人気ブログランキング |

東京電力さんヨ、「自分で撒いた種は自分で刈り取れ!」: 人のせいにするなヨ!

みなさん、こんにちは。



いやー、関東はいよいよ広島長崎の原爆投下直後の状況に近づいて来たようである。

この期に及んで、地震の予知の失敗の原因(おばかな日本の地震学者のせい)とか、対策本部の初期動作の遅れの原因(菅直人や枝野など左翼派と対立する小沢一郎などの現民主党政権の責任)とか、マスゴミの報道の問題(CIA電通博報堂/統一教会/創価学会などの反日日本支配層の責任)とか、東電の技術者の責任(原子核科学者や原子炉政策の責任)とか、もはや言っている場合ではなくなってきた。関東から東北、そればかりか日本全体が「死の灰」を食らいかねないという状況になってきているからである。

東大型受験教育が戦後の日本のひな形となってきたが、こういう危機の事態には、それが全く通用しないということが、いつもこういう時に分かるのである。がしかし、一難去れば人はすぐにそれを忘れる。ライブドアの在日東大出身者のホリエモンが「想定の範囲内」と言う時、その自信満々な態度が、「想定の範囲外」となった時の、あのおろおろした様を思い出せば分かるだろう。

今の東大型日本の高等教育を受けたものは、教科書に書いてあること、自分の頭に入っていること、自分のノートに書き込んであること、うまくまとめられていること、など、そういう場合には、自信満々である。要するに「想定の範囲内」の場合には自信満々でいることができる。

ところが、一歩その域を出て「想定の範囲外」のことと直面すると、突然不安を感じ、おろおろし落ち着かず、冷や汗をかく。そしてその場から逃げることばかり考えるようになるのである。時には、心のバランスを失い、病気になる。自殺するものも出る。

私が数十年東大日本型教育を受けたエリートたちの言動を観察して来て、私が確信しているのは、そういう面である。

この世の中は、つまり、この宇宙世界では、いつも自分の都合いいように物事が自分の想定の範囲内で済んでくれるという保証はまったくないものなのである。こういうことがなかなかそういうタイプの人には理解できないのである。

だから、物事が「そんなやり方では無理だろう」と、素人目にも分かることが、後手後手とした対処に終わる結果となるのである。

菅直人政権の場合、菅直人は一応工学部出身の弁理士の理系、枝野は弁護士の文系、蓮舫はヌードタレントの論外。仙石は左翼の弁護士の文系。他も言うまでもなく、科学技術知識はゼロという超ど級のM9クラスの素人内閣である。これでは、人類史上初の超ど級M9の地震災害の対処などできようはずがないのである。

小沢/鳩山民主政権を選んだのは我々日本国民であったが、菅直人政権を選んだのは日本の裏権力者たちである。この陰の日本政府は、在日セレブ(六本木ヒルズ族)や検察・警察や裁判所の司法関係者や経済界(経団連など)である。こういう連中はすべて関東に住んでいる。

だから、今回の原発事故は「自業自得である」。自ら撒いた種によって生まれた現実なのである。だから刈り取るのは自分でしろということになる。

電力を節電するのであれば、ぜいたくな場所から停電させるべきである。首相官邸、国会議事堂、議員宿舎、東京都庁、六本木ヒルズ、電通、豪華ホテル、ディズニーランド、読売ランド、銀行や商社、カルト宗教、パチンコ屋などなど、まずは贅沢三昧してきた企業はまず即刻操業停止か節電にすべきである。

個人においては、一人で何十台もの携帯電話を所有しているもの、浪費家などから携帯電話所有数を1人に1台に制限するとか、電力会社は顧客の電力消費の大口消費者から制限を加えて行くべきである。例外は認めない。

とまあ、非常災害時の救急救命の時に、だれを優先するかのタグを貼付ける、救済順序を大まかに取り決める。これと同じことを電力消費に対して行えば良いのである。

ところが、今回の電力省エネ順序は、まったく逆で、まったく無関係の人にも節電を強要するという、独裁者国家のやり方そのものである。東京電力の失敗なのだから、東京都民が全責任をまずは最初に取るべきであろう。

なぜなら東京都民が日本で一番の贅沢三昧をしたいがために、周辺の地方に原発を乱立してきたわけだからだ。都民の贅沢を福島県民や周辺県民に押し付けて来たのである。私はそういう原発押し付けの歴史を知っている。

4年前にも、東京電力はその原発の核廃棄物処理の工場を東京からはるか離れたここ徳島県の県南と高知県の東部の県境にある、東洋町という町の町長を買収して、廃棄物処理場を押し付けようと画策したのであった。幸い、両県民の力で阻止したが、危うく四国お遍路さんの通り道のど真ん中に超高濃度核廃棄物処理場が出来るところだったのである。

参考までに当時のことを書いていた、私の昔のブログの記事もここにメモしておこう。以下のものである。

東京電力さんヨ、「自分で撒いた種は自分で刈り取れ!」: 人のせいにするなヨ!_e0171614_10114818.jpg

東京電力さんヨ、「自分で撒いた種は自分で刈り取れ!」: 人のせいにするなヨ!_e0171614_10115298.jpg

東京電力さんヨ、「自分で撒いた種は自分で刈り取れ!」: 人のせいにするなヨ!_e0171614_10115551.jpg

東京電力さんヨ、「自分で撒いた種は自分で刈り取れ!」: 人のせいにするなヨ!_e0171614_10115842.jpg


東京電力さんヨ、「自分で撒いた種は自分で刈り取れ!」: 人のせいにするなヨ!_e0171614_111212.jpg

東京電力さんヨ、「自分で撒いた種は自分で刈り取れ!」: 人のせいにするなヨ!_e0171614_1112487.jpg


まあ、厳しい言い方に聞こえるだろうが、これが私の率直な意見である。「自分で腹を切れ」ということですナ。どういうわけか、俺の言うことはよく当たるのサ。

  by Kikidoblog | 2011-03-14 10:21 | 原子炉被災

<< 「東京のジレンマ」:見捨てるべ... 世界が日本人の冷静さを絶賛:「... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE