人気ブログランキング |

グローバルウォーミングはこっそり否定されていた!?:地球温暖化は16年前に停止!?

みなさん、こんにちは。

またまたETの手も借りたいほどになってきたのだが、私には一向にエイリアンからの手助けがない。私もフランスのプチ博士のように、宇宙人の知恵を借り、一気に独創的な天才になりたいものだ。

さて、どうやらこれまた”痛〜〜〜い”ニュースがあったようである。以下のものである。

元記事:Global warming stopped 16 years ago, Met Office report reveals: MoS got it right about warming... so who are the 'deniers' now?
グーグル翻訳:地球温暖化は、16年前に停止して、気象庁の報告書は明らかにします:MOSは、温暖化について、それが権利を得た... だから今 だれが"否定者"ですか?

地球温暖化は16年に"一時停止"したこと:昨年メール·オン·サンデーは思いがけない事実を報告した。 気象庁自身の毎月の数字は、1997年以来、世界の温度には統計的に有意な増加がなかったことを示した。
我々は、けなされた。 米国内の1つの緑のウェブサイトでは、私たちの報告書は"公開され、攻撃さ'でなければなりませんでした"全くのたわ言"と述べた。
気象庁は、それは静かに、それが世界のすべての後、1997年から大幅に暖かくなっていなかったことは事実であったことを数日後に認める前に、誤解を招くようだったと主張するプレスリリースを発表しました。 ガーディアン紙のコラムニストは、我々は"処罰"することができるか疑問に思いました。
一時停止:昨年はメール·オン·サンデーは、地球温暖化が16年に "一時停止"したと報告
グローバルウォーミングはこっそり否定されていた!?:地球温暖化は16年前に停止!?_e0171614_11223396.jpg


しかし、その後、先週、メディアの残りの部分は、我々の報告書に追いついた。 火曜日に、ニュースがついにポーズを認めるだけでなく、改訂された気象庁'十年予測"の勃発が、それは少なくとも2017年まで継続すると予測している。 としてそれまでに彼らは20年に行われているだろう-それは、世界の気温は、長期的な平均を上回る0.43度前後にとどまる可能性があると言います。
これは非常に重要です。 政府の政策の年を決めており、ポンド数百億の費用がかかります- -間違っていたこれは、以前の予測があることを認めるに等しい。 彼らは、気象庁が受け付けるようになりました、 "自然変動"を十分に考慮していなかった-などの海洋温度サイクルなど現象の効果-温室効果ガスの地球温暖化に対抗している少なくとも今のところある。

差し迫った温度上昇の警告を発行するときに、それが行っているように確かに気象庁は、この重要なニュースをトランペットであろう。 しかし、誰ファンファーレはありませんでした。 クリスマスイブに-その代わりに、それは、そのウェブサイトの"調査"セクションに業績予想を公表した。 それはブロガー、その後地球温暖化政策財団、ローソン卿率いるシンクタンクでワシの目をした気候によって気づかされたときにそれだけで明るみに出た。
そして、むしろ客観的にニュースを報道するのではなく、英国のグリーン確立は否定に入った。 ガーディアンも独立どちらも独立し、後で新しい予測は単に'微調整'些細なことでしたという社説を実行しなかったものの、彼らの論文の各エディションでそれを報告する気に。 代わりに、彼らは不気味にオーストラリアの熱波や荒れ狂う山火事について報告した。
グリーンジャーナリズムの奇妙な特徴の一つは、それが異常に寒くなる場合熱波や激しい嵐が壊滅的な気候変動がすでにここにあることを示す警告として摘発される一方、これは、何の意味の単なる"天気"として却下されるということです。
代わりに、地球温暖化は停止したというニュースに焦点を当てたのは、他の新聞社は、オーストラリアでの熱波と荒れ狂う山火事で報告
グローバルウォーミングはこっそり否定されていた!?:地球温暖化は16年前に停止!?_e0171614_11213835.jpg

新しい予測はBBCや他のウェブサイトで言及された場合には、専門家は、世界の終わりには、以前と同じように近付いたことを黙示録に飢えた読者を安心させるためにマーシャリングされた。 わずか20年の温暖化の中断は、彼らによると、何もなかった。
それはとても大変な事ではなかった場合、これはすべて、ほんのりユーモラスであろう。 戻る2007年に、労働党政府は気候変動法になったものを準備していた時、遠くニュートラルであることから、気象庁は、政治的な議論に影響をあからさまな試みを行った。
光沢のあるパンフレットでは、それが長期的な傾向を持つ自然の変動の分析を組み合わせることで、将来を予測することができた"新システム"が与えられていましたが明らかになった。 このシステムは、それが注意を喚起するとともに、2014年までに"地球の平均気温、2004年度に比べて約0.3度上昇したとし、2009年後の年の半分は現在のレコードホット年、1998年より暑くなることが予想されると予想される"ことを示した。
これが"政策を支えるために世界トップクラスの科学"気象庁使用方法を示したことを自慢した。 疑いは、風などの"再生可能エネルギー"で化石エネルギーを交換するには、その非常に高価なターゲットで、同法に賛成票を投じた議員の一部は、それに振り回されなかった。 かろうじて5年後には、この予想は無価値だった明らかである。 しかし、気象庁は、頑固です。 "気候モデルはほとんど、あるいはまったく温暖化、あるいは冷却の期間を予測行い、"スポークスマンは言った。 ポーズにもかかわらず、世界は大気中の二酸化炭素の割合が2倍 ​​になると約3度で ​​温め可能性が高いこと、長期的な投影がコース上にまだあった。
不都合な真実:MOSレポート昨年10月グリーン設立によってけなされた
グローバルウォーミングはこっそり否定されていた!?:地球温暖化は16年前に停止!?_e0171614_11195821.jpg

我々は、すべての物事がうまく取得し、定義未来学で危険なビジネスです。 しかし、このすべての背後に改訂された数十年の予測よりはるかに悪質なものがあります。 問題は、地球の気候のように混沌としたとして、何かを予測することの難しさはありませんが、ほとんどスターリンの方法はグリーン設立は反対意見を抑圧しようとします。
いやらしい言葉"デニール"とは、例えば、あります。 これは、地球温暖化に関する新たな正統性を問う人に適用されます。 はい、CO2は暖かい惑星を行うことをいずれかの状態がどうかは関係ありませんが、我々が対処する必要がある重要な問題は、どれだけ速く、どのくらいされています:一つは大惨事を予想していない場合は、1つはけなされ、そして人々と同一視されている必要がありホロコーストを否定する。
まだ本当の否定派は単なるポーズはほとんどないと主張していないが、それはまったく存在しないという人です。 このような否定派はまた、まだ"科学が決済される"と主張している。 真実は、予期しない停止が多くなって"合意の結論が疑問視されている新しい研究相次ぐ、トリガーされたということです。
一部の科学者は、このような大気中の雲や煙の粒子の影響などの気候予測モデルのいくつかの基本的な前提条件を、再訪しています。 彼らは今、CO2の温暖化効果は、クラウドコンピューカバーとして物事によって"増幅"されたという主張を真剣に誇張されていると思います。 彼らの見解では、CO2が倍増だけ低炭素エネルギー源を開発するために私達にそれ以上の何十年を与えて、1.5度かそこらで世界を暖めることがあります。
どのようにグリーン否定派は、このような議論を隠しでそう成功している?
部分的には、両方のファンドとは、グリーン気候正統性によって支えられていることを商業的利益のwebです。 しかし、それはまた、彼らの反対者·スラッシング·マシンです。
改訂された気象庁の予報が壊した日の前に、米国のブログサイトプラネット3.0は私に"2013年の最も有害と厚かましく中傷悪い科学"のためのゴールデンホースシュー賞を授与されました。 '
彼らは危機に瀕して私を燃やすとき、私はそれを握りしめことでしょう。

最近、「不都合な真実」のアル・ゴアの存在が薄いと思っていたら、これだ。「地球温暖化CO2詐欺師」。
グローバルウォーミングはこっそり否定されていた!?:地球温暖化は16年前に停止!?_e0171614_153582.jpg

昔のブログより:「ゴア元副大統領が演説すると桶屋が儲かる?」「馬鹿は死ななきゃ治らない」
「地球温暖化の正体」:これもジュセリーノと同じ運命が待つ!?
「CO2地球温暖化説詐欺」のしっぽ:アル・ゴアの陰謀?
寒波到来?:地球温暖化はどうなった? COP15はジョークか?
「デービッド・アイクの予言」が本当に!
「地球温暖化」の次は「地球薄明化」、お次ぎは「地軸や地磁気のずれ」?
阿部修治博士vs槌田敦博士:日本における知られざる地球温暖化詐欺論争

いったいこれはどうした事か? 地球温暖化はどうなった、アル・ゴアさん?
グローバルウォーミングはこっそり否定されていた!?:地球温暖化は16年前に停止!?_e0171614_21102692.jpg

日本国内にもアル・ゴアの手先になって人生の無駄をしたものも結構いたに違いない。

はたして、地球は温暖化しているのか、していないのか?

「信じる信じないはあなた次第です。」

では困るのだ。

いやはや、科学者たちも相当に混迷を深めているようですナ。

いずれにせよ、CO2排出権取引で、儲けるだけ儲けたからもうどうでもよくなったんでしょうナア。その辺は謎である。外人さんたちのやりたい放題ですナ。

  by KiKidoblog | 2013-02-10 11:29 | 地球温暖化詐欺

<< ジョーク:安倍飲みクス、ついに... 「セクシーサッカーでW杯優勝を... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE