人気ブログランキング |

「終戦記念日」と「意味逆転化症候群」:私の「昔の掲示板の記事」から

みなさん、こんにちは。

さて、今日は「終戦記念日」ということで、さまざまなイベントがあったようだが、いくつかのニュース、例えば、
首相は社会のストレスのはけ口? 江田法相、低支持率の理由を説明
2011.8.15 19:08
 江田五月法相

「終戦記念日」と「意味逆転化症候群」:私の「昔の掲示板の記事」から_e0171614_20314742.jpg

は15日のBS11の番組収録で、菅直人政権の支持率が低迷し続けた理由について「菅首相が(社会の)ストレスの受け手にされてしまった」と述べ、首相が正当に評価されていないとの見方を示した。
 菅政権の実績についても「成果とまでいかなくても方針をしっかり示した」と評価してみせた。その一方で、昨年の参院選で首相が唐突に「消費税10%」を掲げたことについては「ちょっと肩に力が入りすぎた。そのツケは随分、大きかった」と振り返った。
 首相の人柄に関しては、「人をねぎらうのが上手ではない」と指摘。首相退陣後の新体制について「民主党が新代表をきっちり政権を支える政党になっていくことが大切だ」と強調した。
 江田氏は収録終了後、記者団に対し、大連立に関して「大連立もあり得るが、無原則、無限定ではなく、例えば震災復興とか、何のための大連立かをはっきりさせればいい」と話した

韓国大統領「日本は正しい歴史を教える責任が」
【ソウル=門間順平】韓国の李明博イミョンバク大統領

「終戦記念日」と「意味逆転化症候群」:私の「昔の掲示板の記事」から_e0171614_20311718.jpg

は15日、ソウルで開かれた「光復節」(日本による植民地支配からの解放記念日)の式典で演説し、日韓関係について「未来のために不幸な過去に縛られることはないが、決して忘れない」と述べ、「日本は未来の世代に、正しい歴史を教える責任がある」と強調した。
 日韓が領有権を争う竹島(韓国名・独島トクト)問題については直接言及しなかったが、韓国では竹島問題は歴史問題としてとらえられている。今月上旬、自民党の3議員が竹島近くの鬱陵島ウルルンドを視察しようとしたことなどを念頭に、日本側に暗に自制を求めたものとみられる。
 大統領はまた、南北関係については、「平和と協力の時代を開くため、責任ある行動と誠意ある姿勢で相互の信頼を構築することが最も重要だ」と語った。
(2011年8月15日19時19分 読売新聞)

などを見ていると、その昔、もう10年ほど前に拙掲示板(Kazumoto's Scientific BBS)に書いていたことを思いだしてしまった。つまり、私が当時「意味逆転化症候群」と名付けた、日本人特有のメンタリティーの1つである。最近はどうやらお隣の韓国へも飛び火したらしい。

そこで、もう10年前のものだが、良い機会なので、ちょっとこれを再掲して、その意味の説明をメモしておこう。

私が言うところの「意味逆転化症候群」とは、こんなものである。
561
ゴスペラーズのゴスペル誤解:意味逆転化症候群。
KI
Email
URL
2001/12/24 10:43
男性 自由業 44歳 O型 徳島県
日本にゴスペラーズというグループができ、アメリカのゴスペル
(Gospel)の普及を行ったように言っているが、そこには大きな誤解と
嘘のねつ造がある。それは、日本のゴスペラーズは、黒人霊歌や
鎮魂歌のようなマイナーな歌ばかりで、癒し系の代表のように見な
されている。

ゴスペルというのは、アメリカの黒人のキリスト教会へ行けば、
どこでも行われているような、明るい神への賛歌が歌われているものだ。
英英辞典には、こうある。
gospel music = a style of popular music usually performed
by black American singers in which religious songs are sung
strongly and loudly.
つまり、本来なら静かに歌うはずの賛美歌などを騒々しく大声で
明るく楽しく歌うことがゴスペルソングなのである。
その点、日本のゴスペルラーズは鎮魂歌隊だ。(嘘をつくなよ、
ゴスペラーズ!)。

何でも「日本化」すると意味が欧米で逆転してしまう、あるいは
させてしまう習性はどうにか直らないものかと思うね。

これも、私の言う、自他認識障害症候群、本末転倒症候群に加えて、
意味逆転化症候群と名付けておこう。

665
世の中にはいろんな症候群がありますね?要注意が肝心!
KI
Email
URL
2002/01/21 15:11
男性 自由業 44歳 O型 徳島県
権兵衛のだんなさん

だんはほんといつも核心や真理のかけらを射抜いていますね。
のぼせ上がり症(症候群)なんてまったくその通りです。
最近慶應に移った元官僚の榊原だったか、柏原だったか、彼なんか
だんなの言う典型ですな。

私がこれまで定義してきた症候群には、
あ)自他認識障害症候群(人がやったことも自分がやったように錯覚する、
知ったかぶりする)、
い)意味逆転化症候群(何ごとも意味を逆転して考えてしまう)、
う)本末転倒症候群(何でも主従が逆転して考えてしまう)
なんてのがありましたが、だんなのも加えてみるべきですね。
え)のぼせ上がり症候群(すぐに勝ったと思いのぼせ上がる)。
お)いすわり症候群(年取ってもいつまでも居座りたがる)。
さらに、
か)カメレオン症候群(自分のいる職場や立場に応じて意見がどんどん変る)
なんてのはどうでしょうね?Mr.カメレオンなんて良い名称ですね。
き)お調子者症候群(何でもどんな意見でも賛成してしまう)。
く)恍惚症候群(何でも達観し、別世界を生きてしまう)。

アメリカがITと言うとこっちもITと言い、あっちがあ痛えーというと
こっちもあ痛えーと言う。これがお調子者症候群ですね。
いやはや、世の中にはいろんな症候群があり得るものだ。
喪黒のだんなのお仕事は大盛況のようですな?
85
「私だったら〜する。」:自他認識障害症候群の蔓延
KI
Email
URL
2001/10/14 11:02
男性 自由業 44歳 O型 徳島県
現在日本では、他人がやったことに対して、「私だったら〜する。」と
「俺だったら〜しないな。」と意見するというやり方が広がってきている。
これは自他認識障害症候群の一種であるが、自分の問題と他人の問題
の区別がなくなり、あたかも他人になってしまったかのような錯覚
に陥り、自分だったらどうするとか他人になりすまし騒ぎ立てるわ
けだ。この手の人は国会から若者まで広く分布している。
一方、欧米や諸外国ではこういうのはあまり聞かない。自分と他人
の違いをいつも認識するような練習を小さい頃から受けてきている
ためだ。さて、最近このことを如実に示す面白い場面を見つけた。

1)昨夜の「さんまの恋のからさわぎ」である若いアメリカ女性が
面白いことを言っていた。
「私の日本人のお友達は、松島奈々子と反町が結婚したというような
時、必ず言うの。『あたしだったら絶対まだ結婚しな〜い。』とい
うようなこと。でも、アメリカ人は絶対そういうことは言わないし、
考えないわ。だって、あんたは松島奈々子じゃな〜い。」
全く彼女の言う通り、あんたは松島奈々子じゃない。普通の女性。
これは諸外国の人間と現在の日本人の物事の認識の違いを実に鮮明
に描いたエピソードであり、同時に全くの真実である。


2)今朝の関口宏の番組では、ちょうどそれと逆の場面をしばしば
見る。アフガンでNGOで活躍する日本人や国連の人間たちがいること
をだれかが紹介したのを見て、関口宏さん曰く
「世の中にはアフガンで援助活動に活躍している日本人もいっぱい
いるんですね。」
だが、関口さんはビデオを見ただけ。
「あんたは何もしていな〜い。」は上のアメリカ女性の談。

3)今年のノーベル賞受賞者のリストを眺めて関口さん曰く
「知っている名前はアナンさんだけ。皆さんだれか知ってる?」
野依さんの仕事の内容を聞いて、「私らにはちんぷんかんぷん。」
レギュラーの女性は言う。
「ともかく日本人が取って日本にとっては明るい知らせね。」
またアメリカ女性が言う。「あんたたちは何もしていな〜い。」
「偉いのは野依さ〜〜ん。」

世の中公私混同する人が絶えないが、自分のやっていることを棚
に上げて他人のやったことを自分がやったかのように錯覚する
新手の公私混同もまた困ったことだ。
「私だったら〜する。」ではなく、「私は〜した。」と過去形で
行きたいものだ。


さて、いつからこういう風潮が誕生したのかは分からないが、本来なら「敗戦記念日」となるべきところが、「終戦記念日」と「意味逆転化」して「戦後」が始まったわけだから、最初から日本人にはこのメンタリティーが備わっていたと言えるだろう。

江田五月が「本来なら棺桶直人が自分のストレスを国民にはらして来た」ことが「棺桶直人が(社会の)ストレスの受け手にされてしまった」とまったく逆に理解したところで、特に驚きはない。

また、李明博(イミョンバク)大統領が「自国」のことを棚に上げて、「日本は未来の世代に、正しい歴史を教える責任がある」と言うわけである。同時に、「韓国も未来の世代に、正しい歴史を教える責任がある」はずであろう。
「終戦記念日」と「意味逆転化症候群」:私の「昔の掲示板の記事」から_e0171614_13205886.jpg

「終戦記念日」と「意味逆転化症候群」:私の「昔の掲示板の記事」から_e0171614_1321225.jpg

ペリーの見た江戸は美しかった!!:計算されたペリー来訪
「終戦記念日」と「意味逆転化症候群」:私の「昔の掲示板の記事」から_e0171614_11473757.jpg


どうしてこういった「意味逆転化症候群」が生じるのかについては、現在ではまだ分からないが、右脳と左脳の認識の違いが影響しているのだろうと私は予想しているが、これについてはまたいつかにしておこう。

  by kikidoblog | 2011-08-15 22:06 | アイデア・雑多

<< 世界中で聞こえる「奇妙な音」と... カリフォルニアの富の象徴&美し... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE