人気ブログランキング |

2011年 03月 19日 ( 2 )

 

「世見」の解読成功!?:α、βは磁場で、γ、X、nは酸素と水蒸気で、熱は水で防ぐ。

みなさん、こんにちは。

いやはや、アクセス数が増えたせいか、私自身がこのブログを観ることが出来なかった。その間、例の「世見」の照さんの3月18日の内容を解読できるだろうかとずっと考えていた。だいたいその「存在」が何を超能力者「照」さんに伝えたかったのか理解したので、他のブログを作り、書き込んでいた。

今回はそれをここにメモしておこう。以下のものである。

井口和基の公式ブロッガー

結論は、

α線(ヘリウム原子核)、β線(電子、陽電子)は、磁場で防ぐ。
γ線(電磁波)は、酸素に反応させオゾン化させて防ぐ。
中性子は、水蒸気で防ぐ。
熱は、水で防ぐ。


つまり、放射線の防御は可能であるということである。問題は、今後どのような方法で、それを実施するかということである。今後はこれを考えようと思っている。

いずれにせよ、原子炉からの被爆を防がない限り、我々の将来はない。

  by Kikidoblog | 2011-03-19 19:45 | 放射能防御除去

3月18日の「世見」の「照」氏の話を科学的に分析してみよう!:ここに何かのヒントがある。

一大事の時には、
金のあるものは、金を出せ。
物のあるものは、物を出せ。
知恵のあるものは、知恵を出せ。
何もないものは、その身を出せ。

−−詠み人知らず



みなさん、こんにちは。

これまで、被爆被災者をどう取り扱うべきかをメモして来たが、ここしばらくは、この原発群をどのように扱うべきかを考えている。しかしながら、だいたい以下のような方針だろう。

(あ)原発のメルトダウンにどうたちむかうか?
(い)周囲に拡散し続ける核物質や放射能をどう防ぐか?


(あ)は今現在では非常に難しい。しかし、スリーマイル島やチェルノブイリの経験によりある程度その処置の仕方は分かっている。チェルノブイリの場合、コンクリート詰めに80万人の作業員を要したという。したがって、少なくとも(い)を解決できれば良い、ということになる。

では、どうやって崩壊した原子炉から立ち上る核物質を一カ所に集め、誘導できるか?
どうやれば、放射能汚染した水や土壌を改善できるか?
どうやれば、原子炉から放出される放射線を取り除けるか?

はたしてそんなことは可能なのか? おそらく地球の歴史上だれもそんな方法はまだ発見していないだろう。しかし、それを可能にしなければ、犠牲者は増えるし、今度二度と関東の地には踏み込めなくなるという可能性もある。これらについて、今のところ良いアイデアはない。

こういう場合には、ブレインストーム(何でも良いからあらゆる思いつきを書き込むこと)である。あらゆる馬鹿げたアイデアでもいいから、出来そうな可能性のあることを探索するのである。もし良い方法が見つかればラッキーである。

何かないか?

といろいろ探しているうちに、実に面白い方法を「示唆」しているものを見つけた。例の「世見」の超能力者「照」氏の以下のものである。

<お知らせとお礼> 2011/3/18

この中に実に物理学的に興味深いことを、その「存在」は照氏に話している。以下のものである。
-昨夜教えられた事-
今世には、奇跡は存在します。
原発は、今以上の被害にはならないと信じ切っています。
我国は、神国です。
皆様がお心をひとつにする事で、我国は守られる神様が働いて下さると私は思い込んでいます。
私が申し上げる神様とは、宗教観から出る神様ではなく、この地球の自然界を調和しようとする大自然界の働きの事です。
どんな物質でも、この地球にある物質であれば必ず中和出来る物質が存在すると思ってもいます。
人間が、知恵で生み出した物質もです。

昨夜、夢なのか不思議な世界の方々からのメッセージなのか分かりませんが 頭の中に鮮明に次なる事を覚えさせられています。
「無色、無臭、透明な気体を、皆様が日々気にも掛けずに恩恵に与っているのは空気です。
地球を包む大気の下層部分を構成して、生物にとっての命の素でもあるのが 空気です。」
窒素が約5分の4、酸素が約5分の1の混合気体です。
この他には、アルゴン・二酸化炭素・ネオン・ヘリウム・メタン・クリプトン・亜酸化窒素・水素・オゾン・キセノン此処まで書けて、自分でも驚いています。
こんなの私の知識の中にあるはずがありませんが、これが空気の成分だそうです。
昨夜、感じ取れた中に今回問題の放射能汚染に関わる事の様に思える部分がありましたが、何分知識がない為に、上手くお伝えが出来ないのが残念ですが続けて見ます。
物質が構成される原子が、自然に壊されて出す性質の現象が放射線。
その放射線はα線、β線、γ線があり、この放射線の何かの部分(ウ~ン お伝えするのが難しい)と空気の成分の中からの性質を利用して、高濃度の放射能物質を封じ込められる
と教えて下さったように思いました。
その放射線の中でも電磁波(γ線)の働きが大きいとも言われていた気が致します。
次が、お伝えするのがもっと大変になりますが、お伝えする事が使命だと思い 頑張って気を整えながら頭の中の教えられた事を 感じ取りながら書いていきます。
電場と磁場が時間的に変化のない時に、放射線の電磁波γ線の強度を上げる。
ウ~ン、下げるだったかな、を射ると言われたようなァ。
どう書けばよいのか分からなくなりましたが、電流、動く電荷、動く磁石の回りに電場と磁場が合体するところ、誰かこの事が分かる方はいませんか!
それと、それぞれが単独で存在する。

こんな事を言われた気がします。
ウランの核分裂や重水素などの核融合とは、すなわち、いくつかの軽い原子核がエネルギーを出し、ひとつの原子核になる事。
意味は分からないが、書いておかなくては後でもっと分からなくなる。
水蒸気は、気体です。
空気も、気体です。
私達は、この空気の成分率が自然界ではごく普通と思って暮らしているのですが、あの放射能が放出された辺りはこの自然が崩壊されているのです。
空気の成分比率が違っている事を、知識のある方はお考えになって下さい。

きっと今日、お伝えした事は、この事に詳しい方のお心に届く日が来ると思っています。
空気が空気としてある別の所に、別の物が参加したが故に、生物にとっては生命の危機になっているのです。
調理の中で 塩を抜く時は塩を使います。
調理は物理学でもあり、生物学でもあります。
頭を固くされずに私が教えて戴いた事を一度考え戴きたく思います。

科学知識ゼロの人間にここまで正確に書けるというのは驚きだが、どうやら、この赤い字にした部分、にヒントがあるようである。

照氏は物理学者ではないから、その天界からのメッセージに書かれている単語やその意味については理解していない。驚きは、彼女はまったく物理学についての知識がないにもかかわらず、極めて正確に記述している。実に科学的、実に物理学的に述べている。

どうしてそういうことが出来るかについては科学的に知ることは不可能だが、そこに書かれた内容が科学的に正しいことは間違いない。

私は、その意味をある程度理解した。今回からそれを少しずつメモしておこうと思う。

いずれにせよ、これは日本の物理学者や科学者に科せられた挑戦である。みな今すぐこの問題を考えて欲しい。

  by Kikidoblog | 2011-03-19 10:58 | 放射能防御除去

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE