人気ブログランキング |

私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」

ドゥンガの「セレソン
私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」_e0171614_14281376.jpg

日本人はワールドカップの価値を知らない。
サッカーは単なるスポーツではない!
ブラジルがワールドカップで優勝すると、ブラジルの輸出量が4割増える
チャンスは一度しかない!
サムライサッカーをめざせ!より)


みなさん、こんにちは。

いやはや、ブラジルvsチリはPK戦でブラジルがベスト8。予選リーグで2軍でも日本を軽くやっつけたコロンビアはウルグアイに2−0で勝利、ベスト8に初進出。これだけ強いコロンビアでも初めてのことである。これがワールドカップである。

世界中のあらゆるスポーツのワールドカップの元祖こそ、プロサッカーのワールドカップなのである。

そのブラジルから、早々に日本代表は帰国した。

こういうところからもやはりザックジャパンや、いまの日本サッカー協会の「だめだめさ」加減がわかる。

なぜならもし私がサッカー協会会長であれば、日本代表が負けたにもかかわらず、まだ選手たちをブラジルに滞在させ、決勝戦までそのつぶらな瞳に世界の強豪たちの決戦を記憶に留めさせるからである。そして閉会式まで滞在させるだろう。

よくオリンピックでも、大会で入賞したらすぐに帰国するという日本人選手が多いが、本当は最後の最後の閉幕式のセレモニーまでずっと滞在すべきなのである。なぜならスポーツの祭典だからである。もう二度と同じ場面はないからである。

ワールドカップとて全く同様。もう二度とブラジルワールドカップはないかもしれないのである。

ならば、せっかく出場したのだから、勝敗はともかくとして、まさにご祝儀として、決勝戦まではみんなでいっしょに見学観戦してきていいのである。もちろん、最初からそういう日程にしておけばいいのである。

こういうところでしみったれた「負け犬根性」なのが、日本サッカー協会なのである。

ザッケローニはこの4年で10億円もくれてやったのだから、ザッケローニに最後には責任とって、全員の滞在費や旅費を出してやれと日本サッカー協会側が勧告すればそれですむ。そういう話だからである。

なぜなら、まだ任期半ば、半年分残っているからだ。6月までの半年で敗退したわけだから、半年分の1億2500万円で選手の滞在費等を工面させればいいからだ。

さて、そういうしみったれたサッカー協会のお偉方といっしょに早速帰国の途についた日本代表が成田に到着したという。これを一応メモしておこう。以下のものである。


ところで、この女性はだれ?
私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」_e0171614_18463334.png

私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」_e0171614_18464368.png

ついでにいくつかYouTube映像をメモしておこう。

初戦コートジボワール戦後の香川真司インタビュー
「もう二試合勝ってはいけない試合があるんです。頑張ります」
私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」_e0171614_18482997.png
(よく笑っていらてたもんだナア?お前が守備さぼったから負けたんだろ!)


第三戦コロンビア戦後の香川真司インタビュー
「韓国と同じ結果で良かったです」
私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」_e0171614_18524547.png
(どこか敗戦の弁が雄弁でうれしそうだな?韓国と同じ結果で良かったですって言ったらどうだい?)

まあ、もう二度とお前が代表になることはない!この朝鮮野郎!

敗戦インタビューの時だけ「心を整える」長谷部選手


現実を知って愕然とした長友選手


今や日本代表にとっての「死神」となった中田英寿
(中田が解説した試合で勝った試合はまったくない。なぜかうれしそう。たぶん、自分の残したベスト16を超えてほしくないのだろう。)

セルジオ越後
(セルジオ越後は本当に悔しがっていると思うヨ。この矢部が疫病神。小技がサッカーの極意だと錯覚した、この矢部の「やべっちFC」が諸悪の根源だということを矢部は知らないのだろうか?やべっち、お前が日本サッカーをダメにした張本人なんだヨ!こいつが出てきた試合で勝った試しがない。遠藤のコロコロPKを封印したのもこいつ。韓国の隠れエージェント、やべっちなんですナ。)

この世界は日本を中心に回っているわけではない!

同様に、韓国人や朝鮮人が中心にいるわけでもない!

そういう現実を思い知らされた大会だったと言えるだろうヨ。

それにしても、香川真司は邪悪な選手だったんですナア。何か邪気が漂っているような気がするがナ?

くわばら、くわばら。


おまけ:
やはり日本代表は「立つ鳥跡を濁す」だったナ。だれだ、ゴミを置いていった選手は?名乗り出よ!
日本代表がイトゥに忘れ物?漫画や遠藤共著本も
私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」_e0171614_15545920.jpg

 すでに帰国した日本代表チームがブラジルW杯のベースキャンプ地だったイトゥのチーム宿舎に漫画やビデオなどを置いたままだったことが分かった。ブラジルメディア「ムンド・ニッポー」が伝えている。
 現地の報道によると、ブラジルでの拠点となったイトゥの『スパ・スポーツ・リゾート』のスタッフが日本選手の忘れ物を発見。スーツケースなどの荷物が忘れられていたわけではなかったが、いくつかのビデオや漫画、書籍が残されており、『信長のシェフ』『我らの流儀』といった漫画のほか、MF遠藤保仁が共著を務めた単行本もあったという。
 日本は24日のコロンビア戦に1-4で敗れ、1分2敗の最下位でグループリーグ敗退。翌25日にイトゥを離れ、ブラジルを出発。27日に帰国した。



私の2014年ブラジルW杯観戦記9:「チャンスは一度しかない!」_e0171614_11282166.gif

  by kikidoblog | 2014-06-29 19:12 | 2014ブラジルW杯

<< はや、次期日本代表監督アギーレ... 「韓の法則」明治大学に発動か?... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE