<   2015年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

 

「水は何でも知っていた!」:生命には「マイナスイオン」が自然に満載される!?

みなさん、こんにちは。

さて、先日「水の話」
「空想科学私小説家顛末記」発見4:スイスアルプスの雪解け水で子ができる!?
をメモしたついでに、
ポラック博士
e0171614_9441467.jpg
(ポラック博士はアメリカ、シアトルのワシントン大学の教授)
のYouTube講演をおまけしたのだが、これはどうしてもメモしておきたいというわけで、リン博士のその後継者であるポラック博士のYouTubeをもう一回メモしておこう。これだった。
Prof. Ph. D. Gerald H. Pollack: The 4th phase of water


この講演はどうやら私がヒカルランドで先月に行ったような、出版記念講演会のようなものである。

では、何の本の講演会か?

というと、次の本である。
水の第四相
The Fourth Phase of Water: Beyond Solid, Liquid, and Vapor (English Edition)
e0171614_111176.png


最初のYouTube番組は、この本の内容を手短に約1時間あまりの講演でまとめられたものである。

私も昨日ずっと講演を聞いて勉強していたが、実に分かりやく良い講演だった。ぜひ一度見ることをおすすめしたい。

もちろん、普通の科学者なら必見だが、高校大学の理科のせんこう、じゃなかったご先生の皆様方々も見るべきだろう。特に、スピリチュアル=唯心論の人たちも必見である。

なぜか?

「マイナスイオン」はトンデモではなかった!

からである。

マイナスイオンをトンデモだトンデモだニセ科学だニセ科学だと言っている腹の出た先生はこの方
ニセ科学を見抜くセンス
e0171614_1165287.jpg
(まったくセンス無い本だナ。自分で実験せずに何でもかんでも言うなヨ。俺もか〜〜、失敬。)
だが、そういう言説を見事に一蹴するのである。

日本の高校大学の初等理科の先生や文科省の役人の知識は

ふ・る・い=古い、遅れている

んですナ。高校の先生は論文は読まないし、欧米の次から次へと出版されてくる新しい専門書や教科書も読まない。だから、科学の最先端はどんどんどんどんずっと先へ行っていることを全く知らないのだ。

水には、気体液体固体の3つの相があるが(ここまでは文科省の教科書にも記載)、それに加えて、4つ目の相がある。こんな話はきっと初耳でしかない。

ましてや、その第4番目の相こそ生物に最も大事なもので、ナノスケールのレベルのちょうどミクロとマクロのインターミディエイト(中間)にあり、そこでは「マイナスイオン」だらけであることが生命の生命たる所以だった。こんな話は聞いたことがないはずである。

つまり、生命体とは生体内の「マイナスイオン」の蓄積によって起動されている、のである。

だから、「マイナスイオンは存在しない」ということはイコール「生命体が存在しない」となるのだよ〜〜ん!
がちょ〜〜〜ん!
ですナ。

生体内のイオンやタンパク質や物質表面の周りでどうしてマイナスイオンが誕生するか?

そのモデルとして、「構造水、それも多層膜状の水の構造=多層水」があると最初に提唱したのが、ギルバート・N・リン博士だった。それをさらに実験して、ハニカム構造のまるで炭素の炭(石墨)の構造
bの図
e0171614_11195810.png
のような構造水の膜ができると示したのだが、ポラック博士である。

この構造は、H_30_2となる。すなわち、3×(+1)+2×(ー2)=ー1となって、マイナスイオンとなっている。

ちなみに、普通の水
e0171614_11303183.gif
はH_20。すなわち、2×(+1)+1×(ー2)=0、すなわち中性となっている。

見方を変えれば、あるいは、別の言い方をすれば、そういう層状水の場所にはオゾン、
0_3
e0171614_11293417.jpg
が溜まっているということもできる。

こういうマイナスイオンに満たされた水の層状構造体が、何万層も重なってできている。しかもそういう層が光を当てると伸びるというのである。そういう大発見をポラック博士の大学院生が発見した。

だから、生命体は光を浴びるとエネルギーを充電できるのだと。


いよいよ生命体の秘密の鍵のありかが見つかりそうである。


いずれにしても、水の研究を考えるのなら、イデオロギーで脳内の水が凝固する前に、マイナスイオンを吸って脳内を柔らかくしておくべきですナ。


さて、仮に物質表面の水が炭素物質の石墨のようなハニカム構造でマイナスイオンがかっているとすれば、炭素で言えることがすべて水で言えるから、すくなくともこれまで水の構造は大半がダイヤモンド構造とか炭素構造をベースとして考えられてきたわけだから、炭素の世界にあった話は全部水の世界でも成り立つだろうと考えるのが自然であろう。

つまり、
炭素の世界

気体 メタンC_4
液体  メタンC_4
固体
3次元 ダイヤモンド構造
2次元 グラファイト(石墨)構造
1次元 ポリアセチレン構造

ここから、

フラーレン、
ナノファイバー

などの構造が見つかった。だから、水の世界にもこういものの対応物が存在すると考えられる。
気体のメタン→気体の水→水の第1相
液体のメタン→液体の水→水の第2相
3次元固体ダイヤモンド→固体の水=氷→水の第3相
2次元固体グラファイト→物質表面の層状構造水→水の第4相←いまここ
1次元固体ポリアセチレン→ポリウォーター的構造水

C_60フラーレン→イオンの水和構造=イオンの周りの鳥かご状構造水
炭素ナノファイバー→1次元タンパク質の周囲の筒状の層状構造水
となるだろう。

やっぱりポリウォーターもあるんじゃね?

ということになりそうですナ。実験は非常に難しいだろうがネ。


いや〜〜、あっぱれポラック大先生!

それにしても、プラスチック物質の表面に小さな管を置くだけで、その中に水が流れる。フリースローではなく、フリーフローである。フリーエネルギーの水バージョン。

これは一種の対称性の破れ現象である。実に興味深い。

また、一番最後に登場した、何も飲み食いせずに2週間生きたというインド人。空中から水分を取り込み、光からエネルギーに変える。もはや超人である。驚きだが、その秘密は水にあるとポラック博士は推測している。


今後の研究を待とう。


おまけ:
ところで、そういう物質表面付近の水が特別な存在であって、常温でもある種の超電導状態のような凝縮相になっている。そのために、脳内の水は全体としてコヒーレントな状態にあり、それが心=魂を生み出す。こういう理論を提唱したのが、保江邦夫博士とお弟子さんの治部真理博士である。常温でも水が超電導体のように凝縮相になれるという証明は場の理論の大家であった故梅沢博臣博士の理論に基づく。
1リットルの宇宙論―量子脳力学への誘い
e0171614_12132595.jpg





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-19 11:44 | スピリチュアル

サッカー日本代表監督の給料はなぜ高い?:そりゃ欧州ねじ込みプラグだからサ!?

みなさん、こんにちは。

私はここで、サッカー日本代表はいつしか「創価ジャパン」になったとメモしてきた。要するに、サッカー協会の「公式スポンサー」という名目でいつしか経営者が創価学会員という企業が張り付き、いわゆる「院政」を行うようになったということである。キリンは欧米のイルミナティーNWO企業のシーグラムに資本を乗っ取られてからキリン・シーグラムとなり、まったく違う企業に変わった。アディダスも旧西ドイツのAdidasからアディダスジャパンになってまったく体質が変わったのである。ともに経営者布陣は創価学会と見られている。

創価学会の池田大作ことソンテチャク、そしてその落胤の前原誠司は北朝鮮人である。
ついに前原誠司に別人疑惑が登場!?:正真正銘の「ハンベーダー」だったのか?

父 池田大作(ソンテチャク)と子 前原誠司
e0171614_943194.jpg

(前原よ、創価朝鮮人を連れて北朝鮮へ行け。そこで独立せよ。北はいい国らしいぞ。美人多いし。北朝鮮行けば、松嶋菜々子や松下奈緒程度はごろごろいるらしいぞ。)

「血は水よりも濃い?」:遺伝は正直だ!
「血は水よりも濃い?」2:遺伝は正直だ!「悪党色を好む」
「血は水よりも濃い」3:他人のそら似???

いまのミンス党こと民主党、つまり、旧社会党こそ、中国共産党シンパの北朝鮮拉致の実行犯たちが背乗りして日本人になりすまして誕生した政党だったのだ。その片割れがいまの共産党である。まあ、調べれば分かることだが。

要するに、今の日本サッカー協会はすでに北朝鮮人に乗っ取られているわけですナ。だから、日本人選手の日本代表も創価学会系および北朝鮮系を真っ先に取る。その次が血の近い韓国鮮人系の在日韓国人系帰化人の日本人を取る。つまり、在日本代表にすぎないのである。

だから、サッカーが極めて下手くそなのだ!

本田、香川、吉田麻也を見てみろ。

さて、そんな日本代表だが、日本サッカー協会が最近になっていつもやることは
外人監督にこだわること
であろう。

もちろん、あまりサッカーに詳しくない人にはその理由がわからない。まあ、何度もここではその都度メモしてきたが、それでも理解できない。

真実がバレると困るから嘘をつく

の対偶(=等価な言い回し)は、

真実を語るが誰も信じない

である。この2つは等価である。最初の方は普通の人には馴染みがあるが、後者はあまり理解していない。

NWOがどんどん本当の超絶な話を映画化しても、B層やシープルズにはSFに見えるのである。だから、どんどんUFOなどを登場させる。だれも本当とは考えないと知っているからだ。

これと似て、俺がここで真実を突いたとしても、それが一般人の頭の大きさを超えるものであれば、だれの頭のなかにも入らない。言い換えれば、そういうものは「デマ」としてしか認知しない。

というわけで、創価ジャパンの話も理解できなかっただろう。がそれは事実である。


この事実とはこういうことだ。

日本代表の世界ランクが50番台(ちなみにW杯は32位以内)にもかかわらず、今の日本代表監督が世界ランク10位以内の高給をもらえるか?

その理由は?

日本代表監督は日本人選手(創価系)をヨーロッパリーグに入れるためのエージェントだからだ。
これである。

だから、その見返りとして、高額のかなり法外の高給を与えているのである。それも、小中高大一般とサッカー選手登録費を支払っているその協会費からだ。

つまり、大人が子供のために金払うの逆、子供がオヤジのために金を払うになっているのである。

子どもたちの夢を金にして悪い大人共が自分の良い暮らしをエンジョイする。まさに朝鮮人。そういう非常に朝鮮人両班的思想に毒されているわけだ。

日本人なら逆のはず。子供のために大人が犠牲になるのだ。

要するに、日本サッカー協会とJリーグもまたある意味で「在日特権」となっているのである。朝鮮系由来の日本人選手だけがエリートサッカー選手となって日本代表となり、欧州へ行き、欧州プロの名の下にCMに出まくり贅沢三昧、女お遊び三昧できるのだからだ。

これぞヒトラーのサッカー預言。サッカーのすべては格差社会になるですナ。


ごく最近になって、その証拠が見事に出てきた。ハリルホジッチは馬鹿だから、あまりに単純。また日本の事情を全くリサーチしていなかったようだ。だから、すぐにそういう証拠を放出してくれた。いわゆる「馬脚を表した」のである。これである。

西洋人は顔形が日本人より一見シャープに見えるから、普通の日本人は日本人よりみな頭がよく見えてしまう。それが欧州支配に利用したものだが、実は逆。ほとんどが馬鹿なのである。実に単純。かなりロボコンに近い人種なのである。体力だけが馬鹿でかい。だから、小粒な偽ユダヤ人でも支配できたのだ。
ハリルホジッチ、マルセイユ入りが噂される宇佐美に「技術面は問題ないが、フィジカル面で苦労するかも」
e0171614_1095261.png

▽G大阪に所属する日本代表FW宇佐美貴史(23)の去就が騒がしくなりつつある。フランス『Le Phoceen』は17日、日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督の宇佐美に関するコメントとともに、マルセイユ行きの噂を報じている。

▽2013年の夏にG大阪へ復帰後、ゴールスコアラーとして目覚しい活躍を見せる宇佐美には現在、シュツットガルトやブレーメンのほか、マルセイユも興味を示しているものとみられており、今冬の移籍市場で欧州への再挑戦が噂されている。『Le Phoceen』によれば、宇佐美の争奪戦は250万ユーロ(約3億3000万円)程度で展開される可能性があるようだ。

▽自身が日本代表の指揮官に就任して以来、宇佐美を全試合で起用し続けるハリルホジッチ監督は、『Le Phoceen』のインタビューで「私には彼の行き先がどこになるのか見当がつかないが、彼が優秀なプレーヤーであり、素晴らしいクオリティの持ち主だ」と宇佐美の能力に太鼓判を押している。

▽しかし、ボスニア・ヘルツェゴビナ人指揮官は、懸念材料として「技術面は問題ないが、フィジカル面で苦労するかもしれない。Jリーグよりも、フィジカル面が重視されるからね」ともコメントしており、肉体面を強化していく必要性を説いている。

▽宇佐美の移籍先として浮上したマルセイユは、かつて元日本代表MF中田浩二もプレー。これまでリーグ・アン優勝9回を誇るフランスの名門で、過去には元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバや、元フランス代表FWエリック・カントナ氏、元フランス代表MFフランク・リベリ(現バイエルン)など、錚々たる顔ぶれが在籍していた。


日本代表監督が単なる日本人選手をヨーロッパリーグに手引する工作員である証拠
海外で頑張る日本人サッカー選手一覧

日本サッカー協会→西ドイツ信奉→ドイツ→香川、長谷部、岡崎、酒井、酒井高徳、内田、吉田、大迫、乾、原口、清武、武藤。
ザッケローニ→イタリア人→本田圭佑(伊ACミラン)、長友佑都(伊インテル)
アギーレ→メキシコ人スペイン居住→八百長事件失脚のためなし
ハリルホジッチ→フランス人→宇佐美貴史(仏マルセイユ)←いまここ


そんな宇佐美のフランス移籍の最中に「同時多発テロ」勃発。

宇佐美は何かついていないなあ。持っていない男。何か悪いもん持っているんちゃうか?
まあ、美人の嫁さんがいるからそれで善し。


いずれにせよ、日本代表が創価ジャパンだってこと、もうバレバレだよナ。
ちなみに、FIFAはサッカー選手を宗教や所信や出身等で差別することを「人種差別事項」として固く禁じている。このままではそのうち日本サッカー協会は失効させられかねないナ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-19 10:32 | サッカー&スポーツ

プレミア12のいい話:『KANO(嘉農)』の国台湾は礼節を重んじる国だった!

みなさん、こんにちは。

超絶反日国の韓国にとっての最大の鬼門と言えば、台湾。それまでの支那清國によるウシハク的統治から、日本によるシラス国的統治へと大変換し、韓国と台湾がほぼ同時に日本に併合され、「日本型統治」のモデルとなった。が、「日韓併合を植民地支配だ」と言ってウリナラ歴史捏造する韓国にとって、台湾はそれが嘘だったという証拠として、韓国の主張をそっくりそのまま否定する歴史的存在だからである。

ちなみに、「日本型統治」とは、日本が指導して、現地人が自らの手で自国を発展させることのできる形態の自立した独自国家へ育て上げるという統治方法のことである。だから現地人を教育し、スポーツさせ、現地人の一人ひとりを日本人以上に「最恵国待遇」でサポートするスタイルの統治のことである。

これが欧米列強の「植民地型統治」とは全くことなるものだったのである。「植民地型統治」とは、スペイン・ポルトガルに始まり、イギリスで完成したイギリス型統治のこと、すなわち西洋白人の主であるアングロサクソン型統治というものである。

つまり、同じ顔形の白人種(コーカソイド=コケイジアン)が支配層を形成し、それ以外は奴隷層となるが、奴隷の支配を奴隷の中から選んだ手下にさせるという方式のことである。支配層は、ただひたすら奴隷層の男たちをこき使って疲弊させ、消滅に向かわせ、女達はただひたすらレイプしまくって、自分に似たハーフ、クォーターを作り続け、まったく違う人種の国家へと作り変えるという統治のしかたである。

さて、そんな最初の日本型統治により、その当時は、日本・台湾・韓国(この時は韓半島全体)が一つの「大日本帝国」という国家であった。単に明治維新の時にイギリスが自国のことを正式には「大英帝国」と名乗っていたから、それに準じただけのことにすぎない。

したがって、台湾にも日本本土国内と全く同じ扱いがされたのである。

ちなみに、この当時、日本人にとっては、台湾は、九州のように、「台湾州」、中国大陸の日本統治した国は「満州」、韓半島は「朝鮮州」というように州の一つとして今で言う「道州制」をとっていたのである。各州には総督府が置かれた。

というわけで、台湾はかつて我が国の一部であった。それまでは、シナ人のギャングの根城。当時のアジアの海賊マフィアの本拠地、山岳地に現地人がほそぼそと暮らしていた。だから、およそ発展など見込めるはずのない島だったという。それが、日本の短い統治で大発展し、当時の西洋植民地と比較して日本型統治の素晴らしさをニューヨーク・タイムズが取材したのであった。
1904年NYTimes記事「日本人が変えた未開の島」:NHK「JAPANデビュー」の反日活動バレた!?1
1904年NYTimes記事「日本人が変えた未開の島」:NHK「JAPANデビュー」の反日活動バレた!?2
(今のNHKの歴史番組や大半は捏造、歴史の書き換え、解釈の押し売りだから信じちゃダメよ!)


その台湾の若者にとって最大の楽しみと言えばスポーツ。それも野球だった。台湾や朝鮮に野球を持ち込んだのももちろん日本人。紛れも無い事実ですナ。

そして、台湾人が描いた野球の歴史映画がこれだった。『KANO(嘉農)』
『KANO(嘉農)』台湾からの「甲子園」:日本統治とはこんな感じだったのだ!

甲子園の校歌は素晴らしい2:「KANO」の校歌を発見!「KANO」から見る米本位制の可能性!?

日本統治時代に甲子園を目指す台湾人を美しく描いた台湾映画『KANO』が「感動する」と台湾で空前のヒットに
e0171614_9592056.jpg
e0171614_1004437.jpg


『KANO(嘉農)』予告トレイラー


e0171614_1120253.png

e0171614_11202832.png
(この練習法はいまでも使えそうですナ。)

【KANO 幕後直擊】人物篇-永瀨正敏


その台湾で野球の「プレミア12杯」が開催された。しかも日本も参加。そりゃ〜〜、現地の台湾人にとって見れば、歴史的快挙だろう。バンザイ日本、バンザイ台湾であろう。日本人選手たちを歓待歓迎してくれるはずである。まあ、一部の大陸から来たシナ人系を除き。

ところが、とある事情で日本が戦う場所が急遽変更され、当初予定されていた良い球場ではなく、ちょっとみすぼらしいサブ球場のような場所で行われたという。だから、証明も暗く、観客席も小さかった。

それにも関わらず、日本代表は全勝で準決勝進出。日本に戻れた。

このことに対して、台湾人の野球選手が、日本人選手たちに「タピオカティー」をお詫びにプレゼントしたというのである。それに対して台湾のタレント董舜豪(ドン・シュンハオ)さんが、日本人にお詫びコメントしたというのである。これである。
【プレミア12】台湾の俳優「ボロい球場で試合をさせてしまって申し訳ない」
「こんなにボロい球場で申し訳ない」=台湾の俳優が侍ジャパンに謝罪、韓国チームからは不満も―台湾メディア (Record China) - Yahoo!ニュース

2015年11月18日、台湾メディアによると、台湾の俳優が世界野球WBSCプレミア12で訪台した日本チームに対し、ひどいスタジアムで試合をさせてしまって申し訳ないと謝罪した。

台湾の俳優で熱狂的な野球ファンの董舜豪(ドン・シュンハオ)さん
e0171614_8504268.jpg

は、台湾代表の林智勝(リン・ジーション)選手
e0171614_8535978.jpg

が日本チームにタピオカミルクティーを差し入れしたニュースを受け、自身のフェイスブックで日本チームに向けて、「申し訳ない。あなたたちに台湾のこんなにボロい球場で試合をさせてしまって(恥ずかしい)。タピオカミルクティーが少しでも台湾に対する好印象を残してくれたらと思う」とコメント。また、台湾について「野球は世界レベルに発展しているが、球場は学生レベル」と批判している。

台湾の球場をめぐっては、韓国とキューバが準々決勝を戦う予定だった天母球場で火災が起き、開催地の変更を余儀なくされるという騒動もあった。これに対して、韓国チームから「アマチュアのようだ。火事もそうだがスタジアムの照明も暗すぎる」とたまっていた不満が噴出した。


「恩に報いる」

こういう人々のいる台湾。こういう国家は将来有望だろう。

逆に

「恩を仇で返す」

こういう人々のいる国は地獄へ落ちるだろう。→聞いてるか、中国韓国北朝鮮=悪の三兄弟!!!


ビビアン・スーちゃんのいる台湾、一度行ってみたいですナア。

ところで、『KANO(嘉農)』は一向に公開されませんナ。「放映したくない自由」満喫ですかい?





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-19 08:59 | サッカー&スポーツ

”いた〜〜い!”話:56位vs183位の戦い、白鵬のねこだまし、死神摩耶!?

みなさん、こんにちは。

いやはや、再び風雲急を告げてしまったこの世界、この日本。いろいろのことが起きすぎてETの手も足も借りたいほどである。

(あ)ゴミとゴミ糞、ノミとシラミ、豆腐とこんにゃくの戦い!?
(失敬、カンボジアに失礼ですナ)

さて、そんな中昨夜の日本代表(日本世界ランク56位)vsカンボジア(世界ランク183位)の試合はひどかった。ランキングから言えば、W杯圏外のゴミとゴミ糞の戦いのようなものである。見るべきものはなにもなし。

よくぞまあ、こんなレベルの代表監督に鼻糞ほじってろ監督がなってくれたものである。失業中の無職だったからとはいえ、世界ランクW杯圏外の国で監督に年収数億円も出すサッカー協会は我が国を置いてこの地球には存在しないからである。

これぞ、創価ジャパン。

たぶん日本の中国代表や四国代表の方がずっと強いだろうと俺は見る。鹿児島、福岡、広島、岡山、愛媛、香川代表の方が、あるいは、静岡と山梨の代表の方がいまの創価大阪朝鮮代表の日本代表よりずっといいはずである。

本田、香川、大半が大阪弁ですナ。

183位、グループ内ダントツの最下位で、しかもほとんどアマチュアレベルののカンボジアチームに

たったの2点

しかとれなかった!

はあ??? ジョークですか?目をつむっても点を入れることもできない?

PKも入らないフォワードの岡崎。ちゃんと目を開け!ちっこい目がますます点になる。
ディフェンスの吉田麻也は完全に走り負けてフリーでシュートされてしまう。
50m5秒台の藤春はちっとも走らない。宝の持ち腐れ。
左の長友が右に入ってまったくセンタリングが合わず。
新人の遠藤は幽霊ですか?ちったあ〜〜仕事しろ。味方のだれかさんに震え上がったんでしょうか?
山口は光らない蛍。リターンするだけ。無尽蔵エネルギーの男がすぐにエンスト。
宇佐美はチキンラーメンか?ドリブルしないし、すぐ取られる。もはや凡才宇佐美。
残り10分で天才南野が交替で出ようとしたら、5分間ボール出さずに、結局5分しかでない。1,2回ボール蹴ったのみ。ジョークですか?それとも先輩方の意地悪ですか?
etc.etc.

というわけで、結局、柏木と本田頼み。やっとのことで2点が入る。しかし、最初の1点は敵のみごとなヘディングシュート。オウンゴール。ちゃんとしたゴールは本田のヘッドのみ。

本田、世界ランク183位のチームにゴールして、そんなに喜ぶな!

これが僕達のサッカーだよ〜〜〜ん!

ふざけるな!冗談もほどほどにしろ。

いや〜〜、何か見るたびに、やる度にサッカー度(レベル)が下がってると思うのは俺だけか?もはやアマチュアレベルじゃね〜〜か?

鼻糞ほじってろ監督だけが騒ぎまくりのパフォーマンス。キムチ食ってんじゃね〜〜の!

ほんと、背筋が寒くなってきた。しっかり風呂入らんとだめだ〜〜こりゃ〜〜。

昨夜はそういう感じでしたヨ。


(い)白鵬が黒鵬に
横綱白鵬関が、

ねこだまし×2

それに見事にハマったのが、栃煌山。
大相撲 11月場所 10日目 栃煌山-白鵬

一発目
e0171614_1241185.png

二発目
e0171614_1241263.png


北の湖理事長は激怒らしいが、俺は「良いんじゃないですか!」という感じですナ。

要するに、いまのモンゴル人力士は

日本人力士は馬鹿だ!→知恵遅れ→知能が低い

と思っているわけだ。だから、最初から

今日はこの取組はこの立ち会い

という感じで技を決めてかかってくる闘牛型力士には、
ちょっとおちょくったれ
と思うのだよナア。俺は白鵬に味方するね。

取り組みは考えたら負け、反応に任せる。さもないと、すべての動きが

0・5秒遅れる

のである。(0・5秒でブログ内検索)

やっぱり二度も同じ技にかかるようでは、馬鹿でしょ。栃煌山は猫以下の知能か?

私自身、今の日本人力士には知能検査を義務付けるべきだと考えているわけである。だいたい今の体育系大学は、むかしなら土方にしかなれなかった成績や知能のやつでも大学にスポーツ推薦で入れるのである。日大相撲部たって知能で測ればかなり幕下。

だから、関取になる前に、まずは知能で横綱になれ!

白鵬の方が知能が高い→だから当たる前に相手の出方が読める→先に避ける

栃煌山の方が知能が低い→端から突進押しと決めてかかる→相手の想定外に反応できない

とまあ、これが横綱の方が先に動いて、後からやられる方がやられる。こういう場面が頻繁に出てくるのである。

だから、素人には

八百長じゃね〜〜か?注射相撲だな。こりゃ〜〜?

と見られかねないのである。

ひょっとして、白鵬関は愛魂の達人か。愛魂道を使っているという可能性も捨てきれないがナ。

それにしてもモンゴル銀行と化し、円の流出の最大の危機となった大相撲。これは痛い。


(う)清武の習性
なんと残念なことに日本代表の清武選手が今季絶望。そういう重症の怪我を負ったという。それも今回のカンボジア戦のための代表の練習中だと。
【ドイツの反応】「ゲームオーバーだ」清武の怪我に絶望する現地ハノーファーサポーター
e0171614_12545074.jpg

日本サッカー協会は17日、MF清武弘嗣(ハノーファー)が前日16日の公式練習中に右足第5中足骨を骨折したことを発表した。

 清武はこの日行われたW杯アジア2次予選・カンボジア戦にベンチ入りしたが、出場しなかった。試合後、ミックスゾーンで報道陣の取材に対応し、「昨日、(吉田)麻也くんと競り合ったときにジャンプして、着地に失敗してひねった」と説明した。

 6月の代表合宿中にも右足第5中足骨に亀裂が入っていることが判明し、補強手術を受けたが、「(6月とは)場所が違う」とのこと。6月の手術後は9月12日のドルトムント戦で復帰するまで約3か月間の離脱を強いられたが、今回も復帰までは「3か月ぐらいですかね」と話した。

「6月もそうだし、いいときにこういうことが起こる。そこは切り替えて、しっかり治していくだけです」と自分に言い聞かせるように話していた。-ゲキサカ-


敵を試合中に潰すのではなく、味方を練習中に潰す男→吉田麻也だった!
この顔にピンときたら110番
e0171614_1315171.jpg
(この人相の悪い男が犯人ですヨ!)


だろ〜〜!

だから、俺は、ザッケローニの時代から

吉田麻也は疫病神だから則、代表から叩きだせ!

と言っていたんですナ。それがいまだに残留しているわけだ。危なくて仕方ない。

味方の清武は試合中のデスマッチで今季絶望にするくせに、試合中のカンボジアのフォワードにはぶっちぎられてフリーでシュートさせる。八百長かいな?

いったい吉田麻也はどこの国の味方なんだ!

ところで、今回の清武選手の怪我は「右足第5中足骨骨折」というものである。この第5中足骨というのは、これだった。
第5中足骨
e0171614_12585257.jpg
e0171614_12585433.jpg


こういうのは結構長引くやつですナ。ぜったい怪我したくない怪我。下手をすると、もうサッカーできなくなるかもしれないというやつだ。

ちなみに、韓国人選手がこれをわざと狙ってくる。着地した足をわざと踏みつけるのである。そうすると、踏まれた方は知らずに走ろうとするから、その瞬間グキって行くんですナ。その時に弱い部分が折れる。

清武は、沖縄空手に行って、足を固く強くする技を伝授してもらわないと何度も同じことを繰り返しそうですナ。

いずれにせよ、これもかなり痛かったはずである。



いやはや、痛い世の中になったものですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-18 13:05 | サッカー&スポーツ

「空想科学私小説家顛末記」発見4:スイスアルプスの雪解け水で子ができる!?

みなさん、こんにちは。

この世には、真実のようなジョークもあれば、ジョークのような真実もある。決して自分が知らないこと=存在しないことという愚劣な朝鮮脳放射脳の真似をしてはならない。

極東アジアも昨今の欧州の戦火となる前の情報戦の最中にある。


さて、
「空想科学私小説家顛末記」発見3:「ドゥ・ロービエ枢機卿」はドゥ・ロービエ教授だった!
「空想科学私小説家顛末記」発見2:「サイレントクイーン」、本は出ないの?
「空想科学私小説家顛末記」発見:「中性子星は意識を持つか?」
などで、保江邦夫博士の空想科学私小説「サイレントクウィーン」という本のことはメモしたのだが、ついでに
「愛の宇宙方程式」
e0171614_20161863.jpg
のこともメモしておいた。

その「愛の宇宙方程式」の中で、大学院時代に学生結婚されていた保江博士と奥さんはかなり不妊であり、不妊治療していたというのだが、それがなんとスイス留学中に
アルプスの雪解け水を水源にしているスイスの水道水を飲むだけで子供が2人もできた
というのである。こういう事実が記載されている。

そこには、外務省の通達事項として
ジュネーブでは子供が出来るから気をつけてください
という大変親切なご忠告までなされていたらしい。

ジュネーブへ行けば子供が授かる!

なんでやねん?

というわけで、保江邦夫博士は、その理由を調査したらしい。

そこで、まず水道水しか飲んでいなかった事実に思い当たる。

当時も今もスイス人の現地人たちは水道水は硬水であるために腹に悪いと信じてあまり飲まない。通常はボロヴィックなどの市販水を飲むし料理に使う。

しかしながら、日本人はアルプスの水といえば、山梨の自然水というような良い印象を持つ。だから、スイスでも水道水で十分。それに実際にきわめて美味しいらしいので、それを飲んだり料理にも使っていたという。

すると、スイスに赴任中、あるいは留学中の日本人にはどんどん子が授かった。下手をすると、もう排卵も終わったはずの中高年の女性すら子供ができてしまった。

というわけで、外務省が季節外れの子供ができるから注意を喚起したということらしい。


なぜアルプスの自然水は子を授けるのか?

保江博士は、おそらく

雪解け水だからだ

と考えた。というのは、アルプスの水という意味は、アルプスの氷河や降雪が地下に浸透し、それが地下水となって川の水源になる。冷たい自然の河川の水や地下水や泉の源は、すべてアルプスの氷河だということがわかったという。

したがって、アルプスの氷河の氷が溶けてすぐに出来た水、すなわち、まだまだ凍っている時代の記憶を留めた水、言い換えれば、まだ氷の結晶が内部に無数に残った状態の水、こういう状態で水道水になっている。

だから、春先に植物が芽を出すのは、そのきっかけとして冬の寒さで一旦凍った水が、春になり暖かくなって溶け始め、その水を植物吸って初めて発芽するための指令となるからである。

きっと人間にも同じようなことが言えるはずだろう。

とまあ、そんなふうに保江博士はお考えとなったのである。


さもありなん。


保江博士も相当に水のご研究をされたようだが、私もしばらく前、何年か前まで水の研究をずっとしていた。
「水」:この不思議な物質(京大基研)


水の世界では、
ギルバート・N・リン博士
e0171614_9432812.jpg
e0171614_9433967.jpg
という高名な中国系アメリカ人の研究者がいるが、この博士の長年の研究によって、生体内やイオンの付近の水は、通常のビーカーの中の純粋とはまったく異なる構造を作っているということが証明されたのである。
Life: At the Cell and Below Cell Level
e0171614_9352919.jpg

その信奉者の1人がポラック博士
e0171614_9441467.jpg

Water and the Cell
e0171614_9362068.jpg


ところで、まあ生物学というより生物化学物理学をご存じないと知らないはずだが、ちまたに出回ったMRIという医療装置の発明は、
ダマディアン博士
e0171614_9393534.jpg

最初のMRI
e0171614_9391624.jpg

により作られたものである。非常に残念なことにノーベル賞は実際に作った人ではなく原理提唱者だけが受賞した。だから、ダマディアン博士は無視された形となった。しかし、この人が作らなければ、MRIがこの世に出ることはなかった。

このダマディアン博士がどうしてMRIを作れると確信したかというと、このリン博士を雇っていたからである。

ギルバート・リン博士は若い頃から純粋の水と生体内の水は似ても似つかぬものであって、まったく性質が違うということを実験で検証した。そして数多くの水で水というものは教科書に書かれているような単純なものではなく、千差万別のものすごくフレキシビリティーのあるものだと示したのである。つまり、証明した。

この水の不思議な性質を生体や細胞は実にうまく使い、神経伝達や細胞分裂やタンパク質の折りたたみなどを実に巧妙に調節しているのだということを証明したのである。

ところが、当時はソ連の時代、ソ連の科学者の「ポリウォーター事件」のために、構造水という概念はすべて眉唾ものだと認識とされたのだ。いまでいう、「政治判断」がくだされた。

以来、そういう構造水の研究をしている欧米の科学者は不遇の時代を迎え、失業を余儀なくされたのである。

G. N. Ling博士とて例外ではなかった。研究所から叩きだされてしまい、大学では研究できない。そんなリン博士に同情して自分の研究所で雇ったのが、ダマディアン博士であった。

若きダマディアン博士は逆にリン博士から生体内の水には特有の千差万別の構造が伴われているということを教わったのである。その結果、生体の内の水の構造が異なるのであれば、電磁気的にそれを見る方法があるはずだと考えたのである。核磁気スピン共鳴を使えば、生体内の水の原子核のスピンの共鳴から水の配置構造がわかるはず。

その結論が、MRIという装置として結実したのだ!

断層撮影するというのは、その一つの表現方法にすぎない。ところが、ノーベル賞はこっちの断層撮影から内部構造を得る方に行ったのである。X線CTキャンですナ。しかし、実際にはMRIの方で見なければ、水が大半の生体の内部構造は分からない。人体の70%以上が水である。


ギルバート・N・リン博士とはそんなお方だったが、その時代旧ソ連のロシアにも偉大な水学者がいた。それが、サモイロフ博士とイーゴリ・W・ペトリャノフ博士である。

サモイロフ博士は水の中のイオンの周りは純粋の水とは全く違う構造をとっていることを研究した。そして、ペトリャノフ博士は「水の科学」という名著を出した。

この「水の科学」の中に、保江博士のいう「氷水、雪解け水」のことがはっきりと書かれているのである。まあ、それは自分で読んでもらうとして、簡単にいうと、その理由は保江博士のものとちょっと異なる。

雪解け水にはまだくっついている構造がある。

これは何を意味するかというと、まだ氷の結晶の構造が部分的には残っているということを意味する。氷に戻ったり液体の水になったりを繰り返しているということである。

氷のほうがダイヤモンド構造であるから密度が低く、隙間だらけとなる。だから氷は水に浮く。

というわけで、雪解け水には秘密がある。それは冷たいから密度が高そうにおもうが実際はその逆で軽くなっている。内部には仮想的な氷の結晶がたくさんでき、隙間だらけとなっている。

そういう水がアルプスの天辺の氷河から長い時間を掛けて地下に染みこむ。その際には、隙間だらけの構造の中に地下の岩石から染みだしたたくさんのイオンが内部に入る。

つまり、雪解け水には構造上内部にミネラルが満載されているのだ。


このミネラルが植物の栄養源になる。だから、春先に芽を出すための栄養源となれるのである。


実はこの説明はかのナチスのUFOを作り出したシャウベルガー博士の水の研究でもある。
自然は脈動する―ヴィクトル・シャウベルガーの驚くべき洞察
e0171614_1016265.jpg


というわけで、「水ウォッチャー」だとか言って、水が試験官やビーカー内だけの水の構造しか取らないというような嘘情報を垂れ流しまくっている「と学会」系の「マイナスイオン」バッシャーの類は、こういう連中こそ無学で無知識、現実無視の朝鮮脳、放射脳の「偽科学」の御仁どもなんですナ。

実はこういう唐変木が左翼日教組の高校理科の教諭や教育系大学の教授をしているのだ。唯物史観オンリーの朝鮮脳放射脳であるからして、その危険性は原爆の比ではない。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
ゲラルド・ポラック博士の有名な講演をついでにメモしておこう。
Prof. Ph. D. Gerald H. Pollack: The 4th phase of water


おまけ2:
我が家ではこの辺の日本の水道水が一番だと言って、風呂で飲む水道水が一番うまい。実際現在では日本全国のどこの水道水でも相当にうまくなっている。しかしながら、ちまたのキリンやらコカコーラやらペプシやらの”水”商売大企業のCMとプロパガンダのおかげで、良い水はペットボトルで買うものだと実に見事に洗脳されきっている。

ところが、最近アメリカで大スキャンダルが勃発したが、それはもちろん「報道しない自由」によってそれで損する電通博報堂のCMを受けるダマスゴミ(=我が国のマスメディア)ではまったく報道されなかった。それは何だったか?
なんと欧米で市販されているボトル水の中身が単なる水道水だった!

ということが科学的に証明されたというものである。

つまり、みなさんは、欧米のフッ素消毒された水道用の飲料水をペットボトルに詰め込んだだけだった製品をあたかも名水のような触れ込みで買っていたのである。これはすでにアメリカでは今大スキャンダルとなって相当な社会問題になっているのである。
【炎上】ペプシコ社のミネラルウォーターAQUAFINAが水道水と判明して大バッシング
2015年10月30日

e0171614_13301722.jpg
(欧米のイルミナティ企業は人肉バーガーを売るわ、ただの水道水を売るわ、欧米の期限切れワクチンを日本で売るわ、やりたいほうだいですナ。まあ、安倍晋三首相もこのせいで子ができなかったわけだから、「一億総活躍できない社会」になるんちゃうか?)

どうせ水道水を売るなら、スイスの雪解け水にしろヨ!まあ、知らぬが仏。馬鹿は死ななきゃ治らない。いや、死んでも治らない。フッ素の水道水が嫌だということでベットボトルの水を買っていたら、欧米のイルミナティー企業はその水すらフッ素水道水に変えていたのであった。一巻の終わり。人口削減政策というやつですナ。フッ素ではなく、塩素消毒の日本の水が実はもっとも発がん性が低いのである。まあ、化学の元素周期律表を見るといい。塩素より反応性が格段に高い元素がフッ素なのである。フッ素は何にでも化合する。自分でリサーチせよ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-17 10:19 | 保江邦夫博士

”13日の金曜日”=テンプル騎士団の厄日:フリーメーソンvsイスラムの図式か!?

みなさん、こんにちは。

いやはや風雲急を告げてしまったこの日本、この世界。なんと「13日の金曜日」の日にフランスのパリで「無差別同時多発テロ」が起こされた。

ここしばらく、保江博士の「愛の宇宙方程式」が生まれた場所であるスイスやドイツやルルドの泉のあるフランスなどの欧州のことをメモしていたから、実に残念な事件である。

これについては、すでにさまざまな陰謀論が飛び交っている。まあ、その代表格は、Alex JonesのInfowar(情報戦争)のものだろう。たとえば、以下のものである。
Paris Terror Attacks are False Flags
e0171614_1985310.png



EUROPE UNDER SIEGE! 11/13/15 Nightly News Full Show

2015 - France - "Act of War" by I.S. Suicide Bombers Kill 132 in Paris Terror Attacks - 14/11/15

Paris Attacks: Brother Details Terror in French Theater


さて、どうしてフランスにおいて「13日の金曜日」だったのか?

まあ、陰謀論を多少知らないとこのことについては理解不能であろう。

実は、今有名になっているフリーメーソンはNWOの指導層が所属している組織である。

そのフリーメーソンの祖先となる組織は
テンプル騎士団
e0171614_19172156.jpg
と呼ばれるものだった。

このテンプル騎士団が「十字軍の遠征」と呼ばれる大遠征をして、アラブの地で蛮勇を誇ったのである。テンプル騎士団のメンバーはアラブの当時の最先端の科学技術、例えば、数学や錬金術やインド数字などを西洋社会に持ち込むきっかけとなったのである。

そのせいで、テンプル騎士団のメンバーは西洋に帰ると当時の最先端の科学技術者集団となり、非常に金銭的にも政治的にも大掛かりなリッチな層に変わっていった。

その「テンプル騎士団」の政治力権力の増大に驚異を感じた当時の
フランス王フィリップ4世(美男王)
e0171614_19525054.jpg
が、フランス全土を虱潰しにテンプル騎士団メンバーを探し、逮捕収監して、拷問したのである。そして大半は殺害された。

その最大の犠牲者の出た日が、なんと
1307年10月13日金曜日
e0171614_1924206.jpg
だったのである。

なんと10月13日は私の誕生日でもあるのだが、ちょうどその650年前に血の金曜日となったのである。

それ以来、西洋人にとって「13日の金曜日」は不吉な日を代表する日となったのである。メーソンにとって「1013」は禁句なのであるらしい。日本人にとっての「49」に対応するだろう。


なんとか生き延びたテンプル騎士団の団員たちは、北方に逃げ延びた。その地がいまのスコットランドのある場所である。そこで、息を吹き返したテンプル騎士団は、この名前のままでは何をされるかわかったものではないから、その名を「スコティッシュ・ライト」、後に「フリーメーソン」と変えて現在に至る。

そのフリーメーソンのメンバーたちが、今現在の金融業を席巻し、世界政治における権力を再び取り戻している。

これが現状というわけだ。

そこで、だれかが「その日」すなわち「13日の金曜日」に合わせてテロを演出したというわけである。

まあ、アラブ人の立場からすれば、西欧からやってきていきなり戦争を仕掛けて来たわけだから、かつての我が国の対米国と同様に応戦するほかなかったのだろう。

おそらく、そういう歴史的事情に詳しいものが、わざわざメーソンにとっての「血の金曜日」である「13日の金曜日」に無差別テロを起こしたのである。

ということは、一般のテロというよりは、フリーメーソンに対する警告ないしは報復の意味を込めていると見るべきだろう。

なぜなら、今現在アラブを爆撃して大混乱に落とし入れているものが、かつてのテンプル騎士団と同じようなメンタルのNWOの面々だからである。
欧州仏テロはアングロサクソン・ミッションの術中だったが、はたしてその後はいかに?

THE ILLUMINATI'S FINAL SOLUTION BEGINS


ところで、昔のテンプル騎士団の時代はいざしらず近代におけるフリーメーソンのマークは、
自由平等博愛を表すフランス国旗の色
e0171614_19415469.jpg
そのものである。

つまり、1300年代にフランス王によって無残にも殺されたフリーメーソンが、その後スコットランドやイングランドのアングロサクソンを主体として欧州ユダヤ人金融王と組んで大復活し、フランス革命の名の下に、フリーメーソンがフランスの王政を転覆させ、かつて血の金曜日のお返しをした、フランスとはそうやってできた国家なのである。

アラブにとっての最大の敵がテンプル騎士団=フリーメーソンだとすれば、それはドイツよりはフランスということになるだろう。


というわけで、かつてのイスラム教徒の最大の驚異こそテンプル騎士団だったわけだから、そして、いま現代の最大の驚異もまたそのテンプル騎士団の成れの果てのフリーメーソンであるのだから、そりゃ〜〜どう考えてもアラブの指導層はISISであろうがなかろうが、メーソンを狙ってくるのは当然といえば当然なのかもしれないですナ。


まあ、信じる信じないは貴方次第ですっていうやつですナ。


犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。合唱。R.I.P.



------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-16 19:54 | コンスピラシー

「空想科学私小説家顛末記」発見3:「ドゥ・ロービエ枢機卿」はドゥ・ロービエ教授だった!

みなさん、こんにちは。

先日
「空想科学私小説家顛末記」発見2:「サイレントクイーン」、本は出ないの?
をメモしておいたが、その中で保江博士の空想科学私小説「サイレントクウィーン」の登場人物の名前で2つほど分からないものがあった。
登場人物→名前のモデル:

ケン・モーギー中佐→茂木健一郎(脳学者)
皇太子妃プリンセス・エリカ→沢尻エリカ(女優)
アーサー卿パインローズ博士→ロジャー・ペンローズ(物理学者)
ドゥ・ロービエ枢機卿→???ザンブリーニ(物理学者)
エド・ネルソン大佐→エドワード・ネルソン(数学者)
マサト・ミコシバ→???
マリー・ジェイ→治部真理(脳理論学者)
日本人物理学者タク・イワキ→保江邦夫(物理学者)
デーブ・チャメーロフ→スチュワート・ハメロフ(医学者)
角田真喜子→田中真紀子(政治家)


マサト・ミコシバの由来は分からないが、ドゥ・ロービエ枢機卿の由来がわかったので、それだけちょっとメモしておこう。

最近、保江博士の「解析力学」の教科書を勉強しているため、ついでに「保江方程式」という名のついた確率変分学の重要な式の発見が書かれた
「愛の宇宙方程式」
e0171614_20161863.jpg
を読みなおしているのだが、その名前に似ている人が出ていたのに気がついた。

保江博士がスイスへ留学中に知り合いになったという、ILO(国際労働機関)の労働争議担当部長で哲学者でもあった、

ドゥ・ロービエ教授

であった。そのものずばりのお名前である。

この人が、保江博士に本物のエクソシストとはどんな人間かを教えたのだった。

要するに、悪魔祓いするエクソシストは、どんな悪魔の誘惑にも負けないほど悪に強くなければならないから、普段は飲む打つ買うのマフィアのドンのようなやつなのだと。

というわけで、以下のように修正しておこう。

登場人物→名前のモデル:

ケン・モーギー中佐→茂木健一郎(脳学者)
皇太子妃プリンセス・エリカ→沢尻エリカ(女優)
アーサー卿パインローズ博士→ロジャー・ペンローズ(物理学者)
ドゥ・ロービエ枢機卿→ドゥ・ロービエ教授(哲学者・宗教学者)
エド・ネルソン大佐→エドワード・ネルソン(数学者)
マサト・ミコシバ→???
マリー・ジェイ→治部真理(脳理論学者)
日本人物理学者タク・イワキ→保江邦夫(物理学者)
デーブ・チャメーロフ→スチュワート・ハメロフ(医学者)
角田真喜子→田中真紀子(政治家)



いやはや、このディジタルブックが書籍になる日が来ないものか?



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-13 21:24 | 保江邦夫博士

今年の流行語大賞はこれでしょう!→「世紀の大逆転」日本バンザイ!

e0171614_1210243.jpg

e0171614_1210312.jpg


みなさん、こんにちは。

我が国の芸能界やマスコミが電通を通して在日に乗っ取られて久しいのはすでに周知の事実。戦後の闇市時代に創価学会も電通も乗っ取っられたのだった。それを黙認したのはダグラス・マッカーサー。要するに、シオニストの犬たちだった。

あれから70年。

もはやどんなタブーも存在しない。髪の毛一本、ケシ粒一個、シラミの胸毛ほどのタブーもあり得ない。

全部差し出されたのである。

PCとインターネットとYouTubeの力である。


もちろん、パソコンを作ったのは故スティーブン・ジョブズ(とウォズニアック)、インターネットは欧米の数理学者や理論物理学者、YouTubeも似たような人種。

一般に理論物理学は社会の何の役にも立たないと言われることがあるが、学問はまったく機能しなくとも、理論物理学者は結構お役に立ってきた。その知的な屁理屈のコネ具合のために、PC、インターネット、YouTubeなどがスピンアウトしたのである。

副産物ほど価値の高いものはない。時に本丸の産物より副産物の方が上という場合もある。

よって、几帳面すぎるほどの生真面目な輩には副産物が生まれない。


このネットの力、YouTubeの力により、世界中の実も知らぬ人たちが繰り出す秘蔵映像。これが決め手となって、

従軍慰安婦、南京大虐殺、731部隊、靖国参拝

などなどの問題がすべてなんの問題もなく、すべてプロパガンダとしての捏造事件にすぎなかったことが証明されたのである。

偉大なるYouTube。

それゆえ、電通博報堂によるマスゴミ支配も年々その手口やら悪どくさやら被害の数々があからさまになったのである。

例えば、旅番組や企業紹介番組。こういったものは、中国韓国北朝鮮への不動産投資先リークが目的であったり、日本企業のアイデアやコツやノウハウをリークするのが目的であるにすぎない。だから、マスゴミに紹介されるやいなや、中国で真似されるのである。

ご愁傷様でしたというやつですナ。

同様に、今年の流行語大賞も似たようなものだ、電通仕込みの押し売りにすぎない。ヒトラーが言ったように、嘘は大きければ大きいほどB層はだまされやすいのだ。

だから、韓国電通NHKの支配するダマスゴミ界では反政府反安倍政権を印象づけるキャッチフレーズで溢れかえるわけである。


さて、結構事大しすぎた観のある前置きが長くなってしまったが、今年の「素晴らしき副産物」をメモしておこう。

まずは、今年の流行語大賞としてもっともふさわしいのはこれでしょうナア。

世紀の大逆転、ジャパン

であろう。

【Part2】世界中が大喜び!ラグビー日本代表の大逆転劇まとめ!!


今年の大賞は、「ラグビー日本代表」の「世紀の大逆転」でしょうナ。


次は、これ。
ロシアと日本のチョコレートの違い!?Чем японский шоколад отличается от русского?


このロシア人女性にとって日本のチョコが一番うまいんだって。


ラグビー日本代表も、西洋出身のコケイジアン(白人)もいれば、アフリカの黒人と日本人のハーフもいたりと、かなり国際的な人種構成が、見ていた外人たちの好感を引いたという面も否定出来ない。白人はやはり白人選手にコミットし、黒人は黒人選手にコミットし、アジア人は日本人にコミットしてみるからである。

そのせいで、世界中がなぜかもっとも人種的に世界的構成メンバーだった日本代表に引き寄せられたのだろうナア。

日本人だけであれば、あれほどの人気が出たかどうか?かなり疑問である。


YouTubeでも自分と同じ姿形のものが日本へ行き、自分の代わりにいろいろなものを体験するから人気が出るわけだ。

保江邦夫博士やかつての矢追純一さんの場合も同じである。同じ日本人の目を通して世界の旅や不思議を再体験するわけである。


それにしても我が国のマスコミはひどくなりましたナア。ダマスゴミどころか社会のお荷物である。

いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-12 14:14 | マスゴミ

ジェットストリーム:53年ぶりの日本製ジェット機空の旅へ!

あなたのジェットストリーム/城達也


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、YS11以来53年ぶりのメイドインジャパンジェット機の誕生。ついに空へ!

おめでとうございます!

三菱の快挙と挑戦を祝して、これもメモしておこう。以下のものである。
祝MRJ初飛行!(離陸)名古屋2015.11.11



さて、お次は何をお見舞いしましょうか?

トヨタの「空飛ぶ円盤」でしょうか?


はやくトヨタは円盤作って欲しいナア。

それも愛魂で動かすやつを。

円盤に乗って空を飛べば、乗客みんなが愛魂に包まれる。そんなやつがほしい。


なにせ、未知の国、世界の裏側ではこんなものを作っていたのだから。
ナチス・ドイツ : UFO作戦 (ロシア/2006) [日本語字幕]


ちなみに、この中に出てくるバード大佐のUFO戦争の話はこれだった。
南極大陸の知られざるUFO戦争:バード大将の謎の経験


やればできる。これですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-11 11:45 | アイラブとてつもない日本

ジョーク一発「スペイン産うなぎ」はまだか?:「うなぎが減ったのは奴らのせいだった!?」

みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif

過去の伝説によれば、かのフランシスコ・ザビエルが我が国日本へやってきて、一番驚いた料理がシラスウナギであった。それ以後、元来西洋人はうなぎはキモくて食べなかったのだが、シラスウナギだけは食するようになったとさ。

そういう時代妄想をしたくなるほど、これは痛〜〜い話。

現在のスペイン人は海からどんどんシラスウナギを取って食っちまう。だから、うなぎが減ったんじゃないかと思わせる事実である。以下のものである。
スペイン「ウナギの稚魚とかいう超絶美味な食材」スペイン/フランスの反応

カンタブリア県(北スペイン)の自分ちのすぐご近所(2キロくらいの場所)でシラスウナギ獲れるんですよ
e0171614_9275293.jpg

esスペイン 29/11/08 20:03
生まれてはじめてシラスウナギを食べたのは、バルセロナの瀟洒なレストランにて。
当時私にべた惚れしてた男の子(19才)が「任せとけ。俺の奢りだから! 会社経費で落とすから!」って。

今でも思い出すなあ
メニュー見てすぐ決めました「シラスwwwwウナギwwwwwこれちょうだいwwwwww」
高そうなシャンパンも経費で落としてたっけ…

esスペイン 02/12/08  23:53
シラスウナギとか最後にいつ食ったかも定かでない(嘘です覚えてます17年前です)

esスペイン 20/01/13  10:14
今年はグラム7000円(50€)ほどに値段が下がったし
そういや子供の頃ご近所さんに貰ってよく食べてたよなあ、久々に食ってみようかなあって気分になったので
1万円ちょい払って150グラム購入ww

esスペイン 20/01/13  11:26
ニンニク投下!
ジュわわわ~
e0171614_9284730.jpg


esスペイン 20/01/13  11:32
外は猛暑
静かな家の中で
我、ウナギちゃんの包みを開く
e0171614_9291676.jpg


esスペイン 20/01/13  22:54
Galaxias maculatus(キュウリウオ目ガラクシアス科の魚)の稚魚
これがなかなか旨いやで
e0171614_9294583.jpg


esスペイン 21/01/13  09:36
シラスウナギおいしいよね
それにしても幾らなんでもたけえってw
ったく俺の手の届かないとこに逝っちまいやがって…
e0171614_9301282.jpg

子供の頃は毎年夏休みになると母ちゃんが「はい俺ちゃん、シラスウナギ買ってきたわよお」ってみんなで食べたもんだが。
当時はキロ4000円(5000ペセタ)くらいなもんだった

やつを最後に食ったのはタベルナLaredo(マドリッド)でだったかな…
e0171614_9304013.jpg


いやはや〜〜。

なぜうなぎが高いかやっと分かったヨ。

スペイン人の連中が稚魚の段階でみんな食っていたんだナア〜〜。


古来スペイン人は日本人の敵だった。

ファティマのマリア様の怒りを買え!

やっぱりスペイン人は日本人の敵なんだナア。

うなぎの敵=日本人の敵


うなぎの恨みは恐ろしいゾ!

そのうち巨大地震に見舞われてしまう。ポンペイ最後の日のように。

シラスウナギのエサになる。


いやはや、スペイン産うなぎとなるように、日本の漁民はスペインに行って稚魚買ってきたほうがいいんじゃなかろうか?

チャンスは今だ!

スペインへ行って、無駄に食われる稚魚を買いあさり、それらを空輸し、日本で売りさばく。

シラスウナギ御殿の誕生だ。

支那人が速いか、鮮人が早いか、倭人が早いか、競争になりそうですナ。


いやはや、シラスウナギが可哀想だ。


e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-11-11 09:38 | ジョーク一発

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE