人気ブログランキング |

世界中のピラミッドから謎のエネルギー・ビームが飛び出た!?:何かの始まりか?

みなさん、こんにちは。

我々は真実ハンターやミステリーハンターにとって、こういう事件やニュースは実に興味深いものである。ボスニアで最近エジプトのガザのピラミッドより大きなピラミッド

世界中のピラミッドから謎のエネルギー・ビームが飛び出た!?:何かの始まりか?_e0171614_1645587.jpg

が見つかったというが、それにもまして、そのボスニアのピラミッドから何やら「エネルギー・ビーム」のようなものが放出されたというのである。
ボスニアのピラミッド
元記事:WORLD HISTORY AND BOSNIAN PYRAMIDS 2011
世界中のピラミッドから謎のエネルギー・ビームが飛び出た!?:何かの始まりか?_e0171614_16462014.jpg


さらには、まるでそれに呼応するかのように、メキシコのチェチェンイッツァのピラミッドからもエネルギー・ビームが放出されたという。そして、それを映像に残した人がいるというのである。以下のものである。
Mysterious energy beam above the Bosnian pyramid of the Sun

Los Enigmas del 2012 - El rayo de luz sobre la piramide de Kukulkan

果たしてこのエネルギー・ビームはどこから生じ、なぜそのような現象が起こったのだろうか?

いまのところこの真偽のほどは確認しようがないが、実に興味深い。

一説では、これらの巨大ピラミッドはいまから少なくとも1万年前〜1万2千年前に作られたものだと考えられている。だから、故ゼカリア・シッチン博士が突き止めた「アヌンナキ」たちが作ったものである可能性が高い。

もしそうであれば、シッチン博士が残した仮説によれば、ピラミッドはアヌンナキが地球に着陸する時の標識灯だったというから、我々地球人が空港に降り立つ時の空港照明や、船にとっての灯台のようなものである可能性がある。そうなると、その施設を作ったご本尊がそういう照明を必要としているということかもしれない。

はたしてこれはアヌンナキ=ニビルの神々が降臨することを暗示しているのだろうか? 
あるいはまた、いわゆる「ピラミッド・パワー」の一種なのだろうか?

実に今後が楽しみな時代になったものである。今後を見守ろう。

  by KiKidoblog | 2012-01-27 16:49 | ミステリー

<< HAARPに地震波か?:研究用... 四大新聞社の裏側と実態!:大新... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE