<   2015年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

 

えっ北朝鮮にディズニーソングがあった?:俺は北朝鮮の「学ぼう」が好き!?

みなさん、こんにちは。

いや〜〜なんとあの北朝鮮でディズニーソングがあった。北朝鮮に見るモランボンのいい歌をメモしておこう。自堕落な国となった韓チャイナや南朝鮮には決してあり得ない。
モランボン楽団  ディズニーメドレー  모란봉악단  디즈니 메들리

モランボン楽団 学ぼう  日本語字幕/HD

モランボン楽団  世界名曲メドレー HD / World Famous Songs. Moranbong band

モランボン楽団  これ見よがしに 日本語字幕

モランボン楽団  我らは愛す(Funk ver.)  日本語字幕


まあ北朝鮮に行った日本人が南朝鮮化した我が国へ帰ってきても、在日韓国人に支配されたナマポももらえず餓死するだけ。どうせ餓死するなら北朝鮮の方が良さそうだ。北で頑張れとしか言いようが無い。我々日本人ですら毎日の生活で四苦八苦しているのだ。

いい目を見ているのは、一部の特権的日本人と偽ユダヤと偽日本人である在日だけ。

まあ、天皇家からして偽天皇家、竹内文書の竹内家すら偽竹内家があるというからナア。

しかし、俺は、北朝鮮の「学ぼう」っていう歌が良いと思うナア。

これこそ、戦前の我が国の精神であり、米軍占領により我が国が確実にアメリカナイズされて日本人精神を失ってしまうと恐れた金策こと畑中理が残そうとしたものである。
祖国を発展させるために学ぼう。時間を無駄にするな

これはどこの国民にも言えることだろうヨ。

が、それを恐れるのは悪魔主義者のメーソンのユダヤやアングロサクソン(隠れユダヤ、昔ユダヤ)だけですナ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-16 12:42 | 北朝鮮・高句麗

フレンケルさんあんたもか?:現代数学大統一しても所詮は「数学⊂唯心論」に過ぎず!

みなさん、こんにちは。

以下は私個人に向けた妄想メモである。普通の人には時間の無駄だからスルーを。

e0171614_11282166.gif

いやはや、最近になって私はどうも世界の数学者の、なんと言ったら良いのかうまくは言えないが、ある種の高慢ちきな自尊心とでもいうのか、そんなものが分かるようになってきた。

そもそも高慢ちきな科学者の代名詞と言えば、理論物理学者だったが、昔は比較的謙遜的だった数学者も昨今は異様に高慢ちきに高揚したのだった。別段変わった進展はないので、これをメモしておこう。

先週の終末に知人からもらったデパート券を使おうと、徳島そごうの紀伊国屋書店へ行ったのだが、私は保江邦夫先生の2番弟子だった治部眞理博士の場の量子論の本
添削形式による場の量子論
e0171614_91928.jpg
を目指したのだった。残念ながらこの本はなかった。

それでしばらく物理と数学と生物と化学の本棚を見ていたのだが、やはり新書は数学に多い。そこで数学の本棚を見て回って2冊だけ勝って帰って読むことにした。以下のものである。

もちろん、保江邦夫博士のスピリチュアル系の本棚も見て回ったが、特にめぼしいものはなかった。というより、保江博士から謹呈していただいたのですでに読んでしまっていたからであるが。
数学の大統一に挑む
e0171614_945812.jpg


天上の歌―岡潔の生涯
e0171614_964114.jpg

いま読み始めたのはエドワード・フレンケルの本である。

実は私はこのフレンケルの名前は知っていた。というのは、ユタ大時代にこの本で自慢されている論文でその名前を見ていたからだ。

なぜなら、ユタ大の物理学部(学科ではない)の真横に数学部(学科ではない)があり、それらの中間に数学の図書館がある。私は数学の図書館の虫であって毎日毎日数学の古い論文を眺めていたのである。

また、数学の有名教授に
ハープ・クレメンス博士
e0171614_9423793.jpg
という人がいた。この数学者はしばしば夏休みに森重文博士を招いて議論していたのだが、一度だけ私も森博士とお会いしたことがあった。そのうち、森博士はフィールズ賞を受賞し、私が帰国後(1990年秋帰国)、クレメンス博士もどうやらユタ大を去ったようである。

私はこのクレメンス博士の講義を取ろうと受講したのだった。が、さすがに途中で自分の研究の方が忙しくなってポシャってしまった。

こんな感じで、私は物理よりも数学の方に親近感を抱いていたものだ。だから、物理セミナーはおろかかかさずに数学セミナーも聞いていた。

そんな中で、非常に若くて元気のいい数学者が来たのだった。確かユタに来る前は、イギリス・ケンブリッジ大の
アティア教授
e0171614_9491815.jpg
の下でPh.D.を取ったという若手だった。もう何十年も前のことだからすっかり名前を忘れてしまった。この若者が専門にしていたのが、「結び目理論」や「ブレイド群」というやつだった。

新しく赴任した若手准教授の研究は毎週のように連続講義があり、私もその講義を聞きに行ったのである。毎度何度聞いてもわからないのだが、それでも面白いから聞きに行ったのである。

そんな中に、フックス理論やフレンケル理論の話が登場した。だから、そういう名前を聞くと、その後で数学の図書館に行って早速その論文だけはコピー。私は物理学部でも有名な「金食い虫」「コピー魔」だった。

一応、ブレイド群とその統計物理学への応用の話は確か1990年のフィールズ賞となった。森重文、V.ジョーンズ、Ed.ウィッテン、ドリンフェルトらが授与されたのだった。

一応こういう人たちの論文はある程度読んでいたから、私も帰国後富士通時代に論文を書いたのだった。まあ、陽の目は見なかったが。

というわけで、あれから30年。

そのフレンケルさんが自伝を書いたわけだ。だから、こりゃ〜〜買って読まねば、となったのだった。

そんなフレンケル博士もまた東欧出身のマンデルブロー博士同様に旧ソ連のユダヤ人だった。

だから、おそらくだから、それ以外の理由はなさそうだが、マンデルブロー博士は出身のユダヤ社会のことはさておいて執拗にフランスの教育のユダヤ人差別に執着した
フラクタリスト――マンデルブロ自伝――
e0171614_934242.jpg
のだったが、まったく同じくフレンケル博士もまた旧ソ連邦のユダヤ人差別に執着したのだった。

成功者になればなったでその報復をする、それまでの恨みつらみをとことんまで執拗にあげつらねるというスタイルである。

俺はどうもこのユダヤ人スタイルがキムチ悪い。どうも性に合わない。なんとなく、トンスルランドの人間の人格と共通なものを感じるからだ。「恩を仇で返す」というやつだ。(実際、どんなに良い国であろうが、その国の中で最高に恵まれた人生を得られるものはほんの一握り。あとは無駄にに人生を過ごすものだ。俺とて例外ではない。だからといって、日本人はそれを苦にしない。そんなもんだと達観する。)

もっとも、彼らが自分を「ユダヤ人」と呼ぶのは、ここではすでに知られたことだろうが、我々が「偽ユダヤ人」と呼んでいるカテゴリーに入る。つまり、西暦600〜700年頃ウラル地方に存在したハザール帝国(カザール帝国ともいう)の人種が、ロシア正教とイスラム教のサンドウィッチになった時代、逆手にとってユダヤ教徒に改宗し、それ以降「ユダヤ人とはユダヤ教を信じるもの、および母がユダヤ人」とルールを変えることにより誕生した「新生ユダヤ人」のことである。

だから、本当は我々日本人のご先祖さんたちの方が、超古代エジプト、メソポタミヤ、インダス文明に端を発する縄文人の血筋や古代神代文字を残し、古代イスラエルの地で失われた10支族の血筋やカナン文字(カタカナ)を残す生粋の正真正銘のイスラエル人なのだから、何かと違和感を感じるわけである。我々歴史の長い真のイスラエル人の前に(実際に伊勢神宮を持つ)、宗教を信じただけでユダヤ人ぶってもらっても困るという感じですナ。

だが、彼らは日本のことは何も知らないのだから仕方ないといえば仕方ない。まあしょうがない。が、「自分が知らなことは存在しないこと」というのを信じているから、実に大陸的というのか、ちょっと困る。新興国や歴史のない国の民族観を表すのである。

さて、そんなフレンケルさんの自慢の本や、故マンデルブローの自伝を読んでよく分かるのは、現代数学に対する強烈なるまでの信仰である。これはかなりすごいものがある。

ところが、保江邦夫博士や故湯川秀樹博士や故岡潔博士など我が国の理論物理学者や数学者には、現代数学に対してそれほどの執着を持たないものが多い。確率変分学の創始者だったり、素領域理論の現代物理の創始者だったり、純粋な多変数関数論の創始者だったりというように数理物理や理論物理や現代数学の創始者であるわけだが、どうも我が国だけは他国とは異なっているように感じるわけである。

我が国の創始者たちは、必ずしも現代数学がすべてとはまったく考えていないのである。そうは考えていなかった。もちろん、私もそうである。

そこで、これはずっと長らく私は何が違うのかちょこちょこと振り返るように考えてきたのだった。最近になって、やっとその違いがわかりはじめたのである。

結論から言うと、

我が国の偉大な学者は、
数学では目に見えない世界を記述できない
と考えているようなのだ。逆に言えば、
数学は目に見えるものだけを記述する学問にすぎない
ということである。

ブレイド群であろうが、リーマン幾何学であろうが、すべて図示できるものである。計量という概念も目で計れることが前提である。重さは目に見えないがそれを目に見えるようにしたものが測りである。
目に見えないものを目に見えるものに変える。
ひとたび目に見える形にできれば、それは数学にできる。
これが現代数学の思想である。そしてさらに
ひとたび数学にできれば、他の分野にアナロジーが効く。

しかし私個人がいつも疑問に思うことは、つねにそれが可能かどうか、つまり、この世界のあらゆるものに適用できるのかどうか、ということである。

言い換えれば、ひとたび数学に直してしまうと、もはやこの世界の現実では無くなる可能性があるのではなかろうか?という疑問である。本来はどうも計量という概念が効かない物理的存在もあり得る。言い換えれば、時空というものが通じない世界があり得るということである。

この問題に1人だけ完全とチャレンジしたのが岡潔博士だった。
不一不二
の概念である。つまり、1にして同時に2。2にして同時に1なる存在がある。

それが「愛」「情(jou)」だと考えた。

不一不二の世界は計量空間にはならない。だから、現代数学化できない。岡潔博士はそういったのである。


難しい数学の問題が、図示して、それが図式化でき、数学化できれば、素晴らしい。それこそ現代数学の力だ。そうやって数学全体を大統一したい。それが「ラングランズ・プログラム」というものだという。

じゃあ、不一不二の世界はどうするよっていう話になるわけですナ。

にもかからわず、フレンケルさんの本の一番最後がこれまた
「愛の数式を探して」
とあった。

は〜〜???「探して」?

そして、そこには超絶なる複雑怪奇な公式が自慢されていた。探してみると、やはりすでにそれを画像にした人がいた。これである。
フレンケルの「愛の数式」
e0171614_10433615.png


フレンケルさん、実はもう「愛の宇宙方程式」は発見されて解けているんですヨ。

ここを読んでいる人には周知の事実だが、保江邦夫博士がすでに「愛の宇宙方程式」を見つけている。それは、
宇宙=愛(The universe = love)
e0171614_20161863.jpg

保江家元の「愛の宇宙方程式」は「宇宙=愛」だった!:愛は宇宙原理だった!?
であった。そしてその解も見つかっていた。
神に近づくには「素領域」と波長を合わせればいい!:唯物論は唯心論の一部だった!

ついに、愛の宇宙方程式が解けました: 神様に溺愛される人の法則
e0171614_1511320.jpg
(私の名前も登場する!)


つまり、この流れで考えると、現代数学は唯物論の一部である。つまり、
現代数学⊂唯物論
ところが、不一不二の世界は「唯心論」の世界である。したがって、
現代数学⊂唯物論⊂唯心論
となる。

というわけで、いくら現代数学が発展してもあるいはいくら現代数学が統一されたとしても、それには大きなハードルがあり、限界がある。そういうことを理解しなければならない。そういうはずなのだが、どうも西洋人というのか、偽ユダヤ人というのか、西洋白人種というのか、あまりそういうことが認識できないらしいのだ。

おそらく、これが岡潔博士がずっと言いたかったのことらしいナア。つまり、西洋人は左脳(論理脳)と前頭葉(意識脳)と側頭葉、海馬(記憶脳)だけが特に発達して、どうも頭頂葉(把握脳、察する脳)の働きが鈍い。個別な詳細はどんどん分析できるが、総体的な把握が困難なのである。

かのマンデルブローを見てもそうだったし、このフレンケルさんを見てもそうだし、ブライアン・グリーンさんを見てもそうだし、スチュアート・カウフマンさんを見てもそうだ。これらのノーベル賞クラス、フィールズ賞クラスでもみな一様に頭頂葉の働きがない。

だから、木を見て森を見ない。それゆえ、ユダヤ人になってフランスの最高級の教育機関で最高の教育を受けたのに、ずっとフランスの文句ばかり垂れている。同様に、旧ソ連のそれなりの教育を受けてかなりいい数学者に育ててもらったのに、ずっと旧ソ連やロシアの文句ばかり垂れている。

だったら、ユダヤ人国家があるんだから、そこで他の民族、例えば、シリア人に高等教育すればどうだ!ということになろう。

ところが、こういう場合は、多民族は「ゴイム」だと言って、何もしない。それどころか爆弾を放り込む。

一方我が国の場合なら、我が国の国民の師弟には、支払い義務のある(さらには利息まである)奨学金しかもらえないが(公務員になれれば別らしいが)、他国の住人の師弟が我が国に留学する場合には、年300万円もの多額の無償の奨学金制度まである。

だから、馬鹿な支那人やら朝鮮人で大学が溢れかえる。

挙げ句の果ては、最近特に馬鹿になった安倍晋三政権の政策に見るように、我が国の若者は社員以上のアルバイト(ブラックバイト)やら非正規社員のために、年がら年中24時間体制で働き詰め。そこに欧米や世界のお馬鹿な若者が「日本大好き〜〜」と日本の反日メディアの放つ「日本紹介日本上げ番組」をYouTubeで見て洗脳されてはやって来る。そして、日本の若者の「いらっしゃいませ〜〜」を聞いて大喜び。

まるで我が国の若者は外人のために働かされている奴隷のようだ。それでも特に文句はたれないヨ、フレンケル。

まあ、身も蓋もない言い方をすれば、実はそういう戦略を練っていたのが、六本木ヒルズや帝国ホテルに居住すると言われている若手ロスチャイルド、ナサニエル・フィリップ・ヴィクター・ジェイムス・ロスチャイルドなんですナア。まったく困った奴だ。
e0171614_1614312.jpg

(7番がそう)
e0171614_16361850.jpg

ザ・イルミナティー劇場:ロスチャイルドvsロックフェラー、どっちもどっち!?


ロスチャイルドもロックフェラーもいずれもユダヤ人系(もちろん、偽ユダヤ人系)である。

まあ、フレンケルさんが「自分の苗字フレンケルはユダヤを示す」と言い、「ヨシフはユダヤ名だから差別された」と言って、旧ソ連のユダヤ人差別をさんざんにこけおどしたが、なんと言ってもそのソ連を作ったのは、
ヨシフ・スターリンだったのでは?
と俺は突っ込みたくなるんですナ。黙っているの?そこんとこ。まことに脳の働きが悪いんちゃうか?

ちなみに、日本にも昔から「ヨシフミ」という名前がある。なんとなくヨシフに似ている気がするが。


いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
現代数学者と現代理論物理学者のおそらく90%はアスベルガー症候群らしいヨ。俺もやばいかナ?




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-16 11:27 | 人物

俺の今年の漢字は「読」:読んで〜読み潰れて眠るまで〜〜読んで〜〜

河島英五 【Live】 酒と泪と男と女


みなさん、こんにちは。

さて、我が国の著名人たちが自分自身の今年を表す「今年の漢字」というものを書いているらしい。以下のものである。
大谷、白鵬、爆笑問題 各界著名人の「今年の漢字」


私自身は「今年の漢字」は?

といえば、おそらく

「読」

でしょうナア。

今年はとにかく読んだ。本を読んだ。論文を読んだ。ブログやサイトを読んだ。朝鮮人の性質を読んだ。支那人の戦術を読んだ。偽ユダヤ人の計略を読んだ。ニコラ・テスラの目標を読んだ。保江邦夫博士の本を読んだ。ありとあらゆる本を読んだ。

(河島英五風に)

知らなきゃならない陰謀や〜〜
どうしようもない〜〜反日に〜〜

包まれた時におとこは〜〜
本を読むのでしょう〜〜

読んで〜〜読んで〜〜読まれて〜〜読んで〜〜
読んで〜読み潰れて眠るまで〜〜読んで〜〜
そしてまた眠るまで読んで〜〜

や〜がて〜おと〜こは〜〜 
静かに眠るのでしょう〜〜

またひとつ〜〜女の方がかしこく見えてきた〜〜
またひとつ男の馬鹿さが見えてきた〜

お〜〜れは〜〜おとこ〜
泣き通すなんて〜できないよ〜〜
今夜も本をめくって〜〜眠ってしまうのさ〜〜

お〜〜れは〜〜おとこ〜〜
泪は〜みせられないもの〜〜

読んで〜〜読んで〜〜読まれて〜〜読んで〜〜
読んで〜読み潰れて眠るまで〜〜読んで〜〜

や〜がて〜おと〜こは〜〜 
静かに眠るのでしょう〜〜


とまあ、こんな感じでしたヨ。それにしても今年もよく読んだ。

おそらく、来年は「書」を目指す。


さて、今夜はサンフフレッチェ広島がリバー・プレートに勝てるかどうか?
日本勢初の決勝進出なるか?

俺は広島が1-0の勝利の予想。

実に楽しみな試合である。





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-16 08:36 | アイデア・雑多

出版社の皆さん、zeraniumのブログにご注意を!:出版社受難、ココログが著作権侵害をサポート!?

みなさん、こんにちは。

インターネットの時代になると、さまざまな情報をお互いに共有するのは当たり前となり、人様の作品を適当に引用しては紹介するというのは極自然なことである。

しかしながら、作者が苦労して書いて出版社がやっとのことで書店に出した本を全文丸ごと「抜き書き」して、それで自分のブログを読ませて儲けようというのは困る。

そういうのは、明らかに著作権法違反の犯罪だろう。

その典型がこのブログである。日々、文字キャプチャーを使って全文を自分のブログに更新。そうやって出版社に多大のご迷惑を掛けている人物である。たぶん、こういう奴は在日韓国人ですナ。

zeraniumのブログ

e0171614_11421193.png

e0171614_1142241.png

e0171614_11423160.png

e0171614_11423781.png

e0171614_11424437.png

この人に目をつけられると途端に売上が減るらしいナア。

著作権法違反の確信犯健在。まあ、俺の本がなくてよかったよかった。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-15 11:47 | 反日・在日の陰謀

デスブログがパワー全開!:みんなを不幸にするブログは、もうやめてくれませんか?(切実)

みなさん、こんにちは。

我が国最大のリーサル・ウェポンと言えば、デスブログの東原亜希(デスブログでブログ内検索)と関わったものが皆死んでしまう雅子妃。(雅子でブログ内検索)

さて、その東原亜希のデスブログが暗躍を続けていた。そればかりか、
ついに外国人にもその存在が知れ渡ってしまった
らしい。以下のものである。
東原亜希「デスブログ」でノースフェイス社長も事故死→ それを知った海外の反応がとんでもないことになってる件…【アメブロ・双子の子供画像あり】

◆ノースフェイス社長も事故死…東原亜希「デスブログ」に海外メディアも注視

タレント・東原亜希(33)がプロデュースした骨盤ベルトを販売していたエステサロンが東京地裁から12月2日付けで破産手続きの開始決定を受けた。東原亜希といえば、ブログで紹介した物や関わった人に、ことごとく不幸が降りかかることから、そのブログは「デスブログ」とも呼ばれている。そのため、今回のニュースに対しても「笑えるレベルを超えてる」と恐怖が広まっている。

e0171614_812815.jpg

破産手続きの開始決定を受けた「ビューティ・ソリューションズ」は、女性向けエステや男性向け美容サロンなど約40店を展開し、2014年3月期の売上高は32億円を超えていた。しかし、業績拡大の一方で店舗の出店に伴う投資負担が重く、事業継続が困難となった同社は、10月14日に事業を停止していた。

◇ご神木が倒壊、異臭にボヤ…米メディアも注目
売上好調と思われていた同社の破産で、ネットの注目は骨盤ベルトで関わっていた東原に集まっている。これまで、東原のブログに登場した人や物が災難に見舞われるという偶然が多く報告されているが、あまりの確率に、「さすがに怖い」「ネタにしても的中率が半端ない」と本気で怖がる人が続出。

例えば、東原が2010年1月16日付けのブログで鶴岡八幡宮に観光に訪れた事を報告したところ、その2か月後の3月10日、樹齢800年以上と言われる鶴岡八幡宮のご神木が倒壊した。
e0171614_813188.jpg

また、東原が2012年12月14日付けのブログに飛行機「ボーイング787」のオモチャの写真を載せた約1か月後の2013年1月16日、同じ「ボーイング787」が異臭騒ぎを起こして緊急着陸。これにはアメリカのメディアも「デスブログレディー」と注目した。この他にも東原がエールを送ったタレント・小倉優子(32)の焼肉店がボヤ騒ぎにあったり、ブログ内でギャグを真似した芸人・スギちゃん(42)がテレビの収録中に全治3か月の大怪我を負ったりと、有名人の被害者も少なくない。2008年に東原と結婚した柔道家・井上康生(37)も、東原と交際した直後のアテネオリンピックではメダルどころか、まさかの4回戦敗退となった。

このように挙げればキリがないほどの被害をもたらしている東原だけに、今回のエステ企業破産のニュースについても、ネットでは恐れる声が続出している。「色んな東原騒動があったがついに究極版来たな」「安定のデスっぷり」「恐怖の東原亜希伝説はまだまだ生きている」

ちなみに直近では、東原が12月4日付けのブログでアメリカのアウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス(The North Face)」のおむつ入れを紹介し、そのわずか5日後の12月9日に同社の共同創業者ダグラス・トンプキンス氏が事故死して、ネット上を震撼させた。
e0171614_8135685.png
e0171614_814211.jpg

「海外メディアに東原ブログの存在が取り沙汰された時には、国内メディアはこぞって東原にインタビューを申し込みましたが、本人はネット上で“デス”扱いされていることに相当心を痛めており、すべて断られてしまったそうです。親しい関係者は『敢えて自らネタにしてみては?』と提案することもあるようですが、本人の意志は固そうです」(芸能関係者)

偶然にしても怖すぎる東原のデスブログは、今後いつまでネットウォッチャーたちの“燃料”となってしまうのだろうか?

恐怖におののく民衆のコメント
3:
みんなを不幸にするブログは、もうやめてくれませんか?(切実)

14:
>>3
いや、事前に何かを察知して、そのワードを用いてしまうんだよ。


あれ?これじゃオカルトだわ。

842:
>>14
どっかの書き込みで見たんだけど、この人は巫女系統のうんたらかんたら・・・・・

普通、ここまで言われたら止めるよな?
止めないってことは、その可能性有りだと思うわ
仮に本人がわからなくても、突き動かされて止められないのかもしんないわ

7:
特殊能力持ってるとしかおもえんわ
悪い事が起こるのを回避できるかもしれん
e0171614_8154449.jpg

130:
>>7
本人がネタにできればかなり一皮剥けるのになw

22:
東原さんがいれば宇宙人が攻めてきても余裕

33:
ライバル会社の商品を宣伝して欲しいと依頼が殺到しても不思議じゃない

30:
こういうのって意識・意図しちゃうともう終わりになるよ、もしこの流れを
止めたければわざと影響を意識してなにかを取り上げてみたらいいと思うよ。

41:
デスブログ」厳選ベスト13
1 ブログで地デジの話題、地デジマークに「これ、すごく邪魔です・・・・」
⇒SMAP草なぎ剛さん逮捕
2 帰りにビックカメラも寄ってきたよ。だいすき電気屋さん。
⇒ビックカメラが監理ポストに。
3 ヒガピーの夢はノリピー
⇒ノリピー夫妻覚醒剤容疑
4 オススメの芸人はジョイマン
⇒ジョイマンが大怪我
5 SANYOの炊飯器を使ってることをブログで発言  
⇒北京オリンピックでオグシオ惨敗
6 ブログのライバルの小倉優子にエールを送る  
⇒焼肉小倉優子R176号西宮北店でボヤ騒ぎ
7 Q マイケルジャクソンのイギリス公演をどう思いますか?― あると思います
⇒マイケル・ジャクソンさん 死去
8「鶴岡八幡宮に行ってきたよ~ ぎんなん食べたかった~」
⇒鶴岡八幡宮のご神木、倒壊
9 にわか阪神ファン発言
⇒いきなり2勝8敗で優勝逃す。
10 サイゼリアでピザを食べた際の写真をブログに
→直後にサイゼリアのピザからメラミン検出で大騒動。
11「夜中にブランコとかちょー怖いんですけど。。。」と
→中日ドラゴンズのブランコ選手が当日に骨折折
12子供が『787』飛行機で遊んでいる写真をアップ。
→ボーイング787の操縦席から突然煙が噴出し。
13 桜塚やっくんとのブログないでのやりとり
→やっくん事故死
http://akiraxx.com/higashiharaaki-blog-densetu-551

77:
>>41
これを見に来た

155:
>>41
節電のためブログも今日これからお休みしますね → 2秒後に1号機水素爆発

174:
>>155
うわっ…

427:
>>155
完璧なるこじつけだが、そのこじつけを見つけるプロが居るってことかw

63:
不幸なことなんてそこら中で起こってるだろ
ブログにいろんなこと書いてりゃそのいくつかに不幸なことがそのうち起きるなんて当たり前

75:
>>63
本当にいくつかレベルだったらよかったんだがな…

79:
まるでテロですな

119:
売れないお笑い芸人から見れば羨望の的だろうな
こんなおいしいネタ他にないわ

148:
オカルトかもしれないが、他人の運気を吸い取るタイプの人間っているそうだから
トラベルメーカーとかクライシスメーカーとか、なんか混沌を呼ぶような類型の性格が有るらしい
e0171614_8161986.jpg

164:
これすっかり忘れてたけど、まだ伝説は続いてたのか?w

232:
予知出来ないことは書けない。多分感じるんだよ。書いたから起こるのではない。

209:
もうブログやめたらいいのに
自分でも怖くないのかな

259:
偶然のレベルは超えてるわな

274:
こじつけなのも多いがノースフェイスの一件はマジでゾッとした

305:
さすがに東原が可哀そうだわ。悪乗りしすぎ
e0171614_8164932.jpg

391:
この人の場合、自分でこれを面白がってたから質が悪い
e0171614_817661.jpg

319:
東原は金取って嫌な奴をブログで紹介するビジネスでも始めたらいいよ。

345:
この人が書いたから悪いことが起きるのか
死臭がする方向にふらふら近寄って行きがちなのかどっちだ
e0171614_8172872.jpg


私の印象では、やはり東原亜希が柔道日本代表だった井上康生(現日本代表総監督)の妻になって以来、韓国の「朝鮮背負い」やら邪道の技ばかりが増えてきたような気がする。その結果として日本人選手たちがその餌食になり、骨折、脱臼などの重症を負う。

早くデスブログに東原亜希自身の名前を書き込んで欲しいものですナ。


それにしてもこれはひどすぎる。
デスブログ」厳選ベスト13
1 ブログで地デジの話題、地デジマークに「これ、すごく邪魔です・・・・」
⇒SMAP草なぎ剛さん逮捕

2 帰りにビックカメラも寄ってきたよ。だいすき電気屋さん。
⇒ビックカメラが監理ポストに。

3 ヒガピーの夢はノリピー
⇒ノリピー夫妻覚醒剤容疑

4 オススメの芸人はジョイマン
⇒ジョイマンが大怪我

5 SANYOの炊飯器を使ってることをブログで発言  
⇒北京オリンピックでオグシオ惨敗

6 ブログのライバルの小倉優子にエールを送る  
⇒焼肉小倉優子R176号西宮北店でボヤ騒ぎ

7 Q マイケルジャクソンのイギリス公演をどう思いますか?― あると思います
⇒マイケル・ジャクソンさん 死去

8「鶴岡八幡宮に行ってきたよ~ ぎんなん食べたかった~」
⇒鶴岡八幡宮のご神木、倒壊

9 にわか阪神ファン発言
⇒いきなり2勝8敗で優勝逃す。

10 サイゼリアでピザを食べた際の写真をブログに
→直後にサイゼリアのピザからメラミン検出で大騒動。

11「夜中にブランコとかちょー怖いんですけど。。。」と
→中日ドラゴンズのブランコ選手が当日に骨折折

12 子供が『787』飛行機で遊んでいる写真をアップ。
→ボーイング787の操縦席から突然煙が噴出し。

13 桜塚やっくんとのブログないでのやりとり
→やっくん事故死

http://akiraxx.com/higashiharaaki-blog-densetu-551

14「アンパン号がゆく〜〜」
原作者やなせたかしさん死去

15 ノース・フェイス(The North Face)」のおむつ入れを紹介
→ノース・フェイス共同創業者ダグラス・トンプキンス氏が事故死」


ご愁傷様の数々。

東原亜希お前はルルドの水を飲め!この十字架が見えんのか〜〜〜!

まさに魔女ですナ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-15 08:29 | 東原亜希・デスブログ

ついに孫不正義の悪意の意図を学者が民衆に暴露!:この情報、遅過ぎないか?

みなさん、こんにちは。

またそのうち、岡潔博士の人の認識に関してはメモするつもりだが、せっかく北朝鮮の話をメモしたついでに今度は南朝鮮の話もメモしておこう。

韓国の韓流ウリナラファンタジー歴史捏造ドラマでもちょくちょく出てきているが、王族にとっての敵はナミンこと南民として描かれる。この王族は平壌以北に住んでいたのであり、ナミンとは今の韓国の住人、ぺくちょん、白丁のことだという。

だから、韓国人はお馬鹿にも自分たちの先祖をいつも王族を襲う悪者として描いているのだがそれすら気づかない。

そんな韓国人の何十万人もが戦後我が国へ怒涛のごとくやってきた。不法移民である。まさにいまのシリア難民のようなものだった。

そういう自分の意志で日本に来た朝鮮人は、日本人が戦後疲弊しているのを良いことに、あたかも戦勝国人の振りをして、それまでの「恩を忘れて仇で返し」たのである。

そういう朝鮮進駐軍の末裔の1人が孫正義であった。が、なぜそのソフトバンクの孫正義が執拗にCMで日本の父親を犬として描くかという謎があった。

どうやらこれが解明されたというのだ。以下のものである。
在日企業ソフトバンクCM、真実の意味!反日、孫正義が日本人に恨みを持つ理由を歴史研究家が大暴露!


【番組の詳細】ジャーナリストで歴史研究をしている水間政憲さんの発言をピックアップ。

白洲次郎という人物は、戦後、アメリカにより 「戦勝国人」 となり治外法権 (不逮捕特権) を得たことをよいことに、日本国内で多数の強姦 ( 朝鮮人に犯された被害女性は、幼い子供を含め50,000人を超える!) を含む、超 一等地である駅前不動産の集団暴力による強奪 (※ 一等地にあるパチンコ屋・焼肉屋・風俗店のほとんどは在日朝鮮人が経営の理由は、ここにある)、 窃盗、強盗、強盗殺人 などの凶悪犯罪を繰り返す在日朝鮮人たちを、朝鮮半島に追い返そうとした 愛国者 ゆえである。

※ 在日朝鮮人たちは、韓国に比べ、住み心地の大変に良い日本に住み続けたかったのだ。

「 知っておきたい豆知識 」

1 朝鮮人が相手を最大限に侮辱(ぶじょく)するときに使う一番汚い言葉は、「お前は、犬の子!」

※ 孫正義 社長は、台湾人ではなく朝鮮人。 朝鮮戦争のとき国のために戦わず、家族で日本に逃げてきた。

※ ちなみに、朝鮮(韓国・北朝鮮)人は、今でも犬を食べる。→昔は日本人を食った→人の代わりに犬を食う。

2 人種差別が激しい朝鮮人にとって、最も最下層でバカにしている人種は、「黒人」

3 CMを作っているのは、朝鮮にシンパシーを持つ朝鮮生まれの独裁者のもと、在日朝鮮人により支配されてしまった広告代理店 「電通」

4 【 SoftBank 】 『 ホワイト家族 』 のCMでは日本人を犬や黒人と規定し蔑んだだけでなく、「犬の子供」で「黒人の妹」は、日本人を端的に表現している 「上戸彩」

5 知り合いの韓国人曰く 「 ここまで国民をバカにしたCMは、韓国では倫理委員会で引っかかって、絶対に放送できない

6 スマップにいたっては、「犬のクソ!」

http://rekisi.amjt.net/?p=5025


まあ、ここを見てきた人は周知の事実だから特に新しいことはないだろうが、韓国ならこういう反政府的CMは放映できないという。当たり前だろう。

韓国で外国人が政治活動すれば、それだけで刑務所行きである。だから、普通はどこの国でも、志位るず、しばかれ隊のような政治活動は即座にテロ活動と見なされるのだ。

それがのさばっていられるのは、首相が安倍だからである。奥さんがあっち系の工作員だからである。

そろそろ麻生さんか菅さんに変わってもらったほうが良いのではないか?


韓国の朝鮮背負のように、「斜め上に投げる」。

頭のなかも身体もネジ曲がっているんちゃうか?


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-14 13:49 | 反日・在日の陰謀

北朝鮮ガールズ楽団「牡丹峰」が公演ドタキャンの真相は?:国歌斉唱にあった!?

みなさん、こんにちは。

さて、先日北朝鮮の民族的代表的な音楽団であるモランボンオーケストラが中国に招かれたのだが、公演直前でキャンセルされて帰国したというニュースがあった。これである。
北のガールズ楽団「牡丹峰」が公演ドタキャンした真相は… 中国指導部が観覧見送り またもあの人が…

北朝鮮の女性音楽グループ「牡丹峰(モランボン)楽団」が、中国・北京で12日から3日連続で予定されていた公演を直前になって突然キャンセルし、帰国した問題で、その理由についてさまざまな臆測が乱舞している。中国国営の新華社電は「実務レベルでの意思疎通の欠如が原因」と伝えたが、韓国の聯合ニュースは北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)第1書記(32)が10日に水素爆弾の保有に言及したことで中国指導部が公演の観覧者の格を下げ、これに北朝鮮が反発して公演をやめたとの見方を示した。前例がないドタキャンは、中朝の雪解けムードに冷や水を浴びせた格好で、両国関係には再び暗雲が垂れこめそうだ。
(以下省略)


なぜドタキャンとなったのか?

これは我々には知る由もない。

このモランボンオーケストラ(牡丹峰(モランボン)楽団)は、在日韓国人が取り仕切っている日本の今の芸能界やダマスゴミでは絶対に放送されることはない。さらには、仮に報道されてもわざと曲解していろんなイメージを付けるはずである。

だから、ここで実はそれは間違いだということをメモしておこう。

というのも、
北朝鮮
e0171614_10372228.png

韓国
e0171614_10373934.png

フランス
e0171614_10382941.png

ロシア
e0171614_1038454.png

アメリカ
e0171614_10385190.jpg

オランダ
e0171614_10461191.png

を見てもわかるが、基本的に「青白赤」の三色旗はフリーメーソンの作った国家を象徴するのである。事実、全部フリーメーソン(ユダヤ)が革命を起こし作り上げた国である。

だから、日本も大東亜戦争後は、青赤白の三色旗をあてがわれかけた。
二つの日本

連合国統治領日本の国旗
e0171614_12193730.jpg

(日本サッカー代表のユニフォームがどうして青と赤と白なのかの理由はここにある。)


フリーメーソンではない国家、特にカソリックの国々の国旗は、青赤白ではない。
ドイツ
e0171614_104476.png

スペイン
e0171614_10443015.png

ブラジル
e0171614_10445350.png

アルゼンチン
e0171614_10452233.png

というわけで、北朝鮮を裏からサポートしている国々は、実はフランスやロシアなのである。金正恩もフランスへ留学、ロシアとは行き来自由。メーソン仲間というやつですナ。表向きと現実(裏)は違うのである。

さて、前置きが長くなってしまったが、問題のモランボンオーケストラとはどんなものかというと、こんなものである。

北朝鮮→美人アジア人の産地
北朝鮮には、浅田真央、浅田舞、井川遥、松嶋菜々子、松下奈緒、貫地谷しほり、古手川祐子、石原さとみ似の女性はわんさか、わんさか、他にロシア系の美女まで、わんさかいるらしいナア。オーマイガー。金一族の天国ですナ。

Moranbong Band concert - A New Year performance "Following the Party to the End"


Moranbong Band concert [April 2015]


[Full] Moranbong Band joint concert, 70th, Party


[Concert] Moranbong Band (July 28, 2012) {DPRK Music}


さて、このモランボンオーケストラの何が中国で問題だったかというと、どうやら一番最初に北朝鮮国歌演奏から始まる形式だった可能性が高い。
e0171614_10533276.png


韓国人工作員といっしょになってこのモランボンの団員を口説いてユダヤ人カメラマンを使って裏エッチビデオを作っていたのが、No.2といわれた男だったが、それがバレて、金正恩に粛清されたのだった。八つ裂きにされて犬の餌にされたとか。
最近の痛いニュース2つ:レプ福島県知事vs張成沢が金正恩の妻の処女奪った?

「張成沢招待所はポルノだらけ…」 脱北者が衝撃の証言

張成沢「ワイルドだろ?」
e0171614_1730365.jpg

まあ、張成沢は南朝鮮のスパイだったんだろうナア。ご愁傷さまです。


さて、このモランボンオーケストラに並び称されるのが、ワンジェサン民族音楽団
帰ってきたワンジェサン!:あのワンジェサン舞踏団映像が復活した!?謎ですナ。
Wangjaesan Art Troupe Music and Dance Performance 2011


ところで、北朝鮮建国はロシアだったなんて誤った情報を信じているものがいるが、もちろん軍事的にはロシアの力を使ったのだが、戦前の日本精神を維持するために北朝鮮人になりすまして”北朝鮮”という名前の「あたらなる日本」を作ったのは、
畑中理(はたなかおさむ)(朝鮮名、金策)
e0171614_18345080.jpg


「アントールド・ストーリー(The untold story)」:あの〜〜、金正恩は日本人なんですが〜〜?
であったという。

まあ、明治までの韓半島こと朝鮮半島の住人には、文化もなければ、店もなければ、女性には下の名前すらなかった。それは皇族の女子もそうだったという。だから、明治政府の伊藤博文が王妃にミンピ(閔妃)という名を付けてやったのだった。

そんな国の住人たちである。国民という意識もなければ、民族という意識もなければ、ましてや国家という概念すら持たなかったのである。持っていたとしてもそれは上層部のヤクザのようなマフィアの両班だけである。

だから、国民意識のない民族は、一旦は独裁政権でも、軍事政権でも持って、国家意識を育てないと、民主主義のウシハク統治、ましてや、我が国のようなシラス統治の社会には到達できない。

韓国朝鮮人にとっての民族意識とは、サル山の猿種族の統治と同じで、強いものが上につくというだけだからだ。人はみな対等という精神は持っていない。

おそらく、サル山のサルたちが言葉を話せるとしたら、朝鮮人や支那人のような社会になるはずである。

こういう種族のことを我々は「亜人間」「ヒトモドキ」と言って区別するのだ。

かつては我々日本人そのものが西洋人から「亜人間」扱いされたために、我が国の支配層が激怒して戦争を起こしたわけだが、その結果、やっぱり大半の極東アジア人は「亜人間」に過ぎなかったのである。

だから、見かけは人に近づいたが、やることは類人猿のままだったわけである。

銀座の老舗の入り口でうんこする中国人や韓国人。他国の慰霊塔や名所や遺跡にへいきでションベンしたり糞をしたり、ガムや食べ物やつばを吐いたりする。まさに「ヒトモドキ」である。精神がまだ人には至っていないのである。

こんなヒトモドキが何億何千もいるわけだから、それはそれで従わせるのは難しい。我が国のような伝統的な「和を持って尊しとなす」というような精神は文化人でなければ不可能なのことなのだ。だから、こういう国にはある時点で強烈なリーダーが出て、独裁者になり、それで文化思想を統一しなければならない。

たぶんそういうことが必須だろう。

そういう意味で今の北朝鮮はその段階を順調にひた走っていると見るべきである。そうやっても民族は大半が朝鮮族である。「恩を仇で返す」「隙あらば寝首をかかれる」種族である。大変なことだろう。

中丸薫さんの言っているように、北朝鮮には実際に明治以降に日本から縁戚関係になって朝鮮の貴族になった人たちの末裔が住んでいる。南朝鮮はその奴隷種族の方が住む。というわけで、現代日本人に気質や顔形が近い方は、実は北朝鮮なのである。

だから、北朝鮮には日本人好みの美人が多い。


北朝鮮なら俺も拉致してくれや〜〜!さすがに犬の餌では困るがナ。


この世界は、表が裏、裏が表、右が左、左が右、上が下、下が上。そういう面も多々あるのである。


いやはや、旧日本の文化精神を受け継いだ北朝鮮の方がオリジナルの文化がある。文芸のレベルが高い。

そんなわけで、池田大作の落胤の前原誠司やその仲間は、日本の在日北朝鮮人をみんないっしょにつれて北朝鮮に帰国したほうが良いと思うんですナ。絶対に。

日本にいてもロシアや中国の核ミサイルのターゲットになるだけだぞ!我々と心中するなヨ。さっさと帰国したほうが長生きできるはずなのである。

さあ、どうする在日君たちはヨ?さもないと、パチンコマネーは韓国人にネコソギされるぞ〜〜。さっさと北の母国へ帰れよ〜〜。さよう〜〜なら〜〜!



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-14 11:34 | 北朝鮮・高句麗

頑張れ、サンフレッチェ広島。準決勝進出、おめでとうございます!

みなさん、こんにちは。

いや〜〜昨夜のサンフレッチェ広島対アフリカチャンピョンのマゼンベの試合は実にいい試合だった。サンフレッチェ広島のゲームプラン通りに進み、前半の開始早々はマゼンベのペースだったが、徐々に広島のペースとなり、前半最後に徳島出身の塩谷司選手のゴールで先制。後半もほぼ互角だったが、右コーナーキックからのセットプレーで千葉和彦選手がクリーンヘッドで2点目。後半最後には佐藤寿人選手と変わって入った浅野拓磨選手のヘッドで3点目。試合を決めた。以下のものである。
広島がアフリカ王者マゼンベに快勝、16日の準決勝リーベル戦へ
e0171614_835798.png


【クラブW杯 準々決勝】サンフレッチェ広島vsマゼンベ 《ハイライト》


それにしても、この試合もこれまた、
少ない決定機を外すJユース出身者vs少ない決定機をものにする高校サッカー選手権出身者
の良い例となってしまったようだ。

Jユース出身者の佐藤寿人選手が見事にキーパーと一対一のフリーの決定機を外し、高校サッカー選手権出身者の浅野拓磨選手が少ないチャンスを2人のマークを振りきって教科書通りのラインに叩きつけるヘッドで得点。

この違いは明らかでしたナ。

ここで負けたらサッカー人生終了
この連続でプロになった選手と、
ここで負けてもサッカー人生は続く
この連続でプロになった選手とでは、ここぞという時のメンタルが決定的に異なる。これを証明しているようである。

あれを決めていれば、佐藤寿人選手は日本代表でも使えるはずなのだが、かならず大事な試合で外す。ぽかをする。しかしそれでもくじけないメンタルがある。そこが良いところでもある。が、それでは試合敗退してしまう。

さて、この広島の昨日のサッカーは実に素晴らしかった。ここ最近の中でもベストに近いのではないだろうか?
(1)前線にパスを繋ぐときに、ドリブルを極力抑えてあくまで正確なダイレクトパス(かワンタッチ、ツータッチパス)を出す。そしてパスアンドゴーでポジションチェンジする。

(2)敵陣のバイタルエリアに入ったら今度は左右のワイドオープンな切り込みを行ってサイドアタックに徹する。それもアーリークロスを極力しないで深い位置からマイナスのセンタリングを狙う。

一言で言えば、サッカーの基本通りの戦術に徹したということだが、それをやり切る力を持っている。実に素晴らしい。

ちなみに、サッカーの基本中の基本とここで私が言っているのは、次のことである。
サッカーの基本中の基本
(1)後ろの声は神の声

これは、自分がプレーしている時、自分より後ろにいる選手のほうが全体をよく見える。だから、後ろからの指示は絶対である。つまり、それに従え。そういう意味である。
(2)パスアンドゴー

これは、ボールをもらう前に必ずに首を振って周りを見て、ボールをもらうときにドリブルで走らず静かにトラップし、ターンして方向を変えてから、しっかり強いパスを出す。パスした足が着地する瞬間に猛ダッシュで次の位置へ走る。こういう意味である。
(3)バックパスはダイレクト

パスは物理的なキックの衝撃(インパクト)を使う。だから、自分に向かってくるボールを蹴る方が自分から逃げるように前に走るボールを蹴る場合より弱い力でも強いボールが蹴りやすい。だから、自分にバックパスされたボールは力いっぱい蹴らねくても良いから、力を抜いてコントロールして蹴るだけでもいいパスが蹴れる。同時に、相手は前後の動きは左右の動きよりついて行きにくい。だから、バックパスはダイレクトで蹴るほうが有効なパスが出しやすいという意味である。
(4)オーバーラップした選手は必ず使え

これはポジションが前の選手を後ろの選手が追い越すときには、かならず追い越しに来た選手は自分がいるべき場所に穴を開けてきたわけだから、後ろに敵がその穴に入るリスクを負っている。だから、オーバーラップしたその選手を使わなければ、もし途中でインターセプトされた場合に相手はその穴をついてくる。そういうリスクを減らすためには、オーバーラップした選手を使った方が良い。その方が人数を掛けられる。また、オーバーラップした選手を使わないと、結局その選手が消耗するだけで、そのうちオーバーラップしなくなってしまう。さらに、「後ろの声は神の声」だから、後ろからオーバーラップする選手が「よこせ」といえば、ボールを出すべきなのだ。そういう意味である。
(4)必ずシュートで終われ

これは攻撃が中途半端に終わるとカウンター攻撃を食らうから、自陣が前掛かりになって攻撃しているときはシュートで終われば、失敗してもかならずゴールキックで始まるから、自分たちのバランスを保つことができる。だからリスクが減るという意味である。
(5)センタリングはマイナスほど良い

これは、サイドからのセンタリングは、マイナスのセンタリングなら90%、アーリークロスなら20%。角度が負になるほど入りやすく、正になるほど入りにくい。実際、アーリークロスではボールの軌道にGKが入るため必ず相手のDF+GKが関与するから自陣のFWは数的不利になる。ところが、マイナスのセンタリングではGKがボールの軌道には入れないから、自軍のFWと相手DFとは合い半ばでチャンスが増す。さらに、センタリングが裏にくれば、GKはマイナスだと片方のゴールポストの横に立たなくてはならないから、ゴールの中央から後ろががら空きになる。しかしプラスのセンタリングだと、必ずキーパーの方にボールが向かうし、GKがゴールの中央にいるからゴールの空くコースが限定されてしまう。だからマイナスのボールの方が入りやすい。こういう意味である。
(6)ボレーは叩きつけろ

これはボレーシュートは必ず地面に叩きつけるようなフォームで蹴れ、その方がボールがゴールの枠内に入りやすいという意味である。
(7)ヘディングスートはラインに叩きつけろ

これはヘディングシュートをするときには、ゴールライン上にワンバウンドするボールほどキーパーが取りづらいものがない。だから、必ずライン上にワンバウンドさせるようなヘディングをしろ。また叩きつけようという習慣ができていると仮にそれに失敗したとしてもゴールの枠に入る確率が増す、という意味である。
(他にも多々あるが省略。サンフレッチェがこれらの多くが徹底されていた点に注目すべきである。)


日本の男子サッカーでこれができるのは、おそらく今では広島だけではなかろうか?
この意味では、広島のサッカーが一番「なでしこジャパン」のサッカーに近い。

少なくともJリーグの上の2〜3チーム、広島、鹿島、大阪程度だろう。鹿島も大阪も中盤でドリブルする(ドルブルで抜き去ろうとする)サッカーである。

中高生の場合、どうしても選手がトラップする時に動いてしまう。つまり、選手の筋力が弱いために、ボールをトラップする瞬間にそれまでのボールに寄せる自分のスピードを一瞬で殺すことができない。そのために、トラップを走りながらやってしまう。だから、トラップしたボールに自分のスピードが加わり、ボールが遠くに跳ね返ってしまう。それゆえ、中盤ではトラップが大きくなってすぐに相手に取られてしまう。

また、中盤でパスを出す時にドリブルで必ず相手を抜いて行こうとする。つまり、必ずパスする前にマークする相手を1人を交わしてからパスしようとする。そのために、前に素早く動いたボールを蹴ることになる。それでは相対速度が減るから、パスしたボールが弱いパスになり、相手にカットされる。

さらにまた、中高生の場合は、選手が中盤でドリブルすると、せっかくフリー位置でボールを受けたのにわざわざ自分から「飛んで火にいる夏の虫」のような状態になろうとする。つまり、自分で相手の罠にかかることになる。むしろ、相手が来るまで動かなければ、ボールはずっと自分が支配できる。相手は相手自からこちらを追いかけなければ、ボールを奪えない。

だから、中盤や自軍がボールを支配しているときは、トラップした位置でターンすべきであって、走りながらのトラップは最前線のFWだけが許されたプレーなのである。

残念ながら、今の我が国のサッカー界ではこういったサッカーの「いろはのい」「基本中の基本」が教育されていないのである。

ぜひ若い選手たちはサッカーのいろはのいを鉄則として身にしみさせて欲しいものですナ。


さて、サンフレッチェ広島は今度は南米チャンピオンのリバー・プレートに挑む。かなりいい試合になるのではなかろうか?

サンフレッチェ広島の準決勝突破なるか?

期待していよう。


ところで、この広島と本田香川長友の日本代表とどっちが強いだろうか?

俺は、たぶん広島が世界ランク40番台くらいだから、世界ランク52位の日本代表より強いのではないかと思う。

今度から、その年のJリーグチャンピオンを日本代表にするというのはいかがだろうか?

サッカーはチームスポーツである。ラグビーのように15人がそれぞれの役割に徹してやっと試合に勝てるというように、やはりサッカーもそうなのである。一人ひとりにやるべき役割があり、相互の役割の補完や助け合いもある。

それが今の日本代表にはない。だから、いつも各駅停車のパスになる。あるいは、独りよがりのドリブル突破である。

それに対して、広島のほうが美しいパスワークがある。一番いいのは、GKから長短のパスを繋いで前線に送るというスタイルである。時々それに失敗して失点するが、基本哲学としては正しいのである。

頑張れ、サンフレッチェ広島。準決勝進出、おめでとうございます!


おまけ:
ところで、アフリカはフランスが支配してきた。私がエールフランスに乗ってフランス経由でブラジルに行ってはじめてわかったのは、南半球におけるフランスの存在感(プレゼンス)の大きさである。ラテン世界におけるフランスの営業支配はものすごいのだ。というわけで、実は黒人のアフリカ人の夢はフランスで活躍することである。だから、今回のマゼンベの監督もフランス人だった。ゆえに、アフリカ人は日本のJリーグなど眼中にはなかった。

ところが今回アフリカの英雄のマゼンベに広島が圧勝してしまった。それも最高にいい試合で勝ってしまった。おそらく、これはいまアフリカのサッカー界に衝撃を与えたはずだと俺は想像するわけだ。

つまり、このトヨタカップで、アフリカの黒人サッカー選手たちは、
「日本やるじゃん。日本へ行くのもいいんじゃね」
e0171614_9343199.jpg
と考えたはずなのである。かつてはエンボマだけだったが、今度はアフリカから怒涛のサッカー移民が来るかもしれませんナア。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-14 09:13 | サッカー&スポーツ

ジョーク一発「”隠れ”朝鮮人の見分け方」:「日本のマスコミの常識は世界の非常識」!?

みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


最近、毎朝自分に
「天から声が聞こえる」、「天からの指示が来る」
とか、いう人やら、
「上から言ってくる」、「上から知らされる」
とか、
「不思議の世界の人が話かける」、「ある存在がチャネリングしてくる」
とか、こんなふうにいう人が増えた。

著名人やら、ちょっと有名な占い師やら、ブロガーやら、そういうたぐいの人たちである。

それを「不思議の人に聞いた」と言ってみたり、「プレアデスからのメッセージ」と言ってみたり、「天界からのお知らせ」と言ったり、「チャネリング情報」と言ったり、「エイリアンのメッセージ」と言ったり、さまざまな言い方で表現するようだ。

一昔前であれば、そういう方々は単に精神分裂病とランクされたに違いない。精神、つまり、ある種の脳障害とみなされたのである。もちろん、未だに脳科学者や精神分析医の「標準的な医者」によれば、そういうことになるに違いない。

しかしながら、昨今では「死後の世界」やら「あの世」は現実に並行宇宙として同時に存在するという見方も流行ってきたために、あっちの世界からこっちの世界へのリンクがあっても別にあまり驚かないというご時世になった。

とまあ、そういうわけで、私自身も「天から聞いた隠れた朝鮮人の見分け方」をメモしておこう。

私が「上から聞いた」「チャネリング情報」「不思議の世界の人の意見」によれば、朝鮮人の侵略者=ハンベーダー=ザパニーズの見分け方とは、次のものである。
”隠れ”朝鮮人の見分け方

(1)その”人物”をマスコミが持ち上げる→英雄視する
(2)その”人物”は、”個人経験として”執拗に日本文化や歴史を否定する
(3)その”人物”は、個人の才能を利用して日本人や日本文化を悪く描く
(4)その”人物”は、日本人同業者を「踏み台」にしてもへっちゃらである
(5)その”人物”には欧米人のバックアップ、特にユダヤ人のバックがいる
(6)その”人物”は、フリーメーソン的である。
(7)その”人物”は、朝鮮半島系の宗教がバックアップする
(8)その”人物”の妻に、朝鮮系の顔の夫人がついている
(9)その”人物”は、基本的に「左巻き」である
(10)その”人物”は、反天皇、反神道、反日、反政府的傾向が強い

他にも多々あるが、それは省略。

これが私が「上から聞いた」「私の不思議の世界の方々の言った」ことである。

信じる信じないはお前しだいだというわけである。


さて、水木しげるが死に、野坂昭如が死んだ。ご冥福をお祈りしたい。

しかしながら、俺はこの2人もまた「朝鮮人」だったのではないか?と疑っている。もちろん、これは国籍ではなく人種的器質的にそうだっただろうという意味である。

なぜか?

というと、我が国ではあまり知られていないが、私の上の朝鮮人の見分け方の条件がことごとく当てはまるからである。

(あ)水木しげるの場合は、
戦争体験をあまりに「醜く描きすぎ」だということである。そこには自分が聞いた確証のない嘘の話がさも事実だったかのように書かれている。例えばこんなもの。
水木しげるの反日思想の一部
e0171614_11284695.jpg

e0171614_1130262.jpg

e0171614_11303313.jpg

e0171614_11303816.jpg
e0171614_11315941.jpg

未来から転生してきた魂 その2


要するに、「マンガ」という子供の見るメディアを使って、「反日工作」を行ったのが水木しげるという朝鮮人漫画家だった。俺はそう理解している。

だいたい一漫画家にすぎないものが、そして売れっ子漫画家がいかに忙しくて時間がなく、新しい情報を仕入れるための時間などないに違いないにもかかわらず、簡単に新しい作品のネタを仕入れることがある。手塚治虫、水木しげる、藤子不二雄などマンガを書いている時間すら足りないはずなのに、次から次へと新しいネタが登場する。そこにはおそらく外部からの情報のルートがあったはずである。

一番あやしいのは出版社の編集者である。こういう人物にフリーメーソンとか、どこかの宗教や団体のメンバーがいて、こういう情報があるというような感じで教えこむのだろう。さもなくば、福島原発の内部情報など単なる漫画家などの手に負えるものではない。言い換えれば、水木しげるそのものがフリーメーソンだった可能性が高い。知りすぎているのだ。インターネットもなかった時代にあり得ね〜〜のだ。

一方普通の日本人の場合は、あまり自分が経験した悪い経験は語りたがらないものである。墓場にまで持っていく。自慢しようがない。私の父もそうだが、自分が体験した戦時体験は「言わない」のだ。また、「言ったところで過ぎ去った過去はどうしようもない」と普通の日本人は考える。水木しげるは描きすぎた、語りすぎたのである。だから、そこにはおそらく無数の作為や捏造が恨みつらみとして描かれたはずなのだ。


(い)野坂昭如の場合は、
もちろん代表作でアニメにもなった「火垂るの墓」であろう。これである。
Grave of the Fireflies (火垂るの墓) 1988 English sub

【海外の反応】号泣!映画「火垂るの墓」を見た外国人「日本にすまない」「世界一悲しい映画」「史上最も悲しい作品」外国人が涙・涙・涙!!!

海外「史上最も悲しい作品」 『火垂るの墓』に外国人が涙・涙・涙


要するに、世界で最も悲しいストーリーのアニメとして定着している。その中で、日本人が実にひどい人間として描かれている割には、まったく朝鮮人の犯罪が描かれていないのだ。

戦前戦中戦後を通じて在日朝鮮人は日本人扱いだったが、戦時中では日本人の屍を食って生き延びた証拠が山のようにある。戦地で生き延びた日本人兵がみな骨皮筋衛門のようにやせ細っていたにもかかわらず、戦後帰還した朝鮮人日本兵たちは誰一人痩せていなかったのだ。したがって、当時のルールで日本人として日本軍人とされた朝鮮人兵は、味方だったはずの日本人を食っていたのである。

これは歴史的事実である。
閲覧注意・支那人の食習慣

それと、戦時中、南方の島しょにおける損耗戦で、日本人が人肉を食べたという人がいます。
ただし、この「日本人が」には注意が必要です。
これを言う人の多くが、戦前、もしくは戦中に教育を受けた人たちですが、彼らにとって、当時の朝鮮半島は日本の一部です。
ですから今私達が朝鮮人と認識している人たちは、彼らの認識からすると日本人です。
日本の九州出身者、四国の出身者ということと同じで、日本の朝鮮半島出身者という認識です。

ガダルカナル等、飢餓に陥った南方戦線で、日本兵の多くが飢え死にしました。
当時の様子を描いた小名木二郎さんの絵が、九段の「しょうけい館」に展示されています。
男性で60キロあった体重が、35キロくらいに落ちてしまうのです。

米軍が日本兵を捕虜にした際、日本本省人はガリガリにやせ細った栄養失調状態にあったが、軍属として参加していた朝鮮半島出身者たちは、栄養状態が極めて良好であったと記しています。
何を食べて栄養満点だったのかは、ご想像におまかせします。

以下の文は、衝撃的な内容が含まれています。
(この子孫が今の在日韓国人や在日朝鮮人である。シールズやしばかれ隊やらの親やジジババは人喰い人種だったのだヨ。いまもこれからも「人を食って」生きているだろ。実際歴史を知れば知るほど、歴史を調べれば調べるほどいやになるのが朝鮮人種だ。ヒトモドキ。この数千年の間今の朝鮮人のご先祖様は人食い人種だったんだヨ。)
「法則発動」とは「韓の法則」のことだった!:「除鮮」あるのみか!?

元寇/対馬の虐殺
e0171614_9421157.jpg
(元寇とは、元(モンゴル)の側についた朝鮮人の大軍団による日本侵略日本人食いの現実の歴史である。)

韓国人による代表的なヘイトスピーチ→日々子供にこういって教育しているミンジョクなのだ!
「私は日本人野郎を引き裂いて食べて死ぬつもりだ」
e0171614_1033370.jpg

「核兵器でも作って日本に撃ち込むべきなんだ!」
e0171614_1045483.jpg

「正直日本は海に沈んで欲しいいわ」
e0171614_1043685.jpg

対馬、広島、岡山、清水で「朝鮮通信使」の祭り、ジョークですナ?


こんな野坂昭如もマスコミの寵児としてもてはやされた。もちあげられた。


とまあ、そんなこんなで、俺はこの2人も立派な「隠れ朝鮮人」だったと結論するわけだ。

信じる信じないはあんた次第ですゾ、というものですがナ。


実は「日本の常識は世界の非常識」と言われたものは、「日本のマスコミの常識は世界の非常識」だったというのが本当だったのだヨ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-12 11:52 | ジョーク一発

「痛〜〜い技」:天気予報の痛い技、サッカーの痛い技、柔道の痛い技

みなさん、こんにちは。

昨夜はここ阿南は台風さながらのあるいはそれ以上の暴風雨だったから、クラブワールドカップの広島vsオークランド戦を見て過ごす他はなかった。

(あ)昨日の台風化した低気圧は、気象操作によるものだ!

さて、まずは昨日今日の暴風雨のことをメモしておこう。ここを見ている人なら知っているだろうが、すでに影の世界政府、シャドー、すなわちNWOの地下組織の連中は気象操作が可能となっている。今年の夏の台風の連続もそうだったが、今回の低気圧が凶暴になったのもやはりそうだった。関心のある人は、今日のMIMICを早急に保存しておくことをお勧めしたい。これである。
SSMI/SSMIS/AMSR2-derived Total Precipitable Water - West Pacific

1.まず台湾当たりの近海にHAARP照射
e0171614_18161031.jpg

2.その辺りの低気圧が勢力をアップ
e0171614_18163944.jpg

3.台湾から伸びた前線に温かい空気が低気圧といっしょに日本にやってくる
e0171614_1817530.jpg

4.一気に日本全土で暴風雨を降らして過ぎ去る
e0171614_18181787.jpg

と同時に、台湾の東に台風の目が誕生。これが新たに尖閣諸島を襲う。


というわけで、米軍の気象兵器による尖閣諸島への秘密の攻撃の余波を我が国が受けたということなんですナ。一長一短。


(い)クラブワールドカップ広島vsオークランドの負傷劇

昨日のこの試合では、計4人の日本人選手がお陀仏となった。広島の若手選手が3人。今季絶望の大怪我。オークランドの唯一の日本人選手の岩田選手が頭部と顔面負傷で、まさに負けたボクサーのような顔になってしまった。

このすべてがなんといつも私がこれまでここで「やってはいけないタックル」という悪手で負傷したのだった。中でも極めて残念だったのは、広島の若手の代表格でU22の日本代表選手の野津田選手が右膝十字靭帯の負傷をしたことだった。

しつこくなるが、私が絶対このタックルはやるな、正しいタックルをしろと言っているのはこのことだ。
昔のブログから:サッカーの基本技術

スライディングタックルの基本姿勢
e0171614_97123.jpg

(ファンボメルの美しいタックル。さすがにプロだ。けっして自分が怪我しないやり方で相手をやっつける。)


要するに、Jリーグで優勝するトップチームのサッカー選手ですら正しいタックル(自分も相手も怪我しないでボールを奪う技術)を身につけていないということなのである。

負傷した野津田選手は広島ユースの生え抜きの選手である。それでもあんな下手くそなスライディングタックルをして自ら自爆して今季と将来を棒に振ったのだ。これでリオオリンピックの予選は出られない。実に痛い。
怪我をしない

これもまた技術なのである。

運も三回味方すれば、それも実力のうち。同様に怪我しないというのもそれもまた実力のうちなのである。

スポーツは確率のスポーツである。正しいフォームで蹴らなければ、ゴールする確率が減る。当たり前である。同様に正しいフォームや順序でタックルしなければ、大怪我をするかさせるのである。

広島の柏選手はこれまたいい加減なタックルをしたために相手DFの岩田選手の顔面を膝で強打した。たぶん右頬陥没骨折だろう。鼻も潰れたに違いない。大出血サービスとなった。実に痛々しく可哀想だった。相手の岩田選手はアマチュアである。替えのユニフォームすら持っていなかった。だから、保険に入っていないかもしれないのである。

多少チャージで手を抜くのがプロだろう。何の補償もないのだ。それが武士の情けだろうナア。

さて、そのスライディングタックルの手順といえば、こうである。
(1)まず相手と並ぶまで走る。
(2)相手と肩と肩でショルダーチャージするところまで行く。
(3)そこで次の瞬間、相手の前のボールに相手に対して外側の足でスライディングタックする。
この場合、左に相手がいれば右足で、右に相手がいれば左足でタックルに入る。
(4)着地では必ず手をつく方の肘を曲げて肘をいためないようにする。
手は必ず手の先を内側にハの字のようになるようにつく。
この2つにより肘を脱臼しないようにする。
(5)同様に手をつく位置も身体の真横にして肩が脱臼しない位置取りをする。

だいたいこんな感じである。

すると、こんな感じのプレーになる。
スライディングタックル=後方から相手に追い付き横から滑りながらボールを奪うこと。
e0171614_843717.gif


若い選手は、自分が怪我しないためにも、相手に怪我させないためにも正しいタックルを身につけるべきである。

ところで、どうしてJユースの生え抜き選手でもこうした誤ったタックルを覚えてしまうかというと、それはクラブユースの入団の試験では「早熟」で足の早かったり身体の大きな選手が優先されるからである。そうなると、他チームには普通の選手しかいなから、自分たちのほうが大柄で有利である。常に身体や体力で負けないから、小学生時代から多少間違ったプレーでも吹っ飛ぶ方は相手になり、自分は決して怪我しない。だから、間違った糞プレーでもいいプレーに見える。そうやって少年期を経てプロ選手になると、海外のずっと大きな選手と試合をすることになる。こうして国際試合でいつものようにプレーすると今度は身体や体力に劣る日本選手の方が逆にふっとばされるのだ。怪我するのだ。

何度言ってもわからんし伝わらんのだナア、これが。


(う)柔道の危険な「朝鮮投げ」とは?

最近、何でも「邪道」に変える朝鮮人のおかげで、柔道にも実に危険な技が流行中である。つまり、普通の常識で考えれば、禁じ手だから、禁じ手だと思って油断しているとそこで一気に投げられてしまい、さらにその際に肩や肘を脱臼して大怪我を負うという技である。

通称、「韓国背負投げ」

裏投げの一種だが、実に見ていても気持ちの悪い。キムチの悪い技である。これである。
韓国人選手が『日本柔道界に甚大な打撃を与えて』理事会で騒動に。悪辣な手法でルール変更を迫られる

「韓国背負い」動画まとめ集 (韓国背負いとは?今後は禁止へ)


「韓国背負い」動画まとめ集 (韓国背負いとは?今後は禁止へ)


まあ、こういう技を禁止するというのも1つのやり方だが、どうしても俺には理解できないのが、
どうして頭が接地しているのに「投げ」っていうのか?

e0171614_21464026.png
というものである。

「投げる」というのは、何かの物体を空中を通過させることである。だから、投げるのである。頭や身体がすでに地面や畳に接地しているのに投げるというのは矛盾である。これは
転がし
だろう。

投技に対して1本と定義しているわけだから、頭や身体が畳に一瞬接地した状態からの投げは本人が投げた気になっているだけで、我々が見れば、転がしているだけ。あるいは、引っ張っているだけ。つまり、「投げ」てはいないことになる。したがって、一本の定義には入らない。

だから、一番理にかなったルール作りとしては、
一瞬でも体を崩して接地した状態からの技は「投げ」とはならない
というふうにルールを変えることである。

実際、地面や道路の上で相手の頭が地面に接地すれば、その瞬間に相手は気を失うか死ぬだろう。「投げ」というよりは「ぶっつけ」ているに過ぎない。

こうしてきちんと技を定義すれば、朝鮮背負は単に変則裏投げによって相手を地面に接地させただけの技である。あるいは、関節破壊の技にすぎない。だから、技とはならない。

相手の本来なら受け身する方の手を取って投げるわけだから、相手は受け身ができず脳天から叩きつけられる。実にさもしい危険な技である。がしかし、定義を明確にすれば、そこで投げが終わるまでに地面に接地してしまったわけだから、それが技と認められることはなくなる。後は転がしているだけ。

もっと本来の意味で「頭を使って」投げるべきでしょうナア。


それにしても、朝鮮人は次から次へと悪いことばかり考えだすミンジョクですナ。

事実、昨日の広島戦でもオークランドにいたたった一人の韓国人選手16番のすごかったこと。そいつと絡んだ広島の選手の大半が怪我したのである。傷めつけられた。後ろからわざと靭帯を踏みつける。わざとアキレス腱を踏みつける。広島の選手がそいつが下敷きにならないように避けたら、逆に自分が足をグキッとやってお陀仏。怖え〜〜。


いやはや、地球人の疫病神=韓国人朝鮮人ですナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

  by Kikidoblog | 2015-12-11 19:02 | サッカー&スポーツ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE