人気ブログランキング |

私の2014年ブラジルW杯観戦記7:「代表監督と乞食は一度やったら止められない」

みなさん、こんにちは。

ザッケローニはまだ居座るつもりとか?
「チーム内で先に」ザック監督、進退明言避ける

日本代表のザッケローニ監督は、自らの進退に関し、コロンビア戦後の記者会見で、「これから日本へ帰り、日本サッカー協会の幹部と話をしてから、どうなるか決まる。チーム内で先に話してから公表すべきだ」と語り、明言を避けた。

日本協会の大仁邦弥会長も、「次の監督か(ザッケローニ監督の)続投かは分からないが、いい監督を選ぶのが大事。技術委員会に任せている。まだ報告はきていない」と話すにとどめた。人選のめどについては、親善試合2試合が予定されている9月上旬を念頭に、「そこまでにはっきりさせたい」と述べた。

それもそのはず、世界ランク47位の日本代表にあって、ザッケローニの給料だけは
世界ランク8位=2億5千万円。


あんなサッカーしかできなくても、されど2億5千万円もらえる。つまり、4年の任期で

10億円が得られる。

これも日本サッカー協会から、国民の税金からである。

そんなわけで、世界中から「ハゲタカファンド」ならぬ、ハゲタカ代表監督の売り込みが殺到。
ザック後任に売り込み殺到! 地位向上に好待遇、遅配もなく大人気

 ポスト・ザックが大人気! サッカー日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督(61)の後任候補として各国の有名監督から売り込みが相次いでいることが24日、分かった。日本協会幹部が明かした。すでにザッケローニ監督はブラジルW杯限りの退任で日本協会と合意。次期監督の選定作業も水面下で始まり、元メキシコ代表監督のハビエル・アギレ氏(55)が最有力候補に挙がっている。(サンケイスポーツ)

 日本代表・ザッケローニ監督は今大会限りで任期満了となり、ブラジルW杯限りで退任。その後任に売り込みが殺到していることが分かった。

 「南ア(2010年南アフリカW杯)後とは全く違う。前回はリストアップ作業にも苦労したが」と明かした日本協会幹部によると、売り込みが相次いでいる理由は、この数年間の日本代表の実績だ。

 5大会連続で本大会に出場。02年日韓大会のトルシエ監督以降は解任劇がなく、長期的視野に立つ協会の姿勢は有名監督の間でも評価が高いという。ザック監督の年俸はW杯出場32カ国中8位(推定2億円)。好待遇で遅配がないことも人気の要因になっている。


弱小、阿南高専のサッカー部を1年で全国ベスト8にした実績を持つ、俺が代表監督になった方が、ザッケローニよりまだましちゃうんか?

俺も名乗りを上げるか!?

たった4年サッカーで遊びまわって10億円ゲット!

いや〜〜、いいお遊びですナ。

昔は、

大学教授と乞食は一度やったら止められない

といったらしいが、今では、

代表監督と乞食は一度やったら止められない

というところですナ。

何でもいいが、早くザッケローニを更迭すべきですナ。



私の2014年ブラジルW杯観戦記7:「代表監督と乞食は一度やったら止められない」_e0171614_11282166.gif

  by kikidoblog | 2014-06-25 14:03 | 2014ブラジルW杯

<< 「恋のから騒ぎ 塩村文夏」の議... 私の2014年ブラジルW杯観戦... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE