人気ブログランキング |

枝野経産相、東電は「ミスの数自体がケタ違い」:枝野の「ウソの数自体がケタ違い」!

みなさん、こんにちは。

いやはや、こだまの枝野

枝野経産相、東電は「ミスの数自体がケタ違い」:枝野の「ウソの数自体がケタ違い」!_e0171614_2023518.jpg

は相変わらずである。

枝野経産相、東電は「ミスの数自体がケタ違い」:枝野の「ウソの数自体がケタ違い」!_e0171614_2062723.jpg


枝野経産相、東電は「ミスの数自体がケタ違い」
 東京電力柏崎刈羽原子力発電所1、7号機(新潟県)の「ストレステスト(耐性検査)」1次評価結果の報告書に、記載ミスが計239か所見つかった問題で、枝野経済産業相は13日、閣議後の記者会見で「作業の質全体に問題があったと疑念を抱かざるをえない」と批判した。
 その上で、同省原子力安全・保安院による審査に先立ち、同社の再発防止策を精査する方針を明らかにした。
 枝野経産相は「ほかの電力会社でもミスはあるが、(東電は)ミスの数自体がケタ違いにひどい。安全性に対する企業姿勢の見直しを求めた」と強調した。ストレステスト1次評価は、定期検査で停止中の原発を再稼働させるための前提条件であるため、審査が進まないと再稼働も遅れる。
(2012年3月13日11時03分 読売新聞)


あんたは東電のことを言えた義理か? というところだろう。本当に他人のことにはすぐ気がつくが、自分のことは棚に上げる。もっとも朝鮮系の人物である。これまで枝野がついたウソは東電より多く、桁違いである。なにせ初当選のときに履歴の元革マル派をウソついたわけだからナ。

真に困った輩である。いつか天罰が下ることだろう。面白いから観察しておくか。

  by KiKidoblog | 2012-03-13 20:13 | 原子炉被災

<< 太陽の「黒いトルネード」が飛び... 「太陽は異常な時代に入った!?... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE