「デービッド・アイクインタビュー」:地球はパラサイト世界である!

みなさん、こんにちは。

今回は久しぶりにデービッド・アイクの話、ビル・ライアン氏のプロジェクト・アバロンにおけるデービッド・アイク氏の2010年5月19日の最新トーク番組を見つけたので、それを紹介しておこう。残念ながら全部英語、また1時間50分に渡る長いインタビューである。

David Icke - HUMAN RACE, GET OFF YOUR KNEES : A Project Avalon Interview with Bill Ryan



ちまたには、デービッド・アイクはイルミナティー側のフリーメーソンの一味ではないかというような偽情報(disinformation)が流布されているようだが、アイクはそうではない。というのは、彼がこういう世界に目覚めた1990年以来、アイクの話が非常にスピリチュアルで、ホーリスティックな内容であることから明らかである。むしろイルミナティーNWOと敵対するブラックドラゴンの方に近い。

この内容からもアイク氏が、還元論的思考、階層的思考しかできない、イルミナティーとは一線を画するのは明らかだろう。まあ、分割的思考、分裂的思考、還元論的思考、専門家的思考になじみすぎた人にはこの違いがおそらく分からないだろう。

いずれにせよ、今の地球の状況を非常に批判的にかつスピリチュアルな観点から論じているのは実に興味深い。
[PR]

  by Kikidoblog | 2010-05-27 12:24 | スピリチュアル

<< 3Dカラーホログラム、「立体テ... サッカーは進化した?たわ言を言... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE