない。曇天の雨雲の下にかかっているものだから、成層圏に撒かれるケムトレイルは雨雲のずっと上空になるからである。

さて、そこで地震電磁波も調べてみると、だいたいこんな感じであった。

早速カナダの地磁気モニターを見たところ、久しぶりの400nT程度の地磁気のゆらぎが出ているようである。これは、2日前に生じた太陽のC8.1の小規模フレアの地球到来の影響のようである。

宇宙天気ニュース
2015/ 6/ 8 12:05 更新
高速の太陽風が始まりました。磁気圏の活動も強まり始めています。


【注】私が最近ここで強調しているのは、太陽風による(特にCME放出時の)地球内部の加熱による地震の誘発という現象である。ここ数年の観察からも、明らかに太陽からの電磁波の到来と地球の地震活動との間には相関関係があるように見えるということである。しかしながら、よく知られているように、現在の地震学者たちは地震は太陽活動とは無関係だと信じているというレベルである。まして、我々人間が強烈な電磁波を照射することによって地震が誘発できるという可能性などまったく知らないのである。この2点を観察することが最近の私の個人的目的なのである。


アラスカのHAARPモニター群→停止中、再開の目処なし。

一方、カナダの地磁気モニター群
e0171614_23355326.jpg

には以下のような波形が出ている。
Geomagnetism: Summary Plot from Canadian Magnetic Observatories
e0171614_17161727.png

NOAA計測
地磁気フラックスモニター(地磁気のゆらぎがわかる)
e0171614_17172685.gif

電子流計測(成層圏の電子流束がわかる)
e0171614_17174188.gif

陽子流(プラス荷電粒子)計測(CMEが来たかどうかがわかる)
e0171614_1718798.gif

X線フラックスモニター(X線が来たかどうかがわかる)
e0171614_17183288.gif

陽子流は到来していないが、成層圏の電子密度が下がってきている。これは、地上からプラスイオンが放出されていることを暗示している。つまり、地殻のひずみのためにラドンイオンが出ている可能性を示すと私は見ている。
京大モニターサービス
e0171614_17364381.png

これにも、KAK(柿岡)、KNY(鹿屋)、MMB(女満別)のモニターが大きく揺らぐ(特に垂直成分z方向の揺らぐが大事)。

私の個人的予測では、今回の地磁気ゆらぎ・地震電磁波は、「日本の方向かも知れない」と思う。特に地震雲の方角からすると、紀伊水道より北側、つまり、和歌山上空に見えたと思う。

やはり、共産党ナチス中国へ大軍団を送った二階俊博の行動が招く悲劇になる可能性が高い。

いずれにせよ、しばらく(1〜2週間)、要注意である。

ちなみに、3日前に阿南だけ地震があった。阿南だけ震度2。下から伝達するのが分かるように地震だった。この間の関東の震度5強でもほとんど揺れなかったから、この阿南だけ地震は、紀伊水道がHAARPで狙われているか、あるいは自然にアクティブになっているかのいずれかを示している。


備えあれば憂いなし。


参考:
アキラの地震予報
日本国内で個人的に磁力計を用いて地震予報を行っている。非常に予測率の高い優れた研究のようである。さて、ここからは次のような警告が出ている。
父島圏内にM5.0~M6.8の地震発生合図が4日連続沢山出ました。
小笠原地方中心として、南太平洋・マリアナ・ニューギニア・フィリピン・台湾・
本土近辺・千島列島・サハリン・アリューシャン列島など、環太平洋では、
一週間程地震発生に要注意です。既に、05/31発信と合わせて
特に、まだまだ続く父島近辺・本土近辺の地震や火山活動の可能性が高いです。
データを信じて経過観察が重要です。
(06/03 11:04発信)





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-08 17:31 | HAARPモニター観察

MERSは人には伝染らない!?:ついに朝鮮人起源説登場か!?山葡萄人vsUMAミノス

【閲覧注意】以下には結構怖くて気持ち悪い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
e0171614_13215060.jpg

もし生まれ変われるのであれば、朝鮮人や韓国人を根絶やしする殺ヒトモドキウィルスとしてこの地球に戻ってきたい。
−−井口和基博士

獅子身中の虫(しししんちゅうのむし)
《獅子の体内に寄生して、ついには獅子を死に至らせる虫の意》
1 仏徒でありながら、仏法に害をなす者。
組織などの内部にいながら害をなす者や、恩をあだで返す者。
[補説]「獅子心中の虫」と書くのは誤り。


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、MERSコロナウィルスの韓国人への特急並みの拡散にともなって、人類史上のミッシングリンクの発見かもしれないという話題が、西洋人世界で出てきたようである。以下のものである。
米科学誌が緊急ニュース、「韓国のMERS拡散速度は前例なし」・・韓国ネットは「WHOはいつ来るんだ?」「このまま国が…」 (FOCUS-ASIA.COM) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150604-00000032-xinhua-cn&pos=1

韓国・ソウル新聞によると、米科学学術誌「サイエンス」は2日、「韓国の中東呼吸器症候群(MERS)拡散速度は前例がない。ウイルスの大拡散で韓国がパニックに陥っている」とする
緊急ニュースを報じた。

サイエンス誌は「2012年にMERSウイルスが発見されて以降、海外旅行を介して多くの国からウイルスが流入したが、大勢の人が2次感染したのは韓国が初めてだ」とし、「MERSの人から人への
感染は容易ではないとされてきたが、韓国はアラビア半島以外の地域では、感染者数が最大に達するほど異例」と指摘した。

世界保健機関(WHO)のMERSアドバイザーを務めるピーター・ベン・エンバレック博士は「最初の患者が既にほかのウイルスを保有している状態でMERSに感染し、ウイルス変異が発生して
伝播が早まった可能性もある」との見解を示した。また、「韓国人が他国民よりもMERSに脆弱な遺伝子構造を持っている可能性も排除できない」とも付け加えた。

サイエンス誌は、「ウイルスが変異しているかどうかを確認するためには、ウイルス遺伝子の塩基配列解析が必要で、香港大学やオランダのエラスムス医療センターなどの海外研究機関が韓国側に
支援すると伝えたが、回答は得られなかった」と報じている。同誌は、韓国内のMERS拡散の原因は「初期の感染制御の失敗」にあるとし、韓国当局の責任を指摘している。

【韓国発狂】韓国人が人類とはかけ離れた存在であることが証明されるwww クッソワロタwww


おそらく、イギリス人の考古学者ノアフリカ人類起源説を信じきっている欧米人社会では、驚きの事実に見えるにちがいない。


さて、我が方は、ここでだいぶ前から、我が国の神代文字、古代キルギスの契丹古伝などの神代文字を解読した髙橋良典氏の研究をメモしてきた。この髙橋良典さんの古代世界史観は、西洋ユダヤ人のゼカリア・シッチン博士の「第10惑星ニビル」の超古代史に匹敵する素晴らしい歴史観である。

その髙橋良典氏の読み解いたものの中に、先史時代前のアジア地域においては、昔から「金、朴」という呼び名の極めて悪辣非道な人種が存在したとある。そして、時に連中は「ガンダーラ人」と呼ばれたと。

そんなわけから、私は、まさに韓国人のご先祖は、この古代ガンダーラ人、当時の通名で金、朴であった人種であったと推測してきたわけだ。

問題は、その初期朝鮮人の姿形、そのイメージである。

これについては、主に北朝鮮のものと、南朝鮮(=韓国)のものと2つある。

(あ)すでにメモした北朝鮮の人類起源説というものは、以下のものである。
世界人類北朝鮮起源説
Mount grape men are Korean's Ancestors!
e0171614_18283387.jpg



こっち来るな、こっち見るな、韓国人キム・ミンヒョクの世界最悪のラフプレー勃発!


(い)もう一つの韓国に繋がるだろうものは、次のものである。
謎の類人猿型UMA モノス
e0171614_13112061.jpg
一体はオス、もう一体はメスのようでした。その生き物は怒ったように見え、うなり声や身振りで遠征隊を威嚇し、排便をして糞を投げつけてきました。

時事放談:北朝鮮外交官、ケリー米国務長官の演説時に「ションベンタイム」!??


つまり、朝鮮人種の起源は、黒い山葡萄人か、あるいは、謎の類人猿モノスということになる。


まあ、私はここでそういった普通の人たちが聞いたこともないような情報をメモしてきたわけである。たぶん、それを初めてみた人はそんなバカなと思ったに違いない。

しかしながら、かつてリチャード・バックミンスターも気づいていたように、アジアをくまなく調べると、アジアにはアフリカからの起源説になる以前の人類の記録が残っているのである。

このことから、西洋白人の19世紀の考古学者たち(20世紀のリーキー以前の学者たち)は、強硬にリーキーの人類アフリカ起源説に異を唱え、痛烈に批判したのであった。彼らは、「人類並行進化説」を唱えたのである。

これは、物理で言えば、ビッグバン理論という単純なフォン・ノイマン型の「単一進化論」に対して、パラレルワールドの平行宇宙による「並列進化論」のようなものである。

物理でも、ビッグバンはすでに陰りが来ていて、パラレルワールドの信奉者が急速に増えてきたように、人類進化論でもアフリカ起源説にはかなり陰りが来ていて、並行進化説あるいは並列進化説の方に焦点が移り始めている兆候といえるだろう。

現代人の骨格からしても、アジア人の方が初期人類に近い。その後アフリカ人系となり、最後に西洋コケイジアンが生まれたのである。

リーキー自体も指摘していたように、近代のアフリカ起源の出発点となったものの他に、すでに歯型では、200万年前にはすでに、聖書流に言えば、セム、ハム、ヤペテ型の差が出ていたのである。つまり、黄色人型、黒人型、白人型の歯型が出ていたのである。

そして、200万年前には原人としてアジアに散ったのである。

アジアは広い。海岸から森林から様々な場所がある。だから、どんなに過酷な天変地異が起こったとしてもそれを生き延びる自由があったはずなのである。

西洋人がいつも聖書にとらわれてノアの大洪水で人類が絶滅の危機にあったとして、そこから生き延びたものだけが現代人へとつながったのだと考えたがる。が、アジアでは必ずしもそういうふうにはならなかった可能性が高いのである。

そうして生き延びた原人が、北京原人であり、港川原人であり、スンダランドの原人であり、ガンダーラ人であったかもしれないというわけである。

というわけで、スンダランド由来の遺伝子を持つ朝鮮人が、極めてアジアのヒトモドキに近いという可能性があるのである。

だから、ちまたでは近親交配のせいだろうという見方もあるが、俺は、むしろ先天的な遺伝子由来の天邪鬼だろうと見ているわけである。

脱糞で敵を攻撃するという発想や習性は我々日本人にはない。

ましてや糞尿を食物に入れるという風俗もない。そんなことをすれば我々日本人なら即座に下痢や病気になって病院送りとなる。

ところが、朝鮮人は多少の汚物を食べても全然問題なしだという。むしろ健康になるというのだ。汚染菌に汚染されると元気になる。まさにUMAミノス的である。

我が国のアダルト界は戦後在日朝鮮人韓国人の貴重なニッチとなったわけだが、かつて1970年代にアメリカのキンゼイ・レポートなる性革命書が出され、我が国の性生活に激震が走った。いわゆるオーラルセックスを流行らせるきっかけとなったのである。

しかしながら、我が国では不潔な陰部に清潔な口をあてがう行為は古来禁じ手であった。あり得ない行為だったのである。

味噌糞を一緒にする行為だからである。

ところが、韓国人である朝鮮人は、そんなキンゼイレポートが出されるずっと古代から、尻の穴を舐める風習があったのである。だから、我が国のアダルト朝鮮人の定番となってしまったのである。

決して真似をしないほうが健康にはいいのは言うまでもない。

味噌糞になるからだ。

発酵菌と腐敗菌が一緒になる。健康にいいはずがない。


ところが、朝鮮人にはそれが健康に良いというのである。

かつて、明治期に日韓併合するために朝鮮半島に渡った日本人が、その朝鮮人の古来からの風習に驚き入っていたのである。
百年前の日本人「朝鮮人は人間よりもケモノに近い」
e0171614_17443926.jpg

『最近朝鮮事情』とは、日韓併合前夜に朝鮮半島を視察した
当時の衆議院議員荒川五郎によって書かれたルポルタージュである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E8%BF%91%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%8B%E6%83%85

・朝鮮人は実に衛生だの病気だの無頓着千万、そこになると悪く言うようだが人間よりか獣に近いと言ってもよいようである。

・大きな棒でなぐられてもシイて痛そうにもせず、あちらに行け邪魔になると追いまくられてもブラリブラリ愚図ついている有様などは、牛に近いと言ってよい。

・朝鮮人の不潔と来たら随分ヒドイ。てんで清潔とか衛生とかいう考えは無いから、如何に不潔な家でも、如何に不潔な所でも一向に平気で、濁った水でも構わないどころか、小便や大便の汁が交じっていても、更に頓着せずにこれを飲む。実に味噌も糞も朝鮮人には一所である。

・家を造るに、壁土の中に馬糞などを混ぜて喜んでこれを塗る。その訳は馬糞をまぜると壁が堅くなって泥が落ちにくいと言うている。

・更に驚くべく信じがたい程であるのは、朝鮮人は小便で顔を洗い、気目がよくなると言うている。又小便は腎虚や肺結核や解熱等に有効だと言ってこれを用い、又強壮剤だと言って無病のものでも飲んでいる。いよいよ病気が重くて生きられまいという時は、大便を食べさすというとも聞いている。何と驚かしいことでは無いか。

124 :マンセー名無しさん:2012/04/14(土) 20:40:59.83 ID:rSmsy/aX

世界史最大のミステリーは李氏朝鮮

・暦が無い
・木の加工技術が無い
・染料が無い
・農耕具も無い
・車輪等の運送技術も無い
・四則演算以上の数学もない
・漁業関係の技術も無い
・商店禁止

こんな状態でどうやって文明を維持したのか意味不明すぎる。


125 :マンセー名無しさん:2012/04/24(火) 03:55:25.28 ID:OPAfgZOn
>>124

文明があったという前提が間違ってる。
いよいよ病気が酷くなると、大便を食べる。

314 名前: マンサク(愛媛県) 投稿日:2009/06/11(木) 04:48:08.95 ID:SAL8dFre
最近朝鮮事情 明治39年 荒川五郎

http://kindai.ndl.go.jp/BIImgFrame.php?JP_NUM=40010268&VOL_NUM=00000&KOMA=56&ITYPE=0

・濁っている水だろうが、小便や糞が混ざっている水でも平気で飲む。とにかく不潔で、味噌と糞も朝鮮人にとっては一緒だ。
・壁は馬糞を混ぜる。壁が固くなるそうだ。
・驚くべき事に小便で顔を洗う。肌のきめが細かくなるそうだ。
・肺結核や解熱として小便を飲む。
・いよいよ病気が酷くなると、大便を食べる。
・穴で暮らしているから夏は暑く、家の外で寝るが、顔の近くを大便や小便が流れているが、朝鮮人にとっては臭くないらしく、平気で寝る。
・小便壷が家の中にあり、客がいても平気で小便をする。また、痰を吐くときは口の近くに壷を持ってくる。
・雨が降るとこれらの不潔物と雨水が一緒になりすねの上まで浸かり、家の中の物が水に浸るが、洗うという事はしないでそのまま使っている。
・婦人が洗濯をしているので見てみると小便水と見分けの付かない黒い水に洗濯物を揉んだり打ったりしている。


まあ、そういうわけで、北朝鮮の「黒い山葡萄原人」vs南朝鮮の「UMAミノス」あたりが朝鮮人の遺伝子に流れてきた可能性が非常に高いわけだから、そりゃ〜〜、ユダヤ人学者に「朝鮮人は動物に近いのではないか?」と言われるのも無理はないのである。


ところで、血液型というのは、占いにするにはあまりに拡大解釈に過ぎるが、あながち間違ってはいないのである。血液型で性格を見るというのは、かなり科学的にもっともなことなのである。正確に言えば、血液型で体質を見るということになる。体質の違いから性格の違いに発展したと考えられるからである。

その血液型では、環境変化による食物の違いの一番影響を受けるのは、O型である。その次にA型、B型が強く、最強なのはAB型である。これはDNAによって決まっている。

だから、O型はアウェーに弱い。正確に言えば、O型の胃腸はアウェーに弱い。腹下しになりやすいのである。水が違っても下痢になる。それがO型である。私はO型だから、昨年のブラジルワールドカップに行った時、行きのエールフランスのカマンベールであたり、ずっと下痢続きだった。

一方、AB型は何を食っても大丈夫。だから、ABは遠征に強く、環境変化に強い。多少傷んだものを食べようがAB型は全く問題にならない。

これは免疫系の特性の違いが血液型で決まっているということにある。

こういう体質が性格に及ぼす影響は非常に大きなものがある。

また、色白の方が色黒より免疫系が弱く、一般に白人の方が黒人より免疫系が弱い。だから、白人には神経質なものが多い。何を食っても大丈夫な方の黒人の方がおおらかなのである。

こういう観点からみても、比較的色白なのに何を食っても糞を食っても問題なしという韓国朝鮮人は、やはり何か根本的に異なる免疫系を持っているという証拠なのだろうナア。


いやはや、ますますおもしろくなってきたな、ヒトモドキ研究。

なにせ、俺はMr. Quasimoto。Quasi-のつくものを研究してきた人間である。

ヒトモドキ=quasi-human being=chosun研究は実に興味深い。

まあ、関わらないほうが良さそうだがナ。

MERS汚染は、やっぱり仏罰なんでしょうナア。


くわばら、くわばら。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-05 15:44 | 韓国・ウリナラ・法則

ミッションインポッシブル「MacG4を生き返らせよ!」:それは”ハンダ不良”を意味する!?

スパイ大作戦~焼土作戦・冒頭


みなさん、こんにちは。

ここ阿南は一昨日から梅雨入りということで、昨日は雨だった。今日は一転快晴となり、例の夏目論文を集中して読むことが出来た。

そんな雨で外にでることができないから、家の中でずっとMacG4をいかにして復活させることができるかいろいろやっていたわけだ。結論から言うと、

見事完全復活した。

そこで、せっかくだからこれを一応ここにメモしておこう。


この4月1日のエイプリルフールに、私は以下のジョークをメモした。
Power Mac G4修理顛末記:ジョブズの早死もやはり韓の法則発動だった!

Steve Jobs grave in iPod stone

iGrave
e0171614_15301857.jpg


これでは、G4相手に何とかして電源回路を復活させようとしたのだったが、電源回路が生き返ったと思った瞬間に手違いでハードディスク(HDD)を粉砕してしまったというわけだ。

それで結局単なる時間の無駄に終わってしまったのである。

したがって、その後は、せっかくもらったPower Mac G4
Power Mac G4
e0171614_1531404.jpg
は、かなり重いポリタンク化し、我が家の「家庭内粗大ごみ」となっていた。しかし付属のモニターは生きているから、貧しい俺としては実に「もったいない」のである。

「もったいない」


そうは言っても、パソコン一台全部分解して内部構造を知ったわけだ。そして、分解しては組み直し、手や腕に無数の切り傷をつけながら、時には指先を切って出血大サービスで頑張ったのだった。

その恩恵というか、記憶というか、そういう体験は私の脳に刻まれている。

これが岡潔博士のいうところの、

「自作自受」

やったものだけが得る経験や糧というものである。

農家には農家ならではの自作自受。技術者には技術者ならではの自作自受。職人には職人ならではの自作自受。日本代表には日本代表ならではの自作自受がある。

西洋人は、こういうのは、自作自受とは言わないが、簡単に

「経験の差」

と言う。

やはり、何かの経験を積むということは無価値ではない。


あれから3ヶ月。

徐々に、というか、なんとなく、ひょっとしたらこのG4は生き返るのではなかろうか?

という気がしてきたわけである。


というのは、このG4はサムソン製の電源回路ユニット
電源ユニット
e0171614_15335833.jpg
が入っている。だから、すぐに故障して廃棄処分になるというのが定説だった。インターネットで調べても、たくさんの製品が同じ症状で廃棄されている。

したがって、廃棄したくない人は、電源回路を修理に出すか、あるいは、新しい電源回路に替えてもらうか、それを自分でやるかである。

それにはせっかくただで貰ったのに、2〜3万円はかかる。実に馬鹿らしい。

というわけで、すでに「家庭内粗大ごみ」から「家庭外粗大ごみ」行きがほぼ9割方決まりつつあったのである。大きな迷惑となっていた。そうでなくとも私の研究部屋は狭いからである。

そんなこんなで、私の以前の経験と自作自受から、ずっと頭のどこかにこの故障原因の
電源が点くがすぐ消える
という現象がインプットされたのである。

しかし、一回目の自作自受の時には、それが壊れたことの証明だろうと思っていたわけだ。


ところが、ふとしたことから、とういうより、ファラデーの電磁誘導の研究を博士論文にした夏目博士の博士論文を読んで、ファラデーから、トムソン、そして、マックスウェルと読み進む最中、ふとしたことから、特に、ファラデーの電気分解の研究の話の中で「力能(パワー)」の話が出てくるのだがそれを読んでいるあたりから、

ひょっとしたら、
電源が点くがすぐ消える
というのは、
単に「パワー不足」だけなんじゃないか?
と閃いたのである。というより、そんな気がしてきたのである。

なぜなら、もし回路が断線や内部のコンデンサやら抵抗やらコイルのたった一つでも問題があれば、電源は光らない。回路というのものはそんなものである。

電気回路は、ミニマルに作られているために、たった1つの小さな素子が壊れてもだめになる。そういうものである。

こういう場合は断線だから、その素子を交換しなければら治らない。


しかしながら、電源は一旦は点灯するわけだ。

何らかの理由で電力(パワー)が維持できないために、放電できない素子がある。つまり、パワー不足のために、コンデンサが放電できない。

なんとなくそう思ったというわけだ。

それで、時間があれば、やってみたいことがあったから、その時期を待っていたわけだ。


そして、夏目論文もほぼ全部読み終わりそうになった一昨日の雨の日に、出かけることもできないから、私のベンツはただで貰って修理して走っている自転車のため、もう一回、G4復活に挑戦したのである。


それが、この2日のことである。


さて、問題は私が何をしたか?

特に理由はないのだが、「コンデンサが不良」なのだから、コンデンサ周りを何かすればよろしいということであった。

ところで、コイルや抵抗は比較的強い。あまり故障はしない。過電流で焼き切れるというようなことでもなければ、問題はない。見たところ、そういう問題の箇所はない。

ところが、コンデンサ周りは、コンデンサが太っているとか、コンデンサが漏電して漏れているとか、何かがあればそれが問題の箇所だということにあろうが、テスターもない私が調べることは不可能。

持っているのは、ハンダ
e0171614_2064645.jpg
とハンダゴテ
e0171614_2053361.jpg
のみだ。

そこで、コンデンサの不良のように見せているのは、コンデンサそのものが不良というのではなく、おそらく、コンデンサをつないでいるハンダ部分だろうとみた。

どうせ、サムスンの朝鮮人か、中国人がハンダゴテでハンダ付けしたわけだ。ハンダそのものが質が悪いか、ハンダの付け方が甘いか、あるいは、ハンダそのものが劣化したのだろうと考えた。

とにかく、
劣化したハンダを生き返らせればいいのではないか?
と私は考えたのである。

そこで、その筋の修理専門家ではパソコンの「電源回路」のマザーボード(いま問題なのは電源ユニットの内部のみ)と呼ばれる基盤についているコンデンサーの裏側のハンダ部
e0171614_207619.jpg
をハンダゴテで一旦溶かして冷却という、物理で言う、いわゆる「焼きなまし」という方法で、
ハンダを再結晶化させた
わけである。

要するに、電源回路基盤の裏側の銀色の部分のハンダをハンダゴテで触って、コツコツと1つずつ溶かしたのである。
e0171614_2074993.jpg


だいたい主要なコンデンサ部分を焼きなましして、電源をオン。

なんと「ジャ〜〜ン」とMac特有の起動音がしてパソコンが復活したのである。


というわけで、俺の仮説は見事証明されたのであった。

つまり、「電源が光るがすぐ消える」というMacG4の症状は、「電源電圧不足」を示し、その原因は「ハンダの劣化」であるということである。


要するに、修理費ゼロ円で復活出来たのである。


めでたしめでたし。


これで、3万円は浮いた。


今のところ、2日目に入っているが、もうマザーボードは全く問題なしである。

あとは、逝ってしまったHDDを最初の状態に戻せるかどうかだが、今のところ、前の
ミニタワー
e0171614_15465094.jpg
のHDDを入れ替えているので、実に快適である。


というわけで、もしハンダの腕前に自信のある方は、自分で挑戦してみたらいかがだろうか?仮に失敗したとしても自作自受。つまり、自己責任である。


いやはや、マイケル・ファラデーに感謝である。


例によってこの情報を基に君のPower Mac G4やHDDが死んだり何かが起こったとしても当局は一切関知しないからそのつもりで。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-06-04 20:02 | アイデア・雑多

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE