人気ブログランキング |

私の2014年ブラジルW杯観戦記5:「サッカーは足でやるもの、口先でやるものではない!」

日本: キリン…猛獣を追い返す力を持つが、一度倒れると起き上がれない
私の2014年ブラジルW杯観戦記5:「サッカーは足でやるもの、口先でやるものではない!」_e0171614_9535936.jpg

ブラジルW杯出場チームを動物に例えると?:ブラジルはライオン、日本はキリンさん!?


みなさん、こんにちは。

いや〜〜、残念無念。ザックジャパンは先ほど敗退。コロンビアに善戦したものの、世界ランク通りの結果で敗退した。
号泣する長友選手に駆け寄るコロンビアの選手たち
私の2014年ブラジルW杯観戦記5:「サッカーは足でやるもの、口先でやるものではない!」_e0171614_8252189.jpg


コロンビアは世界ランク4〜8位、ギリシャは世界ランク12〜18位、コートジボワールは世界ランク17〜20位、日本は世界ランク47〜54位。
2014年ブラジルワールドカップ出場国世界ランキング
私の2014年ブラジルW杯観戦記5:「サッカーは足でやるもの、口先でやるものではない!」_e0171614_8215992.jpg


予選結果は、1位コロンビア、2位ギリシャ、3位はコートジボワール、4位は日本。

何度もメモしてきたように、ザックジャパンは、俗名「創価学会ジャパン代表」、よく言って「西日本代表」にすぎない。

これで世界の強豪に勝てるのなら、これほど甘い世界はない。

念仏唱えれば、サッカーが強くなる。念仏唱えれば、サッカーがうまくなる?

そういうことはありえない。不可能。幻想である。

「ワールドカップで優勝します」

と長友と本田は口先で念仏を唱えるように、言葉を弄した。にもかかわらず、結果は現実である。

世界は創価学会のためにあるのではなかった。世界は創価学会に容赦はしなかった。

なぜか?

それは、創価学会は米国やフランスでは「テロ指定」のカルト認定されているからである。

今回のワールドカップ敗退における、創価学会の責任は重いぞヨ。

自民党政府よ、創価学会(北朝鮮)及び統一教会(韓国)のカルト指定を即刻行うべきである。そして、この日本から創価学会をたたき出すべきである。

同様に、文科省は、創価汚染に毒された早稲田大学閥を日本サッカー協会から叩き出すべきである。

私は2年前からザッケローニではワールドカップ予選敗退する。おそらく、3連敗すると予想していたが、1引き分けは上出来。しかし、結局、コンフェデレーションズカップ同様の結果になったわけである。これは1年前にすでに私は以下のようにメモしていた。
日本代表に足りないもの:「勝利の方程式は基本順守精神から生まれる」

”はっきり言って、もう私は何度もここにメモしてきたが、「ザックジャパンのサッカーでは世界には通用しない」。まあこう書くとすぐに文字通りにしか理解しないというのが、戦後の日本の教育の悪いところだが、その意味は「今のザックジャパンのメンバーがするサッカーでは世界に通用しない」という意味である。

やはり選ばれた選手が悪すぎた。ザッケローニ監督の目指すサッカーはいまではどこの国の代表監督も、どこの国のクラブチームの監督も目指しているものでごく普通の「当たり前」の話にすぎない。やっと日本代表もその万国共通の当たり前のレベルを目指す時期に来たということである。

この意味では、よく言えば、やっと日本もこのレベルに来たともいえるが、悪く言えば、まだこんなレベルを目指しているのか、ということなのである。だから、世界の上位レベル(上位と言っても20位のあたり)になってくると、まったく日本のやるサッカーが目立たなくなるのである。こんなサッカーならいまではどこの国でもやっているからである。

だから、冒頭の本田選手の印象通りになるのである。「勝ち方がわからない」”

いずれにせよ、優勝を狙うのであれば、なでしこジャパンのように、世界ランク4位以内に入らなくてはならない。なでしこジャパンは世界ランク3位である。だから、決勝まで登る力がある。

しかし、男子代表は46位前後である。これで世界ランク1位と決勝で戦う?なんて夢のまた夢にすぎないのだ。

ボクシングの3回戦ボーイが12ラウンド戦えるはずがないし、甲子園初出場の都道府県47位のチームが甲子園で優勝できるはずもない。

世界ランク46位というのは、ここ徳島県の駅伝の順位とほぼ同じである。

いくらなんでもそんな順位のチームがワールドカップで優勝?

笑わせるな、本田と長友!

まあ、笑わせてくれたから面白かったのは面白かったのだがナ。

こちとら100万もかけてブラジルに応援に行っているんだよ!金返せ!

日本サッカー協会!サポーターに全額、金返せ!

とまあ、ちった〜〜、コピッと言っておかんといけね〜〜ら〜〜。

いずれにせよ、ザッケローニはこれで終わり。日本サッカー協会も全員責任取って辞任。特に、原博実
私の2014年ブラジルW杯観戦記5:「サッカーは足でやるもの、口先でやるものではない!」_e0171614_9241576.jpg
(責任取って切腹しろ!)
には辞任してもらう他ないだろうナア。ザックの後見人だったんだからヨ。

もうそろそろ、早稲田大卒の元アマチュア選手が日本サッカー協会の理事や委員につく時代から、1993年Jリーグ発足以降のプロサッカー選手が主体となって、日本サッカー協会を運営すべき時代になったということのようですナ。

時代は変わる。もはやアマチュアの出る幕はなし。

ラモス瑠偉、北沢、沢登、名波、秋田、井原、などなど。
元プロフットボール選手たちが日本サッカー協会を運営すべきである。

ましてや、サッカー未経験の官僚や政治家や経営者が入るようでは、もはや世も末。日本サッカーに未来はない。

それにしても、いまの日本サッカー協会のチェアマン
第五代Jリーグチェアマンに村井 満が就任
私の2014年ブラジルW杯観戦記5:「サッカーは足でやるもの、口先でやるものではない!」_e0171614_2122473.jpg
(責任取って切腹しろ!)
もうJリーグチェアマンを即首にしろ!:ACLを突破できないJリーグなんか不必要だ!
は、よくもここまで日本サッカーをドツボにはめてくれましたナ。

一発ぶん殴ってやりたいところだ。責任取って早く辞任せよ!


おまけ:
なんだ香川真司が出た試合で勝った試合はゼロじゃないか!!!
日本代表の2014W杯結果が全て予言されていたことが発覚!!! コロンビア戦1-4惨敗もほぼ的中!!!

☆過去のW杯での日本代表10番の法則

フランスW杯 10番名波スタメン →GL敗退
日韓W杯   10番中山ベンチ  →ベスト16
ドイツW杯   10番中村スタメン →GL敗退
南アW杯   10番中村ベンチ  →ベスト16
ブラジルW杯 10番香川スタメン →GL敗退

アディダス10番の法則が発動したみたいだなw

☆参考:これが香川真司の世界大会での全成績だ!
世界大会出場試合でのチーム勝敗

△0-0ナイジェリア(2007 U20W杯)
▲0-0チェコ(2007 U20W杯)※PK負け
●0-1アメリカ(2008北京五輪)
●1-2ナイジェリア(2008北京五輪)
●0-1オランダ(2008北京五輪)
●0-3ブラジル(2013コンフェデ杯)
●3-4イタリア(2013コンフェデ杯)
●1-2メキシコ(2013コンフェデ杯)
●1-2コートジボワール(2014W杯)
△0-0ギリシャ(2014W杯)
●1-4コロンビア(2014W杯)
要するに、日本が負けるために仕組まれた韓国のエージェントですナ。試合前にまじない一つで人格が変わる。マインドコントロールっていうやつでしょうナ。わざと外す。わざと避ける。わざと仲間の邪魔をする。香川真司、ネガティブ創価パワーマックスですナア。疫病神香川真司ってか?ちなみに、日本アディダスは創価学会企業と言われるらしい。私は西ドイツオリジンと思っていたのだが。



私の2014年ブラジルW杯観戦記5:「サッカーは足でやるもの、口先でやるものではない!」_e0171614_11282166.gif

  by kikidoblog | 2014-06-25 08:57 | 2014ブラジルW杯

<< 私の2014年ブラジルW杯観戦... 私の2014年ブラジルW杯観戦... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE